ダイエットシューズのおすすめ人気ランキング18選【効果やインナーマッスルを鍛える靴も】

ダイエットシューズは歩きながら体幹・インナーマッスルを鍛える靴です。今回は効果や口コミ、定番の船底型やアディダス・ニューバランス・バランスコアスニーカー、レディースなどのおすすめランキングをご紹介。ABCマートでの取り扱い、履くだけで痩せる靴はあるかについても必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ダイエットシューズで体幹やインナーマッスルを鍛えよう

「最近太ったかも」と思っても、いきなり本格的な運動をするのは大変ですよね。「ジムに通っても三日坊主に終わる」「できるだけ気軽に始めたい」、そんな方におすすめなのが運動をサポートして痩せる靴と人気のダイエットシューズです。

 

定番の船底シューズをはじめ、体幹・インナーマッスルを鍛える靴や内転筋を鍛えるシューズもあります。おしゃれなアディダスやリーボック・ニューバランスなど、多くのメーカーからレディース・メンズ共に発売されており、種類も豊富です。

 

そこで今回は人気のバランスコアスニーカーをはじめ、ダイエットシューズの選び方や商品ランキングを紹介します。ランキングは口コミや機能面・ブランド・デザインを基準に作成しました。ABCマートなど、取り扱っている場所についてもご紹介しています。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Fatyet

ウォーキングシューズ

屈曲性が高くメッシュ素材で履き心地がいい!口コミでも高評価

船底型のダイエットシューズです。しなやかに曲がる靴底と軽く通気性のいいメッシュ素材・かかと部分のエアクッションにより、快適な履き心地を実現しています。ポップでかわいいデザインも魅力です。

 

船底型の靴底は歩くたびに体の重心を移動させ、脛や腿・お尻やお腹の筋肉を使用させます。また、斜めにカットした独自のアウトソール形状により立った際に背筋が伸び、姿勢維持に役立ちます。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 23.0~25.5cm
素材 ポリエステル・ポリウレタン ・PU
靴底の高さ -
重量 260g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

ダイエットシューズとは?普通の靴とは何が違う?

ダイエットシューズは、運動やウォーキングをサポートしてくれるダイエット補助のためのアイテムです。フィットネスシューズやトレーニングシューズとも呼ばれ、体幹やインナーマッスルを鍛える手助けをします。

 

靴底が船底型などの不安定な形になっているのが特徴です。そのため、歩いたり運動したりする際にバランスをとらなければならず、普通の歩行や運動以上に筋肉を使い、効果的に鍛えられます。

 

履くだけで痩せるわけではありませんが、軽量だったり足にフィットするデザインになっていたりするので、効率よく快適に運動できるのが魅力です。

ダイエットシューズの選び方

ダイエットシューズは普通の靴と違い、きちんと自分に合ったものを選ばないと怪我をしてしまう場合があります。正しい知識を持ってダイエットシューズを選んでみましょう。

履き心地のいい「サイズ」かどうかをチェック

ダイエットシューズは靴底が不安定なため、サイズ選びが重要です。最近のダイエットシューズは靴底だけでなく、中敷きにも工夫を凝らしているものが多いので普通の靴よりも履き心地に圧迫感を感じる方も多くいます。

 

特に海外製の靴は「センチ」表記ではなく「インチ」表記なのでサイズ選びが難しいケースも少なくありません。なるべく店頭で試し履きをしてから購入しましょう。通販の場合は口コミを参考にして自分の足のサイズを考慮してから選んでみてください。

やる気を出すなら自分好みのおしゃれな「デザイン」を確認

ダイエットシューズを履いて運動をするモチベーションを上げたいのなら、靴のデザインは重要です。最近ではさまざまなおしゃれなダイエットシューズが販売されていますので、自分の好みの色やデザインの靴を探してみましょう。

 

色やデザインのほかにも装飾品が付いてる靴もありますので、お気に入りの一足を見つければ運動へのモチベーションを上げられます。モチベーションがキープできれば、ダイエットシューズを履いたウォーキングの習慣化も可能です

自分の「つま先の形状」をチェック

人の足の形はローマ型・ギリシア型・エジプト型の3つのタイプがあり、ダイエットシューズのつま先の形状には丸いものと尖ったものの2種類の型があります。ご自分の足型に合ったダイエットシューズの形状を選ぶのが、快適に使用するための重要なポイントです。

 

ローマ型は親指から小指までがほぼ同じ長さで揃っており、スクエア型とも呼ばれます。ギリシア型は人差し指が長く、山の形になっているタイプです。最後にエジプト型は親指が1番長く、次に人差し指・中指と短くなっていき、小指が最も短い形状になっています。

