メッシュ素材のゲーミングチェアおすすめ人気ランキング20選【通気性抜群で蒸れない】

通気性の良い蒸れないメッシュ素材のゲーミングチェアは、暑い日に最適で、軽いなどのメリットが多いです。そこで今回は、フルメッシュのもの、ニトリで購入できる安いもの、オットマン付きなど種類の多いメッシュ素材のゲーミングチェアのおすすめ商品を紹介していきます。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

通気性が良く蒸れる心配のないメッシュのゲーミングチェア

AKRacingやGTRACINGといった、ゲーミングチェアが流行しています。ゲーム用に作られたものですが、その座り心地と機能性が高く評価されており、PC作業用のデスクチェアとしても活用されるほどの人気ぶりです。

 

ゲーミングチェアの素材の多くは、高級感がありデザインに優れたPUレザーですが、通気性が悪く蒸れる点がデメリットです。長時間座る場合は、やはり背中やお尻が蒸れない方が快適に過ごせるため、メッシュ素材のゲーミングチェアに注目が集まっています。

 

そこで今回はメッシュ素材のゲーミングチェアの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングはメーカー・通気性・口コミを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

メッシュゲーミングチェアのおすすめ

1位

GTRACING

Amazon売れ筋ランキング ホーム&キッチン PCゲーミングチェア部門 2位

(2023/11/01調べ)

ゲーミングチェア

4.1

通気性抜群のメッシュ素材!アームレスト付き

通気性抜群のメッシュ素材を用いたゲーミングチェアです。アームレストは多段階に調節できるので、自分の最適な位置で肘を固定して利用できます。座面は10cmのウレタンフォームなので座り心地も快適です。

 

リクライニングは約170°まで可能なので、長時間の使用でも疲れにくいです。学生でも購入しやすい高コスパの商品です。

ブランド GTRACING サイズ 31D x 84W x 65H cm
重量 24.18kg リクライニング 165度
耐荷重 136kg

メッシュゲーミング座椅子のおすすめ

1位

タンスのゲン

CYBER-GROUND レーシング 座椅子 ハイバック型

4.1

ハイバックが背中を包み込む低反発座椅子

ハイバックな背面とヘッドレスト・ランバーサポートが搭載されています。低反発ウレタンを使用し座り心地も保ちながら、メッシュ素材で蒸れずに快適にプレイできるおすすめできる座椅子です。

ブランド タンスのゲン サイズ 幅61×奥行87(フラット時145)×高さ87cm
重量 7kg リクライニング 最高180度
耐荷重 80kg

メッシュとはどんな生地?

メッシュとは、生地の表面に細かい穴をあけて通気性をよくしたものを指します。穴が空いているのでこもりがちな熱を外に放出してくれ、風通しがいいので夏でもサラッとしており、快適に使用で着るのが特徴です。

 

生地の素材はナイロン・ポリエステルなどが主流で、チェアだけでなくスポーツ用品や衣服などにも使用されます。

メッシュ素材のゲーミングチェアを使うメリット・デメリット

メッシュ素材でできたゲーミングチェア最大のメリットは、長時間座っていても蒸れずに快適な座り心地になる点です。よくあるレザーや綿素材などは熱がこもりがちになり、湿度が高い夏場などは特に不快な思いをする場合があります。

 

落ち着きのあるデザインが多いのも魅力です。テレワークやオフィス用はもちろん、ゲーミングチェアとしても使用できます。一方でデメリットとして挙げられるのは、表面に穴があいているため隙間にゴミが入りやすい点です。

 

また飲み物などをこぼすとすぐに浸透してしまうので、お手入れがしにくいもの難点です。またほかの素材よりも価格が高い点もデメリットといえます。

メッシュ素材ゲーミングチェアの選び方

メッシュ素材のゲーミングチェアについて、種類や機能性などに注目した選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

形状で選ぶ

ゲーミングチェアには、大きく分けるとチェア型と座椅子型があるので、それぞれの特徴をご案内します。

高さのあるデスクを使っている方には「チェア型」がおすすめ

デスクワークなどにも最適で高さのあるデスクにもぴったりと合うのが、チェア型のゲーミングチェアです。チェア型のゲーミングチェアはキャスターや昇降機能なども兼ね備えており、オフィスでの通常チェアの代用としても使えます。

