【2023年最新版】糸リフトクリニックの人気おすすめ10院【名医はいる?】

記事ID36946のサムネイル画像
「頬のたるみが気になる」「ほうれい線が出てきた」こんな悩みを持っている人は少なくありません。自力ではケアしきれないと感じている方のために今回は、糸リフトクリニックの人気おすすめ10院をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

切らないたるみ施術なら糸リフトがおすすめ!

最近たるみが気になってきたけど、切らないたるみ施術でたるみを消滅したいと思っている方は多いのではないかと思います。そんな方々にぴったりなのが、糸でたるみをリフトアップする糸のスレッドリフトです。肌を切らずに糸を挿入し簡単にリフトアップを実現します

 

ダウンタイムも短く、気軽に受けられるようになっています。また、皮下からコラーゲンが生成されますので、お肌にぷるぷる感が出てきます。コラーゲンの生成によりお顔に抗体組織ができ、たるみの進行を遅らせ老化予防が可能です。

 

糸のリフトアップはいろいろなバリュエーションの糸が増えており、様々な専門用語が付けられていてわかりにくいと思っている方も多いかと思います。今回の記事では、糸のリフトの種類や効果について、また、糸のリフトをチェックするポイントについてご紹介します。名医がいるクリニックを探している方もぜひ参考にしてください。

糸リフトにおすすめの人気クリニック10選

TCB東京中央美容外科

\無料カウンセリングはこちら!/ 公式サイトで詳細を見る

40代から始める年齢ケア

【年齢ケアにもおすすめ】

TCB東京中央美容外科は年齢ケアにもおすすめのクリニックです。加齢によるしみやカラスの足跡、たるみなどを一緒にケアしていけますので、気になる箇所を集中的にケアしたい方にもおすすめです。糸リフト以外にもケアを検討中の方は相談してみてください。

 

【幅広い年代に対応】

「小顔美肌再生」は、3種類の糸を使用しオーダーメイドで施術できるメニューです。吸収糸と非吸収糸を用途に応じて選択できるので、若い世代から40代以上の方まで幅広い年代の方に対応しています。

 

【術後のアフターケアもばっちり】

TCBは術後のアフターケアが充実しています。保証制度や返金制度もあり、患者一人一人に寄り添い、最後までしっかり対応してくれます。糸リフトや美容医療が初めての方も気軽に施術できます。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

TCB小顔糸リフト 1本

13,800円(税込)

TCB小顔美肌再生 1本

114,100円(税込)

クリアファインリフト 20本

59,600円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

実際の症例写真

【施術概要】

TCB小顔美肌再生

医療用の特殊な糸を挿入し、リフトアップやシワを解消する施術です。

【価格】
114,100円 ~ 2,053,800円(税込)
【想定されるリスク・副作用】
腫れ・痛み・内出血が1週間程度続く可能性があります。

まれに凹み・しびれ・顔の引き攣り・違和感・感染症・むくみなどが生じます。

特殊加工された溶ける極細糸

同クリニックでは特殊加工された溶ける極細糸を使用しており、アンカー付きの特殊な糸がリフトアップだけでなく、糸挿入による相乗効果でコラーゲン生成を助長します。そして、皮膚の弾力やツヤ感もアップし、若々しい肌とすっきりしたフェイスラインを同時に実現します。

 

また、東京美容外科おすすめの「オルチャンリフト」は、目元から顎先まで調和のとれた美しい顔を自分好みの方法で実現可能です。特に、シャープなスモールフェイスを目指す方におすすめします。顔の印象をトータル的に変えていきたい人には検討の価値があります。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

オルチャンリフト

1部位両側2本

初回110,000円(税込)

糸リフト入れ放題プラン

プリンセスリフト

月額7,900円(税込)*

一括払い 385,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

※*医療ローン60回払いのお値段です

銀座院へのアクセス

【住所】東京都中央区銀座7-9-11モンブラン銀座ビル6F

地下鉄銀座駅A3出口を出て、中央通りを新橋方面へ直進。3つ目の信号「銀座7丁目交差点」左角のモンブラン銀座ビル6F

 

