風呂湯保温器の人気おすすめランキング10選【アパートにおすすめのタイプも】

記事ID21863のサムネイル画像

お風呂のお湯がすぐ冷めるとお悩みの方は多いはず。そんな時に温め直してくれる便利なグッズが風呂湯保温器です。追い焚きなしで保温してくれて光熱費の節約にもなり、保温機能だけでなく使用後に湯たんぽになるものも。風呂湯保温器の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

風呂湯保温器で快適なバスタイムを

一日の終わりには温かいお風呂でしっかり疲れを取りたい、休日に長風呂をしたいという方!家族が多かったり、長くお風呂に入ったりしているとお湯が冷めてしまうと悩んでいませんか?追い焚き機能がついてない、面倒くさい、シャワーだけで済まそう…。

 

そんな時の救世主が「風呂湯保温器」です!どういう風に設置するのか分からないし、使うのが難しそう、お手入れが大変そうというイメージがあるかもしれませんが、実は簡単で手軽に使えるものがたくさんあるのです。

 

そこで今回は、風呂湯保温器の選び方と人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。風呂湯保温器を使えば電気代やガス代などの光熱費の節約にもつながります。使いやすさや保温機能だけでなく様々な機能を持つ商品もあるのでぜひ参考にしてみてください。

風呂湯保温器の選び方

風呂湯保温器と一口に言っても、様々な種類や機能があります。それぞれのメリット・デメリットを踏まえた上で、自分のバスタイムに合った最適なものを選びましょう。

タイプで選ぶ

風呂湯保温器には、「電源コードを使用する電気タイプ」に、コードが要らないポータブルの「電子レンジタイプ」・「そのままタイプ」・「風呂釜の穴に取り付けるタイプ」の4種類があります。

保温力を重視するなら「電気タイプ」

追い焚き機能が付いていないアパートのお風呂などは、せっかくお湯を溜めてもすぐ冷めることがありますよね。そんな時には、コンセントにプラグを挿して、電源コードを浴槽まで引っ張って使用する「電気タイプ」の風呂湯保温器がおすすめです。

 

電気を使って保温するので使用しながらの入浴はできませんが、その保温力は抜群でしっかり温かいお湯を長持ちさせることができます

 

保温機能だけでなく、冷たい水を温かいお湯にする湯沸かし機能が付いていることも多く便利です。価格は比較的高い傾向にありますが、家族が多いなど何時間もお風呂のお湯を温かくしておきたい方におすすめです。

安全性かつエコを重視するなら「電子レンジタイプ」

コードレスで、「電子レンジ」で温めることで使用できる風呂湯保温器です。電気を浴槽内で使用しないので漏電や空焚きの心配がなく安全性が高く、小型なので持ち運びすることもできます。

 

電気タイプと比べると保温力は劣りますが、価格は手頃です。また電子レンジで温めて使用するタイプは湯たんぽとして使えるものもあり、とってもエコです。安全性が心配な方や電気代を節約したい方におすすめです。

電気代を一切かけたくないなら「そのままタイプ」

「そのまま」使える風呂湯保温器もあります。保温力の高い素材や成分により電源や電子レンジなどを一切使わずに、お風呂に投入することでお湯の温度を冷めにくくしてくれます。

 

保温効果は他のタイプと比べて高くありませんが、電気代を一切かけたくないという方におすすめです。電気を使えない環境でも使用することができるので、常備しておくと安心かもしれません。

電気代の節約と手軽さを重視するなら「風呂釜穴取り付けタイプ」

浴槽内に付いている風呂釜の穴は、お風呂のお湯を循環させるパイプの役割を果たしており、追い焚きの際には内部で温めたお湯を排出する構造になっています。その風呂釜の穴の周りはひんやりとしていますよね。

 

その風呂釜の穴に蓋をして冷めたお湯が流れてくるのを防いでくれるのが「風呂釜穴取り付けタイプ」の風呂湯保温器です。穴のサイズによって対応するものが異なるのでしっかり確認する必要がありますが、電気代もかからず入浴を妨げず、手軽に使えるのが特徴です。

機能や性能で選ぶ

風呂湯保温器には、保温機能だけでなく「湯沸かし機能」や「ろ過機能」、「安全機能」が付いているものもあります。その特徴をおさえておきましょう。

「加熱性能」や「保温時間」をチェック

風呂湯保温器は、そのタイプによっても同じ電気タイプでも「保温機能」や「保温時間」が異なります。まず確認したいのが「ワット数」です。保温のみであれば600W程度で十分ですが、加熱して湯沸かしまでしたいのなら1000W程度必要になります。

