【最強はどれ?】折りたたみリュックのおすすめ人気ランキング15選【ノースフェイスも】

折りたたみリュックは軽量で、お買い物時のマイバッグとしても活躍します。パタゴニア・モンベル・zomakeなど人気ブランドから軽量でおしゃれな商品がたくさん出ています。そこで今回はそんな折りたたみリュックの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひご覧ください!

使い勝手のいい軽量の折りたたみリュックは最強のアイテム!

両手に荷物を持っている時に雨が降ってきてしまうと片手に傘・もう一方には荷物を持つので大変です。そんな時に軽量で使い勝手の良い折りたたみリュックを持っていれば荷物をサッとリュックに入れて歩けるので最強のアイテムです。

 

リュックサック・ナップサック・バックパック・デイパックと呼び方がいろいろありますよね。実はリュックサックはドイツ語・バックパックは英語・ナップサックはイギリス英語から由来したものです。いずれも荷物を入れて背中に担ぐ袋なのでどれも正解です。

 

今回は折りたたみリュックの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは人気度・機能性・容量などを考慮し作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

20L以下折りたたみリュックのおすすめ

折りたたむと手の中に入ってしまう最強コンパクトサイズ

なんとスマホよりも軽量のたったの62gと超軽量なのでサブバックとして携帯するのに邪魔になりません。さらに、収納すると手の中に隠れてしまうほど最強コンパクトサイズです。付属のフックで普段使いのかばんにつけて持ち運べます。

 

防水機能も備えているので雨の日でも使用でき、水や汚れにも強く洗濯機で繰り返し洗って使えるので衛生面もキープできます。

折りたたみ時サイズ 10×7×4cm リュック時サイズ 40×40cm
素材 ナイロン 防水・撥水 防水
重量 62g

21L~30L折りたたみリュックのおすすめ

超軽量なのに高品質のナイロン素材

高品質で破れにくい防水ナイロン素材で、耐久性のあるSBSメタルデュアルジッパーは長期の使用に耐えられます。内側のジッパーポケットに折りたためるので収納袋の紛失もありません。 

 

超軽量ですがたっぷり25リットルの容量があるので、旅行中に必要なものを持ち運ぶのに十分な大きさです。日帰りや長距離のツアーであっても必須のアイテムになります。 

折りたたみ時サイズ 6.7×5.5インチ リュック時サイズ 16.1×7.9×10.6cm
素材 ナイロン 防水・撥水 防水
重量 272g

31L以上折りたたみリュックのおすすめ

1位

よつば商店

4Monster アウトドアバックパック 折りたたみ リュック

日常使いから旅行までいろんな用途に便利な32L折りたたみバック

表に傷がつきにくく、丈夫で耐久性がある32L容量の折りたたみバックです。旅行はもちろん、アウトドアにも適しています。使われているナイロン生地だけでなく、ジッパーも防水加工されているので中身が濡れにくいのがポイントです。

 

ショルダーストラップには小さなメッシュがあるため、通気性に優れているので長時間の使用でも快適に使えます。

折りたたみ時サイズ 15x9cm リュック時サイズ 35×20×49cm
素材 ナイロン 防水・撥水 あり
重量 125g

折りたたみリュックの選び方

折りたたみリュックを選ぶポイントとして、ここでは用途・容量・携帯のしやすさ・機能性・ブランドの観点から説明していきます。

容量で選ぶ

用途によって必要な容量は違います。自分に適した容量の折りたたみリュックをチェックしていきましょう。

街中使いや買い物のサブなら「20L以下」がおすすめ

タウンユースや買い物時のサブバックとして大活躍するのが、20L以下の折りたたみリュックです。特にスーパー・コンビニ・ダイソーなど百均でもレジ袋が有料になった今、このサイズの折りたたみリュックをカバンにしのばせておけば、とても重宝します。

 

