ベビーチェアベルトの人気おすすめランキング10選【付け方・代用方法】

外食先で子供用のイスが無くても、ベビーチェアベルトがあれば安心して赤ちゃんと食事を楽しめます。自宅でもハイチェアに取り付ければ立ち上がり防止にもなり安全です。今回はベビーチェアベルトの選び方や人気おすすめランキングをご紹介します。購入を迷っている方はぜひ参考にしてください。

ベビーチェアベルトがあれば外食も安心!

赤ちゃんとの外食で大人の椅子のみだと大変ですよね。ママとパパが交代で抱っこするなど、落ち着いて食事ができず負担が大きくなります。そんなとき、ベビーチェアベルトがあれば、ストレスなく赤ちゃんと一緒に外食を楽しめます

 

ベルト無しのハイチェアから大人の椅子にまで固定でき、転落や立ち上がりを防いでくれます。特にお座りが安定しなかったり、動きが活発だったりする赤ちゃんには必需品です。しかし、形状や機能性など商品によって異なるので、どれが良いか迷う方が多いと思います。

 

そこで今回は、ベビーチェアベルトの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは材質・使いやすさ・安全性などを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にください。

ベビーチェアベルトとは?メリットはなに?

ベビーチェアベルトとは、椅子の背もたれを活用して赤ちゃんと椅子をベルトで固定し、赤ちゃんのお座りをサポートするアイテムです。腰ベルトや肩ベルトが付いているので、急な立ち上がりや椅子からの落下を防いでくれます。

 

赤ちゃんとの外食時に大人の椅子のみだったり、ベルト無しの子供椅子だったりしても、ベビーチェアベルトがあれば、赤ちゃんをしっかり固定してお座りできるので安心です。家族でのお出かけや外食が快適になります。

 

また、ベビー用ハイチェアなどはお座りが安定していないと使用できませんが、ベビーチェアベルトは腰座り前から使用できるので、自宅で離乳食を食べさせるときにも重宝します。布製で折り畳めるので持ち運びしやすく、洗濯もできるので便利です。

いつからいつまで使える?

およそ生後6か月~7か月頃から使用することが多いようですが、赤ちゃんの成長や発達を見て判断し、赤ちゃんの腰がすわり、「ひとりでお座りできる月齢」から使用しましょう。

 

商品によっては3歳頃まで使用できるものもありますが、目安としては、赤ちゃんがスプーンやフォークを使って自分で食べるようになった頃(多くの場合は1歳~1歳半)が使用終了のサインです。

 

自分で食べるようになると、椅子と体が固定された状態では食べにくく、テーブルと体にすきまができて食べこぼしも増えてるので、使用をやめるのがおすすめです。しかし、椅子から立ち上がったり、離れたりしてしまう子は、2歳過ぎまで使用してもよいと思います。

ベビーチェアベルトの選び方

ベビーチェアベルトは、商品によって装着の仕方布の素材形状(タイプ)が違います。赤ちゃんとママにとって負担のないものを選びましょう。

形状で選ぶ

ベビーチェアベルトは主にベルトタイプパンツタイプサロペットタイプ・一体型タイプの4つに分けられます。それぞれ形状や装着方法が異なるので、選ぶ際に参考にしてください。

着脱しやすいのなら「ベルトタイプ」がおすすめ

ベルトタイプは椅子と赤ちゃんをベルトのみで固定するもので、4つのタイプの中でも最もシンプルな形状です。着脱しやすく、コンパクトにまとめられるので携帯用としてもおすすめです。

 

ただし、サイズによっては椅子に対してベルトの長さが足りなかったり、赤ちゃんが窮屈になったりするので、ベルトの長さが調整できるものを選ぶようにしましょう。

活発に動き回る赤ちゃんには「パンツタイプ」がおすすめ

パンツタイプは下半身に被せて椅子と赤ちゃんを固定するものです。お腹を包み込む形状なので、ベルトが食い込むことなく使い心地が良いです。また赤ちゃんが動くことで起こる「ずり下がり」がしにくいので、お座りの姿勢をしっかりとキープできるので安心です。

