【切らない施術】札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院【2024年最新】

【切らない施術】札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院【2024年最新】
切らない施術で気になるたるみやしわをスッキリできる糸リフト。しかし、札幌には糸リフトの施術を受けられるクリニックは数多く、どこで施術を受ければいいものか。そこで今回は札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめのクリニックをご紹介します。選び方と施術前後の注意点もお届けします。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

糸リフトでハリアップ!

目元や口元のしわ、フェイスラインのたるみは加齢とともに目立ちがちです。加齢の影響なので仕方がないとあきらめている方も多いようですが、そんなたるみやしわ悩みに糸リフトでアプローチできます

 

糸リフトは注射で糸を挿入し、切らずにフェイスリフトを行う施術方法。気になるしわやたるみをダウンタイムを抑えながら、スッキリできると注目を集めています。しかし、施術を受けようと思っても、クリニックは数多くどこがいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで、本記事では札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院をご紹介します。おすすめとともに選び方・施術前後の注意点も解説しているので、たるみやしわで悩んでいる方は参考にしてください。

注目!編集部おすすめクリニック!

東京中央美容外科 TCB札幌院

ニーズに幅広く対応

【TCB式小顔美肌再生で美しいVラインが手に入る】

TCBでは3種類の医療用の糸(うち2種類は溶ける糸、1種類は溶けない糸)を使用したオーダーメイドの施術です。一般的に使用される糸の2倍以上の耐久性を誇り、平均3~5年はリフトアップ・美肌効果が維持されます

 

【20分で憧れのVラインに!当日からメイクもOK】

施術は約20分で完了し、ダウンタイムが少なく、患部を避ければメイク・洗顔・シャワー・入浴は当日からOKです。コンビニ感覚で気軽に立ち寄れるのがうれしいですね。

 

【早めのエイジングケア*で周りと差を付けよう】

TCB式小顔美肌再生(糸リフト)の最大の特徴は、将来できるたるみの予防にも効果があること。早めのエイジングケアで若々しい印象をキープできます。TCBは、LINE・WEBフォームからいつでも相談OK!

*年齢に応じたケア

 

小顔美肌再生(ソフト) 

1本 114,100円(税込)

2本 228,200円(税込)

住所

北海道札幌市中央区北4条西2-1-2 キタコートレードビル 6F

電話番号

0120-569-263

診療時間

10:00 19:00

アクセス

札幌市営地下鉄さっぽろ駅より徒歩1分

※自由診療のため保険が適用されません

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

糸リフトとは

糸リフトとは注射針で医療用の糸を皮下に挿入し、糸の牽引力で肌を引き上げる治療方法のこと。メスを使わず切らずにフェイスリフトの効果が期待できる点が特徴です。たるみ改善・たるみ予防・ほうれい線やマリオネットラインの改善などの効果が期待できます。

 

挿入された糸が皮膚の周辺組織を刺激し、コラーゲンやエラスチン産生に働きかけ、肌のハリ感アップもあります。皮下に挿入する糸は溶ける糸と溶けずに体内に残る糸の2種類で、現在の主流は体内で溶ける医療用の糸です。

 

医療用の溶ける糸は時間が経つと溶けていき、体内に吸収されていきます糸リフトに使われる医療用の糸には棘(コグ)がついており、引き上げる力と強度をアップ。糸の素材・棘の形状・糸の太さや長さなどさまざまな医療用の糸が開発されています。

糸リフトの施術の流れ

糸リフトの施術は一般的に以下の手順で進みます。


ステップ1:医師・カウンセラーによる問診・診察
ステップ2:デザイン(糸を挿入する箇所・糸の本数を決める)
ステップ3:麻酔
ステップ4:糸の入った注射器を目立たないところから皮下に挿入
ステップ5:糸だけを皮下に残し注射を引き抜く
ステップ6:手術の後処理をして完了

 

施術時間は15分から45分ほどで、治療後はすぐに帰宅できます。

糸リフトのメリットとデメリット【フェイスリフトとの違いも】

糸リフトは、フェイスリフト手術にはないメリットを持っていますここでは糸リフトのメリットとデメリットをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

