サックス用マウスピースの人気おすすめランキング20選【アルトサックスやテナーサックスなどもご紹介】

記事ID23258のサムネイル画像

吹奏楽やジャズで使うサックスにつけている、マウスピースの寿命が近づいていませんか?サックス用マウスピースはヤマハやセルマーなど様々なメーカーから販売されています。そこで今回は、サックス用マウスピースの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。初心者の方も必読です!

吹奏楽やジャズで大活躍!サックス用マウスピースの魅力

木管楽器の花形であるサックスは、クラシックからジャズまで多様なジャンルの曲を楽しめる楽器です。そんな中、部活動や趣味などでサックスを始めてみたいと思っている初心者の方も多いのではないでしょうか。

 

実は、サックス用マウスピースの種類や構造、材質によってサックスの音色や吹きやすさが大きく変わります。また、サックス用マウスピースはヤマハやセルマーなどのさまざまなメーカーから販売されています。

 

そこで今回は、サックス用マウスピースの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは材質・値段・音色を基準に作成しました。購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

サックス用マウスピースの寿命を知ろう

サックス用マウスピースは、使用しているうちにだんだん摩耗して先端部分や内部のエッジ部分の角が取れていきます。特に先端の部分はリードが直接接する部分になるため傷がつきやすいという特徴があります。

 

摩耗が進んだサックス用マウスピースで演奏を続けると、音程が不安定になったり響きが悪くなっていきます。また、状態の悪いサックス用マウスピースで吹くことに慣れてしまうと、吹き方に悪い癖がでてしまう可能性があります。

 

「少し音程が安定しづらくなったな」「雑音が混じるようになったな」と感じたら、それはマウスピースの寿命のサインかもしれません。部活や趣味でサックスを演奏している方でしたら、2~3年を目安にサックス用マウスピースを交換することをおすすめします。

サックス用マウスピースの選び方

サックス用マウスピースは、材質や構造の違い、メーカーによって様々な種類があります。これからご紹介する選び方を押さえておけば、きっと演奏をより楽しめるようなサックス用マウスピースに出会うことができますよ。

サックスの種類で選ぶ

サックスには主に「ソプラノサックス」「アルトサックス」「テナーサックス」「バリトンサックス」の4種類があります。サックスの種類によって楽器の大きさが異なるため、対応するマウスピースも変わってきます

高音域を響かせるなら「ソプラノサックス」がおすすめ

サックスの中で最も高音であり、やわらかいさわやかな音色が特徴です。ソプラノサックスは吹奏楽ではあまり見かけませんが、ソロやアンサンブル・リーダーなどを務める重要な役どころです。

初心者は「アルトサックス」がおすすめ

生産数が最も多く、最も有名なのはアルトサックスです。バランスの良い音域を鳴らすことができ、幅広いジャンルの曲に対応しているので、吹奏楽などでも最もよく使用されています。部活動などで初めてサックスを買おうとしている方などにおすすめです。

ジャズを楽しみたいなら「テナーサックス」がおすすめ

テナーサックスはアルトサックスに次いで有名であり、特にジャズの曲に向いています。中音域を深みのあるサウンドで響かせることができ、味わい深い音色が特徴です。多くのジャズ・ミュージシャンたちもテナーサックスを使用しています。

低音を出したいなら「バリトンサックス」がおすすめ

サックスの中で、最も低い音を鳴らすのがバリトンサックスです。安定感があり力強い低音は吹奏楽やバンドを支え、演奏に深みを増してくれます。部活動でバリトンサックスを担当する方は、縁の下の力持ちとして大活躍するでしょう。

材質で選ぶ

サックス用マウスピースに使われる素材には、エボナイトやアクリル・フェノール樹脂、メタル、クリスタルガラスなどがあります。素材によって音色などの特徴が異なるので、見ていきましょう。

迷っているなら「エボナイト(ハードラバー)」がおすすめ

「ハードラバー」という名称で呼ばれることもあるエボナイトは、サックス用マウスピースとして最もメジャーな素材です。クラシックからジャズまで幅広いジャンルの曲によくなじみ他の楽器の音色と溶け込みやすいので合奏にも向いています。

 

エボナイトはサックスらしい素直な音色を奏でることができるので、初心者からプロまで幅広い奏者に愛されています。サックス用マウスピース選びで迷ってしまったら、間違いのないエボナイトを選択することをおすすめします。

