コピックセットのにんきおすすめランキング10選【初心者向けセットも】

記事ID21498のサムネイル画像

使いやすい定番マーカーペンが揃うコピックセット。初心者向けのデビューセットやコピックチャオ、コピックスケッチなど、色数や本数、値段もさまざまな種類が発売されています。そこで、どんなものを選べば良いか迷ってしまう方のために、使い方に合わせた選び方や、おすすめのコピックセットをランキング形式でご紹介します!

使い方に合わせて選べるコピックセットが便利

コピックは、Tooグループの代表的なアルコールマーカーブランドです。イラストやマンガはもちろん、ファッションや建築などのデザイン、絵画まで幅広く使用されている非常にポピュラーな画材として知られています。

 

そんなコピックにはさまざまなシリーズがありますが、その中でも用途に合わせて使いやすいものをセットにしたコピックセットが販売されています。初心者向けのものや同系色をまとめたもの、ベーシックな色をそろえたものなど、自分の使い方にマッチするものを持っているととても便利です。

 

そこで今回は、コピックセットの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは種類・色・本数・値段を基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

コピックセットの選び方

アルコールマーカー随一のブランドだけに、非常にバリエーション豊かなコピック。358色ものカラーバリエーションのほか、ペン先の付け替えやオリジナルカラーのインクを作れるなど、高い自由度でカスタマイズすることができます。

 

そんな豊富なコピックの中から自分に合ったものを見つけるために、おすすめしたい選び方のポイントを「種類(シリーズ)」「色や本数」「自分のレベル」の3つに分けてご紹介します。

種類(シリーズ)で選ぶ

コピックには、大まかにいくつかの種類(シリーズ)があります。シリーズごとにカラーバリエーションの数やボディの形状、ニブと呼ばれるペン先の形もさまざま。

 

まずはこのシリーズ別に、どれが自分に合っているか、希望に合っているのかを見つけていきましょう。

長く使える定番の「コピックスケッチ」

コピックスケッチは、最もスタンダードで人気のあるシリーズです。ペン先はミディアムブロード(一般的なマーカーに近い幅広の形)とスーパーブラシ(硬めの筆ペンのような形)の二種類を備えており、イラスト制作にぴったりのモデルです。

 

また、コピックシリーズ通しての特徴ですが、ペン先の交換やインクの補充を行って長く使っていくことが可能です。

初心者から使いやすい「コピックチャオ」

コピックチャオは、コピックスケッチよりも安価で初心者向けのものとして開発されたシリーズです。ペン先やインクの仕様はコピックスケッチと同一のものですが、本体が細身でインク量が少なくなっています。

 

また、迷いにくいようにという配慮から色数(カラーバリエーション)が180色と少なめになっているのが特徴です。まずは基本の色合いで使ってみたいという方におすすめのモデルです。

デザイン画には「コピッククラシック」

コピッククラシックは、その名の通りもっとも歴史のあるシリーズです。ペン先はブロード(ミディアムブロードよりさらに幅広の形)とファイン(硬めの細ペンの形)の二種類を備えており、建築やファッションなどのデザイン画に向いています。

 

シリーズの中でもプロ向けのモデルで、インクが入っていない空ペンを使って自分だけのカラーを作ることもできます。

特殊な幅広タイプ「コピックワイド」

コピックワイドは、これまでのシリーズとは一線を画す特殊なシリーズです。ペン先は一つのみ、21mm幅の非常に幅広なタイプで、背景などの広く大きな面積を素早く塗ることができます。

 

色数(カラーバリエーション)はなく空ペンのみ。補充インクでオリジナルカラーを作って使用します。自由度が高く、他シリーズとの併用にも向いています。

色や本数で選ぶ

コピックセットは、種類(シリーズ)別に初心者向けのものからプロ向けのもの、特定の色合いを集めたものや色相を網羅したものなど、多種多様なものが発売されています。

 

そこで、重要なポイントとなる色(カラーバリエーション)や本数をメインにした選び方にも注目してみましょう。

イラストにはまず「肌色」が入ったセットがおすすめ

人物やキャラクターを描きたい!という方にまずおすすめしたいのは、スタートセットやデビューセットといった基本の色が揃っているコピックセット。人物やキャラクターを描くための基本である、肌色をはじめとした色がひととおりまとまっているので、まずはこれさえあればイラストを描くことができます。

