ホラー映画の人気おすすめランキング30選【暑い夏にぜひ見たい!】

記事ID3965のサムネイル画像

ホラー映画は好きですか?大人数で騒ぎながら見るのもいいでしょうし、1人でお部屋を暗くして見るのも楽しいですよね。今回はそんなホラー映画のおすすめをランキングにしてご紹介したいと思います。どんなホラー映画選びに困っている方はぜひ参考にしてください!

怖いからこそ魅力的!くせになるホラー映画

ホラー映画はお好きですか?怖くて思わず目を覆いたくなるほどの恐怖映像に怯えながらも、ついつい先を見てしまうホラー映画の魅力にどっぷり浸かっている方も多いのではないでしょうか?

 

実際に邦画、洋画問わず世の中にはたくさんのホラー映画が存在しています。そのあまりの多さにどのホラー映画を見ればいいのかわからないと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回はホラー映画選びをジャンル、上映時間、知名度などを軸にランキングを製作いたしました。ホラー映画マニアも、ホラー映画初心者もぜひ参考にしてください。

ホラー映画おすすめ人気ランキング30選

30位

パラマウント

クワイエット・プレイス

価格:3,361円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音を立ててはいけない・・・絶対に

音を立てたら即死するという、とてつもない設定が話題を呼んでいる今大注目のホラー映画。音に反応して人間を襲う何かから生き残った家族。この映画の恐怖の根源は「沈黙」。観客を巻き込んだ手汗握る展開と、沈黙から始まる恐怖は必見です。

上映時間90分ジャンルサイレントホラー
公開年2018年カテゴリー洋画

口コミを紹介

ほとんどセリフがなく緊迫感溢れる演出
余計な説明がなくても楽しめる作品
役者の演技がまた素晴らしい
続編が制作されてるとの事で楽しみ
終わり方が渋い!

出典:https://www.amazon.co.jp

29位

TCエンタテインメント

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

価格:11,449円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低予算ホラーの先駆け

伝説の魔女ブレアウィッチの謎に迫る映画を撮影しようとする、若者3人が森で消息不明となった。その1年後、あるフィルムが発見される。そこに写っていたのは、若者が体験した想像絶する恐怖だった・・・。という設定の映画は、低予算で作られたドキュメンタリー風の作品です。

 

まるで本当の設定のようなリアリティさは恐怖を増長させること間違いなしです。

上映時間81分ジャンルドキュメンタリー風ホラー
公開年1999年カテゴリー洋画

口コミを紹介

当時は斬新な手法の映画だった、製作費がメチャクチャ安いで、しかも大ヒットしたから話題になった!
リアルな感じて良かった!

出典:https://www.amazon.co.jp

28位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

死霊館

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実話を元に作られた話

実在の心霊研究家夫婦がモチーフとなっているホラー映画。引越しの翌日から次々と起こる怪奇現象に悩まされている夫婦の恐怖体験がストーリーとなっている。愛犬の死、突如として止まる時計、不気味な行動を取る娘など、とにかく恐怖を感じる要素がこれでもかと詰め込まれています。

上映時間112分ジャンルオカルトホラー
公開年2013年カテゴリー洋画

口コミを紹介

私は30代のおっさんですが家で一人で観ていると非常に怖かった。。
映画を通して、音の使い方が上手いです。
シナリオ自体はよくある話かもしれませんが、丁寧にまとめられており、ホラー好きは楽しめるかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

27位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

ライト/オフ

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

暗闇から迫る謎の恐怖

暗闇を恐れる人間心理を上手についたホラー映画。電気を消すと何かが迫ってくる。ありそうでなかった設定に全世界が恐怖を感じた名作。動画サイトに投稿された実在の恐怖映像に着想を得て作られた作品であるだけに、リアル感があります。

上映時間81分ジャンルパニックホラー
公開年2016年カテゴリー洋画

口コミを紹介

電気をオンオフすることは日常的にあることなのに
電気を消した瞬間だけ現れるのはずるい

しばらく常夜灯を点けて寝ることになりそうです

出典:https://www.amazon.co.jp

26位

TCエンタテインメント

ヘレディタリー 継承

価格:3,958円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

現代ホラーの頂点

とにかく怖いオカルトホラー映画を楽しみたいならばぜひどうぞ。秘密の多かった祖母の死に悲しむ一族ですが、その直後から不可解な現象が起こり出します。祖母はなぜ秘密が多いのか?そして超常現象の真実とは?溺愛されていた孫娘の正体とは?

