AKRacingとGTRACINGの違いとは?ゲーミングチェア2大メーカーを徹底比較!【おすすめはどれ?】

ゲーミングチェア2大メーカーとも言われるAKRacing・GTRACINGは、長時間座っても疲れにくかったり、高さや姿勢を支えてくれたりと良い機能が備わっています。この記事では、AKRacing・GTRACINGの違い・特徴などを徹底比較します。各メーカーの人気おすすめランキングも紹介しているので、参考にしてみてください。

購入時に悩む2大メーカーAKRacingとGTRACING

ゲーミングチェアといえば、名前が上がるのがAKRacing・GTRACINGの2大メーカーですよね。良いゲーミングチェアを欲しいけれどどちらのメーカーを選んでいいか分からないと悩んでいませんか。

 

AKRacingは中国メーカーであるのに対し、GTRACINGはアメリカメーカーと、2つは製造メーカーや性能・機能性の面で違いがあります。また、品質や価格も変わるので、求めるゲーミングチェアに合わせて選ぶのがおすすめです。

 

そこで今回は、AKRacing・GTRACINGの違い・特徴やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはデザイン・機能性・品質を基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

どっちがいいの?AKRacing・GTRACINGを徹底比較

ゲーミング2大メーカーであるAKRacing・GTRACINGは、実際にどちらが良いのかメーカーの特徴や共通点に照らし合わせて紹介しています。

2社はどんなメーカー?

中国メーカーのAKRacing・アメリカメーカーのGTRACINGは、どんなメーカーなのかを消紹介していきます。メーカーの特徴を知っておくと、チェアの特徴も見えてきます。

先発の中国メーカー「AKRacing」

AKRacingは、ゲーミングチェアを中心に手掛ける中心のメーカーです。GTRACINGよりもゲーミングチェアを販売しており、レーシングカーのようなデザイン・長時間座っても疲れにくい座り心地などにこだわっています。

 

2008年にゲーミングチェアを販売している老舗メーカーで、販売台数も多いため実績のあるメーカーです。GTRACINGよりも価格は高いですが、品質や機能性の高さが評価されています。ゲーミングチェアは、シリーズの展開も多いので好みで選べます。

後発のアメリカメーカー「GTRACING」

GTRACINGは、2010年にゲーミングチェアを販売しているアメリカメーカーです。AKRacingのゲーミングチェアとデザインが似ておりますが、価格を安く販売しているのが特徴です。低コストですが、AKRacingよりも品質は落ちます。

2社の耐久性・保証期間・サービスの違いは?

2社の耐久性・保証期間・サービスをそれぞれみていきましょう。購入するときの参考にしてみてください。

AKRacingの耐久性・保証期間・サービス

AKRacingはJIS規格(日本工業規格)に基づく、座面・背もたれ・肘などを含めた17の品質試験項目をクリアしています。また、経年使用による影響を受けにくい高耐久仕様のPUレザーを使用しているので耐久性には優れています。

 

購入日から3年間の製品保証期間がついていますが、張地のレザー・クロスにおける摩耗・劣化、昇降機構の故障については1年間の保証となります。また、電話サポートとメールサポートもあるので安心です。

GTRACINGの耐久性・保証期間・サービス

GTRACINGは、品質マネジメントシステムに関する国際規格ISO 9001を取得している工場を選定し、厳しい品質管理のもと素材を厳選しています。しかし、口コミを見ると耐久性ではややAKRacingに劣る印象です。

 

購入日から最長1年の保証制度がついており、さらに公式サイトで商品レビューすると2年間に延長することができます。こちらも、AKRacing同様に電話サポートとメールサポートがあるので問い合わせも可能です。

2社のゲーミングチェアの共通点は?

