【2021年最新版】メイクボックスの人気おすすめランキング20選【ブランドもご紹介!】

記事ID27975のサムネイル画像

かさばるメイク道具をまとめて収納できるメイクボックス。プチプラのかわいいデザインから化粧水も入る大容量タイプまで種類が豊富です。持ち運びができるメイクボックスもあり何が良いのか迷うことも。そこで今回はメイクボックスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

プチプラからブランドまで種類が豊富なメイクボックス

メイク道具はアイテムが増えるごとに、しっかり整理整頓しておかないとどこに何があるかわからなくなってしまいます。管理できずに、同じカラーを複数購入してしまったという失敗もあるのではないでしょうか

 

メイク道具の収納場所を決めて整理するのにおすすめなのがメイクボックスです。サイズや高さが異なるメイク道具やコスメを整理すれば、取り出しやすくメイク効率もアップ。見た目も美しく整理されているコスメを見れば、気分も上がるでしょう。

 

そこで今回はメイクボックスの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、価格・デザイン・容量を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

メイクボックスの選び方

メイクボックスには種類や形状の異なるものが数多く販売されています。手持ちのメイク道具やコスメの数や大きさを考えながら適切なものを選ぶようにしましょう。

サイズで選ぶ

自分の手持ちのアイテムが収まるメイクボックス選びは重要です。せっかく購入したのに全部入らなかったということがないよう、1つにまとめやすいサイズのメイクボックスを選びましょう。

コスメの量が少ないならプチプラの「コンパクトタイプ」

コスメの量が少なく、ベースメイクのみをまとめて入れたいという人はコンパクトタイプのコスメボックスがおすすめ。メイクボックスはメイクポーチと異なり、しっかりとしたバニティタイプが多くなっています。ポーチタイプよりも収納する仕切りやポケットがあるのも特徴。

 

コンパクトサイズは価格も安価で購入でき、低い予算で見つけられるのがポイント。コンパクトサイズでありながらも、ブラシや小物を収納できるものが特におすすめです。家でも外出先でも、コスメボックスを開けばいつものメイクが完成するので便利に使いこなせます。

コスメの量が多いなら大容量収納が叶う「スライド式」

コスメやメイク道具の種類が多い方はスライドタイプがおすすめ。口紅も一色のみのカラーでなく複数持っていたり、アイシャドウパレットも複数あるならどこに何があるかを把握しやすいトレータイプが良いでしょう。

 

スライドになっているため、容量がたっぷりあるのに加えて開くと中身が見やすいのが魅力。どこに何が入っているのかを確認しやすく取り出しやすくなっています。

使用するシーンで選ぶ

家で使うのか外出先にも持ち歩くのかによっても、使いやすいコスメボックスは異なります。開閉方式・サイズ・取り回しのしやすさを比べながら使いやすいものを選びましょう。

「外出時」にはファスナー付き

外出先でのメイク直しや、ポーチ感覚で持ち歩きたいなら取り出しのしやすいポーチタイプがおすすめです。ぐるりとポーチ全体にファスナーが付いているものだと、開け閉めがしやすく中のものを取り出しやすくなります。外出先でサッとメイクを直したい時も開け閉めが簡単です。

「忙しく身支度する」ならマグネット式

自宅用としてメイクボックスを使用するなら、マグネット開閉タイプがおすすめ。片手で簡単に開閉できる分、外での使用には向きませんが家で楽に開閉できるのはポイントです。サッと開け閉めが叶う手軽さは、忙しい朝の身支度やクリームなどで手が塞がっている時にも便利

「子供のいる家庭」にはターンロック・鍵つき

子供がメイクボックスを勝手に開いて取り出さないか心配している方におすすめの鍵付きやターンロック式メイクボックス。どちらもしっかりと蓋が閉まるので、子供のいたずら防止に効果的です。

 