上映時間127分ジャンルオカルトホラー
公開年2018年カテゴリー洋画

口コミを紹介

2018年アメリカ製作のホラー作品。
「直近50年のホラー映画の中の最高傑作」の謳い文句に期待大で鑑賞。
グラハム家の3代にわたるトラウマと戦う母・アニーの話で、悪魔崇拝のカルト教団が絡み、心理的 > 視覚的恐怖をそそる。

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

TCエンタテインメント

アンフレンデッド

価格:3,930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネットいじめという現代事情がモチーフ

ネットいじめにより自殺した少女の呪いによって数々の恐怖を味わう、まさに現代だからこそ表現できるホラー映画。SNSが社会問題になっている今だからこそ、リアルな恐怖として味わえます。Skypeのシーンでは視聴者も参加しているような臨場感が味わえるのもポイント。

上映時間83分ジャンルSNSホラー
公開年2014年カテゴリー洋画

口コミを紹介

面白かった!
ホラーは苦手なんだけど、ローラの正体が最後まで謎で、ホラーというよりサスペンス的でドキドキしてしまった、、
全編ほぼパソコンの画面ってなかなか見ないので、けっこう斬新かもです

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

ハピネット

イット・フォローズ

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆっくりと何かに追われる恐怖

賛否両論ある作品ではあるものの、近年のホラー映画の中では間違いなく良作の中に入る作品。おしゃれな映像と、とても優美な音楽とは裏腹に、ゆっくりと追い詰めてくる「何か」に対する恐怖心は尋常じゃありません。新しい恐怖を体感したい方はぜひどうぞ。

上映時間100分ジャンルパニックホラー
公開年2015年カテゴリー洋画

口コミを紹介

いわゆる心霊物とも違う何とも不思議な恐怖がねっとりと残る、「やるやんけ!」って作品だと思います。
他者が襲われるのを俯瞰で見るのって怖いんやね。
ホラー好きなら是非見て欲しい。こういうやり方もありなんやで!

出典:https://www.amazon.co.jp

23位

キングレコード

マーターズ

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少女2人の過酷な運命に目を覆いたくなる

衰弱しきった少女が登場するところから始まる恐怖のストーリー。精神的にも肉体的にも痛めつけられる展開に最後まで見ることができない・・・とかたる人も続出した問題作。モンスターなどに襲われる恐怖感やドキドキ感はなく、ただ精神的にも肉体的にも「いたそう」と思わずにはいられない恐怖作品です。

上映時間100分ジャンルサイコホラー
公開年2008年カテゴリー洋画

口コミを紹介

15禁なのに18禁映画より痛くグロく感じます。
ラストはここまでするかって感じです。
この手の映画が好きな人はとてもお勧めです。
トラウマになると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

22位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

オーメン

価格:2,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悪魔の子があまりにも衝撃的

数多くの子供や若者に衝撃とトラウマを植え付けてきた超問題作のホラー映画。オカルトホラーが大好きな人ならば絶対にハマる作品は、今もなお根強い人気を誇っています。

上映時間111分ジャンルオカルトホラー
公開年1976年カテゴリー洋画

口コミを紹介

言わずと知れたホラー映画の傑作です。あの音楽とショッキングな映像は、当時トラウマものでした。が、大人になってから改めて観ると、ストーリーの深さに気付き、違った見方ができました。
特典映像も良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

21位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

死霊のはらわた

価格:1,370円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スプラッターホラーのパイオニア

とにかくグロテスクなスプラッターホラーならばこちら。ひょんな事から、太古の怨霊を復活させてしまったことで恐怖のどん底に突き落とされるストーリー。一見どこにでもありそうな映画ですが、注目はその演出。思わず目を覆いたくなるようなおどろおどろしい死霊メイクと人体破壊の様子は恐怖しかありません。

上映時間86分ジャンルスプラッターホラー
公開年1981年カテゴリー洋画

口コミを紹介

この時代の作品にしては逸脱しています。
現代でも充分通じるクラシックなストーリー展開。狂気に満ちた世界観がとても衝撃的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

20位

Happinet(SB)(D)

REC/レック

価格:4,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンディカメラによるリアルな映像が鬼気迫る

ハンディカメラによって撮影されたリアリティのある映像がとても好評のホラー映画。テレビ番組のリポーターがひょんな事から未知のウイルスが蔓延し、人々が次々と凶暴化していく様子を撮影した。という設定の映画は、まさにリアル。

