【2021年最新版】キッチンラックの人気おすすめランキング16選【おしゃれなものも!】

記事ID3742のサムネイル画像

キッチンをさらに快適な空間にするためのキッチンラック。薄型のものやおしゃれなもの、ステンレス製や木製など、その種類はさまざまです。そこで今回は、キッチンラックの選び方とおすすめのキッチンラックをランキング形式でご紹介します。是非参考にしてみてください。

ごちゃつきがちなキッチンをスッキリ整頓

キッチンラックとは調理用具やキッチン家電を収納できる棚のことで、一般的にオープン棚のことを指します。キッチンという小さなスペースの中で物を整理するためには、キッチンラックは欠かせません。

 

実はキッチンラックは、家電やキッチングッズの収納だけでなく、こだわりのインテリアをディスプレイするにもぴったりのアイテムです。

 

しかし、キッチンラックにはさまざまな種類があり、どれを選べば良いのか分からないという方も多いでしょう。そこで今回は、タイプ・素材・サイズ・耐荷重・組み立ての有無の5つの観点から、おすすめのキッチンラックランキングを作成しました。是非参考にしてみてください。

キッチンラックの人気ランキング16選

16位

おしゃれで低価格

柱も棚板も丸みを帯びたデザインのマルチラック。ぶつかっても痛くないので、小さなお子様がいる家にも最適です。棚板には木目のような質感のシートが張ってあり、優しいデザインが特徴です。ナチュラル系のキッチンの雰囲気によく合います。

 

奥行は30cmとスリムなので、縦置きすることでちょっとした隙間収納としても使えます。組み立てはねじって固定するだけなので、女性でもあっという間に組み立てられたという口コミも見られました。安価でおしゃれなキッチンラックを探している人におすすめです。

タイプ 据え置き 素材 支柱:ポリエチレン・ポリプロピレン 棚板:プリント紙化粧繊維板
サイズ 幅60×奥行30×高さ77(cm) 棚板の耐荷重 10kg
組み立て

口コミを紹介

真っ白な色が、壁の色の白とはえて、かつ物凄く安く、組み立て安い。買ってよかった。リビングが整理されました。ほこりがちょっとたまりやすいですが、モノを積み上げていくよりもよっぽどマシです。見た目も綺麗。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

DORIS

キッチンラック

2口コンセント付きのレンジラック

シックなブラウンカラーが素敵なキッチンラック。水や汚れを弾くメラミン加工がされています。上部の天板は幅60cm・奥行45cmとゆとりのある設計。作業スペースとしてはもちろん、大きめサイズのオーブンレンジも置くこともできます。

 

中段の棚板はレール式でスライドできるので、使うときだけ簡単に引き出すことができます。背後には2口コンセントが配置されており、炊飯器や電気ケトル・コーヒーメーカーなどを並べて配置することも可能です。

 

その下には引き出し式の収納スペースと扉付きの収納スペースがあり、食器や調味料などのストックをたっぷり収納することができます。

タイプ 据え置き 素材 パーティクルボード・メラミン加工
サイズ 幅60×奥行45×高さ101(cm) 棚板の耐荷重 天板:30㎏ スライド天板:8㎏ 引き出し:5㎏ 可動棚:8㎏
組み立て

口コミを紹介

組み立てに少し手間取りますがその分出来上がった時の感動は大きいです。
商品の各部材が丈夫な作りでコスパは高い良い商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

家電やゴミ箱をまとめて収納

高さ約170cmとハイタイプのキッチンラック。清潔感のあるホワイトメープルカラーがナチュラルなインテリアに馴染みます。一番下の段が大きく開いているので、置き場所にこまりがちなゴミ箱をすっぽり収納することができます。

 

棚板の幅は58cmなので大きなオーブンレンジも収納可能です。レール式でスライドできる棚板がついているので、炊飯器や電気ケトルなどの湯気がでる家電も安心して収納できます。大きめのキッチン家電やゴミ箱などをまとめて収納したい人におすすめです。

タイプ 据え置き 素材 合成樹脂化粧パーティクルボード(メラミン加工)
サイズ 幅60×奥行44×高さ170(cm) 棚板の耐荷重 上部固定板:8㎏ 可動板:15㎏ スライド板:8㎏
組み立て