ローデスクを使っている方には「座椅子型」がおすすめ

床に直接置いて使いたい方は、座椅子型のゲーミングチェアがおすすめです。座椅子型は、ローデスクとの相性もいいですし、ロースタイルでパソコンやゲームを楽しみたい方に向いています。以下の記事は、ゲーミング座椅子について紹介しているのでぜひご覧ください。

人間工学デザインかもチェック

長時間の利用を想定しているゲーミングチェアは、人間工学に基づいて設計されているものが多いです。そのため、座面や背もたれが体に合う立体的な形状になっています。商品によってフィット感や背もたれの横幅など異なるので、購入前に確認してください。

出せる範囲の「価格」を決めておこう

メッシュ素材のゲーミングチェアを選ぶ際には、出せる範囲の価格を設定しておくのが大切です。ほかの素材と比べて少々高くなる商品が多く、価格と品質は比例する傾向にあります。あらかじめ予算と機能性の上限を決めておくとスムーズです。

メッシュ素材の範囲で選ぶ

通気性のいいメッシュ素材は、長時間の作業にも相性抜群です。そんなメッシュ素材ですが、商品によってはメッシュを使われている部分や範囲が異なります

蒸れが気になる方には通気性のある「フルメッシュチェア」がおすすめ

フルメッシュチェアは、体に当たる面すべてがメッシュ素材ですので、通気性が最も良く、長時間座っていても非常に快適です。すっきりとした座り心地や通気性にこだわりたい方は、フルメッシュタイプを検討してみてください。

耐久性重視ならファブリックとの「混合タイプ」がおすすめ

メッシュ素材を使用したゲーミングチェアの中には、ファブリックメッシュと呼ばれる混合タイプがあります。メッシュ単体より耐久性があるので、耐久性重視ならおすすめです。しかしメッシュ単体より通気性では劣ります

座面の構造で選ぶ

ゲーミングチェアでは、長時間の使用に備えて座面の構造を工夫した商品が多いです。ここでは、座面の構造で選ぶ際のポイントをご案内します。

長時間座る方には「ハイバックチェア型」がおすすめ

ゲーミングチェアでは、背面が高めに作られているハイバックチェア型の商品が多いです。座面部分に高さがあると、背中全体をすっぽりと包んでくれるので、体への負担が軽減し、長時間の使用に向いています。

クッション性を求める方には「座面の厚みがあるもの」がおすすめ

ゲーミングチェアでは、座面の厚みも快適さに影響してきます。座面の厚みがあれば、クッション性も優れており、長時間の使用でも疲れにくくおすすめです。クッション性を重視する場合は、座面に厚みがあるかどうかもチェックしておいてください。

機能性で選ぶ

メッシュ素材のゲーミングチェアには、さまざまな機能が備わっているので、快適に使用するために選びたい機能性での選び方をご案内します。

椅子で仮眠する方には「リクライニング機能」がおすすめ

ゲーミングチェアでは、大きく倒れるリクライニング機能も魅力の1つです。通常のチェアはリクライニングがなくて固定されていますが、ゲーミングチェアでは背もたれの角度を自由に調整できるリクライニング機能が搭載されています。

 

背もたれを自由に調整できるので、疲れた場合はそのまま倒して仮眠や休憩が可能です。リクライニングの角度は商品によって異なりますが、130~180度倒れるものもあり、180度倒れるものは、ちょっとしたベッド代わりにもなります。

ちょっとした一息を挟みたい方には「ロッキングチェア機能」がおすすめ

ゲーミングチェアでは、ユラユラと前後に揺れれるロッキングチェア機能が搭載されている商品が多いです。この機能があると、仕事やゲームの合間にちょっと一息をして体を伸ばしたりもたれたりできます。リラクゼーションタイムには最適の機能です。

ゲーマーの方には「可動式アームレスト」がおすすめ

通常のデスクチェアにもアームレストが搭載された商品はありますが、大抵の商品はアームレストは固定式となっています。ゲーミングチェアではより一層快適に過ごすために、アームレストは可動式で高さや位置を調整可能です。

