【2022年最新版】ゲーミング座椅子の人気おすすめランキング15選

ゲームプレイ中の身体の負担を和らげ集中力を維持してくれるゲーミング座椅子。座り心地が優れているのはもちろん、腰痛や肩こりが気になる方にもおすすめです。今回はゲーミング座椅子の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

集中してプレイできるゲーミング座椅子

長時間ゲームやパソコンで作業をしていると、姿勢が崩れたり腰痛や肩こりが気になったりして集中できないという経験はありませんか?そんな悩みがある方には、正しい姿勢を保てるよう人間工学に基づいて設計されたゲーミング座椅子がおすすめです。


しかし、ゲーミング座椅子と一口に言っても、ヘッドレストやアームレストがついたもの・リクライニングできるものなど商品によって形状や機能性・座り心地が異なるんです!そのため、使用環境や用途に合わせて自分に合ったものを選ぶことが大切です。

そこで今回はゲーミング座椅子の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは素材・形状・機能性を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ゲーミング座椅子の選び方

ゲーミング座椅子にはいろいろな種類があり、どれを選べばいいのか迷います。今回はゲーミング座椅子の選び方をご紹介します。

形状で選ぶ

ゲーミング座椅子にはバケットシートタイプアームレスト付きなどいろいろな形状のものがあります。自分のプレイスタイルに合った形状のものを選びましょう。

長時間プレイしたい方には「バケットシートタイプ」がおすすめ

バケットシートタイプは車や飛行機などの座席のような体全体を包み込むような形状で、長く座っていても疲れにくいのが特徴です。正しい姿勢が維持できるので腰や背中に負担がかかりにくく、快適な座り心地です。

 

ただし、サイズが大きめなので設置スペースに注意しましょう。

PCゲームやデスクワークをする方には「アームレスト付き」がおすすめ

PCゲーム用に座椅子を選ぶなら、肘をしっかり固定できるアームレスト付きがおすすめです。キーボードやマウスの操作性が高くなるので、デスクワークにも最適です。

 

さらに、高さや角度を細かく調整ができるアームレストを備えたものなら自分好みのポジションに固定することができ、長く座っていても腕が疲れにくいです。

首や腰の負担を軽減したい方には「ヘッドレスト・ランバーサポート付き」

長時間ゲームをプレイする際、首や肩・腰の負担が気になるという方も多いのではないでしょうか。頭をしっかり支えてくれるヘッドレストや、腰の負担を軽減してくれるランバーサポートがついたゲーミング座椅子は、疲れにくい姿勢をキープしてくれます。

 

ヘッドレストは可動式のものが多く、自分に合った位置で固定できます。仮眠をとるときにも役に立ちます。

 

ランバーサポートは腰の部分に固定して使用することで正しい姿勢をサポートしてくれます。取り外しが可能なものが多いので、用途に合わせて使ってみてください。

 

スマホや携帯型ゲームで遊ぶことが多い方には「前後2WAYタイプ」がおすすめ

スマホや携帯型のゲーム機でプレイすることが多い方は、前後2WAYで座れるゲーミング座椅子がおすすめです。普通に座るのはもちろん、逆向きに座れば背もたれをアームレストとして使うことができ、スマホやゲーム機を持った腕をしっかり支えてくれます。

設置スペースが狭い方には「ソファタイプ」がおすすめ

ゲーミング座椅子を置くスペースが狭い方にはソファタイプのゲーミング座椅子がおすすめです。普通の座椅と同じような形状なのでローテーブルやこたつなどにも合わせやすく、バケットシートタイプよりもコンパクトなので、置き場所を選びません。

 

普通の座椅子のようにゆったりとくつろぎながらゲームができるというメリットもあります。背もたれが高めのものやヘッドレスト・ランバーサポートがついたものもあるので、ぜひチェックしてみてください。

シートの素材で選ぶ

ゲーミング座椅子のシート素材にはメッシュ・ファブリック・合成皮革などがあります。素材によって肌触りや座り心地が異なるので、自分が好きなの素材のものを選びましょう。