AKRacing・GTRACINGの2社のゲーミングチェアの共通点を紹介します。座り心地やデザインなど、共通点をおさえておくと、違いをチェックする際に役立ちます。

デザイン性の高さ

AKRacing・GTRACINGのゲーミングチェアは、どちらもデザイン性の高さが人気を集めています。レーシングカーのチェアをモチーフにして作られたデザインになっており、高級感のある見た目が魅力です。チェアの周りのステッチにもこだわって作られています。

人間工学を採用したことによる座り心地のよさ

人間工学を採用されているゲーミングチェアなので、人体構造に合わせてしっかりフィットします。標準装備のランバーサポートは、腰から背中までのカーブに寄り添ってくれる設計で作られていて長時間座っても疲れにくく、座り心地を求める方におすすめです。

腰や首の負担を軽減するサポート力

3Dヘッドレスト・3Dランバーサポートが標準で付いており、腰や首にかけての負担を軽減してくれるサポート力もあります。GTRACING・AKRacingどちらも、サポート力の高さは評価されています。長時間の作業をする方も身体に負担がかかりにくいです。

快適に過ごすための機能が充実

ゲーミングチェアの角度を変えられるリクライニング機能や、振りが感じられるロッキング機能・昇降アームレスト機能など、快適に過ごすための機能が充実しています。シリーズによって搭載されている機能が違うので、求める機能性で選びましょう。

座椅子モデルが選べる

床に置いて直接使える座椅子モデルが選べるのも魅力です。AKRacing・GTRACINGともに座椅子モデルが販売されています。和室や、床置きでゲーミングチェアを使いたい方におすすめです。座椅子モデルは種類が少ないですが、品質はチェアタイプと変わりません。

それぞれの評価ポイント

AKRacing・GTRACINGのゲーミングチェアの共通点ではなく、メーカーにしかない評価ポイントもチェックしておくと選ぶ際に便利です。

AKRacingの評価ポイントは「圧倒的な品質」

AKRacingゲーミングチェアは、品質にこだわって作られているのがポイントです。座り心地にこだって使われているレザーの厚みや、フレームの耐久性など高い品質を求める方におすすめです。高温多湿環境での耐久性試験も行っており、劣化しにくいのも魅力です。

GTRACINGの評価ポイントは「質と安さの両立」

GTRACINGゲーミングチェアは、ほかのゲーミングチェアよりも高品質で価格が安いのが魅力です。一通りの機能性は取り入れたいけれど、コストは抑えたい方におすすめのメーカーです。スタンダードモデルは、初心者にも2万円以下で初心者にも人気です。

それぞれのデメリット

AKRacing・GTRACINGとそれぞれのデメリットを知っておくのも大事です。後から後悔しないために、しっかり公式サイトを見てチェックしておきましょう。

AKRacingのデメリットは「高価で手が出しにくい」

AKRacingゲーミングチェアは、価格が高いのがデメリットです。エントリーモデルでも3万円以上するので、コスパを求める方や初めてゲーミングチェアを買う方にはやや不向き。価格を気にせずに、品質の高いものを買いたい方におすすめのメーカーです。

GTRACINGのデメリットは「大きいモデルがない」

GTRACINGゲーミングチェアのデメリットは、大きいモデルが存在しない点です。AKRacingゲーミングチェアよりもサイズの小さいゲーミングチェアが多く、コンパクトで場所を取らないのは魅力ですが、ゆったり座りたい方には窮屈に感じるかもしれません。

結論!決め手は品質か予算か

AKRacing・GTRACINGの2大メーカーを比較した結果、品質重視・価格重視で選ぶのを意識するのがおすすめです。機能性はどちらも高いので決め手として知っておきましょう。

品質にこだわる方は「AKRacing」

耐久性や高級感・こだわりの素材など、品質にこだわっている方はAKRacingゲーミングチェアがおすすめです。価格が高い分、しっかりしているので長く使いたい方にも人気があります。また、サイズが大きめゲーミングチェアを求める場合にも便利です。

予算を抑えたい方は「GTRACING」

初めてのゲーミングチェアを買う方や予算を抑えたい方は、GTRACINGのゲーミングチェアがおすすめです。機能性も優れており、一通りのゲーミングチェアの付属品は付いていますが、価格が安いシリーズだと2万円以下で買えるのでお得です。