 

前後・左右・上下に動けるので自分の体型に合わせて調整できます。また、ゲーム中は肘の置き場所に困らないためにも、このアームレストが付いているととても快適です。

疲れにくさで選ぶ

ゲーミングチェアでは、長時間の使用に備えてさらに疲れにくい画期的な機能が搭載されているので、そんな疲れにくさで選ぶ機能をご紹介します。

足の負担を減らしたい方には「オットマン(フットレスト)」がおすすめ

疲れた時の足を乗せられるオットマン・フットレスト機能は、長時間の使用にはとても魅力的な機能です。長時間椅子に座っていると、足に老廃物がたまりやすくなり、血の巡りが滞りやすくなってしまいます。

 

足を乗せて休めるオットマンがあれば、足の疲れも軽減します。以下の記事では、ゲーミングチェア用オットマンの人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

肩こりにお悩みの方には「ヘッドレスト」がおすすめ

長時間のパソコンやゲームは、首回りが疲れて肩こりの原因となります。そんな時に役立つのがヘッドレストです。ヘッドレストは頭と首を支えるクッションとなっており、長時間座っていても首回りの疲れを軽減します。

 

こちらは、リクライニングの角度に関係なく使えるクッションですので、ぜひ搭載しておきたい魅力的な機能の1つです。

腰痛や猫背を防止したい方には「ランバーサポート」がおすすめ

長時間椅子に座っていると、多くの方は背中や腰に疲れを感じます。そんなときは、背もたれの腰部分に小さなクッションの付いたランバーサポートがおすすめです。ランバーサポートを使えば正しい姿勢を維持でき、猫背や腰痛防止にも一役買います。

メーカー・ブランドで選ぶ

ゲーミングチェア選びに迷うなら人気ブランド・メーカーから選ぶのも一つの手です。ここではそれぞれの特徴をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

最高性能の高級品を求める方には「Bauhutte(バウヒュッテ)」がおすすめ

バウヒュッテは、ゲーミング家具を中心とした国内大手のブランドです。ゲーミングチェアだけでなく、デスクやモニターアームなどのゲーム環境を快適に整える家具が揃っています。最高性能の商品が多く、まさに高級で性能を備えたものをお求めの方におすすめです。

 

以下の記事では、バウヒュッテゲーミングチェアの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

快適な座り心地を求める方には「AKRacing(エーケーレーシング)」がおすすめ

いろいろな椅子を専門的に販売しているAKRacing(エーケーレーシング)は、元々車用シートの製造が得意なメーカーです。人間工学に基づいた快適な座り心地が人気で、世界でもトップのシェア率を誇ります。

座り心地と品質をを求める方には「GTRACING(ジーティレーシング)」がおすすめ

ゲーミングチェア専門として世界中で人気のGTRACING(ジーティレーシング)は、お手頃な価格から高級なハイエンドモデルまで幅広い展開が特徴的で、どんな方でも自分にぴったりの商品が見つかりやすいブランドです。

ハードコアなゲーマーの方には「DXracer(デラックスレーサー)」がおすすめ

デラックスレーサーは、アメリカを中心に世界中のゲーマーに愛されている人気ブランドです。レーシングシートで培った技術をもとに、快適なゲーム時間を過ごすためのゲーミングチェアを多数展開しています。絶妙なホールド感や弾力性のある座り心地が人気です。

 

以下の記事では、DXracerゲーミングチェアの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

自然なデザインが好みならば「NEOLEAD(ネオリード)」がおすすめ

日本のメーカーが開発・販売している「NEOLEAD」のゲーミングチェアは、落ち着いた自然なデザインです。ほかのメーカーのような派手さはなく、普通の家具のように部屋に馴染むので、置く場所を選びません。

コスパなら「ニトリ」がおすすめ

コスパで選ぶならニトリのゲーミングチェアもおすすめです。ニトリは家具メーカーですが、近年の流行を受けてゲーミングチェアも多数販売されています。メッシュを使用したものはひとつだけあるのでチェックしてみてください。