 

ベルトタイプより着脱に少し時間がかかりますが、活発で動き回る赤ちゃんには抜け出し防止になるのでおすすめです。

立ち上がり防止するなら「サロペットタイプ」がおすすめ

サロペットタイプは肩ベルトで椅子を固定するものなので、腰が据わっている赤ちゃんに使うのが良いです前かがみになりにくいので姿勢よく食事ができ、肩が押さえられるので椅子の上での立ち上がりを防止できます。

 

サロペットタイプはお出かけ用の迷子防止ベルトとして使用できるものも多く、ハーネスなどの迷子ひもの購入を検討している人には一石二鳥でおすすめです。

自宅メインで使うなら「一体型タイプ」がおすすめ

一体型タイプはベビーチェアベルトの上部を椅子の背もたれに被せるようにして装着するものです。お腹回り・肩・股部分などで固定するので安定感があります。他のタイプに比べてかさばるので、自宅や帰省先用として使うのがおすすめです。

活発で動き回るなら「しっかり固定できる」ものを選ぼう

活発でよく動き回る赤ちゃんであれば、しっかり固定できるベビーチェアベルトを選ぶようにしましょう。活発であれば、腰を支えるだけでは前のめりになってしまったり、落下したりする危険性があります。

 

足をバタバタさせるなら下半身をホールドできるもの、立ち上がろうとするなら上半身をホールドできるものなど、赤ちゃんの動き方の特徴に合わせて選ぶと良いです。また赤ちゃんの成長に合わせて、腰回りや背もたれなどの長さが調整できるものだと安心です。

 

ベビーチェアベルトはバックルやマジックテープで装着しますが、中には自分で外せてしまう赤ちゃんもいます。赤ちゃんの安全性を重視するのであれば、固定の仕方もよくチェックしておきましょう

清潔に使いたいなら「撥水加工・洗濯可能」がおすすめ

ベビーチェアベルトは綿などの布製が多いですが、中には、ポリエステルなど撥水加工されたものもあります。赤ちゃんは食べこぼしが多いので、撥水加工されていれば汚れをさっと拭き取れて、水分が染み込んで汚れるのを防いでくれます。

 

また、手洗いや洗濯機で洗濯可能なものを選べば、すぐに洗えて清潔に使い続けられるのでおすすめです。商品を選ぶ際はお手入れのしやすさにも着目してみましょう。

様々な場面で使いたいなら「大人の腰に装着できる」ものがおすすめ

抱っこが好きな赤ちゃん、椅子などのママやパパの膝以外に座らせると泣いてしまう赤ちゃんなど、椅子に座らせておくことが難しいタイプの子もいると思います。そんな時は大人の腰にも装着できるベビーチェアベルトが便利で、お出かけが快適になります。

 

大人の腰に装着することで、赤ちゃんを膝の上に座らせたまま固定できます。赤ちゃんは安心してご機嫌になり、ママやパパは両手が使えて食事がスムーズになるので、お互いが快適に過ごせます。

 

さらに、公園のベンチやレジャーシート、お座敷など背もたれのない場所でも使えるので、お出かけの幅も広がります。さまざまな場面で活用したい方におすすめです。

持ち運びやすさを重視するなら「ポーチ付き」がおすすめ

赤ちゃん連れのお出かけは荷物が多くなりがちなので、ベビーチェアベルトもコンパクトで持ち運びやすいものがおすすめです。軽量タイプ・コンパクトに折り畳めるタイプなどがありますが、ポーチ付きであると持ち運びしやすく、使用後にバッグの中が汚れる心配がありません

 

