七十七銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【2種類から選べる】

記事ID18470のサムネイル画像
七十七銀行カードローンには、77カードローンと77スマートネクストの2種類のサービスがあります。2種類のそれぞれに違う特徴があるカードローン。この記事では、七十七銀行カードローンの審査難易度や口コミについて詳しく解説を致します。

七十七銀行カードローンの基本情報

2種類のサービスを自分で選べる

七十七銀行カードローンは、宮城県仙台市に本店を構える七十七銀行の商品です。七十七銀行カードローンには、「77カードローン」と「77スマートネクスト」の2種類があります。

 

「77カードローン」は、勤続年数1年以上・前年税込年収などの申し込み要件があり審査は厳しめですが金利が年7.9%と低めの設定となっています。一方「77スマートネクスト」は、金利が年14.8%と77カードローンと比較すると金利は高めです。

 

しかし、安定した収入があれば勤続年数や年収に関わらず申し込みすることが可能です。両社ともwebで完結できるサービスであり、お手元のスマートフォンからも気軽に申し込みすることができます。

運営会社 七十七銀行 金利 77カードローン:年7.9%~年11% 77スマートネクスト:年4.9%~年14.8%
融資限度額 77カードローン:10万円~300万円 77スマートネクスト:10万円~500万円 審査期間 3営業日
融資までの期間 10営業日前後 WEB完結 可能
学生 不可 即日融資 不可

七十七銀行カードローンの審査のポイントと通りやすくするコツ

七十七銀行カードローンの審査を通過するには、ポイントとコツを押さえておけば融資を受けられる確率が高くなってきます。ここでは、審査のポイントと通りやすくするコツについて解説を致します。

申し込みフォームは正確に入力する

七十七銀行カードローンの申し込みをする前は、必ず申込者本人の情報を入力する必要があります。氏名・電話番号・住所はもちろんですが、職業や年収も必要となってきます。

 

氏名・電話番号・住所の誤りであればローン会社から指摘があったときに直せばよいのですが、年収などに間違いがあるとローン会社側から虚偽の入力とみなされてしまい審査に通過しなくなってしまいます。

 

審査が通らないだけであればよいのですが、場合によっては申し込み自体を取り消しされてしまう可能性も出てきてしまいます。決して年収だけで審査を判断するわけではないので、現状の状況を正確かつ正直に入力するようにしましょう。

金融トラブルを過去に起こしていない

過去に金融トラブルを起こしてブラックリストになっている場合は、金融トラブルとみなされてしまい確実に審査に落ちてしまいます。

 

ブラックリストの要員としては、

 

・自己破産などの債務整理

・家賃の滞納

・住宅ローン・車ローンの滞納

 

これらの経験が何度もあった場合は、即審査に落とされてしまいます。後々のことも考えて、普段から日々の支払いを延滞・滞納するようなことはしないよう注意しましょう。

借入金額を最小限にして申し込む

審査を通過するためのコツの一つとして、借入限度額を最小限にして申し込むことがおすすめです。というのも、借入金額を多額にして申し込むと審査が厳しくなってしまいます。

 

77カードローンは10万円~300万円です。また、77スマートネクストは10万円~500万円までとなっています。もし、融資が最低額分だけ必要であれば額は最小限にして申し込みましょう。

 

追加で申し込みをしたい場合は、改めて審査をすることが可能です。ひとまずは、確実に審査に受かっておくようにしてください。

七十七銀行カードローンの審査基準は?

七十七銀行カードローンには、どのような方が申し込みできるのでしょうか。ここでは、「77カードローン」と「77スマートネクスト」の審査基準について解説をいたします。

77カードローンの審査基準

まずは、77カードローンの審査基準について解説を致します。

年齢が満20歳以上68歳未満の方

77カードローンを申し込んだ際の年齢が満20歳以上68歳未満の方が条件となっています。このカードローンは、安定収入を得ている方が対象となっておりパート・アルバイトの方でも申し込みをすることが可能です。

勤続年数が1年以上もしくは営業年数3年以上の方

安定収入があることはもちろんですが、勤続年数も重要視している77カードローン。勤続年数が1年以上または営業年数が3年以上の方が対象となっています。

前年の税込収入が150万円以上の方

前年度の税込み年収が150万円以上の方のみとなっております。ですので、普段アルバイトや派遣社員、パートで働いている方でも審査に通過することができます。しかし、所得控除を受けていない150万円以下の年収の方は対象となりません。

 

ですので、共働きなどである程度の年収を確保できていない方は申し込みの対象外となるため自身の年収を把握してから申し込みをするようにしましょう。

77スマートネクスト

続いては、77スマートネクストの審査基準について解説を致します。

年齢が満20歳以上70歳未満の方

77スマートネクストは、77カードローンとは違い契約年齢が満20歳以上70歳未満の方が申し込み基準となっています。こちらも、パートやアルバイトでも問題なく申し込みすることが可能です。

 

