【2022年最新版】安いガス会社の人気おすすめランキング10選

記事ID46039のサムネイル画像

ガスの自由化で多くのガス会社が安い料金を提供しています。ガスと電気のセット割やお得なキャンペーンなどもあり、乗り換えたいけれど、どれにしようか迷ってしまいますよね。この記事ではガス会社を切り替える際のチェック事項やおすすめの安いガス会社をランキングで紹介します。

料金が安いガス会社の乗り換えで節約しよう

ガス自由化でさまざまな会社がガスの販売をしています。料金も各社によって異なり、電気とのセットプランなどで、ガスや電気のどちらかやどちらもの割引がありお得にもなります。しかし、ガス会社も多く、プランも複雑でどこにするか迷ってしまいます。

 

大手電力会社もガスのサービスを始め、各社によって基本料金や従量料金が違っていたり、割引やポイントのサービスが異なります。料金が総合的にお得なガス会社を選びたいですね。

 

そこで今回はガス会社の選び方やおすすめのガス会社ランキングを紹介します。ランキングは月額料金・サポート・供給エリア・セット割などを基準に作成しました。ガス会社の切り替えを考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

編集部おすすめ!安いガス会社を紹介

株式会社エルピオ

エルピオ都市ガス

従量料金単価がお得で会員サービスのサポートや優待サービスが充実

【東京ガス・東邦ガスよりお得な従量料金単価】

エルピオ都市ガスの料金プランは東京ガス・東邦ガスと比べて、料金単価が安くなっています。従量料金単価が安くなるので、ガスの使用量が多いほど割引額も高くなります。家族が多い家庭などに便利です。

 

【エルピオ駆け付けサービス】

エルピオクラブ会員サービスのエルピオ駆け付けサービスは生活の中の緊急トラブルに迅速に対応するサービスやガス機器の延長保証などをサポート。緊急時のトラブルやお困りごとに24時間365日対応。基本出張料・作業料が無料です。(※30分以内の応急処置作業料)

 

【エルピオクラブオフ】

エルピオクラブ会員サービスのエルピオクラブオフは宿泊・グルメ・レジャーなどの全国20万以上の施設をお得な優待価格で楽しめます。家族・友人など、会員と一緒であればどなたでも利用できます。

月額料金 東京ガスエリア:スタンダードプラン(4人家族約40m3)基本料金1,015円・従量料金124円/m3、東邦ガス エリア:スタンダードプラン(4人家族約40m3)基本料金1,495円・従量料金159円/m3 対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、岐阜県、三重県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

安いガス会社の選び方

多くのガス会社がありますが、基本料金・従量料金がトータルで安い、サポートサービス充実の会社、ガス・電気のセット割やお得なキャンペーン特典があるなど選ぶ際には自分に合ったガス会社を選びましょう。

基本料金・従量料金がトータルで安い

ガス自由化によるメリットはガス料金が安くなることなので、お得な安いガス会社を選びましょう。ガスの月額料金は基本料金だけではなく、ガス単価・使用量で変化する従量料金があり、2つを合計した料金で考えます。

 

ガス単価はガスの原料とガス会社の輸送費用で料金を調整する原料費調整制度で変動します。また1ヶ月に必要なガスの使用量によって基本料金やガス単価が変わるので、毎月のガス使用量で月額料金を比較しましょう。

サポートサービス充実の会社

サポートサービスがしっかりしていて、供給が安定しているガス会社を選ぶのは重要です。急なガス機器の故障に備える修理保証サービス他、水まわり・電気設備・電気エアコンなどのトラブルのサポートがある場合もあります。(別途料金がかかります。)

 

また、ガス自由化によって、名前があまり知られていないガス会社も多くなっています。知らない会社は少し不安に思う方も多いので、安定しているガス会社かをしっかりと確認するのも重要です。

ガス・電気のセット割などやお得なキャンペーン特典がある

ガス料金と電気料金をまとめて契約したい方のためのガスと電気のセット割やインターネットとガスのセット割などの割引があるガス会社が多くあります。また切り替えキャンペーンでキャッシュバックがあったり、ギフト券がもらえたりする場合があります。

 

ただし、ガスと電気をまとめたら必ず最安料金になるとは限りません。ガス料金が安く電気料金は高いガス会社や、ガス料金が高く電気料金が高いガス会社などもあったり、ニーズに合わないガスと電気のセット割に申し込むと料金が割高になる場合もあります。 

