バイク用レインウェア・カッパのおすすめ人気ランキング23選【コスパ最強の商品も】

バイク(原付)用カッパは耐水圧機能をはじめ、ゴアテックス素材を使用したものや耐水圧50000mm、コスパ最強で安い雨具・ポンチョなどさまざまです。上下セットで使いやすい商品も人気を集めています。本記事では、バイク用レインウェアの選び方や人気おすすめランキングを紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

バイク用レインウェアで快適な走りを

雨の日はバイク移動を諦めてしまうときもありますよね。実は、バイク用のレインウェアがあれば雨の日でも快適にライディングできます。徒歩用の簡単なレインコートとは違い、原付などのバイク用のレインウェアは、強い風や雨の浸入を防いでくれる最強雨具です。

 

バイク用カッパやポンチョは耐水圧50000mmのものなど防水性能が高いだけでなく、ベルクロやフラップ・体全体をしっかり守ってくれる上下セット・おしゃれなデザインのタイプなどさまざまな商品があり、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

 

この記事では、バイク用レインウェアの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは耐水圧と透湿性・素材の快適性・追加機能を基準に作成しました。購入を迷われている方は、是非参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

機能性で選ぶバイク用レインウェアのおすすめ

1位

ハンドルキング

Rosso StyleLab レディースレインスーツ

機能性とかわいさの両方を兼ね揃えるレディースレインスーツ

多くの女性ライダーから支持を受けるレディースバイク用品ブランド「ROSSO」のレインウェアです。防水率10,000m/m・透湿圧5,000gの優れた機能性を実現しつつ、大人っぽくシンプルなかわいさもあるので雨の日でもおしゃれを楽しめます。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 5,000g
重量 1㎏
素材 ナイロン

スーツ型バイク用レインウェアのおすすめ

1位

ヤマハ発動機(Yamaha)

バイク用レインスーツ YAR19 CYBER TEX2

耐水圧30000~50000mmが必要な環境も耐えるダブルガード搭載

雨や風を入りにくくし、汗による余分な湿気を外へ放出するCYBER TEXIIを採用した快適な商品です。雨や風が入りやすいといわれる袖・襟・腹部の3か所を二重カバーしてくれるダブルガードシステムを採用し、浸水を防ぎます。

 

このシステムによって、耐水圧20000mm以上の環境でも耐えられたという声も多く寄せられている最強のレインスーツです。

基本情報
耐水圧 20,000mm
透湿性 12,000g
重量 1㎏
素材 サイバーテックスII(ナイロン、PUコーティング2層構造)

コート・ポンチョ型レインウェアのおすすめ

1位

Terra Hiker

レインポンチョ

多用途に使えるアウトドア向けの最強のレインポンチョ

多用途使用のレインポンチョです。広々として高密度のデザイン、どのような雨の状況でも安全に過ごせます。防湿性もあり袖口はナイロンロックを採用しているので快適に着こなせるのが魅力です。

基本情報
耐水圧 PU3,000m/m
透湿性 -
重量 245g
素材 ポリエステル

バイク用レインウェアの選び方

バイク用レインウェアはさまざまなメーカーから販売されているため種類も豊富です。ここでは、バイク用レインウェアを選ぶ上で考慮したい代表的な要素をご紹介します。

スーツかコートかカッパのタイプで選ぶ

バイク用レインウェアの主なタイプは、スーツ・コート・カッパの3つです。それぞれのタイプの特徴をご説明します。

2輪バイクや長時間のツーリングには濡れにくい「スーツタイプ」がおすすめ

スーツタイプのレインウェアは、ジャケットとパンツが別々に分かれているものと、つなぎのデザインがあります。本格的なバイクに乗っている方や長時間運転やツーリングをする方におすすめです。またがっても濡れにくくしっかりと防雨防風ができます。

スクーターに乗る方にはジャケットの上に羽織れる「レインコートタイプ」がおすすめ

レインコートタイプは、主に羽織るタイプのレインウェアです。スクーターなどを乗っている方におすすめします。ジャケットの上からでも羽織るだけなので脱着しやすく手軽に着用できるので、ちょっとした移動などの普段使いにぴったりです。

足元までカバーしたいなら「ポンチョタイプ」のバイク用カッパがおすすめ

ポンチョタイプのバイク用カッパは、急な雨でも頭からすっぽりかぶるだけなので、スピーディーに着用できます。リュックを背負ったままでも着られる点も便利です。特に原付やスクータータイプのバイクに乗っている場合は、足元も雨からカバーしてくれます。

