バイクジャケットのおすすめ人気ランキング15選【オールシーズン対応も】

バイクジャケットやバイクウェアはツーリングの安全に必要ですが、プロテクターの有無・おしゃれなデザインや機能・サイズも豊富で選ぶのが難しいです。そこで今回はバイクジャケットの選び方やおすすめをランキング形式でご紹介します。夏・冬にも使えるオールシーズンタイプもあるので参考にしてみてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

大人のおしゃれを楽しめるバイクジャケットで安全走行を

バイクに乗るときには、外気温の変化から体を守る保温性・防風・防寒などを備えているバイクジャケットが必要です。実は、バイクジャケットはメンズ・レディース共にデザインが豊富で、大人のおしゃれを楽しめて普段着としても着られるタイプもあるのです。

 

夏や冬などの厳しい季節にはどんなジャケットを選べばよいのか、また、オールシーズン着られるタイプもあるのかなど疑問もあります。しっかりと自分に合ったバイクジャケットを選べれば、もしものけがを防ぐ際にも役立つのもポイントです。

 

そこで今回はバイクジャケットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは使用季節・素材・重量などを基準に作成しています。購入を迷われている方はこれを参考に、快適走行と大人のおしゃれを楽しめるジャケットを探しましょう。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

バイクジャケットのおすすめ

1位

コミネ(KOMINE)

ウィンタージャケット

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

プロテクター内蔵の本格的なライディングジャケット

シンプルなデザインなのでどのようなバイクにも合い、複数のバイクを持っている方にもおすすめです。レディースサイズから6XLBサイズまで揃っており、どんな体型の方にも合います。プロテクターとリフレクターは標準装備です。

 

さらにオプションで電熱ベストもあるため、寒い冬にもバイクを乗る方にはうれしい装備になります。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・背中・胸部
重量 1.95kg

オールシーズンのおすすめ

1位

コミネ(Komine)

プロテクトソフトシェル パーカー JK-579

春・秋・冬の季節に重宝するワークマン用の商品

バイクから降りると普通のアウトドアウェアを着ているように見えるのが特徴で、街中での普段着としても使えます。10種類以上の豊富なデザインに加えて、大きめのサイズも多く、体格のよい男性にもおすすめです。

 

プロテクターに加えて、夜間走行の安全性を高めるリフレクターも装備されており、インナーが着脱できるので、春・秋・冬のスリーシーズンに対応しています。フードも取り外せ自分のライディングに合わせた着こなしが可能です。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・脊椎・胸
重量 1.96kg

バイクジャケット・バイクウェアの選び方

初めてバイクに乗る方にとって、ジャケット選びはちょっと難しいものです。バイクに乗るためのバイクウェアの選び方にはちょっとしたコツが必要です。

素材で選ぶ

バイクジャケットは素材も非常に重要です。素材は、防寒・防湿・運動性能につながる機能そのものであり、転倒時に身を守る安全性にもつながります。

ハーレーのようなアメリカンバイクなら「レザー・合皮」がおすすめ

素材がレザーや合皮のバイクジャケットは、風圧でバタバタしないため、空気抵抗が減ります。また、防寒性能も高いため秋冬用のジャケットとして今でも愛用者が多い伝統的な素材で、破れにくく、裂けにくいのが特徴です。

 

またレザーのバイクジャケットは、ハーレーダビッドソンなどのアメリカンバイクに乗る方に人気があります。バイクに合わせてかっこいいデザインを選んでみてください。

普段着にも利用したいなら「コットン」がおすすめ

木綿の生地は丈夫で温かいバイクジャケットです。革や化学繊維のような硬さではなく柔らかさや暖かさなどの風合いが人気です。デザインもシンプルなので、普段着としても使用できます。

 

厚手のコットン生地であれば、転倒時の引き裂き強度なども強く安全性も必要十分で、保温性や通気性にも優れ、中で汗をかいても蒸れにくいのも特徴です。

軽量で乾きやすいタイプをお探しなら「ナイロン」がおすすめ

軽さを求めるのならナイロン製のバイクジャケットもいいです。耐久性もあり、濡れても乾きやすい特徴もあります。お手入れも比較的簡単で、雨の日に軽く羽織りたいときにおすすめです。インナーを着込めば寒い日にも対応できます。

高機能で最も普及している素材なら「ポリエステル」がおすすめ

ポリエステルは、形状を保つ性質を持ち吸湿性や吸水性が低く、速乾性が高いので多少濡れても大丈夫なところが長所です。湿気やカビにも強く、急に雨が降り出しても中まで染み込まないので多くのバイクジャケットに用いられています。アウトドアにもおすすめです。