 

なお、中には肌色だけに特化したセットも。人物の印象を決める上で大切な肌色、こだわりを持っている方はぜひカラーバリエーションを見比べて吟味してみてくださいね。

描く傾向が定まっているなら「同系色」のセットがおすすめ

すでにコピックを使ったことがあったり、ほかの画材で描くときに好きな色合いや馴染んだカラーバリエーションがある場合は、同系色をまとめたセットがおすすめです。色数が多いセットも基本の色に加えて中間色が入っているので、描きたい傾向にマッチします。

 

また、コピックは色を重ね塗りすることで新たな色合いを生み出す「混色」が可能です。同系色であれば混色がしやすく、また美しいグラデーションを生み出すこともできますので、どのような中間色が含まれるセットなのかにも注目してみてください。

幅広く使いたいなら「薄い・淡い色」のセットがおすすめ

色を重ねて肌や光など幅広い表現をしたい方には、薄い色・淡い色をまとめたセットを組み合わせて使うと良いでしょう。はっきりとした濃い色に限った使い方でなければ、混色がしやすい薄い色や淡い色が多く入ったセットを選ぶのがおすすめです。

 

前述の通り、コピックは混色によってさらに豊かな表現を可能とする画材です。自分の描きたいイメージや好きな色合いを表現するためにも、重ね塗りや混色をしやすいセット内容であるかはぜひチェックしましょう。

自分のレベルで選ぶ

コピックセットのラインナップには、初心者向けのものや上級者・プロ向けのものも存在します。自分がどのレベルなのか、またはどのレベルのコピックセットを求めているのかも選ぶ際のポイントとして意識してみましょう。

初心者は安価で少なめのセットから

コピックを初めて使う方や、これからイラストを描き始めたい初心者の方におすすめなのは、本数が少なめに絞られている基本セットやデビューセット。コピックの使い方、イラストの描き方の解説ガイドが付いているセットもあります。

 

また、シリーズの中でも安価なコピックチャオのラインナップから選ぶのもおすすめです。まずは手ごろなものからコピックに慣れていって、次のステップに進みましょう。

中級者はベーシック中心に用途に合わせて

コピック経験者の方や、イラストを描くことに慣れている方は一気に選択肢が広がります。使いたい色も多くから選べるように、基本色から中間色が揃うスタートセットやベーシックセットの24~36色のものがおすすめです。

 

また、人物やキャラクターの肌色表現に特化したものや同系色を集めたものなど、描きたいものや自分の傾向に合わせたものも選択肢に入ってきます。

上級者や本格派は組み合わせて

本格志向の方やお仕事で使う方には、ひとつのセットでは足りないかもしれません。メインとするセットは混色もしやすく表現の幅が非常に広くなる36~72色のものがおすすめです。

 

こだわりたいポイントや、さらに重ねたい色合いに合わせてセットを追加したり、特定の色が欲しい場合には単品のコピックを買い足して使っていくのも良いでしょう。自分のスタイルに合わせて組み合わせることで可能性が広がっていくのも、コピックの大きな魅力です。

コピックセットの人気おすすめランキング10選

10位

Too

コピックスケッチ ベーシック 72色セット

価格: 27,000円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本から応用まで網羅した豪華なセット!

定番のコピックスケッチベーシック36色セットに、人気色や中間色、濁色を加えた72色セット。単色ではもちろん混色においてもあらゆる色に対応でき、本格志向の方やプロの方にもおすすめできるデラックスな内容です。

 

使いやすい楕円形のボディでペン先やインクを交換して使い続けられるコピックスケッチなので、値段に見合った価値のある、長く付き合っていけるセットです。

種類 コピックスケッチ 全般
本数 72本

口コミを紹介

色塗りが楽しくなります。
どれを買ったらいいか迷う時にとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Too

コピックチャオ スタート 72色セット

価格: 16,856円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たくさんの色数を揃えられるリーズナブルなセット!

