グリーン司法書士法人の評判・口コミは?債務整理や相続サポートの費用も解説

記事ID51515のサムネイル画像

グリーン司法書士法人は個人・法人問わずあらゆる法務サービスをトータルにサポートする司法書士事務所です。事務所は大阪と東京の2拠点ですがオンラインなら全国からの相談に対応しています。今回はグリーン司法書士法人の気になる評判・口コミや費用について詳しく解説します。

司法書士への初回相談が無料!

任意整理の着手金0円・1社 21,780円から

オンライン初回相談無料&時間制限なし

初回相談も司法書士が担当

 

※相談内容は司法書士法の範囲に限ります

【債務整理・相続相談】グリーン司法書士法人を徹底解説!

グリーン司法書士法人は大阪(淀屋橋)と東京(新宿)に2拠点を構える司法書士事務所です。2022年現在で10名の司法書士が在籍しており、債務整理・相続など、法務の様々な困りごとに応えるかかりつけのホームドクターのような存在であることを目指しています。

 

今回はそんなグリーン司法書士法人の評判・口コミや、気になる費用について詳しく解説します!債務整理をする際に注意することも併せてご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

【口コミ・評判】グリーン司法書士法人に依頼した人の口コミを紹介

実際にグリーン司法書士法人で相談した方の口コミを調査したところ「親身に相談に乗ってくれた」「借金の負担が減った」などのコメントが多く見受けられました。ですがその中は「親身になってくれなかった」という口コミも。以下で良い口コミと悪い口コミの両方を紹介します。

良い口コミを紹介

任意整理をした人の良い口コミ

任意整理で借金問題を解決。 実家を手放さずに借金を減額できました。
年齢非公開
性別非公開
借り入れしていた会社は14社を超え、借金は700万円まで膨れていました、月々の収入は30万円に対して毎月の返済は約25万円でした。借金のきっかけは転職の際に収入が減って借り入れたをしたことで す。そこからエステローンなども重なり、事務所に相 談したときには「借金の返済のために借金をしてい る」状態でした。

14社と交渉していただき、最終的には支払可能な範囲での分割費用にしていただきました。しかも、当初、手放すことも考えていた相続した実家は手元において、借金の整理をすることができたので、大変、助かりました。

出典:https://saimuseiri-green.com

※取引期間、借入状況によって個人差があります

借り入れした会社が14社にもなると、自分で解決するのはなかなか難しいですよね。グリーン司法書士法人なら着手金無料、1社あたり21,780円(税込)〜と比較的安い費用で依頼できます。

過払金請求をした人の良い口コミ

多額の過払い金が発生。 老後の資金として備えができました。
年齢非公開
性別非公開
2社から15年来の借り入れを貸金業者に対して行い、計70万円の借り入れがありました。仕事をしていた時は、少しずつ借金の返済をしつつも教育費などの入用でまた借金の額が大きくなることの繰り返しでした。定年してパートに変わった後は、借金を返すのが精いっぱいで苦しい生活。そんな時に、テレビで払いすぎた利息を取り返せることがあるという話を聞いて、グリーン司法書士法人に相談しました。

237万円という予想外に多額の過払い金が発生し、借金に追われる日々が終わるどころか大きなお金が手に入りました。これで安心して老後を迎えることができます。本当に頼んでよかったと思っています。

出典:https://saimuseiri-green.com

※取引期間、借入状況によって個人差があります

15年前の借り入れの過払金が戻ってきたという口コミです。自分ではどうにもならないと思っていても、専門家に相談してみるとで思わぬ過払金の発生が判明することもあります。

相続登記の依頼をした人の口コミ

5
年齢非公開
性別非公開
相続に素人の私でもどのように登記申請を進めて行けばよいかおおよその理解ができました。

出典:https://goo.gl

※取引期間、借入状況によって個人差があります

相続に関する手続きに慣れている方はなかなかいないですよね。グリーン司法書士法人は相続登記、相続放棄など相続に関して幅広いサポートを行なっています

無料相談を受けた人の良い口コミ

5
年齢非公開
性別非公開
無料の相談でも親身になってアドバイスしていただけました。

出典:https://www.google.com

5
年齢非公開
性別非公開
大阪で最も活気のある司法書士さんの事務所です。相談時間の融通が効きます!