蒸れが気になる方には「メッシュ素材」がおすすめ

長時間プレイしているとシートの蒸れが気になるという方には通気性のいいメッシュ素材のゲーミング座椅子がおすすめです。熱気がこもったり汗でベタベタしたりしないので、気温が高い夏場や湿度の高い日でも快適にプレイできます。

 

以下の記事では、メッシュ素材のゲーミングチェアのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

肌触りのよさで選びたい方には「ファブリック素材」がおすすめ

ファブリック素材のゲーミングチェアは、やわらかく肌触りがいいのが特徴です。また、夏場は熱がこもりにくく冬場は冷たさを感じにくいため、一年中快適に使えるのも大きなメリットです。ただし、汚れがつきやすい・吸湿性が低いというデメリットもあります。

 

以下の記事ではファブリック製ゲーミングチェアのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

お手入れのしやすさで選びたい方には「合成皮革」がおすすめ

合成皮革のゲーミング座椅子は高級感があり、汚れが落としやすいという特徴があります。万が一飲みものをこぼしてしまっても、サッと拭くだけで綺麗になるのでお手入れが簡単です。

 

インテリアの一部として高級感を演出することもできるので、見た目にもこだわりたいという方にもおすすめです。ただし、通気性が悪いため夏場は蒸れやすいというデメリットもあります。

機能で選ぶ

ゲーミング座椅子には快適に使用するための便利な機能を搭載したものがあります。用途に合わせて選んでみてください。

休憩や仮眠もしたいという方には「リクライニング機能」がおすすめ

リクライニング機能は背もたれの角度を調整することができる機能で。ゆっくりくつろぎながらゲームをしたいときや休憩・仮眠の際に便利です。長時間プレイする方や簡易ベッドのように使いたい方は180度以上倒せるものがおすすめです。

座ったままスムーズに移動したい方には「キャスター付き」がおすすめ

キャスター付きのゲーミング座椅子がは椅子から立ち上がらないで移動することができるので、少し離れた場所にあるものを取るときに便利です。また、立ち上がる際に床を傷つける心配もなく、重いゲーミング座椅子でも楽に移動させることができます。

立ち座りのしやすいものを選びたい方には「回転台座付き」がおすすめ

立ち座りを楽にしたいという方には回転台座付きのゲーミング座椅子がおすすめです。360度どの角度からでも立ったり座ったりすることができるので、狭い場所でも使いやすいです。ただし、回転台座の分重量は重めになるので注意しましょう。

長く使いたい方には身体や置き場所に合った「サイズ」がおすすめ

ゲーミング座椅子を選ぶ際に忘れてはならないのが、サイズです。大きすぎて邪魔になる・小さすぎて座り心地が悪い・集中してプレイできないなどのトラブルを避け、長く愛用するためにも、設置するスペースや自分の身体に合ったサイズのものを選びましょう。

インテリア性にもこだわりたい方は「おしゃれなデザイン」がおすすめ

インテリアになじむゲーミング座椅子が欲しい方は、デザイン性にも注目してみましょう。シンプルなデザイン・カラーのものから、存在感のあるカラフルなもの・個性的なデザインのものまで揃っているので、お部屋の雰囲気に合わせて選んでみてください。

 

以下の記事では、おしゃれな座椅子おすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

メーカーで選ぶ

ゲーミング座椅子はさまざまなメーカーから発売されています。人気メーカー4社の特徴をご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

プロゲーマー愛用のものが欲しい方には「AKRacing(エーケーレーシング)」がおすすめ

AKRacing(エーケーレーシング)は中国のメーカーで、レーシングシートの開発を10年以上続けてきた会社です。2010年の頃からeスポーツのスポンサーとなり、ゲーミングチェアという概念を確立させました。



人気の極座シリーズなどAKRacing(エーケーレーシング)のゲーミング座椅子は、フレームから基幹部品まで一貫して自社で製造しており、多くのプロゲーマーが愛用していることでも知られています。