 

ワット数で判断が難しい場合は、商品の説明に記載されている温度を確認しましょう。中には30度から45度まで保温可能なものもあり、お風呂だけでなくビニールプールなどに使用することもできます。自分の好みの温度に合ったものを選びましょう。

 

また、風呂湯保温器によって保温時間や湯沸かし時間にも差があります。すぐに温められるものや冬場だと数時間かかるもの、長時間保温できるものなどをチェックしてみてください。さらに、電気の消費量も商品によって異なるので注意が必要です。

「ろ過機能」でゴミや髪の毛をキャッチ

お風呂のお湯を長時間放置していたり他の家族が入ったりすると、知らず知らずにゴミや髪の毛が浮かんでいて不快な気持ちになりますよね。そんな時にあると便利なのが「ろ過機能」です。

 

フィルターを内蔵したものやセラミックボールを搭載したものは、ゴミや髪の毛をキャッチしたり雑菌の繁殖や嫌なニオイを抑えたりしてくれます。それらの機能を維持するためにもお手入れ方法も合わせて確認しておきましょう。

「安全機能」で空焚きや漏電を防ぐ

風呂湯保温器の中でも電気タイプは、電源コードを浴槽まで引っ張りお湯の中で使用するので、安全性には十分な注意が必要です。

 

適切な温度を認識すると自動で通電が止まったり、ブザーやランプで警告してくれたりする機能が付いているものもあります。漏電や空焚き、過電流防止機能などをチェックするようにしましょう。トラッキング火災を防ぐプラグなら、さらに安心して使用できます。

「サイズ」や「重さ」で選ぶ

風呂湯保温器には1kgしないものから3kgのものまで様々なサイズの商品があります。お風呂で使用するものなので、毎日使いたいという方も多いはず。サイズが大きいと邪魔になり、重たいものは負担になってしまって結局使わないなんてこともあるかもしれません。

 

軽くて小型のものなら持ち運びも簡単で、収納もしやすいです。追い焚き機能のないホテルのお風呂などの外出先で使用することもできます。一方で、保温機能を重視するのであれば、大きくて重いものの方がパワーがあるのでどちらを優先するかで選びましょう。

「お手入れ方法」で選ぶ

風呂湯保温器も日常的に使用するためには、こまめな掃除やお手入れが大切です。お手入れを怠ってしまうと雑菌が繁殖しトラブルにつながってしまいます。お手入れ方法が難しく面倒だと続かなくなって、衛生的に使用するのが困難になります。

 

そこで購入する際には「お手入れ方法」も確認しておきましょう。掃除がしやすい形か、お手入れ時のイメージが湧くものを選ぶといいですね。

 

商品によっては、抗菌加工済みで消臭効果をキープするセラミックコート処理がされているものやクリーンフィルターや特殊活性炭で清潔さを維持することができるものもあります。また、家庭用洗剤でのつけおき洗いができるものもあり大変便利です。

タイプの違うものを「併用」して、保温力アップ!

風呂湯保温器には様々なタイプがありますが、単体で使用するのではなく、それぞれを組み合わせて使用することもできます。組み合わせて使用すれば、それぞれのメリットを最大限に活かすことができ、より保温力を高めることができるでしょう。

 

例えば、風呂釜穴取り付けタイプは他のタイプと併用がしやすいです。冷えたお湯の流れをシャットアウトした上で、電気タイプを使用すれば電気の消費量を減らし節電にもつながりますね。

風呂湯保温器の人気おすすめランキング10選

風呂釜で冷めたお湯をシャットアウト!

風呂釜で冷めたお湯が浴槽に逆戻りしてくるのをシャットアウトし、沸かした時の温度を長時間にわたって保つことができる風呂湯保温器です。浴槽の上下の二つの穴のうち下の穴に差し込むだけでお手軽です。

 

省エネ大賞を受賞しており、電気や電子レンジを使わずに保温してくれるので節電・節約になります。小型のため収納にも困らず、お手入れも簡単なのが魅力です。

タイプ 風呂釜穴取り付けタイプ サイズ(mm) 約直径80×奥行き37
重量 約58g 保温/湯沸かし時間 -
特徴 省エネ大賞受賞 安全機能 -

口コミをご紹介

お風呂が冷めにくくなる。追い焚き穴から冷たい水が出なくなり快適。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリーンフィルターと特殊活性炭のWクリーン効果