 

ローマ型・エジプト型の方は、爪先が丸い形のダイエットシューズがおすすめです。先が尖った形のものだと親指や小指が圧迫され、痛くなってしまう可能性があります。ギリシア型タイプの方は、丸いタイプ・尖ったタイプどちらでも使用可能です。

運動効果やフィット感が高いもので選ぶ

ダイエットシューズを選ぶときは見た目だけではなく、靴底の形状をよく確認しましょう。靴底の形状と期待できる運動効果を確認しておくのが大切です。

体幹・インナーマッスルを鍛える靴なら「船底タイプ」がおすすめ

船底型タイプはダイエットシューズでは定番の形で、靴底が船底みたいに丸みを帯びています。着地時に踵に重心がかかると靴の中のクッションが沈んで足元がグラグラするような不安定さを生み出すのが特徴です。

 

このような靴はまるで砂の上を歩いているような感覚やバランスボールの上に乗っているような感覚と表現されていて、体幹が鍛えられ履いて歩いて足の筋肉を刺激して運動効果を促進します。インナーマッスルを鍛える靴で足全体を引き締めたい方におすすめです。

日常生活の運動量をアップさせるなら「ゆりかごタイプ」がおすすめ

ゆりかごタイプは靴底がゆりかご状になっていて、日常生活の歩行動作をダイナミックにして運動量をアップさせるものです。ウォーキングの動作が下半身の筋力の活動量を上げてくれます。

 

一時期ブームになったダイエットサンダルもゆりかごタイプでした。現在はスニーカーやパンプスでもゆりかごタイプがあるのでチェックしてみてください。

ヒップアップなら「インナーマッスル・内転筋を鍛えるシューズ」がおすすめ

インナーマッスルとは姿勢を維持するためにある体幹部分の筋肉や、各関節まわりの小さな筋肉です。インナーマッスルを強化すると筋肉と神経の協調性が高められ、美しい姿勢での体のコントロールが容易になり、ヒップアップ効果も期待できます。

 

また、日常生活ではあまり使わない内もも部分にある内転筋を鍛えるのも大切なので、インナーマッスル・内転筋の活動量アップが期待できるシューズをぜひ試してみてください。靴の形状的にバランスが取りにくい場合もあるので、転倒には気をつけましょう。

歩きやすさ重視なら「フィット感・クッション性の高い中敷き」がおすすめ

ダイエットシューズは中敷きにこだわりをもって作られたものがとても多いです。ダイエットシューズは歩きにくそうなイメージがありますが、この歩きにくさを軽減するためにソフトな素材でクッション性が高められていたり、足裏の形状が工夫されていたりします。

 

研究を重ねて選び抜かれた素材が使われており、それぞれの靴にオリジナルの中敷きが使われるものも多く、ダイエットシューズを初めて使う方は中敷きのフィット感やクッション性が高い靴を選べば、足の疲労の軽減できるのでおすすめです。

脱げやすさが気になる方は「履き口が厚い靴」がおすすめ

ダイエットシューズを職場で利用するなど、長時間着用する方は履き口が厚い靴を選びましょう。履き口に厚みがあるタイプはクッション性が高く、足と靴の間に隙間ができにくいため、脱げにくくなっています。

 

足首に負担がかかりにくいのも嬉しいポイントです。ダイエットシューズを初めて買う方や、長距離のウォーキングが日課な方にも適しています。

シーン別で選ぶ

ダイエットシューズはたくさんの種類やデザインがあるので、シーンに合ったものを選ぶようにしましょう。

ウォーキングには「スニーカータイプ」がおすすめ

ダイエットシューズといえば、スニーカータイプが一般的です。通気性がいいので、ランニングやウォーキングなどの軽い運動に向いています。ダイエットシューズを履くと普段使わない筋肉を引き締めてくれる効果も見込めるのが利点です。

 

ただし、足に違和感や痛みがあるときは無理をせずに、安定するウォーキングシューズに履き替えるなど対策を取ってください。無理に同じものを使用し続けると、足に負担がかかり、ケガにつながる危険性があります。

オフィスでは「ローファータイプやパンプスタイプ」がおすすめ

最近のダイエットシューズはビジネスシーンでも履けるデザインのものが増え、見た目もダイエットシューズとわかりづらくTPOに合わせて選べるようになってきました。男性にはスーツと合わせても違和感のないローファータイプやブーツタイプがおすすめです。