口コミを紹介

キッチン後ろのゴミ箱上の空間が勿体無かったので購入しましたが、無印のゴミ箱に高さもフィットし、とても満足しております。組み立て等の質問も電話やメールにて親切丁寧で、是非オススメします

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

山崎実業(Yamazaki)

tower 戸棚下多機能ラック

あらゆるキッチングッズを収納可能

吊戸棚の下に吊り下げて使うタイプのキッチンラックです。スタイリッシュで無駄のないデザインが山崎実業ならでは。吊戸棚の棚板が約1.4~2.5cmのものに対応している商品なので、購入前にチェックする必要があります。

 

デザインはもちろんラックとしての収納力の高さも特徴です。メインの収納スペースにはラップやポリ袋、スケールなどのよく使う調理グッズが収納できます。さらに直径28cmのフライパンまで収納できるので、自由な使い方が可能です。

 

ラック下にはキッチンペーパーや布巾をかけられるハンガーが3本と、輪ゴムや調理用具をかけられるフックが5個ついています。アイデア次第であらゆる調理グッズを収納できるので、吊戸棚の下を有効に活用したい人におすすめです。

タイプ 吊り下げ 素材 スチール
サイズ 30.5×26×16(cm) 棚板の耐荷重 約2kg
組み立て 不要

口コミを紹介

棚に傷がつきにくいよう優しい形状です。キッチンペーパーをはめると落ちにくいよう少し先がカーブ。平べったい形状ですのでコロコロほどけず一枚ずつ使いやすく、買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

オープンウッドラック

温かみのある木製ラック

温かな木目調のラックです。無駄のないシンプルなデザインで、どんな雰囲気のキッチンに置いても調和するところが魅力です。高さは約87.9cmと高すぎないので、背の低い人でもストレスなく使用することができます。

 

3枚の棚板は約14cm間隔で上下移動させることができるので、置くものに合わせて高さを調整することが可能です。背板がついているので、壁との間に隙間があるスペースに設置しても物が落ちる心配がありません。

タイプ 据え置き 素材 プリント紙化粧パーティクルボード
サイズ 40×29.25×87.9(cm) 棚板の耐荷重 20kg
組み立て

口コミを紹介

ラック自体は、この価格帯にしては品質が良く、ガタツキ等も一切ありませんでした。棚板の厚みも2cmあるので、それなりに重たい物を置いても大丈夫だと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

川口工器(Kawaguchi Koki)

レンジ上ラック

大きな家電をまとめて収納

レンジ上の空間を有効に活用できるキッチンラックです。こちらはワイドタイプの商品で、総耐荷重は40kg。レンジのほかに炊飯器やポットなどの大きな家電をまとめて収納することができます。棚板は水や汚れに強いステンレス製。簡単に外して丸ごと洗うことができるので、面倒なお手入れも楽々です。

 

棚下には、散らかりがちなラップやポリ袋などが収納できるワイヤー棚がついています。S字フックもついているので、鍋つかみや輪ゴムなどの小物をかけておくことも可能。レンジ上に頑丈な収納スペースが欲しい人におすすめです。

タイプ 据え置き 素材 ステンレス&スチール製
サイズ 幅86~110×奥行35×高さ64(cm) 棚板の耐荷重 40kg
組み立て

口コミを紹介

レンジ周りがすっきりして、見栄えもよくなりました。
製品自体の作りもしっかりしており、値段が少々高めですが
良い製品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

山崎実業(Yamazaki)

tower マグネット冷蔵庫サイドラック

冷蔵庫サイドを有効活用

シンプルかつオシャレなデザインで人気の山崎実業のキッチンラック。強力なマグネットでしっかりと張り付くタイプなので、冷蔵庫のサイドなどに取り付けることができます。コンパクトな薄型のラックですが、たくさんの小物類を一度に収納できると口コミ人気の高い商品です。

 

上段は高さのある調味料やラップ類を収納するのに便利なスペースになっています。真ん中に仕切りがあり、少量でも倒れません。ラック中央には、タオルやスプレーをかけられるバーと、かさばりがちなキッチンペーパーホルダーも。

 

下段には輪ゴムや調理道具をチョイ掛けできるフックが6つついています。これ一つであらゆる調理道具が収納できる工夫が施されているので、冷蔵庫サイドなどの少ないスペースを有効活用したい人におすすめです。