本体をお風呂に浮かばせスイッチを押すだけで、1日約90回も循環させる循環ポンプがお湯をかき混ぜ均一に保温してくれます。900Wヒーターで冬場でもしっかり保温してくれるのもポイントです。

 

クリーンフィルターと特殊活性炭のWクリーン効果と温浴ケース内の銀イオン抗菌剤で、3日〜最大7日間はお湯替えなしでいつも清潔で綺麗なお風呂を楽しむことができます。「エコモード」を搭載し省エネ運転を実現、11種類もの安全装置を装備しています。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 約直径226×372
重量 2.8kg 保温/湯沸かし時間 湯沸かし時間:夏場約3時間、冬場約7〜8時間
特徴 循環ポンプ付き、クリーンフィルターと特殊活性炭、銀イオン抗菌剤、エコモード搭載など 安全機能 11種類の安全装置など

軽量コンパクト!小さな電力で適温キープ

通電を効率よくコントロールするセンサーの働きにより、必要な時だけ加熱し無駄な電力を使用しない、環境や経済性を第一に考えた風呂湯保温器です。スイッチを入れるだけで480Wのヒーターが適温のまま保温し、いつでも快適な入浴を楽しむことができます。

 

軽量でコンパクトな上に、安心のトリプルセーフティーが備わっています。漏電遮断器で漏電や感電もシャットアウトし、フロートスイッチで空焚きを防止、安全用サーモスタットでヒーターの異常加熱を防いでくれます。電気タイプでは比較的安価なのもポイントです。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 直径120×高さ297
重量 1.55kg 保温/湯沸かし時間 湯沸かし時間:夏場約9時間、冬場約19時間
特徴 軽量コンパクト、抗菌加工、強化型ヒーターなど 安全機能 漏電遮断器、フロートスイッチ、安全用サーモスタットなど

口コミをご紹介

湯沸かし器のないお風呂で、一人が入ると湯船の温度が下がり、次に入る人はかなり冷めた湯船に浸かることになっていたけど、これで温め直したら解決しました!

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間安全に保温できる!

スイッチを入れてお風呂に入れると600Wの出力で保温を開始します。適切な温度を認識すると自動で通電が止まる節電機能で、効率よく保温し電気代を節約してくれます。コストパフォーマンスも抜群です。

 

グリーンの色味が癒しを与えてくれ、軽量でコンパクトなので手軽に使うことができます。家庭用洗剤でつけ置き洗いをすることもできるので、お手入れが簡単です。漏電や空焚き、加熱防止機能も搭載しています。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 高さ297×幅120×奥行き120
重量 約1.52kg 保温/湯沸かし時間 -
特徴 省エネ設計、軽量コンパクトなど 安全機能 漏電遮断器、空焚き防止(フロートスイッチ)、温度過昇防止、温度制御(サーモスタット)機能

口コミをご紹介

お風呂の温め直しに使っています。充分追い焚きできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

場所を選ばずお湯を沸かせる!

ハイパワー電子式温度コントロールヒーターで、バケツの水など場所を選ばずお湯を沸かすことができます。投げ込みタイプで、屋台の作業や土木・建築現場、ご家庭での外作業など屋外でも使用可能です。温度調整範囲は+30度〜+100度まで対応しています。

 

強靭で腐食に強いステンレスカートリッジヒーターを使用しているのもポイント。また、空焚き記憶回路により、一定時間の空焚きでヒーターへの通電を止め、万一の空焚きによる火災などを未然に防いでくれます

タイプ 電気タイプ(投げ込み) サイズ(mm) 幅120×奥行き66×高さ462(突起物を除く)
重量 約850g 保温/湯沸かし時間 -
特徴 - 安全機能 空焚き記憶回路、空焚き防止機能、耐ノイズ設計など

ハイパワー1000Wヒーターで強力湯沸かし&保温

エアポンプの対流促進作用で湯沸かし・保温の効率がアップします。泡の発生エアレーション機能の「泡沫効果」と導き出される水流「撹拌効果」で、お湯を均一に温めるとともに浴槽内の酸素が増加します。

 

