歯ブラシケースの人気おすすめランキング10選【除菌ケースや電動歯ブラシケースも】

記事ID22210のサムネイル画像

歯ブラシケースは、旅行・出張や職場や学校などに歯ブラシを携帯できる便利グッズ。子供用から大人用まで幅広く販売されています。しかし種類や機能性や便利性は様々で、電動歯ブラシケースや紫外線除菌ケースまであります。そこで今回は、歯ブラシケースの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にして下さい。

歯ブラシケースの役割は衛生的に保つこと!

歯ブラシケースの役割は、なんと言っても先ずは衛生的に清潔に保つこと。実は、最近になって紫外線を活用した除菌ケースや電動用専用のケースなど、ケースのバリエーションが豊富になってきています。

 

しかし、一口に歯ブラシケースとは言っても子供用から大人用まで種類・タイプ・機能性などは多種多様ハードケース・ポーチ・タオル・コップ付き・衛生的な機能・大きさ・サイズ・おしゃれ性・持ち運びやすさ・手入れのしやすさなど選ぶのに迷ってしまいます。

 

そこで今回は、歯ブラシケースの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、大人用・子供用・除菌・おしゃれ性・持ち運びやすさなどを基準にしています。購入を迷われている方は、ぜひ参考にして下さい。

歯ブラシケースの選び方

ここからは、歯ブラシケースの選び方とポイントをご紹介します。選び方のポイントは、サイズ・大人用・子供用・タイプ・衛生的な機能・電動歯ブラシ用などです。

収納する量に適した「サイズ」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、まず「サイズ」の確認は重要なポイント。入れる歯ブラシのサイズに合わせるのはもちろん、同時に収納したい歯磨き粉やデンタルケアグッズなどによってて適応サイズは異なります。

 

歯ブラシ単体だけやミニ歯磨き粉程度の同時収納であればコンパクトタイプで十分です。容量の大きい歯磨き粉やデンタルグッズを同時収納するのであれば、サイズにゆとりのある筒状タイプやポーチタイプがおすすめです。

大人用と子供用で選ぶ

ここでは、歯ブラシケース大人用と子供用とで選ぶ方法やポイントをご紹介します。

「大人用」なら使うシーンに合ったタイプがおすすめ

「大人用」歯ブラシケースを選ぶ時には、使うシーンに合ったデザインや機能性のタイプを選びましょう。旅行、出張、職場、アウトドアなど使うシーンによって、サイズの大きさや形状が異なってきます。また衛生的な機能性も考慮して選びましょう。

 

旅行・出張では、歯ブラシ以外の関連グッズも収納できる大きめサイズ職場では歯ブラシと歯磨き粉が収納できるタイプ中型サイズアウトドアではコップ付きのタイプなど。また電動歯ブラシを携帯する方は、専用ケースまたは入れるのに適したタイプを選びましょう。

「子供用」なら可愛らしいキャラクターやデザインがおすすめ

「子供用」歯ブラシケースを選ぶ時には、子供が愛着を持って楽しく歯磨きを行うことが大切。可愛いいキャラクターやデザインコップ付きのタイプなどを選ぶと喜んでくれます。もちろん、衛生面での機能性の良いタイプを選びましょう。

種類・タイプで選ぶ

ここでは、歯ブラシケース「種類・タイプ」で選ぶ方法をご紹介します。選び方のポイントは、ハードケース・ポーチ・タオル・コップ付きです。

歯ブラシの損傷を防止したいなら「ハードケース」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、歯ブラシの損傷を防いで保護したいなら、プラスチックやシリコン製などの「ハードケース」がおすすめです。硬くて丈夫なので特にブラシの毛先が曲がることを予防してくれます。またコンパクトタイプが多いので携帯に便利です。

歯ブラシの関連グッズもまとめて入れるなら「ポーチ」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、歯ブラシ以外の関連グッズも一緒にまとめて収納するなら「ポーチ」がおすすめです。歯磨き粉・マウスウオッシュ・入れ歯など関連グッズの多さに合わせた大きさ・サイズを選びましょう。また電動歯ブラシを収納することもできます。

お手入れのしやすさを優先するなら「タオル」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、手入れのしやすさを考慮するなら「タオル」タイプがおすすめです。タオルタイプでは、収納ポケットに歯ブラシを入れてストラップで丸めた状態で携帯します。歯ブラシを入れるだけで水分を吸収して乾燥させてくれます。