 

女性にはパンプスタイプやサンダルタイプがおすすめで、デザイン性が高くおしゃれなダイエットシューズが増えているので、ダイエットへのモチベーションも更に上がります。外では履きづらい方は、オフィスの中で履き替えるのも1つの方法です。

脱ぎ履きのしやすさなら「スリッポン」タイプがおすすめ

スリッポンタイプのダイエットシューズは、脱ぎ履きしやすいのが魅力です。ちょっとしたタイミングで気軽に履きたい方や、脱ぎ履きの手間が面倒に感じる方はぜひチェックしてみましょう。コンビニに出かけるくらいならちょうどいいものも多くあります。

初心者は「負荷が少ない」かチェック

ダイエットシューズを履き始めたばかりの方や、これから購入を考えている方は、負荷が少ないものを選ぶようにしましょう。ダイエットシューズは履いて歩いたり走ったりするときに体にかかる負荷をあえて大きくしています

 

普通の靴よりも足が疲れやすく、初心者がダイエットシューズを履きこなすにはある程度の時間が必要です。無理をして高負荷や重量のあるシューズを履いてしまうとケガにつながるので、初めは負荷の少ないシューズで軽い運動から行いましょう。

人気ブランドから選ぶ

ダイエットシューズにも人気のブランドがあります。有名なスポーツブランドだと高機能でデザイン性も高くおしゃれなものが多いです。

おしゃれも楽しみたいなら「Reebok(リーボック)」がおすすめ

リーボックのダイエットスニーカーといえば「イージートーン」が有名ですが、2017年頃に惜しまれつつ販売を終了しています。しかしその翌年の2018年に「EVERROAD DMX」を発表しました。

 

リーボック独自のテクノロジー「ムービングエア」を搭載し、更にアクティブなウォーキングをサポートしてくれます。シンプルでシックな色味が多いのでどんな服装にも合わせやすいおしゃれさも魅力です。

豊富なデザインから選ぶなら「SKECHERS(スケッチャーズ)」がおすすめ

ポップな色使いとボリュームのあるスタイルが人気のブランドです。スケッチャーズは多くのダイエットシューズを販売しており、デザインもスニーカータイプからブーツ、サンダルタイプなど種類も豊富にあります。

 

カラーも明るい色使いのものが多いので普段使いにもぴったりなだけでなく機能面も充実しており、軽量でフィット性・クッション性にも優れた靴を多く販売しているのが人気の理由です。履いているだけで普段のお出掛けが楽しくなります。

レディースで選ぶなら「KateRuber(ケイトルーバー)」がおすすめ

LA生まれのファッションブランド「KateRuber」から生まれたファッショナブルトレーニングシューズが人気になっています。丸みのある形がかわいく、トレーニングもしたいけれどおしゃれも楽しみたいレディースをお探しの方におすすめです。

 

ヒップアップやふくらはぎの引き締めなどの効果も期待される独自設計のインソールが歩くだけで筋肉に負荷をかけてくれます最初のうちはバランスを取るのに苦労するかもしれませんが、慣れれば問題ありません。日常生活にフィットネスを取り入れてみましょう。

メンズを探すなら「adidas(アディダス)」がおすすめ

メンズのダイエットシューズをお探しの方は、アディダスのアイテムをチェックしてみましょう。クールなアイテムが多くあり、メンズも普段使いしやすいのが魅力です。レディースとお揃いで購入したい方にもおすすめできます。

男女でお揃いにするなら「New Balance(ニューバランス)」がおすすめ

ニューバランスのダイエットシューズは男女でお揃いにしたい方にぴったりなデザインです。どなたでも履きやすいおしゃれなデザインが多数揃っており、機能性も申し分ありません。キッズの展開もしているので家族でリンクコーデしたい方にもおすすめです。

スポーツ感覚で取り入れるなら「Nike(ナイキ)」がおすすめ

スポーツ用品メーカー・ナイキのダイエットシューズはスポーティでスタイリッシュなデザインが魅力です。大手スポーツ用品メーカーならではの機能性が高い商品がそろっています。スポーツ感覚でダイエットシューズを履きたい方はぜひチェックしてみましょう。

話題のバランスコアスニーカーなら「amepla(アメプラ)」がおすすめ

バランスコアスニーカーは歩くだけで体幹を鍛えられ、大殿筋や腓腹筋などにアプローチできる話題のダイエットスニーカーです。特許取得のインソールが姿勢をケアして痩せやすいバランスを作り出します。筋肉にも働きかけるスニーカーをお探しの方におすすめです。