旅行先でのお土産バックや、予定外の急な買い物にも慌てずにすみます。20L以下の折りたたみリュックは軽量でコンパクトなので最強です。

通勤通学のデイパックなら「21L~30L」がおすすめ

通学・通勤に使うなら21~30Lの折りたたみリュックがおすすめです。このサイズは割と、種類にも富んでいて自分好みの折りたたみリュックを選びやすくなっています。日帰りの小旅行にも便利なおすすめサイズです。

小旅行やアウトドアなら「31L以上」がおすすめ

小旅行やキャンプ・アウトドア・海水浴などのお供におすすめなのが、31L以上の折りたたみリュックです。旅行先ではなにかと荷物が増えやすく、特に濡れてしまった服や汚れてしまった服など、容量のあるものを収納するにはこのサイズが活躍します

 

また、防災用・非常時用としてこのサイズの折りたたみリュックを常備しておくのもおすすめです。

携帯のしやすさで選ぶ

かばんの中に入れて持ち歩くなら重さや収納サイズもチェックしましょう。なるべく小さくコンパクトになるものが理想です。

携帯するなら「軽量」タイプがおすすめ

折りたたみリュックを携帯する際に、一番のポイントとなるのが軽さです。必要でない時には、なるべく重さを感じたくないので、持ち運びのストレスを感じさせないナイロン素材が適しています。

 

その中でも超軽量と言われる100g以下の折りたたみリュックも人気です。200~300gの折りたたみリュックも携帯時に負担もなく、容量もあるのでおすすめです。

収納袋が「一体化」なら袋の紛失が少ない

折りたたみリュックに収納ポーチがついていると、いつもカバンの中にすっきりと収納できます。特に収納袋とリュックが一体になったものなら、収納袋を紛失してしまう恐れもありません

 

一体化した収納袋はリュックを広げた時にポケットになるようなデザインが多いので機能的にも便利に使えます。

持ち歩きの便利さなら究極の「軽量」コンパクトサイズがおすすめ

重量と共に、たたんだ時にどんなサイズになるのかを確認しておきましょう。持ち歩くときにかばんの片隅に入るサイズや、カラビナでキーホルダーのようにかばんに付けたりポケットに入れたりできるものだととても便利です。

 

ただし最小コンパクトになるリュックにはたたみ方にコツがいるものもあるので気になる商品は口コミをチェックしてみるのもおすすめです。

機能性で選ぶ

スマホやカメラなど濡らしたくないものを入れることも考えると、防水性や撥水素材などの機能性も重要です。

急な雨にも備えたいなら「防水・撥水」タイプがおすすめ

携帯の利便性を求める折りたたみリュックではあっても、大事な書類を入れたり電化機器を入れたりします。必要なものが水に濡れてしまうのは、やはり困るものです。撥水・防水機能をチェックしておきましょう。

 

撥水は字の如くに水をはじく機能で、少々の雨なら「撥水」機能で大丈夫です。さらに水の侵入を防ぎたいなら、「防水」機能を選びましょう。ファスナーにも防水性を伴わせた水を防ぐタイプの折りたたみリュックもあります。

 

下記の記事では、防水リュックについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

「メッシュ素材」はムレにくくておすすめ

折りたたみリュックを長時間使用してもメッシュ素材なら汗にも蒸れにくく快適です。全体的にメッシュ素材を施したタイプのものもありますが、肩ベルトと背中部分にメッシュを使用したタイプをおすすめします。

更に使いやすさを求めるなら「サイドポケット付き」がおすすめ

折りたたみリュックに更なる利便性を求めるなら、サイドポケットのあるものがおすすめです。わざわざフタを開けなくても、地図や筆記用具をすぐに取り出せたり、ペットボトルを入れたり、使いたいものがすぐに取り出せます。

ブランドで選ぶ

アウトドアメーカーや生活雑貨メーカーから使い勝手の良いアイテムやデザイン性の良いものなどが豊富に販売されています。

サイズを重視したい方は「モンベル」がおすすめ

「モンベル」は1975年に設立されたアウトドアに特化したブランドです。機能的でリーズナブルなアウトドア製品を数多く販売していて、折りたたみリュックも豊富なサイズのラインアップがあります。

 