関東エリアの安いおすすめのガス会社ランキング4選

4位

株式会社CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト

安心して使えるニーズに合わせたガスとサービスを提供

CDエナジーダイレクトのベーシックガスプランは、基本料金や従量料金が東京ガスよりも安い価格で供給され、切り替えると東京ガスよりもガス料金が安くなりお得です。

 

ニーズに合わせたお得なプランを各種用意。ベーシックプラン以外にも、ガス温水床暖房を利用している方にはゆたぽかガスや、エネファームを利用している方にははつでんガスなどがあります。

 

ガスと電気をまとめてCDエナジーダイレクトに申し込むと、セット割が適用されてもっとお得になります。電気とガスのセットでそれぞれの料金プランが0.5%割引になります。

月額料金 ベーシックガス(4人家族約40m3)基本料金1,022.38円・従量料金126.42円/m3他 対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料
3位

使っているガス機器によっておトクな料金メニューあり

ずっともガスを利用中でmyTOKYOGASに登録をすると、東京ガスのパッチョポイントを貯められます。貯まったポイントは、楽天ポイント・Pontaポイント・dポイントなどの提携先ポイントに交換でき、お得に利用できます。

 

月額500円(税込)で急なガス機器の故障に備える修理保証サービスがあります。オプションで、水まわり・電気設備・電気エアコンまで、もしもに備えるメニューも用意しています。

 

東京ガスには家庭向け電気料金プランがあり、ガスと電気を一緒に契約するとガス・電気セット割が適用され、毎月の電気料金の基本料金と電力量料金の税込合計額から、合計額に0.5%を乗じた額が割引になります。

月額料金 一般契約料金・ずっともガス(4人家族約40m3)基本料金1,056円・従量料金130.46円/m3※エリアによって料金が異なります。 対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

お得なさまざまなセット割引を用意

レモンガスのわくわくプランは、東京ガスの基準単位料金(=使用量に応じた料金)より5%安く提供、またセットで契約すると、さらにお得になりまsす。


レモンガスは電気・インターネット・アクアクララ・ガス器具購入割引・プレミアム割引など、さまざまな割引プランを用意しています。


マイレモンは、レモンガス都市ガスの利用明細・支払履歴などの情報を簡単に確認できるレモンガス公式アプリで、わかりやすいメニュー画面で、毎月のガス検針票をアプリで一元管理。緊急時にはボタンひとつですぐ連絡できるのもポイントです。

月額料金 4人家族約40m3:基本料金1,041.13円・従量料金123.94円/m3 対応エリア 東京都、埼玉県、神奈川県
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料
1位

株式会社エルピオ

エルピオ都市ガス

従量料金単価がお得で会員サービスのサポートや優待サービスが充実

【東京ガス・東邦ガスよりお得な従量料金単価】

エルピオ都市ガスの料金プランは東京ガス・東邦ガスと比べて、料金単価が安くなっています。従量料金単価が安くなるので、ガスの使用量が多いほど割引額も高くなります。家族が多い家庭などに便利です。

 

【エルピオ駆け付けサービス】

エルピオクラブ会員サービスのエルピオ駆け付けサービスは生活の中の緊急トラブルに迅速に対応するサービスやガス機器の延長保証などをサポート。緊急時のトラブルやお困りごとに24時間365日対応。基本出張料・作業料が無料です。(※30分以内の応急処置作業料)

 

【エルピオクラブオフ】

エルピオクラブ会員サービスのエルピオクラブオフは宿泊・グルメ・レジャーなどの全国20万以上の施設をお得な優待価格で楽しめます。家族・友人など、会員と一緒であればどなたでも利用できます。

月額料金 東京ガスエリア:スタンダードプラン(4人家族約40m3)基本料金1,015円・従量料金124円/m3、東邦ガス エリア:スタンダードプラン(4人家族約40m3)基本料金1,495円・従量料金159円/m3 対応エリア 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、岐阜県、三重県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

関西エリアの安いおすすめのガス会社ランキング3選

申し込みは簡単で切り替え手続き不要

ガス供給・保安業務は区域ごとに東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、京葉ガス株式会社が行うので品質はそのまま。J:COMガスに切り替えても今まで通りガスを使えます。

 