上映時間77分ジャンルドキュメンタリーホラー
公開年2007年カテゴリー洋画

口コミを紹介

最高に怖かった。

ゾンビものが好きな人へ。
ゾンビじゃないけど。(笑)

雰囲気や、登場人物の行動が現実感があり、
自分がこの状況に置かれた感覚で観れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)

エイリアン

価格:808円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SFホラーの金字塔

SFホラーの金字塔であり、思わず目を覆いたくなるようなグロテスクな展開と得体の知れない化け物に襲われる恐怖は今もなお語り継がれています。舞台は地球に帰還中の宇宙船で、正体不明の信号を受信した乗組員が船外調査に向かうところから物語は加速していきます。

 

宇宙人に襲われてしまったら・・・?なんていう妄想をしてしまうほどのリアルな展開は、ホラー映画の金字塔に恥じぬ名作といってよいでしょう。

上映時間118分ジャンルパニックホラー
公開年1979年カテゴリー洋画

口コミを紹介

「エイリアン」シリーズの王道を行く内容・出来の作品でしょう。エイリアン2も捨てがたい魅力がありますが、第1作にはかないません。以降の作品には私はあまり魅力を感じませんが関心のある方はどうぞご覧ください。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

角川エンタテインメント

オーディション

価格:29,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普通に見える女性が怖い人だというありえそうな展開

「再婚相手をオーディションで見つけよう」というなかなか面白い展開から始まるストーリー。中盤まではただの再婚相手探しのちょっとギャグテイストな展開ですが、黒電話と袋が現れた瞬間から物語は一転、一気に恐怖の底へと突き落とされます。

 

ヒロインがとても可愛い女性なのですが、その女性がまさかの・・・という展開にも身震いしてしまいます。

上映時間115分ジャンル和製ホラー
公開年2000年カテゴリー邦画

口コミを紹介

世界のホラー映画ベスト10などで名前の上がることも多いのに、日本ではあまり知られていないJホラーの傑作。三池崇監督がなぜ海外で有名なのかも、これを見ればわかるだろう。幽霊ものではなく、異常な人間を描いたホラーだが、その異常さが尋常ではない。トラウマになりそうな情け容赦のない描写もあって、気の弱い人にはお勧めできない。人間の心のどす黒さに迫り続ける三池監督の原点のような作品である。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ミザリー

価格:890円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

もっとも恐ろしいのは正気を失った人間

悪霊が出てくるわけでも、超常現象が起こるわけでも、殺人鬼が出てくるわけでもないのに、とにかく恐怖を感じてしまう究極のサイコホラー

 

作家である主人公が雪山で遭難をしかけていたところ、ファンの女性に助けられるところから物語は加速していきます。生きている人間の思い込みや期待、さらには理想、そして愛されたいという感情がここまで狂わせてしまうのかと恐怖を感じずにはいられない作品です。

 

ありえそうな展開だからこそ、思わずぞくりとしてしまう展開に注目をしてください。

上映時間107分ジャンルサイコホラー
公開年1991年カテゴリー洋画

口コミを紹介

ありきたりな感想ですが、やっぱり人間が一番怖いと思わせる映画です

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

ワーナー・ホーム・ビデオ

エクソシスト

価格:1,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色あせることない恐怖

50年近く前に制作された作品でありながら、いまもなお人々に恐怖と衝撃を与え続けているホラー映画の傑作。悪魔に取り憑かれてしまった少女と、エクソシストの激しい戦いを描いたホラー作品は、当時の人々にトラウマを残したことで有名です。

 

数々の超常現象に立ち向かうエクソシストと、悪魔に取り憑かれて超人離れした動きをする少女の迫真の演技、ありえない動きをするその行動は今でも不気味さと恐怖心を人々にもたらすことでしょう。

上映時間132分ジャンルパニックホラー
公開年1973年カテゴリー洋画

口コミを紹介

ゲーム依存などは病気とするいまの世界、診察や検査をすすめる過程での医師の診断は、いまの社会とまったく変わっておらず・・・だとおもいました。視点を変えてみると、洗脳や依存など将来を暗示させるかの、物事を見直すときに見るべきだと感じました。映画として、いまみても素晴らしい作品だとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

Happinet

残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋―

価格:5,054円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静かなる恐怖

ホラー作家「小野不由美」が原作のホラー映画。驚くような恐怖や、ドキドキするような展開は特になく、ただじわじわと追い詰められていくような恐怖感を味わえる、とても不気味なストーリーは昔ながらの階段を彷彿させる内容です。