組み立ても考慮するなら軽い「軽量モデル」か確認

ゲーミングチェアはサイズ的に自分で組み立てるものがほとんどです。最近では女性の方でもゲーミングチェアを使用する方が増えていますが、重いものだと組み立てに苦労します。組み立ても考えて重量の軽い軽量モデルかどうかもチェックしてください。

「耐荷量・耐久性」などのデメリットもあらかじめチェック

メッシュ素材ゲーミングチェアのデメリットである、耐久性・耐荷量についてもあらかじめ把握しておいてください。PUレザーやファブリックのように中に素材を詰めていないメッシュは、特に体重がある方が座るとすぐに沈み込んでしまう場合があります。

 

買ってすぐに使い物になり損した気分にならないように、耐久性・耐荷量については、あらかじめよく調べておいてください。

快適に使いたいなら「使用環境との相性・置くスペース」も確認

ゲーミングチェアを選ぶ際は、機能性や素材なども重要ですが、実は使うデスクやパソコンとの相性、置くスペースなども重要です。デスクやパソコンのモニターの高さは変えられないものが多いですし、置くスペースも大幅に変更できません。

 

こうした使用環境との相性もゲーミングチェアを選ぶ際には重要となる項目です。使用環境との相性を今一度確認し、快適に使える商品を選ぶようにしてください。

自分好みにするなら「パーツが取り外し可能」か確認

ゲーミングチェアにはさまざまな快適な機能が備わっていますが、必要な機能は使う方それぞれで異なります。自分好みにカスタマイズして使いたい場合は、パーツの取り外しが可能なものであれば安心です。

コスパの良さなら安い「2万円以下」をチェック

ゲーミングチェアは商品によって価格帯はさまざまですが、ゲーミングチェアでコスパが高い価格帯は2万円以下が目安です。あまり安いものを買うと耐久性に問題があるなどですぐに買い換えるハメになる場合もあります。

 

以下のリンクでは、お値段の安いゲーミングチェアを多数ご紹介しています。今回の記事と併せてご覧ください。

日本人の体型に合わせたものなら「日本製」か確認

日本製のゲーミングチェアはなかなか見つかりませんが、日本のメーカーが日本人向けに設計したゲーミングチェアならば、小柄な方や女性にもフィットするのでおすすめです。高さ調節も160~200cmの身長までカバーできるものもあります。

メッシュゲーミングチェアの人気おすすめランキング10選

10位

イトーキ

ゲーミングチェア

4.1

細かい調整が可能で長時間プレイも快適なフルメッシュ

フルメッシュ仕様のゲーミングチェアです。座面は前後にスライド可能でゲームプレイ時の姿勢に合わせた座面調整できます。肘部分も前後・左右・回転可能で細かい位置調整ができ、長時間のゲームプレイでも疲れにくい高機能チェアです。

ブランド イトーキ サイズ 幅67×奥行70.5-102.5×高さ113.5-130.5cm
重量 26.5kg リクライニング あり
耐荷重

口コミを紹介

ポジションが微調整できるひじ掛けと黒プラスティックの脚部、赤のワンポイントもグッド。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ニトリ

ワークチェア(ヘレス MC RE)

3.3

ニトリの軽量メッシュチェア

ニトリでのメッシュチェアです。特に蒸れやすい背中とお尻の部分により薄いメッシュを採用しているので、長く座っていても快適に過ごせます。軽量なので女性でも簡単に組み立て可能です。

ブランド ニトリ サイズ 幅60×奥行61.5×高さ104.5cm
重量 13kg  リクライニング -
耐荷重 -
8位

E-WIN

ゲーミングチェア

4.0

クッション性が高いモデルが欲しい方に

ゲーミングチェアにクッション性を求めるなら、こちらのモデルがおすすめです。シート部分・背面部分共に肉厚ウレタンが体をすっぽりと包み込んでくれます。長時間座っていても疲れにくい仕様で、通気性も良好です。

ブランド E-WIN サイズ 幅68×奥行51×座面高さ86cm
重量 21kg リクライニング 最高155度
耐荷重 150kg

口コミを紹介

前座ってた椅子がE-WINの椅子で使ってて不満がなかったのでレビューないけどかってみたけどよかった

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Acethrone

メッシュ素材ゲーミングチェア

4.2

背面のみメッシュ素材だから掃除も簡単

長時間使用を前提にプロのゲーマーや仕事、勉強にもおすすめの商品です。背面だけにメッシュ素材を使用しているので、ほかはサッと水拭きするだけで掃除が終わります。ヘッドレスト・ランバーサポート・アームレストも搭載しているので、機能も十分です。