申し込みは簡単で切り替え手続きは不要。Webまたは電話で気軽に問い合わせ・申し込みができます。テレビとインターネットに、ガス・電気もまとめてお得な各種割引プランがありニーズに合わせて選べます。

 

セットプランにすると、ガス・電気などの光熱費、通信費などの固定費もまとめて支払えるので、ガス料金の請求金額もWebで確認でき家計管理が楽になります。

月額料金 東京ガスエリア:一般コース(4人家族約40m3)基本料金1,056円・従量料金158.43円/m3、大阪ガスエリア:一般コース(4人家族約40m3)基本料金1,364.81円・従量料金166.52円/m3、京葉ガスエリア:バリューほっとコース(4人家族約40m3)基本料金1,282.02円・従量料金152.33円/m3、他※原料費調整額により変更されることがあります。 対応エリア 東京ガス、大阪ガス、京葉ガスの都市ガス供給エリア
解約金 契約途中解約は解約金あり 工事・切り替え費用 無料
2位

ミツウロコグリーンエネルギー株式会社

ミツウロコグリーンエネルギー

都市ガスの提供範囲がさらに広く

一般ガス導管事業者である東京ガス株式会社、東邦ガス株式会社、大阪ガス株式会社とガス小売事業者であるミツウロコグリーンエネルギー株式会社との協力体制のもと皆さまのガス利用を守ります。

 

大阪ガスエリアでは、ミツウロコグリーンエネルギーのまる得プランは安いガス料金プランになります。関電ガスも安いですが差はそれほどありません。

 

ミツウロコガスとミツウロコでんきをセットで契約するとセット割*で割引が受けられます。

 

* エリアによっては、ミツウロコでんきとLPガスでないとセット割で割引が受けられないエリアがあります。

月額料金 東京ガスエリア:まる得プラン(4人家族約40m3)基本料金1,022.20円・従量料金126.28円/m3、東邦ガスエリア:まる得プラン(4人家族約40m3)基本料金1,541.21円・従量料金163.95円/m3、大阪ガスエリア:まる得ガスプラン(4人家族約40m3)基本料金1,323.86円・従量料金140.18円/m3、他 対応エリア 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉、茨城県、栃木県、群馬県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、奈良県、和歌山県、滋賀県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

ガス料金を節約したい方におすすめ

関電ガスの「なっトクプラン」は、大阪ガスネットワークまたは大津市企業局の都市ガス供給エリアで、ガス料金を節約したい方におすすめです。ガスの品質はこれまでと変わらず、豊富なガス販売実績と万全のサポート体制で利用できます。

 

はぴeポイントに登録すると、電気・ガスの利用料金に応じ、おトクなポイントが貯められます。貯まったポイントは、400種類以上のアイテムや他社ポイントとの交換等に利用できます。

 

また「なっトクパック」は、電気料金プラン「なっトクでんき」とガス料金プラン「なっトクプラン」を合わせたもので、電気もガスも節約したい方へおすすめです。

月額料金 4人家族約40m3:基本料金1,262.33円・従量料金133.66円/m3 対応エリア 大阪府※一部地域を除く、京都府・兵庫県・滋賀県・和歌山県・奈良県・三重県一部のみ
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

中部エリアの安いおすすめのガス会社ランキング3選

一人暮らしの方や電気・ガスをあまり使わない方におすすめ

TOKAIグループは1950年に都市ガス事業を開始し2020年1月から愛知・岐阜・三重で都市ガスサービスを開始。一般家庭向け他、産業用LPガス・LNG・各種一般高圧ガスも高い技術と安定した供給力で多くの企業より信頼を得ています。


中部電力・東邦ガスのセット契約よりも大幅に安く、電気のみ・ガスのみでの最安水準の料金プランでは圧倒的に安くなっています。一人暮らしの方や電気・ガスをあまり使わない方におすすめです。

 

また、TOKAIグループでは使用量などに応じてTLCポイント(他のポイントにも交換可能なポイント)を貯められ、TOKAIグループのサービスを複数利用するとかなりお得に貯められます。

月額料金 4人家族約40m3:基本料金1,541.21円・従量料金163.96円/m3 対応エリア 愛知県・岐阜県・三重県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

簡単手続きでお得に

エフビットガスは、エフビットでんき、高圧一括受電サービス、メガソーラー事業などの電力事業を展開しているエフビットコミュニケーションズのガス小売サービスです。

 