秘密基地型のデスクを作りたい方には「Bauhutte(バウヒュッテ)」がおすすめ

Bauhutteは(バウヒュッテ)ゲーミング家具を扱っている日本のメーカーで、デスク秘密基地化計画をスローガンにゲーミング家具の企画・開発をしていることで知られています。


日本人の身体に合わせて設計されており、価格もリーズナブルなので初心者の方でも気軽に購入することができます。以下の記事では、バウヒュッテのゲーミングチェア人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

コスパ重視の方には高品質で安い「SANWA SUPPLY(サンワサプライ)」がおすすめ

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)は、岡山県岡山市にあるコンピュータとパソコンサプライ製品を扱うメーカーです。PCデスクやカバー・ケース・USBなど幅広く手掛けています。

 

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)のゲーミング座椅子は、リーズナブルな価格ながらも機能性に優れたコスパのいい商品が揃っています。コスパ重視の方におすすめのメーカーです。

おしゃれなデザインのものが欲しい方には「IODOOS(イオドウス)」がおすすめ

IODOOS(イオドウス)は2015年に設立された日本のゲーミングチェアブランドです。IODOOS(イオドウス)のゲーミング座椅子はトリコロールカラーのものや全体がピンク色のものなど、ほかのブランドにはない個性的でおしゃれなデザインが魅力です。

 

価格も1万円台からとリーズナブルなものが多いので、おしゃれなゲーミング座椅子が欲しい方におすすめです。

ゲーミング座椅子の人気おすすめランキング15選

15位

Bauhutte (バウヒュッテ)

ゲーミングソファ座椅子 GX-350

ソファのようなシンプルなデザイン

ソファのようなふかふかな座り心地を追求したゲーミング座椅子。シンプルなデザインはインテリアにもなじみやすく、おしゃれな雰囲気を演出できます。上下昇降式アームレストや正しい座り姿勢をキープするランバーサポートなど機能性も充実しています。

サイズ 66×73~132×92cm アームレストの有無
座面の回転 - 機能 リクライニング機能、キャスター付き

口コミを紹介

座椅子に見えない見た目が気に入っており、リビングにおいても違和感はあまりありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

タンスのゲン

CYBER GROUND ゲーミング座椅子 4Dアームレスト

微調整可能な4Dアームレスト

自由度の高い4方向に稼働する4Dアームレストを搭載したゲーミング座椅子です。155度の無段階リクライニングも搭載しており、プレイスタイルに合わせて最適な姿勢で座ることができます。高級感のあるPUレザー素材で、見た目もスタイリッシュです。

サイズ 72×63×96.5cm アームレストの有無
座面の回転 - 機能 4Dアームレスト、155度無段階リクライニング

口コミを紹介

腰のクッションがとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

レーシングシートをイメージ

レーシングカーをイメージしてつくられたゲーミング座椅子です。長時間の使用でも疲れにくいよに体圧分散性を考慮した二重構造を採用しており、自然とリラックスできる姿勢をサポートします。レバーを引くだけでリクライニングの調整ができるのも便利です。

サイズ 47×50×64cm アームレストの有無
座面の回転 機能 6段階のヘッドギア機能、レバー式14段階のリクライング機能

口コミを紹介

椅子の硬さは柔らかすぎず、硬すぎず、座りやすい丁度の硬さのように思います。買ってよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

安定感のあるマルチリクライニングゲームチェア

前後で使える2wayタイプのゲーミング座椅子です。14段階のリクライニング機能もついており、ヘッド・背もたれ・座面の3箇所が調整できるのも特徴です。背もたれを前面にし、座面を起こして腰を安定させるなどの使い方もできます。

 

また、カラーバリエーションも豊富で部屋に置きやすいデザインに作られています。

サイズ 46×55~112×17~57cm アームレストの有無
座面の回転 機能 3箇所14段階のリクライニング

口コミを紹介

とても座り心地が良く、弱1時間すわっていても腰の痛みもなく、いろんな体勢で楽にゲームライフを楽しんでおります!
買って正解でした!!