鍵付きなら貴重品も同時に管理することもできるでしょう。外出先や仕事場で使う時も鍵付きなら防犯上も安心して使用できます。

素材で選ぶ

素材によってデザインや耐久性は異なります。自分にとって使いやすく、手入れのしやすい素材を選びましょう

軽量さで選ぶなら「ソフト素材」

持ち運びのしやすい軽量さで選ぶなら布やビニールなどを使用したソフト素材がおすすめです。もともとの生地自体が軽量なので、コスメをたくさん入れても持ち運びがしやすくなっています

 

ビニール製は撥水加工が期待でき、外出先での使用にもおすすめ。布製も丸洗い可能なので、万が一汚れても洗濯することができるでしょう。いつでも清潔に保ちやすいのが魅力です。

耐久性で選ぶなら「ハード素材」

アルミ合金やABS樹脂で作られたメイクボックスは重さがあるため持ち運びはしにくいですが、耐久性と頑丈さは魅力です。落としたり倒しても割れる心配がないので、長く愛用できるでしょう。

 

コスメは衝撃で折れたり、割れることがあるのでデリケートなコスメをしっかり保護できる頑丈さはポイント。多少重くても、万が一の衝撃から守るため仕事用のメイク道具に使用することもできるでしょう。

インテリアに馴染みやすい「木製」もおすすめ

部屋で使うことを前提にメイクボックスを選ぶなら、インテリアに調和しやすい木製メイクボックスがおすすめ。耐久性と強度の高さで、中のデリケートなメイクアイテムを守ります。

 

木目を生かしたデザインや天然木を使用した木製ボックスは高級感を演出し。天然木なら経年変化を感じながら長く愛用できるでしょう。

メイク道具が増えるならスタッキングできる「アクリル素材」もおすすめ

メイク道具の使い勝手の良さや、整然と並べられたメイクアイテムに魅力を感じるなら並べがいのある透明アクリル製がおすすめ。小さめの引き出しや仕切りがあっても、透明なので視認性が高いのが魅力です。どこに何が入っているかをひと目で確認できるでしょう。

 

パッケージにこだわったコスメパッケージを見せるのにも透明アクリル製はおすすめ。コレクションした可愛いコスメを見せながら収納することができます。アクリルは滑りやすいので、底部に滑り止めが付いていればなお便利。引き出しを開けてもガタガタせず安定します。

化粧水も入るメイクボックスなら「高さのある」ものを

化粧水や美容液などのスキンケア用品もまとめて収納するなら高さのあるメイクボックスがおすすめです。細かいものから背の高いアイテムまで、アイテムを選ばず収納できます

 

コスメやスキンケア用品を分けなければ、スキンケアもメイクもメイクボックスの前で1度で叶うのが魅力。動線が短くなり、スキンケア効率もアップします

機能で選ぶ

メイクボックスには使いやすさをアップさせる機能性が充実しているものもあります。あったら良いなという機能性をチェックし、予算に合わせて選択しましょう

場所を選ばず持ち運びたいなら「取っ手付き」

メイクボックスを自宅で使うだけでなく、仕事や趣味で外出先にも持っていくなら持ち運びのしやすい設計で選ぶのも大切です。取っ手がついていれば、重いメイクボックスも安定して持ち運べます。持ち手付きのメイクボックスを選ぶときには、取っ手の形状やサイズにも注目しましょう

 

厚みがあり太い取っ手やしっかりと本体と接続している取っ手が安心。中のコスメや道具が多く、重量が増えても安定して持ち運ぶことが可能です。

手軽にメイクをするなら「鏡付き」

メイクボックスの前でメイクやスキンケアを行うなら、鏡付きを選びましょう。部屋にドレッサーや鏡がない場合でも、メイクボックスで用意が叶います。鏡付きを選ぶときには、視認性の高さや鏡のサイズにも注目するのがおすすめ。

 

顔をしっかり確認しやすい大きめのサイズなら顔全体を把握できるのでおすすめです。角度調節ができる鏡なら、体勢に合わせて最適な角度に調節できます。顔のバランスやヘアメイクまで確認できる三面鏡タイプも使いやすいでしょう。

