ミーレ掃除機の人気おすすめランキング5選【後悔しない?口コミも紹介!】

高い吸引力と耐久性で人気のミーレ掃除機は紙パック式やコードレスのスティック型など種類が多く選ぶのが難しいですよね。そこで今回はミーレ掃除機の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。「買って後悔」「使いにくい」など悪評の理由も必見です!

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ミーレ掃除機は吸引力と耐久性がバツグン!

ドイツの家電メーカー・ミーレの掃除機は高い吸引力と耐久性、排気のきれいさから世界中で愛されている商品です。日本では現在紙パック式のキャニスター掃除機3機種を展開しており、ヘッド交換でハンディでも使える機能性とデザイン性の高さも評判です。

 

そのほかコードレスのスティックタイプやロボット掃除機など、フローリングやカーペットの掃除に適したさまざまなモデルを展開しており人気の一方で「買って後悔」「使いにくい」など悪い口コミや評判があるのも事実です。

 

そこで今回はミーレ掃除機の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは吸引力・排気・お手入れの簡単さを基準に作成しました。悪評の理由やデメリットとともに日本撤退の真偽についても解説していますのでぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Miele(ミーレ)

Compact C2 SDCO 4 Clean Meister

4.6

フローリングやカーペットなど多岐に使えるミーレ最新の最上位モデル

日本で発売されているミーレ掃除機の最上位モデルです。200kgの洗濯機が持ち上がるほどの高い吸引力で、カーペットや床など掃除場所によって選べる6段階のパワー切り替えもできます。

 

HyCleanダストバッグ・モーター保護フィルター・HEPA排気フィルターからなる多層構造で吸い込んだチリやホコリを排出せず、排気がきれいなのも嬉しいポイントです。花粉が気になる方やアレルギー体質の方にも向いています。

種類 キャニスター 集塵方法 紙パック式
定格消費電力 1000W 吸込仕事率 220W
ダストバッグ容量 3.5L コード長さ 5.0m
サイズ 230(H) x 250(W) x 430(L) mm 本体重量 4.5kg

ミーレ掃除機の選び方

ミーレ掃除機にはさまざまなタイプがあります。ここでは選ぶポイントをご紹介していきますので、ぜひ購入の参考にしてください。

種類で選ぶ

ミーレ掃除機には日本未発売のものを含めると大きく分けて3種類あり、ここではそれぞれについてご紹介していきます。

フローリングやカーペットなどいろいろな部屋で使うなら「キャニスター」がおすすめ

日本で販売しているミーレ掃除機はこのキャニスタータイプです。電源につなげて使うキャニスタータイプはコードレスほどの取り回しの良さはありませんが、その分吸引力が高いメリットがあります。

 

フローリングだけでなくカーペット・タイル・畳などいろいろな床に対応しており、どんな部屋でもこれ1台で掃除が可能です。またサイクロンでなく紙パック式なので吸い取ったゴミはパックに溜まり、お手入れはその紙パックを捨てるだけと簡単・清潔に使えます。

取り回しの良さならハンディでも使える「スティック型コードレス」がおすすめ

キャニスターだと電源コードが気になってしまう方にはスティック型のコードレスタイプがおすすめです。ミーレでは2019年に初のコードレスタイプが発売されました。ホースを外してユニット先端にアタッチメントを取り付ければハンディクリーナーとしても使えます。

 

ただしミーレのスティック型掃除機は日本ではまだ未発売です。日本市場への投入も検討中との情報もあるので気になる方はぜひ動向をチェックしてみてください。

スイッチ1つで手間いらずが良いなら「ロボット掃除機」がおすすめ

ミーレのロボット掃除機は2014年に日本でも発売になりました。スイッチ1つで部屋を掃除してくれるので忙しい方にぴったりです。2つの回転ブラシで汚れをかき出しパワフルなモーターでしっかり吸引してくれます。ただ残念ながら現在日本では販売されていません。

