コンサート用双眼鏡の人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID3839のサムネイル画像

コンサートや観劇に行く際に使用したい、双眼鏡。遠くからでも大きくはっきり見えるため、持参したいアイテムの一つです。酔いにくく暗くならない、高性能の双眼鏡が今たくさん発売されています。そこで今回はコンサートで使う双眼鏡をランキング形式でご紹介いたします!

お気に入りのアーティストをじっくり見たい!

コンサートの席がとても遠くてせっかく行ったのにしっかり見れなかった…という経験のある方もいると思います。好きなアーティストをせっかく見に行くのであれば、はっきり自分の目で見たいですよね。遠くの席からでも近くに感じられる大きさで見れたら嬉しいと思います。

 

そんな時に便利のが双眼鏡です。コンパクトで軽いものが多いので、かばんにしのばせてコンサートに向かえば、ステージ上のアーティストの様子もはっきりしっかり見られます。迫力あるコンサートをより身近に感じられるのも嬉しいですよね。

 

ただ、素人にはどのように双眼鏡を選べばいいのか難しいところ。メーカーからたくさんの種類の双眼鏡が発売されていますが、何を重視して選ぶのが正しいのか悩んでしまいますよね。そんな方に、倍率、明るさ、視界、重さに注目しておすすめの双眼鏡を選んでみました。ランキング形式なのでぜひ参考にしてみて下さい!

コンサート用双眼鏡のおすすめランキング15選

15位

Morease

双眼鏡 コンサート用

価格:1,859円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光学レンズ10倍で感動も10倍

席が遠すぎて全然見えなかった…という経験のあるかたにおすすめな双眼鏡。倍率10倍でありながら本体はただ135グラムのトップクラスの軽さを実現!10倍のレンズが付いており、100m先の人を裸眼で10m先から見るのと同じ大きさで見えてしまいます。

 

取り外しも出来るリストストラップ付きなので、落とす心配からも解放!友人に貸して感動を共有することもできます!女性やお子様でも持ち運びしやすい軽量でわずか135g。ピンクの色味もとてもかわいいですよね。

 

付属の専用ソフトケースもついており、ベルト通し付きで携帯に便利です!調整もラクラクなので、初心者でも扱いやすく値段もお手頃なのが魅力的です。

倍率10倍明るさ4.84
視界6.5 feet重さ135g

口コミを紹介

観劇用で購入しました。コンパクトでケースなどのアクセサリもついていて、とてもよかったです。遠いところにいる人物の顔もはっきり見えるので、購入して良かったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

SVBONY

双眼鏡 コンサート

価格:4,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バードウォッチングやスポーツ観戦にも

あらゆる細部をはっきり見ることができる双眼鏡。42mmの大きな対物レンズで視界の明るさも確保。 ドームでのコンサートやライブ会場、スタジアムでの野球やサッカーのスポーツ観戦、オペラ・バレエなどの観劇、ピアノの発表会、ゴルフ観戦、バードウォッチング、アウトドア、フェスや野外コンサート、ドライブなど、幅広く使用可能です。

 

明るさ;明るさ17.6、像は明るくみえます。BaK4レンズを採用より高画質な視界!多層膜コーティング、光の透過率を高める多層膜コーディングを施されており、優れた光学性能により鮮明でシャープな像を実現しています。

 

眼鏡をかけた方でもらくらくに使える、二段のツイストアップ式アイカップが付き。ピント調整と眼幅の合わせ操作はとっても簡単で、だれにでも手軽に使用できます。

倍率10倍明るさ17.6
視界5.8 feet重さ580g

口コミを紹介

おもったよりおおきかたけれど、居間に置いて、庭に来る鳥を眺める為ですから,十分です。きれいなオレンジ色が気に入りました。今までつかっていた望遠鏡にくらべて、きれいにはっきり見えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ニコン