旅行中やアウトドアで使うなら「コップ付き」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、旅行中やアウトドアで使用するなら「コップ付き」がおすすめです。コップ付きであれば、コップが無い場所でも気軽に歯磨きができるので便利です。また筒状のタイプであれば、歯ブラシ以外の関連グッズも同時に収納することができます。

衛生的な機能で選ぶ

ここでは、歯ブラシケース「衛生的な機能」で選ぶ方法をご紹介します。選び方のポイントは除菌・防臭・防カビ・通気性です。

常に衛生的に保ちたいなら「除菌」ができるタイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、常に衛生的に清潔に保ちたいなら「除菌」ができるタイプがおすすめです。歯ブラシの湿気は臭いやカビ、雑菌の繁殖の原因です。最近では、紫外線を利用してケースに入れて置くだけで、除菌できる「除菌ケース」が増えています。

臭いの発生を防ぎたいなら「防臭」できるタイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、臭いの発生を防いでくれる「防臭」ができるタイプがおすすめです。タオルタイプの歯ブラシケースには、臭いの発生原因となる細菌を分解する素材を使用したタイプもあります。タオル地は臭いの根源である、湿気も吸収してくれます。

カビの発生を防ぐなら「防カビ」ができるタイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、カビの発生を防げるような機能性もチェックしておきましょう。通気性が悪く湿ったままの歯ブラシを放置しておくとカビの増殖を進行させます。通気性が良く、防菌・防臭などの機能があるタイプを選びましょう。

早い乾燥で雑菌の増殖を防ぐなら「通気性」の良いタイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、早く乾燥させて雑菌の増殖を防ぐために「通気性」の良いタイプがおすすめです。歯ブラシを濡れたままで通気性の悪いスペースで保管すると、さまざまな雑菌が増殖します。通気孔があるタイプや一部がメッシュ状のケースがおすすめです。

歯ブラシに合うサイズで選ぶ

ここでは、歯ブラシケース「合うサイズ」で選ぶ方法をご紹介します。選び方のポイントは、コンパクトサイズと相応サイズです。

歯ブラシだけを収納するのなら「コンパクトサイズ」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、歯ブラシだけを携帯するのならできるだけ「コンパクトサイズ」がおすめです。歯ブラシがジャストフィットして、持ち運びの揺れや振動による損傷や摩耗を防いでくれます。また嵩張らずにどこにでも収納できるので、携帯に便利です。

関連グッズも一緒にまとめて収納するなら「相応サイズ」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、関連グッズも一緒に収納したいなら「相応サイズ」がおすすめです。一緒にまとめて入れたい歯みがき粉やデンタルフロスや歯のケアグッズなどの量に適応できる大きさ・サイズを選びましょう。

電動歯ブラシ用には「専用ケース」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時に、電動歯ブラシ用のケースならば、「専用ケース」と「入れらるケース」とがあります。電動歯ブラシの専用ケースは、ジャストフィットできるように設計されています。また入れられるケースには、筒状タイプやポーチタイプがあります。

見栄えも良くするなら「おしゃれなデザイン」がおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、「おしゃれなデザイン」を選ぶことも大切。自分の好みに合わせて見栄えもするおしゃれなデザインを選べば、歯磨きのモチベーションも高まります。また子供用には、可愛いい色・デザイン・キャラクターがおすすめです。

清潔に保つなら「手入れのしやすい」タイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、「手入れのしやすさ」も選び方のポイント。歯ブラシケースは、濡れたままの歯ブラシを収納するので汚れやすいもの。洗いやすく乾燥がしやすいタイプや、入れて置くだけで歯ブラシのケアにもなるタオルタイプなどがおすすめです。

持ち運びの便利性なら「収納しやすい」タイプがおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、どのようなスタイルで携帯するかによって持ち運びの便利性も変わります。旅行バッグ、ビジネスバッグ、ポケット、ランドセルなど歯ブラシケースを収納する種類によって、収納しやすいタイプを選びましょう。

「人気メーカー」で選ぶのもおすすめ

歯ブラシケースを選ぶ時には、「人気メーカー」で選ぶのもおすすめです。子供向けのタイプなら「スケーター」が、定番タイプなら「ライオン」が、除菌タイプなら「KAKOO」などのメーカーがおすすめです。

大人用歯ブラシケースの人気おすすめランキング5選

電動歯ブラシケースならコレに決まり!衝撃に強いEVA樹脂製!

