トリマービットの人気おすすめランキング10選【よく切れる!マキタ製も紹介】

トリマービットは、DIYをするなら持っておきたい工具の1つです。しかし、トリマービットといってもさまざまな種類があったり1000円以下で購入できる中国製のものや5000円以上する一流メーカーのものだったりとどれを購入するか迷ってしまいます。そこで今回はトリマービットの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。

トリマービットでDIYの幅を広げよう

トリマービットは、DIYをするなら持っておきたい工具の1つです。トリマービットとは、溝を掘ったり角を整えたりできる工具を指します。また、装飾として使用する方法やレールを作る方法もあり、使い方は無限大です。

 

しかし、トリマービットといってもさまざまな種類があったり1000円以下で購入できる中国製のものや5000円以上する一流メーカーのものだったりとどれを購入するか迷ってしまいます。また、サイズの確認もしなくてはいけません。

 

そこで今回は、トリマービットの選び方と人気おすすめランキングを紹介します。ランキングは、種類・メーカー・使用用途を基準に作成しました。軸規格の互換性やトリマービットのお手入れ方法についても解説していますので参考にしてみてください。

トリマービットの選び方

トリマービットにはさまざまな種類があり、選び方を知っておかなくては購入後使えない場合もあります。正しい選び方を紹介しますので参考にしてみてください。

種類で選ぶ

トリマービットには、面取り用・切り抜き用・接合用・溝切用・座堀カッターの5種類があります。それぞれの特徴を紹介しますので参考にしてください。

木材の角を加工や装飾に使用するならボーズ面などの「面取り用」がおすすめ

角の加工に使用するのが面取り用です。面取り用にも種類があり、ボーズ面・サジ面・カク面・ギンナン面・ヒョウタン面などがあります。ボーズ面は、角を丸く加工するだけですが、ギンナン面やヒョウタン面を使用すれば、机や額縁に合う角を作れおすすめです。

 

面取り用は、サジ面やカク面などがあるように角を丸くする以外にも斜めに角度を付けられるものもあります。それぞれどんな形になりどこへ使いたいか考えて買うようにしましょう。

特殊な形に切り抜くならストレートビットなどの「切り抜き用」がおすすめ

切り抜き用は特殊な形に切り抜けるものを指します。また、切り抜く以外にも溝も掘れるので、取手のくぼみにも使用可能です。切り抜き用には、ストレートビット・フラッシュビット・目地払いなどの種類があります。

 

ストレートビットは、穴彫りや溝彫り、切り抜きに使用可能です。フラッシュビットは、ベニヤ板やボードの切り抜きに適しています。目地払いは、箱状のものの角をきれいに加工できるので引き出しを作る際におすすめです。

クギを使わず木と木を接合したいなら「接合用」がおすすめ

木と木をネジやクギを使わずに接合する際に使用するのが接合用です。接合用には、アリ溝・ハギ合わせオスビット・横溝ビット・シャクリ面ビットなどの種類にわかれています。アリ溝とシャクリ面ビットは接合時におすすめです。

 

横溝ビットはガラス溝やボード溝にも使えます。また、ハギ合わせオスビットとの組み合わせも可能で、メス加工として使用可能です。この組み合わせならフローリングやウッドデッキの壁などに使用される場合が多くあります。

さまざまな形の溝を彫りたいならU溝などの「溝切用」がおすすめ

溝を掘れるのが溝切用です。溝切用には、ストレートビット・V溝ビット・U溝ビットなどの種類があります。ストレートビットは、棚板をはめ込む溝やレールの溝を掘るのに最適な形です。

 

V溝ビットは、文字彫りや装飾の彫刻ができるのでさまざまな場所に使用できます。U溝ビットは、取手のくぼみや階段のすべり止め加工におすすめです。溝切用には、いろいろな種類やサイズがあるのでぜひチェックしてみてください。

ザグリ加工に使用したいなら「座堀カッター」がおすすめ

ザグリ加工をする際におすすめなのが座掘カッターです。ザグリとは、ネジやクギの頭がきれいに木材の中に入るようにする加工を指します。そのため、見た目がきれいになるほかネジやクギでのケガの恐れが低くなるがメリットです。

 

ほかには、スライド蝶番やふすまの引手でのザグリ加工もできます。サイズがたくさんあるので、使用用途によって購入してみてください。

ドリルやトリマーの規格6mm・8mmなどの「軸規格」を確認

トリマーやルーターの軸規格には、共通で6mm・8mm・12mmの3サイズです。しかし、ほとんどのトリマービットが6mmとなっています。また、日本製品と海外製品では軸規格が異なり、ミリ規格とインチ規格に分かれているので購入前に必ず確認しておきましょう。