双眼鏡 スポーツスターEX

価格:8,369円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアでも安心の防水加工

コンパクトでも本格防水仕様。スポーツ観戦など多用途で活躍できる双眼鏡。優れた携帯性と広い視界を両立しています。接眼目当てに扱いやすいターンスライド(回転繰出し)方式を採用。

 

2軸折りたたみ方式の小型・軽量タイプなので、携帯に便利。シンプルなデザインと視野の良さで選ばれている商品です。

倍率10倍明るさ6.3
視界65.0゜重さ300g

口コミを紹介

明るく、クリアに見え金額を考えればコストパフォーマンスは非常に高いと思います。
あとは耐久性に期待です。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Cobiz

双眼鏡 ポロ式

価格:2,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目に優しくて子供でも安心使用

Cobiz双眼鏡は目に優しい高透過率のFMCブロードバンド緑膜を採用して、光の通過率は99.5%も達して反射率も低いのが特徴。解像度の高くて、明るくクリアーな画質が可能なBAK4プリズムを採用し、他の赤膜や青い膜の双眼鏡よりもっと鮮やな視界を実現!

 

夕暮れにも曇りと霧の日にも見やすいです。目に優しくて、老人や子供でも安心使用できます。重量もわずか198g、とてもコンパクトです。折り畳み式なので、ポケットに収納でき持ち運びも便利な商品です。

 

とても簡単にピント合わせができるので、だれでも簡単に使用できる点も魅力的。臨場感あふれた視界を手軽に楽しめます。

倍率10倍明るさ
視界7.5°重さ198g

口コミを紹介

軽くて、操作性も良いです。遠くまでしっかり見えました。子供のプレゼントです。すごく喜んで、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

オリンパス

双眼鏡

価格:5,702円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

より小さく、より美しく

シンプルなデザインで持ち運びにも便利。初めて双眼鏡を使われる方、デザインに敏感な方でも気兼ねなく使用できます。若い世代や女性にも最適な双眼鏡です。 

 

全てのレンズとプリズムにはコーティングを施しクリアな視界を確保しているほか、屋外での使用の際に目に優しいUVプロテクションを採用。新設計の光学系部分では、非球面レンズを含んだ3群4枚構成の接眼系を採用することにより、明るく見やすい視野を実現!視度調整機構の搭載やグリップ部に滑りにくいラバー素材を使用!

 

コンパクトで手ごろな価格ながら双眼鏡の基本性能や機能を十分に取り入れているため、コンサートや美術鑑賞など、問題なく使用できます。

倍率10倍明るさ4.4
視界5.0°重さ170 g

口コミを紹介

最も気に入った点は、視野がとても明るいことです。口径が小さいのに驚きでした。
とても良い製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

TAKU STORE (タクストア)

双眼鏡 コンサート用

価格:1,859円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トップクラスの軽さを実現

倍率10倍ながら重量136gとトップクラスの軽さを実現!ピントが合わせやすく、視界も良好で初心者の方や子供でも抵抗なく使うことができる商品です。コンサートで憧れの人をまじかで感じられる魅力的な商品です。

 

BaK4(高屈折率ガラス)を採用しているため、コントラストの高い視界が得られます。また、マルチコーティング加工を施したレンズが光の損失を最小限に抑えることで、お出かけ先の風景など、一瞬の動きも逃さず捉えます。

 

長時間使用しても気分が悪くなることはなく、ある程度の暗闇でも使用可能です。安定性&低照度ナイトビジョンも選ばれているポイントです。

倍率10倍明るさ7.5°
視界6.5 feet重さ136g

口コミを紹介

ライブ用に購入、急いで頼んだので少々心配だったのですが、軽いので手が疲れずよかったです。手軽な値段でしたが、充分に使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