上着やリュックの上に着るなら「1周り大きいメンズサイズ」を確認

冬のバイク用レインウェアは大きめでゆとりのある1~2サイズ大きいメンズサイズを選ぶのがおすすめです。厚手の上着の上に着たり、リュックなどを背負った上から着用したりします。ぴったりサイズを選んでしまうと使いづらくなるので避けた方が無難です。

 

大きすぎてズボンの裾を引きずってしまったり、走行時に風を受けてバタついてしまいそうな場合は、フィット感を調節するためのベルクロ付きがおすすめです。袖口やズボンの裾のほか脇や胴体部分にもベルクロがついたウェアもあります。

耐水圧と透湿性で選ぶ

耐水圧と透湿性はバイク用レインウェアの基本性能を示す値です。悪天候下での快適なライディングのためには、耐水圧と透湿性が高いレインウェアをおすすめします。

通常走行なら耐水圧は「10,000mm以上」がおすすめ

耐水圧 耐えられる雨の強さ
300mm 小雨
2,000mm 中くらいの雨
10,000mm 大雨
20,000mm

 

着用時に風を受けたり座ったりすると、レインウェアの生地表面にかかる圧力が増し耐水圧に影響します。バイクウェアであれば耐水圧10,000mm以上、高速走行(80km)では20,000mm以上がおすすめです。

危険性を伴う場所には「耐水圧30000mm・耐水圧50000mm」がおすすめ

日常生活でレインウェアを使用するのであれば耐水圧10000mm程度で十分ですが、登山などの通常以上の危険を伴う場所には耐水圧30000mmもしくは耐水圧50000mmのものも必要になる場合があります。行き先によってしっかりと調べておくのが重要です。

ムレにくさで選ぶなら透湿性は「8,000g/㎡以上」がおすすめ

透湿性はレインウェア内の湿気を逃がす性能を示します。透湿性が低いレインウェアを長時間着用すると蒸気が溜まりムレてしまうはずです。以下を目安として考えて選んでみてください。

 

透湿性 活動強度(目安)
1,200g 安静時
12,000g 軽い運動
24,000g 激しい運動

安全性で選ぶ

バイク用レインウェアを選ぶなら好みのデザインだけではなく、安全性が少しでも高くなるための選び方も大切です。

安全性重視なら視界が悪くても「目立つ色」がおすすめ

雨の日は視界が悪くなるので、遠くからでもしっかりと存在を確認してもらうために派手な色のレインウェアを選ぶのがおすすめです。離れた場所からでも目立つので安全性が高まります。

雨天時の安全性を確保する「反射材(リフレクター)付き」がおすすめ

雨天時や夜間の運転は周囲に自分の存在を確認してもらうことは非常に重要です。派手な色のレインウェアに抵抗がある場合には背中・腕・胸元などに反射材(リフレクター)が付いているタイプを選びましょう。

バイクに収納するなら「コンパクト」な商品をチェック

購入するレインウェアを収納する場合も検討しておきましょう。バイクの収納スペースに合わせて、雨の日でもさっとすぐに出せるようにコンパクトに収納できるものがおすすめです。

 

レインウェアは天候の悪化に備えて持ち運ぶのも多いですが、バイクの収納力は限られています。レインウェアの機能性が高くなればなるほど、どうしてもウェア自体はかさばりがちになるので、機能性とのバランスを考えて持ち運びやすいものを選びましょう。

素材の快適性で選ぶ

レインウェアの素材の種類も、快適なライディングのために欠かせない要素です。ここでは、それぞれの素材の特徴をご説明します。

快適さ重視なら世界最高レベルの防水透湿性素材「ゴアテックス」がおすすめ

防水透湿性素材「ゴアテックス」は、水や風は通さないが水蒸気は通すのが大きな特徴です。体をドライで快適な状態に保ち、高い防風性も備えているので防寒具としても役立ちます。雨の中でも快適に長距離を走行する際には間違いなくおすすめです。

肌に当たってもサラッと気持ちのよい「メッシュ内装」タイプがおすすめ

汗をかいたり長時間の使用時は、湿度が高まり不快感が出ないように内側の生地にメッシュを使用しているものがおすすめです。サラッとした着心地でムレを気にせず快適に走行できます。

追加機能で選ぶ

レインウェアの中には、リュックを背負ったまま使える商品や折りたためて持ち運びに便利な商品など、機能的なタイプも多数販売されています。

強風時に使いたいなら「ベンチレーションが背にあるデザイン」がおすすめ

バイク用レインウェアには前から当たる走行風を抜くベンチレーション(風が通り抜ける穴)がついています。服の後ろが膨らんでバランスを崩してしまう可能性があるため、背中にベンチレーションが付いているウェアがおすすめです。