試着したいならABCマートなど「靴専門店」をチェック

初めてのメーカーやサイズ選びに迷う方は、実店舗で試し履きをしてから購入するのがおすすめです。ABCマートなどの靴専門店ならいろいろなブランドを扱っているので、万が一お目当てのものが合わなくてもほかの商品を検討できます。

ダイエットシューズの人気おすすめランキング18選

こちらのランキングではダイエットシューズ以外にウォーキングをサポートするシューズも紹介しています。

1位

Fatyet

ウォーキングシューズ

屈曲性が高くメッシュ素材で履き心地がいい!口コミでも高評価

船底型のダイエットシューズです。しなやかに曲がる靴底と軽く通気性のいいメッシュ素材・かかと部分のエアクッションにより、快適な履き心地を実現しています。ポップでかわいいデザインも魅力です。

 

船底型の靴底は歩くたびに体の重心を移動させ、脛や腿・お尻やお腹の筋肉を使用させます。また、斜めにカットした独自のアウトソール形状により立った際に背筋が伸び、姿勢維持に役立ちます。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 23.0~25.5cm
素材 ポリエステル・ポリウレタン ・PU
靴底の高さ -
重量 260g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

軽くてデザインもかわいく歩きやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

New Balance

ウォーキングシューズ MW863

多機能ながらおしゃれ!ニューバランスの人気モデル

ドレッシーで高級感のあるデザインが魅力のダイエットシューズです。人工皮革は防水性があり、ほかにもクッション性・フィット感・安定性・耐久性などに優れています。さすがニューバランスといえる人気モデルです。

 

着脱が楽にできるファスナーがついており、靴底に入った多数の切れ込みにより、高いグリップ力も備えています。ビジネスにも使用できるおしゃれなダイエットシューズが欲しい方におすすめです。

基本情報
靴底のタイプ -
サイズ 24.0~27.0cm
素材 人工皮革・合成底
靴底の高さ 2cm
重量 270g (片足/26cm)
靴のタイプ スニーカー・革靴
もっと見る

口コミを紹介

通勤に使っていますがスニーカーのように足にピッタリ馴染んで歩いても疲れません。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

MUSCLE TRAINER

マッスルトレーナー ウォーキング

従来モデルより歩きやすさと履きやすさがアップ

人気のマッスルトレーナーシリーズから、従来のものより歩きやすく履きやすいモデルが登場しました。片足の重量が1.4kgとトレーニングに特化しているのはそのままに、商品名にもついているようにウォーキングに適した改良が施されています。

 

靴底が船底型になり、従来よりつまずきにくくスムーズな歩行が可能です。サイドにはファスナーが付いているので、重い靴でも楽に着脱できます。かかと部分のリフレクターにより、夜間の視認性も抜群です。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 24.5~28.0cm
素材 ナイロン・合成皮革・合成底
靴底の高さ -
重量 約1.4kg(片足)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

横にファスナーがあるので、一度紐を自分の足に合った大きさに会わせておけば、履きやすく脱ぎやすいのがいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

株式会社アメイズプラス

今村式スリムコアスニーカー

体幹を鍛えるシューズ!人気のバランスコアスニーカー

歩くだけでまるでモデルになったかのような姿勢をサポートしてくれるスニーカーです。ミスユニバースモデルの綺麗な姿勢を維持するためのウォーキング方法がスニーカー構造に落とし込まれています。

 

脚長効果が期待できる4cmヒールも嬉しいポイントです。独自のインソール構造により体幹軸を鍛えて、重心を足の内側にかけるような美姿勢を保ち、エクササイズをサポートします。

基本情報
靴底のタイプ -
サイズ 22.5~25.0cm
素材 合成皮革
靴底の高さ 4cm
重量 -
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

毎日履いて結果が楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

KateRuber

レッグジム

効率よく負荷をかけてくれるスニーカー

独自設計の2つのソールが歩く度に筋肉に運動負荷をかけるので、普通の靴よりも筋活動量が平均14%UP・消費カロリーも平均約13%UPしました。より効果的にヒップアップやふくらはぎの引き締めが期待できます。

 

LAのファッションブランドから販売されている靴なので、デザインもおしゃれです。履くだけで足が長く見える厚底タイプになっています。ウォーキングやジョギングなどの軽いエクササイズにぴったりです。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 23.5cm~24cm
素材 甲材:合成皮 中敷:エアークッション・ポリウレタンなど
靴底の高さ 7.5cm
重量 片足370g
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