出典:https://goo.gl

※取引期間、借入状況によって個人差があります

司法書士事務所に初めて相談するときは不安が多いので、親身になって相談にのってくれるのは嬉しいですよね。グリーン司法書士法人のオンライン相談なら時間制限なしで司法書士に無料相談ができます

悪い口コミを紹介

1
年齢非公開
性別非公開
私は、こちらで親身になってもらった…とは思えないです。
担当者さんによりけり?かもしれませんか。
こちらでは、債務整理を強く勧められましたが。
別の弁護士事務所では、個人再生に即、踏み切って頂き、私としては充実した生活を出来るようになりました。

出典:https://goo.gl

※取引期間、借入状況によって個人差があります

親身になってもらえたとの口コミが多かった中で「そうは思えなかった」との口コミも見受けられました。弁護士や司法書士により方針も様々なので、自分が納得できる提案ではなかったようですね。

 

グリーン司法書士法人には10名の司法書士が在籍しているので、プランの提案に納得できなければ他の司法書士とも話してしてみたい旨、相談してみるのもひとつの方法です。

【基礎情報】グリーン司法書士法人はどんな事務所?

グリーン司法書士の基礎情報をご紹介します。実際の事務所は大阪・東京の2拠点ですが、オンラインでやLINEでの相談にも全国対応しており、県外からの依頼も可能です。

事務所は東京と大阪の2拠点

グリーン司法書士法人は大阪淀屋橋事務所をメインの拠点とし、2021年9月には東京事務所を新宿に新設しました。いずれも最寄り駅より5分と駅近で通いやすく、緑を基調とした落ち着いた雰囲気が特徴の事務所です。

 

▼大阪・東京事務所の所在地と、対応業務は以下の通りです

大阪淀屋橋事務所(大阪司法書士会)
常駐特定社員 司法書士 中川徳将(簡裁訴訟代理認定番号 第912077号)
住所

〒541-0043
大阪市中央区高麗橋4丁目5番2号高麗橋ウエストビル2階
大阪司法書士会

アクセス ・地下鉄御堂筋線『淀屋橋駅』12番出口から徒歩2分
・四ツ橋線『肥後橋駅』6番出口から徒歩3分
・京阪線『淀屋橋駅』3番出口から徒歩5分
業務内容 不動産登記/遺言・相続手続き/債務整理/成年後見/商業登記/ 企業法務/債権回収/許認可申請
東京事務所(東京司法書士会)
常駐特定社員

司法書士 山田 愼一(簡裁訴訟代理認定番号 第512206号)
東京司法書士会

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-16-8 新宿北斗ビル3階

アクセス ・東京メトロ各線『新宿三丁目』駅 C7出口 徒歩3分
・JR各線『新宿』駅 東口より 徒歩10分
業務内容 遺言・相続手続き/債務整理/成年後見

オンラインで全国対応

グリーン司法書士法人はオンラインで全国からの相談に無料で対応しています。関東・関西以外にお住まいの方もまずは無料相談をしてみるのがおすすめです。

債務整理や相続手続きなど幅広く対応

グリーン司法書士法人では、多種多様な法務の悩みに応えてくれる司法書士が10名在籍しており、かかりつけホームドクターのような司法書士事務所を目指しています。

 

債務整理などの借金問題・相続手続き・家族信託など個人の相談から、会社設立・登記・債権回収といった法人向けのサポートまで幅広い業務に対応しています。

 

※相談内容は司法書士法の範囲に限ります

【特徴】グリーン司法書士法人が選ばれる5つの理由

口コミから親身な対応と幅広い業務に対応していることが伺えるグリーン司法書士法人ですが、なぜ多くの人に選ばれているのか、大きな特徴5つを詳しくご紹介します。

①平日夜8時まで・土日も営業

グリーン司法書士法人は平日9:00〜20:00、土日も10:00〜17:00と営業時間が長いため、仕事や家庭の用事で忙しい方や、急いで依頼したい方にも相談しやすいです。

 

また、グリーン司法書士法人には司法書士が10名在籍しているので、メールで相談した場合も2営業日以内に返事がもらえます

②債務整理の着手金不要!費用は分割支払いにも対応

グリーン司法書士法人では、任意整理・自己破産・個人再生・過払金請求をする際の着手金が無料です。また無理のない範囲で債務整理費用の分割支払いが可能なので、借金問題で財産や手持ちの現金が少なくても依頼が可能です。

③司法書士との初回面談は無料

初回の無料相談はカウンセラーが対応している司法書士事務所や弁護士事務所も多いのですが、グリーン司法書士法人では初回の無料相談から司法書士が対応してくれます。

 

認定のある司法書士が面談をして、相談者の現状をしっかり把握、解決法を提案します。もちろん相談の結果依頼をしないことになっても相談料は無料です。

④オンラインやLINEでも相談ができる

グリーン司法書士法人では、アプリのインストールなど事前準備は不要、時間制限もなしの無料オンライン相談が受けられます。

 