新宿院へのアクセス

【住所】東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9F

東京メトロ丸の内線「新宿駅」B10サブナード17番出口より徒歩30秒

JR「新宿駅」東口改札より徒歩3分

 

品川院へのアクセス

【住所】 東京都港区港南2-2-16 谷田企画第一ビル6F

「品川駅」港南口より徒歩5分 高輪警察署を道路挟んで向かいのビル

 

赤坂院へのアクセス

【住所】東京都港区赤坂6-6-32F美容外科・3F審美歯科

東京メトロ千代田線「赤坂駅」徒歩3分

東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」徒歩7分

東京メトロ銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」徒歩10分

実際の症例画像

【施術概要】

オルチャンリフト

医療用の特殊な糸を皮膚の内側に挿入し、シワやたるみを改善する治療です。

【価格】
1部位両側2本:初回110,000円(税込)、2回目以降220,000円(税込)
【想定されるリスク・副作用】
腫れ・痛み・赤み

まれに内出血が生じる可能性がありますが、約10日~2週間ほどで引いていきます。

要望に応じたリフトアップが可能

患者の要望に応じ、使い分けが可能なリフトアップ用糸が数多く準備されています。また、施術方法も多岐にわたり、患者の悩みに的確な効果をもたらすリフトアップを選択できます。オンライン診療もあり、来院前施術の内容確認も可能です。

 

聖心美容クリニックは開院26年の業歴を持つ実績の多い美容クリニックです。 糸リフトを始めとして、目元の施術など多くのの施術を行っており、いくつかの悩み解決が可能です。施術の順序や相性なども詳しく教えてもらえますので、初めての美容整形でも利用しやすい点がおすすめです

 

▼主なプラン内容

コース

価格

スプリングスレッドリフト

両側4本

352,000円(税込)

両側8本

561,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

東京院(六本木)へのアクセス

【住所】東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F

各線「六本木駅」より徒歩3分

 


渋谷院へのアクセス

【住所】東京都渋谷区宇田川町33-1 グランド東京渋谷ビル6階

JR「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分

東京メトロ「渋谷駅」A6-2出入口より徒歩5分

実際の症例画像

【施術概要】

スプリングスレッドリフト

(吸収糸) 局所麻酔後もみあげ付近から糸を挿入し口元のたるみをリフトアップする施術です。

【価格】
両側4本:352,000円(税込)
【想定されるリスク・副作用】
腫れ、皮下出血(1~7日)、効果の個人差

まれにへこみや感染が生じる可能性があります。

オンライン無料カウンセリング実施中!

柔軟性に優れた独自のリフト用糸は引きつれがおこりにくく、自然に顔のリフトアップが出来ます。ダウンタイムも短くなっていますので、初めての糸リフトを受ける方にもおすすめです。最近たるみが気になる方は、同クリニックの「シークレットリフト」をおすすめします。

 

湘南美容クリニックではオンラインカウンセリングを実施しています。忙しい方や相談だけしたい方も、自宅にいながら診断できるのでおすすめです。カウンセリングは無料なので気軽に相談できます。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

SBCプリマリフト 6本

78,300円(税込)

シークレットリフト 1本

37,700円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

新宿本院へのアクセス

【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F

 


豊洲院へのアクセス

【住所】東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア5F

 


二子玉川院へのアクセス

【住所】東京都世田谷区玉川3-11-7 T's SQUARE 2階

 


他日本・海外115院

希望の仕上がりに合わせたコンビネーション

たるみの程度や皮膚の厚みなど人それぞれ肌のコンディションは異なります。LULA(ルラ)ではそのような患者個々人の肌質と悩みに合わせてより適切なリフトアップを実現します。また、リフト用糸を数種類、組み合わせて行う施術でよりしっかりとした効果が期待できます。

 