季節によってお好みで、「あつ湯」と「ぬる湯」がスイッチひとつ、ワンタッチで切り替えられます。本体には衛生的にも抗菌加工が施されており、漏電遮断器・フロートスイッチ・サーモスタット・温度ヒューズの4重の機能設計を完備しており安心して使えます。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 幅199×奥行き148×高さ296
重量 2.8kg 保温/湯沸かし時間 湯沸かし時間:夏場約3〜4時間、冬場約8〜9時間
特徴 「あつ湯」・「ぬる湯」選択、エアポンプ、エアレーション機能など 安全機能 漏電遮断器、フロートスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズなど

口コミをご紹介

家族の入る時間がバラバラな為、最後の私はいつもシャワーでしたが、熱いお湯につかれるのが最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

容器に沈めるだけで湯沸かし!多彩な用途と利便性

衝撃や腐食に強いステンレスカートリッジヒーターを使用し、容器の形状を問わず容器(浴槽)の底に沈めるだけで、簡単に自らの湯沸かしや保温ができます。ヒーターへの直接接触を防止するステンレス製安全カバーが付いているので、火傷の心配がありません。

 

水位センサーを採用し、水位不足を確実にキャッチして空焚きを防止します。水中から本体が出るとすぐに電源が切れる安心設計です。漏電ブレーカー内臓型で、異常時には電源を遮断し異常を知らせる「警告ブザー・LEDランプ表示」機能が付いています。

 

30度〜45度の広範囲に温度を設定することができ、ビニールプールや足湯に使用することもできます。安全カバーにはセラミックコート処理が施されており、レジオネラ菌などの抗菌・消臭効果を持続します。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 直径65×高さ392
重量 約720g 保温/湯沸かし時間 10Lの水が10分間で約10度上昇
特徴 温度コントロール、コントロールボックス採用、安全カバーに無光触媒セラミックコート処理など 安全機能 水位異常感知装置、異常温度上昇防止装置、ヒーター異常加熱防止装置、家電流防止装置、漏電防止装置、トラッキング防止プラグ採用など

口コミをご紹介

お湯を捨てることなくお風呂に入ることができて、ポカポカと体が温まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

レンジでチンするだけでお風呂が快適に

電子レンジで温めて、そのままお風呂に入れることで湯船の温度を長時間保温することができる画期的な商品です。蓄熱ボールが付いていることで保温力が高まります。

 

本体を電子レンジで約10〜13分加熱してそのまま湯船に入れるだけで、約4〜6時間保温することができます。コンパクトで保管場所にも困らず、持ち運びすることもできます

 

家族の入浴時間がまちまちだと、追い焚きや新しく湯を入れ替えるのも手間がかかり、お金もかかりますが、この「バスパ」があるだけで節約することができて経済的です。湯たんぽとして使用するのもいいかもしれません。

タイプ ポータブルタイプ(電子レンジタイプ) サイズ(mm) 約幅215×高さ225×厚み70
重量 約1.9kg 保温/湯沸かし時間 保温時間:約10〜13分間加熱して約4〜6時間
特徴 電子レンジで加熱、超畜熱遠赤セラミックスボール 安全機能 -

口コミをご紹介

今までは次々に入らなければすぐにお湯が冷めていましたが、このバスパを入れると温かいお湯に入れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

浮かべるだけで24時間いつでも快適バスタイム

独自のシステムである画期的な浮遊タイプで、強制循環ポンプ式によりお湯を均一に保温してくれます。クリーンフィルターによって浮遊しているゴミや髪の毛をキャッチし、特殊活性炭がお湯をきれいに浄化します。

 

マイナスイオンセラミックボール・銀イオン系抗菌セラミックボール・遠赤外線セラミックボールにより、温浴効果やお湯の腐敗・ぬめり・ニオイ・雑菌の発生を防いでくれます。優れた抗菌力でお湯替えは3〜7日に一度でも大丈夫です。

 

水位センサーにより空焚きを防止し、漏電や家電流、ヒーター異常温度上昇防止装置などの安全装置が備わっているため安心して使用することができます。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 高さ372×幅226
重量 約2.8kg 保温/湯沸かし時間 -
特徴 強制循環ポンプ式、クリーンフィルター・特殊活性炭、省エネ設計など 安全機能 循環ポンプ空運転防止装置、水位センサー、回転センサー、サーミスター、温度ヒューズ、サーマルプロテクター、電流ヒューズなど

口コミをご紹介

コンパクトで掃除も簡単、温かさも満足しています。24時間お風呂に入りたいと思った時にすぐ入れるので大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

冷水から沸かせるハイパワーヒーターでお風呂革命!