特徴で選ぶ

ミーレ掃除機にはさまざまな特徴があるのでこちらでご紹介していきます。機能やデザインなど自分に合った掃除機かどうか購入前にぜひチェックしてみてください。

ゴミをしっかり吸い取りたいなら「吸引力の高いもの」がおすすめ

日本で発売されているミーレ掃除機はすべてキャニスター型です。キャニスターは電源式なので安定した吸引力があります。さらにミーレ掃除機はモーター性能・ノズル形状・掃除機本体の機密性・全体設計による高い吸引力が魅力です。

お手入れが簡単で清潔に使いたいなら「紙パック式」がおすすめ

ミーレのキャニスター掃除機はすべて紙パック式です。ランニングコストはかかりますが吸引力が高く、お手入れはホコリの詰まったパックを捨てるだけと手軽に行えます。交換の際にホコリの舞い上がりがないのでダストアレルギーがある方にもおすすめです。

アレルギー体質なら臭いも抑えられる「排気がきれいな機種」がおすすめ

ミーレ掃除機には高性能なHEPAフィルターを搭載した商品もあります。排気がきれいで嫌な臭いが少ないのが魅力です。アレルギー体質の方や小さいお子さんのいるご家庭、ペットのいるご家庭でも重宝します。

長く使いたいなら「耐久性の高い機種」がおすすめ

ミーレ掃除機は丈夫で壊れにくい耐久性の高さが魅力です。一般的な掃除機の平均寿命は6~8年ですが、ミーレ掃除機の耐用年数は20年ほどで、1つのものを長く大事に愛用したい方に向いています。

いろいろな部分を掃除したいならヘッド交換できる「豊富な付属ノズル」がおすすめ

ミーレ掃除機には多くのすきま用・ホコリ取用・家具用などさまざまなノズルが付属しています。ヘッドを交換するだけで、床の掃除だけでなく細かい部分や届きにくい部分までしっかり掃除が可能です。

 

花粉やホコリが気になる方やペットの毛をきれいにしたい方にも人気があります。

見た目にもこだわりたいなら「デザイン性の高い機種」がおすすめ

ミーレ掃除機はデザイン性の高さも人気で、2005年にはドイツハノーバーデザイン賞を受賞しています。インテリアとしてもおしゃれな見た目と日本製にはないカラーリングでデザイン性を重視する方からも評判の掃除機です。

機能重視なら最新の「最上位機種」を確認

ミーレ掃除機を選ぶ際に機能性の高さを重視するなら最新の最上位機種がおすすめです。現在日本で発売されている最上位機種は「COMPACT C2 SDCO4 CLEAN MEISTER」で 1000Wの吸引力で徹底的に掃除できます。

 

高機能のHEPA排気フィルターを搭載しており、花粉やハウスダストなどのアレルギーにお困りの方にもぴったりの掃除機です。

価格重視なら「中古」もチェック

ミーレ掃除機を気軽に試したい、とにかく安く購入したいなら中古品をチェックするのも1つの方法です。ネットで検索するといろいろな中古品が出てきますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

ミーレ掃除機の人気おすすめランキング5選

5位

Miele (ミーレ)

アクティブエアクリーンフィルター SF-AA 50

4.7

臭いを軽減する脱臭作用のある排気フィルター

ミーレのキャニスター掃除機C1・C2シリーズ用の排気フィルターです。活性炭を内蔵しておりダストパック内に溜まったホコリや毛の臭いを脱臭してくれます。ペットや喫煙者がいるご家庭や、排気の臭いが気になる方におすすめです。

種類 交換用排気フィルター 集塵方法
定格消費電力 吸込仕事率
ダストバッグ容量 コード長さ
サイズ 本体重量

口コミを紹介

我が家のお気に入りの掃除機に無くてはならないものです。掃除の時のいやな臭いが気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Miele (ミーレ)

HEPAエアクリーン SFHA50

4.7

微細なチリやホコリも集塵する高性能フィルター

CompactC1・C2シリーズに対応した交換用HEPAフィルターです。0.3μm以上のチリやホコリなどの微粒子を99.95%以上集塵してくれる高性能で、ハウスダストアレルギーのある方に向いています。1年に1度のフィルター交換がおすすめです。