 

もしかしたら自分の部屋も・・・?なんていう恐怖を感じてしまう内容は、あまりにもリアルでほかのホラー映画では感じられないような怖さを味わえます。

 

上映時間107分ジャンルサスペンスホラー
公開年2015年カテゴリー邦画

口コミを紹介

呪怨などのホラーを期待されてる方にはオススメしません。ミステリーのように心霊現象を追っていき、元になる怪談に辿り着く。じわじわした怖さがあると思います。原作も先に呼んでますが、期待を裏切らない内容でした。稲川淳二を好きな人にははまると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

株式会社ツイン

新感染 ファイナル・エクスプレス

価格:4,068円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゾンビホラー映画を見たい方におすすめ

パニック系ゾンビホラー映画を求めている方にはぜひともおすすめしたい、隠れた名作です。時速300Kmで走行する電車の中で突如として起こった感染。脱出不可、逃げ場のない恐怖と恐怖の中で渦巻く人間模様がとてもリアルに描かれています。

 

また感染したことで起こるゾンビ化した人々の演技もとにかく怖い。ドキドキが止まらない恐怖のゾンビ映画を見たい方は一見の価値ありです。

上映時間118分ジャンルゾンビホラー
公開年2016年カテゴリー洋画

口コミを紹介

アクション、ゾンビ系好きなら是非見て欲しい!ストーリーはありきたりに思えるかもしれないけど、韓国映画が世界向けにつくってる理由が分かります。これ見た後、誰かに勧めたくなる映画

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

呪怨 劇場版

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どのシリーズも恐怖しかない

あまりにも有名すぎる和製パニックホラー映画。呪われた家に立ち入ったもの、全て皆殺しというとんでもない幽霊親子に呪い殺されていく人々の姿を描くストーリーは絶望しかありません。

 

とにかく怖い映画を見たい、びっくりするような演出があるホラー映画を見たい、王道の幽霊が出てくる和製ホラーを見たい方はぜひどうぞ。なお、ご覧いただいた後に押入れが怖くなってしまうかもしれませんのでご注意をください。

上映時間92分ジャンルパニックホラー
公開年2003年カテゴリー邦画

口コミを紹介

ホラー映画が見たくなって買いました。
リアルでこういう経験したらトラウマになるだろうなと感じながら観ました。
中々よさげなのでこのシリーズのブルーレイ版集めたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

エスター

価格:992円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サスペンスホラー好き必見

エスターというかわいらしくて聡明な女の子を養子として迎えたところから始まる物語。最初はとてもほのぼのとした映画のように思いますが、徐々に狂気じみていくエスターの行動に恐怖心しか湧かなくなります。

 

オカルト映画やゴースト系、モンスター系の映画はもちろん怖いけれど、やはりこの世で一番怖いのは狂った人間なのかもしれない・・・なんて思わずにはいられない作品。

上映時間123分ジャンルサスペンスホラー
公開年2009年カテゴリー洋画

口コミを紹介

始めは、とんでもないガキがいるものだと思って見ている内に、・・・・・・・。内容はネタバレするので書かないが、なーるほど!というストーリー展開になる。私としては、久々に画面に釘付けされた映画だった。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

アナベル 死霊館の人形

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

呪いの人形の恐怖

鑑賞していた男性があまりの恐怖からショック死してしまったという話もある、筋金入りのホラー映画。呪いの人形「アナベル」の封印を解いてしまったことで、呪いの館となってしまった博物館が舞台となっているパニックホラー映画です。

 

呪いの人形である「アナベル」がとても不気味で怖い。人形がちょっとかわいいからこそ、余計に恐怖心を煽られます。鑑賞後、人形がとてつもなく怖く感じてしまうかもしれませんのでご注意ください。

上映時間99分ジャンルパニックホラー
公開年2014年カテゴリー洋画

口コミを紹介

実話という事を知っていたので、ホラー好きな私としては興味深々でした。
期待通りでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Happinet(SB)(D)

キャビン

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストーリー重視の方におすすめ

好き嫌いが分かれるホラー映画ではありますが、ハマる人にとっては一番好きなホラー映画になるであろうおすすめの作品。先が読めないストーリー展開と、ほかのホラー映画にはない設定がとても高評価を得ています。

 

最初はただただ訳がわからないですが、徐々に先が見え始めたところから一気にラストまで駆け巡っていくテンポの良さもおすすめのポイント。ただのホラー映画に飽きた人は、一度ご覧になってください。