口コミにもあったように、無料相談だけでも親身になって話を聞いてくれるので「司法書士にちょっと教えて欲しいことがある」という時に電話感覚で気軽に相談ができます。

 

また「初めから顔を出してお話しするのはちょっと抵抗がある」という方にはメールやLINEでの相談も可能です。

⑤家族に内緒で依頼も可能

借金を抱えてしまったことを家族や職場に知られたくない方も多いですよね。グリーン司法書士法人では依頼内容のやりとりは指定の連絡先のみで行うため、周りに知られてしまう可能性はほぼありません

 

依頼内容によって家族の証明書などが必要になる場合は、知られてしまう可能性もありますが、そのままにしておけば裁判所からの連絡や差し押さえなどに合い、結局知られてしまうことになります。まずは無料相談で、ご自身の依頼内容が内緒で行えることなのかを確認してみると良いでしょう。

【費用】グリーン司法書士法人に依頼するといくらかかる?

実際にグリーン司法書士法人に依頼すると、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。依頼内容として多い債務整理・相続放棄・登録手続きをする際の費用一例を調べてみました。

債務整理の費用一例

任意整理の場合

任意整理は、和解時に確定した返済総額を分割して返済していく方法です。確定した返済額に対して将来の利息は付きません

 

手続きは3ヶ月~6ヶ月前後で完了し、裁判所を介さない方法で比較的簡単な手続きで完了するため、債務整理の中でも実生活への影響が少なく、利用する方が多いです。返済期間は原則3年程度です。

 

▼借金が残っている場合の費用(税込)

着手金 0円
基本料金(1社) 21,780円~
過払金返還成功報酬

返還額の22%

※裁判で回収の場合28%

減額成功報酬 なし

個人再生の場合

個人再生とは、財産の没収がなく、借金を5分の1〜10分の1と大幅に減額できる方法です。地方裁判所を通して手続きを進めるため、完了まで3~6ヶ月前後程度かかります。返済期間は原則3年です。

 

また、借金の理由が問われないため「自己破産は難しいけど、大幅な減額がしたい」という方に向いています。

 

▼個人民事再生費用(税込)

着手金 0円
基本料金 330,000円
※2社以降1社毎に22,000円追加)
住宅ローン特例計画案付 +110,000円

自己破産の場合

自己破産は裁判所を通じて全ての借金を免除してもらう手続きです。持ち家や車などの財産を全て手放す必要はありますが、税金など一部を除いて借金の支払い義務がなくなります

 

ただし、保証人がいる場合はその人に返済義務が残ることもあるので、保証人に迷惑をかけないためにも手続き前に必ず確認しましょう。

 

▼自己破産費用(税込)

同時廃止事件
着手金 0円
基本料金

264,000円~
※2社以降1社毎に+20,900円

※管財事件の場合別途165,000円を追記

過払い金返還請求の場合

キャッシングやカードローンを利用した際に、法定金利(10万円以上〜100万円以下、年18%)以上の金利を支払っていることがあります。支払い過ぎた分の利息を「過払い金」といい、その過い払を返金してもらうための手続きが「過払い金返還請求」です。

 

▼過払い金返還費用

着手金 0円
基本料金(1社)

21,780円

※取り返せない場合はなし

返還成功報酬

取り返した額の22%

※裁判での回収の場合28%

相続放棄の費用一例

相続人になると、被相続人の権利の全てを引き継ぎますが、預金や不動産などプラスになる財産もあれば借金などマイナスの財産も引き継ぐことになります。相続放棄とは、マイナス財産の方が多かった場合に、相続人としての権利を放棄するための手続きです。

 

▼相続放棄の費用一例

申述書作成サポート 7,700円~
しっかりサポート 40,150円~

【流れ】債務整理の依頼から解決までのステップを紹介

ここからはグリーン司法書士法人で債務整理で依頼した場合の流れを紹介します。依頼をする前に大まかなステップを確認してスムーズな解決を目指しましょう。

依頼前に|公式サイトで減額シミュレーションができる

「さっそく相談するのは少し緊張する」という方は、無料相談を受ける前に「借金減額シミュレーション」でチェックしてみるのがおすすめです。

 

公式サイトから3つの簡単な質問に応えるだけで、ご自身の借金が減る可能性があるかどうかがわかります。もちろんシミュレーションは無料です。

①無料相談をする

まずはお悩みの内容を相談して、どんな方法で解決できるかを相談してみましょう。営業時間は平日朝9時~夜8時・土日祝:朝10時~夕方5時まで、メール無料相談ならいつでも*受付けています。

 