ブランド Acethrone サイズ 幅66×奥行26×高さ120~128cm
重量 19.2kg リクライニング 最高135度
耐荷重 136kg

口コミを紹介

座り心地。安定感もあり、リクライニングも利用すると…リラックスできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Bauhutte ( バウヒュッテ )

ゲーミングチェア G-510-BK

4.0

高密度モールドウレタンクッション採用!Bauhutteのゲーミングチェア

高コスパな高密度モールドウレタンクッションを採用したゲーミングチェアです。クッションの厚みは厚み13.5cmなので、しっかりと体を支えてくれます。低座面なので、小柄な方でも座りやすいです。

ブランド Bauhutte サイズ 幅65 × 奥行71.5 × 高さ87~92.5cm
重量 12kg リクライニング -
耐荷重 -

口コミを紹介

良い買い物が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

エーケーレーシング

ゲーミングチェア WOLF

4.5

定番Akracingからも通気性のいいメッシュ素材が

通気性のいいメッシュ素材とファブリックを使ったAKRacingの上位モデルです。アームレストやヘッドレスト、ランバーサポートなどのゲーミングチェアとしての基本的な機能のほか、180度までリクライニングもできます。

ブランド Akracing サイズ 幅52cm×奥行54cm×高さ91cm、座面下高さ:33~40cm
重量 25Kg リクライニング 最大180度
耐荷重 150kg

口コミを紹介

結論。座り心地最高。サイズ最高。移動最高。文句なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

PAXTON

ゲーミングチェア

4.4

オットマン付き日本製ハイブリッドなゲーミングチェア

格納式のオットマンが付属した日本製のPUレザー・メッシュのハイブリッドゲーミングチェアです。座面にはPUレザーを使用し座り心地を、背面にはメッシュで通気性を確保しています。

ブランド PAXTON サイズ 幅65.0×奥行63.0×高さ117.5~129.5mm
重量 18.8kg リクライニング 135°
耐荷重 150kg

口コミを紹介

在宅ワークが多くなり、使ってたオフィスチェアもボロボロになってきたので新しいチェアを探していて出会いました、お得に買えたうえに座り心地も安定感もデザインもいいです。あとは耐久性を期待しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

DXRacer

AL-7100PK

4.1

蒸れない大きめ穴のフルメッシュ

蒸れないフルメッシュを採用しているので、肌ざわり良く傷つきにくい生地は耐久性も優れています。長時間のゲームプレイとパソコンワークには最適です。135度までリクライニングができ、レバー操作で好きな角度に調整できます。

ブランド DXRacer サイズ 幅72cm 奥行72cm 高さ130~138cm 座面高44~52cm
重量 21kg リクライニング
耐荷重 -

口コミを紹介

高いが座り心地は良く、疲れにくい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

GTPLAYER

ゲーミングチェア  (GTPLYERシリーズ Luft310-BLACK)

4.2

肘や首の負担を軽減!長時間の作業にもおすすめ

首や頸椎だけでなく、肘の負担も減らしてくれるゲーミングチェアです。収納式オットマンも付いているので、短時間の休憩や仮眠も快適に過ごせます。安定感のあるしっかりとしたチェアを探している方にぴったりな商品です。

ブランド GTRacing サイズ 55x27x78cm
重量 20kg リクライニング
耐荷重 136kg

口コミを紹介

組み立ても簡単。座り心地最高。なんていっても後ろ姿がメカ好きにはカッコイイ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

GTRACING

ゲーミングチェア

4.1

通気性抜群のメッシュ素材!アームレスト付き

通気性抜群のメッシュ素材を用いたゲーミングチェアです。アームレストは多段階に調節できるので、自分の最適な位置で肘を固定して利用できます。座面は10cmのウレタンフォームなので座り心地も快適です。

 

リクライニングは約170°まで可能なので、長時間の使用でも疲れにくいです。学生でも購入しやすい高コスパの商品になります。

ブランド GTRACING サイズ 31D x 84W x 65H cm
重量 24.18kg リクライニング 165度
耐荷重 136kg

口コミを紹介

コスパ最強です、5万とかのゲーミングチェアも座りましたけど正直そんなに変わらないです。
在宅ワーク捗ります!