初心者にはお手頃な値段の「アクリル・フェノール樹脂」がおすすめ

アクリル樹脂やフェノール樹脂でできたサックス用マウスピースは息を吹き込みやすく、音の立ち上がりが良いので特に初心者におすすめです。またリーズナブルな値段で購入できるのでレッスン用としても人気の素材です。

 

加工が容易であることから、カラフルな商品から透明タイプまで様々なデザインのマウスピースが登場していることもアクリル・フェノール樹脂の特徴です。見た目で他の人と差をつけたい方にもおすすめです。

パワーのある音色を出したいなら「メタル(金属製)」がおすすめ

メタルでできたサックス用マウスピースもあります。マウスピースに使われるメタルには真鍮、ステンレス、アルミ合金などがあります。表面のメッキには金メッキ、銀メッキ、クロームメッキなどが使用され、この種類によっても音のツヤが変わってきます

 

メタル製のサックス用マウスピースの特徴は、硬くてパワーのある音色です。フ―ジョンやロック系の曲の演奏や、アンプを通しての演奏に向いています。華やかな音色を際立たせたい方におすすめです。

繊細な表現にこだわるなら「クリスタルガラス」がおすすめ

透明感のある外観のクリスタルガラスでできたサックス用マウスピースは、すっきりとした明るい音色が特徴です。さらに、細かく繊細なニュアンスをつけることが可能なので、表現にこだわりたい方におすすめです。

 

しかし、他の素材と比べて音を鳴らすために多めの息量が必要なので、クリスタルガラスでの演奏に慣れるまでには時間がかかるかもしれません。またガラスでできているため、割れないように注意して扱うようにしましょう。

構造から選ぶ

サックス用マウスピースはティップオープニング、フェイシングなどといった部分から形成されています。構造の違いによっても音色が変わってきます。特に「ティップオープニング」「フェイシング」はマウスピース選びに重要なので、要チェックです。

「ティップオープニング」の開きは狭い方が初心者向き

「マウスピースの開き」とも呼ばれるティップオープニングとは、マウスピースとリードの先端の間にあるすき間のことを指します。ティップオープニングが狭いほど、少ない息で楽に音を鳴らすことができます。合奏にも溶け込みやすく、初心者におすすめです。

 

反対にティップオープニングが広いほど、大きな音量で派手に演奏することができます。ソロ演奏やバンド演奏などにおすすめです。ただし、ティップオープニングが広ければ多くの息を吹き込む必要があるので、初心者には難易度が高いかもしれません。

初心者には短めの「フェイシング」がおすすめ

フェイシングとは、リードとマウスピースが接する点からリードの先までの長さのことを指します。フェイシングが長いほどやわらかくて丸みのある音色を奏でられ、音に幅広い表情をつけることができます。しかし音程が定めづらいという難点もあります。

 

反対にフェイシングが短いほど、音程をコントロールしやすくなり、はっきりとしたクリアな音を鳴らすことができます。音に表情をつけにくくなりますが、初心者には短めのフェイシングがおすすめと言えるでしょう。

「チェンバー」は音の明るさに影響する

チェンバーとは、マウスピースの内部で音が共鳴する空間のことを指します。チェンバーの容積が大きいほど、しっかりとしたダークな音色を鳴らすことができ、容積が小さいほどキラキラとした華やかな音色が出ます。好みに合わせて選ぶことをおすすめします。

「バッフル」はチェンバーとのバランスを考えて選ぼう

バッフルとは、マウスピースの厚さを指します。バッフルが厚いほど太くてパワーのある音を鳴らすことができ、バッフルが薄いほど軽やかな音色が出ます。

 

チェンバーとバッフルは相関関係にあります。ロック系の曲で華やかな演奏をしたい場合などは小さめのチェンバーで厚めのバッフルがおすすめです。反対にクラシックなどでやわらかい音色を出したい場合は、大きめのチェンバーで薄めのバッフルを選びましょう。

「ウィンドウ」は音のまとまりに影響する

ウィンドウとは、リードを当てる窓になっている部分のことを指します。ウィンドウが大きいほど息の抜けが良くなり、ウィンドウが小さいほど音質がまとまりやすくなります。好みに合わせて選ぶことをおすすめします。

メーカーで選ぶ

サックス用マウスピースはヤマハやセルマー、バンドーレンなど様々なメーカーから販売されています。それぞれに特徴があるので、みていきましょう。

高品質とお手頃な値段を重視するなら「YAMAHA(ヤマハ)」がおすすめ

弦楽器、鍵盤楽器、音響楽器などの代表的なメーカーであるYAMAHA(ヤマハ)はサックス用マウスピースも販売しています。ヤマハのサックス用マウスピースは日本製ならではの確かな品質であるにもかかわらず、他社と比べてリーズナブルである点が特徴です。