 

ミリ規格は日本製のもので6mmのものが多いのが特徴です。海外製品のものはインチ規格で4分の1となっています。自分の持っているトリマーやルーターがどこ製のものなのか事前に確認し、購入するようにしてください。

軸規格の互換性に合わせて「コレット」をチェック

上記でもお伝えしたように、ミリ規格とインチ規格には互換性はありません。万が一、軸規格の互換性がなかった場合は、コレットやストリーブを交換するだけで軸規格の互換性を持たせられます

 

海外製のトリマービットはインチ規格だが安価なので、海外製トリマービットを購入したい方も多いです。その際は、コレットやストリーブで互換性を持たせ、使用する方法もあります。また、この方法なら消耗品のトリマービットも気楽に交換できるのでおすすめです。

メーカーで選ぶ

トリマービットは多くのメーカーから発売されています。それぞれの特徴を紹介しますので参考にしてみてください。

老舗メーカーの商品を使いたいなら「Bosch」がおすすめ

Boschは、1887年にドイツで精密機器と電気技術作業場としてロバート・ボッシュが創業した老舗メーカーです。創業当時から革新的で人々を魅了してきました。Boschではトリマービットい以外にも、自動車・高圧洗浄機・掃除機・電気工具などの製造も行っています。

世界トップクラスの商品を使いたいなら「マキタ」がおすすめ

電気工具で有名なマキタもトリマービットを製造しています。1915年に創業し今では国内トップの総合電気工具メーカーになりました。近年ではリチウム電池を使用した充電式のコードがいらない製品が多く登場しています。

 

マキタは世界中で愛され続け今では世界トップクラスの一流メーカーなので、トリマービットの性能もよく、海外製品異比べ仕上がりがとてもきれいです。マキタのトリマービットは焦げやささくれ、毛羽立ちの少なさから多くの方が愛用しています。

日立の家電が有名なメーカーのものなら「HiKOKI」がおすすめ

家電の販売で有名な日立から生まれたメーカーがHiKOKIです。1910年創業の日立は茨城県の山奥で誕生しました。圧倒的な技術力で国内トップクラスのメーカーになり、電子工具を専門に製造する日立工機を立ち上げています。

 

その日立工機から、改名したのがHiKOKIです。最近ではコードレスの商品も多く、工具の軽さやパワーに魅力を感じる方が多くいます。また、安全面も徹底的に改良されより使いやすくなった製品を取り揃えているのでぜひチェックしてみてください。

お試しで使用したい方は安い「中国製」がおすすめ

中国製品の魅力は何といっても価格の安さです。さまざまな種類のトリマービットがはいったセットの商品も充実しています。お試しで使ってみたい方や価格重視の方には中国製品がおすすめです。

トリマービットの専門店で購入したいなら「BTMT」がおすすめ

1990年静岡県で創業したメーカーです。欧米で流行していたトリマービットを日本向けに開発していました。BTMTのトリマービットはダイヤモンドの次に硬いタングステンで表面のわずかな凹凸も取り除く研磨を行っているのでほかでは味わけない切れ味を誇ります。

 

BTMTのトリマービットは、日本のユーザーが求めている製品を作っているメーカーです。トリマービットの専門店で海外製品も取り扱っています。そのため、珍しい形の製品を探している方におすすめです。

使用用途で選ぶ

使用用途によってトリマービットを交換する必要があります。それぞれどのビットがおすすめが紹介していきますので参考にしてください。

木材の加工に使用するなら「木工用ビット」がおすすめ

木材を加工するなら木材用のトリマービットを選びましょう。この種類が1番多く、さまざまな形や種類があります。上記で紹介した、加工後の特徴を参考に好きなタイプを選んでみてください。

アクリル板の加工に使用するなら「アクリル用ビット」がおすすめ

プラスチック類の加工に使用するならアクリル用ビットを選びましょう。木材用、金属用ビットでも使用できますがプラスチックが割れてしまったり使用場所が粗くバッタしまったりする場合があります。仕上がりをきれいにするためにもアクリル用ビットがおすすめです。