バタつきを防ぐものを探しているなら「アジャスター調整可能」付きがおすすめ

運転中にレインウェアがバタついてしまうのを防ぐため、各部をアジャスターで調整できる商品がおすすめです。アジャスターで調整すると大きめサイズでも微妙な体型の違いにフィットさせられます。

走行中の浸水を防ぐなら最強の「二重構造フロントジップ」がおすすめ

走行中の浸水を防ぐにはフロントジップからの浸水を防ぐため、前のジッパーが二重構造になっているものをおすすめします。ファスナーを完全に覆う大型のフラップなどがついているものであれば浸水を防いでくれるため最強です。

おしゃれでかわいい「レディース向けレインウェア」をチェック

バイク用レインウェアは男女兼用モデルやレディース向けの、おしゃれでかわいいデザインも多く取り揃えられています。女性らしいカラーやポンチョ型のデザインなどさまざまな種類があるので、カップルでのツーリングもおすすめです。

防寒着としても使うなら「雨具っぽくない」デザインをチェック

普段の防寒着としても使用したい方は、雨具っぽくないデザインのものを選ぶのもおすすめです。おしゃれなのものなら、常に着用できるため、使用用途が広がります。コンパクトに収納できるものなら、突然の大雨にもサッと取り出せて対応可能です。

「原付」で通勤するなら耐久性の高いものをチェック

原付で毎日通勤・通学で使用しているならレインウェアの使用頻度も高くなります。さらに原付はツーリングのように長距離を長時間乗り続けるのも少ないので防水性や透湿性の高さよりも携帯性や耐久性を考慮して選ぶのもおすすめです。

値段で選ぶ

バイク用レインウェアは価格帯が幅広く、高額なものほど当然性能がよくなります。極端に安価な製品は耐水性、透湿性が低く、すぐに劣化してしまう可能性があります。一方で、高価な商品を買ってもバイクの利用頻度が低いと宝の持ち腐れになってしまいかねません。

 

自身のバイクの使用頻度に合わせて、適切な価格帯のレインウェアを選ぶことが重要です。安定した品質で、かつコスト効果が高い選択を心掛けましょう。

メーカーで選ぶ

商品選びで悩んでいる方は、人気メーカーの商品から選ぶのも重要です。人気メーカーの商品は高品質なので安心できます。それぞれ特徴があるので購入前に確認しておきましょう。

雨の侵入を徹底ガードしたいなら「YAMAHA(ヤマハ)」がおすすめ

ヤマハのレインスーツは襟・袖・腹部からの雨の侵入を徹底的にガードする工夫が施されています。ヘルメットのあご紐から襟元への浸水を防ぐ大型のネックガードや、袖口からの雨をインナーカフとオーバーカフの2重の構造で防ぐことが可能です。

 

しわが寄ってファスナーから水が浸水しやすい腹部には、水がたまりにくい構造になっており、雨の中でのライディングを快適にしてくれます。バイクに乗る頻度が高い方には非常におすすめです。

機能性の高い商品をお探しの方は「Mont-bell(モンベル)」がおすすめ

機能性の高い商品をお探しの方は、モンベルの商品をおすすめします。モンベルは本格的なアウトドアブランドでバイク用ウェアも本格仕様です。雨の中でのライディングを快適にサポートします。

 

モンベル独自の防水透湿性素材ドライテックを使用しています。雨と風の浸入を徹底的に防ぎ、走行時の安全性を高める機能を備えているので、レインウェア初心者から上級者まで人気です。

耐熱性のあるパンツをお探しの方は「KOMINE(コミネ)」がおすすめ

快適に運転できるレインコートをお探しの方は、コミネの商品がおすすめです。パンツに耐熱性の高い素材を採用しており、マフラーの熱からでもしっかりと脚を守ってくれます。また、耐久性も高いため、長く愛用したい方からも人気です。

機能にもデザインにもこだわるならEDWIN(エドウィン)がおすすめ

日本製のブランドとして人気なエドウィンは、主にデニムで有名です。高い耐水圧などの機能性だけでなく、デザイン性にも優れたレインウェアを取り扱っており、おしゃれに着こなしたい方にもおすすめです。