プロも認める伝統の技術なら「Selmer(セルマー)」がおすすめ

セルマーは、フランスで初の管楽器総合メーカーとしてセルマー家により受け継がれているフランス企業です。130年以上の歴史をもち、プロの演奏家にも愛されているブランドです。サックス、クラリネット、マウスピースの生産を世界規模で展開しています。

マウスピースの定番なら「Vandoren(バンドーレン)」がおすすめ

バンドーレンは、1905年からマウスピースとリードの生産を行っている歴史のあるメーカーです。木管楽器のアクセサリーにこだわり続けた高品質の技術と検査体制によって、もはやマウスピース、リードの定番となっています。初心者にもプロにも人気のメーカーです。

試奏して「吹き比べ」をしよう

サックス用マウスピースのほとんどは、ひとつひとつ手作業で製造されています。したがって、同じモデルであっても商品に個体差が生じることも少なくありません。音色や吹き心地を確かめるために、購入前に楽器店などで吹き比べてみることをおすすめします。

お気に入りの奏者の「音色」で選ぶのもおすすめ

もしお近くに楽器店がないなど、どうしても吹き比べが難しい場合は、お気に入りの奏者の音色を頼りにサックス用マウスピースを選ぶこともおすすめです。動画を検索したり演奏者の口コミをチェックしたりして、ご自分に合ったマウスピースを探してみましょう。

ソプラノサックス用マウスピースの人気おすすめランキング5選

ジャズ曲におすすめのソプラノマウスピース

こちらのサックス用マウスピースは、演奏しやすさと豊かな音色にこだわりをもっています。バンドーレンの「V16」シリーズは、ジャズを演奏する人におすすめのバランスが考え抜かれたマウスピースとなっています。

材質 エボナイト ティップオープニング 1.72mm
フェイシング ミディアム・ロング

口コミを紹介

評判通りの柔らかな素晴らしい音でした。リガチャーをバンドーレンのオプティマムにしたところさらに良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽やかなレスポンスを実現

こちらのソプラノサックス用マウスピースは、フェノール樹脂でできているため息を吹き込みやすく、軽快なレスポンスを可能にしています。軽やかな音色を響かせたい方におすすめの商品です。また、リーズナブルな価格で購入できる点もおすすめポイントです。

材質 フェノール樹脂 ティップオープニング 1.20mm
フェイシング 19mm

口コミを紹介

さすがヤマハ!問題なく初心者にはよいのではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

革新的なデザイン

歴史のあるセルマーの技術を集大成して開発されたこちらのソプラノサックス用マウスピースは、吹きやすさを追究した革新的なデザインが特徴の最新モデルです。演奏しやすさにこだわっており、豊かな音色を奏でることができます。

材質 - ティップオープニング 1.06mm
フェイシング 21.00mm

口コミを紹介

今まで使っていたマウスピースの中で一番吹きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

国産の高品質

こちらのソプラノサックス用マウスピースは、品質にこだわりぬいた国産のモデルです。優れた音質を追究して職人がひとつひとつ手作業で作っているので、オンリーワンの上質な音色を鳴らしてくれるでしょう。メタル製なので、大音量で華やかな音を奏でます。

材質 メタル ティップオープニング 1.52mm
フェイシング 21.00mm

口コミを紹介

Yanagisawaのマウスピースは初めて購入しました。楽にどの音も吹き分けられてとても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

幅広いジャンルの曲に対応

こちらのソプラノサックス用マウスピースは、倍音が鳴りやすく太めの音色が特徴です。低音域から高音域までバランスの良い音が鳴るので、合奏やブルース、フュージョンなど幅広いジャンルの曲におすすめです。

材質 メタル(真鍮製) ティップオープニング 1.4mm
フェイシング -

口コミを紹介

本当に吹きやすい。フラジオ域も楽に出しやすい。オットーリンクメタルよりはちょっと太めなので咥えた時に喉が開きます。最低音のBbまでサブトーンも出しやすくこれはもう手放せません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソプラノサックス用マウスピースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6711194の画像

    Gottsu

  • 2
    アイテムID:6711156の画像

    柳澤管楽器

  • 3
    アイテムID:6711125の画像

    セルマー・パリ

  • 4
    アイテムID:6710792の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 5
    アイテムID:6710774の画像

    バンドーレン(VANDOREN)