エフビットでんきとエフビットガスをセットで契約するとセット割が適用されます。ガスのみの契約の場合でも都市ガスより約5%割引ですが、電気と一緒に契約した場合は約7%割引になります。

 

一般ガス導管事業者の導管網を利用してガスを配給するので、ガスの品質はこれまでと同様です。ガスの供給が止まりやすくなったり、火力が弱くなったりがないのが特徴。万が一のガス設備にトラブルが発生した際にも供給に支障はありません。

月額料金 東京ガスエリア:標準プラン(4人家族約40m3)基本料金1,003.20円・従量料金123.93円/m3、東邦ガスエリア:標準プラン(4人家族約40m3)基本料金1,509.43円・従量料金160.57円/m3、大阪ガスエリア:標準プラン(4人家族約40m3)基本料金1,296.56円・従量料金137.29円/m3、他 対応エリア 東京ガス、大阪ガス、東邦ガスの都市ガス供給エリア
解約金 無料 工事・切り替え費用 供給開始日から1年以内に閉栓を伴う解約の場合、解約違約金が必要な場合があり
1位

中部電力ミライズ株式会社

中部電力ミライズ

電気とセットで光熱費をさらにお得に

東邦ガスの供給区域で都市ガスを利用の方を対象に、1つでもガス機器を利用でカテエネガスプラン1、コンロ・給湯・暖房・すべてガスを利用でカテエネガスプラン2、ガス床暖房を利用のでカテエネガスプラン3があり、それぞれでお得な料金になります。


電気とガスを一緒に契約すると、さらにお得な電気・ガスセット割引があり、割引額は、ガス需給契約の基本料金および従量料金(原料費調整額を含む)の合計に2%を乗じて算定します。


ガス機器保証サービスは、ガスの契約しているを対象に月額300円(税込)で、コンロ・給湯器などのガス消費機器に故障などが発生した際の修理費を、1回につき最大10万円(税込)まで無償にできるサービスがあります。

月額料金 カテエネガスプラン1(4人家族約40m3)基本料金1,616.39円・従量料金156.29円/m3、他 対応エリア 愛知県、岐阜県、三重県※一部地域を除く
解約金 無料 工事・切り替え費用 無料

都市ガスを切り替える際のチェック事項

多くのガス会社がありますが、都市ガスでなくプロパンガス(LPガス)だったり、住んでいるエリアが供給エリアでなかったり、初回事務手数料有無か解約違約金の有無などのさまざまな条件もあるので確認が必要です。ニーズに合ったガス会社をしっかりと確認しましょう。

プロパンガス(LPガス)でなく都市ガスか

ガス自由化の対象は都市ガスのみでプロパンガス(LPガス)は元々自由料金の販売なので、ガス自由化によってガス料金を今よりも安くするには都市ガスの切り替えがお得です。プロパンガスでガス料金を安くする場合は、プロパンガスの会社を確認してみてください。

 

プロパンガスから都市ガスへの切り替えは、導入工事やガス機器の買い替えが必要になるため、費用がかかりすぎるのでおすすめはしません。都市ガスを利用の方や引越しなどで都市ガスを利用できる方は、さまざまなガス会社のセット割などでガス料金がお得になります。

居中地域が供給可能エリアか

ガス会社を自由に選べる地域は関東・関西・中部がほとんどで、他の地域では数多くありません。またガス会社によって供給エリアが違い、関東・関西・中部であっても供給エリアに入っていない場合もあります。

 

ガス会社各社の供給エリアで、自分の住んでいるエリアが供給エリアに入っているかを確認しましょう。そのうえで、自分のニーズに合って料金がお得になる会社を選びましょう。

初回事務手数料無料、解約違約金の有無

ガス会社の多くが契約時に工事・切り替え費用が無料で解約時に解約金が無料ですが、費用がかかる場合もあるので確認しましょう。これから契約するガス会社では多くが解約金が必要ないので気軽に契約できます。

 

また以前に契約しているガス会社では、解約金がある場合があります。その場合は解約金がどのくらいかかるのかを確認し解約金を支払って、ガス会社を変えてもお得になるようなら切り替えをおすすめします。