出典:https://www.amazon.co.jp

メッシュゲーミングチェアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ブランド サイズ 重量 リクライニング 耐荷重
アイテムID:14043950の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通気性抜群のメッシュ素材!アームレスト付き

GTRACING

31D x 84W x 65H cm

24.18kg

165度

136kg

アイテムID:14156385の画像

Amazon

楽天

肘や首の負担を軽減!長時間の作業にもおすすめ

GTRacing

55x27x78cm

20kg

136kg

アイテムID:14043947の画像

Amazon

楽天

ヤフー

蒸れない大きめ穴のフルメッシュ

DXRacer

幅72cm 奥行72cm 高さ130~138cm 座面高44~52cm

21kg

-

アイテムID:14043944の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オットマン付き日本製ハイブリッドなゲーミングチェア

PAXTON

幅65.0×奥行63.0×高さ117.5~129.5mm

18.8kg

135°

150kg

アイテムID:14043941の画像

Amazon

楽天

ヤフー

定番Akracingからも通気性のいいメッシュ素材が

Akracing

幅52cm×奥行54cm×高さ91cm、座面下高さ:33~40cm

25Kg

最大180度

150kg

アイテムID:14043938の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高密度モールドウレタンクッション採用!Bauhutteのゲーミングチェア

Bauhutte

幅65 × 奥行71.5 × 高さ87~92.5cm

12kg

-

-

アイテムID:14043935の画像

Amazon

楽天

ヤフー

背面のみメッシュ素材だから掃除も簡単

Acethrone

幅66×奥行26×高さ120~128cm

19.2kg

最高135度

136kg

アイテムID:14043932の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クッション性が高いモデルが欲しい方に

E-WIN

幅68×奥行51×座面高さ86cm

21kg

最高155度

150kg

アイテムID:14043931の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ニトリの軽量メッシュチェア

ニトリ

幅60×奥行61.5×高さ104.5cm

13kg 

-

-

アイテムID:14043928の画像

Amazon

楽天

ヤフー

細かい調整が可能で長時間プレイも快適なフルメッシュ

イトーキ

幅67×奥行70.5-102.5×高さ113.5-130.5cm

26.5kg

あり

メッシュゲーミング座椅子人気おすすめランキング10選

10位

‎サカベ

メッシュゲーミングチェア座椅子

3.0

多彩な機能搭載のメッシュゲーミング座椅子

昇降・角度調節が可能なアームレストと、リクライニング機能、さらには座面回転の機能もついている、メッシュゲーミング座椅子です。ヘッド・ランバーサポートも付属します。快適に過ごしたい方におすすめです。

ブランド - サイズ 80 x 64 x 36 cm
重量 14.5kg リクライニング あり
耐荷重
9位

Darkecho

ゲーミングチェア

4.1

155度リクライニングで快適

最大155°の大角度リクライニング機能が魅力のゲーミングチェアです。ヘッドレスト・ランバーサポートは取り外し可能でシーンによって使い分けできます。部分的にメッシュ素材を採用しているので通気性もよく、快適です。

ブランド Darkecho サイズ 高さ90cm
重量 リクライニング 最高155度
耐荷重

口コミを紹介

リクライニング性能ですが最大フラット時には155°までリクライニング可能で休憩時にも快適に過ごせています!レザー調ながらクッションはメッシュ加工がされており通気性も高く、ムレにくい店も嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

タンスのゲン

ゲーミング座椅子

3.8

大き目サイズなので大柄な方でも座れる

大きめサイズのゲーミング座椅子なので大柄な方にもおすすめです。背もたれ・頭部ともに14段階のリクライング機能付きで、背もたれを前にして座れば楽な姿勢でプレイできます。メッシュ生地で肌ざわりサラサラ、通気性がいいのも魅力です。