LULAの医師には有名クリニックで経験を積んだ熟練者が多数在籍しています。豊富な施術件数をもとに安定した施術を行ってもらえますので、はじめての美容整形を受ける方にもおすすめします。カウンセリング・アフターケア・初診料・お薬代などの費用が無料です。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

ルラリフト 2ヵ所

110,000円(税込)

4ヵ所

220,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

渋谷本院へのアクセス

【住所】東京都渋谷区道玄坂1丁目12-1 渋谷マークシティウェスト14階

JR「渋谷駅」、京王井の頭線「渋谷駅」直結

 

新宿院へのアクセス

【住所】東京都新宿区西新宿1-18-5 甲新ビル6F

JR「新宿駅」南口から徒歩3分

 

大阪院へのアクセス

【住所】大阪府大阪市中央区博労町3丁目4-15 ACN心斎橋博労町ビル2F

「心斎橋駅」より徒歩5分

 

他全国4院

痛みを感じにくい

ハナビューティークリニックの糸リフトアップ施術の痛みを感じにくいです。施術前に表面麻酔と局部麻酔の併用で、施術の痛みをおさえます。場合によっては静脈麻酔も可能です。見た目に変化を出しながら、違和感の無いアンカーリフト施術は自然な仕上がりが魅力です。

 

また、ショッピングスレッドリフト施術は、引き上げ効果だけでなくコラーゲン生成率のアップや引き締めにもおすすめの施術です。1つの施術でいくつかのメリットが得られ、ダウンタイムも少なくて済みます

 

▼主なプラン内容

コース

価格

アンカーマックス 1本

38,500円(税込)

ショッピングスレッドリフト 10本

44,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

ハナビューティークリニックへのアクセス

【住所】東京都新宿区西新宿7-9-18 第三雨宮ビル 8F

JR「新宿駅」西口より徒歩6分

大江戸線「新宿西口駅」D5出口より徒歩1分

何種類かの麻酔を使用

タイデスエナガクリニックは、痛みによる患者の緊張を最小限に抑えるように施術を行っています。麻酔クリームを始め、麻酔の種類をいくつか用意しており、あらゆるパターンの症例に対応するだけでなく、神経ブロックを意識した広い麻酔効果が期待出来ます。

 

ヒアルロン酸注入にも使われるマイクロカニューレ・鈍針は内出血のリスクも最小限に抑えます。同クリニックでは2種類の糸を使ったフェイスリフト施術を行い、それぞれの糸のメリットとデメリットを使い分けて、患者の求めるフェイスラインを実現します。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

スレッドリフト(6本以上から)

PDO 1本

16,500円(税込)

スレッドリフト(6本以上から)

PCL 1本

22,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

タイデスエナガクリニックへのアクセス

【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-11-13 恵比寿ヴェルソービル4F

「渋谷駅」より徒歩7分

YouTubeで施術の雰囲気が分かる!

同クリニックでは医師同士で実際に施術を行い合い、患者の負担を抑えたリフトアップをおこなっています。また、各国で認定を受けたリフトアップに特化した糸はセイフティ面が優れており、肌に溶けた糸は結合組織に置き換えられ、たるみにくい肌感を実現します。

 

それから、同クリニックは有名Youtuberと多数コラボしており、Youtube動画で施術の様子や施術後の仕上がりを確認出来るのがメリットです。公式HPで動画を確認出来ますので、気になる人は要チェックです。また、TAクリニックのリフトアップは1年の保証期間付きです。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

TA式ツヤ肌コラーゲンリフト

片側1部位

22,000円(税込)

TA式ツヤ肌コラーゲンリフト 極

片側1部位

80,100円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

新宿TAクリニックへのアクセス

【住所】東京都新宿区新宿3-1-16京王新宿追分第2ビル5階

JR「新宿駅」南口より徒歩5分

「新宿三丁目駅」A2出口より徒歩1分

 