しかし、銀行系カードローンということもあり消費者金融に比べると審査は厳しめに設定されています。

継続して安定収入がある方

当然のことですが、継続して安定収入がある方は申し込みすることができます。しかし、無職の方や個人事業主として開業したばかりの方に関しては、どうしても社会的信用度が低いため対象外となってしまいます。

保証会社の保証を受けられる方

77スマートネクストの保証会社は、エム・ユー信用保証株式会社となっています。カードローンの融資を受けるためには、ローン会社の審査と保証会社の審査を両方を受ける必要があります。

 

どちらかの審査を落とされてしまうと融資を受けることはできません。

七十七銀行カードローンの融資条件

七十七銀行カードローンには、「77カードローン」と「77スマートネクスト」の2商品があります。それぞれの融資条件についてまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

77カードローン

 

契約時年齢

満20歳以上68歳未満

申し込み資格

勤続年数が1年以上もしくは営業年数3年以上の方

資金用途

自由(事業資金・借入金返済資金を除く)

貸越利率

取引項目

引下げ幅

消費者ローン・住宅金融支援機構

0.7%

給与振込・年金受取

0.7%

総合口座(定期10万円以上)

0.5%

積立預金・財形預金

0.5%

77カード

0.4%

5大公共料金・学費自動振替(2項目以上)

0.3%

全項目セットの場合

3.1%

担保

不要

保証人

不要

保証料

不要

備考

金利についてはローン窓口で確認が必要

77スマートネクスト

 

契約時年齢

満20歳以上70歳未満

申し込み資格

・継続して安定収入がある方

・保証会社の保証を受けられる方

・お住まいまたはお勤め先の所在地が本支店の営業地域内の方

資金用途

自由(事業資金・借入金返済資金を除く)

融資利率


借入極度額

年利率

100万円未満

年14.8%

100万円以上200万円以下

年12.0%

200万円超300万円以下

年7.7%

300万円超400万円以下

年6.9%

400万円超500万円以下

年4.9%

担保

不要

保証人

不要

保証料

不要

備考

利息の支払方法は、毎月5日に前日までの利息をカードローン専用口座の借入残高に組み入れます。

七十七銀行カードローンの借り入れ金額と金利

続いては、「77カードローン」と「77スマートネクスト」の借入金額と金利について解説を致します。

77カードローン

 

実質年利

年7.9%~年11%

返済方法

毎月の約定返済に加えて、ATMまたは窓口でローン専用通帳へ直接入金で返済可能

利息の計算

・毎日の最終残高について付利単位を100円とし、1年を365日とする日割り計算で算出

・毎月5日(銀行の休業日の場合は翌営業日)にその前日までの利息を計算し貸越残高を超過した場合、超過分は返済用口座へ自動入金される

お金の借り方

ローンカードで、全国の提携金融機関や提携コンビニ等のATMから借入可能

借入無利息期間

-

借入無利息期間の条件

-

77スマートネクスト

 

実質年利

年4.9%~年14.8%

返済方法

・前月5日に、前月末日の借入残高に応じて指定口座方自動引き落としされる約定返済

・カードローン専用口座への店頭またはATMでの入金により随時返済が可能な随時返済

利息の返済方法

毎月5日にその前日までの利息をカードローン専用口座の借入残高に組み入れます。

お金の借り方

ローンカードで、全国の提携金融機関や提携コンビニ等のATMから借入可能

借入無利息期間

-

借入無利息期間の条件

-

七十七銀行カードローンの申込方法

七十七銀行カードローンにおいて、2つの商品の申し込み方法について紹介をしていきます。自身が申し込み予定のカードローンの方法をしっかり把握しましょう。

77カードローン

まずは、77カードローンの申し込み方法についてまとめております。

WEBで申し込みをする

77カードローンは、webで申し込みをすることが可能です。77カードローンは、webで申し込みをすると固定金利が年7.9%で利用することができます。まずは、本人確認書類・申し込みにあたっての注意事項を確認してチェックを入れます。

 

約款と個人情報の取扱いに関する同意書を確認して、申し込み情報の入力をします。申し込み情報の入力は、審査に影響する可能性があるので注意するようにしましょう。特に年収を記載する部分に関しては、間違った情報を入力すると審査に通過することができません。

 

77カードローンは、年収だけで判断するわけではありませんので、正直に記載するよう心がけてください。

審査結果の連絡を待つ

申し込みフォームに情報を入力して申し込みが完了すると、審査が始まります。審査の結果に関しては、登録をしたEメールにて連絡が来ます。無事に審査が通過した場合は、メールの本文に記載されているURLから契約を行うことが可能です。

郵送でカードを受け取る

本契約が完了した後は、ローンカードが郵送で送られるので、自宅で受け取ります。カードは、契約が完了してから10営業日程度で到着します。

 

77カードローンは、web契約の場合は手元にカードが届き次第、ATMなどで借入することができます。店頭契約の場合は、契約完了と同時にお借り入れが可能です。

77スマートネクスト

続いては、77スマートネクストの申し込み方法の紹介を致します。

web・電話・FAXのどれかで申し込みをする

77スマートネクストの申し込み方法は、web・電話・FAXの3種類の方法で申し込みをすることができます。

 