中には、チェアベルト自体がポーチに早変わりする「ポケッタブルタイプ」もあります。

ベビーチェアベルトの人気おすすめランキング10選

便利な3Wayタイプ

椅子に取り付けて使用するだけでなく、歩行練習時のサポートや迷子紐としても使える3Wayタイプです。大人の腰にも装着できるので、食事以外に移動時や本の読み聞かせの時などさまざまな場面で活躍します。

 

布面積が広いのでお子様への衝撃が少なく、メッシュ生地なので通気性も良く快適です。付属の収納ポーチでコンパクトに畳めて収納できたり、手洗いで洗濯できたりなど使い勝手も良い商品です。

対象年齢(目安) 首がすわって~4歳頃まで 材質 -
形状 サロペットタイプ

口コミを紹介

こちらはしっかりとチェアベルトの機能を果たし、かつシンプルで見た目も悪くないため満足です。
現在10ヶ月の娘に使用していますが椅子からの抜け出しもなく、ベルトを調整すれば身体の自由がきかなくなることもなく、安全面も問題なさそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スコットランド発のベビーチェアベルト

カラフルでおしゃれな柄が魅力的。色違いもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

椅子の背もたれに被せるようにして装着します。持ち運びにうれしい携帯ポーチ付きで、丈夫なので洗濯も可能なのが便利です。

対象年齢(目安) 8か月~30か月 材質 綿50%・ポリエステル50%
形状 パンツタイプ
8位

ピープル

べべポケット プレミアムメッシュ

360度どこでも装着可能!

チェアベルトとして使う以外に、対面抱っこや前向き抱っこなど、抱っこ紐としても使える優れものです。360度どこにでも装着できるので、さまざまなシーンで活用できます。肩・背中・腰の3点ベルトなので、大人の体への負担も少ないです。

 

カープ形状のホールドベルトがあったり、股部分に「あんよ楽々クッション」が付いていたりと、赤ちゃんも快適に過ごせます。また、コンパクトにまとめられて、手洗いOKなので使い勝手も良いです。

対象年齢(目安) 首がすわって~3歳頃まで 材質 ポリエステル
形状 パンツタイプ

口コミを紹介

折りたたむとコンパクトで大きめの財布くらいになります。これならカバンに入ります。しかも、折りたたんだ時にまとめる為のゴムが付いているので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

男女問わず使える可愛いデザイン

クマさんと星の柄が可愛いベビーチェアベルトです。腰のバックルを留めるだけで簡単に装着できます。肩と腰の2か所のベルトで、前かがみにならずに姿勢をキープできるので、動き回る子でも安心して使えそうですね。

 

軽量で持ち運びしやすく、PVC加工なので汚れが落ちやすいのがうれしいです。汚れたときは湿らせた布などでサッと拭き取るか、軽く手洗いしてください。ただし、洗濯機や水での丸洗いは避けましょう。

対象年齢(目安) 腰がすわって~2歳頃まで 材質 表地:綿100%(PVC加工)・裏地:ポリエステル100%
形状 パンツタイプ

口コミを紹介

買って良かったナンバーワン!!外出時に重宝してます。大人用の椅子しかないところでもこれさえあれば安心。肩もついていて暴れても落ちない!!飛行機も親がこれつけて赤ちゃんを抱っこすると安心。撥水加工になっているので白いけど食べこぼしも大丈夫です!

出典:https://www.amazon.co.jp

自宅のハイチェアにも使いやすい

 赤ちゃんとママが向かい合った状態で装着できるので安心です。装着後はベルトで長さを調節することで、赤ちゃんの腰回りをしっかりと固定できます。自宅のハイチェアからすぐに立ち上がってしまう赤ちゃんにもおすすめです。

 

腰や股の部分にクッション性のあるカバーが付けられているので、ベルトの食い込みやバックルなどが直接体に当たるのを防いでくれます。

対象年齢(目安) 腰がすわって~3歳頃まで 材質 ベルト:ポリプロピレン・クッション 表面:PVCレザー・クッション 中綿:ウレタン・クッション 裏地:ポリエステル
形状 ベルトタイプ

口コミを紹介

椅子の上でつかまり立ち、ひとり立ちをするようになり、落ち着くどころか激化していくので購入しました。集中して食べることの補助になると思います。それでも毎日離乳食食べさせることに一苦労していますが、買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

着け心地抜群!