ブランド タンスのゲン サイズ 幅65×奥行70×高さ65cm
重量 5kg リクライニング あり
耐荷重

口コミを紹介

良い商品だと思います。
座っているときにフレーム(固い金属部分)を感じることがありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

アイリスプラザ

ゲーミングチェア

3.3

重量5.8kgで移動も簡単なゲーミング座椅子

アイリスプラザの人気モデルです。普通の座椅子のようですが、ゲーミングチェアとして売り出している人気商品になります。本格的な商品よりも座椅子感覚で使いたい方や安いモデルをお探しの方におすすめです。

ブランド アイリスプラザ サイズ 幅52×奥行58~95×高さ14~56cm
重量 5.8kg リクライニング あり
耐荷重 -

口コミを紹介

背もたれ&肘置きが段階的に動くため、好きな角度に調整可能。使い勝手はすごくいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

cyberlife

ソリッド

3.6

個性的なデザインのゲーミング座椅子

2通りの使い方ができるゲーミング座椅子です。通常の座り方と逆向きに使うとT時部分が肘置きになって使えます。腰をしっかりと支えるリクライニング機能も搭載していて、色展開で遊び心のあるデザインと形状が印象的です。

ブランド cyberlife サイズ 幅55 x 高さ46 x 高さ57cm
重量 5.50kg リクライニング あり
耐荷重 -

口コミを紹介

個人的には座っていて丁度いい感に体にフィットして延々とこの椅子でダラダラできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アイリスオーヤマ

メッシュ座椅子

4.0

価格の安いコスパに優れたメッシュ座椅子

シンプルなデザインで和室にも馴染みそうな、高コスパなメッシュの座椅子です。アームレスト・座面回転・人間工学S字フィットと昨日は十分ながら、1万円以下と安い価格で購入できます。

ブランド アイリスオーヤマ サイズ 60 x 49 x 23 cm
重量 9.5kg リクライニング -
耐荷重 150kg

口コミを紹介

目的にぴったりです。
全く申し分ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

-

ゲーミング座椅子 回転式

4.0

好きな位置で立ち上がれる回転座椅子

人間工学に基づいたハイバック設計で、背中を丸ごと包み込んでくれるゲーミング座椅子です。頭部・脚部にリクライニング機能がついているほか、座面が360°回転するので、好きな位置で立ち上がったり座ったりできます。

ブランド - サイズ 63 x 58 x 32 cm
重量 8.9kg リクライニング 4段階
耐荷重 -
3位

ドウシシャ

クッションつき 座椅子

3.4

高反発のクッションは腰の支えや足置きにも使える2Wayタイプ

座椅子部分は柔らかな低反発素材が使用されており、しっかりとした高反発のクッションがセットになった2Wayタイプのチェアです。クッションは腰の支えとして使用でき、長時間座っていても安定しています。

 

また、オットマン代わりとしても使えるので、足を伸ばして座りたいときにも重宝します。

ブランド ドウシシャ サイズ 50x 50x 67cm
重量 6.4kg リクライニング あり
耐荷重 -
2位

座椅子生活

ゲーミング座椅子

3.8

多様なシーンで使えるゲーミング座椅子

こちらの商品は、ゲームや仕事だけでなく、読書や軽いストレッチなどでも利用できる座椅子です。3か所が稼働するマルチリクライニングによって、組合せは2744通りにもなります。

 

好みの形や、体が楽な形に変化させて利用できるので、リラックスタイムにもちょうどいいです。

ブランド 座椅子生活 サイズ 54.5D x 39W x 54.5H cm
重量 4.3kg リクライニング 14段階リクライニング
耐荷重 -

口コミを紹介

思ったより小ぶりの座椅子でしたが、
作りはしっかりしてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

タンスのゲン

CYBER-GROUND レーシング 座椅子 ハイバック型

4.1

ハイバックが背中を包み込む低反発座椅子

ハイバックな背面とヘッドレスト・ランバーサポートが搭載されています。低反発ウレタンを使用し座り心地も保ちながら、メッシュ素材で蒸れずに快適にプレイできる座椅子です。

