バイクマフラーおすすめ人気ランキング15選【メーカーも紹介!低音になるものも】

重要なパーツのマフラー。パワーアップや軽量化、ドレスアップなどバイクカスタムの王道とも言っていいです。これから性能アップを計りたい、ドレスアップを計りたいと検討している方、マフラーの選び方や、人気おすすめ商品をランキング形式でまとめました。要チェックです!

マフラーとは?

マフラーはバイクの排気と消音を担う重要なパーツです。カスタムする際に一番に変更したい王道のパーツでもあります。マフラーを変更することで、見た目や性能など存在感がグッとアップします。

 

純正マフラーでも、エンジンのパワーを最大限に発揮できるよう開発され、トータルで美しく見せるよう設計もされています。ただ、純正マフラーにはコストや耐久性を考えて設計しているため、材質はスチールを使用していることが多く、重量がかさみ、造形にも制限があります。

 

社外マフラーは、純正品に比べ生産にコストをかけられるため、ステンレスやチタン、カーボンをいった軽い素材を使用でき、独特の美しさにすることができます。今回はマフラーのタイプや価格などの選び方を基準にランキングしたものをご紹介します。

マフラーの選び方

国内、国外問わず様々な種類が発売されており、どのタイプ、どのメーカーにしようか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。ここではマフラーの選び方についてお教えします

タイプ・価格で選ぶ

マフラーには大きく分けて2種類あり、マフラー部品全てを交換する「フルエキゾースト」とサイレンサーのみを交換する「スリップオン」の2タイプがあります。タイプによる特徴と価格帯を把握し、どちらが最適なのか決めていきましょう。

ドレスアップを楽しむなら「スリップオンマフラー」がおすすめ

スリップオンタイプは、マフラーのエキゾーストパイプから先にあるサイレンサー部部のみを子冠するタイプです。マフラーのサイレンサーのみを交換ですので、交換後のパワーアップやトルクアップなどの性能面の大幅な向上は体感できるほどのものは見込めません。

 

1番のメリットは、手軽にカスタムできるというのが大きな魅力です。価格帯も安くあげ、性能アップも望まず、交換作業もかなり楽に済み、気持ちよいサウンド、ドレスアップ目的であれば迷わずスリップオンタイプがおすすめです。

 

スリップオンで注意する点は、エキゾーストパイプとサイレンサーが分離できないバイクではスリップオンに交換できないので、ご自身のバイクがスリップオンで交換できるかどうかのチェックは必ずしておきましょう。

スポーティさを求めるなら「フルエキゾーストマフラー」がおすすめ

マフラーを替える際、パワーアップなどの性能を狙うのであれば、有名ブランドのフルエキゾーストマフラーに交換する事をおすすめします。カスタムの王道ともいえるパーツですので価格が許すのであればフルエキゾーストで交換するのが良いです。

 

フルエキゾーストタイプは、エンジンに取り付けられたエキゾーストパイプとサイレンサーの全てを交換するタイプで、素材によって大幅な軽量化とバイクの性能をフルに引き出せるのが特徴です。ただし、一部のフルエキゾーストマフラーではキャブレターなどの調整の必要があります。

 

初心者にはハードルは高いですが、フルエキゾーストに交換することで排ガスの抜けも良くなり、より高回転域を優先させたフィーリングにでき、サーキットでのスポーツ走行を楽しみたい方やバイク性能を大きく向上させたい方にはおすすめです。

取り付けやすさから選ぶ

バイクのマフラーは選ぶものによって取り付けやすさの難度も変わってきます。欲しいもの取り付けやすさのバランスを考えると選びやすくなるでしょう。

簡単に取り付けるなら「スリップオン」がおすすめ

スリップオンタイプは、エキゾーストパイプから先にあるサイレンサーのみを交換するタイプで、簡単に取り付けられることが特徴です。スリップオンタイプには、パワーアップやトルクアップなど性能の向上にはまり向いていませんが、カスタムのしやすさが魅力といえます。

 