白、黒、グレーの3色をリピートして履いています。毎日犬とのお散歩で8000から12000歩くらい歩きますが疲れません。とても歩きやすいので、今後も履き続けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ノーブランド

シェイプアップシューズ

エクササイズやウォーキングに最適!インナーマッスルを鍛える靴

15度の角度がついたソール部分が、程よく足裏の衝撃を吸収してくれるエクササイズに最適なシューズです。歩くたびに筋肉が活性化されるので、シェイプアップに繋がります。また、本革で高級感のあるデザインなのもポイントです。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 23.0cm~28.0cm
素材 本革
靴底の高さ 4.5cm
重量 580g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー・革靴
もっと見る
7位

mes SEA

厚底 ダイエットシューズ

オフィスでもプライベートでも履けるシンプルデザイン!

洋服に合わせやすいシンプルなデザインで、オフィスでもお出かけでも履いていけるダイエットシューズです。船底型なのでウォーキング時の歩幅がアップして、踵から爪先への体重移動も楽にできます。

 

靴の中の蒸れや臭いを防ぐ通気性のいいメッシュ生地・衝撃を吸収するエアクッションなど、機能面も充実しているのが強みです。横幅が狭い設計なので、甲高・幅広の足の方はサイズアップしてみてください。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 22.5~25cm
素材 ポリエステル
靴底の高さ 4.8cm
重量 約230g(片足)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

気になっていたので初購入しました。履きやすく背筋が伸びます。何より軽いので歩きやすいし走れます。2足目も買うと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

Uroi

厚底スニーカー

姿勢矯正サポート効果が期待できる

きれいな姿勢になりたいと望む方におすすめのウォーキングシューズです。15度の船型靴底で、重心を転移させてすねを引き締めるなど筋肉にアプローチできます。歩きながら姿勢矯正のサポートをしたい方におすすめです。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 23.0~24.0cm
素材 合皮
靴底の高さ 5cm
重量 540g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

実は2度目の購入です。前回3年近く履いていて歩きやすいし気にいってましたが、かかとの内側部分が磨り減って破れ又、同じスニーカーを購入しました。値段の割にはしっかりしてますよ!オススメ!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Agogoo

ナースシューズ サンダル

脱ぎ履きが簡単な船底シューズサンダル

15度の船底型のナースシューズサンダルです。留め具はマジックテープなので着脱が簡単で、忙しいときでも簡単み脱ぎ履きできます。中敷きは全面にクッションのため長時間立っていても疲れにくいのが魅力です。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 22.5~25.0cm
素材 フェイクレザー・ポリウレタン
靴底の高さ 5.5cm
重量 500g(梱包含む)
靴のタイプ サンダル
もっと見る

口コミを紹介

長時間歩いても疲れないので仕事用で購入しました。エアクッションのおかげで足の疲れも少なく、履き心地も良いですね。友人にも勧めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

[ziitop

厚底インヒールスニーカー

2つのソールで更に足が長く綺麗に見える

4cmのインソールと4cmのアウトソールで足がより長く見え、美脚効果が抜群です。爪先部分は丸くなっていて足の裏の力を分散してくれるので快適に歩けます。一見ダイエットシューズには見えないおしゃれなデザインです。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 22.0~26.0cm
素材 合繊
靴底の高さ 4cm
重量 -
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

めちゃくちゃ歩きやすいです。サイズもピッタリ。デザインもシンプルだけど、いい感じにゴツイ感も有って、気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

MUSCLE TRAINER

マッスルトレーナーオリジナル

有名登山家も愛用する人気のトレーニングシューズ

マッスルトレーナーの名の通り、通勤やお散歩や買い物などの短時間の使用で脂肪の燃焼と筋力アップに効率的です。普通の靴よりもエネルギー消費効率が25%もアップして有酸素運動の効果を得られます。

 

特許を取得したソールには金属粒と合成ゴムを一体成型して、片足1200g~1400gの重さです。履いて歩くだけで脂肪の燃焼に繋がります。下半身のトレーニングにぴったりのダイエットシューズです。

基本情報
靴底のタイプ フラットヒール
サイズ 24.5~28.0cm
素材 アクションレザー・鉄粒封入合成ゴム
靴底の高さ 2cm
重量 約1.4kg(片足)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

靴底に鉛を練り込んであるタイプなので、普通に重い靴です。
デザインも良く、持久力アップのため外出時は履いてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