ブランド タンスのゲン サイズ 幅61×奥行87(フラット時145)×高さ87cm
重量 7kg リクライニング 最高180度
耐荷重 80kg

口コミを紹介

1年以上、使っていますが丈夫です。コメントを見ると破れやすいというのが多いのですが、今のところ全然そんな感じはしません。10年ぐらい持ちそうな感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

メッシュゲーミング座椅子おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ブランド サイズ 重量 リクライニング 耐荷重
アイテムID:14043976の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハイバックが背中を包み込む低反発座椅子

タンスのゲン

幅61×奥行87(フラット時145)×高さ87cm

7kg

最高180度

80kg

アイテムID:14043973の画像

Amazon

楽天

多様なシーンで使えるゲーミング座椅子

座椅子生活

54.5D x 39W x 54.5H cm

4.3kg

14段階リクライニング

-

アイテムID:14043972の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高反発のクッションは腰の支えや足置きにも使える2Wayタイプ

ドウシシャ

50x 50x 67cm

6.4kg

あり

-

アイテムID:14043971の画像

Amazon

好きな位置で立ち上がれる回転座椅子

-

63 x 58 x 32 cm

8.9kg

4段階

-

アイテムID:14043968の画像

Amazon

楽天

ヤフー

価格の安いコスパに優れたメッシュ座椅子

アイリスオーヤマ

60 x 49 x 23 cm

9.5kg

-

150kg

アイテムID:14043965の画像

Amazon

ヤフー

個性的なデザインのゲーミング座椅子

cyberlife

幅55 x 高さ46 x 高さ57cm

5.50kg

あり

-

アイテムID:14043962の画像

Amazon

楽天

ヤフー

重量5.8kgで移動も簡単なゲーミング座椅子

アイリスプラザ

幅52×奥行58~95×高さ14~56cm

5.8kg

あり

-

アイテムID:14043959の画像

Amazon

楽天

ヤフー

大き目サイズなので大柄な方でも座れる

タンスのゲン

幅65×奥行70×高さ65cm

5kg

あり

アイテムID:14043956の画像

Amazon

ヤフー

155度リクライニングで快適

Darkecho

高さ90cm

最高155度

アイテムID:14043955の画像

Amazon

楽天

ヤフー

多彩な機能搭載のメッシュゲーミング座椅子

-

80 x 64 x 36 cm

14.5kg

あり

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天 「ゲーミングチェア」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

カバー使用で掃除を簡単に

メッシュのゲーミングチェアは、メッシュの隙間に埃が溜まりやすいので、こまめに掃除機をかけるなどしないとすぐに汚れてしまいます。椅子カバーを使えば、埃がたまらないのはもちろん、洗濯すればいつまでも清潔に使用可能です。

 

以下では、椅子カバーを多数ご紹介していますので、併せてご覧ください。

まとめ

ここまでメッシュ素材のゲーミングチェアのおすすめランキング15選を紹介してきました。快適な座り心地が魅力のメッシュ素材のゲーミングチェアを、今回のランキングを参考に、ぜひご自身にぴったりの商品を探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年10月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

AKRacingとGTRACINGの違いとは?ゲーミングチェア2大メーカーを徹底比較!【おすすめはどれ?】

AKRacingとGTRACINGの違いとは?ゲーミングチェア2大メーカーを徹底比較!【おすすめはどれ?】

ゲーム周辺機器
【2023年】高級ゲーミングチェアの人気おすすめランキング16選|最高級メーカー製も

【2023年】高級ゲーミングチェアの人気おすすめランキング16選|最高級メーカー製も

家具
【2023年版】ゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング22選

【2023年版】ゲーミングチェアのおすすめ人気ランキング22選

家具
akracingゲーミングチェアの人気おすすめランキング5選【ハイエンドモデルも】

akracingゲーミングチェアの人気おすすめランキング5選【ハイエンドモデルも】

その他インテリア・家具
かわいいゲーミングチェアの人気おすすめランキング15選【キャラクターものも】

かわいいゲーミングチェアの人気おすすめランキング15選【キャラクターものも】

家具
ファブリック製ゲーミングチェアおすすめ人気ランキング15選【オットマン付きも紹介】

ファブリック製ゲーミングチェアおすすめ人気ランキング15選【オットマン付きも紹介】

家具