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

前後区別なく自由な形で座れる

前後の区別なく使えるゲーミング座椅子です。ヘッド部と背もたれが14段階のリクライニング調節が可能で、楽な姿勢でゲームを楽しめます。座面は低反発クッションを使用し、やわらかな座り心地を実現しています。



さらに、蒸れにくいメッシュ生地を使用しているので、夏場でも長時間快適に座ることができます。

サイズ 51×58×52cm アームレストの有無
座面の回転 機能 頭部と背もたれ2箇所14段階リクライニング

口コミを紹介

お尻部分は厚みがちょうど良くて座り心地ふかふか。ヘッド部分は細かく調整できるので、自分に合う位置で固定できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

S字型設計で姿勢をサポート

人間工学に基づいたS字型設計で正しい姿勢をサポートするゲーミング座椅子です。アームレストは上下調節が可能でプレイに集中しやすいのも魅力です。座面は沈み過ぎず座り心地がいい高級ウレタンフォームを使用しており、長時間座っていても疲れにくいです。

サイズ 95×71×53cm アームレストの有無
座面の回転 機能 フルリクライニング機能

口コミを紹介

バケット型なので心地よく身体がホールドされてそこがとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

高密度のウレタンで弾力ある座り心地

高密度で高反発なウレタンフォームを使用した快適な座り心地のゲーミング座椅子です。アームレストは上下7cm以内で調整が可能で、長くプレイしていても疲れにくいです。また、内部の三次元立体成型フレームが頭や背中・腰をしっかりと支え、疲労を軽減します。

サイズ 66×53×103cm アームレストの有無
座面の回転 機能 165度リクライニング

口コミを紹介

しっかりした作りで、ホールド性もあり、快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

明光ホームテック

ゲーミング座椅子NEO

ゲーミングスタイルに特化した2wayタイプ

プレイするゲームに合わせて体勢を変えることができる2wayタイプ前傾姿勢を保つ特殊形状の背もたれは6段階・ヘッドレストとフットサポートは14段階のリクライニングが可能で、好きな位置に固定することができます。

 

座面高も約20cmと高めに設計されており、長時間座っていても膝に負担がかかりません。

サイズ 50×49~96×47.5~70cm アームレストの有無 -
座面の回転 機能 リクライニング機能、360度回転台座

口コミを紹介

座りやすく、長く座っていても楽です。

出典:https://hb.afl.rakuten.co.jp

振動機能搭載のランバーサポート付き

ヘッドレスト・ランバーサポート付きで正しい姿勢をキープし、作業に集中できるゲーミング座椅子です。ランバーサポートには振動機能が付いており、腰の疲労感を軽減できます。さらに、180度のリクライニング調整が可能で、リラックスした姿勢で使用できます。

サイズ 95×55×65cm アームレストの有無
座面の回転 機能 180°リクライニング

口コミを紹介

休憩時間や聞くだけの会議時にリクライニングを倒してリラックスするときも、最高の座り心地です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

おしゃれなトリコロールカラー

トリコロールカラーがおしゃれなゲーミング座椅子。滑らかな肌触りで簡単にお手入れができるPUレザー製で、汚れも気になりません。360度回転式・175度無段階リクライニング機能を搭載しているなど、使い勝手も抜群です。

 

また、人間工学を基に設計されているので長時間座っていても疲れにくい形状です。

サイズ 54×51×103cm アームレストの有無
座面の回転 機能 175度無段階リクライニング

口コミを紹介

長時間座っていても疲れることなくゲームに集中することが出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

オットマン付きゲーミング座椅子

オットマンで足を支え、楽な姿勢で集中できるゲーミング座椅子です。オットマンは使わないときは本体に収納ができ、便利です。台座は360度回転が可能で床を傷つけない設計となっており、フローリングでも使いやすいです。