水からでもお風呂が沸かせる1000Wの強力バスヒーターで、災害時ガスが使えない時にも役立つ風呂湯保温器です。冷めてきたお湯を自動で感知し、快適な温度まで急速加熱してくれます。

 

お好みで「あつ湯」と「ぬる湯」の設定が可能で、エアーポンプ搭載により湯沸かし・保温の効率をアップさせます。さらに飛沫と撹拌で温度のムラを減らし、お湯を均一に温めてくれます。熱効率はほぼ100%で、必要な時だけ加熱し無駄な電力を使いません

 

ろ過機能を持つ2つのセラミックボールにより、有害物質や雑菌の繁殖を抑え水を綺麗にしてくれ、臭気ガスを吸着します。漏電遮断器や空焚き防止機能、過熱防止機能、温度ヒューズが備わっており、安全対策もバッチリです。

タイプ 電気タイプ サイズ(mm) 296×199×148
重量 2.8kg 保温/湯沸かし時間 湯沸かし時間:夏場3〜4時間、冬場8〜9時間
特徴 エアーポンプ搭載、「あつ湯」・「ぬる湯」選択、麦飯石セラミックボール・ゼオライトセラミックボールなど 安全機能 漏電遮断器、フロートスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズなど

口コミをご紹介

お湯を張った浴槽に入れておくだけでちゃんと高温をキープできて、いつでも熱いお風呂に入れるようになりました。入浴時間がバラバラな我が家では役立っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

風呂湯保温器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6548954の画像

    パアグ

  • 2
    アイテムID:6548802の画像

    クマガイ電工

  • 3
    アイテムID:6548595の画像

    (株)ジェイ・ドリーム

  • 4
    アイテムID:6548452の画像

    クマガイ電工

  • 5
    アイテムID:6547739の画像

    株式会社パアグ

  • 6
    アイテムID:6547565の画像

    クマガイ電工(Kumagai-Dk)

  • 7
    アイテムID:6547469の画像

    パアグ

  • 8
    アイテムID:6547214の画像

    PAAG(パアグ)

  • 9
    アイテムID:6547072の画像

    バス保温クリーナー

  • 10
    アイテムID:6546995の画像

    グルッポピエタ

  • 商品名
  • スーパー風呂バンス1000 ろ過フィルター付き リニューアル版
  • NEW湯美人
  • NEW遠赤バスパ 風呂保温器 バスパ
  • 沸かし太郎
  • エアファースト風呂バンス1000
  • サンアート ICコントロールヒーター 900W
  • 風呂バンス 600
  • ミニ風呂バンス480
  • バス保温クリーナー 湯メイク
  • ふろッキーデラックス
  • 特徴
  • 冷水から沸かせるハイパワーヒーターでお風呂革命!
  • 浮かべるだけで24時間いつでも快適バスタイム
  • レンジでチンするだけでお風呂が快適に
  • 容器に沈めるだけで湯沸かし!多彩な用途と利便性
  • ハイパワー1000Wヒーターで強力湯沸かし&保温
  • 場所を選ばずお湯を沸かせる!
  • 長時間安全に保温できる!
  • 軽量コンパクト!小さな電力で適温キープ
  • クリーンフィルターと特殊活性炭のWクリーン効果
  • 風呂釜で冷めたお湯をシャットアウト!
  • 価格
  • 27999円(税込)
  • 41500円(税込)
  • 9680円(税込)
  • 24000円(税込)
  • 29800円(税込)
  • 12111円(税込)
  • 21980円(税込)
  • 19750円(税込)
  • 52118円(税込)
  • 1541円(税込)
  • タイプ
  • 電気タイプ
  • 電気タイプ
  • ポータブルタイプ(電子レンジタイプ)
  • 電気タイプ
  • 電気タイプ
  • 電気タイプ(投げ込み)
  • 電気タイプ
  • 電気タイプ
  • 電気タイプ
  • 風呂釜穴取り付けタイプ
  • サイズ(mm)
  • 296×199×148
  • 高さ372×幅226
  • 約幅215×高さ225×厚み70
  • 直径65×高さ392
  • 幅199×奥行き148×高さ296
  • 幅120×奥行き66×高さ462(突起物を除く)
  • 高さ297×幅120×奥行き120
  • 直径120×高さ297
  • 約直径226×372
  • 約直径80×奥行き37
  • 重量
  • 2.8kg
  • 約2.8kg
  • 約1.9kg
  • 約720g
  • 2.8kg
  • 約850g
  • 約1.52kg
  • 1.55kg
  • 2.8kg
  • 約58g
  • 保温/湯沸かし時間
  • 湯沸かし時間:夏場3〜4時間、冬場8〜9時間
  • -
  • 保温時間:約10〜13分間加熱して約4〜6時間
  • 10Lの水が10分間で約10度上昇
  • 湯沸かし時間:夏場約3〜4時間、冬場約8〜9時間
  • -
  • -
  • 湯沸かし時間:夏場約9時間、冬場約19時間
  • 湯沸かし時間:夏場約3時間、冬場約7〜8時間
  • -
  • 特徴
  • エアーポンプ搭載、「あつ湯」・「ぬる湯」選択、麦飯石セラミックボール・ゼオライトセラミックボールなど
  • 強制循環ポンプ式、クリーンフィルター・特殊活性炭、省エネ設計など
  • 電子レンジで加熱、超畜熱遠赤セラミックスボール
  • 温度コントロール、コントロールボックス採用、安全カバーに無光触媒セラミックコート処理など
  • 「あつ湯」・「ぬる湯」選択、エアポンプ、エアレーション機能など
  • -
  • 省エネ設計、軽量コンパクトなど
  • 軽量コンパクト、抗菌加工、強化型ヒーターなど
  • 循環ポンプ付き、クリーンフィルターと特殊活性炭、銀イオン抗菌剤、エコモード搭載など
  • 省エネ大賞受賞
  • 安全機能
  • 漏電遮断器、フロートスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズなど
  • 循環ポンプ空運転防止装置、水位センサー、回転センサー、サーミスター、温度ヒューズ、サーマルプロテクター、電流ヒューズなど
  • -
  • 水位異常感知装置、異常温度上昇防止装置、ヒーター異常加熱防止装置、家電流防止装置、漏電防止装置、トラッキング防止プラグ採用など
  • 漏電遮断器、フロートスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズなど
  • 空焚き記憶回路、空焚き防止機能、耐ノイズ設計など
  • 漏電遮断器、空焚き防止(フロートスイッチ)、温度過昇防止、温度制御(サーモスタット)機能
  • 漏電遮断器、フロートスイッチ、安全用サーモスタットなど
  • 11種類の安全装置など
  • -