上下最強セットで安いウェアなら「WORKMAN(ワークマン)」がおすすめ

作業服タウンファッションを手掛けるワークマンは、消費者のニーズにしっかり応える商品を比較的安い価格で販売しています。ワークマンのバイク用レインウェアはコスパ最強で性能が良い、上下セットが人気です。

 

下記の記事ではワークマンのレインウェアについて書いてありますのでご参考にしてください。

機能性で選ぶバイク用レインウェアの人気おすすめランキング5選

2位

ゴールドウイン(GOLDWIN)

Gベクター コンパクトレインスーツ

雨天でもライディングできる最強のバイク用レイン

防水素材『Gベクター3』を採用し、高い耐水圧と透湿性を実現した最強のバイク用レインです。ジャケットの裾はアジャスターで絞れるほか、ひざ下・脇・腕には調整用のベルクロが付いているので、服装や体形に合わせてフィットします。

 

またカラー展開やサイズ展開も豊富で、6サイズに加え2サイズのレディースサイズも用意されています。各所のベルクロを調整すれば、ほとんどの方にフィットするサイズ・カラーが見つかるのでおすすめです。

基本情報
耐水圧 45,000mm
透湿性 13,500g
重量 620g
素材 ナイロンタフタ

口コミを紹介

快適な着心地、コンパクト収納です。長靴も履いたまま着用可能です。バイク乗りには最高レベルの商品で、必ず満足できるレインウェアでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

山城(yamashiro)

レインスーツ モーターサムライ

バッグやリュックに収まりやすい!軽量コンパクトな高性能ウェア

SGX-βラミネートを採用し、透湿防水性能を高めたレインウェアです。ジャケット裾前面は短く、背面は長めに設計されています。腹部に水が溜まりにくく、前傾姿勢でも水が浸入しづらい形です。背面ベンチレーションで通気性も確保してあります。

 

軽量でコンパクトなのでバッグやリュックに収まりやすく、持ち運びに便利な点も魅力です。

基本情報
耐水圧 20,000mm
透湿性 40,000g
重量 330g
素材 ポリウレタン

口コミを紹介

どしゃ降りでも全然大丈夫でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

エルフ(ELF)

レインスーツ セパレート ELR-3291

スタイリッシュなデザインに耐水圧にも対応

デザイン性に加え耐水圧性にも優れたハイスペックレインスーツです。モータースポーツブランドの長年のノウハウでライダーが求める機能・素材・フォルムを反映しています。セットのパンツはブラックで収納袋付きなのが魅力です。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 -
重量 1.07㎏
素材 ナイロン

口コミを紹介

材質は申し分ないくらいしっかりしており満足。総合的に気にいりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

RSタイチ(アールエスタイチ)

バイク用レインスーツ ドライマスター

オリジナル素材と丈夫な生地を採用したハイエンドモデル

防水性、透湿性を高めたオリジナル素材『DRYMASTER-X』を採用し、撥水効果を施した高性能なレインウェアです。格子状にナイロン繊維を縫い込んだリップストップ生地を使用しており、強度と耐摩耗性を高めています

 

腰・袖・袖口のアジャスターで隙間から浸入する雨水も防いでくれます。フードは着脱式で、好みやシーンに合わせて使い分けるのが可能です。裾と袖には雨天専用のリフレクターが供えられ、安全性も考えられています。

基本情報
耐水圧 20,000mm
透湿性 10,000g
重量 946g
素材 リップストップ生地

口コミを紹介

一日中大雨の中を走行しましたが、一切漏れ、滲みはありませんでした。
要所にマジックテープがあるので、高速でも全然バタつきません。

出典:https://www.amazon.co.jp

機能性で選ぶバイク用レインウェアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 耐水圧 透湿性 重量 素材
アイテムID:14694192の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨天でもライディングできる最強のバイク用レイン

45,000mm

13,500g

620g

ナイロンタフタ

アイテムID:14694189の画像

Amazon

楽天

ヤフー

バッグやリュックに収まりやすい!軽量コンパクトな高性能ウェア

20,000mm

40,000g

330g

ポリウレタン

アイテムID:14694187の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スタイリッシュなデザインに耐水圧にも対応

10,000mm

-

1.07㎏

ナイロン

アイテムID:14694184の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オリジナル素材と丈夫な生地を採用したハイエンドモデル

20,000mm

10,000g

946g

リップストップ生地

スーツ型バイク用レインウェアの人気おすすめランキング14選

1位

コミネ

バイク用 ブレスターレインウェアフィアート RK-539

耐水圧27000mmが必要な環境にも耐える最強レインスーツ

透湿防水素材ブレスターを採用したシンプルで快適なデザインのレインウェアです。耐水圧27000mmが必要な環境での使用にも耐えられる最強のレインスーツです。背面に設けたベンチレーションで蒸れを排出してくれるのも魅力です。