AKRacingの人気おすすめランキング5選

5位

Akracing

極坐(ぎょくざ)V2

床に置いて使える座椅子タイプ

極坐(ぎょくざ)V2は日本用に設計されたシリーズで、床に置いて使える座椅子タイプのゲーミングチェアです。土台が360度回転するので、椅子を毎回動かす必要がないのが魅力です。

 

ゲーミングチェアの張地には、耐久性の高い高品質PUレザーを使用しています。また、アームレストは回転・前後・昇降と細かく位置の調整ができます。和室や床に置いてゲームを楽しみたい方におすすめのシリーズです。

サイズ 60×60×96cm カラー 3色
重量 約23kg 機能性 アームレスト調整機能・360度回転台機能・リクライニング機能

口コミを紹介

思い切って買った所、これが最高に良い。
高いだけ有ってくそ重たくこけず座り心地も最高、耐久性も在りそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

AKRacing

OVERTURE

新たなスタンダードモデルOvertureシリーズ

新たなスタンダードシリーズとして、Overture(オーバーチュア)が加わりました。高いクオリティと豊富なカラーバリエーションが特徴。ゲーミングチェアらしいレッド・ブルーに加えて、ブラック・ホワイト・パープル・ピンクの6色展開です。

 

定評のあるAKRacingゲーミングチェアの基本設計を踏襲しているので、ニューモデルになってクオリティが落ちたなんて心配は要りません。

サイズ 65×65×129cm カラー 6色
重量 約28kg 機能性 昇降調整機能つきアームレス・リクライニング機能・など

口コミを紹介

デスクワークメインで使用していますが、腰、首に負担が少なくてよいと思ってます。
私は、チェアに深めに座って机の中に肘掛が半分くらい入るように前めな感じで座っていて、腰と首部には付属のクッションを当ててますが、腰は背中が丸くなるのを防いでくれるので無理なく良い姿勢が保ててます。首はクッションにはよりかかるようにして楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

エーケーレーシング(Akracing)

Nitro V2

低価格で高級感のあるデザインが魅力

張地に高耐久PUレザーを使用して作られているゲーミングチェアです。スタンダードモデルで低価格ながら、高級感のあるデザインで作られています。カラーバリエーションが5色と豊富なので、好きなカラーから選べるのも魅力です。

 

ゲーミングチェアには、上下の高さが調節できるアームレスト・ヘッドレスト・ランバーサポート・座面の高さ調節機能・最大180度のリクライニング機能が付いています。

サイズ 54×56×92cm カラー 5色
重量 25kg 機能性 高さ調節機能・ロッキング機能・リクライニング機能・アームレスト調節機能

口コミを紹介

座り心地...座面の硬さ(柔らかさ)がちょうどよく、ゆったりと座ることができます。太ももを包み込んでくれるような感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

通気性の高いファブリック素材

WOLFシリーズは、AKRacingゲーミングチェアのエントリーモデルとして販売されています。ファブリック生地を取り入れており、通気性が高いので蒸れにくいのが魅力です。

 

AKRacingゲーミングチェアのシリーズのなかでも、価格が安いので初めてゲーミングチェアを購入する方にもおすすめです。ゲーミングチェアには、最大180度までのリクライニング機能や高さ調節・ロッキング機能などが搭載されています。

サイズ 52×54×91cm カラー 4色
重量 約25kg 機能性 高さ調節機能・リクライニング機能・ロッキング機能

口コミを紹介

リクライニングの角度が180度もあり、寝ることもできるため大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Akracing

Pro-X V2

座面が広いのでゆったり座りたい方におすすめ

PRO-X V2シリーズは、座面に厚みがありふかふかの座り心地を求める方におすすめのゲーミングチェアです。劣化がしにくいPUレザーにこだわって張地を使っているので、耐久性を求める方にも愛されています。大きな座面なのでゆったり座れます。

 

4方向に調節できる4Dジャスタブルアームレストや、リクライニング機能・高さ調節機能などが付いています。ゲーミングチェアの背面も高いので、背が高い方にもおすすめです。