タイプ マグネット 素材 スチール製
サイズ 24.5×6.5×34(cm) 棚板の耐荷重 4kg
組み立て 不要

口コミを紹介

冷蔵庫のサイドにキッチンペーパーを付けたくてホームセンターなども探しましたが良いものがなくやっと見つけました!!細かいものなどが全て一箇所にまとまり色も冷蔵庫とあっていてスッキリ!かなり満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

アンティーク感のある竹製ラック

ごちゃつきがちな調味料などをオシャレに収納できるコンパクトキッチンラックです。アンティーク調の温もりのあるで作られており、キッチン空間を素敵に演出してくれます。竹は丈夫で水に強いというメリットがあるので、汚れやすいキッチン周りに最適です。

 

真ん中の棚板はお好みの高さに変更することも可能。収納したい物の高さに合わせて調整ができるので、狭いキッチンスペースでも有効に活用できます。シンプルな作りのため使い方は無限大である点もポイント。もしキッチンで使用しなくなってもリビングや書斎・ベランダなどで使用することができます。

タイプ 据え置き 素材 竹製
サイズ 41.5×18×50(cm) 棚板の耐荷重 70kg
組み立て

口コミを紹介

組立はシンプルで簡単、自分のイメージで棚の位置・縦横変更可能なので設置しやすかったです。サイズも丁度よく、今まで困っていた収納もだいぶスッキリしました

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

メタルラック MK-1514N

すきまを有効活用

隙間収納にぴったりなスリムタイプのキッチンラック。錆びにくいクロムメッキ素材で作られているので、水撥ねが気になるシンク横でも長く使えます。幅15cmとかなりスリムなので、冷蔵庫とシンクの隙間を有効活用したい人におすすめです。

 

棚板1枚あたりの耐荷重が16kgなので、少々重たい缶詰や調味料ボトルなども並べて収納することができます。本体下にはキャスターがついており、奥の方にしまったものもストレスなく取り出すことができます。奥行があり使いづらいと感じていたスペースにも最適です。

タイプ 据え置き 素材 棚板・ポール:スチール キャスター・アジャスター:ナイロン樹脂 固定部品:スチロール樹脂
サイズ 幅15×奥行48×高さ144(cm) 棚板の耐荷重 16kg
組み立て

口コミを紹介

サイズが気に入り購入しました。乗せる食器や鍋などの直径からサイズを割り出すと、1番無駄のない幅でした。キャスターが付いているので、使用時、保管時と状況によって移動出来て便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

山善(YAMAZEN)

キャスターを付けるだけの折りたたみ収納ラック

コンパクトに折り畳み可能

ストック品の置き場所や一時的な調理スペースとしてなど、マルチな使い方をすることができるラックです。使わないときはコンパクトに折り畳みができます。組み立てはとても簡単で、天板とフレームを広げ棚板をはめるだけ。中棚と下棚は可動式なので収納したいものの大きさに合わせて自由に調整することができます。

 

こちらの商品はワイドサイズで奥行38cm。A4サイズの本や雑誌などのぴったり収納することが可能です。同じシリーズで奥行の少ないスリムタイプも販売されているので、用途や設置スペースに合わせて選ぶと良いでしょう。

タイプ 据え置き 素材 スチール・合成樹脂化粧繊維板
サイズ 幅57×奥行38×高さ65(cm) 棚板の耐荷重 棚板:6kg 天板:10㎏
組み立て

口コミを紹介

組み立ても、折りたたみも簡単です!スキマに収納できるのも嬉しい!
そして、頑丈で安定感があり安心して使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ガーデンガーデン

アイアンウッドディスプレイラック PR-860-3BRN

人気のインテリア家具シリーズ

マットに塗装されたアイアンとパイン無垢材の組み合わせがオシャレなオープンラック。無垢材の表面はオイル仕上げのため、使い込むほどに馴染んで味が出てきます。男前インテリアが好きな人はもちろん、アンティーク調やレトロな雰囲気が好きな人にもおすすめです。

 

下段の棚板2枚はそれぞれ2・3段階で高さの調節が可能です。シンプルなデザインなので他のボックスなどを組み合わせて自分好みの収納スペースに仕上げることもできます。同じシリーズの商品が豊富な点もポイント。組み合わせてシステムラックのように仕上げると、統一感が出ておすすめです。