上映時間95分ジャンルサスペンスホラー
公開年2012年カテゴリー洋画

口コミを紹介

CGも綺麗でしたし、役者さんも良かったです。ゴリゴリのホラーというよりは、お菓子片手に気を抜いて観れる、ぶっ飛び系ホラー映画だと思います。
シュールな笑いとホラー映画あるあるが満載で楽しい映画でした。恐怖達の造形も素敵です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

ドント・ブリーズ

価格:1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

思わず息を殺してしまうサイコホラー

若者3人が大金を持っていると噂される盲目の退役軍人の家からお金を盗み出す計画を立てることから始まる映画。しかし盲目の老人は鋭い嗅覚と聴覚を駆使して、3人の若者に次々と襲いかかる。

 

暗闇の中でも平然と襲いかかる老人、息を殺しながら逃げ惑う若者、見ているだけで息が詰まりそうになる展開は、ホラー好きなら絶対に好きになる作品です。果たして若者たちは無事に脱出できるのでしょうか?

上映時間88分ジャンルサイコホラー
公開年2016年カテゴリー洋画

口コミを紹介

ここで怖いシーンが来る…!!と思っていてもやはり驚いてしまうようなそんな映画。
ウーファーなどの低音が強く出るスピーカーがあるとより楽しめると思います。
流血表現は思ったよりか少なかったです。とても完成度の高い映画でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ポニーキャニオン

リング

価格:3,694円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

貞子は怖い

テレビから這い出てくる貞子の映像は当時の人々に衝撃を与えましたよね。呪いのビデオを見たことにより貞子に呪い殺されていく人々の姿に恐怖をかんじ、夜も眠れなくなってしまった人は多いはず。

 

リングの魅力は何をおいても、幽霊である貞子の演出、人を引き込ませるストーリー、後から後から押し寄せる恐怖感、そして終わりのない絶望です。和製ホラーの金字塔にして、ホラー映画好きからも、そうでない方からも高評価を得ている日本を代表する作品です。

上映時間95分ジャンル和製ホラー
公開年1998年カテゴリー邦画

口コミを紹介

やはり、日本ホラー映画の金字塔でした。
あの、死への時間が迫ってくる中で、あの行動はなかなかとれないことです。
キャストの演技(特に真田広之)もやはり一流でした。
日本ホラーの原点を見たい方は是非どうぞ!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

バップ

仄暗い水の底から

価格:4,158円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

霊に襲われる母子の愛を描く

「リング」でお馴染みのコンビ鈴木光司×中田秀夫コンビニよる作品。リングと比較をされて世間的に評価があまり良くないと一部では言われていますが、ホラー好きの間では格段に高評価を獲得している名作です。

 

王道の怪談をベースにストーリーが進んでいきますが、そこに役者の演技、演出などがマッチしてぞくりとする恐怖映像を実現しています。娘を必死に守る母親役の黒木瞳さんの演技からも目が離せません。

 

和製ホラーを堪能したい方はぜひ一度ご覧ください。

上映時間101分ジャンル和製ホラー
公開年2002年カテゴリー邦画

口コミを紹介

見た後に残るのは、悲しさ。
でも定期的に見たくなってしまうので見てしまう。
いつかどこかであった話なのかもしれないし、自分を重ねてみてもなかなかと評価の高い作品。
最後のエレベーターシーンは辛いの一言に限る。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ワーナー・ホーム・ビデオ

シャイニング

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

王道すぎるからこそ怖い

この顔をご存知の方も多いあまりにも有名すぎるホラー映画。すでにご覧になっている方も多いでしょう。まだ見ていない、そういえばずっとスルーしてきたという方はぜひご覧ください。

 

シャイニングの魅力は、主演であるジャックニコルソンの迫真の演技と、今の映画ではなかなかお目にかかれないジワジワとくる恐怖感です。この映画の恐怖の根源は「謎」です。理由はわからないが、とにかく主人公が狂っている、そして後半につれてどんどんと正気を失っていく姿、とにかく怖いです。

上映時間119分ジャンルサイコパスホラー
公開年1980年カテゴリー洋画

口コミを紹介

派手なホラーシーンはありませんが、全体的に漂う不気味な感じが癖になります。双子の姉妹のシーンは分かっていても、いつもドキッとしてしまいます。キューブリック監督の演出をとくとご堪能あれ。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ポニーキャニオン