モンベルの公式サイトは以下の通りです。また下記の記事では、モンベルのテントについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

機能性を追求するなら「ノースフェイス」がおすすめ

アメリカの企業「ノースフェイス」のロゴマークが大人気の有名ブランドです。アウトドア・登山用品・ランニングなどの制作や販売を手掛けています。日本でも原宿をはじめ直営店が全国に展開されています。登山・アウトドアに特化しているだけに機能性も充分です。

 

ノースフェイスの公式サイトはこちらになります。また下記の記事では、ノースフェイスのリュックについて詳しくご紹介しています。合わせてご覧ください。

「パタゴニア」は本格アウトドアにも対応

全世界で絶大の人気を得ているアウトドアブランドのパタゴニアです。こちらの製品は、デザインがシンプルで、実用性に徹しているので流行にとらわれずに使用できるので、男女問わず幅広い年代の方から支持されています。

コスパ重視なら「ゴネックス(Gonex)」がおすすめ

ゴネックス(Gonex)は中国のメーカーで、海外にも人気のあるブランドです。折りたたみリュックのほかにも折りたたみボストンバックなども手掛けています。バリエーションもかわいいものが多く、手軽な値段で購入できるのも嬉しいポイントです。

デザインにこだわりたいなら「デサント」がおすすめ

日本国内の有名ブランド・デサントはご存じの通り、大阪に本社のあるスポーツウエアの専門ブランドです。「すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを」をコンセプトに個性豊かな商品の数々の商品開発を手掛けています。デサントならではのデザインも人気です。

 

デサントの公式サイトはこちらです。

「無印良品」ならシンプルなデザインで男女ともに使える

高品質でシンプルなデザインが人気の無印良品は、衣類や食品などの生活に関わる全ての商品を幅広く扱っています。デザインはシンプルなのでリュックも性別や年齢を問わずに使用できるのが魅力です。

 

軽量なのに容量もあって使いやすいので普段使いにもなります。携帯できる折りたたみリュックはミニマリストに大人気です。

超軽量をもとめるなら「ZOMAKE」

ゾメーク(ZOMAKE)は中国の会社が運営するブランドです。安い・軽い・丈夫なのでアメリカやカナダでも広く人気があります。折りたたみリュックは容量が20L・25L・30L・35L・40Lの展開です。

 

同じ容量のほかのメーカーの製品よりも軽量で値段も安いので気になる方はチェックしてみてください。

実用性と機能性とコスパの高さなら「ワークマン」のポケッタブルリュック

実用性と丈夫さを兼ね備えたアイテムで人気上昇中のワークマンのポケッタブルリュックもおすすめです。撥水性にも優れ、持ち手とショルダーの2WAY仕様になっています。ワークマンならではのコスパの良さが魅力です。

折りたたみリュックの使い道で選ぶ

折りたたみリュックを使用するシチュエーションはさまざまです。使う目的は人それぞれですが代表的な使い道を紹介します。

「街歩き」にはおしゃれなデザインがおすすめ

ファッション性が高くおしゃれな折りたたみリュックなら街歩きにも映えます。色やデザインで選べば洋服とのコーディネイトを楽しめるのも嬉しいポイントです。街歩きには小ぶりで軽量な折りたたみリュックを選びましょう。

子供連れでのおでかけなら「大容量」がおすすめ

予測がつかない子供の動きに常に対応するには両手が自由に使える折りたたみリュックが必需品です。また、子供の荷物だけでもあれこれ多くなりがちですので、大容量の折りたたみリュックがあれば便利に使えます。

 

ポケットがたくさんついているタイプや荷物の出し入れがしやすいタイプなど機能性に優れたものもおすすめです。

通勤など「デイリー」に使うなら軽量がおすすめ

通勤・通学・帰りに立ち寄るスーパーでの買い物など、毎日ある程度の荷物を入れて使用するときに、本体の重さが少しでも軽い方が楽になります。折りたたみリュックはほとんどが軽量設計になっていますが、より軽いものがおすすめです。

