【2022年最新版】業務用痩身機の人気おすすめランキング12選【キャビテーション・フェイシャルも】

記事ID45039のサムネイル画像

サロンに導入するために業務用痩身機・業務用エステ機器を探している人もいると思います。どれが1番効果があるのかわからないと悩んでいませんか?今回は、業務用痩身機・業務用エステ機器の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。家庭用との違いについてもお伝えします。

エステでも使用される業務用痩身機とは?

エステサロンで使われている業務用痩身機ですが、種類は超音波マシン、ラジオ波、脂肪冷却など様々です。凝り固まった皮下脂肪や脂肪にアプローチしてくれます。肌にハリを与えて部分ケアも叶えてくれる点がメリットです。

 

どの機器を使うかによって機能は変わってきます。業務用痩身機をサロンに導入したいけど、どれが1番効果があるのか分からない方も多いかもしれません。今回は、業務用痩身機の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

 

ランキングは本体価格・重量・機能・サポートを基準に作成しました。購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

【編集部イチオシ】今注目の業務用痩身機はこれ!

SLIM MOVE plus(スリムムーヴプラス)

快適さと使い勝手を兼ね備えた痩身機

【人気の理由は温めと動かしのW技術】
特殊ハンドピースを搭載し、対象部位を深層部まで温め、皮下脂肪を動かす事を可能にしました。温め・吸引・カラーセラピーを同時に施術できるため、気になる箇所をピンポイントで施術できます。火傷や怪我の心配もありません。

 

【経験の浅いスタッフの施術負担も軽減】
体制を変えながら施術できるため、技術経験が浅いスタッフでも簡単に施術を行えます。マシン導入時の研修においても、スタッフへの教育の労力を省けるメリットがあります。

 

【機能が充実している】
機能が充実している点も魅力の1つです。月に1度のフォローアップ研修や施術講習を実施してくれます。また、販促ツールの提供を行ってくれるのも嬉しい点です。気になる方は資料請求や問い合わせをしてみてください。

本体価格 198万円(税込) 重量 18.8kg
機能 ラジオ波・吸引・LED サポート 月に1度のフォローアップ研修実施・施術講習実施・販促ツールの提供

業務用痩身機の種類

業務用痩身機には、ハイフ、ラジオ波、キャビテーション、ドームサウナ、EMSと5種類あります。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

ハイフ

ハイフとはHigh Intensity Focused Ultrasound(高密度焦点式超音波)の略です。1箇所に集中的に超音波を当てて、その熱で瞬時に高音を発生させます。超音波のエネルギーによって脂肪細胞に働きかけます。


ボディだけでなくリフトアップもできるためエステでは人気メニューです。脂肪に刺激を与えるのが特徴です。1回の施術で満足を得やすいです。

ラジオ波

ラジオ波は、ラジオと同じ周波数の30〜300MHzの電波を利用した痩身機になります。RFとも呼ばれています。これを体に当てて体内の水分を振動させ、その部分を温めます。脂肪に直接アプローチするのではなく、温熱効果で脂肪を温めていきます。

 

振動時に発生する摩擦熱によって痩せやすい体質を目指します。美肌効果も高く、ツヤのある肌を実現したり肌の悩み改善にもつながります。

キャビテーション

キャビテーションは、空洞現象と呼ばれる現象の1つです。圧力差で液体の中に気泡が発生する事を意味します。主な特徴は、超音波を当てて脂肪内の水分に気泡を作り、それを弾けさせて脂肪を柔らかくしていく点です。


狙った箇所の脂肪にアプローチできる点がメリットとして挙げられます。皮下脂肪はもちろん、二の腕の振り袖部分やお腹周りの脂肪を動かしていきます。超音波なので痛みもないのも特徴です。

ドームサウナ

ドームサウナは赤外線ドームサウナの事を指します。かまぼこのような形の機器を首から下だけ被り、赤外線を当てながら体の芯まで温めていきます。サウナと言うと蒸し暑く息苦しいイメージですが、ドームサウナは顔を出した状態で30分程度入るだけです。

 

体の表面ではなく皮脂腺から汗が出るのが特徴です。施術もほとんどないため、スタッフの負担が軽い点もポイントです。

EMS

EMSはElectrical Muscle Stimulationの頭文字を取ったものです。電極パッドを貼って寝ているだけで体に振動を与えられます。家庭用機器でもお馴染みですが、業務用の方が周波数も幅広いのが特徴です。キャビテーションやハイフと組み合わせたメニューが人気です。

業務用痩身マシンは家庭用とどう違う?