ティッシュが必需品なら「ティッシュ入れ付き」

メイクを失敗したときや、スキンケア時に欠かせないティッシュ。使いたいときに手の届く範囲にティッシュを置いておきたいなら、メイクボックスにティッシュが収まる設計のものを選ぶこともできます。メイクやスキンケアをしながらすぐに取り出せるので、時短にもなるでしょう。

メイクブラシも収納するなら「仕切り」のあるものを

大小様々サイズの異なるメイク道具やコスメが大量にあるなら、見た目が綺麗に収まり整頓しやすい仕切り付きがおすすめです。収納したいもののサイズに合わせて仕切りのサイズを変えられる自由設計のものが便利に使えるでしょう。

 

メイクブラシ・アイブロウ・アイライナーなど細く長いものを収納するときに役立つのがメイクブラシホルダー付き。1本1本分けて入れられるなら、取り出しやすくなります。メイクブラシに付着した粉でメイクボックスが汚れないようカバーや仕切りのあるものを選びましょう。

 

以下の記事で、メイクブラシセットの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

部屋の雰囲気に合わせるなら「デザイン重視」のものを

特に自宅で使う場合、据え置きになりがちなメイクボックス。使わない時もインテリアに馴染みやすくオシャレに置いておけるデザインで選ぶのもポイントです。見た目もオシャレなら、そのまま置いておくだけでもインテリアと調和して違和感がありません

 

北欧インテリアにはナチュラルウッドな木製を。モダンなインテリアにはシンプルで飽きの来ない単色カラーがおすすめ。部屋のイメージに合わせて調和しやすいオシャレな見た目のデザインで選びましょう。

ブランドで選ぶ

人気のブランドやメーカーから出ているメイクボックスを選ぶこともできます。予算もリーズナブルで機能的な商品も多いので、選ぶ際の参考にしましょう。

種類の豊富さで選ぶなら「NITORI(ニトリ)」

素材・デザイン・機能の異なる様々な種類がリーズナブルな価格帯で販売されているニトリ。持ち運びしやすいソフト素材から、ドレッサー代わりにも使える大容量タイプのメイクボックスもあり好みのものを見つけやすくなっています。

 

後から足すことのできるアクリル製クリアケースも豊富なニトリ。手持ちのメイク道具やコスメの数を見ながら、ぴったり収納できるクリアケースを見つけられます

プチプラで組み合わせられるもので選ぶなら「無印」

バニティタイプのシンプルなナイロンメイクボックスから、豊富なサイズ展開が魅力のポリプロピレンメイクボックスを展開している無印。ポリプロピレンメイクボックスは、サイズの異なるアイテムを自分流にカスタマイズさせてオリジナルのメイクスペースを作り出せます。

 

蓋やミラーなどアレンジも可能で、ショッピングサイトで色々探したけど納得いくものが見つからなかった人におすすめ。満足のいくままに好みの組み合わせでメイク収納を楽しめます。

かわいいメイクボックスを売ってる店なら「Francfranc(フランフラン)」

女性の心をくすぐるかわいいデザインが豊富なフランフラン。華美すぎず、大人っぽく上品な配色でインテリアに馴染みます。シリーズで他のインテリアアイテムをラインナップしているものもあるので、シリーズで揃えればトータルコーディネートも叶います。

プチプラメイクボックスの人気おすすめランキング5選

様々なメイク道具やアクセサリーをまとめて収納可能

定期的に取り出すものはオープン収納に、普段使わないものは計3段の引き出しに収納できるメイクボックス。引き出し取っ手は滑りにくいシリコンで使いやすいのも魅力。

 

上部の溝設計で、勢いよく引き出しても引き出しが落下しません。水洗い可能で、いつでも清潔に使えます。

サイズ 34x21.6x15.2 重量 1.24kg
素材 PP素材

口コミを紹介

彼女に買ってあげた化粧品の収納箱です、以前はテーブルが散らかっていましたが、今はこの収納ケースがあったので,テーブルが綺麗になりました。しかも、以前は急いで探していたものが、今すぐに見つけられます。区分は合理的で、女の子が手に入れるべきいいものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