種類 交換用フィルター 集塵方法
定格消費電力 吸込仕事率
ダストバッグ容量 コード長さ
サイズ 本体重量

口コミを紹介

まず、掃除機がいいです。さらにこのへパフィルターのおかげで、犬の匂い、花粉、埃などの舞い上がりは激減してるように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ミーレ

Compact C1 SCAO 3 W Pure Suction

4.5

スティック・コードレスのようにハンディでも使える紙パック式モデル

吸引力・耐久性を備えたミーレ掃除機のエントリーモデルです。吸込仕事率200Wの吸引力で細かなチリやホコリもしかり吸い込み、多層構造のダストバッグ・モーター保護フィルター・排気フィルターで排気を徹底ろ過してくれます。

 

紙パック式なのでゴミが溜まったら捨てるだけの簡単お手入れで、厳しい品質テストをパスした高い耐久性も嬉しいポイントです。ハンディでも使えるので、スティック型やコードレスのような手軽なお掃除にも向いています。

種類 キャニスター 集塵方法 紙パック式
定格消費電力 1000W 吸込仕事率 200W
ダストバッグ容量 3.5L コード長さ 5.0m
サイズ 230(H) x 253(W) x 428(L) mm 本体重量 4.6kg

口コミを紹介

ここまで吸うとは思いもしなかった。掃除が楽しくなり、子供達がビスケットのくずや、サッカーした後の砂なんてもうお任せあれ、強者あるから、何やってももう文句は言わないママです
良い掃除機に出会えて感謝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Miele (ミーレ)

Compact C2 SDBO 4 Cat & Dog

5.0

ペットの毛もしっかり吸引・脱臭も叶う口コミでも評判のキャニスター型

1000W高い吸引力でチリやホコリはもちろん、ペットの毛もしっかり吸い込むキャニスタータイプの掃除機です。6段階のパワー切り替え付きで掃除場所によって調節できます。

 

活性炭を内蔵したアクティブクリーンフィルターを採用し、きれいな排気とともにダストバック内に溜まったホコリや毛の臭いを脱臭してくれるのも嬉しいポイントです。

種類 キャニスター 集塵方法 紙パック式
定格消費電力 1000W 吸込仕事率 210W
ダストバッグ容量 3.5L コード長さ 5.0m
サイズ 230(H) x 250(W) x 430(L) mm 本体重量 4.5kg

口コミを紹介

以前10年ほど前に使っていた物と比べると音も静かになっており、とても満足しています。吸引力が強いと他社の掃除機や国内メーカーの掃除機も数種類使いましたが、やはりミーレに帰ってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Miele(ミーレ)

Compact C2 SDCO 4 Clean Meister

4.6

豊富なヘッドでフローリングやカーペットなど多岐に使える最上位モデル

日本で発売されているミーレ掃除機の最上位モデルです。交換可能なヘッドも豊富で、200kgの洗濯機が持ち上がるほどの高い吸引力によってカーペットや床など掃除場所によって選べる6段階のパワー切り替えもできます。

 

HyCleanダストバッグ・モーター保護フィルター・HEPA排気フィルターからなる多層構造で吸い込んだチリやホコリを排出せず、排気がきれいなのも嬉しいポイントです。花粉が気になる方やアレルギー体質の方にも向いています。

種類 キャニスター 集塵方法 紙パック式
定格消費電力 1000W 吸込仕事率 220W
ダストバッグ容量 3.5L コード長さ 5.0m
サイズ 230(H) x 250(W) x 430(L) mm 本体重量 4.5kg

口コミを紹介

足元のスイッチやコードの巻き取りなどの操作が軽くなっているのに驚きました。吸引力、排気のキレイさは抜群で、他の掃除機は考えられませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミーレ掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 集塵方法 定格消費電力 吸込仕事率 ダストバッグ容量 コード長さ サイズ 本体重量
アイテムID:13298425の画像