短期間で効果を得られる業務用痩身マシンと、好きな時間に気軽に使える家庭用マシン。それぞれに特徴があります。業務用痩身マシンと家庭用マシンの違いについてまとめました。

業務用痩身マシン

業務用痩身マシンは高出力でパワーも大きいのが特徴です。1番の目的がエステサロンでの導入なので、サイズも非常に大きいです。コンパクトなものもありますが、機能性は家庭用マシンよりも高く、出張エステにも活用できます。

家庭用マシン

家庭用マシンは値段も手ごろで使いやすいですが、満足感を得られなかった方も多いです。サロンに通って業務用痩身マシンを使い始めたらすぐに満足感を得られたというケースもたくさんあります。素人の方が自宅で手軽に使用できるように操作が簡単になっているのが特徴です。

 

セルフケアができる点がメリットですが、処理が難しい箇所が出てくる点が欠点として挙げられます。火傷を防ぐために出力も低めです。

業務用痩身機を選ぶポイント

ここからは、業務用痩身機の選び方を解説していきます。コストパフォーマンス、機能性、保証内容、購入かレンタルかなど、基準は様々です。ぜひサロンに導入する際の参考にしてください。

①コストパフォーマンス

それぞれの痩身機には得意分野と不得意分野があり、機能も異なります。導入前にマシンの特徴を把握した上で、どの機器が自分の求めるサロン経営に合っているか、しっかりと見極める事が重要です。


目に見える効果を出すために高価なマシンを何台も用意すると、維持費が高くなって施術料金をアップする必要性も出てきます。なるべくコストパフォーマンスの良いものを選んでください。

②機能性

機能性も大切なチェック項目です。多機能な痩身機を選ぶと、他のサロンとは違ったメニューやコースを作る事も可能になります。多くの顧客に喜んでもらえたり、新規利用者の増加も狙えます。1つのマシンでどんな施術ができるのか、必要な機能が全て備わっているのかなどを確認してください。

③保証内容

保証内容は必ず確認してください。長期間マシンを使用するには、定期的な点検が必要です。低価格で痩身機を購入しても、その後にメンテナンス費用や修理代がかかるとお金の無駄になってしまいます。

 

保証内容や期間はメーカーによって異なるため、事前にチェックする事が重要です。保証期間1〜5年を設けているところが多いです。期間内にできるサービスを把握しておけば、トラブルになった時に迅速な対応ができます。

④購入かレンタルか

サロンへの痩身機導入に当たって、購入を検討する方もいると思います。新品か中古かによって、それぞれメリットとデメリットがあります。

新品の業務用エステ機器を購入する場合

最新の施術と取り入れられるのでサロンのアピールポイントもたくさんあり、多くの集客が見込めるのが利点です。保証内容もしっかりしているので、トラブルが起こっても心配の必要がありません。

 

ただ、初期費用がかかる点がデメリットです。また、新品機器なので購入前に口コミや効果をチェックできません。

中古の業務用エステ機器を購入する場合

1番のメリットは新品より安価で購入できる点です。しかし品質や動作速度に欠陥がある可能性もあります。保証期間が終わっている場合、メーカーのサポートを受ける事はできません。会社によっては中古でも保証期間を設けているケースもあるので、事前に確認してください。

レンタルする場合

中には、自己資金で購入するのが厳しかったり、初期費用を抑えたい場合もあると思います。その際はレンタルするのも1つの方法です。レンタルは貸出期間が短期間ですが、初期費用がかからない上に、実験として導入する事ができます。

 

トラブルが発生してもレンタル会社が修理代を負担してくれます。

業務用痩身機人気おすすめランキング12選

それでは、業務用痩身機おすすめランキングを紹介します。ランキングは本体定価・重量・機能・サポートの4つの観点から、順位付けをしています。ぜひ参考にしてください。

1位

SLIM MOVE plus(スリムムーヴプラス)

快適さと使い勝手を兼ね備えた痩身機

【人気の理由は温めと動かしのW技術】
特殊ハンドピースを搭載し、対象部位を深層部まで温め、皮下脂肪を動かす事を可能にしました。温め・吸引・カラーセラピーを同時に施術できるため、気になる箇所をピンポイントで施術できます。火傷や怪我の心配もありません。