また、お手入れが簡単なPUレザー製で、飲みものや食べものをこぼしても拭くだけで汚れを落とせます。

サイズ 670×710×720 アームレストの有無
座面の回転 機能 収納式オットマン付き

口コミを紹介

腰に負担が全然かからないし首も疲れない。長時間ゲームプレイする人にもオススメ

出典:https://www.amazon.co.jp

多段階リクライニング機能付き

高反発ウレタンを使用した抜群の座り心地が特徴のゲーミング座椅子です。座椅子の横にあるレバーを動かせば多段階でのリクライニング調整が可能で、自分の好きな角度で座ったり寝たりすることが可能です。



ヘッドレスト・ランバーサポートも自由に位置調整ができるので、安定した姿勢を保つことができます。長時間座っていても腰への負担が少なく、集中してゲームや作業ができます。

サイズ 84×53×55cm アームレストの有無
座面の回転 機能 180度リクライニング

口コミを紹介

長時間座っていてもあまり疲れない

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンワダイレクト

ゲーミング座椅子 50-SNCF005

レーシングカーのような安定感

レーシングカーのような安定感が特徴のバケットシート型ゲーミング座椅子です。ハイバッグで太もも・腰・背中をしっかりと支えます

 

また、180度までのリクライニング調節が可能で、座面は360度回転します。さらに、取り外しが可能なヘッドレストと腰当てが付属しており、首・肩・腰への負担を軽減してくれます。

サイズ 67.5×64~125×101cm アームレストの有無
座面の回転 機能 肘掛け前後5段階、左右3段階、高さ8段階調節

口コミを紹介

今のところ長時間ゲームをしていても痛くなりません、座り心地もいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Bauhutte (バウヒュッテ)

ゲーミングチェア プロシリーズ

プロゲーマー用に設計

長時間プレイをする方におすすめのゲーミング座椅子です。プロゲーマー用に設計されているため長時間座っていても疲れにくく、体にフィットすると評判です。キャスターが付いているため移動したいときにも便利です。


また、簡単なレバー操作で最大で180度リクライニングすることも可能です。3Dゲーミングクッションも付属しており、腰のフィット感も向上させています。

サイズ 74×54.5×96.5cm アームレストの有無
座面の回転 機能 180°リクライニング

口コミを紹介

ランパーサポートとヘッドレストのクッションがとてもフィットしていて座り心地が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

エーケーレーシング

ゲーミング座椅子 極坐V2

日本ユーザーの要望から企画・設計

人間工学を用いたエルゴノミクス設計により、抜群の座り心地を実現したゲーミング座椅子です。PCゲームやシビアな操作が必要とされるFPSなど長時間のゲームに最適です。可動式のアームレストは昇降のみでなく前後や左右にも調整が可能です。

サイズ 96×60×60 アームレストの有無
座面の回転 機能 フルフラットリクライニング機能

口コミを紹介

座面のクッション性能、ガタつきの無いホールド感、自分が会社で使っている椅子よりいいかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲーミング座椅子のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ アームレストの有無 座面の回転 機能
1
アイテムID:7931652の画像
ゲーミング座椅子 極坐V2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本ユーザーの要望から企画・設計

96×60×60 フルフラットリクライニング機能
2
アイテムID:7931646の画像
ゲーミングチェア プロシリーズ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

プロゲーマー用に設計

74×54.5×96.5cm 180°リクライニング
3
アイテムID:7931655の画像
ゲーミング座椅子 50-SNCF005

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

レーシングカーのような安定感

67.5×64~125×101cm 肘掛け前後5段階、左右3段階、高さ8段階調節
4
アイテムID:7931649の画像
ゲーミング座椅子 89-RED

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

多段階リクライニング機能付き

84×53×55cm 180度リクライニング
5
アイテムID:7931658の画像
ゲーミング座椅子

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

オットマン付きゲーミング座椅子

670×710×720 収納式オットマン付き
6
アイテムID:7933347の画像
IODOOS ゲーミング座椅子 165CAA

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

おしゃれなトリコロールカラー

54×51×103cm 175度無段階リクライニング
7
アイテムID:7931643の画像
ゲーミング座椅子 タイプD

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

振動機能搭載のランバーサポート付き

95×55×65cm 180°リクライニング
8
アイテムID:7933361の画像
ゲーミング座椅子NEO

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ゲーミングスタイルに特化した2wayタイプ

50×49~96×47.5~70cm - リクライニング機能、360度回転台座
9
アイテムID:7931634の画像
ゲーミング座椅子 アポロ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高密度のウレタンで弾力ある座り心地