コピックブランドの中でも安価で初心者さんにも使いやすい、コピックチャオの72色セットです。その名の通りコピックユーザーのスタートを切るのにふさわしい、基本から中間色までを押さえた豊かな色がずらりと揃っています。

 

お手頃でもそのラインナップは本格的。上級者の方も満足できる内容になっています。なお、コピックチャオは細身で軽いボディが特徴なので、カラーバリエーションも含めてコピックスケッチのセットと比べてみて、お好みで選ぶのがおすすめです。

種類 コピックチャオ 全般
本数 72本

口コミを紹介

色の選択が出来て充実してます。
後は、無くなった色だけ買い足せば良いので、良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コアデ(Coade)

コピックチャオ12色 人物を描くためのセレクトLight

価格: 3,300円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人物を描くことにフォーカスしたセット!

人物やキャラクター中心のイラストを描く方におすすめしたいのがこちら!やさしい色合いのパステルカラーを揃えた12本セットです。肌や髪色、陰影はもちろん、混色がしやすい薄い色・淡い色をまとめてある便利なセットです。

 

すべてパステルカラーなので、統一感のあるトーンを揃えたイラストにすることができます。まずはこちらを使って、足りない色や欲しいセットを買い足していくという使い方もできるので、初心者さんや初めてのコピックセットとしてもおすすめです。

種類 コピックチャオ パステル系
本数 12本

口コミを紹介

最近アニメを描くのに顔の色が中々無くて、色鉛筆で描いてましたが、こちらのコピックを使ったら顔をすぐ塗れるし、色も良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コアデ(Coade)

コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト1 ベースカラー

価格: 1,650円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こだわりの肌色を表現したいなら必須のセット!

キャラクターイラストのための基本色をまとめた「コピックチャオ6本セット」の第一弾、ベースカラーです。こちらは人物やキャラクターの肌色を追求した6本セットとなっていて、自由自在に濃淡をつけて繊細な肌色を描くことができます。

 

コピックでイラストを描くことに慣れてきた方やすでに基本セットを使っている方、さらに肌色にこだわりたい!という方にぴったりのセットです。キャラクターイラストを描く方やイラストレーターを目指している方にもおすすめです。

種類 コピックチャオ 肌色系
本数 6本

口コミを紹介

人体の中で、肌の塗って結構色の選択に迷うんですが、このセットで問題なく塗れる組み合わせと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

.too/トゥー

コピックチャオ コピックデビューセット

価格: 4,226円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コピックデビューにはこれさえあれば万全なセット!

イラスト初心者の方、コピック初心者の方にぴったりなコピックデビューセット!使いやすい定番色のコピックチャオ10本に加えて、マルチライナー(ドローイングペン)とぬり絵&スケッチブック、コピックの使い方ガイドと盛りだくさんの内容です。

 

コピックを気軽に使ってみたい、どれから手に取ればいいか悩んでいるという方はもちろん、学生さんやお子さんへのプレゼントにもおすすめです。コピックの面白さやイラストを描く楽しさを知るきっかけになるセットです!

種類 コピックチャオ 基本系
本数 10本

口コミを紹介

初めてのコピックです。重ね塗りがきれいにできるのか、とたんに絵がうまくなったように感じたようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Too

コピックチャオ スタート 12色セット

価格: 2,852円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすく重ねやすい色をそろえたスタートセット!

値段も色数も、手に取りやすいコピックチャオのスタートセットです。12本ながら基本色に加え混色しやすい淡い色が揃っているので、そのまま使うのはもちろん、工夫次第でバリエーション豊かな表現を行うことができます。

 

コピックの特徴である、重ねて濃くする・色を混ぜることの面白さを感じるのにぴったりのセットなので、コピック初心者の方にも普段からイラストを描く方にもおすすめです。基本色ばかりなので、ここからステップアップしてセットや単品のコピックを買い足していくのもスムーズです。

種類 コピックチャオ 基本+パステル系
本数 12本

口コミを紹介

描きやすく、ぼかしたり、重ねてグラデーションにしたり初めてでしたが、十分に楽しめれるセットでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

.too

コピックスケッチ ベーシック36色セット

価格: 14,000円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さらに本格的な表現に挑戦できる36色セット!