衝撃に強く耐久性のあるEVA樹脂素材で設計された、電動歯ブラシ用の収納ケース。電動歯ブラシを落下時の衝撃や持ち運び中の振動などから、しっかり保護します。内部は防水のポリウレタンレザーが採用され、雑菌の増殖や汚染を予防します。

 

内部には電動歯ブラシがしっかりフィットし、メッシュポケットには電源コード・歯ブラシヘッド・歯磨き粉などが収納できます。ケースの重量は100gと軽いので旅行・出張などへの携帯にも便利です。なお、歯ブラシケースのみの販売となっています。

素材 EVA樹脂 サイズ 縦24 x横 8.51 x厚み 1.52 cm
重量 100 g カラー シルバー、ブラック、ネイビー、ローズ

口コミを紹介

大きさが合えばどのメーカーの電動歯ブラシが収納できるし当たり前ですが防水でよろしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

旅行・出張・アウトドアー・キャンプなどに最適!

歯ブラシと一緒に歯磨き粉・マウスウオッシュ・髭剃りなども同時に収納できるスタイリッシュな筒状の歯ブラシケース。開ければコップとして使用できます。旅行・出張・職場・アウトドア・キャンプなど、あらゆる場面で活躍できる95gと軽量の歯ブラスケースです。

素材 PP(ポリプロピレン) サイズ 縦20.5cm×横6.5cm×厚み6.5cm
カラー ブルー、シルバーグレー 重量 95g

口コミを紹介

一般的に歯磨きケースと言えば、コンビニで販売している小さい歯磨き粉が入る程度のケースを連想すると思う。しかし、会社等で毎日歯磨きする人にとっては小さな歯磨き粉より普通サイズの歯磨き粉が入るサイズの方が助かる!また、蓋はコップにも使用可!

出典:https://www.amazon.co.jp

片面がメッシュ状の通気性の良いポーチ!

丈夫なナイロン素材で片面が通気性を良くするメッシュになったポーチタイプの歯ブラシケース。内側にはメッシュのポケットがあり、小物の関連グッズを収納できます。なお電動歯ブラシの携帯にも利用ができます。旅行・出張や職場での利用におすすめです。

素材 ナイロン/片面メッシュ サイズ 横21.0×縦8.5cm
カラー ホワイト、ピンク、ネイビー 重量

口コミを紹介

バッグの中に入れて持ち歩く為、通気性のある歯ブラシポーチを探していたところ、このポーチを見つけて購入しました。裏側が全面メッシュになっていてムレがなくて気に入っています。ファスナーも生地もシッカリしていて満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

職場置きに最適な歯ブラシと歯磨き粉もセット!

縦長のスマートなシルエットで、意図的に中身を見せない設計の不透明な歯ブラシケース。30gの小歯磨き粉と歯ブラシがセットになっていてお得です。キャップを外したら、スマートな口すすぎができるミニコップとして使えます。

 

歯ブラシの毛の部分が収まる位置には、通気孔が設置されているので濡れた歯ブラシを早く乾燥させることができます。コンパクトでスリムな設計なので、スペースも取らずに置けるので職場での歯磨きにおすすめです。

素材 サイズ 収納可能な歯ブラシの上限サイズ:縦18.5×横13.5×厚み10.1cm(
カラー グリーン、ピンク、ブラック 重量

口コミを紹介

CMでたまたま見かけて、こんな商品が欲しかった!と思い、会社で使うように購入しました。歯ブラシにキャップをつけるとカビなど衛生的に不安があり、ポーチ方式の入れ物も好きではなかったので、シンプルで機能的で気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

常に清潔に保て消臭効果もある今治タオルのケース!