66×53×103cm 165度リクライニング
10
アイテムID:7931631の画像
ゲーミング座椅子 ZY05

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

S字型設計で姿勢をサポート

95×71×53cm フルリクライニング機能
11
アイテムID:7931628の画像
ゲーミング座椅子 低反発

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

前後区別なく自由な形で座れる

51×58×52cm 頭部と背もたれ2箇所14段階リクライニング
12
アイテムID:7931625の画像
ゲーム座椅子 ソリッド

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安定感のあるマルチリクライニングゲームチェア

46×55~112×17~57cm 3箇所14段階のリクライニング
13
アイテムID:7931622の画像
CYBER-GROUND ゲーミング座椅子

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

レーシングシートをイメージ

47×50×64cm 6段階のヘッドギア機能、レバー式14段階のリクライング機能
14
アイテムID:7933584の画像
CYBER GROUND ゲーミング座椅子 4Dアームレスト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

微調整可能な4Dアームレスト

72×63×96.5cm - 4Dアームレスト、155度無段階リクライニング
15
アイテムID:7933710の画像
ゲーミングソファ座椅子 GX-350

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ソファのようなシンプルなデザイン

66×73~132×92cm - リクライニング機能、キャスター付き

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ゲーミング座椅子の寿命について

ゲーミング座椅子の寿命は商品によって異なりますが、だいたい約3~5年です。座っているとぐらついたり、部品が破損してしまった場合は買い替えの時期です。また、合成皮革は3年ほど経過すると剥がれやすくなってくるので、見た目がボロボロになってきたら買い替えましょう。

ゲーミングチェア用クッションもチェック

長期間使用したゲーミング座椅子のクッション性の低下やへたりが気になるときには、ゲーミングチェア用のクッションを使うのがおすすめです。

 

ゲーミングチェア用のクッションには、底付き感を低減してくれる座布団をはじめ、首・背中・腰のフィット感をアップさせるネックピローランバーサポート・足を伸ばしてくつろげるフットレストなどいろいろな種類があります。目的に合わせて選んでみてください。

 

以下の記事ではゲーミングチェア用クッションのおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ゲーミング座椅子の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。ゲーミング座椅子を使うことで快適なゲームライフを楽しむことができます。今回の記事を参考に、ぜひあなたにぴったりのゲーミング座椅子を選んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年08月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【戦争ゲーム】PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【ソロ対応ソフトも!】

【戦争ゲーム】PS4FPSソフトの人気おすすめランキング41選【ソロ対応ソフトも!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
安いゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング19選【コスパ重視の方に!口コミも紹介】

安いゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング19選【コスパ重視の方に!口コミも紹介】

家具
寝心地の良いベッドの人気おすすめランキング16選【快眠マットレスを多数紹介】

寝心地の良いベッドの人気おすすめランキング16選【快眠マットレスを多数紹介】

家具
【ニトリマニア監修】ニトリマットレスのおすすめ人気ランキング16選【腰痛対策にも】

【ニトリマニア監修】ニトリマットレスのおすすめ人気ランキング16選【腰痛対策にも】

布団・寝具
【プロ監修】PS4コントローラーのおすすめ人気ランキング15選【プロコンやFPS向けも】

【プロ監修】PS4コントローラーのおすすめ人気ランキング15選【プロコンやFPS向けも】

ゲーム周辺機器
【2022年最新版】コーナーソファの人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】コーナーソファの人気おすすめランキング15選

家具