金属の加工に使用するなら「エンドミル」がおすすめ

金属を加工したいならエンドミルがおすすめです。木工用ビットでは強度が足りないので、トリマービットが折れてしまったりトリマー本体が故障してしまったりしてしまいます。もし、エンドミルが手に入らなかった場合は、超硬タイプを使用してみてください。

 

エンドミルや超硬タイプを使用する場合でも、フリーハンドではきれいに仕上がらない場合があります。トリマーテーブルや万力を使用しての作業がおすすめです。また、金属の加工なので鉄の粉に注意して作業しましょう。

1度ですべて揃えるなら「セット商品」をチェック

トリマービットは、1本ずつ購入すると高額になる場合があります。初めて購入するならよく使われるトリマービットがセットになった商品があるのでチェックしてみてください。1度で購入できるので、さまざまな加工ができ追加で欲しい商品が見極めやすくなります。

トリマービットの人気おすすめランキング10選

低コストでいろいろな種類が使える!U溝もや波状も!

大容量で35本入りで1本あたり約200円と低コストで購入できるトリマービットです。ストレート・フラッシュ・U溝・V溝・波状・アリ溝・ギンナン面・角面・ヒョウタン面・スロットカッター・ボーズ面などの種類が入っています。

 

収納ケースには、トリマービットを衝撃から守るスポンジや使用イメージがしやすいイラストが付いているので持ち運びが多い方や初心者の方におすすめです。ぜひチェックしてみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

商品が届いてから色々刃を、ためしてみましたが、やっぱり正解でした、どんな加工をしたいのかによって、刃を買い替えて行く目安になります耐久性はまだ分かりませんが、
初心者には良いんじゃないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

うれしい日本製!大日商のボーズ面ビット

切れ味抜群な大日商のトリマービットです。日本製の商品なので刃の強度も強く長持ちします。面取り・飾り面・接合に使えるので一般のDIYやプロの方にとてもおすすめです。

 

見た目もシンプルで多くの方から人気があります。仕上がりのきれいさや耐久性を重視するならこの商品がおすすめです。ぜひ1度使用してみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

マキタ製だから加工面のきれいさが桁違い!

ベニヤやボードの切り抜きにおすすめなマキタのフラッシュビットです。口コミでも切れ味のよさを評価する意見が多く見られます。超硬刃を使用しているので切れ味がよさはもちろん、きれいな切断面になるのもうれしいポイントです。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

口コミを紹介

切り口が滑らかで良い製品だと思います。全く不満がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

BOSCH 

ルーター・トリマービット ミックス 30本セット 2607017474

大容量の30種30本入り!20mmや8mmで加工できる!

30種30本の大容量トリマービットのセット商品です。収納ケースには、トリマービットの下にイラストが描かれているので、どんな形になるかわかりやすく作成物によってトリマービットを決めやすくなっています。ぜひチェックしてみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

口コミを紹介

切れ味抜群で6mm軸なので国産のトリマーにもそのまま使える。
誤ってコースレッドの頭を削ったがその後も切れ味が落ちることなく活躍中。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

人気メーカーBoschが厳選した6本+マキタとの相性も抜群!

人気メーカーBoschのセットの商品です。ストレートビット・コロ付き丸面ビット・U溝ビット・コロ付きヒョウタン面ビット・アリ錘ビットの6本が入っています。面取りや溝彫りなど一般的なDIYならこれ1つできれいに仕上げられる優れものです。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

口コミを紹介

使いたいものがセットになってて良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動ドリルでも使えるアクリル用ビット

プラスチック類用の商品です。無電解ニッケルメッキを使用しているので寿命が長く、防錆効果があります。電動ドリルでの使用も可能なので、トリマーやルーターを購入しなくても使用できるのはうれしいポイントです。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 プラスチック類

口コミを紹介

普段、ドリルビットで穴を開けたら割れたり、穴が綺麗じゃなかったですが、やっぱり専用は簡単に綺麗な穴ができる。

出典:https://www.amazon.co.jp

ボーズ面専用+超硬刃使用で耐久性が高くよく切れる

ボーズ面専用のトリマービットです。超硬刃を使用しているのでよても切れ味が良く、きれいな曲線が加工できます。また、加工後に生じやすい焦げも付きにくいので紙やすりで磨く必要がないのもうれしいポイントです。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

初使用だったので要領がわからなかった
棄てる端材でいろいろ練習してから本番
とてもキレイにRがとれます!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