基本情報
耐水圧 27,000mm
透湿性 10,000g
重量 750g
素材 ポリエステル

口コミを紹介

こちらも雨の中高速道路を10時間走りましたが、浸水は全くありませんでした。
一サイズ大きなものが良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ロッソスタイルラボ(Rosso Stylelab)

バイク用レインスーツ

機能と安全も備えた「かわいい」+「洗練された」キレイめカジュアル

アクティブにバイクとおしゃれを楽しむ女性のためのライディングブランド「ROSSO」のレインウェアです。ROSSOならではのカラーバリエーションが豊富でかわいいデザインになっています。

 

防水率10,000m/m・透湿圧5,000gの機能性と、胸のウェルディング&止水ファスナーがポイントです。フードは簡単取り外しできます。背部リフレクターパイピングで雨天走行時の安全性も確保した高機能ウェアです。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 5,000g
重量 1㎏
素材 ナイロン

口コミを紹介

リュック背負いを想定した後ろ長めの設計。そして背中はチャックで開閉し幅を広げるタイプなのでリュックが無い時でもスッキリ着れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD)

コンパクトレインスーツ

原付やバイクでの通勤・通学に!超コンパクトに携帯できるレインウェア

超コンパクトながら高性能なレインウェアです。付属の収納袋に入れると、500mlのペットボトルとほぼ同じサイズになります。雨が降りそうなときにさっと持ち出せる便利なアイテムです。

 

あらかじめ着用しても軽くて邪魔になりません。通勤・通学に原付やバイクを使用するような方におすすめです。

基本情報
耐水圧 -
透湿性 -
重量 499g
素材 ナイロン70Dデュアルテックス加工

口コミを紹介

これは気に入りました。まず小さいので持っていきやすい。
そして着てもあまり蒸れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD)

バイク用 グライドレインスーツ イエロー

オールシーズン対応のレインウェア

レインウェアはオールシーズンをひとつのレインウェアで済ませたいと考える方も多いです。ラファンロードのレインウェアはそうしたニーズに応えるために、オールシーズン対応をコンセプトにしています。

 

同社の各種インナージャケットが取り付けられるようになっているため、オールシーズン使いまわせるウェアです。ズボンの裾にはフラップが収納されており、雨天時にはフラップを出してかかと側のシューズ履き口をガードできます。

基本情報
耐水圧 -
透湿性 -
重量 1.1㎏
素材 ナイロン

口コミを紹介

レインウエアとして問題なく使用出来ますし、冬場は下にフリースと薄いダウン、アウターにこの上着を着ると寒さを感じません。長時間のツーリングはわかりませんが、30分位の通勤には快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

コミネ(KOMINE)

STDレインウェア

メンズ、レディースともにサイズ展開しており反射板で安全

雨天時は普段より暗く、視界も悪くなります。暗い色のレインウェアは目立ちにくいです。周囲からの視認性に難がある場合があります。このレインウェアは両袖・背面・ズボンの裾部分にそれぞれ大きな反射テープが施されました。

 

6色のサイズ展開で選びやすく、メンズ用だけでなくブルーとイエローには女性用サイズとワイドサイズも用意されました。フードは襟に収納するタイプで、取り外しはできません。

基本情報
耐水圧 11,000㎜
透湿性 -
重量 1.47㎏
素材 ポリエステル

口コミを紹介

防水性能はバッチリ、リフレクターも良いポジションにあるので、視認性は良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コミネ(Komine)

バイク用 ブレスターレインウェアフィアート

ゴアテックス素材も扱うコミネのシンプルなレインウェア

ゴアテックス素材も扱うコミネですが、こちらは生地の透湿性だけでなく、背面に設けたベンチレーションで蒸れを軽減してくれます。シンプルなデザインで、上下で色が違う組み合わせで雨天時でも目立ちやすいです。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 -
重量 660g
素材 ポリエステル

口コミを紹介

くるぶし内側などマフラーの熱で溶けないように耐熱処理されていたりと、気配りは本当に素晴らしいです

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

青欣

レインウェア上下セット

カラー豊富で安い上下セットのバイク用カッパ

表面には撥水加工・縫い目には防水加工が施されているので雨天時でも運転に集中できます。上下ともに裏地全体にメッシュ素材を使用しており、通気性も抜群のバイク用カッパです。おしゃれな色が揃っているので、男女問わず着用できます。