小ぶりの「デイパック」はサブバックにもおすすめ

デイパックとリュックは同じアイテムを指す言葉ですが、特にデイパックはおしゃれ度が高くサイズは小さめのものを指します。ちょっとしたおでかけや、日帰りのハイキング・BBQなどのアウトドアにもぴったりです。

 

予想以上に荷物が多くなったときや、急な雨などで荷物をまとめたい時にもサブバッグとして持っていると便利に使えます。

「ビジネスシーン」ではシンプルなデザインがおすすめ

デザインや色をシンプルなものを選べば通勤用として使い勝手が良くなります。電子機器を持ち運ぶと想定して大きめのインナーポケットが付いているタイプを選べば、ノートPⅭや書類も持ち運び可能です。

 

また、出張や外出時など出先で荷物が増えた際にも折りたたみリュックを携帯していれば便利に使えます。キャリーカートにつけられるタイプのリュックもあるのでチェックしてみましょう。

「自転車」に乗るなら邪魔にならないサイズがおすすめ

自転車での買い物帰りなどカゴに入りきらない荷物はハンドルにぶら下げるのではなくてリュックに入れて背中に担ぎましょう。安全面からも大事ですし、リュックなら荷物の重みはそれほど感じません。

 

また、あまり巨大なサイズや大容量のものは、自転車の場合、安定が悪くなったり邪魔になったりするので、サイズにも気をつけましょう。

「旅行」に持っていくならできるだけ最小サイズのポケッタブルリュック

近場の小旅行や海外旅行にも折りたたみリュックは持っていれば何かと便利です。目的地までの大きな荷物の中に折りたたんだリュックを入れて携帯して行って、目的地では貴重品だけをもてば身軽に動けます。

 

旅行に携帯する場合はサブバッグとして利用するので、邪魔にならないよう軽量かつ最小サイズのポケッタブルリュック仕様がおすすめです。

「防災用」なら容量が多く丈夫なものがおすすめ

災害時の備蓄用品を入れておく保管スペースとして折りたたみリュックは便利です。飲料水・ご飯やカップ麺・乾パン・レトルト食品・ろうそく・タオル・ティッシュペーパー・カセットコンロなどをまとめて入れておける容量の大きいものにしましょう。

 

万が一の時はサッと背負って避難できます。家族の人数によっては大容量になってしまうのでリュックもいくつかに分けておくのも1つの方法です。

20L以下折りたたみリュックの人気おすすめランキング7選

一気ににたためてゴムバンドでとめるだけ

一気にたたんでコンパクトに収納できるリュックサックです。ゴムバンドで簡単にまとめられるので、袋に入れる手間もありません。容量は13Lと使いやすいサイズで10Kgまで入り、買い物用のエコバックとしても大変便利です。

折りたたみ時サイズ 7×16cm リュック時サイズ 28×40cm
素材 ポリエステル 防水・撥水 撥水
重量 187g

口コミを紹介

旅行用や、買い物用と思って買ったのに
今の普段使いのバッグはもっぱらコレ。

出典:https://www.amazon.co.jp

しっかりとしたハーネスで肩の負担を軽減

すっきりとしたデザインが人気の折りたたみリュックです。超軽量なので携帯するのに便利で、ハーネスがしっかりとしているので、荷物を入れても肩などにかかる負担が軽減されます。グラブハンドルやボトルポケットもついていて便利です。

折りたたみ時サイズ 11×11×5cm リュック時サイズ 42×22×19cm
素材 40Ⅾナイロン 防水・撥水 -
重量 90g

悪天候にも対応してくれる頑丈さが自慢

アウトドアブランドなので頑丈な作りです。アウトドアユースにはもちろん、タウンユースでも適するようなデザイン性も兼ね備えています。使用しない時は本体をポケットに収納できるので収納袋を紛失する心配がありません。

折りたたみ時サイズ - リュック時サイズ 43×28×15cm
素材 70Ⅾナイロン 防水・撥水 撥水加工
重量 300g

16L・24Lの2サイズで防水に強い軽量リュック

この折りたたみリュックは150gと軽量で旅行するときは大きなスーツケースにたたんで入れて持ち運べるので大変便利です。外表は傷がつきにくく、丈夫で耐久性があります。