風呂湯保温器で温め直す時間はどれくらいかかる?

風呂湯保温器は、その商品によって温め直すまでにかかる時間や保温時間は異なります。また、夏場や冬場などの季節によっても変わります。

 

水の状態からお湯に温めるまでの時間は、夏場が3〜4時間、冬場が8〜9時間くらいのものがほとんどです。しかし、中には夏場で9時間、冬場で19時間くらいかかるものもあるので、時間を短縮したい方は必ず確認するようにしましょう

 

お湯の状態での保温や温め直しの場合は、湯沸かし時間よりは短い時間ですることができます。

保温シートで保温力を高めよう!100均製品も

風呂湯保温器は、保温だけでなく湯沸かし機能がある商品もあり大変便利です。一方で、風呂湯保温器と合わせて使用するとさらに保温力を高めてくれる便利な商品がまだまだあります。

 

お風呂のお湯の上に浮かせて使う「保温シート」は価格も手頃です。100均でも購入することができます。さらに、「風呂ふた」を使用すれば熱を逃さない構造が出来上がり、グンと保温力が上がります。

 

以下の記事では、風呂ふたの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

疲れを取り、癒しを与えてくれるバスタイム。温かくて綺麗なお風呂に浸かるために風呂湯保温器を使用してみてはいかがでしょうか?また、温かいお風呂に入った後は、その残り湯を活用して水道代やガス代を節約してもいいですね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年05月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】簡易追い焚き機の人気おすすめランキング10選

【2021年最新版】簡易追い焚き機の人気おすすめランキング10選

お風呂・バス用品
結露防止に!窓用ヒーターの人気おすすめランキング10選

結露防止に!窓用ヒーターの人気おすすめランキング10選

ヒーター・ストーブ
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
ペット用湯たんぽの人気おすすめランキング10選【電子レンジで!】

ペット用湯たんぽの人気おすすめランキング10選【電子レンジで!】

犬用品
【2021年最新版】ステンレスタンブラーの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】ステンレスタンブラーの人気おすすめランキング20選

食器・カトラリー
バスピローの人気おすすめランキング15選【クッションタイプからエアータイプまで】

バスピローの人気おすすめランキング15選【クッションタイプからエアータイプまで】

お風呂・バス用品