Sanguine

ウォーキングシューズ

メッシュ素材で夏でも蒸れにくい!厚底ウォーキングシューズ

全体的にメッシュ素材でできているため夏でも蒸れにくく、快適に過ごせるウォーキングシューズです。5cmの厚底なので足長に見える効果があるのも嬉しいポイントになっています。また、美脚効果・フィットネス効果も期待できます。

基本情報
靴底のタイプ ゆりかごタイプ
サイズ 22.5~25.0cm
素材 ポリエステル
靴底の高さ 5cm
重量 -
靴のタイプ スリッポン
もっと見る

口コミを紹介

メッシュのため雨降りには不向きですがまわりには「可愛い」と高評価です。とても軽いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

アスティコ ロシオ

RGT ウォーキングシューズ

美しく正しいウォーキングフォームが身につく

この靴の秘密は踵をカットした独自の形状「ロシオマジックアングル」にあります。履いて直立したときに地面との傾斜が15度になるように設計されているのが特徴です。自然と背筋が伸びた姿勢になります。

 

普段使わない筋肉を使った背筋・腹筋・下肢の筋力トレーニングにぴったりで、着地時に土踏まずを刺激する仕様です。竹踏み運動のように下肢のトレーニング運動からシェイプアップも期待できます。

基本情報
靴底のタイプ フラットヒール
サイズ 25.5~27.0cm
素材 人工皮革
靴底の高さ 3cm
重量 580g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

ウォーキングに使ってます。最初は面白い感覚でしたが、正しい姿勢であるけるので疲れず長く歩けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Re:getA(リゲッタ)

ローファー ウォーキングシューズ

ビジネスシーンにも合わせられるおしゃれなウォーキングシューズ

人気健康シューズ・リゲッタのウォーキングシューズで、ローファーとしてスーツと合わせて履いたり踵を折り曲げてサンダルとして履いたりできます。でこぼこした構造のグミインソールは足のケアをサポートして、歩き疲れ防止に効果があります。

 

カラーも3色ありおしゃれなデザインなので、楽しく歩きたい方におすすめのシューズです。

基本情報
靴底のタイプ -
サイズ 25.0~27.5cm
素材 合皮
靴底の高さ 3cm
重量 -
靴のタイプ ローファー
もっと見る
15位

Sunlane

レディース ダイエット スニーカー

軽くて通気性のいいレディースダイエットシューズ

アッパーにニットメッシュ素材を使用して通気性がアップしたのが特徴のレディースダイエットシューズです。長時間履いていても蒸れにくく、爽やかな履き心地が続きます。女子力がアップしそうなかわいいレース模様のデザインも魅力です。

 

また靴底はでこぼこの上質なポリウレタン素材を採用しています。踵にはエアクッションが付いているので足への負担が少なく、滑りにくい仕様で歩きやすいのも嬉しいポイントです。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 22.5~25.0cm
素材 ポリエステル・アッパー ニットメッシュ
靴底の高さ 4.5cm
重量 540g(梱包含む)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

めちゃくちゃ軽くて、全然足の負担にならないです。疲れ知らずで歩きやすかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

adidas

トレーニングシューズ Alphabounce

軽くて耐久性の高いアディダスの人気シューズ

屋内外で使えるダイエットシューズです。サポート性とストレッチ性に優れており、横方向の動きもしっかり支えてくれます。耐久性の高いメッシュ生地で通気性が良く、長時間歩いても蒸れにくいのも魅力です。

基本情報
靴底のタイプ フラット
サイズ 17.0〜28.5cm
素材 ナイロン・ゴム
靴底の高さ 4.5cm
重量 -
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

口コミを紹介

今まで激しい運動をした時に靴が脱げるのが本当に嫌だったのですが、こちらは締め付け感が良く脱げません

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

Reebok(リーボック)

ウォーキングシューズ RAINWALKER DASH

雨の日も安心!リーボックの天然革製メンズウォーキングシューズ

軽くて疲れにくいリーボックのメンズウォーキングシューズです。高級な天然革を使用して作れられており、クッション製も抜群なので遠距離を歩く方にもぴったりです。シューズの表面は撥水加工が施されているため、雨の日でも安心です。

基本情報
靴底のタイプ 船底型
サイズ 24.5~28.5cm
素材 天然皮革
靴底の高さ 3.5cm
重量 380g (片足/26cm)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る
18位

プランドゥ

体幹筋エクサスニーカー

靴底の立体ボールがインナーマッスルと骨格筋の運動をサポート

独特な靴底の形状が特徴的なダイエットシューズです。ソールに立体的な円形の凹凸がついており、インナーマッスルと骨格筋の運動をサポートします。履き口が伸縮するので、着脱も容易です。