費用を抑えつつカッコよく、気持ちの良いサウンドにカスタムしたい方におすすめのタイプです。

バイク上級者で性能アップを目指すなら「フルエキゾースト」がおすすめ

フルエキゾーストは、スリップオンタイプよりも大幅な軽量化とバイクの性能をフルに引き出せるのがポイントです。しかし、フルエキゾーストタイプの価格帯はスリップオンタイプと比較するとなかなか高めに設定されています。

 

取り付けには専門的な知識が必要なため、初心者にはハードルが高いですが、バイクの性能を大きく向上させたい方におすすめのタイプです。

デザインや重量で素材を選ぶ

エキゾーストパイプやサイレンサーなどマフラーを構成するパーツの素材には様々なものがあります。それぞれに重さや強度、デザインに関わる重要なポイントです。ここでは、様々な素材の特徴や重さについてご紹介します。

重量感や独特の音を楽しむなら「スチール」がおすすめ

価格も安く、加工しやすいため、多くのバイクのマフラーに使用されていました。強度もそれなりにありますが、非常に重いため軽量化は期待できません。また、錆やすいたため耐熱塗料による予防も必要です。重量感のあるルックスや独特のサウンドを楽しみたい方におすすめです。

軽量化を目指すなら「アルミ」がおすすめ

軽量で錆びにくく、加工しやすいアルミ素材は多くのカスタムマフラーにも使用されています。耐熱強度は低いためエキゾーストパイプに使われることはなく、サイレンサーに使用されます。衝撃には弱く、経年劣化によって腐食することもあり、コストを抑えて軽量化をしたい方にはおすすめです。

コスト重視なら「ステンレス」がおすすめ

最近のバイクマフラーの中では使用率が高い素材です。スチールより軽量かつ強度もあり錆びにくいことから、実用性に優れた素材ですがスチール同様に重量が重いです。コスト重視の方にはおすすめの素材です。

強度を求めるなら「カーボン」がおすすめ

合成繊維を編みこみ熱処理した軽量で強度の高い素材です。マフラーに使用される素材の中では最も軽く、カーボンの織りパターンが独特でドレスアップアイテムとしても人気が高いです。しかし、衝撃には弱く割れやすいという欠点もあります。価格は高めでコスパは良くありませんが軽量化重視の方におすすめです。

特有の焼け色を楽しみたいなら「チタン」がおすすめ

チタンは多くのレース用バイクに使用されることの多い素材です。軽量で錆に非常に強いです。また、熱処理でつくチタン特有の焼け色はとても綺麗です。強度が高いため加工が難しく、素材自体も希少でチタンを使用したマフラーは高価なものです。できる限り軽量化させたい方や綺麗な焼け色を好む方にはおすすめです。

メーカーから選ぶ

バイクマフラーのメーカーは国内外含め様々存在しています。おすすめのメーカーを紹介しますので選び方の参考にしてください。

幅広い車種に対応させるなら「アクラポヴィッチ」がおすすめ

ヨーロッパ最大のエキゾーストメーカーとして知られている有名なマフラーメーカーになります。日本車はもちろん、BMWやハーレーといった海外バイクにも対応しているアイテムが多く登場しています。幅広い種類から選びたいという方におすすめのメーカーです。

信頼と安心なら「ヨシムラ」がおすすめ

バイクファンなら誰もが知るメーカーがヨシムラです。ヨシムラでは自社製マフラーを総称してサイクロンと呼んでおり、「高性能」「高品質」「各種レギュレーション対応」のコンセプトが魅力です。


こだわりが詰まったバイクマフラーを提供しているので、どのマフラーにするか迷っている方は、まずチェックしてほしいおすすめのメーカーです。

コスパで選ぶなら「ビームス」がおすすめ

ビームスは、業界トップクラスの自社生産工場を持っている企業です。量産可能な製造ラインを敷いているため、質の良いパーツがリーズナブルな価格帯で販売されています。コスパを重視したい方におすすめのバイクマフラーメーカーです。