 

また、おしゃれなのに価格が安い点も魅力です。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性
重量 -
素材 ポリエステル

口コミを紹介

私は普段、着る服はMサイズなので大きめのLサイズを買いましたがオーバーサイズではなくぴったりサイズでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

RSタイチ(RSTAICHI)

ドライマスター レインスーツ

高性能防水透湿素材を採用の本格派

大型のファスナーフラップとかえしで前方からの浸水をブロックします。高性能防水素材を使用しているので、雨天時でも安心して運転に集中できるほか、風もしっかり防いでくれるので防寒着としてもおすすめです。

基本情報
耐水圧 20,000mm
透湿性 10,000g
重量 780g
素材 ナイロン

口コミを紹介

しっかり着こなせば中は全然濡れない。これで雨でもツーリングに行ける。乾くのも早く感じた。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

リプナー(LIPNER)

バックパックレインスーツ アディ

防寒着としても便利

ロゴスの姉妹ブランドであるリプナーはデザインがおしゃれで街中でも着ていても違和感がありません。背中のファスナーを開けばリュックを背負ったまま運転可能です。上下方向に高さ調節が可能で汚したり破れたりする心配もありません。

基本情報
耐水圧 -
透湿性 -
重量 1.25㎏
素材 ポリエステル

口コミを紹介

こちらはかばんを背負ったまま着れる構造になっていますので、荷物の取扱いが楽です。
合羽としての機能も、今のところ不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

Honda(ホンダ)

アーバンレインスーツ プラチナ

立体裁断でフルシーム仕様の快適ウェア

ウィンドブレーカーのようなシンプルな見た目ですが、高性能なレインウェアです。縫い目のないフルシーム仕様のため、縫い目から雨水が浸入する心配がありません。立体裁断とベンチレーションによりウェア内部の快適性を高めます。

 

背面の裾は長めに設計されており、背中から伝ってくる雨水の浸入も防止可能です。背面と左上腕部にはHONDAのロゴがプリントされていて、ライダーの満足感を高めてくれます。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 2,000g
重量 800g
素材 ナイロン

口コミを紹介

通勤に使用するため購入しました。
174cm 64kgで2Lサイズで防雨機能は申し分ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

SOURCE(ワイドソース)

レインウェア 軽量ストレッチ

ストレッチ素材で動きやすいウェア

伸縮自在なストレッチ素材により動作を妨げません。ごわつかずやわらかな生地を採用し、快適性をさらに高めています。折り畳み可能なフードや、エアベンチレーション、ヒップ部一面構造など、快適性能に優れたレインウェアです。

 

袖口のみでなく、上腕部にも調整用のベルクロがあり走行時のバタつきを防止します。パンツの裾口は広めで、靴を履いたままでも着脱しやすい設計です。ファッション性も高く、雨が止んでも自然に着られます。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 5,000g
重量 -
素材 ポリエステル

口コミを紹介

ストレッチと反射テープが付いていて
とても良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ゴールドウイン

コンパクトレインスーツ

雨天時の快適性が考えられたレインウェア

豊富なカラーとサイズのバリエーションを展開するゴールドウインモーターサイクルのセラーレインウェアです。オリジナルの防水・透湿素材を採用しています。コンパクトに収納でき常時携帯用としておすすめです。

基本情報
耐水圧 20,000mm
透湿性 8,000g
重量 740g
素材 ナイロンタフタ

口コミを紹介

今年は長梅雨でほぼ毎日着用しましたが、大雨や霧雨でも浸水も蒸れも全く無くて快適に通勤出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

弘進ゴム

ランドワークスSP レインウエア

ハイテク素材採用の機能性が高い商品

雨を弾く新素材であるブリザテックを採用した商品です。生地表面は水をはじき、撥水・防水性能と、内部に滞留した湿気を外部に放散する性能を兼ね備えています。そのため、内部もじめじめとせず、常に快適にバイクを運転可能です。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 7,000g
重量 -
素材 ナイロン

口コミを紹介

後裾が長めなので腰回りからの浸水も安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

Makku(マック)

レインコート

寒い冬におすすめのバイク用レインコート

冬の寒い時期は寒くてバイクに乗るのが億劫になる場合があります。そんなときは防寒仕様のサーマルスーツがおすすめです。冬場に過酷なライディングをする場合は、冬専用のレインコートを検討しましょう。

 