 

この軽量ナップサックは生地が防水だけでなく、そのジッパーも防水です。雨水がジッパーの隙間から折りたたみバッグパックに染み込まないように工夫されています。

折りたたみ時サイズ 13x7cm リュック時サイズ 42x23x15cm
素材 30Dナイロン 防水・撥水 防水ジッパー付き
重量 150g

口コミを紹介

トレッキング用に購入した。想像通りの外見と質感で満足です。サイズが丁度よく、重さも軽くて、すごく背負いやすいです。この値段でなかなかの商品でした!買ってよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

用途に応じてサイズやカラーが選べるモンベルの最強のバック

モンベルの10Lバックは重量が163gと軽量なので普段のかばんの中やポケットの中にも入れられ、サブバックとしての使用が可能な最強のバックです。もう少し容量が大きい13L・18L・20Lも展開していて、カラーも豊富なので用途に合わせて選べます。

折りたたみ時サイズ 18×23cm リュック時サイズ 41×26×11cm
素材 70Ⅾナイロン 防水・撥水 防水性
重量 163g

口コミを紹介

旅行先でちょっと使用するのに便利です。ライトパックなので鞄の中に入れておけるのもいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

EZ-Store イージーストア

バックパック グレゴリー  ワークマン

ワークマンで展開の収納に優れた最強のリュックサック

ワークマンで展開の収納に優れた最強のリュックサックで、インナーポケットが充実しています。小物が入れられるメッシュポケットにはスマホなどよく使うものや鍵などの貴重品を入れておくと取り出しが便利です。

折りたたみ時サイズ - リュック時サイズ 45x33x15cm
素材 - 防水・撥水 撥水性
重量 -
1位

折りたたむと手の中に入ってしまう最強コンパクトサイズ

なんとスマホよりも軽量のたったの62gと超軽量なのでサブバックとして携帯するのに邪魔になりません。さらに、収納すると手の中に隠れてしまうほど最強コンパクトサイズです。付属のフックで普段使いのかばんにつけて持ち運べます。

 

防水機能も備えているので雨の日でも使用でき、水や汚れにも強く洗濯機で繰り返し洗って使えます。

折りたたみ時サイズ 10×7×4cm リュック時サイズ 40×40cm
素材 ナイロン 防水・撥水 防水
重量 62g

口コミを紹介

樹脂製のフックが付いているので、小さめのショルダーバッグに付けています。軽量なのに容量は十分、収納も折りたたんで一体型のバッグに入れるだけ。ついつい買い物し過ぎても、これがあれば安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

20L以下折りたたみリュックのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 折りたたみ時サイズ リュック時サイズ 素材 防水・撥水 重量
1
アイテムID:10746640の画像
折りたたみ式防水バックパック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

折りたたむと手の中に入ってしまう最強コンパクトサイズ

10×7×4cm 40×40cm ナイロン 防水 62g
2
アイテムID:10746757の画像
バックパック グレゴリー  ワークマン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ワークマンで展開の収納に優れた最強のリュックサック

- 45x33x15cm - 撥水性 -
3
アイテムID:10746754の画像
ポケッタブルライトパック10L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

用途に応じてサイズやカラーが選べるモンベルの最強のバック

18×23cm 41×26×11cm 70Ⅾナイロン 防水性 163g
4
アイテムID:10746751の画像
軽量アウトドアバックパック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

16L・24Lの2サイズで防水に強い軽量リュック

13x7cm 42x23x15cm 30Dナイロン 防水ジッパー付き 150g
5
アイテムID:10746748の画像
ウルトラライトブラックホールパック20L

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

悪天候にも対応してくれる頑丈さが自慢

- 43×28×15cm 70Ⅾナイロン 撥水加工 300g
6
アイテムID:10746745の画像
ウルトラライトスタッフパック

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

しっかりとしたハーネスで肩の負担を軽減

11×11×5cm 42×22×19cm 40Ⅾナイロン - 90g
7
アイテムID:10746742の画像
シュパットリュックサック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一気ににたためてゴムバンドでとめるだけ

