クリティアの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

クリティアの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

安全で美味しい水を提供してくれるクリティアですが、引越しや状況の変化で解約する際にはカスタマーセンターの電話番号に連絡が必要です。解約金の有無や返却方法について問い合わせましょう。この記事ではクリティアの解約方法を徹底解説しています。ぜひ参考にしてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

クリティアを解約するにはどうすればいい?

美味しい水を飲みたいとクリティアのウォーターサーバーを契約したものの、状況が変わったり引っ越しが決まったりして解約せざるを得ないケースがあります。契約直後にイメージと違うといった場合もあるのではないでしょうか?

 

しかしいざクリティアを解約しようとすると、解約金の金額や手続きに不安を覚える方も少なくありません。解約の連絡先や流れがわからず躊躇している方もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回はクリティアの解約方法について徹底調査しました。手続きの流れや発生する解約金、解約が決まったら行う作業についてご説明します。また問い合わせ先の電話番号もご紹介しますので、解約を検討している方はぜひ参考にしてください。

解約時にクーリングオフ制度は使える?

残念ですがクリティアをインターネット契約した場合、基本的にクーリングオフ制度は使えません。クーリングオフ制度とは、無理やり押し付けられられたなど消費者に不利な契約に対応できるものです。

 

しかしインターネット注文は自分の意思で購入する買い物なので、このクーリグオフの対象になりません。クリティアを解約するには別の方法をとる必要があります。以下のサイトではクーリングオフについて説明していますので、併せて参考にしてください。

クリティア解約の流れ

クリティアの解約は電話で行います。以下では電話番号や聞かれる内容についてご紹介しますので参考にしてください。

解約の問い合わせ先電話番号とは

クリティアの解約はカスタマーセンターに電話連絡が必要です。問い合わせ先の電話番号・受付時間は以下をご覧ください。面倒な手続きはなく、いくつかの質問に答えれば完了します。

 

カスタマーセンター:0570-032-117
受付時間:平日10時~17時半・土日祝日:10時~17時(年末年始を除く)

電話で聞かれる内容とは

解約手続きの電話をすると、クリティアカスタマーサービスから主に3つの質問をされます。 以下でご紹介していきますので確認しておきましょう。

なぜ解約するのか

クリティアの解約の連絡をしたときはまず解約理由を尋ねられるので、きちんと伝えましょう。「変なことを言ったら脅されるのではないか」「理由を伝えたら解約を断られるのではないか」と心配する必要はありません。

 

より多くの方が満足できるサービスを提供するために会社側も正確なデータを必要としており、実施しているので本当の理由をしっかり答えてください。

解約金が発生するか確認

次に解約金を払う必要があるかを確認します。クリティアではいくつかのプランがあり、解約年数に達しなかった場合解約金を払わなければいけません。 発生する場合はいつ、どのように支払うかを確認しておきましょう。

サーバーの返却方法を確認

クリティアを解約する際はサーバーを返却する必要があります。 返却方法・直接担当者の引き取り有無・返却期限を確認しましょう。返却を確認できなかった場合、追加料金の請求が来るケースもあるので気をつけてください。返却前にしておく作業も確認しましょう。

クリティアの解約金はいくら?

プラン 契約年数 解約金
ずっとCLYTIAプラン 3年 13500円(税別)
スタンダートプラン 2年 12500円(税別)
富士山のお水 2年 12500円(税別)

クリティアはプランによって契約年数と解約金の金額が異なります。「ずっとCLYTIAプラン」の場合、3年未満で解約すると13500円の解約金が必要です。「スタンダートプラン」「富士山のお水7ℓ」なら2年未満の解約で12500円の解約金が発生します。

 

もちろん契約年数を過ぎている場合、どのプランに加入していても解約金は無料です。自分がいつ、クリティアの契約をしたのかを確認してください。

契約後すぐにキャンセルできる?

クリティアの契約直後に気が変わった場合、契約後5日以内(北海道は6日以内)のキャンセルであれば無料で手続きが可能です。 ただし期日を過ぎた場合は別途、変更事務手数料がかかるので気をつけましょう。

 

また受領後のキャンセルは申出解約となり契約解除料が発生します。どのケースも使用開始前が大前提なので覚えておいてください。

 

利用開始日から起算して5日以内(北海道は6日以内) 無料
利用開始日から起算して5日後(北海道は6日後) 一台あたり5500円
製品到着後 通常の解約料金

クリティアの解約が決まったらする作業とは

クリティアの解約が決まったらサーバーの返却が必要です。返却を怠ると30000円(税抜き)の別途料金を取られますので、期限以内に返却しましょう。 

返却前に水抜きをする

ウォーターボトルを取り外した状態でもサーバー内には水がまだ残っているので全部抜いてから返却する必要があります。 水抜きの手順はまずウォーターボトルを外して、サーバーの温水スイッチをOFFにして、コンセントを抜いてください。

 

次にサーバーのコンセントを抜いてから6時間以上経過したら後ろにある排水キャップを外します。最後に水を抜いて完了です。 サーバーのタイプによっては8時間以上放置するものもあるので取扱説明書で確認しましょう。 

 

特に温水スイッチをOFFにした直後は排水も高温なので気をつけてください。火傷を避けるためにも絶対にすぐに作業を開始せず、時間を置うようにしましょう。

サーバーをクリティアに返却する

水抜きが終わったら、サーバーをクリティアに返却します。自宅から発送して返却するのか、業者が取りに来てくれるのかは解約のときにかけた電話で確定しているので、それに従ってください。 

 

自分で発送して返却する場合、悪天候の影響で到着が遅れるケースを考慮に入れて返却日までに相手に届くように余裕を持って発送しましょう。送り先の住所のチェックも忘れないようにしてください。 

解約時の注意点

クリティアを解約する場合、契約しているプランの契約年数が過ぎているか、解約金の有無を確認し、最後にしっかりサーバーを返却するのが大切です。これらを守って気持ちよく解約できるようにしましょう。 

クリティアの口コミ・メンテナンス方法を確認したい方はこちら

クリティアの解約を迷っている方や各種情報を知りたい方は以下の記事もぜひチェックしてください。クリティアの口コミ・キャンペーン情報・メンテナンス情報・引っ越し時の手順・電気代について詳しくご紹介しています。

まとめ

美味しくて安全な水を供給してくれるクリティアのサービスですが、契約した当時は必要なサービスでもときが経つにつれ状況が変わってきます。使用しなくなったら契約金を払ってでも解約した方がいい場合もありますので、自分の状況に合わせて決定してください。 

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年08月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

クリティアの口コミ評判は?実際に使用している人の感想まとめ!

クリティアの口コミ評判は?実際に使用している人の感想まとめ!

その他
クリティアのクーリングオフ方法は?できない場合がある?

クリティアのクーリングオフ方法は?できない場合がある?

その他
クリティアの引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説【2023年最新版】

クリティアの引越し時の手順まとめ!疑問や後悔しない方法を解説【2023年最新版】

その他
クリティアのキャンペーン情報まとめ【2023年3月最新版】

クリティアのキャンペーン情報まとめ【2023年3月最新版】

その他
クリティアの電気代はどれくらい?節約する方法は?【ウォーターサーバー】

クリティアの電気代はどれくらい?節約する方法は?【ウォーターサーバー】

その他
うるのんの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

うるのんの解約方法を紹介!解約金がかかる場合がある?

その他