サイズ 65×65×127cm カラー 5色
重量 25kg 機能性 高さ調節機能・4Dアジャスタブルアームレスト・リクライニング機能

口コミを紹介

とても満足している。ほどよく固く、ほどよく柔らかく、座っててもぜんぜん疲れない。

出典:https://www.amazon.co.jp

AKRacingのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ カラー 重量 機能性
1
アイテムID:9995825の画像
Pro-X V2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

座面が広いのでゆったり座りたい方におすすめ

65×65×127cm 5色 25kg 高さ調節機能・4Dアジャスタブルアームレスト・リクライニング機能
2
アイテムID:9995834の画像
WOLF

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

通気性の高いファブリック素材

52×54×91cm 4色 約25kg 高さ調節機能・リクライニング機能・ロッキング機能
3
アイテムID:9995831の画像
Nitro V2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低価格で高級感のあるデザインが魅力

54×56×92cm 5色 25kg 高さ調節機能・ロッキング機能・リクライニング機能・アームレスト調節機能
4
アイテムID:9995828の画像
OVERTURE

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

新たなスタンダードモデルOvertureシリーズ

65×65×129cm 6色 約28kg 昇降調整機能つきアームレス・リクライニング機能・など
5
アイテムID:9995822の画像
極坐(ぎょくざ)V2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

床に置いて使える座椅子タイプ

60×60×96cm 3色 約23kg アームレスト調整機能・360度回転台機能・リクライニング機能

GTRACINGの人気おすすめランキング5選

機能性の高いハイエンドモデルを求める方に

GTRACINGシリーズのなかでも、ハイエンドモデルのゲーミングチェアです。ほかのシリーズより、極厚なPUレザーを使用しているので座り心地にこだわる方におすすめです。また、座面が広めなのでゆったり座りたいときにも使えます。

 

ハイエンドモデルには、4Dアームレストが付いており上下・前後・左右に動かせるので、好きな角度や高さに肘が置けます。機能性として、リクライニング機能が最大135度、ロッキング機能や3Dランバーサポートが付いています。

サイズ 67.31×122.65~132.08cm カラー 1色
重量 約24.18kg 機能性 4Dアームレスト機能・リクライニング機能・3Dランバーサポート機能・ロッキング機能・高さ調整機能

口コミを紹介

黒と白の組み合わせの色がとても気に入ってます。座り心地もよく、今まで使ってた家の椅子と違って全然疲れないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

蒸れにくいパンチングレザー使用

通気性の高いパンチングレザーを使用して作られているシリーズです。通気性が良いので、長時間座っていても蒸れにくく、夏場でも使いやすいです。改良された立体的なランバーサポートが付いており、肉厚なので腰痛を防げます。

 

ゲーミングチェアには、脚を伸ばして座れる内蔵フットレストや、最大135度まで下がるリクライニング機能などが搭載されています。座面が広めなので、ゆったり座りたい方にも向いています。高級感のあるデザイが魅力のゲーミングチェアです。

サイズ 53×50×117.05~125.05cm カラー 6色
重量 約24.18kg 機能性 リクライニング機能・伸縮式オットマン付き・ランバーサポート付き・アームレスト機能

口コミを紹介

かなりしっかりした造りで末永く使えそうなチェアーです。質感も良いです。クッションもしっかりとした厚みがありながら硬めなので疲れにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

Bluetooth接続可能のゲーミングチェア

Bluetoothに接続できるスピーカーが搭載されているシリーズです。耳孔を塞がずに、音楽を聴けるので臨場感のあるゲームを楽しみたい方にもおすすめです。三次元立体型のスチールフレームが搭載されており、耐久度が高いのも魅力です。

 

リクライニングは、無段階なので仮眠を取る際にも使えるゲーミングチェアです。ほかにもランバーサポートやヘッドレスト・アームレストなど、身体を支える機能が多く付いています。

サイズ 84×65×29cm カラー 3色
重量 23kg 機能性 Bluetoothスピーカー付き・リクライニング機能・アームレスト付き・ランバーサポートサポート付き・ヘッドレスト付き

