洗顔クロスの人気おすすめランキング10選【パフやミトンも】

肌表面に付着した汚れや老廃物、毛穴の汚れなどをやさしく落とすのに役立つ洗顔クロスはスキンケアの便利なアイテムです。洗顔クロスにはパフやミトンなど種類やマイクロファイバーやシルクなど素材が異なるので何が良いのか迷ってしまうますね。そこで今回は洗顔クロスの選び方やおすすめ商品を紹介します。

肌のざらつきや毛穴汚れを落とせる洗顔クロスの魅力

マスクを長時間着用したり、年齢による肌のゆらぎでざらつきや汚れが気になる方も多いのではないでしょうか。普段の洗顔では落としきれない汚れをスッキリとさせるのにおすすめなのが洗顔クロスです。洗顔クロスは、毛穴汚れや古くなった角質を落とすのにおすすめのアイテムです。

 

洗顔クロスは、洗顔時にくるくるやさしくこすりながら汚れを落とし、手で洗うよりも格段に汚れを落とし肌がツルツルになります。また顔だけでなくデコルテや背中、かかとなど角質が気になるところにも使えるおすすめの洗顔アイテムなんです。

 

そこで今回は、洗顔クロスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、タイプ・素材・使いやすさを基準に作成いたしました。購入を迷われている方はぜひ、参考にしてみてください、

本記事では洗顔クロスに関してご紹介していますが、以下の記事ではタオルに関して専門家監修の元、人気おすすめランキングをご紹介しています。是非、本記事と併せて参考にしてみてください。

洗顔クロスの選び方

ここからは洗顔クロスを選ぶうえでのでのポイントを解説します。形状やタイプをチェックして自分にとって使いやすく衛生的に保ちやすいものを選ぶのがおすすめです。

形状で選ぶ

洗顔クロスにはクロスタイプ・ミトン・パフがラインナップされています。自分にとって手に持ちやすく洗いやすい形状のものを選ぶと失敗しません。

乾きの速さで選ぶなら「クロスタイプ」がおすすめ

指に巻き付けるように持って洗顔できるクロスタイプは洗顔クロスの中でも定番のタイプです。クロスタイプの特徴は、小鼻や口の周りなどの細かい部分を洗顔する時は指に巻き付けて、顔全体やボディの角質を洗浄する時にはそのままボディタオルのように使えるところです。

 

汎用性が高く使い道が多い点で人気のガーゼタオルは、価格も安価なタイプから高品質シルクを使用した高級タイプまで種類が多く予算に合わせて選びやすいのも特徴です。汎用性が高く豊富な種類から選びたい方は、クロスタイプをチェックしてくださいね。

肌の隅々までしっかり洗い上げるなら「ミトンタイプ」がおすすめ

手にはめて顔のずみずみまで洗いやすいミトンタイプもおすすめです。手にキチンと固定して洗えるので、洗っていくうちに洗顔タオルがすべり落ちる心配はありません。指を使って細かい場所の洗浄から、顔や体の広い部分の洗浄もしやすくなっています

 

ミトンタイプはタオル地が重なって縫製されているため乾きにくさがデメリットと言えます。衛生的に保つためにも完全に乾かす必要があるので、乾かしやすい工夫が施されているかなどチェックするのもポイントです。

肌への優しさで選ぶなら「パフタイプ」がおすすめ

厚手で肌触りが良く、肌に優しく滑らせて洗えるため敏感肌や肌荒れが起きやすい方に向いています。厚みがあり肌に圧がかかりにくいため、優しく汚れにアプローチできます。ファンデーション用パフの形状であれば、指を引っ掛けられ指から滑り落ちません。

素材で選ぶ

洗顔クロスに使用されている素材には、肌に優しく肌に負担をかけないものを選ぶのがポイントです。自分の肌質や、肌の状態を吟味しながら優しく洗えるものを選ぶようにします。