マフラーの一本一本を細部にまでこだわって造り上げられているので、納得のいく一つを見つけることができるでしょう。

公道を走行するなら「JMCA認定品」を選ぼう

バイクを公道で走らせる際には、全国二輪車用品連合会(JMCA)が認定したバイクマフラーを選びましょう。公道を走るためにはマフラーの排気音規制を守る必要があります。JMCA政府から認証を受けている商品は基準を満たしている証になります。

 

JMCA政府認定マフラーの判別の仕方は、購入するバイクマフラーのサイレンサーにJMCAのエンブレムが貼り付けられているかチェックしましょう。さらに保証書も付いているので、購入前にしっかり確認してください。

スリップオンタイプの人気おすすめランキング10選

10位

liuzhuo_JP

スリップオンマフラー 38mm-45mm汎用

価格: 4,650円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心地良い重低音

2020年最新デザインで日本のバイクだけでなく、イギリスやヨーロッパのバイクに改装できる汎用性の高いマフラーになっています。またスライドブラケットが付いているので、転換インタ—フェ—スによって左から右へ交換することができます。

形状 スリップオン 重量 1.73Kg

口コミを紹介

取り付けも簡単でステーが横に移動できるのである程度の位置も変更できます。音は低音で自分的にはすごく気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

huhushop

50.8 スリップオンマフラー 汎用サイレンサー

価格: 3,879円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力あるスタイリッシュなデザイン

高品質のステンレススチール製で耐久性や防錆性も優れています。排気もスムーズで動力を向上させる構造となっていて跳ね上がった迫力あるデザインは内部がストレートとなっていてパンチングパイプも太く、音量も低音のかっこいいサウンドです。

 

この50.8π用サイレンサーは、50.8mmの設置直径を持つほとんどのオートバイに適していますので汎用性は広く、迫力あるデザイン・サウンド・価格とコスパも最高レベルのものといえるでしょう。

形状 スリップオン 重量 1.53Kg

口コミを紹介

音が想像していたより大きいですがサウンドが気に入りました。インナーで調整すればよろしいかと思います。加工も少しで済み、この値段なので上出来です!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Qiilu

38-51mm 汎用 スリップオン 排気マフラー

価格: 6,459円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザイン

「プレミアムステンレススチール」というコーティング工程を施し、高温耐性と耐腐食性をアップさせています。また、38mm~51mmまでのバイク、スクーターなど幅広く対応できるのも魅力です。

 

跳ね上げは控えめなスタイリッシュなデザインは色んなバイクにフィットし存在感は抜群です。排気の抜けもよく、出力性能をアップさせる構造となっています。音量の方も大きめなの方となっています。

形状 スリップオン 重量 1.52Kg
7位

JFG RACING

38mm-51mm汎用 スリップオンマフラー

価格: 4,360円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力あるサウンド

ステンレス製で38mm-51mmの差込口のバイクであれば装着可能な幅広い汎用スリップオンマフラーです。重量的にも軽い部類に入ると思います。見た目の迫力と同様に音量の方も大きめで存在感は抜群です。

 

バイクのカスタムを検討している方で見た目とサウンド重視の方におすすめなマフラーです。ステンレスが焼けて落ち着くと良い雰囲気になります。

形状 スリップオン 重量 1.13Kg

口コミを紹介

音・見た目チョー最高。。。
値段の割には かなり 性能がいいと思います
おすすめできる一品です

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

BEAMS(ビームス)

R-EVO スリップオン ヒートチタン

価格: 48,900円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードなスタイル

スタンダードなスタイルでマフラーらしい形状です。若干、重量がかさみますがヒートチタン独特のレーシーさがあり、存在感は抜群です。純正マフラーからの付け替えによるトルクダウンもほとんどなく、高回転域での吹け上がりもスムーズです。

 

音量に関しては、レーシーな見た目同様に大きめで重低音が効いていて高回転域ではレーシーな高い音にになり走行時の満足度も抜群です。サウンド、ルックス、性能を考えればコスパも良い製品です。

形状 スリップオン 重量 3.02Kg

口コミを紹介

CB400 SB NC42 2014 に装着。純正マフラーに比べて少々細身で丁度良いサイズ感です。音はかなり大きめで、VTECにはいった時の吹き上がりは凄いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