7×16cm 28×40cm ポリエステル 撥水 187g

21L~30L折りたたみリュックの人気おすすめランキング4選

超軽量な携帯用サブバッグ

ミレー(MILLET)はフランス初のヒマラヤ登山隊に装備を提供したメーカーです。MILLETの名は初のショルダーストラップ付きショッピングバックの製造によって有名になりました。シルナイロン素材で構成された超軽量でパッカブルなサブバッグです。

 

背面とショルダーに薄いフォームを配置し、背負い心地をさらに向上させています。便利なジッパー式メイン収納に加えてフロントジッパーポケットも備わり、収納ポーチ付きです。

折りたたみ時サイズ - リュック時サイズ 47×27×18cm
素材 ナイロン 防水・撥水 -
重量 260g

口コミを紹介

主に海外旅行などのスーパーマーケットに行った後のお土産品等を仕舞う際のカバンとして購入。防犯など気にせずに両手が空かなくても大丈夫な方なら、スーパーの袋やエコバックでも十分だと考えられる。

出典:https://www.amazon.co.jp

快適な背負い心地を追求したポケッタブルリュック

軽量な40デニールのダブルリップストップナイロンを使用したポケッタブル仕様のデイパックです。通気性に優れるエアメッシュ素材を使用したショルダーハーネスは、体にフィットしやすい立体的なパターンで成型され、快適な背負い心地です。

 

両サイドにはメッシュポケットとコンプレッションベルト、フロントには小物の連結に便利なデイジーチェーンを備えて利便性を高めています。長期旅行や大型パックのサブザックとして使いやすい22リットル容量です。

折りたたみ時サイズ 12×18cm リュック時サイズ 46×23×16cm
素材 40ダブルリップストップナイロン 防水・撥水 -
重量 180g

口コミを紹介

折りたたみリュックとしては、いい商品です。サイズもちょうど良くて、サブバッグとしても利用したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

快適ピックドア

Sinotronアウトドアバック 超軽量携帯リュック

日常使いに役立つポケッタブルリュック

22L大容量のポケッタブルリュックで折りたたみ式なので、出張や旅行での長い旅にも重宝するアイテムです。厚めの撥水ナイロン生地を使用しているので防水効果があり、二重底部設計を採用しているので外表は傷がつきにくく、丈夫なのも魅力です。

 

着替えなどのほか、ペットボトル・タブレット・ノートパソコンなどもすっぽり入ります。旅行だけでなく、通勤・通学・買い物などの日常使いにも役立ちます。

折りたたみ時サイズ - リュック時サイズ -
素材 ナイロン 防水・撥水 -
重量 230g

口コミを紹介

中学生の登山用に購入。大きさもちょうど良く、防寒着、水筒、行動食、タオルハンカチ類、おにぎり3個くらいを入れて登ったが、丈夫で肩ズレも無く良かったとの事。小さく畳めるのも収納に嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

超軽量なのに高品質のナイロン素材

高品質で破れにくい防水ナイロン素材で、耐久性のあるSBSメタルデュアルジッパーは長期の使用に耐えられます。内側のジッパーポケットに折りたためるので収納袋の紛失もありません。 

 

超軽量ですがたっぷり25リットルの容量があるので、旅行中に必要なものを持ち運ぶのに十分な大きさです。日帰りや長距離のツアーであっても必須のアイテムになります。 

折りたたみ時サイズ 6.7 x5.5インチ リュック時サイズ 16.1×7.9×10.6cm
素材 ナイロン 防水・撥水 防水
重量 272g

口コミを紹介

大きさ 色合いも気に入ってます。持ち運びも バックに入るので、荷物が多くなった時もバックから取り出して使用出来るので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

21L~30L折りたたみリュックのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 折りたたみ時サイズ リュック時サイズ 素材 防水・撥水 重量
1
アイテムID:10746771の画像
超軽量25L