毛穴汚れをしっかり絡め取るなら「マイクロファイバー」がおすすめ

繊維が細かく、肌表面の汚れや毛穴の汚れを絡め取って落とすマイクロファイバー素材はおすすめです。肌のざらつきや、毛穴つまりが気になる方に向いています。

 

細かな繊維でしっかり汚れを落とすので、しっかりと角質や黒ずみを落としたい方におすすめです。洗顔後は肌表面の汚れが落ちて、つるりとした触感になります。

手入れのしやすさで選ぶなら「ポリエステル」がおすすめ

価格が安く取り扱いがしやすいポリエステル素材もおすすめです。耐久性が高く、洗顔クロス自体をしっかり洗浄したい時もジャブジャブ洗えます。乾きが早く衛生的に使えるため、洗顔クロスの菌の繁殖が心配という方にもおすすめです。

 

ポリエステル素材の洗顔クロスは手圧をかけずに優しく洗うことが大切です。強く擦ると必要な油分まで取り除いてしまったり、肌を傷つけてしまう恐れがあります。優しく丁寧に洗うよう心がけてください。

子供やデリケートな肌に使うなら「シルク」がおすすめ

肌をつるんとなめらかに導くシルクタイプの洗顔クロスもおすすめです。価格は他の素材よりも高くなりますが、品質が高く肌触りが良い点でメリットと言えます。

 

肌あたりが優しく肌を傷つけにくいので、デリケートな肌質の方や皮膜の薄い赤ちゃんの肌にもおすすめです。今まで洗顔クロスやボディタオルが肌に合わなかった、肌がピリピリしたことのある方はシルクがおすすめです。

さっぱり洗いたい脂性肌には「和紙」がおすすめ

肌がオイリー肌で、ベタつきが気になりやすい方は和紙製がおすすめです。肌の汚れに加えて、余分な皮脂も一緒に吸収します。洗い上がりはさっぱりとするのも和紙製の特徴です。乾燥しがちな方や、敏感肌の方には必要な水分まで取り切って肌荒れの原因にもなるので注意してください。

石鹸と一緒に使うなら泡立てネットとして使えるものがおすすめ

洗顔クロスの中には、石鹸や洗顔フォームで泡立てながら顔を洗浄できるものもあります。洗顔クロス自体が泡だてネットのような役割になるので簡単にモコモコ泡が作れるのはメリット、別々に使う必要もなく洗顔の時短にもなります。

手早く洗顔するなら石鹸・クレンジング不要かどうかもチェック

洗顔料やクレンジングを使わずメイクや汚れが落とせれば経済的に使いこなせます。地球環境に配慮したサステナブルな生活を心がけている方は、お湯や水に浸して肌を滑らせるだけで洗えるタイプはおすすめです。環境にも配慮し経済的、忙しい朝も手早く洗顔できます。

衛生的に保ちやすい形状かを事前にチェックしよう

特に洗面所やお風呂場は湿気が溜まりやすいものです。洗顔クロスは毎回使うたびにしっかり乾かせば、衛生的に使いやすくなります。生乾きなどで、菌が繁殖した洗顔タオルを使ってしまうと肌がキレイになるどころか肌荒れの原因になってしまいかねません。

 

使う洗顔クロスが、いつでも清潔にキープしやすい形状や縫製かどうかを確認するのはポイントです。吊り下げホックがついていたり、薄手で乾きやすい素材などがおすすめです。いつでも清潔にしておけば、洗顔時の効果をより高められます。

おすすめブランドで選ぶ

ここからは洗顔クロスを選ぶ時に参考にしてほしいブランドを特徴ごとに紹介します。自分いとって使いやすく肌に合いそうな洗顔クロスを予算に合わせて選んでくださいね。

洗顔クロスの定番ブランドで選ぶなら「トレシー」がおすすめ

メガネ拭きより薄い横長サイズの生地で、顔やボディの角質汚れや皮脂汚れをごっそり取り除きます。泡洗顔の決定版として洗顔クロスといえばトレシーと人気です。2ミクロンの超極細繊維が毛穴汚れや古い角質を徹底除去してくれます。