基本となる原色とその濃淡色をずらりと揃えたベーシックセットです。元々は12色のセットA・B・Cと別れていたものをひとつにまとめたのがこちらで、しっかりした画材で本格的なイラストを始めたい方にぴったりの充実したセットとなっています。

 

36色そのままの美しい発色はもちろん、さらに奥深く重ねて混色していったりぼかしたりと、コピックの魅力と表現の幅をじっくり味わうことができます。この上の72色セットでは目移りしてしまう、という方にもちょうどいい色数なのでおすすめです。

種類 コピックスケッチ 基本+濃淡系
本数 36本

口コミを紹介

高みを目指す初心者からプロまで。重ねて使用することで更に何倍もの配色が作れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

トゥー(Too)

コピックスケッチ コミックイラスト 24色セット

価格: 9,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コミックイラストにぴったりの厳選セット!

キャラクターの作画を中心とした、コミックイラストに使いやすい24色を揃えたセットです。基本の原色にパステル系の中間色を加えているので、キャラクターイラストやカラーコミックなど人物の陰影やトーンを揃えた表現に向いています。

 

なお、こちらのセットにはプロのイラストレーターの作品を使った解説ガイドも同梱されています。プロの使い方を参考にコピックの応用を学ぶこともできるので、イラストレーターを目指す方のスターターセットとしてもおすすめです。

種類 コピックスケッチ 基本+パステル系
本数 24本

口コミを紹介

パンフレット等も入っていて、絵の書き方など、勉強できました。
色も可愛く、人物1人かけるセットだと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Too

コピックチャオ 24色セット

価格: 9,000円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者の方にも使いやすくちょうどいいセット!

基本の12色では少なく36色では色選びに悩んでしまう……という需要に応えられる24色で、ECサイトでも評価が高くレビュー数も非常に多いセットです。基本色とその同系色が厳選されているので、迷わずに色を選んで描くことができます。

 

人物やキャラクターはもちろん、背景などにも使いやすい色が揃っているので、コピック初心者の方にもイラスト初心者の方にもおすすめできます。また、ベーシックな色ばかりなので、差し色や中間色などが欲しくなったときに買い足しやすいのもポイントです。

種類 コピックチャオ 基本+パステル系
本数 24本

口コミを紹介

イラストを描く上で最低限の色は揃っていると思います。これを軸に濃い色、欲しくなった色を揃えて行けば良いと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

トゥー(Too)

コピックチャオ 36色 Dセット

価格: 14,300円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

淡色から濃色まで満遍なく揃う36色セット!

コピックチャオ36色セットのさまざまなバリエーションの中でも、基本色と中間色、そして濃いめのはっきりした色合いを多く加えたのがこのDセットです。基本色やパステル系を組み合わせた混色に慣れてきたら欲しくなる色ばかりが揃っています。

 

濃いめの色は重ね塗りや混色が難しいと言われていますが、イラストに深みや重みを与えてくれる色でもあります。中級者~上級者の方からの評価がとても高いセットなので、あなたの表現力と作品のクオリティをさらに引き上げてくれるはずです。

種類 コピックチャオ 基本+濃淡系
本数 36本

口コミを紹介

使いやすいです、スターターセットみたいで使いながら色を増やしていくベースとして良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コピックセットのおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6508734の画像

    トゥー(Too)

  • 2
    アイテムID:6508717の画像

    Too

  • 3
    アイテムID:6508697の画像

    トゥー(Too)

  • 4
    アイテムID:6508680の画像

    .too

  • 5
    アイテムID:6508665の画像

    Too

  • 6
    アイテムID:6508646の画像

    .too/トゥー

  • 7
    アイテムID:6508628の画像

    コアデ(Coade)

  • 8
    アイテムID:6508616の画像

    コアデ(Coade)