フラップ付きサイドポケットや前開き部分の二重設計など、雨水を防ぐための工夫がされています。リフレクターはプリントではなくパイピング部分が反射するタイプです。ベンチレーションは敢えて廃し保温力が高められています。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 -
重量 -
素材 ポリエステル

スーツ型バイク用レインウェアのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 耐水圧 透湿性 重量 素材
アイテムID:14694237の画像

Amazon

楽天

ヤフー

耐水圧27000mmが必要な環境にも耐える最強レインスーツ

27,000mm

10,000g

750g

ポリエステル

アイテムID:14694234の画像

Amazon

楽天

ヤフー

機能と安全も備えた「かわいい」+「洗練された」キレイめカジュアル

10,000mm

5,000g

1㎏

ナイロン

アイテムID:14694231の画像

Amazon

楽天

ヤフー

原付やバイクでの通勤・通学に!超コンパクトに携帯できるレインウェア

-

-

499g

ナイロン70Dデュアルテックス加工

アイテムID:14694228の画像

Amazon

楽天

ヤフー

オールシーズン対応のレインウェア

-

-

1.1㎏

ナイロン

アイテムID:14694225の画像

Amazon

楽天

ヤフー

メンズ、レディースともにサイズ展開しており反射板で安全

11,000㎜

-

1.47㎏

ポリエステル

アイテムID:14694222の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ゴアテックス素材も扱うコミネのシンプルなレインウェア

10,000mm

-

660g

ポリエステル

アイテムID:14694219の画像

Amazon

楽天

ヤフー

カラー豊富で安い上下セットのバイク用カッパ

10,000mm

-

ポリエステル

アイテムID:14694216の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高性能防水透湿素材を採用の本格派

20,000mm

10,000g

780g

ナイロン

アイテムID:14694213の画像

Amazon

楽天

ヤフー

防寒着としても便利

-

-

1.25㎏

ポリエステル

アイテムID:14694210の画像

Amazon

楽天

ヤフー

立体裁断でフルシーム仕様の快適ウェア

10,000mm

2,000g

800g

ナイロン

アイテムID:14694207の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ストレッチ素材で動きやすいウェア

10,000mm

5,000g

-

ポリエステル

アイテムID:14694204の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨天時の快適性が考えられたレインウェア

20,000mm

8,000g

740g

ナイロンタフタ

アイテムID:14694201の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハイテク素材採用の機能性が高い商品

10,000mm

7,000g

-

ナイロン

アイテムID:14694200の画像

Amazon

楽天

ヤフー

寒い冬におすすめのバイク用レインコート

10,000mm

-

-

ポリエステル

コート・ポンチョ型レインウェア人気おすすめランキング4選

4位

ロッソスタイルラボ(Rosso Stylelab)

バイク用レインスーツ(レディース)

安全面を考慮したおしゃれなレインウェア

かわいいデザインはバイクとおしゃれの両方を楽しむ女子のためのレインウェアです。一般的なポンチョとは違い防水・透湿圧に優れ、反射材付きで安全面にも考慮されています。ライディング中だけでくアウトドア全般にも便利な一品です。

基本情報
耐水圧 10,000mm
透湿性 3,000g
重量 580g
素材 ポリエステル+PUコーティング

口コミを紹介

これは使えます。
さっと羽織れるからいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD)

バイク用ラフレインコート

ジャケットの上に気軽に羽織れる快適性重視

どんなときでもさっと羽織れるような気軽さを追求したレインコートです。ジャケットの上からでも羽織れて、裾がめくれても濡れないフラップ・足元を雨から守るスパッツが付属しており、バイク走行時でも気にせずに着用できます。

基本情報
耐水圧
透湿性
重量 740g
素材 ポリエステル
2位

CarOver

レインポンチョ

手元までしっかり雨風を防ぐ雨具の決定版

急な雨でもサッと被るだけの簡単着脱雨具です。防水性・防風性にも優れているので体を冷やしません。襟元をしっかり閉めて襟元からの水の吹込みを防げます。生地は厚みがあり重さもあるので、風にあおられる心配もありません。

基本情報
耐水圧 -
透湿性 -
重量 750g
素材 オックスフォード

口コミを紹介

3wayのカバンを背負ったまま、その上からポンチョが着れます。レインコートだと、そうはいきません。駐輪場に到着後も、サッと脱げます。くるくる丸めて付属の防水袋に入れ、ヘルメットに押し込み終了です。もたもたレインコートを脱いでる人を横目に駅に向かいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

haruju

レインポンチョ

多用途に使えるアウトドア向けのコスパ最強レインポンチョ

多用途使用のレインポンチョです。広々として高密度のデザイン、どのような雨の状況でも安全に過ごせます。フード付きで厚手なので快適に着こなるのも魅力です。フードのツバが透明なので、信号も見やすくなっています。