  • 商品名
  • マウスピース メタル
  • マウスピース メタル
  • マウスピース コンセプト
  • マウスピース SS4C
  • マウスピース V16 S7
  • 特徴
  • 幅広いジャンルの曲に対応
  • 国産の高品質
  • 革新的なデザイン
  • 軽やかなレスポンスを実現
  • ジャズ曲におすすめのソプラノマウスピース
  • 価格
  • 23,835円(税込)
  • 25,080円(税込)
  • 16,072円(税込)
  • 4,860円(税込)
  • 14,168円(税込)
  • 材質
  • メタル(真鍮製)
  • メタル
  • -
  • フェノール樹脂
  • エボナイト
  • ティップオープニング
  • 1.4mm
  • 1.52mm
  • 1.06mm
  • 1.20mm
  • 1.72mm
  • フェイシング
  • -
  • 21.00mm
  • 21.00mm
  • 19mm
  • ミディアム・ロング

アルトサックス用マウスピースの人気おすすめランキング5選

ダークな音色と華やかな音色のハイブリッド

こちらのアルトサックス用マウスピースは、世界中のプロ演奏者から絶賛されるBARIのハイブリッド・シリーズです。メタル素材に独特の華やかな響きとダークな音色をコントロール次第で奏でることができるので、様々な表情をつけた演奏をしたい方におすすめです。

 

また、こちらの商品にはリガチャー、マウスピースキャップ、マウスピースポーチが付属品としてセットになっています。サックス周りのアイテムを一式そろえたい方にとって非常に便利なラインナップとなっています。

材質 メタル(ステンレス) ティップオープニング 1.83mm
フェイシング -

口コミを紹介

色々な音色を出せるので練習しがいがあります!

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

人気ブランドがお手頃価格で登場

こちらのアルトサックス用マウスピースは、人気のPLEYTECH・シリーズの中でもリーズナブルな価格で購入できる点が特徴です。マウスピースキャップとリガチャーも付属しているので、購入してすぐに演奏でき、大切に保管することができます。

材質 メタル ティップオープニング -
フェイシング -

口コミを紹介

かっこいい音が鳴るし、見た目も気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

吹きやすさと豊かな音色の両立

こちらのアルトサックス用マウスピースは、サーモプラスティックポリマーという新素材が使用されており、これによりエボナイトと同じような吹き心地と豊かな音色の両立を実現しました。リガチャー、プラスチックキャップ、マウスピースポーチが付属しています。

材質 サーモプラスティックポリマー ティップオープニング 1.55mm
フェイシング 24.00mm

口コミを紹介

軽いです。とにかく息遣いが変わりました。これ以前に使ったのが、チャンバーの太いマウスピースだったので、これほどまで息の使い方が変わるのか?!っと驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

快適な演奏姿勢を追究したフォルム

こちらのアルトサックス用マウスピースは、奏者がより快適な姿勢で演奏できるように研究されつくしたフォームで形作られています。これまでにない快適な吹き心地で豊かな音色を響かせることができます。初心者の方にもおすすめです。

材質 エボナイト ティップオープニング 1.58mm
フェイシング ミディアムロング

口コミを紹介

長時間練習しても疲れません。満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

サックスらしい素朴な音色

こちらのアルトサックス用マウスピースは、真っ直ぐで温かみのある音色が特徴です。すべての音域で均質に鳴り響き、柔軟性としなやかさのバランスがとれています。幅広いジャンルの曲に対応しているので、プロにも初心者にもおすすめです。

材質 - ティップオープニング 1.35mm
フェイシング 24.00mm

口コミを紹介

初めてマウスピースを変えましたが、こんなに吹きやすくなるとは思いませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

アルトサックス用マウスピースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6711340の画像

    セルマー・パリ

  • 2
    アイテムID:6711307の画像

    VANDOREN

  • 3
    アイテムID:6711269の画像

    セルマー・パリ

  • 4
    アイテムID:6711247の画像

    PLAYTECH

  • 5
    アイテムID:6711220の画像

    BARI

  • 商品名
  • マウスピース S90
  • マウスピース Profile
  • マウスピース プロローグ
  • アルトサックス用マウスピース
  • マウスピース ハイブリッド
  • 特徴
  • サックスらしい素朴な音色
  • 快適な演奏姿勢を追究したフォルム
  • 吹きやすさと豊かな音色の両立
  • 人気ブランドがお手頃価格で登場
  • ダークな音色と華やかな音色のハイブリッド
  • 価格
  • 15,180円(税込)
  • 15,222円(税込)
  • 5,672円(税込)
  • 7,980円(税込)
  • 22,815円(税込)
  • 材質
  • -
  • エボナイト
  • サーモプラスティックポリマー
  • メタル
  • メタル(ステンレス)
  • ティップオープニング
  • 1.35mm
  • 1.58mm
  • 1.55mm
  • -
  • 1.83mm
  • フェイシング
  • 24.00mm
  • ミディアムロング
  • 24.00mm
  • -
  • -