ミスト

価格:13,550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

言い知れぬ恐怖が襲いかかる

ホラー映画史上もっとも後味の悪い映画では?という口コミも多数ある衝撃的なホラー映画。突如現れた濃い霧。その霧の向こうに潜む何かに襲われていく人々の様子を描いた、パニックホラーです。

 

恐怖の中で人はどうなってしまうのか?そして襲われた人々は何を思うのか?最後に待ち受ける切ない結末とは?ホラー映画らしい後味を残しながら、どこか生きる希望を訴える結末をぜひご自身で確認してほしい。

上映時間125分ジャンルパニックホラー
公開年2008年カテゴリー洋画

口コミを紹介

アメリカのホラー映画は、いわゆる「びっくり」させる仕掛けが多いですが、これもある意味びっくりですが、叫び出したくなるラストでした。いやぁ~おもしろい映画でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

松竹

ジェーン・ドウの解剖

価格:3,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

変死体から始まるホラーミステリー

身元不明遺体の検視依頼を受けたベテラン検死官の親子。外傷のない身体にメスを入れると、そこにはありえない場所が傷だらけとなっていた。一体この身元不明の美しい女性は誰なのか?そして死因は?調べれば調べるほど謎が深まる展開。

 

そして物語が進むにつれてどんどんと起こる奇妙な怪奇現象。ホラー要素は少ないながらも、独特の雰囲気に思わず引き込まれてしまうかなりの良作ホラー映画です。ミステリーが好きな方にはぜひおすすめしたい一作です。

上映時間86分ジャンルミステリーホラー
公開年2017年カテゴリー洋画

口コミを紹介

密室の遺体との恐怖。そして遺体が綺麗すぎで、それがまた怖かった。
展開が他のホラーと違うタッチで幽霊か呪いかなんなのか謎を解きながら観れる映画でした

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Happinet

ウィッチ

価格:2,378円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔女は誰なのか?

ある夫婦の赤ん坊が何者かにさらわれたところから始まる物語。とても不可思議な出来事が数々起こるとても不気味な作品です。

 

元凶である「魔女」は一体誰なのか?魔女の正体は本当に娘なのか?そして事件の真相と結末は?最後までぞくりとする展開に目が離せなくなるホラー映画は必見です。

上映時間93分ジャンルダークファンタジーホラー
公開年2016年カテゴリー洋画

口コミを紹介

作中 ずぅ〜っと重苦しくて不気味な感じが常にある。 実際、あの時代あの環境で生活していて、あの状況になったら、多分そーゆー雰囲気になると思う。 それが良く表現されていたと思います。 怖いホラーでは無かったけど、確かに不気味なホラーではありました。個人的には とても面白かった。雰囲気がある映画は好みが分かれやすいと思いますが…。(ライトな映画では無いです)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

松竹

悪魔のいけにえ

価格:3,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

王道ホラー

スプラッターホラー映画をお探しならばこちらがおすすめ。とにかく怖い、悪趣味、後味が悪いと、ホラー映画のある意味良いところを詰め込んだ王道中の王道です。

 

意味もわからずヤバイ人間(?)に襲われる映像は恐怖しかありません。心のそこからビックリしたい方、とにかくパニック映画を見たいと思っている方、ホラー映画をほとんどみたことがなくとにかく有名なものを見たいと思っている方はぜひご覧ください。

上映時間83分ジャンルパニックホラー
公開年1975年カテゴリー洋画

口コミを紹介

DVDからblu-rayに買い替えしました。この作品は何度観ても怖い…。私の中では一番怖いかもしれない。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

WarnerBros.

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

価格:199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピエロに恐怖心しか湧かなくなる

トラウマ覚悟で見ることをおすすめする、とにかく怖いホラー映画です。町の子供たちを狙うピエロ「ペニー・ワイズ」に立ち向かういじめられっ子グループ「負け犬クラブ」との死闘を描いています。

 

とにかく不気味な演出と、精神をジワジワと追い詰めるようなピエロの不可解な行動、そしてあまりにも冷たく恐怖を感じる怪しげな笑顔が脳に焼き付いて離れない映画。ホラー映画の中でもある意味異色のストーリーとなっています。

 

過去の作品のリメイクで、過去と現在の作品を見比べてみるのもおすすめです。

上映時間151分ジャンルサスペンスホラー
公開年2017年カテゴリー洋画

口コミを紹介

15本ほど有名ホラーを見た中で1番出来が良く後味もよい。

出典:https://www.amazon.co.jp

ホラー映画の選び方

ホラー映画のランキングと合わせて注目していただきたいのが、選び方のポイントです。ホラー映画とは言っても、好みに合ったジャンルを選ぶことが大切です。ぜひホラー映画の選び方のポイントを覚えておいてください。