  • 9
    アイテムID:6508592の画像

    Too

  • 10
    アイテムID:6508562の画像

    Too

  • 商品名
  • コピックチャオ 36色 Dセット
  • コピックチャオ 24色セット
  • コピックスケッチ コミックイラスト 24色セット
  • コピックスケッチ ベーシック36色セット
  • コピックチャオ スタート 12色セット
  • コピックチャオ コピックデビューセット
  • コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト1 ベースカラー
  • コピックチャオ12色 人物を描くためのセレクトLight
  • コピックチャオ スタート 72色セット
  • コピックスケッチ ベーシック 72色セット
  • 特徴
  • 淡色から濃色まで満遍なく揃う36色セット!
  • 初心者の方にも使いやすくちょうどいいセット!
  • コミックイラストにぴったりの厳選セット!
  • さらに本格的な表現に挑戦できる36色セット!
  • 使いやすく重ねやすい色をそろえたスタートセット!
  • コピックデビューにはこれさえあれば万全なセット!
  • こだわりの肌色を表現したいなら必須のセット!
  • 人物を描くことにフォーカスしたセット!
  • たくさんの色数を揃えられるリーズナブルなセット!
  • 基本から応用まで網羅した豪華なセット!
  • 価格
  • 14300円(税込)
  • 9000円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 14000円(税込)
  • 2852円(税込)
  • 4226円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 16856円(税込)
  • 27000円(税込)
  • 種類
  • コピックチャオ
  • コピックチャオ
  • コピックスケッチ
  • コピックスケッチ
  • コピックチャオ
  • コピックチャオ
  • コピックチャオ
  • コピックチャオ
  • コピックチャオ
  • コピックスケッチ
  • 基本+濃淡系
  • 基本+パステル系
  • 基本+パステル系
  • 基本+濃淡系
  • 基本+パステル系
  • 基本系
  • 肌色系
  • パステル系
  • 全般
  • 全般
  • 本数
  • 36本
  • 24本
  • 24本
  • 36本
  • 12本
  • 10本
  • 6本
  • 12本
  • 72本
  • 72本

セットを買い足すときの疑問

コピックは使えば使うほど、新しい色が欲しくなってしまうものです。すでにセットを持っていても別のセットが欲しくなったり、買い足しをしたいと思った際、「色がかぶっているともったいないかも」「使わない色を放っておくと乾いてしまうかも」といった疑問や不安を抱えている方も少なくないのではないでしょうか。

 

ここでは、そんな方の疑問や不安を解消できる情報を紹介していきます。

セット内容と色がかぶってしまうときは

多くのコピックセットには基本的に使いやすい色がラインナップされています。たとえば絵の具なら白や青のようにたくさん使うものばかりなので、セット同士で色がかぶってしまってもそう遠くないタイミングで使う出番が来ることでしょう。

 

しかし、セットを買い足す際にはセットに含まれるカラーバリエーションをしっかりチェックすることも大切です。欲しい色・必要な色がセット内容の大半なのであれば問題ありませんが、もしほんの数色であれば単品で購入した方が良い場合もありますのでじっくり検討しましょう。

コピックの正しい保管方法とは

コピックはボディ(軸)に入っているインクをニブ(ペン先)の素材に含ませて使用するタイプのマーカーペンです。短期間であれば問題ありませんが、長期間ずっと縦向きにしまっておくとインクが乾いてしまう場合があります。

 

そのため、しばらく使わないときや長期間の保管の際はできるだけ横向きにしまっておきましょう。また、インク詰まりを防止するためにも、試し描き程度でも良いので定期的にインクを出すようにすることをおすすめします。

 

大切なコピックを長く使い続けるためにも、愛着をもってメンテナンスをしましょう。そのほか、コピックに関する疑問についてはぜひ下記サイトをご覧ください。

まとめ

今回はさまざまな使い方ができるコピックセットについて紹介してきました。単品で好きな色を揃えていくのも楽しいですが、コピックセットでは思いもよらない色の組み合わせや使い分け方を知るきっかけにもなります。表現の幅を広げることができるコピックセットで、ぜひあなただけの使い方を見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

水彩絵の具の人気おすすめランキング10選【大人にも】

水彩絵の具の人気おすすめランキング10選【大人にも】

画材
アクリル絵の具の人気おすすめランキング10選【セット商品も紹介】

アクリル絵の具の人気おすすめランキング10選【セット商品も紹介】

画材
5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

5弦ベースの人気おすすめランキング10選【人気メーカーもご紹介!】

楽器
【2021年最新】立体的に描ける3Dアートペンの人気おすすめランキング

【2021年最新】立体的に描ける3Dアートペンの人気おすすめランキング

手芸用品・クラフト
排水口ブラシの人気おすすめランキング10選【キッチンや洗面所で大活躍】

排水口ブラシの人気おすすめランキング10選【キッチンや洗面所で大活躍】

掃除用具・清掃用品
ドライバーセットの人気おすすめランキング18選

ドライバーセットの人気おすすめランキング18選

工具