 

【経験の浅いスタッフの施術負担も軽減】
体制を変えながら施術できるため、技術経験が浅いスタッフでも簡単に施術を行えます。マシン導入時の研修においても、スタッフへの教育の労力を省けるメリットがあります。

 

【機能が充実している】
機能が充実している点も魅力の1つです。月に1度のフォローアップ研修や施術講習を実施してくれます。また、販促ツールの提供を行ってくれるのも嬉しい点です。気になる方は資料請求や問い合わせをしてみてください。

本体価格 198万円(税込) 重量 18.8kg
機能 ラジオ波・吸引・LED サポート 月に1度のフォローアップ研修実施・施術講習実施・販促ツールの提供

脂肪の厚みに合わせてヘッドを選べる

ボディとフェイシャルで兼用できるフォーカスネオ。ヘッドは1.5mmと4.5mmと8mmの3種類から選べ、脂肪の厚みに合わせて調整が可能です。費用面もお手頃で、ヘッド内の精製水は自分で交換する仕様になっているため、ランニングコストはほとんどかかりません。

 

ハイフの施術は1ショット5,000〜10,000円(税込)が相場と言われていますが、フォーカスネオだと3分未満で施術が完了します。そのため客単価も上がり、サロン経営をする上でのコストパフォーマンス向上にもつながります。

本体価格 130万円(税込) 重量 9.6kg
機能 超音波エネルギー サポート 修理・メンテナンス対応

独自の施術方法「バイポーラ方式」を採用

ハイパーナイフ6は、体の内部から温める施術が特徴です。運動や食事制限をしても落としづらい皮下脂肪は、高周波の熱だけだと効果はありません。ボディケアしたい利用者におすすめです。

 

バイポーラ方式と呼ばれる独自の施術方法を取り入れ、短期間で満足感を得られます。すっきりしたシルエットを手に入れたい方だけでなく、肩こり・腰痛などに悩んでる方への施術にもおすすめです。

本体価格 220万円(税込) 重量 17.0kg
機能 ラジオ波(RF) サポート 無料研修・3年保証

1台で7つの機能が搭載される多機能痩身機

SecretMes(シークレットメス)の最大の特徴は、1台で7つの機能が備わっている点です。EMS、サーマルフラクショナル、ラジオ波、エレクトロポーション、吸引、LED、キャビテーションが使用できます。

 

「サーマルフラクショナル」と呼ばれる最新機能も使えるのが人気の理由の1つです。肌の表面を傷つけずに深層部まで照射エネルギーを届けられる、特殊な技術を採用しています。

本体価格 200万円(税込) 重量 16.5kg
機能 ラジオ波・キャビテーション・EMS・吸引・LED・エレクトロポレーション・サーマルフラクショナル サポート 導入研修・導入サポート・サポートダイヤル・Webセミナー・カスタマーサイト

刺激に弱い方でも気軽に使える

ヴィーナスラインは、特許取得のスーパーパルスを搭載している痩身機です。バキューム力が増え、部分ケアにもおすすめです。しかし吸引痛はないので、刺激に弱い方でも気軽に使えるのが嬉しいです。

 

6つの電極を使用したマルチポーラ式を採用したり、4種類のハンドピースを使い分けているなど、魅力的な特徴がたくさんあります。本体価格は260万円と高単価ですが、レンタルの場合だと月額36,500円(税別)から可能です。

本体価格 260万円(税込) 重量 10kg
機能 ラジオ波・キャビテーション・吸引 サポート 1年間の保証期間

ボディもフェイシャルも1台で完結する

セルライトゼロ2は痩身に加えてコルギ施術も行える、痩身機です。キャビラジと呼ばれる機能が特徴で、キャビテーションとラジオ波を組み合わせた造語になります。スリムレーザーやLEDも搭載されております。

 

1箇所の施術は15分で完了するので、施術時間の短縮にもつながります。開業支援や運営支援のサポート体制も整っています。新しい機器の導入を検討しているサロン経営者や、これから開業を考えている方におすすめです。