基本情報
靴底のタイプ 立体ボール
サイズ M:23.0~23.5cm・L:24.0~24.5cm
素材 ポリエステル・合成底
靴底の高さ -
重量 約140g (片足)
靴のタイプ スニーカー
もっと見る

ダイエットシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 靴底のタイプ サイズ 素材 靴底の高さ 重量 靴のタイプ
アイテムID:14906383の画像

Amazon

楽天

ヤフー

屈曲性が高くメッシュ素材で履き心地がいい!口コミでも高評価

船底型

23.0~25.5cm

ポリエステル・ポリウレタン ・PU

-

260g(梱包含む)

スニーカー

アイテムID:14906380の画像

Amazon

楽天

多機能ながらおしゃれ!ニューバランスの人気モデル

-

24.0~27.0cm

人工皮革・合成底

2cm

270g (片足/26cm)

スニーカー・革靴

アイテムID:14906377の画像

Amazon

楽天

ヤフー

従来モデルより歩きやすさと履きやすさがアップ

船底型

24.5~28.0cm

ナイロン・合成皮革・合成底

-

約1.4kg(片足)

スニーカー

アイテムID:14906374の画像

Amazon

楽天

ヤフー

体幹を鍛えるシューズ!人気のバランスコアスニーカー

-

22.5~25.0cm

合成皮革

4cm

-

スニーカー

アイテムID:14906371の画像

Amazon

楽天

ヤフー

効率よく負荷をかけてくれるスニーカー

船底型

23.5cm~24cm

甲材:合成皮 中敷:エアークッション・ポリウレタンなど

7.5cm

片足370g

スニーカー

アイテムID:14906370の画像

Amazon

楽天

ヤフー

エクササイズやウォーキングに最適!インナーマッスルを鍛える靴

船底型

23.0cm~28.0cm

本革

4.5cm

580g(梱包含む)

スニーカー・革靴

アイテムID:14906367の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オフィスでもプライベートでも履けるシンプルデザイン!

船底型

22.5~25cm

ポリエステル

4.8cm

約230g(片足)

スニーカー

アイテムID:14906364の画像

Amazon

楽天

ヤフー

姿勢矯正サポート効果が期待できる

船底型

23.0~24.0cm

合皮

5cm

540g(梱包含む)

スニーカー

アイテムID:14906361の画像

Amazon

脱ぎ履きが簡単な船底シューズサンダル

船底型

22.5~25.0cm

フェイクレザー・ポリウレタン

5.5cm

500g(梱包含む)

サンダル

アイテムID:14906358の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2つのソールで更に足が長く綺麗に見える

船底型

22.0~26.0cm

合繊

4cm

-

スニーカー

アイテムID:14906355の画像

Amazon

楽天

ヤフー

有名登山家も愛用する人気のトレーニングシューズ

フラットヒール

24.5~28.0cm

アクションレザー・鉄粒封入合成ゴム

2cm

約1.4kg(片足)

スニーカー

アイテムID:14906352の画像

Amazon

楽天

ヤフー

メッシュ素材で夏でも蒸れにくい!厚底ウォーキングシューズ

ゆりかごタイプ

22.5~25.0cm

ポリエステル

5cm

-

スリッポン

アイテムID:14906349の画像

Amazon

楽天

ヤフー

美しく正しいウォーキングフォームが身につく

フラットヒール

25.5~27.0cm

人工皮革

3cm

580g(梱包含む)

スニーカー

アイテムID:14906348の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ビジネスシーンにも合わせられるおしゃれなウォーキングシューズ

-

25.0~27.5cm

合皮

3cm

-

ローファー

アイテムID:14906345の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽くて通気性のいいレディースダイエットシューズ

船底型

22.5~25.0cm

ポリエステル・アッパー ニットメッシュ

4.5cm

540g(梱包含む)

スニーカー

アイテムID:14906342の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽くて耐久性の高いアディダスの人気シューズ

フラット

17.0〜28.5cm

ナイロン・ゴム

4.5cm

-

スニーカー

アイテムID:14906341の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨の日も安心!リーボックの天然革製メンズウォーキングシューズ

船底型

24.5~28.5cm

天然皮革

3.5cm

380g (片足/26cm)

スニーカー

アイテムID:14906340の画像

Amazon

楽天

ヤフー

靴底の立体ボールがインナーマッスルと骨格筋の運動をサポート

立体ボール

M:23.0~23.5cm・L:24.0~24.5cm

ポリエステル・合成底

-

約140g (片足)

スニーカー

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、ウォーキングシューズ・ランニングシューズの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

また、以下ではダイエットスリッパについてご紹介しています。

履くだけで痩せる靴はない?本当に効果はあるの?