糸リフトのメリット

はじめに糸リフトのメリットを見てみましょう。メリットを見ると糸リフトが注目されている理由もわかるはずです。

ダウンタイムが短い

ダウンタイムが短い点がメリットで、周囲にばれたくない人、長期休暇が取れない方にも施術を受けやすい点が特徴です。糸を挿入する施術方法のため、切開するフェイスリフトのように接合部分の安定まで1カ月程度かかることも内出血も起こりにくいと言われています。

治療後すぐに効果を感じやすい

糸リフトは、治療後すぐに効果を感じやすいそうです。表情筋のトレーニングをしたり、手でマッサージをしたり、美顔器を使ったり、セルフケアでたるみを改善する方法もありますが即効性は期待できません。

比較的お財布に優しい

切開するフェイスリフトの手術代は80万円~100万円程度は必要になります。対して糸リフトは安い場合、10万円ほどで治療ができるケースも多いようです。お財布に優しいところも糸リフトのメリットと言えます。

糸リフトのデメリット

糸リフトはダウンタイムが短い、効果をすぐ実感しやすい、チャレンジしやすいなどのメリットだけではなく、デメリットも持っています。

短い持続期間

糸リフトは効果の持続期間が短い点がデメリットです。期間は1年から~2年ほどで、糸リフトには医療用の溶ける糸を使うのが現在の主流ですが、医療用の糸は時間が経つと体内に吸収されてしまいます。

持続期間は長くても3年~5年ほどで、期間が短い場合は1年ももたずにリフトアップの効果がなくなってしまうこともあるようです。

メスを使うフェイスリフトほど効果を実感できない

切開して皮膚を引っ張るフェイスリフトのような効果を感じられないケースもあります。切開を伴うフェイスリフト手術は、たるんだ皮膚を引っ張り、肌を引き上げたまま固定可能です。


しかし、糸リフトは糸の牽引力でリフトアップを行うため、切開するフェイスリフトよりも感じられる効果は少ないかもしれません

後悔しない糸リフトクリニックの選び方

クリニックごとに特徴があり、料金・使用する糸にも違いがあります。後悔しないようにクリニック選び方のポイントをおさえておきましょう。

カウンセリングのきめ細やかさで選ぶ

糸リフトを失敗しないために、カウンセリングがきめ細やかなクリニックを選ぶことをおすすめします。こちらの悩みやどんな風になりたいのかをしっかり聞いてくれるクリニックを選びましょう。

こちらのイメージを伝えらえるかどうかは、施術後の仕上がりにも関係してくるので、大切です。電話相談をしたときのスタッフの対応やカウンセリング時の医師やカウンセラーの対応を見ると、医師との相性やクリニックの雰囲気もわかります

話をしっかり聞いてくれるクリニックなら、糸リフトの施術前に心配事も少なくできるはずです。

施術実績で選ぶ

豊富な実績があるクリニックを選ぶことも大切です。糸リフトの施術を受けたはいいもののひきつれを起こした、はげた、糸が透けて見える、効果を感じられなかった、などの失敗例もあります。

 

失敗を避けイメージの通りにしわやたるみをスッキリさせたいなら、糸リフトの施術経験を積んだ名医のいるクリニックをおすすめします

アフターフォロー体制の充実度で選ぶ

糸リフトの施術にまったくのリスクがないとは言い切れません。万が一のことを考えて、アフターフォローが充実しているクリニックを選びましょう

  • アフターケアを無償で提供
  • 保証制度があり再手術の可能なクリニック
  • 術後に医師の診断があり術後の経過の診察を受けられる
  • 24時間のサポートセンターを設置している

 

など、アフターフォローのしっかりしているクリニックをおすすめします。

料金から選ぶ

糸リフトの料金もクリニック選びの大切なポイントです。美容目的の糸リフトは健康保険の適用外の自由診療にあたり、施術料金はクリニックごとに異なります。糸リフトに使う糸の種類や本数でも価格はさまざまです。

 