申し込みをする場合は、必ず申し込みフォームに自身の個人情報の入力をします。上記でも説明を致しましたが、個人情報の入力に関しては誤りがないように気を付けて入力をしましょう。

 

また、年収に関しては正確な金額を記載してください。審査に通りたくて虚偽の報告をしてしまうと、審査自体が落とされるだけではなく最悪の場合は申し込み自体ができなくなってしまいます。

審査完了メールを受け取る

77スマートネクストは、審査完了後にメールで審査結果の案内専用のURLが届きます。このURLからログインして審査結果の確認と契約の手続を改めてする必要があります。メールにて契約同意の完了、契約手続きの完了を案内されます。

 

窓口・郵送契約の審査結果に関しては、メール以外に電話も連絡が来るのでWEB上とは違いは少ないといえます。

 

融資を急いでいる方は、ローンカードの到着前に申込者の指定普通預金口座に借入極度額以内を限度として入金することもできます。詳しくは、七十七銀行に確認しましょう。

ローンカードが自宅に郵送される

審査が通過して本契約が完了すると、ローンカードが自宅に郵送されます。77カードローンと同様に10営業日前後で自宅にカードが発送されます。受け取ったカードで、七十七銀行や提携ATMで借入することができます。

七十七銀行カードローンの口コミ

良い口コミ

離婚後の慰謝料だの引っ越し資金などで貯金が一気になくなり困ってましたが
今回はネクスト様に救われました!
WEBで申し込んで、50の枠が可決したおかげで、体勢が整いそうです!!
しかも低金利なのはグットです。

出典:https://kakaku.com

借入金額は10万円から500万円までで20種類の中から選び、金利は借入金額により自動で決定します。わかりやすい設定だと思いますし、審査自体もスピーディーなので便利なカードローンです。

出典:https://kakaku.com

【審査スピード】スピードは申込をした翌日でしたので、早いと判断しました。

【借入金利】金利は手頃な範囲で、抵抗感はありませんでした。

【サービスの質】店頭での接客は家庭的な感じで、心から癒されました。

【借入のしやすさ】インターネットから申込ができて、手軽だと思いました。

【返済のしやすさ】返済のしやすさについても、スムーズだと感じました。

【総評】

インターネットから申込できて手軽でした。

出典:https://review.kakaku.com

悪い口コミ

金利は銀行系では上限ぎりぎりかなって感じましたね、審査はその日に合否わかりましたけど郵送でのやり取りなので借りるまで時間かかりました

出典:https://review.kakaku.com

七十七銀行カードローンの借り入れ方法

七十七銀行カードローンには、いくつかの借り入れ方法があります。ここでは、キャッシング方法について解説を致します。

全国のコンビニや提携金融機関を利用

77カードローンと77スマートネクストは、全国の提携ATMを使った借入が可能です。主要コンビニエンスストアはもちろんですが、地方銀行・信用金庫のATMを利用が可能なのでキャッシング場所には困りそうにありません。

 

また、七十七銀行ATMの利用であれば手数料が無料なので、出来る限り七十七銀行ATMを利用することをおすすめします。

通帳・お届け印・身分証明書があれば借り入れ可能

七十七銀行カードローンは、「通帳」「お届け印」「身分証明書」があると銀行の窓口でキャッシングをすることができます。

 

しかし七十七銀行窓口には、ATMが必ず併設されているので時間をかけて印鑑や通帳を使って借入をするメリットはないでしょう。ローンカードを紛失してしまった場合は、すぐにローン会社に連絡をしましょう。

77カードローンなら自動融資が利用可能

77カードローンには、自動融資機能が付いています。自動融資機能は、普通預金残高よりも大きい金額を引き出したときに、自動で差額を借入利機能のことです。

 

クレジットカードや買い物などの購入費用に利用ができるので、非常に便利な機能です。しかし、自分でも気付かないうちに借入が増えていたというリスクがあるので注意が必要です。

まとめ

運営会社 七十七銀行 金利 77カードローン:年7.9%~年11% 77スマートネクスト:年4.9%~年14.8%
融資限度額 77カードローン:10万円~300万円 77スマートネクスト:10万円~500万円 審査期間 3営業日
融資までの期間 10営業日前後 WEB完結 可能
学生 不可 即日融資 不可

この記事では、七十七銀行カードローンの2つの商品について紹介を致しました。両者には、それぞれに違う特徴があるので、どちらのカードが自分に合っているのか理解をしたうえで決めるようにしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年12月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

東邦銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【WEB完結あり】

東邦銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【WEB完結あり】

その他
りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

りそな銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説

その他
肥後銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

肥後銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

サービス
オリックス銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを解説

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを解説

その他
みずほ銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

みずほ銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!【土日も】

その他
福井銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

福井銀行カードローンの審査は甘い?評判や申込みの流れを徹底解説!

その他