計36本のリップやマスカラを収納できる

リップや口紅、マスカラやマニュキアまで細々したコスメをまとめて36本整理整頓できるコスメボックスです。透明なケースで、パッケージデザインやカラーを確認しやすくおしゃれに収納できます。汚れたら丸洗いも可能なので、いつでも清潔に使用できます。お店用にも。

サイズ 19x11.8x8cm 重量
素材 アクリル

口コミを紹介

作りもしっかりしていて階段式になっていて使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

セットしておいても分けて置いても使える

透明でどこに何が入っているかをひと目で確認しやすい透明タイプのメイクボックスです。中でもリップ好きにおすすめのメイクボックス。今日はどれにしようかと、リップを並べて収納できます。機能性が高く軽くて丈夫。滑り止めシート付きで、中でガタガタ動きません。

サイズ 上段サイズ: 21×12×8cm ・下段サイズ: 24×13×11cm 重量
素材 アクリル

口コミを紹介

コスメの収納に便利!サイズも大きすぎず、小さめのものならたくさん収納できます!
そんなに収納の割に机の幅を取らないところもいいかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

引き出し付きで見せないものを分けられる

家の中のおしゃれな飾りにもなる女性好みのメイクボックスです。軽量なうえ取って付きなので、メイク道具を入れても軽々持ち運びが叶います。上段は化粧水や乳液など高さのあるものを。2段の引き出しには細々したメイク道具を収納可能。見た目以上に大容量です。

サイズ 28.6×18.5×37cm 重量 1.2kg
素材 ABS素材

口コミを紹介

見た目が可愛いのと大容量収納可能ということで購入しました!このメイクボックスは主に休日に使っているコスメやストックとして保管しているコスメを入れています!だからこそ中身が見えておしゃれに保管出来るこちらがめちゃくちゃ便利です!

出典:https://www.amazon.co.jp

360度回転するのでどこからでも取り出しやすい

3つのパーテーションで仕切られたメイクボックスは、メイク道具の高さやサイズに合わせて適切な位置に収納できます。360度回転するのもこのメイクボックスの使いやすいポイント。6段階に高さも変えられ、自分のニーズに合わせられるでしょう。

 

ダイヤモンドパターンのアクリルが、光に当たるとキラキラ輝き高級感も感じられます。スペースを取らずにおきたい場所にどこでも設置できるのも魅力です。狭い場所に設置しても土台を回せば奥のものも取り出しやすくなるでしょう。

サイズ 320 x 215 mm 重量 850g
素材 ABS樹脂

口コミを紹介

回転して使いやすく大容量のものがすっきりおしゃれにまとまって見た目もきれい。組み立ても簡単で高さも調整できるのは◎。同じタイプのものがありましたが、この価格でこの品質は得した気分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

プチプラメイクボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7366092の画像

    Rofesi

  • 2
    アイテムID:7366180の画像

    NooMe

  • 3
    アイテムID:7366222の画像

    HB LIFE

  • 4
    アイテムID:7368529の画像

    銀座夢時

  • 5
    アイテムID:7368574の画像

    Begasso

  • 商品名
  • 透明メイクケース
  • 化粧品収納ボックス
  • 化粧品収納ボックス
  • アクリルコスメボックス
  • コスメボックス
  • 特徴
  • 360度回転するのでどこからでも取り出しやすい
  • 引き出し付きで見せないものを分けられる
  • セットしておいても分けて置いても使える
  • 計36本のリップやマスカラを収納できる
  • 様々なメイク道具やアクセサリーをまとめて収納可能
  • 価格
  • 1999円(税込)
  • 2288円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1780円(税込)
  • サイズ
  • 320 x 215 mm
  • 28.6×18.5×37cm
  • 上段サイズ: 21×12×8cm ・下段サイズ: 24×13×11cm
  • 19x11.8x8cm
  • 34x21.6x15.2
  • 重量
  • 850g
  • 1.2kg
  • 1.24kg
  • 素材
  • ABS樹脂
  • ABS素材
  • アクリル
  • アクリル
  • PP素材