EARTH MAN

超硬トリマルータービット6本組 TRBS-2

ストレートビットは3mm・6mm・10mmで溝彫りや装飾用におすすめ

溝彫りや装飾が可能なトリマービットのセット商品です。ストレートビットは3mm・6mm・10mmの3種類入っているので使い分けがしやすくなっています。トリマービットの刃には超硬チップを使用しているので耐久性が高く長く使える商品です。

 

口コミでは「サイズが豊富なのでいろいろなものが作れる」「仕上がりがきれいで」と高評価でした。また、収納ケースの耐久性や使いやすさも評価されています。ぜひチェックしてみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

口コミを紹介

切り口がきれいで、気に入っています。
このものは2本目で、耐久性も問題ありませんし安心して使えています。
くぼみを付ける工作にはもってこいの商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

鋭い切れ味で仕上がりがきれい+超硬チップ使用で耐久性も高い

基本の加工が可能なトリマービットを集めたセット商品です。バラバラになりやすいトリマービットですが、収納ケース付きなので保管がしやすいのも魅力の1つになります。トリマービットの刃には超硬チップを採用しているので耐久性が高い商品です。

 

口コミでは「切れ味が良いので初心者でもきれいな曲線ができた」「収納ボックスのサイズが小さく場所を取らずに収納できる」と高評価でした。切れ味の高い商品をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用

口コミを紹介

基本作業のビットが揃っているので相性が良かったです。切れ味抜群で初心者でも完璧な曲線的な切削が出来ました。価値あるセットです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

E-Value

トリマー 450W EWT-450N 超硬ルータービットセット

おしゃれな収納ケース付き!定番ビットばかりで初心者におすすめ

定番ビットを集めた10本セットの商品です。木材やプラスチックの加工に向いているものを取り揃えており、軸規格も6mmなので多くの方がお使いできます。また、トリマーも付いているので初めて買う方やお試しで購入を考えている方におすすめです。

 

収納ケースは木製でおしゃれなので女性にも人気があります。口コミでは「初めて使用したがきれいな仕上がりになった」「トリマーもセットで刃先を見ながら使用でき使いやすい」と高評価でした。ぜひ初心者の方はこの商品から始めてみてください。

軸径 6mm 軸規格 ミリ規格
使用用途 木工用・プラスチック用

口コミを紹介

トリマーは片手で操作可能で、また、ビットの先端まで目視ができるなど手軽に、作業ができ重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

トリマービットのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 軸径 軸規格 使用用途
1
アイテムID:10749936の画像
トリマー 450W EWT-450N 超硬ルータービットセット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

おしゃれな収納ケース付き!定番ビットばかりで初心者におすすめ

6mm ミリ規格 木工用・プラスチック用
2
アイテムID:10749935の画像
超硬刃トリマービット 12本組

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

鋭い切れ味で仕上がりがきれい+超硬チップ使用で耐久性も高い

6mm ミリ規格 木工用
3
アイテムID:10749934の画像
超硬トリマルータービット6本組 TRBS-2

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ストレートビットは3mm・6mm・10mmで溝彫りや装飾用におすすめ

6mm ミリ規格 木工用
4
アイテムID:10749926の画像
超硬ルータービット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ボーズ面専用+超硬刃使用で耐久性が高くよく切れる

6mm ミリ規格 木工用
5
アイテムID:10749923の画像
アクリル板専用ビット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

電動ドリルでも使えるアクリル用ビット

6mm ミリ規格 プラスチック類
6
アイテムID:10749921の画像
ルータービットセット PR-RB6 6本セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気メーカーBoschが厳選した6本+マキタとの相性も抜群!

6mm ミリ規格 木工用
7
アイテムID:10749750の画像
ルーター・トリマービット ミックス 30本セット 2607017474

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大容量の30種30本入り!20mmや8mmで加工できる!

6mm ミリ規格 木工用
8
アイテムID:10749748の画像
コロ付フラッシュビット6X10 D-08355

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

マキタ製だから加工面のきれいさが桁違い!

6mm ミリ規格 木工用
9
アイテムID:10749939の画像
コーナービット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

うれしい日本製!大日商のボーズ面ビット

6mm ミリ規格 木工用
10
アイテムID:10749740の画像
トリマービット 35本セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低コストでいろいろな種類が使える!U溝もや波状も!