綿100%の今治タオルを使った歯ブラシケース。ブリーズブロンズという素材が採用され消臭効果があります。歯磨き後は、歯ブラシを収納するだけで水分が吸収されるので、清潔に保つことができます。また何回でも洗濯できるのでお手入れも簡単です。

 

内側のポケットに歯ブラシと関連グッズの歯磨き粉などを収納して、ストラップで丸めればケースが完成!全11色のカラーバリエーションから好きな色が選べるのも魅力です。

素材 綿100%(今治タオル) サイズ 縦20×横30.5cm
カラー 全11色 重量

口コミを紹介

歯ブラシケース臭くなる問題、かさばる問題、濡れて汚い問題etc...MOYOの歯ブラシケースはすべて解決します。タオルなので吸水力抜群でタオルだからコンパクト、そして洗っていつでも清潔に使える。もっと早く買えばよかった。デザインも素敵でおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

大人用歯ブラシケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6581576の画像

    MOYO モヨウ

  • 2
    アイテムID:6583953の画像

    ライオン

  • 3
    アイテムID:6594677の画像

    Cee Cloud Shop

  • 4
    アイテムID:6581629の画像

    AYADA

  • 5
    アイテムID:6583998の画像

    ProCase

  • 商品名
  • 今治タオル歯ブラシケース
  • 歯ブラシケース 歯磨き粉付き
  • 歯ブラシ収納ポーチ
  • 歯ブラシケース コップ付き
  • 電動歯ブラシ収納ケース
  • 特徴
  • 常に清潔に保て消臭効果もある今治タオルのケース!
  • 職場置きに最適な歯ブラシと歯磨き粉もセット!
  • 片面がメッシュ状の通気性の良いポーチ!
  • 旅行・出張・アウトドアー・キャンプなどに最適!
  • 電動歯ブラシケースならコレに決まり!衝撃に強いEVA樹脂製!
  • 価格
  • 1,650円(税込)
  • 493円(税込)
  • 1,430円(税込)
  • 1,488円(税込)
  • 1,799円(税込)
  • 素材
  • 綿100%(今治タオル)
  • ナイロン/片面メッシュ
  • PP(ポリプロピレン)
  • EVA樹脂
  • サイズ
  • 縦20×横30.5cm
  • 収納可能な歯ブラシの上限サイズ:縦18.5×横13.5×厚み10.1cm(
  • 横21.0×縦8.5cm
  • 縦20.5cm×横6.5cm×厚み6.5cm
  • 縦24 x横 8.51 x厚み 1.52 cm
  • カラー
  • 全11色
  • グリーン、ピンク、ブラック
  • ホワイト、ピンク、ネイビー
  • ブルー、シルバーグレー
  • シルバー、ブラック、ネイビー、ローズ
  • 重量
  • 95g
  • 100 g

子供用歯ブラシケースの人気おすすめランキング3選

女の子に大人気のキャラクター絵の歯ブラシ付きコップ型ケース

女の子に大人気の「すみっコぐらし」のキャラクターがデザインされたコップ式の歯ブラシケース。ジョイント式で半分に折り畳めて収納できる歯ブラシがセットになっています。通園・通学や家族旅行などでおしゃれ好きな女の子におすすめです。

素材 AS樹脂 サイズ ケース:縦11×横7.3×厚み5cm
カラー 淡ピンク 重量 50g

口コミを紹介

子供(年長児)のお泊まり保育用に急遽購入しました。近場に本人の気に入ったものがなかったため、このピンクのすみっコに即決でした。キャンプにも持って行けてるので、とても活躍してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

アナと雪の女王の可愛いい歯ブラシケース

女の子に大人気のアナと雪の女王のキャラクターがデザインされた歯ブラシケース。衝撃に強い丈夫な素材が採用され、子供でも開けやすいスライド式と洗いやすい設計になっています。子供用歯ブラシとミニ歯磨き粉の収納が可能。なおケース本体のみの販売です。

素材 本体:ポリプロピレン、フタ:AS樹脂 サイズ 縦19.4×横4.1×厚み2.4cm
カラー ブルー 重量

口コミを紹介

洗いやすいデザインで気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

男の子に人気のトイストリーのキャラクターで歯ブラシ付きのケース

男の子に人気のトイ・ストリーのキャラクターがデザインされた歯ブラシケース。歯ブラシが付属になったセット価格なのでお得です。付属の歯ブラシの柄にもトイ・ストリーがデザインされています。学校や行楽でのデンタルトレーニングとしておすすめです。