大容量メイクボックスの人気おすすめランキング5選

ドレッサーのように使える卓上メイクボックス

落ち着いた上品なデザインと耐久性の高い木製が組み合わさった、価格以上に高級感の高いメイクボックスです。引き出しに施された装飾は高級感があります。

 

フタを開くと作業台もお目見えし、まるでコンパクトなドレッサーのような見た目に。鏡はメイク時に嬉しい三面鏡タイプで、バランスを確認しながらメイクできます。

サイズ 26x19x31cm 重量 2kg
素材 MDF

口コミを紹介

商品は木製でしっかりした作りなので重みはあります。たっぷり入ります。一番奥の背の高いスプレーなどの入ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

見た目はコンパクトでも大容量なメイクボックス

エレガントで高級感のあるグレーのローズ柄が、インテリアにおしゃれに馴染みます。左右2段のトレイには仕切りが付いており、メイク道具を定位置に収納できるのがポイント。種類ごとにまとめられるので、作業効率がアップするでしょう。高さのある化粧水も楽々入ります。

サイズ 25x18x23cm 重量
素材 木材繊維・ABS樹脂・アルミ合金

口コミを紹介

ボックスタイプの収納は初めてでなかなかどれにしょうか迷いました、仕事で出張メイクする時に使用するので他の人とかぶるのがイヤでしたのでまだ誰も持っていないこちらに決めました!ピンクとシルバーで可愛いしインパクトもあるので気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

自宅用からプロまで使いこなせる大容量

自宅のメイク道具をまとめて入れたい人も。メイクボックスを持ち歩きたいプロの人も満足できる整理整頓がしやすい大容量サイズが魅力です。6つに分かれる仕切りは整理整頓するのに最適。スーツケースに取り付けれ、旅行や出張にも持っていけます。

サイズ 約45x33x11cm 重量 1650kg
素材 PU・オックスフォード布・スポンジ・マジックテープ

口コミを紹介

MかLと悩みましたが、Lを購入して正解でした。家に散らばっていたメイク道具は一通り収納できました。普段リビングやキッチンのテーブルでメイクしてるので、メイク後パッと片付けられて、それでもって邪魔にならない場所に置けるのは本当に助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

仕切り付きの4段トレイでたっぷり収納可能

光沢のあるローズゴールドで高級感を演出するメイクボックス。内部は4段の大容量トレイになっており、メイク道具やスキンケア用品を十分収納することができます

 

開くと中のものがしっかり確認できるので、取り出しがしやすいのもポイント。ハンドル付きで持ち運びも叶います。素材はアルミ合金なので、強靭でぶつけても中のメイクアイテムが壊れる心配がありません。

サイズ 20x15x16cm 重量
素材 アルミ合金

口コミを紹介

質感などとても良いです。ミラーが付いていないモデルですが、収納量が多く、使いやすいです。ミラーは手持ちの分がありますしね。角があるのでカメラボックスぽいの感じはあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

普段使いの化粧品を整理収納しやすいメイクボックス

2層のメイクボックスで、アイテムごとに定位置を決められるパーテーションが魅力です。サイズの異なるブラシホルダーも付いており、ブラシや道具がバラバラになりにくくなっています。

 

どこでも持ち運びができるよう、ナイロン製で軽量なつくり。PVC製のフタ付きでメイクブラシの汚れがバッグにつくのを防止し、美しさが長持ちするでしょう。

サイズ W26×D24.5×H9cm 重量 670g
素材 オックスフォード・EVA

口コミを紹介

仕事のメイク道具を整理するために購入。いつもは観音開きのようなメイクボックスを使っていましたが、重いし場所とるし、キシキシとうるさかったのでこちらに変えたら嘘のようにスッキリ!もっと早く変えとけばよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量メイクボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7366136の画像