バックル1つですぐに装着できます。また、椅子に取り付けるだけでなく、大人の腰にも装着できて便利です。ベルト全面にふかふかのクッションが入っているので、締め付けが苦手な赤ちゃんにもうれしいチェアベルトです。

 

ネットに入れて洗濯機で丸洗いできるので、お手入れも簡単です。

対象年齢(目安) 椅子に装着:腰がすわって~2歳半頃まで、腰に装着:腰がすわって~1歳半頃まで 材質 本体:綿・中芯:ウレタン
形状 ベルトタイプ

口コミを紹介

イスからの転倒防止に、とても安全で抵抗なく子供がイスに座っていられるので、職場に何度もリピして購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっかりホールドできる!

椅子の背もたれに被せて、ベルトを固定するだけなので装着が簡単です。肩ベルトが付いてホールド力があるので、お座りが不安定な赤ちゃんや動き回る赤ちゃんでも安心して使えます。耐久性のあるポリエステル素材で、洗濯機で丸洗いできます。

 

収納ポケットが付いているのでコンパクトに畳め、軽量なので持ち運びしやすく、お出かけや旅行時に重宝します。星柄やカラフルな無地など、デザインも豊富です。

対象年齢(目安) 6ヵ月以上 材質 ポリエステル
形状 一体型タイプ

口コミを紹介

1歳の娘にダイニングテーブルの椅子で使用しています。豆イスの時は途中立ち歩いたりして困っていましたが、こちらを使用してからはちゃんと食べてくれるようになりました!調節も出来、落ちることもなく大変重宝しています!もっと早くに買えばよかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

日本エイテックス

キャリフリー チェアベルトポケット 収納ポケット付き

人気のキャリフリーシリーズ

背もたれのある椅子であれば、ほとんどの椅子に使用できて装着も簡単です。手洗いも可能なので清潔に保てます。お腹で留めるセーフティーベルトもあり、急な立ち上がりにも安心です。大人の腰にも装着できるので、ママやパパの腰に付けて、膝の上に座らせることもできます。

 

チェアベルトをひっくり返し、ポケット入れて収納できる「ポケッタブルタイプ」なので、コンパクトに持ち運びができておすすめです。ポケットは便利なストラップ付きなので、手持ちのバッグに取り付けできます。

対象年齢(目安) 腰がすわって~3歳頃まで 材質 無地:ポリエステル100%・柄部分:綿100%
形状 パンツタイプ

口コミを紹介

ベビーチェアが無い場所でも背もたれのあるイスなら何でもベビーチェアに出来るし腰に巻いても使えるのが一番良いなと思い購入しました。まだ大人しく座ってくれる月齢では無いので主に腰で使っていますが外食もラクになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

1つで二役!

チェアベルトとしてだけでなく、お散歩での迷子紐としても使える優れものです。装着方法は簡単で、両脇でバックルを留めるだけです。さらに裏返して折り畳むとポーチに変身するので持ち運びも楽です。

 

水をはじきやすい生地を使っているため汚れが拭き取りやすく、丸洗いもできて衛生的です。お腹に当たる部分は赤ちゃんに優しい柔らかなメッシュ生地で、通気性も良いのもポイントです。

対象年齢(目安) チェアベルトとして:10か月~3歳頃まで、迷子ひもとして:歩き始め~4歳頃まで 材質 ポリエステル
形状 サロペットタイプ

口コミを紹介

子供がそろそろ歩き始めそうなので購入しました。お散歩の時にも、カフェでゆっくりしたい時にも使えてとても便利です。3歳の甥っ子があちこち走り回るのでそれをつけてお散歩してみたところ、交差点等で飛び出さず安心してお散歩出来ました。買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

日本エイテックス

キャリフリー チェアベルト

さまざまな場面で活躍!