糸を6本使う施術が7万円後半で受けられるクリニックもあれば、糸4本で10万円以上するところもあります。糸リフトの施術は高額になるため、予算の範囲内で無理なく支払いのできるクリニックを選んでください。

ただし、価格以外の側面も考慮して総合的な判断をすることも必要です。

アクセスの良さで選ぶ

クリニックまでのアクセスの良さもポイントです。クリニックの公式サイトで最寄駅や駅からの距離も確認しましょう。糸リフトの施術は局部麻酔や笑気麻酔を使用して施術を行います。

このため、施術後の車の運転は安全にできない可能性があり、車でクリニックに通うことはおすすめできません。駅から近いクリニックなら電車でスムーズに通院、帰宅ができるはずです。

札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院

東京中央美容外科 TCB札幌院

ニーズに幅広く対応

【TCB式小顔美肌再生で美しいVラインが手に入る】

TCBでは3種類の医療用の糸(うち2種類は溶ける糸、1種類は溶けない糸)を使用したオーダーメイドです。一般的に使用される糸の2倍以上の耐久性を誇り、平均3~5年はリフトアップ・美肌効果が維持されます

 

【20分で憧れのVラインに!当日からメイクもOK】

施術は約20分で完了します。ダウンタイムが少なく、患部を避ければメイク・洗顔・シャワー・入浴は当日からOKです。コンビニ感覚で気軽に立ち寄れるのがうれしいですね。

 

【早めのエイジングケア*で周りと差を付けよう】

TCB式小顔美肌再生(糸リフト)の最大の特徴は、将来できるたるみの予防にも効果があり、早めのエイジングケアで若々しい印象をキープできます。TCBは、LINE・WEBフォームからいつでも相談OK!

 

*年齢に応じたケア

 

小顔美肌再生(ソフト) 

1本 114,100円(税込)

2本 228,200円(税込)

住所

北海道札幌市中央区北4条西2-1-2 キタコートレードビル 6F

電話番号

0120-569-263

診療時間

10:00 19:00

アクセス

札幌市営地下鉄さっぽろ駅より徒歩1分

※自由診療のため保険が適用されません

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

聖心美容クリニック 札幌院

アフターケアもしっかり

【糸リフトの施術メニューが豊富】

聖心美容クリニックは、糸リフトの施術メニューが豊富な点が特徴。プレミアムディメンショナルリフトは太く長い糸を使い持続期間も長めです。口元に糸を通さず糸の飛び出しや口元の引き攣れリスクの軽減を目指しています。

【アフターケアもしっかり】

聖心美容クリニック 札幌院は、アフターケアもしっかりしたクリニックです。術後の保証もあり、施術担当医師が術後の検診まで一貫して担当。24時間の無料相談電話窓口も設置されており、いつでも相談を受け付けています。

 

住所

札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F

電話番号

0120-509-905

診療時間

10:00 ~ 19:00

アクセス

JR札幌駅より徒歩約1分 

品川スキンクリニック 札幌院

症例21.3万件突破の糸リフト 美肌アモーレ

品川スキンクリニック 札幌院の美肌アモーレは症例21.3万件突破(2012年~2021年5月時点)多くの方が試されている人気の糸リフト。特許を取得した細かなトゲのある毛羽立った糸を挿入する点が特徴です。

 

品川 スキンクリニック札幌院は保証制度も充実しています。美肌アモーレの保証期間は1年。効果が感じられないなど、医師が再治療が可能と判断したケースは、無料で再治療できるようになっています。

 

住所

北海道札幌市中央区北4条西5−1 アスティ45ビル 2F

電話番号

0120-679-400

診療時間

10:00 ~ 19:00

アクセス

市営地下鉄南北線さっぽろ駅より徒歩3分/JR札幌南口より徒歩5分

共立美容外科

共立美容外科 札幌院

プライバシーを重視

共立美容外科は創立から33年を迎える老舗の美容クリニック。プライバシーを重視している点が特徴です。施術にナイーブになっている方にも配慮されており、待合室とパウダールームはすべて個室になっています。

 

糸リフトに使用する糸の種類も豊富で、効果や予算から自分に合った糸リフトを提案してもらえます。共立美容外科は糸リフトに力を入れており、院内で糸リフトの勉強会も定期的に開催し技術の向上に努めている医院です。