*後日グリーン司法書士法人より返信があります

②プラン提案を受ける

無料相談でのヒアリングをもとに、司法書士よりプラン提案があります。債務整理にかかる最終的な費用や、支払い方法などはこの時点でしっかり確認しておきましょう。

③依頼する・費用の積み立て開始

プラン内容や費用について納得できたら、正式に委任契約を結びます。債務整理にかかる費用の積み立てをはじめます

 

さらにこの時点で借金返済の催促をストップする受任通知を債権者に発送します。また、催促は約1週間で止まりますが、即日ストップの可能性を高めてくれるサービスもあります。

④和解交渉・申し立て

債務整理費用の積み立てができたら、任意整理は和解交渉、自己破産、個人再生は申し立てをします。

⑥解決

任意整理は和解締結、自己破産は免責決定、個人再生は認可決定、過払いは過払い金の返金をもって、手続き完了となります。その後、任意整理と個人再生では新たな返済計画による返済を開始します。

 

債務整理の方法によりますが、手続き完了までに3〜6ヶ月の時間を要します。

【注意】債務整理する際に気をつけること

借金問題を解決する債務整理ですが、手続きを行う前に債務整理に関するデメリットを知っている必要があります。債務整理の方法によってデメリットのポイントが異なりますが、「過払金請求のみ」であれば特に大きなデメリットはありません

 

デメリット ブラックリストにのる 官報にのる 資産の差し押さえ
任意整理 ✔︎ なし なし
個人再生 ✔︎ ✔︎ なし
自己破産 ✔︎ ✔︎ ✔︎

借金返済中の過払金請求

✔︎ なし なし

過払金請求のみ

なし なし なし

 

以下で債務整理を行う前に知っておきたいポイント3つを詳しく解説します。

信用情報機関のブラックリストに載る

「個人信用情報機関」に事故情報として登録されることを俗に「ブラックリストに載る」と言います。任意整理・個人再生・自己破産を行うとこのブラックリストに載り、およそ5~10年はクレジットカードが作れなくなります

 

また現在使用中のクレジットカードも強制解約されるため、普段からクレジットカードで自動決済になっている光熱費などがある方は、未払いになってしまわないよう支払い方法を変更しておきましょう。

「官報」に個人情報が載る

「官報」とは政府や各府省など刊行する文書で、金融関連や信用機関で働く人や、区役所などの税金部門で働く人など一部の限られた人が見るのが一般的ですが、ネット上で誰でも閲覧できます。個人再生・自己破産をするとこの官報に載ります。

自由財産を除く全ての資産が差し押さえられる

自己破産をすると、自由財産以外全ての資産が差し押さえられます。自由財産とは、99万円以下の現金、衣服、食糧、燃料、業務に必要な道具など生活に必要な財産(差押禁止財産)、自己破産手続きの後に新たに取得した財産(新得財産)の3つと、その他裁判所に認められた財産です。

【Q&A】グリーン司法書士法人の気になる疑問にお答え

Q1:パソコンを持っていないけどオンライン相談可能?

 の画像

 

可能です。スマホを持っていれば、アプリのダウンロードなどの事前準備も不要で、事前に事務所から送られてくるURLに入るだけで司法書士と話せます。

Q2:そもそも債務整理の費用が払えるか不安

の画像

グリーン司法書士法人は債務整理の着手金が無料、費用は分割で支払いが可能です。「費用が工面できないかも」と悩んでる方も無料相談で分割払いについて相談してみると良いでしょう。

【総評】あらゆる法務の悩みに親身に寄りそう司法書士事務所

グリーン司法書士法人は、債務整理や相続をはじめとした様々な法務の悩み事に親身に寄り添い、解決の手助けをしてくれる司法書士事務所です。

 

初回相談は来所して対面はもちろん、電話、メール、オンライン、LINEで全国から受け付けています。初回相談は司法書士から無料でアドバイスがもらえるので、まずは些細なことでも相談してみるのがおすすめです。

司法書士への初回相談が無料!

債務整理や相続・登記まで幅広い法務サポートに対応

大阪と東京にオフィスを構え、10名の司法書士が在籍するグリーン司法書士法人。個人・法人問わずあらゆる法務サービスをトータルにサポートします。オンラインでは全国から法務相談を受け付けており、依頼内容によっては来所不要で手続きを完結できます。

 

初回相談も司法書士が担当

グリーン司法書法人では初回相談から司法書士に相談できます。現状のヒアリングをして、実際にかかる費用の見積もりまで無料なのは嬉しいポイントです。

 

時間制限なしのオンライン相談

初回相談は電話・メール・LINEはもちろんオンラインで顔を見ながら話すことも可能です。初回無料相談に時間制限はないため、不安なことはこの機会にじっくり相談してみるのがおすすめです。

※相談内容は司法書士法の範囲に限ります

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年11月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事