タイプ 据え置き 素材 天然木パイン材・スチール
サイズ 38×86×8(㎝) 棚板の耐荷重
組み立て

口コミを紹介

組立はかなり簡単で、女性1人で20分もあれば楽勝でした。台所の作業台として置いていますが、かなり重宝しています。これでこの値段は安い!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

平安伸銅工業

SPLUCE 突っ張りキッチンラック

カスタマイズ可能なスリムラック

キッチンの作業スペースやシンク奥などの壁に設置できる突っ張りタイプのキッチンラックです。2017年のグッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュで無駄のないデザインが特徴。奥行は約14.5cmとスリムタイプなので、狭い空間でも圧迫感なく使用することができます。

 

こちらはハンガータイプの商品で、タオルや布巾をかけられるハンガー調理グッズをかけられるS字フックがついています。このハンガーは取り外しが可能で、別売りの水切りラックなどに交換することも可能です。

タイプ 突っ張り 素材
サイズ 幅39.5×高さ70~105×奥行14.5(㎝) 棚板の耐荷重 5㎏
組み立て

口コミを紹介

キッチンの広さの割に私の家は調味料が多いので困り果てていました。
壁に貼る粘着タイプのものや色々ためしましたが、これがベスト!!
間違いない。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ドウシシャ(DOSHISHA)

キッチンラックワゴン GC-P76DB

カラーボックスと同サイズが便利

マットな質感が特徴のキッチンラック。粉体塗装加工がされているので、水に強く錆びにくいという特徴があります。水撥ねが気になるシンク周りでも安心して使うことが可能です。

 

収納スペースは一般的なカラーボックスと同じサイズなので、カラーボックス用のインナーボックスがすっぽり収まります。棚板は1.5cm間隔に穴の開いたパンチング素材カラーボックスに比べて熱がこもりにくいというメリットもあります。

タイプ 据え置き 素材 スチール
サイズ 幅43×奥行29.5×高さ76.5(cm) 棚板の耐荷重 6kg
組み立て

口コミを紹介

2〜3段目はただの物置として、1段目は調理台として使っています。私は175cmですが、ちょうどいい調理台になります。キャスターが付いているので、料理以外の時は邪魔にならない場所に転がしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

カスタマイズ可能なオープンラック

無駄のないシンプルなデザインが特徴のスチール製メタルラックです。クロムメッキ素材に防錆加工で仕上げているので、水や汚れに強くキッチン周りでも安心して使うことができます。棚板1枚につき80kgまでの重量に耐えられるので、箱買いしたペットボトルや少々重い家電を置くことも可能です。

 

小物の収納に便利なフック・ハンガーポール・バスケットなどの追加アイテムも別売りで販売しているので、収納したいものに合わせて自分だけのメタルラックを作ることができます。

 

棚板は2.5cm間隔で高さを変えられる点もポイント。収納物の高さに合わせて調節できるだけでなく、買い足した棚板を追加することも可能です。ムダのない収納スペースを作ることで、調理グッズや食材ストックなどを一度に片付けたい人におすすめです。

タイプ 据え置き 素材 棚・ポール:スチール スリーブ:ABS樹脂
サイズ 幅91.5×奥行46×高さ178.5(cm) 棚板の耐荷重 80kg
組み立て

口コミを紹介

うちでは棚の代わりに重宝されています。
キッチン横等ではそのまま使用し、寝室等では布を適当に目玉クリップやダブルクリップで止めて簡易目隠し兼埃避けにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ベルカ(Belca)

そのままin シンク下フリーラック

キッチン下の収納を綺麗に!

キッチン下の収納スペースにぴったりな商品です。伸縮タイプなのでご家庭にあった高さにすることができます。棚板一枚一枚が取り外せる仕様になっているので、厄介な排水パイプがあっても設置できます。ご自宅にキッチンのシンク下の形にあったものを作れるキッチンラックです。

タイプ シンク下 素材 フレーム:PS  棚板・メネジ:pp パイプ:スチール
サイズ 30.3×75×39.9㎝ 棚板の耐荷重 5kg
組み立て

口コミを紹介

キッチンのシンク下に使用しています。高さを決めれば広いところで組み立てて、設置場所に持っていけば良いので楽でした。また、ボルトも特にツール等不要で、こういった組み立てが苦手な女性でも問題なく設置できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

キッチンワゴン

スマートなのに収納力抜群!

