【2022年最新版】東京でおすすめのガス会社ランキング10選

記事ID46104のサムネイル画像

ガス自由化によって、全国にさまざまな都市ガス会社が誕生し、お得な料金設定で都市ガスの提供を行っています。少しでも光熱費を節約したいですが、数あるガス会社の中でどこを選ぶべきなのか悩んでしまいますよね。この記事では東京のガス会社の選び方やおすすめのガス会社をランキングでご紹介します。

東京でガス代を節約するならガス会社の乗り換えがおすすめ

東京は日本の首都で、全国的に言っても物価や光熱費が高いため、「少しでも節約したい」と考えている方は多いのではないでしょうか。実は、2017年にガス自由化が実施された結果、ガス会社を乗り換えると多くの場合、ガス代を節約できるようになっています。

 

とくに最近は、ガスだけでなく電気やインターネットなども一緒に契約すると、さらにお得になるセット割を用意している事業者も多くなっています。とはいえ、東京の場合、利用できるガス会社が多いので、どのガス会社を選べばいいのか迷いがちです。

 

そこで、今回は東京でおすすめのガス会社をランキング形式でご紹介します。ガス会社を選ぶポイントや、切り替えの際のチェック事項などもお伝えしますので、東京で自分に合ったガス会社を探している人はぜひ参考にしてください。

編集部おすすめ!東京のガス会社を紹介

乗り換えるだけでガス代が節約できる!

【長年LPガスの販売を行ってきたガス会社】

レモンガスは長年プロパンガス(LPガス)の販売を行ってきたガス会社で、首都圏・静岡を中心に約30万世帯に供給しています。ガス以外にもガス器具・住宅設備機器販売、ウォーターサーバーなどさまざまなサービスを提供しています。

 

【乗り換えるだけでガス代が節約できる】

都市ガスについては東京都・神奈川県・埼玉県のみの提供ですが、ガス料金が安いのがポイントです。「わくわくプラン」と呼ばれるプランのみですが、ガス単価が東京ガスより5%安いため、レモンガスに乗り換えるだけガス代を節約できます。

 

【さまざまなセット割を用意】

レモンガスはさまざまなセット割を用意しているのも特徴の一つです。電気やウォーターサーバー、光回線などのセット割があります。また、今なら加入するだけで最大1万円分の割引があるキャンペーンを実施しています。

 

基本料金 759.00円(A料金)
セット割引 電気・インターネット・ウォーターサーバー
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 都市ガス:東京都・神奈川県・埼玉県

 

   

ガス会社を選ぶポイントをご紹介

東京でガス会社を選ぶ際にもっとも気になるのは、料金が安いかどうかです。ただし、ほかにもポイントがあります。ここでは、ガス会社を選ぶポイントを4つご紹介します。

料金で選ぶ

ガス会社を選ぶ際には、料金体系がどうなっているかをチェックしましょう。ガス会社によって料金が大きく異なるため、自分に合ったプランを選べばかなり節約できます。一人暮らしや家族が多い場合など、自分のライフスタイルに合った料金プランを選びましょう。

セット割などの特典があるかどうか

ガス会社によっては、電気やインターネットなどと一緒に契約するとさらに割引が増える「セット割」を設けているところもあります。一見すると切り替えてもそれほどお得に思えない場合でも、セット割でトータルで考えるとお得になる場合もあります

生活や暮らしへのサポートがあるか

ガス会社によっては追加料金がかかりますが、生活や暮らしのサポートをサービスとして行っているところもあります。ガスのトラブルだけでなく、水道周りや電気トラブル、鍵の紛失など行ってくれて便利ですので、そうしたサービスがあるかも確認しておきましょう。

ガス会社のブランド力もチェック

自由化によって選択肢が増えたガス会社ですが、中には知名度がそれほど高くないガス会社もあります。不安な方はガス会社のブランド力もチェックしておくことをおすすめします。ガス会社の契約者数や上場企業など、多くの人に支持されている指標なども確認しておきましょう。

東京のおすすめのガス会社ランキング10選

ここでは、数ある東京のガス会社の中でおすすめのガス会社をランキング形式でご紹介していきます。ランキングを参考にして乗り換えるガス会社を検討してください。

乗り換えるだけでガス代が節約できる!