UncleHu

双眼鏡 コンサート

価格:2,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズーム12倍の高性能

BAK4硝材を使用したプリズムは、斜めから入ってくる光もしっかりと反射し、周辺までしっかりと明るく、クリアな見えを実現。また光学多層绿膜コーティング(FMC)が施されており、鳥観察でもステージ演出の観賞でも、高い光通過率明るさで景色がはっきりと見えます。

 

キャンプ、狩猟、野生動物観察、旅行、モニタリング、コンサートなどあらゆるアウトドア活動に活用でき、幅広く使用可能。

 

本体の手のひら部分にもしっくりなじむグリップ加工で、指先部分には滑り止め加工を施し、誤って落としてしまう心配もいりません。スタイリッシュなデザインで、眼鏡をかけている方にも使用できるおすすめ商品です。

倍率12倍明るさ5.4°
視界1000m先視界:84m重さ305g

口コミを紹介

スポーツ観戦の時に使用するために購入させてもらいました。とてもコンパクトで軽いので使いやすいですし家族や友人が出ている大会で持っていくと必ず周囲から貸してほしいと頼まれるので大活躍です。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Preime

双眼鏡 コンサート

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンサートのために本気で作られた双眼鏡

コンサートのために作られた専用の双眼鏡。ロプリズムシステムで肉眼で見る明るさとほぼ変わりません。まるで肉眼でみているような自然な見え方のため、コンサートをよりまじかに楽しめる商品となっています。

 

可視域の透過性が非常に高く、異物などの混入が少ない高品質プリズムです。屈折率の不均一も非常に少なく、コンサート中などの長時間利用でも気分が悪くなりにくい仕様。片手に乗るくらい軽くコンパクトな設計なので、長く持っていても気にならない重さです。

 

コンサート中、ライブ中に利用する事に特化した、サイズ、重量、性能のバランスがとれた、まさに「コンサート専用」の妥協なしの双眼鏡です!

倍率10倍明るさ7.8°
視界78°重さ236g

口コミを紹介

東京ドームでのライブのために購入。
2階席でしたが、ステージの上のアーティストの顔をしっかりと見ることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

パーソナルアルファ(Personal-α)

双眼鏡

価格:1,490円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量を実現!時間の使用でも疲れにくい。

コンサートなど動きのある対象もはっきりとらえる双眼鏡。利き手を選ばないユニバーサルデザインが特徴で、持ちやすい丸みを帯びたフォルム。10倍でも重量137gとトップクラスの軽さを実現し、軽くて使いやすいアイテムです。

 

見たい瞬間に、すぐに使えるよう操作性にもこだわり、目幅が調整可能なことはもちろん、ピント合わせの際はかんたん操作で女性や子供でも簡単に使用可能。

 

ラグビー国際大会、大企業イベントに納入実績あり!安心の日本メーカー!初心者で双眼鏡にまよったらぜひ検討したい商品。値段も手ごろで、まずは試してみたい方にもおすすめです。

倍率10倍明るさ4.8
視界6.5°重さ137g

口コミを紹介

横浜アリーナでコンサートに使いましたがスタンド席からでもメンバーの表情までくっきりで最高でしたー♡!!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Baufut

双眼鏡

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

12倍の高倍率レンズで遠くまではっきり

IPX5防水設計で、生活防水対応でき、アウトドアでの使用可能。使い方は簡単で、初心者でもピント調節が簡単。野球やサッカーのスポーツ観戦、ドームでのコンサートやライブ会場、運動会などのお子さんが活躍する舞台など様々な場所で活躍する双眼鏡です。

 

12倍の高倍率レンズ採用の為、光をしっかりと浸透。対物レンズが解像力と明るさをより引き立たせて、きれいにはっきり見ることができます。日本人の手に合わせた設計なので快適に使用できます。

倍率12倍明るさ
視界6.5°重さ274g

口コミを紹介

安かったのに、とてもよく見えました。ステージ上のスターの表情も分かり十分使えますし、明るいレンズだと思います。これ以上の倍率だと使いこなせる自信はないので今後のコンサートはこれで行きます。奥さんの分もいずれ買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ENSYA

双眼鏡

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンサートをより鮮やかに、より美しく!