テナーサックス用マウスピースの人気おすすめランキング5選

吹きやすさと華やかなサウンドの両立

こちらのテナーサックス用マウスピースは、ジャズやファンク、ソウルにおすすめのジャバ(JAVA)シリーズです。エボナイトがもつ吹き心地の良さとメタル製のような華やかなサウンドの両立を実現しています。初心者からプロまでおすすめのモデルです。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.50mm
フェイシング ロング

口コミを紹介

非常に吹きやすく音の質も安定しています。今まで使用の物と比較するとかなり上質です。

出典:https://www.amazon.co.jp

完全機械生産の均一性

こちらのテナーサックス用マウスピースは、マウスピース業界では世界で初めての「完全機械生産」でできています。人間の手が加わっていないため個体差がなく、どの商品でも安心して使うことができます。世界のトップ奏者監修なので、質も保証されています。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.66mm
フェイシング -

口コミを紹介

見た目も均一でしたし、鳴らしても立ち上がり、レスポンス共に素晴らしいです。音色は程よいブライト傾向で、柔らかい音も出せることも分かったので、懐が深い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

音色のバランスの良さが強み

こちらのテナーサックス用マウスピースは、低音域から高音域までバランスの良い音色が特徴なので学生の部活動からプロの演奏まで人気のモデルです。古典的なクラシックからジャズまで幅広いジャンルの曲に対応しており、様々な分野の奏者から愛されています。

材質 - ティップオープニング 1.80mm
フェイシング 23.00mm

口コミを紹介

いかにも王道というか、定番。初心者にも吹きやすく、上級者の使用にも答えてくれると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジャズ用サックスマウスピースの定番

こちらのテナーサックス用マウスピースは、ジャズ・サックス用マウスピースの大定番ともいえるモデルです。メタル製のマウスピースの中でも温かみのある音色が特徴で、演奏に豊かな表情をつけることができます。

材質 メタル ティップオープニング 2.50mm
フェイシング -

口コミを紹介

まだ、サックスを始めて少しですがこのマウスピース使ってから少し楽に音が鳴るようになりました。豪華でいい音です。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽快なレスポンスが特徴

こちらのテナーサックス用マウスピースは、国内大手メーカーであるヤマハによる上質なクオリティでありながらリーズナブルな価格であることが魅力です。フェノール樹脂が使用されているため息を吹き込みやすくレスポンスが軽快である点が特徴です。

材質 フェノール樹脂 ティップオープニング 1.70mm
フェイシング 24mm

口コミを紹介

コスパ最強です。ポップス寄りの音が出る設計ですが、吹奏楽でもジャズでも相応に使えるオールラウンダーです。造りもしっかりしてて個体差も少なく、初心者から上級者まで使えるマウスピースだと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

テナーサックス用マウスピースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6712971の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 2
    アイテムID:6712955の画像

    オットーリンク

  • 3
    アイテムID:6712945の画像

    セルマー・パリ

  • 4
    アイテムID:6712929の画像

    D'Addario(ダダリオ)

  • 5
    アイテムID:6712920の画像

    バンドーレン(VANDOREN)

  • 商品名
  • マウスピ-ス TS4C
  • テナーサクソフォン・マウスピース メタル
  • マウスピース S90
  • マウスピース ジャズセレクト
  • マウスピース JAVA
  • 特徴
  • 軽快なレスポンスが特徴
  • ジャズ用サックスマウスピースの定番
  • 音色のバランスの良さが強み
  • 完全機械生産の均一性
  • 吹きやすさと華やかなサウンドの両立
  • 価格
  • 5,500円(税込)
  • 24,816円(税込)
  • 18,497円(税込)
  • 16,769円(税込)
  • 23,223円(税込)
  • 材質
  • フェノール樹脂
  • メタル
  • -
  • エボナイト
  • エボナイト
  • ティップオープニング
  • 1.70mm
  • 2.50mm
  • 1.80mm
  • 2.66mm
  • 2.50mm
  • フェイシング
  • 24mm
  • -
  • 23.00mm
  • -
  • ロング