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

超軽量なのに高品質のナイロン素材

6.7 x5.5インチ 16.1×7.9×10.6cm ナイロン 防水 272g
2
アイテムID:10746768の画像
Sinotronアウトドアバック 超軽量携帯リュック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日常使いに役立つポケッタブルリュック

- - ナイロン - 230g
3
アイテムID:10746774の画像
フライウェイトパック22

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

快適な背負い心地を追求したポケッタブルリュック

12×18cm 46×23×16cm 40ダブルリップストップナイロン - 180g
4
アイテムID:10746765の画像
リュックデフィ23L

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

超軽量な携帯用サブバッグ

- 47×27×18cm ナイロン - 260g

31L以上折りたたみリュックの人気おすすめランキング4選

大容量の収納力とウェットポケットが便利&おしゃれなバック

超軽量で大容量なので、日常使いだけでなく旅行などにも重宝します。使わないときは内ポケットに収納するタイプです。ショルダー部分はメッシュ素材で通気性がよく、滑り止め効果もあるので肩にしっかりとフィットします。

 

ポケットの数も多く、濡れたものを入れるための防水のウェットポケットが付いているので、非常に便利です。またカラーや模様の展開が多く、おしゃれなものが見つかります。

折りたたみ時サイズ 20.8(幅)×16.8(高さ)×8(奥行)cm リュック時サイズ 31.8(幅)×49(高さ)×16(奥行)cm
素材 耐引裂性ナイロン 防水・撥水 あり
重量 425g

口コミを紹介

デザインも素敵で、軽いのに丈夫で、ポケット収納も沢山あって、とてもきにいりました。このリュックをキャリーカートに乗せて、スーツケースの様に使うつもりですが、リュックと合わせて2キロ以下なので、機内持ち込み用のスーツケースよりもかなり軽くていい感じです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

NODLAND

アウトドア折りたたみリュック40L 

反射ストラップで夜間も使える

ナイロン製で底背面は二重縫製で破けにくく頑丈に造られています。反射ストラップで光を反射し、夜間にも使えます。調整可能な胸元のストラップが身体にしっかりとフィットし、歩行を快適にしてくれます。

 

通気性に優れたメッシュ性のショルダーストラップは、重い荷物でも肩に負担をかけず、快適に利用が可能です。

折りたたみ時サイズ 16×16×4cm リュック時サイズ 43×34×22cm
素材 ナイロン 防水・撥水 -
重量 386g

口コミを紹介

アタックザックとしては大きめではあるが、コンパクトに収納でき日帰りでも充分使える大きさで色々使える。ハイドレーションも収納可能。デザインもよし。カラーもよし。大満足でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

通気性・収納性抜群で超便利

35Lもの荷物が入れられるのに本体はわずか380gと超軽量です。折りたたむとiPadminiほどのサイズになるので旅行には大変重宝します。厚めの撥水ナイロン生地を使用しており耐久性も抜群です。性別年齢問わず使用できます。

折りたたみ時サイズ 22×19cm リュック時サイズ 45×29×21cm
素材 撥水ナイロン 防水・撥水 防水
重量 380g

口コミを紹介

とにかく軽い!何も入れなければ背負っているか分からないくらいの軽さ。
常用使用であれば折り畳む場面はあまりないだろうと思うけど、折り畳めるからこそ生地が薄くて柔らかく、ベルト留めのプラスチックも軽量。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

よつば商店

4Monster アウトドアバックパック 折りたたみ リュック

日常使いから旅行までいろんな用途に便利な大容量32L

表に傷がつきにくく、丈夫で耐久性がある32L容量の折りたたみバックです。旅行はもちろん、アウトドアにも適しています。使われているナイロン生地だけでなく、ジッパーも防水加工されているので中身が濡れにくいのがポイントです。

 

ショルダーストラップには小さなメッシュがあるため、通気性に優れているので長時間の使用でも快適に使えます。

折りたたみ時サイズ 15x9cm リュック時サイズ 約35x20×49cm
素材 ナイロン 防水・撥水 あり
重量 125g

口コミを紹介

軽量コンパクトでレジャー用として良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

31L以上折りたたみリュックのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 折りたたみ時サイズ リュック時サイズ 素材 防水・撥水 重量
1
アイテムID:10746788の画像
4Monster アウトドアバックパック 折りたたみ リュック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日常使いから旅行までいろんな用途に便利な大容量32L