 

衛生的に使用しやすいよう吊り下げ用フックがついているのもポイントです。いつでも清潔に使えるので、菌の繁殖も心配なく手入れしやすい仕様になっています。

洗顔効果をよりアップさせる洗顔パフなら「ファンケル」がおすすめ

洗顔フォームと併用すれば、より一層洗顔効果を高めるおすすめのファンケルのマッサージパフは手洗顔では落としきれない角質や細かい汚れも一気に除去できます。またマッサージ効果もあり、優しく撫でるだけで血行がアップして洗い上がりがツルツルに仕上がります。

 

引っかけフックがついており、速乾力に長けているのもポイントです。ファンケルの洗顔フォームと合わせて使うなら、より洗顔効果がアップしますよ。

洗顔クロスの人気おすすめランキング10選

10位

東レ

トレシー 毛穴すっきり洗顔クロス

2種類の生地を組み合わせて2wayで使える洗顔クロス

ポケット部分はダブルネットで濃密な泡が作れ、表面は超極細繊維クロスで顔の古い角質を絡めとります。濃厚リッチな泡と洗顔クロスのダブル使いでより効率的に毛穴汚れや古い角質を除去できます。洗顔後は肌がツルツルになり、その後のスキンケアの浸透もアップしますよ。

素材 - サイズ 縦28×横18cm

口コミを紹介

すっごいよく落ちます。そして落ちすぎない気がします。これ使い始めたら、週に2回やってたピーリングが無くても気にならなくなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

益久染織研究所

洗顔クロス 1019-106

適度に脂分を残して肌をツルツルに洗い上げる

肌に刺激の少ない石鹸いらずの洗顔クロスです。女性や子供にも使えるよう肌刺激が少ない綿毛で、優しく汚れを絡めとります。ニキビ肌や敏感肌などのデリケートな肌にも使用できます。余分の脂分は取り除かない適度な仕上がりで、突っ張り感がありません。

素材 綿100%(自然栽培綿 ガラ紡糸使用) サイズ 20×20cm

口コミを紹介

速乾性は完璧です。大きさも大きすぎないので乾きいいと思います。これより小さいサイズも購入しましたが、絞るにはこのサイズの方が絞りやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

剥がれかけの角質層の間に入り込み無理なく汚れを落とす

角質よりもずっと細かいシルクが落ち残った古い角質に引っかかることで、すっきり取りきれます。洗い上がりはつっぱらずツルッとした肌触り滑らかな柔らか肌へと導いてくれます。その後の化粧水や美容液の浸透率もアップし、水分バランスが徐々に整っていくでしょう。

素材 使用面;絹100%・片面;ポリエステル100% サイズ 90×120mm

口コミを紹介

すごいすごい。レビューが凄かったので、期待しすぎにドキドキしてましたが顔がツルツルになりました!!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コパ・コーポレーション

3way ホワイトピーリングタオル

水だけでここまで落ちるのかと驚く洗顔クロス

油分吸着に優れた天然パルプ繊維と、1cmの極細繊維が毛穴の汚れをしっかり吸着して肌をさっぱり洗い上げます。洗顔料を使わず水だけでも汚れを放出、清潔に仕上がるのがポイントです。国内生産で1つ1つ丁寧に縫製されているので、耐久性もしっかりしています。

素材 48cm×16cm サイズ レーヨン(天然パルプ)、ポリエステル

口コミを紹介

洗顔料など不要で 水道水で(お湯は×)雑巾のように絞ってある程度水が切れたらそのまま顔を拭く。これののみ!!皮脂汚れ、毛穴も見事に綺麗になります

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ビューティーワールド

セームパワー洗顔クロス SMP981

なでるだけ!古い角質やざらつきを吸着オフ

天然コラーゲン繊維100%のクロスが、顔を優しくなでるだけで古い角質からざらつきまで一気に吸着し取り除きます。細かい面と粗い面の二面タイプで、肌の汚れ具合に合わせて使い分けれられるのもポイントです。毛穴丸ごとつるんとするようなすべすべ肌に仕上がります。