口コミを紹介

予算とかっこよさに絞りこのチェアに出会いました。組み立ても説明書がわかりやすく、簡単に組み立てられました。座りたくなるチェアです。とてもおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

収納式オットマン付きなので脚が伸ばせる

収納式のオットマンが付いているゲーミングチェアです。足を伸ばしたいときだけ引き出せるので、部屋が狭い方も使えます。高級感のあるPUレザーを使用し、ゲーミングチェアの座面とクッションの部分にはとくに柔らかい素材にこだわっています。

 

基本機能としては、3Dヘッドレスト・昇降アームレスト・リクライニング機能・3Dランバーサポート・ロッキング機能が付いています。リクライニングの角度は135度まで調節が可能です。GT901シリーズのカラー展開はブラックのみです。

サイズ 67.31×51×122.65~130cm カラー 1色
重量 約24.1kg 機能性 リクライニング機能・オットマン付き・3Dランバーサポート・フットレスト・ロッキング機・昇降アームレスト機能・3Dヘッドレスト機能

口コミを紹介

座り心地。安定感もあり、オットマンを使用してリクライニングも利用すると…寝れます。リラックスできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

豊富なカラーバリエーションが特徴

GT002シリーズのゲーミングチェアは、GTRACINGのエントリーモデルで安価ながら必要な機能は揃っているのが魅力です。ほかシリーズよりも豊富なカラーバリエーションが特徴で、ブルー・グレー・ピンク・レッド・グリーン・パープルがあります。

 

3Dヘッドレスト・昇降アームレスト・リクライニング機能・3Dランバーサポートなど、ゲーミングチェアに便利な機能が一通り揃っています。価格が安いので、予算を抑えたい方や初心者の方におすすめのゲーミングチェアです。

サイズ 67.31×57.15×120.65~132.08cm カラー 6色
重量 約24.18kg 機能性 3Dヘッドレスト付き・昇降アームレスト付き・リクライニング機能・ロッキング機能・3Dランバーサポート機能

口コミを紹介

私自身、かなりのゲーマーなので一日中ゲームをしたりするのですが腰などに疲れを感じません。組み立ては基本的な所は既に組み立ててあるので、パーツを繋げるだけなのでそこまで難しくありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

GTRACINGのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ カラー 重量 機能性
1
アイテムID:9995848の画像
GT002

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

豊富なカラーバリエーションが特徴

67.31×57.15×120.65~132.08cm 6色 約24.18kg 3Dヘッドレスト付き・昇降アームレスト付き・リクライニング機能・ロッキング機能・3Dランバーサポート機能
2
アイテムID:9995851の画像
GT901

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

収納式オットマン付きなので脚が伸ばせる

67.31×51×122.65~130cm 1色 約24.1kg リクライニング機能・オットマン付き・3Dランバーサポート・フットレスト・ロッキング機・昇降アームレスト機能・3Dヘッドレスト機能
3
アイテムID:9995845の画像
890Y

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Bluetooth接続可能のゲーミングチェア

84×65×29cm 3色 23kg Bluetoothスピーカー付き・リクライニング機能・アームレスト付き・ランバーサポートサポート付き・ヘッドレスト付き
4
アイテムID:9995842の画像
GT666F

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

蒸れにくいパンチングレザー使用

53×50×117.05~125.05cm 6色 約24.18kg リクライニング機能・伸縮式オットマン付き・ランバーサポート付き・アームレスト機能
5
アイテムID:9995839の画像
GT321 ACE版

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

機能性の高いハイエンドモデルを求める方に

67.31×122.65~132.08cm 1色 約24.18kg 4Dアームレスト機能・リクライニング機能・3Dランバーサポート機能・ロッキング機能・高さ調整機能

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「ゲーミングチェア」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

まとめ

今回は、AKRacing・GTRACINGゲーミングチェアの特徴・比較と人気おすすめランキングを紹介しました。2大メーカーと言われているAKRacing・GTRACINGですが、どちらを選んでも長時間の作業を快適にしてくれます。選び方に迷ったら参考にしてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事