    Regalll

  • 2
    アイテムID:7366298の画像

    Hapilife

  • 3
    アイテムID:7366628の画像

    ROWNYEON

  • 4
    アイテムID:7368211の画像

    Hapilife

  • 5
    アイテムID:7368494の画像

    萩原

  • 商品名
  • プロ用 メイクボックス
  • メイクボックス
  • プロ用 メイクボックス
  • メイクボックス
  • 卓上鏡付きメイクボックス
  • 特徴
  • 普段使いの化粧品を整理収納しやすいメイクボックス
  • 仕切り付きの4段トレイでたっぷり収納可能
  • 自宅用からプロまで使いこなせる大容量
  • 見た目はコンパクトでも大容量なメイクボックス
  • ドレッサーのように使える卓上メイクボックス
  • 価格
  • 5141円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 5099円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 5929円(税込)
  • サイズ
  • W26×D24.5×H9cm
  • 20x15x16cm
  • 約45x33x11cm
  • 25x18x23cm
  • 26x19x31cm
  • 重量
  • 670g
  • 1650kg
  • 2kg
  • 素材
  • オックスフォード・EVA
  • アルミ合金
  • PU・オックスフォード布・スポンジ・マジックテープ
  • 木材繊維・ABS樹脂・アルミ合金
  • MDF

持ち運びできるメイクボックスの人気おすすめランキング5選

職人が1つ1つ丁寧に作り上げた木製メイクボックス

持ち運びのしやすい取っ手がついた高級感のある木製のメイクボックスです。ミラーは座った高さに合わせて角度を調整できるので、どんな姿勢でメイクしても自分の顔を確認しやすくなっています。

 

高さのあるスキンケアから細々したものを入れられる仕切りや引き出しも便利。木目のボディとゴールドの金具がアンティーク家具のようにインテリアに高級感を与えます。顔全体が映りやすい縦長ミラー付き。

サイズ H23(28.5)×W20×D31.5cm 重量 1.45kg
素材 天然木(桐材)

口コミを紹介

こちらはしっかりとした作りで、化粧品が付いてしまっても拭きとることもでき、とにかく使い勝手がよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち運びできるプロ用メイクボックスならこれ

取り外し可能なストラップ付きで、プロのメイクアップアーティストも取り回しをしやすい仕様です。ハンドルと鍵も付属しており、持ち運んだ先でのセキュリティーも安心。スライドトレーで3段で開き、中のものを確認しやすく取り出しやすくなっています。

サイズ W36cm×D22cm×H25cm 重量 3.5kg
素材 ABS

口コミを紹介

とても良い商品です。収納力もあり、仕切り板で幅も変えれるのでとても重宝してます。何よりシンプルでいいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

小物立て付きで整理しやすい

省スペースでコスメをまとめて収納したい人におすすめのメイクボックスです。高さのある化粧水からメイク道具まで整理整頓が叶います。内部にはワイドな鏡が付いており、フェイス全体をしっかり確認可能です。飾り枠と持ち手部分にシルバーをあしらい、高級感もあります。

サイズ 252×202×198mm 重量 1150g
素材 ポリプロピレン・ABS樹脂

口コミを紹介

洗面台においていたら、大きさも種類も様々なメイク用品ですのでどうしてもがやがやします。
引き出しにしまい込んだら取り出すのが面倒です。今はここにすべて収納しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルメイクに必要な道具をまとめて持ち運べる

清潔感のあるホワイトボディが、部屋においてもスタイリッシュに見せてくれます。フルメイクに必要な道具をまとめて収納できるほどの大容量セットで、整理整頓もしやすい。それでもまとめて持ち運べる取っ手付きなので、必要な時に必要な場所でメイクを叶えます。

サイズ 幅21×奥行11×高さ23cm 重量
素材 スチロール樹脂

口コミを紹介

洗面スペースの壁が白であり、インテリアにもマッチ、存在感を主張しないことが良い点です。また、ボックスのなかの仕切りがいい感じに分かれていて、使いやすい仕様になっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