素材 ポリプロピレン サイズ 縦16.5×横3.0×厚み2.5cm
カラー ブルー 重量 50g

口コミを紹介

開けやすいこと、また衛生面を考え購入しました。2歳児でも開けられますし、使い勝手がいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

子供用歯ブラシケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6568164の画像

    スケーター(Skater)

  • 2
    アイテムID:6590128の画像

    スケーター(Skater)

  • 3
    アイテムID:6581546の画像

    スケーター(Skater)

  • 商品名
  • 歯ブラシケース トイ・ストーリー
  • 歯ブラシケース アナと雪の女王
  • 歯ブラシケースすみっコぐらし
  • 特徴
  • 男の子に人気のトイストリーのキャラクターで歯ブラシ付きのケース
  • アナと雪の女王の可愛いい歯ブラシケース
  • 女の子に大人気のキャラクター絵の歯ブラシ付きコップ型ケース
  • 価格
  • 550円(税込)
  • 300円(税込)
  • 600円(税込)
  • 素材
  • ポリプロピレン
  • 本体:ポリプロピレン、フタ:AS樹脂
  • AS樹脂
  • サイズ
  • 縦16.5×横3.0×厚み2.5cm
  • 縦19.4×横4.1×厚み2.4cm
  • ケース:縦11×横7.3×厚み5cm
  • カラー
  • ブルー
  • ブルー
  • 淡ピンク
  • 重量
  • 50g
  • 50g

除菌用歯ブラシケースの人気おすすめランキング3選

おしゃれなツートンカラーの紫外線除菌・歯ブラシケース

おしゃれなツートンカラーが見映えする除菌歯ブラシケース。紫外線の光を照射して、歯ブラシに付着した雑菌の繁殖を徹底的に除菌します!電源は単3乾電池またはUSB充電方式で本体ケースのみの販売です。旅行・出張、職場・学校・入院など幅広く使えます。

素材 ABS樹脂 サイズ 縦19.0×横1.7cm
カラー ローズピンク 重量 140g

口コミを紹介

携帯用の歯磨きセットは、ビニルケース入りが主流です。使用後の保管は、衛生管理がとても気にかかっていました。TV番組で芸能人から紹介があり、早速購入しました。歯ブラシサイズに余裕がありごく一般的なタイプならどれでも収納に問題はないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

リチウム電池内蔵でUSB充電の除菌歯ブラシケース

リチウム電池が内蔵された紫外線での除菌ケースで、フル充電で30回の滅菌が可能。歯ブラシを挿入して蓋を閉めるだけで、歯ブラシを360度の角度から消毒できるので操作は簡単です。雨季や湿度の高い環境下でも、細菌の増殖を防げるので安心です。

素材 ABS樹脂 サイズ 縦25.0×横5.0×厚み2.3cm
カラー 淡ブルー、ピンク 重量 130g

口コミを紹介

使い易いし持ち運びも出来るので重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動歯ブラシにも適用できる紫外線除菌ケース

通常の歯ブラシはもちろん、電動歯ブラシにも適用ができる除菌の歯ブラシケース耐衝撃性・耐久性に優れたABS樹脂を素材に採用し、重さ100gと軽量でサイズもコンパクト。電源は電池式で5分間の殺菌終了後は、電源が自動OFFとなる節電機能も魅力です。

素材 ABS樹脂 サイズ 縦21×横5×厚さ2.3cm
カラー ブルー 重量 100g

口コミを紹介

職場で使用。職場では歯ブラシを乾燥させる場所がないので紫外線による除菌は重宝します。使い始めてからニオイがなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

除菌用歯ブラシケースのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6587815の画像

    KAKOO

  • 2
    アイテムID:6568177の画像

    Hipoten

  • 3
    アイテムID:6583866の画像

    オーラルドクター(ORAL DOCTOR)

  • 商品名
  • UV殺菌歯ブラシケース
  • UV-C 歯ブラシ除菌器
  • 除菌歯ブラシケース DV-135PK
  • 特徴
  • 電動歯ブラシにも適用できる紫外線除菌ケース
  • リチウム電池内蔵でUSB充電の除菌歯ブラシケース
  • おしゃれなツートンカラーの紫外線除菌・歯ブラシケース
  • 価格
  • 2,280円(税込)
  • 2,399円(税込)
  • 2,000円(税込)
  • 素材
  • ABS樹脂
  • ABS樹脂
  • ABS樹脂
  • サイズ
  • 縦21×横5×厚さ2.3cm
  • 縦25.0×横5.0×厚み2.3cm
  • 縦19.0×横1.7cm
  • カラー
  • ブルー
  • 淡ブルー、ピンク
  • ローズピンク
  • 重量
  • 100g
  • 130g
  • 140g

通販サイトでも比較して選んでみよう!