 

住所

北海道札幌市北区北7条西4-3 宮澤ビル7F

電話番号

0120-500-340

診療時間

10:00 ~ 19:00

アクセス

JR札幌駅北口より徒歩1分

湘南美容クリニック 札幌院

選べる4種類の糸リフト

湘南美容クリニックの糸リフトはSBCプリマリフト・シークレットリフト・テスリフト・VOVリフトの4種類を取り扱っており、ニーズに応えた糸リフトを提供しています。

 

SBCプリマリフトは糸の挿入方法を工夫し、引き上げ効果はそのままに痛みを軽減。3Dメッシュ構造で棘がついた糸を用いるテスリフト、持続期間が長いVOV(ボブ)リフトも好評です。

 

湘南美容クリニック 札幌院はアフターフォローも充実しています。皮膚の凹凸や明らかな左右差が認められる場合は整える施術、明らかに変化がない場合は再施術を受けられるので安心です。

 

住所

北海道札幌市中央区北一条西3-3-10 KOKOHOTEL札幌駅前 3階

電話番号

0120-031-999

診療時間

10:00 ~ 19:00

アクセス

札幌市営地下鉄大通駅徒歩2分 地下鉄(南北線・東豊線)さっぽろ駅より徒歩3分

札幌中央クリニック

ほうれい線や口元・顔・首全体のたるみをスッキリ

札幌中央クリニックはほうれい線や口元・顔・首全体のたるみをスッキリできる美容クリニック。札幌中央クリニックの糸リフト デュアライズリフトは外科手術でも使われている吸収性素材のPCLが使われています。

 

デュアライズリフトは長期間のフェイスリフトが期待できる施術方法。PCL(ポリカプロラクトン)は、2~3年かけて体内に吸収されいきます。札幌中央クリニックは、メール相談・カウンセリングは無料で気軽に相談もできるクリニックです。

 

住所

北海道札幌市中央区大通西2-5 都心ビル4F

電話番号

0120-013-909

診療時間

10:00 ~ 19:00

アクセス

札幌市営地下鉄(南北線、東西線、東豊線)大通駅19番出口直結

大塚美容形成外科 札幌院

シルエットリフトとスピーディーミントリフトでリフトアップ

大塚美容形成外科 札幌院は、地下鉄すすきの駅「1番出口」から徒歩1分と通いやすい美容クリニック。フェイスラインや口元・頬・首元など気になるたるみの相談に多くの方が訪れています。

 

糸リフトはシルエットリフトとスピーディーミントリフトの2種類です。シルエットリフトはアメリカで開発されEUROでも承認されているフェイスリフトの施術法。シルエットリフトは左右の頬に4本ずつ糸を挿入し、頬全体から顎のたるみをリフト。

 

スピーディーミントリフトは、とげのついた特殊な糸を2本から5本使い肌をリフトアップを目指します

 

住所

北海道札幌市中央区南3条西3-10 三信ビル7F 

電話番号

0800-888-1611 

診療時間

月曜~土曜:10:00~17:00(日・水休み、祝日・年末年始は要問合せ) 

アクセス

地下鉄すすきの駅1番出口より徒歩1分 

札幌駅前さくら形成外科

予算と期待できる効果から施術方法を選べる

札幌駅前さくら形成外科は、かおや首のしわ・たるみをリフトする治療を受けられます。糸リフトはハッピーリフトとシルエットリフトの2種類。予算と期待できる効果から施術方法を選べます。

 

ハッピーリフトは一般的な手術で血管を縫合するのに広く使われているPLA(ポリ乳酸)とε-カプロラクトンからなる糸を顔の皮下に挿入。シークレットリフトはしっかりと引き上げを期待できる糸リフトの施術方法。

 

吸収性の「コーン」と呼ばれる円錐状の生体分解ポリマーと、非吸収性のポリプロピレン糸を使う施術です。

 

住所

北海道札幌市中央区北4条西3-1 札幌駅前合同ビル 9F

電話番号

011-242-1155

診療時間

午前9:00~12:30/午後13:30~17:00 (水・日・祝日は休診)