ガス会社の申し込み方法

ガス会社の申し込みは簡単です。 検針票を準備して、契約したいガス会社の申し込みフォームから必要情報を入力するだけです。ガス料金をすぐにお得で安くするなら、ニーズに合ったガス会社を選び、すぐに切り替えてみましょう。

ステップ1:申し込みに必要な情報を準備する

ガス会社を切り替える場合と、引っ越しでガスを新規申し込みする場合で申し込みに必要な準備が違います。※引っ越しする場合は、引っ越し前のガス会社での閉栓手続きが必要です。

 

切り替える場合は、ガス会社の検針票、電力会社の検針票(ガスと電気のセット割が利用できる場合)、クレジットカードまたは銀行口座の番号などが必要です。新規申し込みする場合は、引越し先の住所、クレジットカードまたは銀行口座の番号などが必要です。

ステップ2:公式サイトから申し込み

ガス会社の公式サイトの申し込みフォームに氏名・住所・電話番号などや支払い情報などを入力します。切り替えの場合はガス会社の検針票や電力会社の検針票を確認しながら必要な情報を入力、引越しする場合は回線手続きの希望日時などが立ち合いのため必要です。

ステップ3:供給開始

引越などで新規申込の場合はガス会社の方が自宅に来て開栓作業を行うので立ち合いが必要です。切り替えの場合は完了後にールやはがきなどで供給開始日などの契約内容に関する連絡がきます。

注意:引越しの場合、引っ越し前のガス会社に連絡して閉栓作業が必要

引っ越しの場合は引っ越し前に契約していたガスを止める必要があるため、事前にガス会社に連絡し解約の手続きをします。 閉栓の立ち合いが必要な場合もあるので、早めに引っ越しの旨を連絡します。

ガス会社を選ぶ際によくある質問

ガス会社を選ぶ際に、よくある質問と回答を紹介します。

Q1:料金が安いガス会社を選ぶには?

編集部の画像

編集部

ガス料金がお得なのも重要ですがキャンペーンの有無も重要です。家庭でのガスの使用量にもよりますが、ガス会社によって月額料金は大きくかわることはあまりないので、お得なキャッシュバックキャンペーンなどを狙うのもおすすめです。

Q2:戸建てでなく賃貸でもガス会社は乗り換えはできる?

編集部の画像

編集部

都市ガスの場合は戸建てでなく賃貸でも原則ガス会社を乗り換え可能です。ただし、プロパンガス(LPガス)が使われている、ガス会社が指定されている、地域に他のガス会社がない、ガスメーターが各戸についていないなどの場合は乗り換えができません。

Q3:どのガス会社を比較してもガスの質は変わらない?

編集部の画像

編集部

ガスの自由化によって自由になったのは小売の部分で、ガス会社を切り替えたとしてもガスを運ぶ工程はこれまでと同じで大手ガス会社が行っています。供給されるガス自体は同じなのでガスの質が落ちることはありません。

Q4:ガスと電気のセット割は安い?

編集部の画像

編集部

ニーズに合ったガスと電気の使用量で安くなるガス会社を選ぶなら、ガス料金・電気料金のどちらかかどちらもが安くなりお得です。ガスと電気のセット割を申し込んでも、ニーズに合っていないガス会社を選ぶと割高になる場合があります。

まとめ

2017年にガス会社が自由化がされましたが、他のガス会社などを検討するのは少し面倒で、とりあえずそのままにしている方も多いですよね。しかし、多くのガス会社が料金を安くしていて、お得なキャンペーンも多くあるので、時間のある時にチェックしてみるのがおすすめです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】神奈川ガス会社の人気おすすめランキング10選

【2022年最新版】神奈川ガス会社の人気おすすめランキング10選

電気・ガス
【2022年最新版】都市ガス会社の人気おすすめランキング11選

【2022年最新版】都市ガス会社の人気おすすめランキング11選

電気・ガス
【2022年最新版】栃木のガス会社の人気おすすめランキング10選

【2022年最新版】栃木のガス会社の人気おすすめランキング10選

サービス
山梨のガス会社の人気おすすめランキング11選

山梨のガス会社の人気おすすめランキング11選

電気・ガス
【2022年最新版】東京でおすすめのガス会社ランキング10選

【2022年最新版】東京でおすすめのガス会社ランキング10選

電気・ガス
群馬のおすすめガス会社ランキング9選【2022年最新版】

群馬のおすすめガス会社ランキング9選【2022年最新版】

その他のサービス