女性や子供の手にもすっぽり入ってしまうような小さなボディと軽さが魅力的な双眼鏡。どこにでも持ち歩けるわずか190gの小型で、スタイリッシュなデザイン。大きさと重さを気にすることなく持ち運べるので、アウトドアでの自然観察まで様々な場面で活躍します。

 

適度に広い範囲を同時に見渡すことができる倍率の為、手ブレを起こしにくく対象が視野から外れるなく安定した使用感!特に初心者の方にオススメです。メンテナンス性に優れたコーティングを採用して、レンズの汚れも簡単に拭き取ることができ、綺麗な状態を保つことができます。

 

「広視野・マルチコート・光学プリズムでクリアな視界」ワイドアングル設計の接眼レンズを搭載し、より広い視界を実現しているほか、クリアな視界を確保できる高屈折率のガラスをBak4プリズム素材に採用。小型ながら性能は抜群ですよ!

倍率10倍明るさ
視界72°重さ190g

口コミを紹介

コンサートの後ろの方の席しか取れず、ステージのことを見にくいので購入しました。
良く見えます。よい買い物でした

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Ginova

双眼鏡

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きく鮮明な視界!

10倍の視野で、夜間の天体観測やコンサートの中の暗闇でもはっきり見せてくれる双眼鏡です。100m先がすぐそこにあるような感覚で、手振れも防止。対物レンズの口径は25mm、集光力が高いので、より明るく、鮮明な視界で楽しめます!

 

防水機能にも優れており、小雨や雪に耐えられ、アウトドアでも安心して使うことができます。軽量、コンパクトで携帯するのも優れています。使わない時は、バッグに入れても邪魔になりません。

 

折り畳みもできるので、子供の目幅にも合わせられて家族全員使用可能!おしゃれなデザインなので、女性にもおすすめですよ。コンサートだけではなくて、お出かけの際にはぜひ持っていきたい商品です!

倍率10倍明るさ
視界7 feet重さ163g

口コミを紹介

双眼鏡初心者でも簡単にピント調節ができました。また、コンパクトでとても軽いので持ち運ぶにもそんなに邪魔にならないので良かったです。これからライブで使うのがとても楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ペンタックス

双眼鏡 タンクローR

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

視野の周辺部まで歪みの少ないクリアな像を実現

小型、高性能、手にぴったりのコンパクトな双眼鏡。ポロプリズム式、非球面レンズ、高屈折率ガラス、マルチコーティング採用により、周辺でも歪みの少ないクリアな視野!ハンドリングしやすいラバーコート外装。

 

使いやすいシンプルな商品ですが、性能はばっちりで、安心してつかる商品。専用のカバーやストラップもついてくるのが嬉しいところです。手のひらサイズで軽いのも特徴です。

倍率8倍明るさ6.7
視界50°重さ210g

口コミを紹介

東京ドームでのコンサート用に購入しました。
ピント合わせが簡単でそんなに重くないので使いやすくてよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

apeman

双眼鏡

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンサートに圧倒的な迫力と臨場感!

高倍率12倍の双眼鏡。240Gで手のサイズに持ちやすい、メガネにも対応でき、画面は歪むことなし!かっこいいな真っ黒で人を選びません!両眼分けてピント調整でき、アイカップも付き、メガネ掛けてる方もOK、覗い時間は長くても、疲れにくく、きつくありません。

 

耐衝撃性を改良した素材「ABS樹脂」で本体を作られて、丈夫さは保証。そして、BK7プリズムを採用のおかけでより高い光学透過能があり、目の疲れを軽減しながら、鮮やかな画面も与えます。

 

遠くまでくっきりと手に取るような視界を得らて、スポーツ大会、コンサートに圧倒的な迫力と臨場感を楽しむことができる双眼鏡です!