アクセス

札幌市営地下鉄さっぽろ駅より徒歩1分

円山公園皮膚科形成外科

溶ける糸と溶けない糸の2種類の糸リフト

円山公園皮膚科形成外科は、地下鉄円山公園駅直結の好立地にあるクリニック。溶ける糸を使った施術と溶けない糸を使った施術で顔のたるみ改善の治療を受けられます

溶けて体内に残らない糸を使うショッピングリフトは1本2,200円(税込)です。多くのクリニックで提供されているハッピーリフトの施術も受けられます。

溶けない糸 特殊なポリプロピレン糸を皮下に挿入するアプトスフェザーリフトはたるみだけでななく気になる目の下のハリも期待できます。

*自由診療のため保険が適用されません

 

住所

札幌市中央区大通西25-1-2 ハートランド円山ビル2F

電話番号

0120-03-4112

診療時間

午前10:30~13:00/午後14:00~19:00(金14:00~20:00) 木・日休診

アクセス

地下鉄東西線円山公園駅5番出口直結

糸リフト施術前後の注意点

糸リフトの施術を受ける際の注意点をご紹介します。各クリニックにより注意事項は違いがあるため、医師の説明を聞いて注意すべきことをしっかり確認してください

糸リフトの施術が受けられない人

気になるたるみを改善したくても、糸リフトの施術を受けられない方もいるようです

  • 皮膚に炎症が起きている
  • 過去に使用した麻酔でショック症状が起きたことがある
  • 投薬をしている(お薬手帳で確認が必要)
  • 治療部位に特殊埋没糸(金属糸)プレート・インプラント・人工関節などを挿入している
  • 妊娠されている方

といった場合は糸リフトの治療が受けられないそうです。このほかにも糸リフトの治療を受けられないケースがあるようなので、カウンセリングを受ける際に医師によく確認してください

糸リフト治療後に気を付けること

糸リフトの施術後はハレが収まるまで長時間の入浴やサウナ、飲酒や激しい運動を避けるように説明を受けます。術後1カ月は顔のマッサージはしないなど、ほかにも控えるべきこともあるので、注意しましょう。

 

しかし、各クリニックにより異なる部分も。例えば、施術後当日からメイクができるクリニックとできないクリニック、シャワーは当日からOKのところと翌日からOKところがあるようです。

カウンセリング時や術後に医師に説明を受けますので、糸リフトの効果を感じられるように医師に言われたことは守るようにしましょう

脱毛がまだの方は医療脱毛をチェック

脱毛がまだの方は、永久脱毛もできる医療脱毛をチェックしましょう。ムダ毛を脱毛できれば、手入れの時間や肌の負担を無くせるので、脱毛はおすすめです。以下の記事では、札幌の医療脱毛クリニックをご紹介しています。ぜひ、併せてご覧ください。

まとめ

この記事では札幌にある糸リフトクリニックについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?札幌にはおすすめのクリニックがたくさんあります。ぜひ今回の記事を参考に、あなたに合ったクリニックを選んでくださいね。

札幌の施術ごとおすすめクリニック

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年05月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

福岡の糸リフトおすすめ11選

福岡の糸リフトおすすめ11選

美容整形
【2024年最新版】京都にある糸リフトが受けられるクリニック9選!

【2024年最新版】京都にある糸リフトが受けられるクリニック9選!

美容整形
【2024年最新版】糸リフトクリニックの人気おすすめ10院【名医はいる?】

【2024年最新版】糸リフトクリニックの人気おすすめ10院【名医はいる?】

美容整形
【2024年最新版】熊本で糸リフトができる美容クリニック9院

【2024年最新版】熊本で糸リフトができる美容クリニック9院

美容整形
大阪で糸リフトが受けられるクリニック13院【口コミ・医師は?】

大阪で糸リフトが受けられるクリニック13院【口コミ・医師は?】

美容整形
宇都宮の糸リフトができる7院【2024年最新】

宇都宮の糸リフトができる7院【2024年最新】

美容整形