BigOne(ビッグワン)

GP マフラー スリップオン 50.8㎜

価格: 7,249円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスの良い1本

この製品はステンレス製で磨けばより綺麗になります。60.5φ→50.8φ変換アダプターも付属しているのでどちらかのサイズに適合すれば装着可能です。しっかりとバッフルも付属ですのでコストパフォーマンスは良いです。

 

重量は見た目より軽く製造されています。音量はうるさすぎないほどの大きさで、説明にもある通り高回転域まで重低音でワイルドなサウンドです。スタンダードなデザインを好むならおすすめの製品です。

形状 スリップオン 重量 1.8Kg

口コミを紹介

長さも丁度よく、もっと綺麗に磨けばバイクがよく映えます。私の車種ですと、マフラー交換に掛かった費用は1万円前後でしたので低コストで交換したい方にはオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

BEET(ビート)

スリップオンマフラー ナサートエボリューションタイプ2 ブルーチタン

価格: 113,715円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目のインパクト大

ブルーの美しいグラデーションがイメージカラーのBEET。使用されている素材はチタンが使われ製造されています。見た目だけでなく、レースに参戦し、培われたノウハウが活かされた高品質な1本です。純正触媒を使用することにより排ガス規制にも対応しています。

 

パルスコーンシステム採用で大きすぎず、どの回転域でもスムーズに回り吹けもよく迫力のあるサウンドが魅力です。

形状 スリップオン 重量 3.24Kg

口コミを紹介

スポーティーでかっこ良くなり、2気筒ならではの渋く良い感じな音になりました。バイク初心者ですがninja250に取り付け出来ました。工具は六角レンチのみで、それ以外はバイクの車載工具のみで出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

オーヴァーレーシング(OVERRACING)

RS スリップオンマフラー チタンサイレンサー

価格: 55,270円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープなルックスが魅力の一本

ショートタイプのスラッシュカットサイレンサーを採用し、軽量なチタン素材で製作されたスリップオンタイプのマフラーです。エッジの効いたシャープなルックスは見た目の存在感も抜群です。簡単に軽量化を計りたい方におすすめのコストパフォーマンスに優れた1本です。

 

高回転域まで吹けが良く、加速力もアップ。音量は大きすぎることもなく、低音が効いて迫力のあるレーシーな音色です。

形状 スリップオン 重量 2.02Kg

口コミを紹介

この商品を購入して満足してます。純正の軽い音から低い重低音に変わりました、他のレビューにもありましたとおり中低速の谷がなくなりスロットルの開け具合にあわせてスムーズにのびていく感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)

マフラー スリップオンライン (ステンレス)

価格: 38,032円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヨーロッパでは純正オプションとしても採用

ヨーロッパでは純正オプションとしても採用される高品質な世界でも知られる有名ブランドです。外観はショートマフラーで重量も1.14 Kgと軽いです。拭け上がりが良く加速力も良くなります。デザインも強調しすぎずバイクにマッチしバランスよく収まります。

 

サウンドはアイドリング時は太く低い音でノーマルマフラーと変わらないほど静かなので暖機運転も住宅地でも安心です。高回転になるほど高音でレーシーな音に変わっていきます。

形状 スリップオン 重量 1.14Kg

口コミを紹介

値段も安くコスパ最高です!音も重低音がよく響きとても満足しています!デザインもあまり強調し過ぎず車体にマッチしています!取り付けもポン着けでいけました!20分ほどで取り付け完了しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)

スリップオンライン(カーボン) S-H2SO6-APC

価格: 49,069円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レーシーなサウンドを満喫

各国の主要ワークスチームに採用される高品質な製品で、1999年のスーパーバイクワールドチャンピオンシップでは日本チームの全てがアクラポヴィッチのマフラーを装着していました。原材料となるパイプも自社生産する徹底した製品作りで有名なブランドです。

 

拭け上がりも良くなり、高回転時の加速力もアップします。サウンドはノーマルマフラーと比べると太く低くなり、高回転になるとレーシーなサウンドに変わっていき、走るのが楽しくなる1本です。