Amazon

楽天

ヤフー

フローリングやカーペットなど多岐に使えるミーレ最新の最上位モデル

キャニスター

紙パック式

1000W

220W

3.5L

5.0m

230(H) x 250(W) x 430(L) mm

4.5kg

アイテムID:13298475の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ペットの毛もしっかり吸引・脱臭も叶う口コミでも評判のキャニスター型

キャニスター

紙パック式

1000W

210W

3.5L

5.0m

230(H) x 250(W) x 430(L) mm

4.5kg

アイテムID:13298472の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スティック・コードレスのようにハンディでも使える紙パック式モデル

キャニスター

紙パック式

1000W

200W

3.5L

5.0m

230(H) x 253(W) x 428(L) mm

4.6kg

アイテムID:13298469の画像

Amazon

楽天

ヤフー

微細なチリやホコリも集塵する高性能フィルター

交換用フィルター

アイテムID:13298466の画像

Amazon

楽天

ヤフー

臭いを軽減する脱臭作用のある排気フィルター

交換用排気フィルター

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\新生活セール開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天 「掃除機」ランキング ミーレ | 紙パック

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます

ミーレ掃除機の特徴・メリットとは?

ミーレ掃除機の特徴は高い吸引力、耐用年数20年ともいわれる耐久性の高さ、高性能フィルターなどによる排気のきれいさが挙げられます。またデザイン性が高くおしゃれな見ためも魅力のポイントです。

 

日本では紙パック式のキャニスター掃除機が発売されており、ゴミ捨ての際にホコリが舞い上がらないのでダストアレルギーの方にも人気があります。高性能なフィルターは脱臭力もあるのでペットや喫煙者がいるご家庭にもおすすめの掃除機です。

買って後悔?使いにくい?デメリットや悪い評判・口コミも確認

ミーレ掃除機にはメリットがたくさんありますが、その一方で「高い」「使いにくい」「買って後悔」などデメリットを指摘する評判や口コミがあるのも事実です。価格に関しては安いとはいい難く、最上位モデルの定価は71,500円となっています。

 

操作性に関しては日本の一般的な掃除機のように持ち手に電源スイッチがなく、足元で操作するデザインになっており抵抗を感じる方もいるようです。

ミーレ掃除機はドイツ製?中国製?C1・C2の違いとは

現在日本で展開しているミーレ掃除機にはCOMPACT C1とC2シリーズがあります。C1はベーシックモデルで定価が2万円以上安いのが特徴です。吸引力はどちらも1000Wとパワフルで変わりありません。

 

C2は脱臭に優れたアクティブクリーンフィルターやミーレで最も高性能なHEPAクリーンフィルターを採用し、排気がよりきれいになっています。ペットがいるご家庭やアレルギー持ちの方におすすめです。

 

生産国に関してはミーレはドイツのメーカーなのでドイツ製のイメージがありますがC1・C2とも「Made in China」で中国製となっています。このようにC1・C2の大きな違いは価格と排気です。

ほかの掃除機メーカーとの比較

ここではミーレ掃除機とほかの有名海外ブランドの掃除機を比較してご紹介します。どちらを買うか迷っている方はぜひ参考にしてください。

ダイソンと比較

ダイソンはイギリスのメーカーでスティック型もキャニスター型も展開しています。キャニスター型で比べると一番大きな違いは集塵方法です。ダイソンのキャニスター型掃除機はサイクロン式で紙パックが必要なく、ランニングコストがかかりません。

 

ミーレは紙パック式なのでコストがかかりますがゴミ捨ての際にホコリが舞い上がらなのでアレルギー体質の方におすすめです。吸引力はどちらも高水準ながらややダイソンが優れ、排気のきれいさでは高性能HEPAフィルター搭載のミーレに軍配が上がります。

 

吸引力の高いサイクロン式ならダイソン、排気のきれいさやホコリが舞わない点ではミーレがおすすめです。以下の記事ではダイソンの掃除機をご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

エレクトロラックスと比較

エレクトロラックスはスウェーデンのメーカーで、日本では現在スティック型・ロボット・ハンディ型を展開しています。ミーレと同様にエレクトロラックスも高性能なフィルターを採用し排気がきれいなのが魅力です。

 

一方のミーレは吸引力の高さと20年持つともいわれる耐久性の高さで人気があります。デザイン性では両者とも引けをとらずそれぞれにおしゃれさがあるので、見た目の好みで選ぶのもおすすめです。

 

以下の記事ではエレクトロラックスの人気おすすめランキングをご紹介していますので、併せてご覧ください。

ミーレ掃除機は日本から撤退したって本当?