倍率12倍明るさ6.5°
視界6.5 feet重さ240g

口コミを紹介

プロ野球観戦用に購入しました。普段オペラグラスを使わない私でも使い易く、遠くの選手の顔や背番号がくっきり見えて、本当に購入して良かったです。また、観戦中使わない時は首から掛けてましたが、重さも気にならなかったですしバック内でも邪魔にならないサイズでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SuperSunny

双眼鏡

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイカップでずれない!手振れしらず!

堂々の1位に輝いたのが、こちらの双眼鏡。2度とはない貴重な時間。「せっかくならもっとはっきりと見たい!」という思いをかなえてくれる双眼鏡です。楽しみにしていたコンサートを大切な思い出に変えてくれる双眼鏡。

 

このの双眼鏡は高級双眼鏡に使われるアイカップ(ゴム目当て)を採用した手ブレしにくい特別仕様。フェイスラインにフィットするので手ブレがかなり軽減されます。このアイカップが、10倍の双眼鏡でも長時間活躍してくれる秘密なんです。

 

本体は生活防水でさらにナイロン製のカバー付き。海辺でも雨の日でも持ち運び可能です。また、140gと超軽量!片手で構えて長く使用することができます。多くの人に選ばれている商品だから、安心して選びたいですよね!

倍率10倍明るさ4.84
視界6.5°重さ140g

口コミを紹介

軽量・コンパクトで見え方もクリアです。初めて双眼鏡を購入して他と比較ができませんが、私は満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

双眼鏡コンサートの選び方

今まで見ていたコンサートをよりリアルに立体的に味わいたいという方に、ぜひ双眼鏡を持参してほしい!たくさんのメーカーからでている双眼鏡、どのようなポイントに重視して選べばいいのかご紹介します!

見え方で選ぶ!

双眼鏡には、倍率や明るさなど性能が異なる為目的に応じて選ぶ必要があります。自分がどこまで求めるかを基準に選んでみるのもいいでしょう。

倍率で選ぶ

肉眼でみる時に比べて、どれくらいの大きさで見る事ができるのかを表すのが倍率です。だいたい、8倍~12倍の双眼鏡がコンサート用で売り出されていますが、倍率が大きければ大きいほど、手振れしやすいというデメリットなどもありますので、絶対大きいものを選ぶ!のではなくて、どの位置からどのように見たいかを考えて選ぶのがよいでしょう。

明るさ、視界で選ぶ

視界が大きい物に対しては、よく動くものを見る際に選ぶのがよいでしょう。対象物が動く幅が大きかったり、端から端まで観察したい時などにおすすめです。アウトドアやバードウォッチングにも使いたい方には向いています。

 

明るさに関しては、より明るい物を選ぶと天体観測や夕暮れ時に見たいものがある際にもきれいにみる事ができます。薄暗いコンサート会場などにも使えるため便利です。ただ、その分レンズも分厚くなるため、重量が増してしまうため持ち運びを考えると不便です。

使いたいシーンで選ぶ

コンサートで使用する双眼鏡ですので、使用するシーンやシチュエーションで選ぶのも大切です。自分がよく行くアーティストのコンサートは、どのような場所で行う事が多いのか一度考えてみて下さい。

屋内で使用する

屋内のコンサートで重要視したいのは、暗さや場所、会場の広さだと思います。双眼鏡を使うメリットは、好きなアーティストがより身近に感じることができる事だと思います。席がとても後ろでもしっかり表情が見れたら嬉しいですよね。

 

照明が落とされた時や、ドームの端から端へ走るアーティストがいるときも目で追う事ができる明るさと手振れ防止機能が付いているといいと思います。ポケットにすっぽりおさまるようなサイズも魅力的ですよね。夢中になっている時に、さっと収納できるのもポイントです。