【長年LPガスの販売を行ってきたガス会社】

レモンガスは長年プロパンガス(LPガス)の販売を行ってきたガス会社で、首都圏・静岡を中心に約30万世帯に供給しています。ガス以外にもガス器具・住宅設備機器販売、ウォーターサーバーなどさまざまなサービスを提供しています。

 

【乗り換えるだけでガス代が節約できる】

都市ガスについては東京都・神奈川県・埼玉県のみの提供ですが、ガス料金が安いのがポイントです。「わくわくプラン」と呼ばれるプランのみですが、ガス単価が東京ガスより5%安いため、レモンガスに乗り換えるだけガス代を節約できます。

 

【さまざまなセット割を用意】

レモンガスはさまざまなセット割を用意しているのも特徴の一つです。電気やウォーターサーバー、光回線などのセット割があります。また、今なら加入するだけで最大1万円分の割引があるキャンペーンを実施しています。

 

基本料金 759.00円(A料金)
セット割引 電気・インターネット・ウォーターサーバー
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 都市ガス:東京都・神奈川県・埼玉県

 

   

駆け付けサービスが充実

エルピオ都市ガスは、株式会社エルピオが提供している都市ガスサービスで、1965年からガスの販売を行っている歴史のあるガス会社です。東京ガス・東邦ガスエリアに都市ガスを提供しています。

 

都市ガスでは、「スタンダードプラン」「床暖プラン」「ガス暖お得プラン」があり、必要に応じて選択できます。また、ガス・電気のセットプランはありませんが、ENEOS電気も取り扱っていて、電気料金も安くなる可能性があります。

 

エルピオ都市ガスは駆け付けサービスが充実しているのも特徴です。月額550円(税込)でエルピオクラブに加入すると家庭で起きるトラブルに24時間365日対応してもらえます。また、映画や宿泊施設など施設の優待もあります。

 

基本料金 975.00円(A料金)
セット割引 なし
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 東京ガス・東邦ガスエリア

プランによっては割引価格で利用できる

ミツウロコガスはミツウロコグループが運営している都市ガスサービスです。LPガスや光回線の提供も行っていて、会社自体は90年以上の歴史があります。2019年4月から都市ガスの販売を開始しました。

 

家庭向けのプランや事業者向けのプランがあります。ミツウロコガスは、基本料金と基準単位料金の両方が東京ガスよりも安く設定されていているので、ガスの使用量にかかわらずガス料金が安くなる可能性があります。

 

料金の面では解約金がかからないので、もしほかのガス会社に乗り換えたくなった場合でも余計な費用がかかりません。また、プランによっては割引制度もあるので、使用している暖房器具を割引価格で利用できます。

 

基本料金 734.71円(税込)(A料金)
セット割引 電気・インターネット
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 都市ガス:東京ガス・東邦ガス・大阪ガスエリア

ガス料金が無料になるキャンペーンを実施

よかエネは、福岡県に本社がある株式会社グローバルエンジニアリングが提供しているガス・電気のサービスです。電気にかんしてはほぼ全国で契約できますが、ガスは東京ガス・大阪ガス・東邦ガスの供給エリアのみとなっています。

 

東京ガス・大阪ガス・東邦ガスのガス料金プランよりも3%安いガス料金プランを提供しているので、よかエネに切り替えるだけでガス代が3%安くなります。また、床暖房・エコジョーズなどの特殊契約については割引率が9%です。

 

よかエネでは公式Twitterのキャンペーンツイートをリツイートすれば、毎月抽選で100人に1人、電気かガスの料金が無料となるキャンペーンを実施しています。契約期間は1年ですが、途中で解約しても解約金は発生しません。