鍵付きで子供のいる家庭でも安心

取っ手が付いているので、メイクする場所どこでも持ち運びが叶います。ポイントはプライバシーや防犯を避ける鍵が付属していること。子供のいる家庭ではいたずら防止に。外出先に持っていく場合でも鍵付きなら安心です。

 

オールブラックボディで汚れが目立ちにくいのもポイント。アルミ製なので、耐久性が高くシーンを選ばず使いこなせるでしょう。人に見られたくないものの管理にも。

サイズ 縦18×横22×マチ14cm 重量 約960g
素材 アルミ

口コミを紹介

鍵がついていて、大きさもちょうどよく、丈夫でしっかりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ち運びできるメイクボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7366149の画像

    木和田株式会社

  • 2
    アイテムID:7366249の画像

    ライクイット(like-it)

  • 3
    アイテムID:7366958の画像

    イモタニ

  • 4
    アイテムID:7368030の画像

    Dulcii

  • 5
    アイテムID:7367983の画像

    茶谷産業(Chatani)

  • 商品名
  • BLACKアルミボックス
  • 持ち運びができるメイクボックス
  • コスメボックス
  • プロ用 メイクボックス
  • 木製コスメティックボックス
  • 特徴
  • 鍵付きで子供のいる家庭でも安心
  • フルメイクに必要な道具をまとめて持ち運べる
  • 小物立て付きで整理しやすい
  • 持ち運びできるプロ用メイクボックスならこれ
  • 職人が1つ1つ丁寧に作り上げた木製メイクボックス
  • 価格
  • 2350円(税込)
  • 3217円(税込)
  • 2343円(税込)
  • 3999円(税込)
  • 7230円(税込)
  • サイズ
  • 縦18×横22×マチ14cm
  • 幅21×奥行11×高さ23cm
  • 252×202×198mm
  • W36cm×D22cm×H25cm
  • H23(28.5)×W20×D31.5cm
  • 重量
  • 約960g
  • 1150g
  • 3.5kg
  • 1.45kg
  • 素材
  • アルミ
  • スチロール樹脂
  • ポリプロピレン・ABS樹脂
  • ABS
  • 天然木(桐材)

かわいいメイクボックスの人気おすすめランキング5選

アラベスクの陰影とバイカラーがエレガント

女性らしく可愛らしいデザインのメイクボックスを探している方におすすめ。型押し型のアラベスク柄でエレガントで高級感があります。

 

大きなものを出し入れしやすいよう、手前が倒れる設計。覗き込まなくても中身が見やすくなっています。細々したものも整理しやすいのも魅力。

サイズ 幅36.5x奥行18.5x高さ22cm 重量 約2.3kg
素材 合成皮革(PVC)・ポリエステル

口コミを紹介

今までバラバラと分けて収納していた化粧品がこれ一つで全て収納できました。
背の高い化粧水瓶も小さな口紅も一緒に収納できてとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすさを追求したメイクボックス

シンプルで上品、高級感のあるフランフランのメイクボックス。色も派手すぎない上品な色合いは、好みのカラーが変わりやすい年代でも飽きずに使用できます

 

メイクボックスを開くと正面には大きなミラーが出現。視認性も高く、朝のメイクも夜のスキンケアもしやすいでしょう。

サイズ W220×D194×H265mm 重量
素材 PU・MDF・フロッキング

口コミを紹介

使い勝手がよても良いです。
色も気にいってます!

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトに収納できるおしゃれメイクボックス

清潔感のあるホワイトボディにコンパクトながらも収納容量の多いメイクボックスです。バスルームなど狭い空間でもコンパクトに収まるのは嬉しい。

 

ホコリから守りたいスキンケアアイテムには防塵性の高いカバー付きクリア収納スペースに。アイテムに合わせて置き場所を決められます。

サイズ 長29.5×幅20×高さ27.5cm 重量 1.8kg
素材 ABS樹脂

口コミを紹介

大きさ・重さ丁度よいです!引き出しは小さめなので多くは入れられませんがガバッとひけるので物は取り出しやすいし、全体的な収納力は抜群です。なによりデザインが可愛い!