キャスター付きのキッチンワゴンです。1段あたりの耐荷重約20㎏なので、重たい調味料でも収納できます。底板がメッシュ素材になっているため、ほこりが溜まりにくく、掃除がしやすいのもポイントです。通気性が良いので、野菜などの食材をストックすることもできます。

 

キャスターがついていることで必要な時に動かすことができ、動かしたくないときはストッパーで固定することができるので便利です。

タイプ 据え置き 素材 スチール・金属
サイズ 35×44.5×78(㎝) 棚板の耐荷重 20㎏
組み立て

口コミを紹介

梱包もきちんと、工具も同封、組立も簡単。他の方のレビューにあった金属のバリもなく塗装も丁寧底部のメッシュは、プレスで穴を開けた板状。インテリアショップで見た類似品はこまかい網目状。強度は本製品の方がありそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

キッチンラックのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7477144の画像

    アイリスプラザ(IRIS PLAZA)

  • 2
    アイテムID:7456960の画像

    ベルカ(Belca)

  • 3
    アイテムID:7456957の画像

    ドウシシャ(DOSHISHA)

  • 4
    アイテムID:7456954の画像

    ドウシシャ(DOSHISHA)

  • 5
    アイテムID:7456951の画像

    平安伸銅工業

  • 6
    アイテムID:7456948の画像

    ガーデンガーデン

  • 7
    アイテムID:7456945の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 8
    アイテムID:7456942の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 9
    アイテムID:7456939の画像

    Tengda

  • 10
    アイテムID:7456936の画像

    山崎実業(Yamazaki)

  • 11
    アイテムID:7456933の画像

    川口工器(Kawaguchi Koki)

  • 12
    アイテムID:7456930の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 13
    アイテムID:7456927の画像

    山崎実業(Yamazaki)

  • 14
    アイテムID:7456924の画像

    DORIS

  • 15
    アイテムID:7456921の画像

    DORIS

  • 16
    アイテムID:7456918の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 商品名
  • キッチンワゴン
  • そのままin シンク下フリーラック
  • メタルラック
  • キッチンラックワゴン GC-P76DB
  • SPLUCE 突っ張りキッチンラック
  • アイアンウッドディスプレイラック PR-860-3BRN
  • キャスターを付けるだけの折りたたみ収納ラック
  • メタルラック MK-1514N
  • LITTLE TREE
  • tower マグネット冷蔵庫サイドラック
  • レンジ上ラック
  • オープンウッドラック
  • tower 戸棚下多機能ラック
  • ゴミ箱上ラック
  • キッチンラック
  • オープンシェルフ
  • 特徴
  • スマートなのに収納力抜群!
  • キッチン下の収納を綺麗に!
  • カスタマイズ可能なオープンラック
  • カラーボックスと同サイズが便利
  • カスタマイズ可能なスリムラック
  • 人気のインテリア家具シリーズ
  • コンパクトに折り畳み可能
  • すきまを有効活用
  • アンティーク感のある竹製ラック
  • 冷蔵庫サイドを有効活用
  • 大きな家電をまとめて収納
  • 温かみのある木製ラック
  • あらゆるキッチングッズを収納可能
  • 家電やゴミ箱をまとめて収納
  • 2口コンセント付きのレンジラック
  • おしゃれで低価格
  • 価格
  • 3680円(税込)
  • 2632円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 2831円(税込)
  • 2927円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 4030円(税込)
  • 6366円(税込)
  • 3380円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 13400円(税込)
  • 2973円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 8990円(税込)
  • 8500円(税込)
  • 2210円(税込)
  • タイプ
  • 据え置き
  • シンク下
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 突っ張り
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • マグネット
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 吊り下げ
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 据え置き
  • 素材
  • スチール・金属
  • フレーム:PS  棚板・メネジ:pp パイプ:スチール
  • 棚・ポール:スチール スリーブ:ABS樹脂
  • スチール
  • 天然木パイン材・スチール
  • スチール・合成樹脂化粧繊維板
  • 棚板・ポール:スチール キャスター・アジャスター:ナイロン樹脂 固定部品:スチロール樹脂
  • 竹製
  • スチール製
  • ステンレス&スチール製
  • プリント紙化粧パーティクルボード
  • スチール
  • 合成樹脂化粧パーティクルボード(メラミン加工)
  • パーティクルボード・メラミン加工
  • 支柱:ポリエチレン・ポリプロピレン 棚板:プリント紙化粧繊維板
  • サイズ
  • 35×44.5×78(㎝)
  • 30.3×75×39.9㎝
  • 幅91.5×奥行46×高さ178.5(cm)
  • 幅43×奥行29.5×高さ76.5(cm)
  • 幅39.5×高さ70~105×奥行14.5(㎝)
  • 38×86×8(㎝)
  • 幅57×奥行38×高さ65(cm)
  • 幅15×奥行48×高さ144(cm)
  • 41.5×18×50(cm)
  • 24.5×6.5×34(cm)
  • 幅86~110×奥行35×高さ64(cm)
  • 40×29.25×87.9(cm)
  • 30.5×26×16(cm)
  • 幅60×奥行44×高さ170(cm)
  • 幅60×奥行45×高さ101(cm)
  • 幅60×奥行30×高さ77(cm)
  • 棚板の耐荷重
  • 20㎏
  • 5kg
  • 80kg
  • 6kg
  • 5㎏
  • 棚板:6kg 天板:10㎏
  • 16kg
  • 70kg
  • 4kg
  • 40kg
  • 20kg
  • 約2kg
  • 上部固定板:8㎏ 可動板:15㎏ スライド板:8㎏
  • 天板:30㎏ スライド天板:8㎏ 引き出し:5㎏ 可動棚:8㎏
  • 10kg
  • 組み立て
  • 不要
  • 不要