形状 スリップオン 重量 4.9Kg

口コミを紹介

思ったより音が良く、地響きするような低い音がしてとてもカッコよくなりました!取り付けは15分くらいで簡単に取り付けられました。バッフルはなかったのですが入ってなくてちょうどいい感じでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

スリップオンタイプの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 形状 重量
1
アイテムID:6249628の画像
スリップオンライン(カーボン) S-H2SO6-APC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

レーシーなサウンドを満喫

スリップオン 4.9Kg
2
アイテムID:6249625の画像
マフラー スリップオンライン (ステンレス)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ヨーロッパでは純正オプションとしても採用

スリップオン 1.14Kg
3
アイテムID:6249622の画像
RS スリップオンマフラー チタンサイレンサー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シャープなルックスが魅力の一本

スリップオン 2.02Kg
4
アイテムID:6249619の画像
スリップオンマフラー ナサートエボリューションタイプ2 ブルーチタン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

見た目のインパクト大

スリップオン 3.24Kg
5
アイテムID:6249616の画像
GP マフラー スリップオン 50.8㎜

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

コストパフォーマンスの良い1本

スリップオン 1.8Kg
6
アイテムID:6249613の画像
R-EVO スリップオン ヒートチタン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スタンダードなスタイル

スリップオン 3.02Kg
7
アイテムID:6249610の画像
38mm-51mm汎用 スリップオンマフラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

迫力あるサウンド

スリップオン 1.13Kg
8
アイテムID:6249609の画像
38-51mm 汎用 スリップオン 排気マフラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

スタイリッシュなデザイン

スリップオン 1.52Kg
9
アイテムID:6249606の画像
50.8 スリップオンマフラー 汎用サイレンサー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

迫力あるスタイリッシュなデザイン

スリップオン 1.53Kg
10
アイテムID:6249603の画像
スリップオンマフラー 38mm-45mm汎用

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

心地良い重低音

スリップオン 1.73Kg

フルエキゾーストタイプの人気おすすめランキング5選

5位

BRAKE

ホンダ スーパーカブ モナカマフラー

価格: 4,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシックな形状がおしゃれなカブ専用マフラー

排気音はノーマルより少し大きなくらいでさほど気になりません。歯切れのよいサウンドです。スチール製メッキ仕上げなので、平らな形状のスリムデザインが魅力のマフラーです。幅広いタイプに使用できるのも嬉しい点なのでカブを使っている方にはおすすめです。

形状 フルエキゾースト 重量 -

口コミを紹介

C50に取り付け、純正より少し音量がアップした程度です。ステー部分の微調整にワッシャー2枚追加して問題なく使用しています。結果なかなか満足できた買い物かなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ヨシムラ(YOSHIMURA)

フルエキゾースト サイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC

価格: 61,436円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能、高品質のヨシムラ製

ヨシムラジャパン自社製マフラーを総称してサイクロンと呼ばれるこのマフラーは高性能、高品質、車検対応のコンセプトをもとに丁寧に作り上げられたもので、さすがヨシムラ!と呼べる満足できるパーツです。

 

ノーマルマフラーと比べ、5,000rpm以降でノーマルマフラーを上回り、レブ付近までパワーが持続する性能で、低回転から高回転までヨシムラサウンドと呼べる重厚で切れの良い音質。パワー、サウンド、スタイルと3点揃ったワンランク上のマフラーです。

形状 フルエキゾースト 重量 4.46Kg

口コミを紹介

純正と比べると音は間違いなく大きいですが、思っている程音量は大きくないです。純正エキパイと比較すると低速トルクは若干ながら落ちますが、他のマフラーで比較すると落ち幅はかなり少ない方です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

モリワキ(MORIWAKI)

フルエキゾーストマフラー ONE PIECE

価格: 71,881円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルエキゾーストの定番

モリワキの歴史の重みを感じるパーツです。レーシングマフラーを公道用に開発し、全域に渡って吹け上がりもよく低速のトルク感、高速域でも伸びていく感じがこのマフラーの特徴です。スッキリしたデザインながら存在感も抜群です。