結論から言うと、履くだけで痩せる靴は存在しません。いくらダイエットシューズと銘打っていたとしても履くだけで痩せるのは無理があります。履くだけで痩せる靴ではありません。アウトソール部分をあえて不安定な形にして、日常生活で使いきれていない筋肉を使うようにするアイテムです。

 

そうして、結果としてダイエットのサポートをしてくれるようになります。ちょっとした隙間時間にウォーキングやジョギングなどの習慣づけを行っておくと、生活リズムを整えられておすすめです。

姿勢の矯正効果が期待できる歩き方とは?

姿勢の矯正効果が期待できる歩き方は、歩行中の正しい姿勢を意識するのが重要です。歩く前に、骨盤と胸が動くようにしておく必要があるので、次の動きを10回ずつ行いましょう。まず胸を引き上げて骨盤を反らせ、骨盤を倒します。

 

このとき、自然にお腹に力が入っているか・親指に重心があるか・背筋がしっかり伸びているかを確認しましょう。

ダイエットシューズを履く際のポイント

ダイエットシューズはただ履くだけは痩せません。あくまでも痩せるための補助アイテムと考え、正しい使用方法を理解したうえで購入したり、履いたりしましょう。

自分の体力に合った使い方をする

ダイエットシューズを履きこなすにはある程度の筋力が必要です。ダイエットシューズは普通の靴と形状も重さも違う場合があり、運動経験のない方がいきなりダイエットシューズを履いてランニングすると転倒の危険があるので気を付けましょう。

 

ダイエット効果を期待していきなり長い時間ウォーキングするのもやめてください。最初は短い距離から始め、食事制限など正しいダイエット方法を実践しつつ距離を伸ばしていきましょう。無理はせずに自分の体力に合わせて履くのが大切です。

注意事項は必ず確認する

ダイエットシューズは普通の靴と履き心地が違うのでメーカーからの安全に関する注意事項が添付されていたり、購入するサイトの商品説明に記載されていたりします。必ずその注意事項は目を通すようにしましょう。

 

怪我や足のトラブルに繋がらないように正しい使用方法を知り、安全に履いて使えるようにダイエットシューズの注意事項は必ずチェックするようにしてください。

お年寄りや怪我をしている方は使用を控える

ダイエットシューズは足元が不安定なので、お年寄りや怪我をしている方は使用を控えてください。歩く程度は可能な怪我でも、痛みから無意識に負傷箇所を庇うように歩いてしまってバランスを崩し、転倒してしまう恐れもあります。

 

腕などの怪我であっても、ダイエットシューズは普通の靴より転びやすいため、怪我の悪化につながりかねません。更に普通の靴とダイエットシューズでは、歩いた際の感覚が異なるのも重要なポイントです。

 

特にお年寄りはダイエットシューズを履いたときのほか、普段の靴に履き替えた際にも感覚が戻らず、バランスを崩して転倒してしまう可能性があります。

まとめ

ダイエットシューズの選び方とおすすめ商品ランキングをご紹介しました。ダイエットシューズはいろいろなブランドからいろいろな特徴を持った商品が発売されています。ぜひ本記事を参考にお気に入りの一足を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年03月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

シューズラックの人気おすすめランキング14選

シューズラックの人気おすすめランキング14選

収納家具・収納用品
ピラティスDVDの人気おすすめランキング10選【自宅でレッスン!】

ピラティスDVDの人気おすすめランキング10選【自宅でレッスン!】

DVD・ブルーレイソフト
メンズシューズの人気おすすめランキング18選【おしゃれな流行りの靴も】

メンズシューズの人気おすすめランキング18選【おしゃれな流行りの靴も】

メンズ靴
【2024年最新版】お取り寄せジュースのおすすめ人気ランキング17選【美味しい無添加も】

【2024年最新版】お取り寄せジュースのおすすめ人気ランキング17選【美味しい無添加も】

その他のギフト
美味しいジュースのおすすめ人気ランキング16選【体にいい飲み物や日本産も】

美味しいジュースのおすすめ人気ランキング16選【体にいい飲み物や日本産も】

その他ドリンク
メンズ用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング16選【最強の疲れないウォーキングシューズ】

メンズ用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング16選【最強の疲れないウォーキングシューズ】

スポーツウェア