キッチンラックの選び方

キッチンラックは、タイプ・素材・サイズ・耐荷重・組み立てやすさから選ぶのがおすすめです。それぞれの選び方を見ていきましょう。

タイプで選ぶ

キッチンラックのタイプは、据え置きタイプ・吊り下げタイプ・突っ張りタイプ・マグネットタイプの4つに分けられます。それぞれの特徴を解説します。

見せて収納したい方には「据え置き」タイプがおすすめ

キッチンラックの中でも一番人気のタイプです。床の上に直接置くタイプのほかに、レンジ上の収納スペースを作るタイプなどがあります。据え置きタイプのキッチンラックは、扉などがついていないものが多いので、キッチン家電やキッチングッズを見せて収納したい方におすすめです。

キッチンラックを置くスペースがない方におすすめの「吊り下げ」タイプ

吊戸棚などに引っ掛けて吊り下げるタイプのキッチンラックです。もう少し収納を増やしたいけど棚を置く場所がないという人におすすめ。工具などが必要なく簡単に取り付けができる商品が多いです。

 

吊り下げタイプのキッチンラックには、ラップやキッチンペーパーなどの頻繁に使うキッチングッズを収納しておくと便利です。ただし、あまり重い物は収納できないので、耐荷重量を確認して選ぶようにしましょう。

狭いキッチンにはデッドスペースの有効活用ができる「突っ張り」タイプがおすすめ

突っ張り棒で支えて収納スペースを作るタイプです。コンロやシンク奥のデッドスペースを活用することができます。大きな棚を置くスペースがないという方におすすめです。

冷蔵庫横も収納スペースにしたいなら「マグネット」タイプがおすすめ

マグネットタイプのキッチンラックは、冷蔵庫サイドやキッチンパネルに貼り付けて使用します。頻繁に使うスパイスや調味料、輪ゴムなどの小物類を収納するのにおすすめです。

素材で選ぶ

キッチンラックの素材は、主に木製・スチール製・ステンレス製のものがあります。素材は安全性・耐久性にも大きく関わってくるため、どの場所で使用するかを考慮して選びましょう。

インテリアも楽しみたいなら「木製」キッチンラックがおすすめ

デザイン性に優れた商品が多い木製のキッチンラック。特に無垢の木を使用した商品はキッチンのインテリアとしても最適です。ナチュラルカントリーなインテリアにも、男前インテリアにも木製キッチンラックは馴染みます。

 

しかし、木製キッチンラックはどうしても燃えやすい性質があるため、コンロの近くでは使用しないよう注意が必要です。シンク周りで使用するときは、水や汚れを弾くメラミン加工がされている商品がおすすめです。

安いものを選びたい方には「スチール製」キッチンラックがおすすめ

ステンレスよりも安価なスチール製のキッチンラックですが、どうしても水に弱く錆びやすいというデメリットがあります。そのため、シンク周りで使用する場合は、粉体塗装加工やクロムメッキのような錆びにくい加工がされているかをチェックしましょう。