バリトンサックス用マウスピースの人気おすすめランキング5選

5位

オットーリンク

バリトンサクソフォン・マウスピース ハードラバー

太く豊かな音色

こちらのバリトンサックス用マウスピースは、ジャズ奏者の大定番であるオットーリンクのハードラバー・モデルです。オットーリンクに独特の太く豊かなサウンドと、エボナイトらしいダークで温かみのある音色が特徴です。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.50mm
フェイシング -

口コミを紹介

ジャズを始めたくて買ってみました。とても吹きやすく、サウンドも気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

全音域に豊かな響き

こちらのバリトンサックス用マウスピースは、全ての音域で丸みをもち、豊かなサウンドを響かせることができます。合奏やクラシックにおすすめです。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.35mm
フェイシング ロング

口コミを紹介

非常にいいです。高校の部活動で使っていますがいい音が出ます。

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

マーブル模様がおしゃれ

こちらのバリトンサックス用マウスピースは、丸く優しい音色でありながらパワフルな響きを持っている点が特徴です。オレンジ色と黒色のエボナイトを混ぜることで、複雑な倍音を出しています。マーブル模様の見た目もおしゃれです。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.35mm
フェイシング -

口コミを紹介

見た目も音色も気に入っています。今まで使っていたマウスピースで一番いいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大音量サウンドが魅力的

こちらのバリトンサックス用マウスピースは、バリトンでも炸裂する大音量サウンドが魅力的です。バリトンサックス音がこもりがちですが、この商品はメタルならではの華やかな音色を響かせることができます。

材質 メタル ティップオープニング -
フェイシング -

口コミを紹介

高音から低音まで吹きやすく、バリッとエッジの効いたパワフルな音になりましたが、想像していた音よりはまだ柔らかい感じ。吹奏楽で使っても吹きかた次第では全然行けそうです。

出典:https://hb.afl.rakuten.co.jp

1位

クラシックに最適の上質な音色

こちらのバリトンサックス用マウスピースは、クラシックや吹奏楽のために作られたモデルです。高音から低音までのバランスが良く吹きやすい点が魅力です。豊かな響きを作りやすいので、初心者にもおすすめです。

材質 エボナイト ティップオープニング 2.20mm
フェイシング 28.00mm

口コミを紹介

吹奏楽のために初めて購入しました。低音の鳴りが良いだけでなく、高音も比較的出しやすいです。満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

バリトンサックス用マウスピースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6713041の画像

    ヤナギサワ(YANAGISAWA)

  • 2
    アイテムID:6713027の画像

    ボビーデュコフ

  • 3
    アイテムID:6713010の画像

    Gottsu

  • 4
    アイテムID:6713001の画像

    Vandoren(バンドレン)

  • 5
    アイテムID:6712989の画像

    オットーリンク

  • 商品名
  • バリトンサックス用マウスピース エボナイト
  • マウスピース メタル
  • セピアトーン・マウスピース
  • マウスピース オプティマム
  • バリトンサクソフォン・マウスピース ハードラバー
  • 特徴
  • クラシックに最適の上質な音色
  • 大音量サウンドが魅力的
  • マーブル模様がおしゃれ
  • 全音域に豊かな響き
  • 太く豊かな音色
  • 価格
  • 20,533円(税込)
  • 35,200円(税込)
  • 50,000円(税込)
  • 29,040円(税込)
  • 29,095円(税込)
  • 材質
  • エボナイト
  • メタル
  • エボナイト
  • エボナイト
  • エボナイト
  • ティップオープニング
  • 2.20mm
  • -
  • 2.35mm
  • 2.35mm
  • 2.50mm
  • フェイシング
  • 28.00mm
  • -
  • -
  • ロング
  • -

サックス用マウスピースパッチを使おう

サックス用マウスピースをくわえる際に、上の歯はマウスピースに直接当てるようにして固定します。このときマウスピースをうまく固定できないなど違和感をもつ方は、マウスピースパッチを貼ることをおすすめします。

 

パッチの厚さによって吹き心地が変わってくるので、複数のパッチで吹き比べてみましょう。またサックスの吹き方やお手入れの仕方について以下のサイトでも詳しく説明されています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

またサックスを大切に保管するために欠かせないサックスケースについては、以下の記事にて人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまでサックス用マウスピースの選び方や人気のおすすめ商品ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたか。ご自分に合ったマウスピースを選ぶことで、よりいっそうサックスの演奏を楽しんでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事