銀座TAクリニックへのアクセス

【住所】東京都中央区銀座2丁目3番1号 RayGinza 5階

「有楽町駅」京橋口より徒歩4分

「銀座一丁目駅」3番出口より徒歩1分

韓国発祥の新しいリフトアップ

同クリニックの「ファインリフト」は韓国で誕生した新しいリフトアップ施術で、V字形状の極細吸収糸を皮下に挿入し、長期にわたるコラーゲン生成を助長します。これにより、たるみケアはもちろん、肌質も若々しく保てます。

 

また、患者のプライバシー管理にも力を入れており、カウンセリングも個室で行い、ほかの患者と顔を合わせる心配がありません。完全予約制ですので医師にも患者にも待ち時間の緊張感を与えません。病院特有の長い待ち時間が苦手な方におすすめします。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

ハッピーリフト 6本

356,400円(税込)

ファインリフト  約40~100本

165,000円(税込)~

※自由診療のため保険が適用されません

料金例 ハッピーリフト:6本 35万6,400円 ファインリフト:糸40本~100本 16万5,000円〜※すべて税込価格です

西新宿杉江中央クリニックへのアクセス

【住所】東京都新宿区西新宿7-10‐18 4F

「新宿駅」から徒歩5分 

針穴すら開けない!

同クリニックの「ミントリフト2ミニ」施術は顔に針穴さえ形成しません。毛髪中の1カ所から針を通して、特殊な糸でナチュラルなリフトアップをおこないます。針先は丸くなっており、肌組織を傷つけないミントリフト2ミニなら痛みや他の影響も最小限に抑えられます。

 

同クリニックは繊細なアフターケアや施術後のアドバイスも人気があります。ベテラン医師が患者の施術後をしっかりサポートしてくれますので、ダウンタイム中も気になりません。一部モニター料金が存在します。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

TESSリフト 1本

34,000円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

もとび美容クリニックへのアクセス

【住所】東京都新宿区西新宿1-13-8 朝日新宿ビル10F

JR「新宿駅」より徒歩5分

後悔しない糸リフトクリニックの選び方

ここでは、初めて糸リフトを受ける方でも、不安なく任せられるクリニックを選ぶにはどこに気をつければ良いのかについて、それぞれのチェックポイントごとに項目を分けて説明します。

料金表示を見る

糸リフトクリニックのホームページには、それぞれの施術ごとに料金が掲載されているのが一般的ですが、中には診察料や初診料、その他オプション料金などについては掲載していないクリニックもあります。そのような見落としを防ぐためにも施術前のカウンセリングは大切です。

 

それにより、医師との相性も判断できますし、より詳細な費用の確認が出来ます。カウンセリング無料のクリニックやオンラインカウンセリング対応のクリニックも多くありますので、抵抗がある人はまず医師の話を聞くだけでも参考になると思います。

アクセス環境で選ぶ

その他の美容整形と対比してリスクやダウンタイムが少ないとされる糸リフトですが、 施術後のトラブルがまれに発生するのも事実です。そんな場合にすぐ対応できるように、クリニックのアクセス環境は必ず把握しておく必要があります。

 

自宅、職場、学校の近辺など、普段から立ち寄りやすい場所を選んでおけば、通院も苦になりません。なお、心配な方は診療時間の長いクリニックを選ぶのが得策です。つまり、 自分の生活様式に合った通院ができるクリニック選びが大切です。

サポート環境で選ぶ

糸リフトクリニックを選ぶ上でサポート環境の確認は不可欠です。施術後に問題が発生した場合や、糸が切れてしまった場合など、何かあった場合の保証があれば費用を抑えられたり、早急な対処が可能です。ですから、カウンセリングの際の確認が大切です

実績で選ぶ

糸リフトは施術時間の短い施術となっています。体内に吸収される糸の種類を選べますので切開リフトと対比してリスクは軽減されますが、失敗の不安は残ります。クリニックによってはHPに症例件数や医師の実績などを紹介しています。 また、口コミなども参考になります。