 

以下の記事では、スチールラックのおすすめランキング20選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

耐久性で選びたい方には「ステンレス製」キッチンラックがおすすめ

ステンレスは錆びに強く燃えにくい素材なので、キッチンで使用するラックには最適です。そのため、耐久性を重視して選びたい方におすすめです。しかし、他の素材に比べると価格が高いというデメリットがあります。予算を考慮して選ぶようにしましょう。

サイズで選ぶ

キッチンラックを選ぶ際にサイズはかなり重要です。収納したいものが入らなかったということがないよう、収納スペースのサイズはきっちりと確認しておきましょう。

「炊飯器」などの家電が入るサイズかどうかチェックする

炊飯器やオーブンレンジのような比較的大きな家電を置きたい場合は選ぶサイズに注意が必要です。お手持ちのキッチン家電のサイズを事前に確認し、きちんと収納できるサイズかどうかを確認しましょう。

「ゴミ箱」を収納したいなら下に空間があるものがおすすめ

キッチンラックにゴミ箱も一緒に収納したいという方は、キッチンラックの下に空間があるものを選びましょう。収納したいゴミ箱が入る空間かどうかも確認が必要です。ゴミ箱もキッチンラックにまとめて収納することで、すっきりしたキッチンになります。

冷蔵庫とキッチンの間に隙間がある方にはスリムな「薄型」がおすすめ

冷蔵庫とキッチンの間に隙間がある場合は、細長い薄型タイプのキッチンラックも便利です。今までただの隙間だったスペースが、便利な収納スペースに変身します。こちらも設置場所にきちんと収まるサイズかを確認しておく必要があります。

収納するものに合わせた「耐荷重」で選ぶ

キッチンラックを安全に長く使用するためには、耐荷重をチェックしておくことが重要です。特にオーブンレンジやホームベーカリーなどの重さのある家電を置く場合は必ず確認しましょう。

 

記載されている数値が、棚板一枚あたりの耐荷重なのかラック全体の耐荷重なのかもあわせてチェックする必要があります。

 

以下のページでは、キッチンラックとしても使えるメタルラックの人気おすすめランキング20選をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

収納した物の「出し入れのしやすさ」で選ぶ

キッチンラックは、収納する物の出し入れのしやすさも考えて選ぶようにしましょう。例えば引き出しタイプのキッチンラックだった場合、引き出す分のスペースが十分になければ、収納したものを出しづらくなってしまいます。

 

収納する物が出し入れしにくいと、せっかくキッチンラックを設置しても収納することがめんどくさくなってしまうことがあります。必ず、収納する物をイメージして出し入れのしやすさを考えましょう。

組み立てが苦手な人は「組み立てやすさ」をチェック

せっかくキッチンラックを購入しても組み立てに時間がかかってしまうと大変。組み立てが苦手な人はできるだけ組み立てが簡単なキッチンラックを選ぶようにしましょう。

 

中には棚板をはめ込むだけの商品や、キャスターをつけるだけの商品もあります。マグネットタイプのものは組み立てが不要な場合が多いのでおすすめです。

ライフスタイルに合わせて「便利な機能」もチェック

キッチンラックには、引き出し・スライド天板・キャスターなど、便利な機能がついている製品が多数あります。キッチンの大きさやライフスタイルに合わせて、機能性もチェックしましょう。

 

例えば、キャスター付きのものを選ぶと、使わないときに移動できるので便利です。掃除や来客のときにはしまっておけるので、特に作業台ラックのようなものはキャスター付きのものが良いでしょう。

ブランドで選ぶ

キッチンラックは、さまざまなブランドが販売しています。ここでは、ニトリ・IKEA・無印良品のキッチンラックの特徴をご紹介します。

豊富な種類から選びたいなら「ニトリ」がおすすめ

ニトリは、なんといってもキッチンラックの種類が豊富なのが特徴です。据え置きタイプのものから、隙間収納にぴったりのものまで、ご自宅のキッチンに合ったキッチンラックを見つけることができます。

北欧風インテリアのおうちには「IKEA」がぴったり

北欧風インテリア製品が幅広くラインナップされているIKEAでは、キッチンラックも販売されています。木製のものや、北欧カラーが施されたものまで、種類はさまざまです。