お腹から胸まで布地があるので、前のめりになることなく赤ちゃんをしっかりと支えられるので、安心して食事ができます。大人用の椅子にベルトで留めるだけと装着も簡単で、汚れたら手洗いすることも可能です。

 

大人の腰に装着可能なので、レストランや公園のベンチ、帰省先などでも活躍します。赤ちゃんとのお出かけは荷物が多くなりがちですが、このチェアベルトは軽量で折りたためばコンパクトになるので、バックの中でも邪魔にならずに便利です。

対象年齢(目安) 腰がすわって~3歳頃まで 材質 無地:ポリエステル100%・柄部分:綿100%
形状 パンツタイプ

口コミを紹介

私の腰に巻いて息子をこれに座らせたところ、「そんな使い方もできるの?」と主人も驚いていた。椅子にも付けられ、外出先で何度も助けられた。コンパクトなのでリュックに入れっぱなしにしても邪魔にならなず、忘れることもない。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベビーチェアベルトのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対象年齢(目安) 材質 形状
1
アイテムID:8184171の画像
キャリフリー チェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

さまざまな場面で活躍!

腰がすわって~3歳頃まで 無地:ポリエステル100%・柄部分:綿100% パンツタイプ
2
アイテムID:8184168の画像
2WAYチェアベルト スヌーピー

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1つで二役!

チェアベルトとして:10か月~3歳頃まで、迷子ひもとして:歩き始め~4歳頃まで ポリエステル サロペットタイプ
3
アイテムID:8184165の画像
キャリフリー チェアベルトポケット 収納ポケット付き

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気のキャリフリーシリーズ

腰がすわって~3歳頃まで 無地:ポリエステル100%・柄部分:綿100% パンツタイプ
4
アイテムID:8189030の画像
収納ポケット付きチェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

しっかりホールドできる!

6ヵ月以上 ポリエステル 一体型タイプ
5
アイテムID:8184162の画像
セーフティベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

着け心地抜群!

椅子に装着:腰がすわって~2歳半頃まで、腰に装着:腰がすわって~1歳半頃まで 本体:綿・中芯:ウレタン ベルトタイプ
6
アイテムID:8184159の画像
セーフティチェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

自宅のハイチェアにも使いやすい

腰がすわって~3歳頃まで ベルト:ポリプロピレン・クッション 表面:PVCレザー・クッション 中綿:ウレタン・クッション 裏地:ポリエステル ベルトタイプ
7
アイテムID:8184156の画像
BEAR MASK チェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

男女問わず使える可愛いデザイン

腰がすわって~2歳頃まで 表地:綿100%(PVC加工)・裏地:ポリエステル100% パンツタイプ
8
アイテムID:8184153の画像
べべポケット プレミアムメッシュ

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

360度どこでも装着可能!

首がすわって~3歳頃まで ポリエステル パンツタイプ
9
アイテムID:8184148の画像
ベビーチェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スコットランド発のベビーチェアベルト

8か月~30か月 綿50%・ポリエステル50% パンツタイプ
10
アイテムID:8188410の画像
ベビーチェアベルト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

便利な3Wayタイプ

首がすわって~4歳頃まで - サロペットタイプ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ベビーチェアの代わりになるものはある?手作りはできる?