 

製品のクオリティは高く、トルク、パワーともに向上します。低速での重低音、高速での伸びのあるワイルドで野太いサウンドが魅力的な製品です。規制前に比べて音量の方はずいぶん静かになっています。

形状 フルエキゾースト 重量 6.74Kg

口コミを紹介

今までスリップオンだったのですがフルエキマフラーが欲しくなったので購入しました。初めてのフルエキで取り付け作業には苦戦しましたが…、手を加えず付けることが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アールピーエム(RPM)

フルエキゾーストマフラー RPM-67Racing アルミサイレンサーカバー XJR400

価格: 64,657円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自の4in2in1集合方式を採用

美しいハードクロームメッキを施された独自の4in2in1の集合方式を採用しています。耐久性も抜群で、さすが老舗メーカーといったところです。低速から中速での伸びを体感できます。高回転域での加速も申し分なしのマフラーです。

 

見た目は細身のサイレンサーでシンプルな形状のデザイン。溶接部も綺麗です。音量に関しては大きいです。音質は好みにもよりますが高音で独特のレーシングさのあるサウンドです。

形状 フルエキゾースト 重量 7Kg

口コミを紹介

とてもいい音で満足です!
やはりRPM67レーシングとあってとても良い音質です!
いい買い物でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

AKRAPOVIC(アクラポヴィッチ)

マフラー レーシングライン

価格: 79,364円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低コストながらバランスが魅力

ヨーロッパでは純正オプションとしても採用される品質を持っています。どこまでも吹け上がるような強烈なフィーリングとレーシングフィールドスペックが魅力のマフラーに仕上がっています。

形状 フルエキゾースト 重量 -

口コミを紹介

値段、質、音ともに最高です。2気筒でここまで音がよくなるとは予想外です。他のフルエキよりはコスパが良いのも◎、買う価値あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルエキゾーストタイプの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 形状 重量
1
アイテムID:6249645の画像
マフラー レーシングライン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

低コストながらバランスが魅力

フルエキゾースト -
2
アイテムID:6249642の画像
フルエキゾーストマフラー RPM-67Racing アルミサイレンサーカバー XJR400

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

独自の4in2in1集合方式を採用

フルエキゾースト 7Kg
3
アイテムID:6249639の画像
フルエキゾーストマフラー ONE PIECE

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

フルエキゾーストの定番

フルエキゾースト 6.74Kg
4
アイテムID:6249636の画像
フルエキゾースト サイクロン カーボンエンド EXPORT SPEC

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高性能、高品質のヨシムラ製

フルエキゾースト 4.46Kg
5
アイテムID:6249633の画像
ホンダ スーパーカブ モナカマフラー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クラシックな形状がおしゃれなカブ専用マフラー

フルエキゾースト -

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、バイクのカスタム用品の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

マフラーといってもタイプや素材など様々な組み合わせがあることが知っていただけたと思います。見た目なのか、性能なのか、また、価格や耐久性。自分がどこにポイントを置くかを決めて、自分にあった納得できるマフラーを選びましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年11月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

バイクミラーのおすすめ人気ランキング15選【かっこいいものやアンダーミラーも】

バイクミラーのおすすめ人気ランキング15選【かっこいいものやアンダーミラーも】

バイク用品
【元店長監修】成城石井のおすすめ人気ランキング50選【2022年版!ロングセラーも】

【元店長監修】成城石井のおすすめ人気ランキング50選【2022年版!ロングセラーも】

その他食品
【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

イヤホン・ヘッドホン
だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

調味料
【くせ毛に】ストレートアイロンのおすすめ人気ランキング17選【髪質に合うのはどれ?】

【くせ毛に】ストレートアイロンのおすすめ人気ランキング17選【髪質に合うのはどれ?】

ドライヤー・ヘアアイロン
バイク用シートバッグのおすすめ人気ランキング15選【防水性の高いものも】

バイク用シートバッグのおすすめ人気ランキング15選【防水性の高いものも】

バイク用品