基本情報
耐水圧 -
透湿性 -
重量 245g
素材 ナイロンオックスフォード生地

口コミを紹介

生地はしっかりしていて今のところどんな雨でもばっちりです
丈夫だからしょうがないのか少し重いです
でも気に入ってます

出典:https://www.amazon.co.jp

コート・ポンチョ型レインウェアおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 耐水圧 透湿性 重量 素材
アイテムID:14694249の画像

Amazon

楽天

ヤフー

多用途に使えるアウトドア向けのコスパ最強レインポンチョ

-

-

245g

ナイロンオックスフォード生地

アイテムID:14694246の画像

Amazon

楽天

ヤフー

手元までしっかり雨風を防ぐ雨具の決定版

-

-

750g

オックスフォード

アイテムID:14694245の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ジャケットの上に気軽に羽織れる快適性重視

740g

ポリエステル

アイテムID:14694242の画像

Amazon

楽天

安全面を考慮したおしゃれなレインウェア

10,000mm

3,000g

580g

ポリエステル+PUコーティング

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

アウトドア用ウェアとバイク用レインウェアとの違い

バイクを運転している方の中には、登山用やフィッシング用のレインコートを代用している場合があります。しかし実はアウトドア用のウェアとは、構造が違い防水性は同じではありません。そのため注意が必要です。

 

バイク用レインウェアは、長時間強い雨に晒される状況を想定しており、防水性のジッパーにかぶせがあるなど直接雨風があたらないようになっています。しかし、アウトドア用のレインウェアにそのような機能はないため、内部に水が浸透してしまう恐れがあるのです。

バイク用ジャケットのおすすめ商品をチェック

バイク用ジャケットには雨用以外に多くの種類のジャケットやウェアがあります。以下ではさまざまなバイクジャケットの人気おすすめランキングをご紹介しました。ぜひご覧ください。

バイク用レインウェアのお手入れ方法

バイク用レインウェアを長く快適に使うためには、メンテナンス性に優れているかも確認しましょう。メンテナンスを怠ると、レインウェアの基本性能である雨を防ぐ効果が低下しやすくなり、ウェアの寿命を縮めてしまいます。

 

レインウェアを洗濯すると、雨を防ぐ性能が落ちると考える方もいるはずです。レインウェアに汚れを残したままにしておくと、撥水加工の効果が弱まり水が染み込みやすくなる場合があります。できれば購入前に洗濯方法を確認しましょう。

 

長く使うとどうしても撥水性能が落ちてきます。定期的に防水スプレーを使用してメンテナンスすると、レインウェアの寿命を延ばすのが可能です。以下の記事では防水スプレーの人気ランキングを紹介していますので、参考にしてみてください。

まとめ

今回はバイク用レインウェアの選び方とおすすめ商品のランキングをご紹介しました。気になる商品は見つかりましたか。自分にとって最強のレインウェアを見つけて、雨の日でも快適なライディングを楽しんでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月06日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

レインウェアのおすすめ人気ランキング18選【マックなど最強の雨具メーカーも!】

レインウェアのおすすめ人気ランキング18選【マックなど最強の雨具メーカーも!】

アウトドア
レインスーツ(レインウェア)のおすすめ人気ランキング20選【ワークマンも】

レインスーツ(レインウェア)のおすすめ人気ランキング20選【ワークマンも】

メンズアウトドアウェア
【2024年最新版】スクーターの人気おすすめランキング13選【125cc以下の80cc・90ccも!】

【2024年最新版】スクーターの人気おすすめランキング13選【125cc以下の80cc・90ccも!】

自動車・バイク
【最強】ゴルフレインウェアのおすすめ人気ランキング17選【おしゃれなメンズ用も】

【最強】ゴルフレインウェアのおすすめ人気ランキング17選【おしゃれなメンズ用も】

ゴルフ用品
電動バランススクーターのおすすめ人気ランキング10選【ドンキホーテにある?子供にも!】

電動バランススクーターのおすすめ人気ランキング10選【ドンキホーテにある?子供にも!】

おもちゃ
バイクミラーのおすすめ人気ランキング15選【かっこいいもの・見やすいPCX向けも】

バイクミラーのおすすめ人気ランキング15選【かっこいいもの・見やすいPCX向けも】

自動車・バイク