6mm ミリ規格 木工用

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\楽天スーパーSALE開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

トリマーの使い方とは?1回掘る深さは3mm

トリマーの使い方をご紹介していきます。使い方は、面取りと溝彫りをご紹介しますので参考にしてみてください。ポイントを押さえてきれいに加工しましょう。

 

材料とビットが接触していない状態で電源を入れます。ビットが安定したら材料に当て右方向に力を入れていきゆっくり動かしてください。そのさい、ベースプレートが材料と密着するように反対の手でサポートしましょう。

 

溝を彫る場合は、平行に彫れるようにストレートガイドを使用してください。ビットは右回転のため左側に進行しようとするのでストレートガイドは右側にして作業します。深く掘る場合は、1回で彫る深さは3mm程度にし、何回かに分けましょう。

トリマーテーブルも一緒に活用しよう

トリマーを使ううえでトリマーテーブルの使用には5つのメリットがあります。それは、安定性・安全性・精度・集塵機能・生産性の向上です。近年では、小型で軽量なものがあるので、既存の作業台への取り付けが行えます。

 

また、集塵機能が向上するので作業後の掃除の手間が省けおすすめです。安全にトリマーを使用するためにもトリマーテーブルを検討してみてください。以下の記事では、トリマーの人気おすすめランキングを紹介しています。

トリマーとルーターの違い

トリマーとルーターの違いは主に回転数・パワー・軸規格・テーブルへの設置方法の4つです。回転数はトリマーが25000~35000回転/分でルーターが22000回転/分とトリマーの方が回転数が速くなります。パワーはルーターの方が強く両手で作業しなくてはいけません。

 

軸規格は上記でもお伝えしたようにトリマーは6mmが多いのに対し、ルーターは12mmが多くなります。アタッチメントで6mm8mmの軸も使用可能です。テーブルの設置方法は、トリマーがテーブルの上に付けるのに対し、ルーターは下から設置します。

 

そのため、作業時はルーターを動かさず加工物を動かし使用するので安全性が増したり大型ビットの使用も可能です。トリマーとルーターの違いをしっかり理解しどちらが適しているかで購入を検討してください。

よく切れるようにトリマービットのお手入れをしよう

トリマービットは消耗品ですが、しっかり手入れすれば長く使用できます。手入れ方法は主に2つあります。1つ目はダイヤモンド砥石を使用します。その際、刃のみを研がなくてはビットが変形してしまいますので注意してください。

 

2つ目は、ヤニスプレーを使用する方法です。スプレーをかけて少し放置しておくだけでよく切れるようになります。どちらの方法でも最後にさび止めスプレーをして、ふきあげをしたら完成です。

 

正しい手入れ方法を理解し、トリマービットを長持ちさせましょう。以下の記事では、さび止め塗料の人気おすすめランキングを紹介しています。合わせてご覧ください。

ベアリング交換もしよう

ベアリングとは、日本語で軸受と呼ばれており、回転を助ける部品です。ベアリングは、摩擦を減らして消費エネルギーの削減や回転する軸を正しい位置に保ち、故障を防いでいます。ベアリングには寿命がありベアリング交換が必要です。

 

以下の記事で、詳しい交換方法をご紹介しています。併せてご覧ください。また、自分で交換するのが不安な方は専門の方に依頼する方法もあります

ほかの工具もチェックしよう!

以下の記事では、DIYにおすすめな工具を紹介しています。合わせてご覧ください。

まとめ

トリマービットの選び方や人気おすすめランキングを紹介してしました。トリマービットを使用すれば、よりきれいな仕上がりになり、作業が楽しくなります。ぜひ選び方やランキングを参考に自分に合ったトリマービットを見くけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

アクセスランキング

マキタ電動工具の人気おすすめランキング21選【便利なセット商品も】のサムネイル画像

マキタ電動工具の人気おすすめランキング21選【便利なセット商品も】

DIY・工具
【DIYにもおすすめ】スライド丸ノコの人気おすすめランキング11選のサムネイル画像

【DIYにもおすすめ】スライド丸ノコの人気おすすめランキング11選

DIY・工具
【最新】墨つぼの人気おすすめランキング12選【コンクリートなど使い方も】のサムネイル画像

【最新】墨つぼの人気おすすめランキング12選【コンクリートなど使い方も】

DIY・工具
TIG溶接機の人気おすすめランキング17選【100V・200V兼用も】のサムネイル画像

TIG溶接機の人気おすすめランキング17選【100V・200V兼用も】

DIY・工具
マキタのドリルドライバー人気おすすめランキング10選【新型やセット商品も】のサムネイル画像

マキタのドリルドライバー人気おすすめランキング10選【新型やセット商品も】

DIY・工具
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。