糸リフトの糸の種類について

糸は大別すると「溶ける糸」と「溶けない糸」に分けられ、その上に、種類がいくつかあります。最初に、糸の種類と特徴について説明させていただきます。

溶ける糸(糸の種類)

溶ける糸とは、皮膚に挿入された後、体内に吸収されて消滅するタイプです。溶ける糸の特徴はセイフティ性が高く、皮膚に吸収された後に肌へ美容効果を与えます。自然なリフトアップを行いたい方に適しています

 

溶ける糸はその特性や効果によって、いくつかの種類が存在し、それぞれに特徴があります。

PCLで作られている糸

PCLとは、「ポリカプロラクトン」と呼ばれる素材の略称です。長年医療現場で導入されており、身体に吸収される素材の一つです。そのため、セイフティ性に十分に配慮しているといえます。特徴は、しなやかで弾力性のある素材で構成されていますので、柔軟性があります

 

そのためよく動く「関節」、「首」、「口元」といった部位に適しており、中でも首に対しては最も有効とされる素材です。また身体に吸収されるまでに1年から2年半かかるといわれ、長期的なリフトアップ効果が期待できます。また、生成されるコラーゲンが、肌にぷるぷる感を与えます

PDOで作られている糸

PDOとは、「ポリデオキサノン」と呼ばれる素材の略称で、PCLと同様、長年医療現場で導入されてきた生体吸収素材の一つです。そのため、PCLと同じくセイフティ性を十分に配慮した糸です。 特徴は、硬すぎず、引き上げる力もそれほど大きくはありません

 

しかし程よい糸の硬さから、リフトアップ以外でも、多くの部位に使用されます。

PLAで作られている糸

PLAは、「ポリ乳酸」と呼ばれる素材の略称です。こちらも長期で医療現場に導入される糸の素材の一つです。特に医療用のネジやプレートとの代替えとして使われケースが多く、かなり硬い特徴があります

 

そのため、引き上げる力が大きい特徴があります。しかし、持続期間は1年から2年位で、PDOよりは少し短めですが引き上げ力と硬さは、高い効果を得たい人には適している素材です。特にほうれい線やフェイスラインといった部位におすすめの糸です。

PCL、PDO、PLAの対比

PCL、PDO、PLAの糸を対比すると下記のようになります。 糸同士に優劣は付け難く、適切な部位への的確な使用で効果を最大限に生かします。

糸の種類 硬さ 持続時間 引き上げ力 その他特徴
PCL 柔らかい  2~3年 大きい

しなやかさがあり

引きつれにくい

PDO 柔らかさを持つ 1~2年 普通

溶ける過程で

コラーゲンを生成する

PLA 強度がある 1~2年

大きいが、引きつれ

の恐れがある

皮膚の奥のリフトアップ

に効果を発揮

溶ける糸(糸の状態)

前述した糸は、素材をそのままの形で使用するケースもありますが、より、効果を高めるために、付加価値を付けて使用する場合が多いです。ここでは付加価値の種類について、説明いたします。

コグ(トゲ)がついている糸

「コグ」と呼ばれるトゲのある吸収糸は、たるみを効率良く持ち上げられるように工夫されています。特にほうれい線や口の周りなど、リフトアップ効果を感じにくい部位に大きな効果が期待できます。また、吸収過程でコラーゲンが生成されますので、肌にぷるぷる感を与えてくれます。

コーンがついている糸

「コーン」とは、円錐状の突起を指します。コーンが糸に付着していますので、皮下組織をしっかり持ち上げ、高いリフトアップ効果を生みだします。コーンは8か月から10か月位で体内に吸収されますが、その後もコラーゲンの残存により約24か月の継続的な効果を感じ取れます。

ビタミンCやボトックス成分が練りこまれた糸

ビタミンCやボトックス成分があらかじめ含有された糸は、リフトアップだけでなく肌の年齢ケアや美肌に効果を発揮します。さらにビタミンCやボトックス成分の効果である、シミやツヤの無い肌、吹き出物跡のケアも同時に行える糸です。