歯ブラシケースを選ぶ時には、楽天・Amazon・Yahoo!以外の通販サイトもチェックして比較しながら選びましょう。

歯ブラシケースの幅広い品揃えなら「ヨドバシ.com」もチェック

「ヨドバシ.com」の通販サイトは、歯ブラシケースの幅広い品揃えが魅力。レギュラー定番の歯ブラシケースから除菌ケースや電動歯ブラシ用のケースまで幅広くラインナップしています。

レギュラー定番の歯ブラシケースなら「モノタロウ」もチェック

「モノタロウ」の通販サイトは、レギュラー定番の低価格帯のカテゴリーでの歯ブラシケースの豊富さが魅力。200円~1000円までの範囲で豊富にラインナップしています。

衛生的な除菌歯ブラシケースを使いこなそう!

歯ブラシケースの衛生的な機能性の良さはとても重要!歯ブラシを濡れた状態で保管するので、雑菌が増殖する機会を与えます。でも、除菌ケースを使いこなせば安心です。

5分間で99.9%の除菌効果なので雨季でも安心!

除菌ケースは、紫外線の光を5分間照射するだけで、99.9%の雑菌を除去することができます。虫歯の原因となるミュータンス菌の繁殖実験でも、除菌効果が実証されているので、虫歯の予防にも効果的。雑菌の繁殖が心配な雨季や湿気の多い場所でも安心ですよ。

使い方は簡単!歯ブラシを入れて蓋を締めるだけ!

除菌ケースの使い方はとても簡単!一般的な歯ブラシケースと異なる点は、充電が必要なことだけです。電源は、乾電池式、またはUSB充電式が主流。充電された状態で、歯ブラシを収納してフタを締めるだけで、360度の角度から歯ブラシを5分間で除菌します。

軽量・コンパクトで幅広いシーンで活躍!

除菌ケースは、重量が100g~150g程度の軽量でスリムなボディ。持ち運びにはどこへでも収納できて、置く場所も選ばないコンパクトなサイズです。旅行・出張、職場・学校・病院、アウトドア・キャンプ・スポーツジムなど、幅広いシーンで活躍できます。

歯ブラシケースの代用はできる?

歯ブラシケースを探しても好みのタイプが見つからない時には、「代用」としてペンケースやポーチがおすすめです。ペンケースやポーチにはおしゃれなタイプも数多くあります。サイズが合うもので、できるだけ通気性の良いタイプがおすすめです。

歯ブラシケースに同時収納したい歯磨き粉もチェック

歯ブラシケースには、歯ブラシはもちろん、歯みがき粉も同時に収納する場合がとても多い関連グッズです。自分の好みの歯ブラシケースを選ぶともに、歯みがき粉もチェックしておきましょう。

 

なお下記の記事では、歯磨き粉の人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

まとめ

今回は、歯ブラシケースの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。歯ブラシケースは、レギュラー定番のケースや電動歯ブラシ用ケースや除菌ケースなど幅広く魅力的な商品もいっぱい!ぜひ、自分にとっての最適品を探し当てて下さい。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】

ダーツケースの人気おすすめランキング15選【容量・かっこよさ重視】

ダーツ用品
【2021年最新版】ギターケースの人気おすすめランキング15選【アコギ・エレキ】

【2021年最新版】ギターケースの人気おすすめランキング15選【アコギ・エレキ】

楽器
ゴルフクラブケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

ゴルフクラブケースの人気おすすめランキング10選【おしゃれ】

ゴルフ用品
サックスケースの人気おすすめランキング10選【自作方法もご紹介!】

サックスケースの人気おすすめランキング10選【自作方法もご紹介!】

楽器
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
【2021年最新版】電動洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選【音波ブラシもご紹介】

【2021年最新版】電動洗顔ブラシの人気おすすめランキング15選【音波ブラシもご紹介】

美容器具