ミーレ掃除機は2011年6月に代理店販売をやめ直販のみの扱いとなりました。そのため日本から撤退するのではとの噂がありましたが、現在でも販売されています。直営店は全国に4店舗ありますので、ぜひお近くの店舗をチェックしてみてください。

コストコ?ヨドバシ?ミーレ掃除機はどこで買える?

ミーレ掃除機は現在直営店舗とオンラインストアで販売されています。そのほかヨドバシなど大手家電量販店でも取り扱っている場合があるのでチェックしてみてください。コストコに関しては、以前はコストコオンラインで販売していましたが現在取り扱っていません。

まとめ

ミーレ掃除機の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。吸引力と耐久性の高さ、また排気のきれいさで人気のミーレ掃除機はおしゃれなデザインも魅力です。ぜひ本記事を参考に自分に合ったミーレ掃除機を選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年05月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】ビルトイン食洗機の人気おすすめランキング11選【買い替えの際にも】

【2023年最新版】ビルトイン食洗機の人気おすすめランキング11選【買い替えの際にも】

食器乾燥機
パナソニック空気清浄機の口コミ・評判を徹底調査!撤退は本当?加湿機能や臭い時の解説も

パナソニック空気清浄機の口コミ・評判を徹底調査!撤退は本当?加湿機能や臭い時の解説も

空気清浄機
エレクトロラックス掃除機の人気おすすめランキング10選【エルゴラピードの比較や評判を紹介】

エレクトロラックス掃除機の人気おすすめランキング10選【エルゴラピードの比較や評判を紹介】

掃除機
【2023年最新版】日立扇風機のおすすめ人気ランキング6選【DCモーターやリビング扇も!】

【2023年最新版】日立扇風機のおすすめ人気ランキング6選【DCモーターやリビング扇も!】

扇風機・サーキュレーター
【2023年】SONY(ソニー)のタブレット人気おすすめランキング3選【新型Xperiaは?】

【2023年】SONY(ソニー)のタブレット人気おすすめランキング3選【新型Xperiaは?】

タブレットPC
吸引力の強い掃除機人気おすすめランキング30選【コードレス・ハンディクリーナー・紙パック】

吸引力の強い掃除機人気おすすめランキング30選【コードレス・ハンディクリーナー・紙パック】

掃除機

アクセスランキング

髪の毛が絡まない掃除機おすすめ人気ランキング9選【アイリスオーヤマなどコードレスも】のサムネイル画像

髪の毛が絡まない掃除機おすすめ人気ランキング9選【アイリスオーヤマなどコードレスも】

掃除機
ティッシュ式掃除機おすすめ人気ランキング6選【フィルター掃除が楽に!紙パック不要も】のサムネイル画像

ティッシュ式掃除機おすすめ人気ランキング6選【フィルター掃除が楽に!紙パック不要も】

掃除機
シャーク掃除機の口コミ・評判を調査!買ってはいけない・壊れやすいって本当?のサムネイル画像

シャーク掃除機の口コミ・評判を調査!買ってはいけない・壊れやすいって本当?

掃除機
【2024年】スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング13選【買って良かったものも】のサムネイル画像

【2024年】スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング13選【買って良かったものも】

掃除機
レイコップ(布団クリーナー)のおすすめ人気ランキング10選【どれがいい?評判・口コミも】のサムネイル画像

レイコップ(布団クリーナー)のおすすめ人気ランキング10選【どれがいい?評判・口コミも】

掃除機
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。