素材 鹿セーム革 サイズ W90×H169×D10mm

口コミを紹介

指にはめるタイプよりも滑らかさは違います。サイズが大きいので、私的にはいつも同じ場所で使っているうちに破れてくることが少ないかな?と思いました

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

風雅すたいる

キュア洗顔クロス+あぶらとり和布

和紙から生まれたフェイスケアセット

和紙繊維の特徴を生かし、自然の力でフェイスケアを叶える洗顔クロスです。肌に蓄積しやすい老廃物や毛穴の汚れを絡めとりすっきりとした仕上がりになります。和紙の他にシルクも配合しているので皮膚の隙間の汚れを優しく吸着し、すっきりと洗い上げます。

素材 和紙70% ・シルク30%、 サイズ 直径約8cm

口コミを紹介

プレゼントにしました。和紙でできた珍しいもので、喜んでおりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

STKショップ

マイクロファイバークロスコットンパッド

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

敏感肌などのデリケートな肌にも優しい素材

肌あたりが優しく、毛穴汚れやメイク汚れもしっかり絡めとるマイクロファイバーの洗顔クロスです。この洗顔クロスに少しの水分を加えれば、メイクもクレンジングを使わず落とせます。敏感肌や、皮膜が薄い目の周りにも使えるタイプで快適に使用できます。

素材 マイクロファイバー サイズ 12cm
3位

FANCL

洗顔マッサージパフ

長年愛用者も多いファンケルおすすめ洗顔パフ

パフタイプで手で掴みやすく、洗顔料と一緒に使えばより効果的に毛穴汚れや古い角質を取り除きます。3Dフィット構造により、マッサージできるのも特徴です。明るく透明感のあるツルツルした肌質へと導きます。速乾性も良く、吊るして掛けて置けるので衛生的です。

素材 - サイズ 縦8.8×横7.0×厚さ2.7cm

口コミを紹介

毛穴の汚れが落ちやすく強く当てない様に使うのがこつです。愛用して20年位ですが一番毛穴が引き締まる位汚れが落ちて気持ち良いです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

高級セーム皮の洗顔ミトン

カモシカの毛皮のセーム皮は、カメラのレンズなど繊細な貴金属や精密機器を手入れするのに最適な素材です。そんなセーム革を使用した洗顔ミトンは、天然の極細コラーゲン繊維が配合されており、普段の洗顔では落としきれない古い角質もしっかり落とします。

 

天然素材のため、敏感肌や赤ちゃんの肌にも優しくおすすめです。クレンジングやピーリングのように擦らず、水に浸して撫でるだけで簡単にケアできます。

素材 セーム革 サイズ -

口コミを紹介

使いはじめから小鼻の汚れが綺麗にとれてビックリ!力加減がわからなくて割りとゴシゴシしたけれどヒリヒリせずに肌にやさしくツルツルになりました。洗い上がりが楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

東レ

トレシー洗顔クロス Mサイズ

清潔に吊り下げられるフック付き

肌あたりが柔らかく、優しく角質ケアや汚れを取り除きたい方におすすめの洗顔クロスです。超極細繊維クリーニングクロスを使用することで、柔らかい肌あたりを実現しています。手に持ちやすいポケットと、吊り下げられるフック付きで使いやすさや機能性も満足できます。

素材 マイクロファイバー・ポリエステル サイズ 30.0×19.0×0.2cm

口コミを紹介

小鼻のザラザラや、ちょっとしたザラザラな肌をすべすべにしてくれる、ホント優れ物です。やはり消耗品なので半年に一回位かなリピしてますが、ずっと愛用させてもらってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗顔クロスのおすすめ比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 素材 サイズ
1
アイテムID:8710645の画像
トレシー洗顔クロス Mサイズ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