本体価格 270万円(税込) 重量 12Kg
機能 キャビテーション・ラジオ波・吸引・LED サポート 開業支援・運営支援

6種類のヘッドを部位や目的に合わせて使い分けられる

ウェルスパは独自のパルス機能が搭載されている痩身機です。部位や目的別で使い分けられるヘッドが6種類あり、お客さんに合わせて多様な施術法が実現できます。進化型電動ローラーヘッドを採用し、肌を傷つける事なく筋肉を動かすことができます。

 

ボールヘッドは軽量で持ちやすく、マシンはスマートタッチ操作です。そのため、導入研修の手間やスタッフへの教育のコストも省け、施術中の負担が少ないのもポイントです。マシンの買い替えを検討している方におすすめです。

本体価格 176万円(税込) 重量 40kg
機能 EMS サポート 1年間の保証期間あり

プロ級のボディケアを実現したい方におすすめ

キャビリポプロは、ラジオ波・EMS・吸引・キャビテーションの4つの機能が搭載されています。それぞれを組み合わせたメニューやコースも考案しやすい点が魅力です。骨伝導音が気になるマシンが多い中、キャビリポプロはノイズカットを実現しています。

 

独自に開発した特殊ヘッドにより、周波数を25Hzまで下げている所は、他の痩身機にはない特徴です。EMSと吸引は同時に施術可能なため、経験の浅いエステティシャンもハードルを感じる事なく施術を行えます。

本体価格 195万円(税込) 重量 18Kg
機能 ラジオ波・EMS・吸引(サクション)・キャビテーション サポート 記載なし

アメリカFDA理論で認証されたスリムレーザーが魅力

セルライトゼロネオは、キャビラジとサイクロンラジの技術を使って、皮下脂肪を動かします。アメリカFDA理論でも認証されているスリムレーザーを使って、脂肪に直接アプローチします。

 

ラジオ波の周波数は800kHzに設定されているので、より広範囲に渡って効果が見られます。保証期間は1年あるので、トラブルが発生してもすぐに対応してもらえます。月額23,800円(税込)〜レンタルが可能です。

本体価格 171万円(税込) 重量 8.5kg
機能 キャビテーション・スリムレーザー・ラジオ波・LED・吸引 サポート 1年間の保証期間あり

フットスイッチで簡単操作できる

他のマシン同様、マルチポーラシステムを採用しています。3-MAX Beautyの場合は、36kHzのキャビテーションを搭載している点が特徴です。フェイシャル専用のハンドピースも備わっています。

 

家庭用マシンだと手が届かない身体の裏側の部位までしっかりケアしてくれます。4種類の吸引リズムが備わったクラッシュ吸引などもあります。フットスイッチで簡単にオンオフ調整ができるので、使い勝手も良いです。

本体価格 273万円(税込) 重量 52kg
機能 キャビテーション・ラジオ波・吸引 サポート 1年間の保証期間あり

体験デモや無料トライアルが実施できる痩身マシン

ディアーガは、4種類のハイフォーカスカートリッジが搭載されている、高性能な痩身機です。高周波のエネルギーを脂肪に届ける事が可能で、対象部位に接する機械の表面温度に上がる点が特徴的です。

 

ハイフとサーマルフラクショナルを組み合わせた技術も魅力ポイントと言えます。体の脂肪だけでなく肌のケアも一緒に行えるのもポイントです。いきなり購入に抵抗がある方は、体験デモや無料トライアルの参加を検討してみてください。

本体価格 418万円(税込) 重量 7.2kg
機能 ハイフ・サーマルフラクショナル サポート 記載なし

クロモヒーリング機能を搭載し、サロンでも大人気

ラジオ波・吸引・EMS・ポレーション・LEDなど、1台で5役を担う機能性の高さが特徴のフォースカッター。

 

ラジオ波は2つのハンドピースを搭載し、取りづらい皮下脂肪もしっかり温めて動かしてくれます。クロモヒーリング機能が搭載されている点も魅力です。サロン導入として購入やレンタルを検討する方が多いですが、セルフエステ用にカスタマイズもできます。

本体価格 250万円(税込) 重量 30Kg
機能 ラジオ波・吸引・EMS・ポレーション・LED サポート 修理メンテナンス

業務用痩身機のおすすめ商品一覧表

商品 商品リンク 特徴 本体価格 重量 機能 サポート
アイテムID:9834987の画像
SLIM MOVE plus(スリムムーヴプラス)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