ジャンルで選ぶ

ホラー映画を選ぶときに最も重要なのが、どのようなジャンルの恐怖を選ぶかです。自分はどのような恐怖を求めているのかをまずは探りましょう。

オカルト系

幽霊や悪霊など、現実ではありそうでないようなオカルト系のホラーはやはり人間の恐怖心を煽るのには十分すぎる題材です。目に見えない実態のない何かに襲われる恐怖は唯一無二と言えるでしょう。

スプラッター系

とにかく人体破壊を中心とするスプラッター系は「痛い!」と思う恐怖があります。人間による攻撃、モンスターによる攻撃、とにかく自分に置き換えて考えてみると恐怖しかない内容に思わず戦慄してしまうのではないでしょうか?

ミステリー系

ミステリーが絡むホラーも見逃せないジャンルです。普段からミステリー系の映画や小説を読んでいる方ならば、ミステリー系のホラーの方が馴染みやすく楽しめるかもしれません。ストーリー重視であることもポイントです。

サイコホラー系

正気を失った人が恐怖のどん底に陥れるサイコホラー系はやはり見逃せないでしょう!普通の人だと思っていた人が、徐々に狂っていく姿にじわじわと恐怖心を感じるのは癖になります。

時間

ホラー映画は恐怖を感じるため、あまりにも長いとダレてしまう傾向にあります。しかし、あまりにも短すぎる映画はボリューム不足を感じてしまうことも。どちらの方がいいかは好みによって違いますので自分が好きな方を選ぶとよいでしょう。

長編

長編ホラー映画はストーリー重視であることが多く、ミステリー要素が絡んでくることも多いです。恐怖を感じるだけではなくストーリーをしっかりと楽しみたい方におすすめです。

短編

短い話をサクッと見たいのであれば、短編がたくさん詰め込まれた作品がおすすめ。短編でありながらぞくっとする話もたくさん楽しめるのでおすすめです。また、様々なストーリーを楽しめるのでお得感があるのもおすすめしたい理由です。ホラー好きなら一度は体感してください。

ホラー映画のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5010401の画像

    WarnerBros.

  • 2
    アイテムID:5010432の画像

    松竹

  • 3
    アイテムID:5010443の画像

    Happinet

  • 4
    アイテムID:5010454の画像

    松竹

  • 5
    アイテムID:5010458の画像

    ポニーキャニオン

  • 6
    アイテムID:5010466の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 7
    アイテムID:5010473の画像

    バップ

  • 8
    アイテムID:5010481の画像

    ポニーキャニオン

  • 9
    アイテムID:5010485の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 10
    アイテムID:5010491の画像

    Happinet(SB)(D)

  • 11
    アイテムID:5010494の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 12
    アイテムID:5010503の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 13
    アイテムID:5010512の画像

    NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

  • 14
    アイテムID:5010521の画像

    株式会社ツイン

  • 15
    アイテムID:5010539の画像

    Happinet

  • 16
    アイテムID:5010554の画像

    ワーナー・ホーム・ビデオ

  • 17
    アイテムID:5010596の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

  • 18
    アイテムID:5010614の画像

    角川エンタテインメント

  • 19
    アイテムID:5010628の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)

  • 20
    アイテムID:5010658の画像

    Happinet(SB)(D)

  • 21
    アイテムID:5010667の画像

    ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

  • 22
    アイテムID:5010678の画像

    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

  • 23
    アイテムID:5010689の画像

    キングレコード

  • 24
    アイテムID:5010708の画像

    ハピネット

  • 25
    アイテムID:5010715の画像

    TCエンタテインメント

  • 26
    アイテムID:5010728の画像

    TCエンタテインメント

  • 27
    アイテムID:5010741の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 28
    アイテムID:5010749の画像

    ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

  • 29
    アイテムID:5010756の画像

    TCエンタテインメント

  • 30
    アイテムID:5010770の画像

    パラマウント

  • 商品名
  • IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
  • 悪魔のいけにえ
  • ウィッチ
  • ジェーン・ドウの解剖
  • ミスト
  • シャイニング
  • 仄暗い水の底から
  • リング
  • ドント・ブリーズ
  • キャビン
  • アナベル 死霊館の人形
  • エスター
  • 呪怨 劇場版
  • 新感染 ファイナル・エクスプレス
  • 残穢[ざんえ]―住んではいけない部屋―
  • エクソシスト
  • ミザリー
  • オーディション
  • エイリアン
  • REC/レック
  • 死霊のはらわた
  • オーメン
  • マーターズ
  • イット・フォローズ
  • アンフレンデッド
  • ヘレディタリー 継承
  • ライト/オフ
  • 死霊館
  • ブレア・ウィッチ・プロジェクト
  • クワイエット・プレイス
  • 特徴
  • ピエロに恐怖心しか湧かなくなる
  • 王道ホラー
  • 魔女は誰なのか?
  • 変死体から始まるホラーミステリー
  • 言い知れぬ恐怖が襲いかかる
  • 王道すぎるからこそ怖い
  • 霊に襲われる母子の愛を描く
  • 貞子は怖い
  • 思わず息を殺してしまうサイコホラー
  • ストーリー重視の方におすすめ
  • 呪いの人形の恐怖
  • サスペンスホラー好き必見
  • どのシリーズも恐怖しかない
  • ゾンビホラー映画を見たい方におすすめ
  • 静かなる恐怖
  • 色あせることない恐怖
  • もっとも恐ろしいのは正気を失った人間
  • 普通に見える女性が怖い人だというありえそうな展開
  • SFホラーの金字塔
  • ハンディカメラによるリアルな映像が鬼気迫る
  • スプラッターホラーのパイオニア
  • 悪魔の子があまりにも衝撃的
  • 少女2人の過酷な運命に目を覆いたくなる
  • ゆっくりと何かに追われる恐怖
  • ネットいじめという現代事情がモチーフ
  • 現代ホラーの頂点
  • 暗闇から迫る謎の恐怖
  • 実話を元に作られた話
  • 低予算ホラーの先駆け
  • 音を立ててはいけない・・・絶対に
  • 価格
  • 199円(税込)
  • 3728円(税込)
  • 2378円(税込)
  • 3728円(税込)
  • 13550円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 4158円(税込)
  • 3694円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 992円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 4068円(税込)
  • 5054円(税込)
  • 1250円(税込)
  • 890円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 808円(税込)
  • 4750円(税込)
  • 1370円(税込)
  • 2800円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 3930円(税込)
  • 3958円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 11449円(税込)
  • 3361円(税込)
  • 上映時間
  • 151分
  • 83分
  • 93分
  • 86分
  • 125分
  • 119分
  • 101分
  • 95分
  • 88分
  • 95分
  • 99分
  • 123分
  • 92分
  • 118分
  • 107分
  • 132分
  • 107分
  • 115分
  • 118分
  • 77分
  • 86分
  • 111分
  • 100分
  • 100分
  • 83分
  • 127分
  • 81分
  • 112分
  • 81分
  • 90分
  • ジャンル
  • サスペンスホラー
  • パニックホラー
  • ダークファンタジーホラー
  • ミステリーホラー
  • パニックホラー
  • サイコパスホラー
  • 和製ホラー
  • 和製ホラー
  • サイコホラー
  • サスペンスホラー
  • パニックホラー
  • サスペンスホラー
  • パニックホラー
  • ゾンビホラー
  • サスペンスホラー
  • パニックホラー
  • サイコホラー
  • 和製ホラー
  • パニックホラー
  • ドキュメンタリーホラー
  • スプラッターホラー
  • オカルトホラー
  • サイコホラー
  • パニックホラー
  • SNSホラー
  • オカルトホラー
  • パニックホラー
  • オカルトホラー
  • ドキュメンタリー風ホラー
  • サイレントホラー
  • 公開年
  • 2017年
  • 1975年
  • 2016年
  • 2017年
  • 2008年
  • 1980年
  • 2002年
  • 1998年
  • 2016年
  • 2012年
  • 2014年
  • 2009年
  • 2003年
  • 2016年
  • 2015年
  • 1973年
  • 1991年
  • 2000年
  • 1979年
  • 2007年
  • 1981年
  • 1976年
  • 2008年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2018年
  • 2016年
  • 2013年
  • 1999年
  • 2018年
  • カテゴリー
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 邦画
  • 邦画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 邦画
  • 洋画
  • 邦画
  • 洋画
  • 洋画
  • 邦画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画
  • 洋画

まとめ

ホラー映画をご紹介しましたが気になる作品はございましたか?ランキング以外にもホラー映画はたくさんありますので、ぜひ自分のお気に入りの作品を見つけてくださいね。ホラー映画を見て、暑い夏も、寒くて震え上がる冬も騒ぎながら乗り越えましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