出典:https://www.amazon.co.jp

ティッシュボックスも収納可能

女性らしい装飾が随所に施されたかわいいメイクボックスです。引き出しの取っ手はクリスタルガラスで、エレガントさも演出。ミラー裏側にはティッシュボックスを収納できるので、メイク中の肌ケアも簡単に叶います。部屋にそのまま置けるおしゃれさが魅力です。

サイズ H23×D19×W33cm 重量 1.75kg
素材 PVC木材プラスチック

口コミを紹介

見た目がおしゃれで収容力もあり化粧品の他にもペンやお菓子など入れられてとっても便利でこの化粧品収納BOX一つで部屋が片付きました。鏡の後ろは小物入れにもなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能性と耐久性の高いメイクボックス

持っているメイク道具がまとめて収納できるメイクボックスです。各引き出しにはメイク道具を滑りにくくする滑り止めつき。メイクアイテムのみではなく、ネイル用品を入れるのにもおすすめ。物足りなければ複数買いも可能なので、業務用としても使えるでしょう。

サイズ H15.8×D5.4×W9.5 重量
素材 アクリル樹脂

口コミを紹介

すごく気に入りました。違う大きさタイプのケースがそれぞれあるため、いろいろなものの収納が可能になります。クリスタルタイプなので、なかみが一目瞭然、化粧品を探す時間が減りました。すごく便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

かわいいメイクボックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7367057の画像

    HB LIFE

  • 2
    アイテムID:7367407の画像

    BUBM

  • 3
    アイテムID:7367460の画像

    GISSAR

  • 4
    アイテムID:7367939の画像

    Francfranc(フランフラン)

  • 5
    アイテムID:7368144の画像

    株式会社ナカムラ

  • 商品名
  • 化粧品収納ボックス
  • 化粧品収納ボックス
  • 化粧品収納ボックス
  • メイクボックス
  • カスタマイズできるとっておきのメイクボックス
  • 特徴
  • 機能性と耐久性の高いメイクボックス
  • ティッシュボックスも収納可能
  • コンパクトに収納できるおしゃれメイクボックス
  • 使いやすさを追求したメイクボックス
  • アラベスクの陰影とバイカラーがエレガント
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 3798円(税込)
  • 7500円(税込)
  • 8979円(税込)
  • サイズ
  • H15.8×D5.4×W9.5
  • H23×D19×W33cm
  • 長29.5×幅20×高さ27.5cm
  • W220×D194×H265mm
  • 幅36.5x奥行18.5x高さ22cm
  • 重量
  • 1.75kg
  • 1.8kg
  • 約2.3kg
  • 素材
  • アクリル樹脂
  • PVC木材プラスチック
  • ABS樹脂
  • PU・MDF・フロッキング
  • 合成皮革(PVC)・ポリエステル

メイクボックスにメイク以外に入れるなら?

メイクボックスはサイズも大きく、作りもしっかりしているのでメイク道具やコスメ以外にも様々な使い道が叶う万能アイテムです。

 

たとえば、仕切りがついているメイクボックスは薬箱として使うのもおすすめ。取っ手がついているメイクボックスは、特に必要な場所に移動するときに便利。大きく蓋も開くので、薬の種類や名前が確認しやすく取り出しやすくなっています。

 

また裁縫道具入れや釣り用のルアーボックスとして使う方もおられます。仕切りやポケット、引き出しは細々した小物を入れるのにも便利。整理整頓しやすくどこに何があるかを確認しやすいので、様々な用途で使用可能です。

まとめ

メイクボックスを選ぶためのポイントやランキングを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。お気に入りのデザインや、整理のしやすい設計かどうかなどチェックしてみましょう。自分の手持ちのアイテムを見ながら最適なものを選んでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事