ベビーチェアベルトは家にあるもので代用したり、手作りしたりできます。購入前に急に必要となった場合や、裁縫の好きなママはぜひお試しください。

自宅にあるもので代用しよう

なんと、エプロン風呂敷、さらには抱っこひもスリングでも代用できます。ただし、どれも固定力が弱いので、椅子での食事を始めたばかりの時期や、チェアベルトの選択に迷っている期間に即席として使用する程度にすることをおすすめします。

エプロンで代用する

大人用のエプロンを使用します。エプロンはもともと食材の汚れがついてしまうことを前提としているので、汚れても安心ですね。

 

椅子に座らせた赤ちゃんにエプロンを着せ、腰ひもを使って赤ちゃんと椅子を固定させるだけで簡単にできます。一見、しっかりと固定できているようにも見えますが、やはり即席であることには変わりませんので、じゅうぶんに注意して目を離さずに使用してくださいね。

風呂敷で代用する

風呂敷を代用するのはとても簡単!大判の風呂敷を三角形に折って、赤ちゃんと椅子をくっつけるようにして両端を後ろで結ぶだけです。このとき、赤ちゃんと椅子をきつく締めすぎると苦しくなってしまうので気を付けてくださいね。

 

固定力はかなり弱いので、まだ立ち上がることができない子や、おとなしく椅子に座っていられる子向きと考えたほうがよさそうです。動きが活発になってきたら、簡単に抜け出せてしまって危険なので注意しましょう。

抱っこひもやスリングで代用する

前向き抱っこが可能な抱っこひもを持っているなら代用可能!椅子をママやパパに見立てて、前向き抱っこの要領で装着します。ウエストベルトを椅子の背もたれに回して留め、さらにショルダーベルトを背もたれに掛けてバックルを留めます。

 

比較的安定しやすいですが、メーカー推奨の使用方法ではないため、じゅうぶんに注意して使ってくださいね。

 

スリングを使用する場合は、風呂敷のように背もたれの後ろで結べば完成です。こちらも風呂敷同様、立ち上がれることができるようになった子や、動きの活発な子に使用するには危険ですので注意してください。

オリジナルのベビーチェアベルトを手作りしよう

ベビーチェアベルトは、布とマジックテープがあれば手作りできます。布は本体用に90×70㎝のものを2枚、本体に取り付けるひも用に80×10㎝を2枚用意します。マジックテープは赤ちゃんの体型に合わせて固定を調節するためのもので、30cm程度を用意しましょう。

 

ブログや無料の動画投稿等で作り方を紹介しているサイトもたくさんあります。お気に入りの生地を見つけたら、ママの見やすいサイトを参考に作ってみてはどうでしょうか。愛情たっぷりのオリジナルチェアベルトでお出かけを楽しんでください。

ベビーチェアベルトを過信しないで!

ベビーチェアベルトでしっかり固定することで、赤ちゃんの椅子からの転落を防ぐことができます。しかし、チェアベルトをしているから大丈夫!などと過信しすぎず、赤ちゃんを残して席を立つなど、目を離すことがないようにしましょう

 

また、チェアベルトの使用方法はしっかりと守って、安全で楽しいお食事タイムを過ごせるようにしたいですね。

自宅で使用するハイチェアもチェックしよう

赤ちゃんの腰が据わって、お座りができるようになってくると、ハイチェアなどの子供椅子が必要となってきます。成長に合わせてサイズ調整できるものおしゃれなデザインのものなど、さまざまな種類があります。

 

お座りが不安定な赤ちゃんにハイチェアは不安と感じる方もいるかもしれませんが、ベビーチェアベルトを併用すれば正しい姿勢で食事できます。以下の記事では、おすすめのハイチェアなどを紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

赤ちゃんの安全を守るその他のグッズはこちら

ベビーチェアの他にも赤ちゃんの安全を守るグッズを紹介しています。選び方や使い方も紹介しているのであわせてチェックしてください。

まとめ

ベビーチェアベルトは、インターネットサイト以外にも実店舗に置かれているものもありますので、現物を見たい方は足を運んでみてください。人気のデザインや手作りなど、お気に入りを見つけて赤ちゃんとのお出かけを楽しんでくださいね

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事