短い糸

短い糸を使用したリフトアップは、長い糸より体への負担が少ないのがメリットです。限られた部位や軽目の引き上げなどに適している糸です。驚くほどの効果は感じられないため、ナチュラルな引き上げを希望している人におすすめの糸です。

溶けない糸

文字通り、体内に吸収されない糸を使用したリフトアップを指します。ナイロンなどの素材で連続的に引き上げますので、パワフルなリフトアップ効果が期待できる糸です。 しかし溶けない糸は、半永久的に体内に残存しますのであまりおすすめできません。

 

また、溶けない糸と言えども、リフトアップ効果は1年から2年程度です。ですから、糸の体内残存を考慮し、選択する必要があります。

糸リフトのデメリット

糸リフトにもデメリットがあるのは残念ですが、デメリットを把握しないまま施術を受けるのはおすすめしません。ここでは、糸リフトを受ける前に、予備知識として必要なデメリットを説明します。

効果持続期間が短い

切開リフトは、10年以上の効果が持続するケースもありますが、糸リフトは、効果持続期間が短いのが特徴です。具体例としては、溶ける糸を使用した場合の効果持続期間は1年~2年位で、溶けない糸の場合でも、4~5年位です。

 

糸リフトの効果を持続するためには、大体、1年ごとの施術をおすすめします。定期的な施術でぷるぷる感を維持し、リフトアップを実現するだけではなく、年齢に応じたケアを検討できますので、丁寧なケアの実現につながります

医師によって施術効果に差が生じる

糸リフトを検討する際には、医師選びが非常に重要な要素となります。大手医療機関では、全体の施術件数や施術症例に関しての情報を得られますが、医師個人情報は得られにくいです。一方、個人経営の医療機関では、施術件数がそのまま医師の実績として表れます

 

いずれの医療機関で施術を受けるにしても、医師個人の施術実績をしっかり把握し、納得できるまで丁寧にカウンセリングを行ってくれる医院選びが大切です。

感染症のリスク

糸リフトで溶けない糸を使用した場合、身体内に残留した糸が原因で感染症を起こす可能性があります。このような場合は、残った糸を取り除く必要があります。糸を取り除くには、皮膚を切開したり、肌の中に埋もれている糸を引き抜かなければなりません。

 

その際、顔に傷が残る可能性があります。 一方、溶ける糸を使用した場合は数ヵ月で糸が体内に吸収されますので、リスクが避けられます。稀ですが、施術後に熱をともなう痛みや腫れが出る場合もありますが、早めに対処すれば症状の悪化を防止できます。

糸リフトはダウンタイムや腫れを抑えたい人におすすめ

リフトアップ施術には、切開リフトと糸リフトの2種類があります。 切開リフトは毛髪の生え際や耳の後部などを切開して、皮膚や表在性筋膜(SMAS)を引き上げる施術法です。開リフトには腫れや内出血、傷の痛みなどのリスクがあります

 

個人によりますが、大まかに、腫れが引くまで約1ヵ月かかります。一方で、糸リフトは、皮膚切開なしに糸を挿入しますので、腫れや痛みなどのダウンタイムが短いのが特徴です。そのため周囲に気づかれずにリフトアップしたい人におすすめです。

糸リフト後に気をつけること

ここでは糸リフト後に気をつけることをまとめました。正しく術後のケアを行わないと、ダウンタイムの延長や効果が長持ちしないということになりかねません。事前によく確認しておきましょう。

顔のマッサージは控える

糸リフト直後に顔をマッサージすると、糸が馴染んでいないため、顔の引き攣りや痛みが発生する可能性があります。内出血を起こしてしまう恐れもあるので、術後1ヶ月程度は控えた方がいいです。洗顔の際は強く擦らないように洗いましょう。

運動や長時間の入浴は避ける

糸リフト後は翌日から入浴が可能です。しかし、身体を温めすぎてしまうと腫れが長引く恐れがあるため、腫れが引くまでは激しい運動や長風呂・サウナ・岩盤浴は避けましょう

大きく口を開けない

糸リフト後は、口を大きく開けることは避けましょう。大きく口を開けての食事やあくび、歯医者での治療は術後1ヶ月程度は控えたほうがいいでしょう。糸が皮膚組織に馴染む前に大きく口を開けると、糸がずれたり痛みが生じる可能性があります。

糸リフトで顔が大きくなったように感じる?