屋外で使用する

屋外のコンサートやアウトドアのイベントで使用する際には、突然の雨などに対応できる防水機能のある双眼鏡をおすすめします。持ち運びもするので、軽量でコンパクトなものがいいですよね。

 

首からかけられるストラップが付いているものもあるのでそちらも便利です。首からぶら下げる機会も多いかもしれませんので、おしゃれなデザインや色味も重視して選んでみて下さい。カジュアルな服装に合う、コンパクトでスタイリッシュなものがおすすめです。

 

 

機能で選ぶ

双眼鏡選びで重要となってくるのは、用途に合わせて最適な倍率や機能を持つものを選ぶことです。場面に合わせて効果を発揮してくれる機能を持つものを、しっかり選ぶ事でよりコンサートを楽しめるようになるでしょう。次に、コーティング、アイレリーフ、手ブレ機能について詳しくご紹介します。

コーティング

レンズの素材は光学ガラスです。光はガラスを通過するとき、表面反射によって約4%の光が失われてしまいます。両方のレンズでは、約8パーセントの光が失われてしまうんです。双眼鏡には、光の反射を抑えるためにレンズに施す加工がしてあり、コーティングと呼びます。

 

双眼鏡に施してあるコーティングには、一層だけ施す単層コーティングと、多層に施すことでより強い反射防止効果が得られる多層膜コーティング(マルチコーティング)があり、そしてすべてのレンズとプリズムの表面に多層膜コーティングを施すフルマルチコーティングがあります。

 

より快適さを重視する方は光の反射抑制効果が高い多層膜コーティングやフルマルチコーティングの施された双眼鏡を選ぶのがおすすめです。

アイレリーフ

アイレリーフとは、「接眼レンズの最終面の外側から、ひとみが出来るポイントまでの距離」のことを言います。この位置からのぞくと全視野が欠けることなく見ることが出来ます。

 

双眼鏡を両手で持つだけでは双眼鏡は安定せず、目当てを目に押し付けることによって、ブレずに長時間使用できます。最近の双眼鏡は段階的に目当ての高さを調節できるようになっていて、これが出来るように設計されているのですが、アイレリーフが長いタイプでは、どうにもしっくりこない双眼鏡も少なくないのです。

 

メガネを掛けたまま双眼鏡を見ようとすると、目と接眼レンズの間が空きますので、当然、長めのアイレリーフが必要となります。メガネを掛けているのであれば、アイレリーフの長いタイプを選んでおけば間違いないです。裸眼の人に長いアイレリーフは要注意しましょう。

手ブレ機能

コンサートで使用する双眼鏡のほとんどが、倍率8倍以上。しかし、どうしても手ブレが目立ってしまいます。そこでおすすめは、手ブレ補正付き双眼鏡を選ぶことです。手ブレ補正機能があれば揺れを抑え、快適にコンサートが楽しめます。

 

手ブレ機能のメリットは、視野が揺れることから来る疲れもほとんど感じられず、像が安定するので、対象の細部までしっかり確認することができます。揺れずにハッキリと見えていることは、「そこに双眼鏡が介在しない」という感覚もあり、対象がよりダイレクトに視野へと入ってくるような印象になります。

メーカーで選ぶ

たくさんのメーカーから出ている双眼鏡ですが、迷ってしまう初心者の方も、もしかしたらメーカーで選ぶ事も間違っていないかもしれません。信頼できるメーカーの商品であれば、購入の決め手にもなる事もあります。気になるメーカー選びのポイントをご紹介します。

双眼鏡を売っているメーカーにもさまざまあり、それぞれで実際に売っている物の種類や性能は違います。少しでも良い物を見逃さないためにも、できる限り多くのメーカーの物を見ましょう。一つのメーカーばかり注目して見ていると、他のメーカーの良い物を見逃してしまう事もあります。

 