快適さと使い勝手を兼ね備えた痩身機

198万円(税込) 18.8kg ラジオ波・吸引・LED 月に1度のフォローアップ研修実施・施術講習実施・販促ツールの提供
2
アイテムID:9833847の画像
フォーカスネオ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

脂肪の厚みに合わせてヘッドを選べる

130万円(税込) 9.6kg 超音波エネルギー 修理・メンテナンス対応
3
アイテムID:9833852の画像
ハイパーナイフ6

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

独自の施術方法「バイポーラ方式」を採用

220万円(税込) 17.0kg ラジオ波(RF) 無料研修・3年保証
4
アイテムID:9833854の画像
SecretMes(シークレットメス)

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

1台で7つの機能が搭載される多機能痩身機

200万円(税込) 16.5kg ラジオ波・キャビテーション・EMS・吸引・LED・エレクトロポレーション・サーマルフラクショナル 導入研修・導入サポート・サポートダイヤル・Webセミナー・カスタマーサイト
5
アイテムID:9833855の画像
ヴィーナスライン

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

刺激に弱い方でも気軽に使える

260万円(税込) 10kg ラジオ波・キャビテーション・吸引 1年間の保証期間
6
アイテムID:9833860の画像
セルライトゼロ2

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

ボディもフェイシャルも1台で完結する

270万円(税込) 12Kg キャビテーション・ラジオ波・吸引・LED 開業支援・運営支援
7
アイテムID:9833861の画像
ウェルスパ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

6種類のヘッドを部位や目的に合わせて使い分けられる

176万円(税込) 40kg EMS 1年間の保証期間あり
8
アイテムID:9833862の画像
キャビリポプロ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

プロ級のボディケアを実現したい方におすすめ

195万円(税込) 18Kg ラジオ波・EMS・吸引(サクション)・キャビテーション 記載なし
9
アイテムID:9833863の画像
セルライトゼロネオ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

アメリカFDA理論で認証されたスリムレーザーが魅力

171万円(税込) 8.5kg キャビテーション・スリムレーザー・ラジオ波・LED・吸引 1年間の保証期間あり
10
アイテムID:9833865の画像
3-MAX Beauty

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

フットスイッチで簡単操作できる

273万円(税込) 52kg キャビテーション・ラジオ波・吸引 1年間の保証期間あり
11
アイテムID:9833866の画像
ディアーガ

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

体験デモや無料トライアルが実施できる痩身マシン

418万円(税込) 7.2kg ハイフ・サーマルフラクショナル 記載なし
12
アイテムID:9833858の画像
フォースカッター

公式サイトで詳細を見る

詳細を見る

クロモヒーリング機能を搭載し、サロンでも大人気

250万円(税込) 30Kg ラジオ波・吸引・EMS・ポレーション・LED 修理メンテナンス

中古の業務用エステ機器は導入するべき?

中古品の導入を検討している方もいると思いますが、メリット・デメリットがあります。メリットとしては、初期費用を抑えられる事です。新品だと最低でも50万円かかりますが、中古であれば半額以下での準備が可能です。

 

一方で、保証期間がすでに切れていたり、故障しやすく修理代が後々かかる点がデメリットとして挙げられます。導入前に、中古品がトータルでいくらかかるのか把握する事が重要です。

業務用痩身機を導入して快適な施術を!

今回は、業務用痩身機の人気ランキングをご紹介しました。痩身機と一言で言っても、ハイフ・ラジオ波・キャビテーション・ドームサウナ・EMSなど様々な種類があります。ぜひ本記事の内容を上手に活用して目的にあった機器を選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年09月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

天王寺の痩身エステ人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

天王寺の痩身エステ人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

サービス
奈良の痩身エステ人気おすすめランキング8選【2021年最新版】

奈良の痩身エステ人気おすすめランキング8選【2021年最新版】

サービス
熊本の痩身エステ人気おすすめランキング7選【2022年最新版】

熊本の痩身エステ人気おすすめランキング7選【2022年最新版】

サービス
富山の痩身エステ人気おすすめランキング7選【2021年最新版】

富山の痩身エステ人気おすすめランキング7選【2021年最新版】

サービス
和歌山の痩身エステ人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

和歌山の痩身エステ人気おすすめランキング9選【2022年最新版】

サービス
岡山の痩身エステ人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

岡山の痩身エステ人気おすすめランキング11選【2022年最新版】

サービス