 

基本料金 736.23円(税込)(A料金)
セット割引 電気
タイプ 都市ガス
提供エリア 東京ガス、大阪ガス、東邦ガスの都市ガスエリアの一部

東証一部上場企業で高い保安体制を築いているガス会社

ニチガスは「日本瓦斯(ニッポンガス)株式会社」が正式名称で、関東エリアを中心にエネルギー事業を展開しています。東証一部上場の大手企業で、高い保安体制を築いています。

 

​​​​​一般家庭の場合、一般ガス料金と比較し3~5%安くなる可能性があります。セットプランも豊富で、電気とのセットプラン「でガ割」があります。また、ウォーターサーバーやインターネット回線とのセット割もあります。

 

別のメリットとしては、サポートサービスが充実しているのも挙げられます。電気、ガスともに24時間365日サポートしてくれるほか、月額料金550円(税込)または880円(税込)で生活をサポートするサービスも提供しています。

 

基本料金 1,485.00円(税込)(A料金)
セット割引 電気・インターネット・ウォーターサーバー
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 都市ガス:東京都・神奈川県・埼玉県

一人暮らしの方にもおすすめのガス会社

CDエナジーダイレクトは2018年4月に設立された中部電力と大阪ガスの共同出資会社です。そのため、電気とガスの強みを活かした事業を提供しているのが特徴です。首都圏を中心にサービスを提供しています。

 

ベーシックなプランでは基本料金から従量料金まで東京ガスよりもすべて安い価格で提供されているので、乗り換えればガス料金を安くできます。使用量が少なくても安くなるので、一人暮らしの方にもおすすめです。

 

また、ベーシックプラン以外にも、床暖房がある家庭向けの「ゆたぽかガス」やエネファームがある家庭向けの「はつでんガス」などプランが豊富なのも特徴です。電気とセットで申し込むとガスと電気の料金が0.5%割引になります。

 

基本料金 735.46円(税込)(A料金)
セット割引 電気
タイプ 都市ガス
提供エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨木・栃木・群馬

楽天ポイントが貯まる・使える!

楽天ガスは、楽天グループの楽天エナジー株式会社が提供しているサービスです。提供エリアは東京ガス、東邦ガス、関電ガスのエリアです。利用するには楽天会員になったり、楽天でんきを契約しているといった条件があります。

 

ガス料金は地域の都市ガスと同じ料金体系ですが、楽天ポイントが貯まったり、貯まったポイントを使えたりするのが大きなメリットです。利用料金100円につき、1ポイントが貯まるほか、楽天カードで支払うとさらに1ポイントが付与されます。

 

また、楽天ガスは申し込む際に3,000ポイントをもらえるほか、楽天でんきとセットの新規申し込みで6,000ポイントももらえます。楽天のサービスをよく利用する人におすすめのガスサービスです。

 

基本料金 地域のガス会社と同じ
セット割引 電気
タイプ 都市ガス
提供エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨木・栃木・群馬

Tポイントが貯まるガス会社

ENEOS都市ガスは、エネルギー企業大手のENEOS(JXTGエネルギー)が2019年2月から提供を開始している都市ガスサービスです。東京ガスと京葉ガスの導管を使用しているため、提供エリアは東京ガス・京葉ガスのエリアとなっています。

 

料金プランは「標準プラン(TK)」と「床暖プラン(TK)」の2種類で、東京ガスと比べると基本料金から4%、従量料金から4%割引になっています。床暖プランは割引条件によって異なり、1%~7%お得になります。

 

ENEOS都市ガスはほかにも割引や特典があり、ENEOSカードでENEOS都市ガスを支払うと、さらにガス代が月100円引きになります。また、ガス料金の支払いでTポイントが貯まるのも魅力です。

 