 

IKEAのキッチンラックの中でも組み立てるタイプのものは、収納したい物に合わせて高さを調節することができます。自分のキッチンにぴったりのキッチンラックを作ることができて便利です。

シェルフを組み合わせる「無印良品」はシンプルデザイン好きにおすすめ

シンプルで洗練されたデザインが人気を集める無印良品の中でも、ユニットシェルフがキッチンラックとして大活躍してくれます。素材や高さ、幅を選ぶことができるので、キッチンの大きさや収納したい物にぴったりのキッチンラックが完成します。

 

無印良品で販売されている収納ボックスもぴったり収まるので、デザイン性だけでなく収納力も抜群のキッチンラックが欲しい方におすすめです。

キッチンを使いやすくするポイント

毎日使うキッチン。使いやすいキッチンにすればするほど、料理の効率もよくなります。ここからは、キッチンを使いやすくするポイントをご紹介します。

よく使うものは目と腰の間の位置に置く

キッチングッズの中でも、まな板や包丁、計量カップ、調味料などよく使うものは、目と腰の間の位置に置くのがおすすめです。目と腰の間の高さには手が届きやすいため、よく使うものをこの位置に置くことで料理の効率がアップします。

使う場所の近くに収納する

キッチングッズを収納するときは、そのキッチングッズを使う場所の近くに収納するようにしましょう。例えば、ボウルはシンクの下・フライパンはコンロの下などです。そうすることで、使いたいときにその場所でぱっと出すことができ、キッチンでの無駄な動きを減らすことができます。

使ったら定位置に戻す

これはキッチンに限りませんが、使ったら元の場所に戻すことを徹底しましょう。キッチングッズや調味料などを使ったらそのまま出しっぱなしにしていると、あっという間にキッチンが散らかってしまい、使いづらいキッチンになってしまいます。

 

そうならないように、キッチングッズや調味料の配置を決めたら、使った後は必ずその位置に戻すようにしてください。

収納スペースの中を整理する

せっかく収納ができても、その収納スペースの中がぐちゃぐちゃだと、どこに何があるのかわからなくなってしまい、使いづらいキッチンになってしまいます。

 

使いやすいキッチンにするためには、キッチンラック・キッチンの引き出し・食器棚などの収納スペースの中に仕切りをつけたりして、綺麗に整理しましょう。

キッチンラックを使って収納上手になるには?

キッチンラックを使うからには、上手に収納してすっきりとしたキッチンにしたいですよね。キッチンラックを使って収納上手になるには、料理をするときのことをシュミレーションして、収納するものを決めることです。

 

例えば、調味料をキッチンラックに収納したい場合、調理台の前にあると使いやすく便利です。調理台にはなるべく物を置きたくないという方は、戸棚に吊り下げるタイプのキッチンラックに収納すると良いでしょう。

 

キッチンラックの他にも、収納上手になるためのキッチンアイテムは多くあります。以下のページでは、おすすめのペーパータオルホルダーと米びつを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

キッチンラックに何を収納したいかは人それぞれ。限られたキッチンスペースを有効に活用することで、調理のストレスをなくすこともできます。キッチンラックの種類や特徴を知って、自分にぴったりのキッチンラックを見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】一人暮らし用電子レンジの人気おすすめランキング15選【メーカーもご紹介!】

【2021年最新版】一人暮らし用電子レンジの人気おすすめランキング15選【メーカーもご紹介!】

電子レンジ・オーブンレンジ
【2021年度最新版】水切りカゴの人気おすすめランキング20選【食器洗いを簡単に】

【2021年度最新版】水切りカゴの人気おすすめランキング20選【食器洗いを簡単に】

キッチン雑貨・消耗品
【2021年最新版】カップボードの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】カップボードの人気おすすめランキング20選

収納家具・収納用品
ペーパータオルホルダーの人気おすすめランキング15選【生活を便利に】

ペーパータオルホルダーの人気おすすめランキング15選【生活を便利に】

キッチン雑貨・消耗品
【2021年最新版】タイヤラックの人気おすすめランキング13選

【2021年最新版】タイヤラックの人気おすすめランキング13選

カー用品
【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

【キャットケアスペシャリスト監修】キャットタワーの人気おすすめランキング15選【シンプル&おしゃれ】

猫用品