糸リフトを受けたあとは、反作用により顔が腫れる場合があり、「顔が大きくなったように感じる」のはこのためです。ダウンタイムは約1週間で、糸が溶けていく内に腫れは徐々に消滅していきます。1ヶ月も経過すれば糸が馴染み、顔の腫れも落ち着きます。

 

また、1ヶ月経過しても腫れが引かない場合は、施術を受けたクリニックにご相談ください。

まとめ

今回は糸リフトにおすすめの人気クリニックを紹介させていただきました。糸リフトは肌のダメージを抑えて手軽に取り入れられる美容整形です。今回の記事を参考に自分に合うクリニックを選んでくださいね。

 

編集部おすすめの「TCB東京中央美容外科」は、糸リフトプランが豊富で様々な年代・目的に応じて施術が可能なクリニックです。カウンセリングは無料なので、ぜひ1度予約してみてはいかがでしょうか。

TCB東京中央美容外科

\無料カウンセリングはこちら!/ 公式サイトで詳細を見る

アフターケアが充実しているクリニック

【年齢ケアにもおすすめ】

TCB東京中央美容外科は年齢ケアにもおすすめのクリニックです。加齢によるしみやカラスの足跡、たるみなどを一緒にケアしていけますので、気になる箇所を集中的にケアしたい方にもおすすめです。糸リフト以外にもケアを検討中の方は相談してみてください。

 

【幅広い年代に対応】

「小顔美肌再生」は、3種類の糸を使用しオーダーメイドで施術できるメニューです。吸収糸と非吸収糸を用途に応じて選択できるので、若い世代から40代以上の方まで幅広い年代の方に対応しています。

 

【術後のアフターケアもばっちり】

TCBは術後のアフターケアが充実しています。保証制度や返金制度もあり、患者一人一人に寄り添い、最後までしっかり対応してくれます。糸リフトや美容医療が初めての方も気軽に施術できます。

 

▼主なプラン内容

コース

価格

TCB小顔糸リフト 1本

13,800円(税込)

TCB小顔美肌再生 1本

114,100円(税込)

クリアファインリフト 20本

59,600円(税込)

※自由診療のため保険が適用されません

ご連絡のタイミングによっては医師の退職などが原因でご希望の施術が受けられない場合がございます。
ご希望の施術が受けられるかの確認はご予約の際にコールセンターにてご確認をいただけますと幸いです。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月26日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

福岡の糸リフトおすすめ11選

福岡の糸リフトおすすめ11選

糸リフト
【2023年最新版】京都にある糸リフトがおすすめのクリニック9選!

【2023年最新版】京都にある糸リフトがおすすめのクリニック9選!

糸リフト
【2023年最新版】熊本で糸リフトができる美容クリニックのおすすめ9院

【2023年最新版】熊本で糸リフトができる美容クリニックのおすすめ9院

糸リフト
【切らない施術】札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院【2023年最新】

【切らない施術】札幌で糸リフトの施術を受けられるおすすめクリニック9院【2023年最新】

糸リフト
大阪で糸リフトが受けられるクリニックおすすめ13院【口コミ・治療のうまい名医は?】

大阪で糸リフトが受けられるクリニックおすすめ13院【口コミ・治療のうまい名医は?】

糸リフト
神戸で糸リフトができるおすすめ美容クリニック10院!

神戸で糸リフトができるおすすめ美容クリニック10院!

糸リフト