基本料金 728.64円(税込)(A料金)
セット割引 なし
タイプ 都市ガス
提供エリア 東京ガス・京葉ガスのエリア

Looopでんきと同時に申し込める

Looopガスは、株式会社Looopが関東エリアで手がける都市ガス事業です。株式会社Looopは低価格の電気料金で人気を集めているLooopでんきで有名ですが、関東エリア限定で都市ガスプランも提供しています。

 

Looopガスだけの利用はできず、Looopでんきも契約するのが利用するための条件です。LooopガスはLooop電機の付帯サービスとなっているので、申し込みはLooopでんきの公式サイトから行えます。

 

Looopガスの料金体系は基本料金・従量料金が1段階だけと、とてもシンプルな料金体系になっているのが特徴です。そのため、使用量に合わせて値段が上がったりしません。セットプランにはいくつかの種類があります。

 

基本料金 使用量にかかわらず1000.00円(税込)
セット割引 電気
タイプ 都市ガス・LPガス
提供エリア 都市ガス:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨木・栃木・群馬

ガスと電力をまとめて利用できる

J:COMガスは、ケーブルテレビ事業また番組供給事業を主な業務としているJ:COMが提供している都市ガスサービスです。電気プランのJ:COM電力も提供しています。提供エリアは大阪ガス・東京ガス・京葉ガスのエリアです。

 

都市ガスのみの乗り換えは行えず、ガス以外の何らかのサービスを契約する必要があります。契約プランは豊富で、一般契約以外のプランを利用している場合でも、乗り換え前の契約をそのまま引き継いで利用できます。

 

セット割引が充実しているのも特徴で、インターネットやテレビ、電気などをセットで契約すると割引が適用されます。ガス・電気などの光熱費も、通信費などもまとめて支払えるため、家計管理もスムーズに行えます。

 

基本料金 契約している料金メニューによって異なる
セット割引 電気・ケーブルテレビ・インターネット・携帯電話
タイプ 都市ガス
提供エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨木・栃木・群馬

都市ガスを切り替える際のチェック事項

東京でおすすめのガス会社をご紹介してきましたが、実際に都市ガスを切り替える際にはチェックしておくべきポイントがいくつかあります。あとで困らないようにするため、事前にしっかり確認しておきましょう。

居住地域が供給可能エリアか

最初に、自分の居住地域が乗り換えたいガス会社の供給可能エリアかどうかを確認しておきましょう。東京の場合、東京ガスの導管を使ってガスを供給しているガス会社が多いので、これまで東京ガスを利用していた場合は問題なく乗り換えられます。

初回事務手数料無料、解約違約金の有無

ガス会社によっては、初回事務手数料が無料だったり、解約違約金がかからないところもありますが、有料の場合もあります。事務手数料がかかったり、解約違約金がかかったりするとトータルで損をするケースもあるので、これも事前に確認しておく必要があります。

ガス会社を乗り換えて少しでもガス代を節約しよう

東京でおすすめのガス会社や選ぶ際のポイントなどをご紹介してきました。ガス料金は毎月支払わなければならないので、少しでもお得なプランを選択すれば、後で大きな差が出てきます。ガス料金がお得なガス会社を見つけて、ガス代を節約しましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】都市ガス会社の人気おすすめランキング11選

【2022年最新版】都市ガス会社の人気おすすめランキング11選

電気・ガス
一人暮らしにおすすめな人気ガス会社ランキング7選【2022年最新】

一人暮らしにおすすめな人気ガス会社ランキング7選【2022年最新】

その他
【2022年最新版】安いガス会社の人気おすすめランキング10選

【2022年最新版】安いガス会社の人気おすすめランキング10選

サービス
【2022年最新版】栃木のガス会社の人気おすすめランキング10選

【2022年最新版】栃木のガス会社の人気おすすめランキング10選

サービス
岐阜のおすすめのガス会社ランキング10選

岐阜のおすすめのガス会社ランキング10選

電気・ガス
切り替えて安い会社に!三重のガス会社おすすめランキング11選

切り替えて安い会社に!三重のガス会社おすすめランキング11選

その他のサービス