また、それぞれ口コミを見ていると、そのメーカーの対応や商品のよさをより知ることができます。壊れてしまった際にしっかり対応してくれたり、初期不良の少ない双眼鏡をえらぶようにすると、トラブルも少ないと思います。

 

機能や性質はもちろん大切ですが、安心して購入できるメーカーから選んで購入することもおすすめです。一度どんなメーカーから双眼鏡が発売されているか確認してみて下さいね。

 

 

双眼鏡のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5004441の画像

    SuperSunny

  • 2
    アイテムID:5004429の画像

    apeman

  • 3
    アイテムID:5004426の画像

    ペンタックス

  • 4
    アイテムID:5004418の画像

    Ginova

  • 5
    アイテムID:5003666の画像

    ENSYA

  • 6
    アイテムID:5002324の画像

    Baufut

  • 7
    アイテムID:5002313の画像

    パーソナルアルファ(Personal-α)

  • 8
    アイテムID:5002306の画像

    Preime

  • 9
    アイテムID:5002296の画像

    UncleHu

  • 10
    アイテムID:5002277の画像

    TAKU STORE (タクストア)

  • 11
    アイテムID:5002274の画像

    オリンパス

  • 12
    アイテムID:5002271の画像

    Cobiz

  • 13
    アイテムID:5002266の画像

    ニコン

  • 14
    アイテムID:5002262の画像

    SVBONY

  • 15
    アイテムID:5001392の画像

    Morease

  • 商品名
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡 タンクローR
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡 コンサート
  • 双眼鏡 コンサート
  • 双眼鏡 コンサート用
  • 双眼鏡
  • 双眼鏡 ポロ式
  • 双眼鏡 スポーツスターEX
  • 双眼鏡 コンサート
  • 双眼鏡 コンサート用
  • 特徴
  • アイカップでずれない!手振れしらず!
  • コンサートに圧倒的な迫力と臨場感!
  • 視野の周辺部まで歪みの少ないクリアな像を実現
  • 大きく鮮明な視界!
  • コンサートをより鮮やかに、より美しく!
  • 12倍の高倍率レンズで遠くまではっきり
  • 軽量を実現!時間の使用でも疲れにくい。
  • コンサートのために本気で作られた双眼鏡
  • ズーム12倍の高性能
  • トップクラスの軽さを実現
  • より小さく、より美しく
  • 目に優しくて子供でも安心使用
  • アウトドアでも安心の防水加工
  • バードウォッチングやスポーツ観戦にも
  • 光学レンズ10倍で感動も10倍
  • 価格
  • 2380円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2399円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 1490円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 2850円(税込)
  • 1859円(税込)
  • 5702円(税込)
  • 2099円(税込)
  • 8369円(税込)
  • 4250円(税込)
  • 1859円(税込)
  • 倍率
  • 10倍
  • 12倍
  • 8倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 12倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 12倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 10倍
  • 明るさ
  • 4.84
  • 6.5°
  • 6.7
  • 4.8
  • 7.8°
  • 5.4°
  • 7.5°
  • 4.4
  • 6.3
  • 17.6
  • 4.84
  • 視界
  • 6.5°
  • 6.5 feet
  • 50°
  • 7 feet
  • 72°
  • 6.5°
  • 6.5°
  • 78°
  • 1000m先視界:84m
  • 6.5 feet
  • 5.0°
  • 7.5°
  • 65.0゜
  • 5.8 feet
  • 6.5 feet
  • 重さ
  • 140g
  • 240g
  • 210g
  • 163g
  • 190g
  • 274g
  • 137g
  • 236g
  • 305g
  • 136g
  • 170 g
  • 198g
  • 300g
  • 580g
  • 135g

まとめ

コンサートに使う双眼鏡にもたくさんの種類があり、選ぶのが楽しみですよね。好きなアーティストを大きく身近に感じられたら、より素敵な思い出になるのではないでしょうか。ぜひ、こちらのランキングを参考に選んでみて下さいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