清潔に吊り下げられるフック付き

マイクロファイバー・ポリエステル 30.0×19.0×0.2cm
2
アイテムID:8710829の画像
洗顔ミトン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高級セーム皮の洗顔ミトン

セーム革 -
3
アイテムID:8710835の画像
洗顔マッサージパフ

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長年愛用者も多いファンケルおすすめ洗顔パフ

- 縦8.8×横7.0×厚さ2.7cm
4
アイテムID:8710823の画像
マイクロファイバークロスコットンパッド

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

敏感肌などのデリケートな肌にも優しい素材

マイクロファイバー 12cm
5
アイテムID:8710655の画像
キュア洗顔クロス+あぶらとり和布

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

和紙から生まれたフェイスケアセット

和紙70% ・シルク30%、 直径約8cm
6
アイテムID:8710840の画像
セームパワー洗顔クロス SMP981

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

なでるだけ!古い角質やざらつきを吸着オフ

鹿セーム革 W90×H169×D10mm
7
アイテムID:8710845の画像
3way ホワイトピーリングタオル

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

水だけでここまで落ちるのかと驚く洗顔クロス

48cm×16cm レーヨン(天然パルプ)、ポリエステル
8
アイテムID:8710866の画像
珠の肌パフ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

剥がれかけの角質層の間に入り込み無理なく汚れを落とす

使用面;絹100%・片面;ポリエステル100% 90×120mm
9
アイテムID:8710875の画像
洗顔クロス 1019-106

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

適度に脂分を残して肌をツルツルに洗い上げる

綿100%(自然栽培綿 ガラ紡糸使用) 20×20cm
10
アイテムID:8710903の画像
トレシー 毛穴すっきり洗顔クロス

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

2種類の生地を組み合わせて2wayで使える洗顔クロス

- 縦28×横18cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\最大半額クーポンキャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

洗顔クロスの使い方

洗顔クロスは正しい使い方をすれば、より効果的に肌の汚れを取り除けます。洗顔クロスを使う時には必ずぬるま湯でしっかり濡らしてから肌にのせるのがポイントです。乾燥した状態で洗うのは絶対にNG、肌が傷む原因になります。

 

洗顔料が必要な場合は濡らした洗顔クロスに泡をのせて使用します。洗顔料が不要な場合はそのまま肌に滑らせていくようにします。皮脂汚れが多い鼻周りやおでこ、皮脂脂が気になる部分から重点的に優しく滑らせるように使っていくのがポイントです。

 

デリケートな目の周りや乾燥しやすい部分は、特に意識しながら優しく滑らせるのが大切です。メイクした状態だと余計ゴシゴシしてしまいがちですが、あくまで優しく行います。全体の汚れが取れたら、最後に軽く洗い流して完成です。

洗顔クロスを使う注意点

洗顔クロスを使う上で気をつけたいポイントは、長時間使わない点と力を入れすぎない点です。洗顔クロスを使用していて、汚れが気になるからと長時間使ってしまうと肌の負担になってしまいます。肌に負担がかかってしまうと肌荒れの原因や肌に傷がつく原因になります。

 

特に肌が弱い方は毎日の使用はおすすめしません。特に角質までケアできる洗顔クロスは使いすぎると肌の必要な油分や水分まで奪ってしまい肌への負担が大きくなります。毎日の使用が薦められている商品や、肌に優しいシルク素材を選ぶなどして対策してください。

 

また、洗顔クロスを使う時には絶対に力を入れてゴシゴシ擦らないよう気をつけるのも大切なポイントです。肌の健康を守り、傷ついた肌からばい菌が入ってニキビ荒れの原因にならないよう気をつける必要があります。絶対に力を入れず優しく滑らせるようにして使ってくださいね。

まとめ

洗顔クロスの選び方と人気の洗顔クロスランキングを紹介しました。自分にとって使いやすいクロスの形状とおすすめブランドの中から、お気に入りを選んでくださいね。優しく肌表面の汚れや角質を除去してつるんとした陶器肌を目指してくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事