15x9cm 約35x20×49cm ナイロン あり 125g
2
アイテムID:10746785の画像
折りたたみリュック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

通気性・収納性抜群で超便利

22×19cm 45×29×21cm 撥水ナイロン 防水 380g
3
アイテムID:10746782の画像
アウトドア折りたたみリュック40L 

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

反射ストラップで夜間も使える

16×16×4cm 43×34×22cm ナイロン - 386g
4
アイテムID:10746779の画像
登山リュック ザック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大容量の収納力とウェットポケットが便利&おしゃれなバック

20.8(幅)×16.8(高さ)×8(奥行)cm 31.8(幅)×49(高さ)×16(奥行)cm 耐引裂性ナイロン あり 425g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\ブラックフライデー開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

大人気のユニクロポケッタブルリュックは中古販売のみ!

軽さと使い勝手の良さでユニクロポケッタブルリュックは、現在販売終了しているようですが、評価も高く依然として人気で、中古販売としてのみ流通している状況です。気になる方はチェックしてみましょう。

盗難防止のチェックポイント

折りたたみリュックに盗難防止対策があれば、とても心強いです。例えばリュック背面に隠しジッパーや隠しポケットがついていたり、パッドロックの通る穴がジッパープルについているタイプだと施錠しやすくなります。

防水スプレーを上手く利用してみよう

撥水・防水機能も年数が経つと効果が薄れますし、お気に入りの折りたたみリュックに撥水・防水機能がない場合でも、防水スプレーで補えます

防水スプレーを効果的にかけるには

防水スプレーには、フッ素系とシリコン系の2種類があります。一般的にはフッ素系の防水スプレーが多く、撥水機能がありながら通気性も持ち合わせているのが特徴です。折りたたみリュックに使うならフッ素系をおすすめします。

 

まずは折りたたみリュックの汚れを取り除き、綺麗な状態でスプレーするのがベストです。きれいな状態を維持する目的もありますが、よりスプレーが定着しやすいので効果が期待できます。

スプレーする頻度とは

できれば雨の日に使用した毎に、スプレーするのをおすすめします。もしくは雨の日の使用がなくても、少し水を濡らした柔らかい布を用いて汚れを取り除き、月に1~2回は防水スプレーを施しておくと良いです。

 

以下のサイトでも防水スプレーについて詳しく解説しています。どうぞ併せてお読みください!

まとめ

折りたたみリュックの人気ランキングをご紹介しました。軽量・ポケッタブルリュック・おしゃれなどお気に入りの折りたたみリュックを見つけておくと役立ちます。ぜひ自分の生活スタイルに合った折りたたみリュックを見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

リュックの人気おすすめランキング15選【機能性が高くて使いやすいリュックをご紹介】

リュックの人気おすすめランキング15選【機能性が高くて使いやすいリュックをご紹介】

バッグ
かわいいリュックの人気おすすめランキング15選【ダサいと言われない!メリメッコリュックなど】

かわいいリュックの人気おすすめランキング15選【ダサいと言われない!メリメッコリュックなど】

バッグ
【2022年最新版】アウトドアリュックの人気おすすめランキング15選【大容量】

【2022年最新版】アウトドアリュックの人気おすすめランキング15選【大容量】

バッグ
防災リュックの人気おすすめランキング15選【女性でも使いやすいものも】

防災リュックの人気おすすめランキング15選【女性でも使いやすいものも】

防災グッズ
高校生リュックの人気おすすめランキング37選【被らないブランドリュックもご紹介!】

高校生リュックの人気おすすめランキング37選【被らないブランドリュックもご紹介!】

バッグ
anelloのリュック人気おすすめランキング15選【人気色も紹介】

anelloのリュック人気おすすめランキング15選【人気色も紹介】

バッグ