あらゆる天候に対応できるタイプをお探しなら「ゴアテックス」がおすすめ

アメリカで生まれた新素材ゴアテックスです。ゴアテックスはアメリカのWLゴア&アソシエイツが商標登録している素材の名称で、アウトドア用品によく使われていて、防水性能と透湿性能を兼ね備えています。

 

汗をかいても湿気は外に逃がし、外からの雨は通しません。風も通さず衝撃にも強いためあらゆる天候に対応した優れた素材です。

季節で選ぶ

ライダー用ジャケットはその季節に合ったものを着れば年中快適なドライビングができます。年中使えるオールシーズンで作られた製品もあります。

夏の季節に風通しのいいタイプなら「メッシュジャケット」がおすすめ

必要な機能で最も重視されるのが風への対策で、高速道路で体をさらしながら時速80Kmで走る場合の上半身に当たる風圧からどのように体を守るかです。同時に夏には太陽の日差しや、中にこもる熱からも体を守らねばなりません。この二つを両立するのは難しいです。

 

夏の炎天下でも長袖を着なくてはならないライダーにとって、風通しのいいライダーウェアは必須になります。下記では、バイク用メッシュジャケットの人気おすすめランキングを紹介していますので、参考にしてください。

秋・冬の季節の防寒タイプなら「ウィンタージャケット」がおすすめ

秋から冬そして春先にかけての寒い季節のツーリングには、ジャケットにも万全の装備が必要です。冬や秋にはウィンタージャケットがおすすめです。防寒・保温・防水性に優れた素材で作られており、袖口などから風が侵入しない設計になっています。

 

これらのバイクジャケットの中には、インナー付きのものや、電熱ヒーター付きのタイプもあります。状況に合わせて別売りタイプを用いるなど、快適に走るためには気温や走る場所によって使い分けも可能です。

 

以下の記事では、バイク用防寒着の人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも参考にしてください。

春・夏・秋・冬で着用できるなら「オールシーズンタイプ」がおすすめ

バイクジャケットの中には、一年を通して着られるオールシーズンタイプや、春・夏・秋用のスリーシーズンタイプがあります。フードやインナーの取り外しが可能なので、季節に合わせて使えるのも魅力です。

 

寒い日には、ジャケットの中に重ね着をもでき、近場でのツーリングや街乗りにもおすすめできます。豊富なデザインラインナップで、動きやすい素材で作られているため、普段着として用いるのもおしゃれです。

機能で選ぶ

安全に走るために、バイクジャケットにはいろいろな工夫がされています。そんな機能面をここではご紹介しますので、参考にしてください。

レインジャケットとして使うなら「防水性」がおすすめ

防水性のあるバイクジャケットは、撥水性を持った生地で作られており、雨や泥はねなどに耐えられます。濡れると体力と体温が奪われるので、雨の中での走行に重宝します。突然の雨にも慌てずにすみます。

 

日常的にバイクに乗っている方は、防水性で選ぶのがおすすめです。また霧や、にわか雨の多い場所を走る場合も、レインコートを併用しなくともよいので、走行が楽になります。

冬に防寒したいなら「ヒーター内蔵」タイプがおすすめ

真冬の厳寒期にバイクに乗ると体が凍えてしまいます。そんなときにおすすめなのが、ヒーター内蔵タイプのバイクジャケットです。ジャケット内部にヒーターが仕込まれており、体を温めてくれます。

 

電源は充電式のリチウムイオンバッテリータイプとバイク搭載の12Vバッテリーに接続するタイプの2種類があり、商品ごとに特徴があるので、自分に合ったタイプを選んでみてください。

目立ちたいなら「デザイン・リフレクター」がおすすめ

バイクジャケットは安全性とおしゃれ感の両立したものがおすすめです。まずは、四輪ドライバーからよく見えるような、目立ちやすい色のウェアを選びましょう。派手な色が苦手な方は、ワンポイント蛍光色が入っているデザインを選びましょう。

 

また、夜間走行には光を反射するリフレクターつきのバイクジャケットがおすすめです。それらの中にも、自分に合ったおしゃれなデザインのものを見つけるのが大切です。お気に入りのバイクジャケットは長く愛用できます。

レディースとメンズの違いと「サイズ」をチェック

ライディングウェアのサイズ感はブランドごとに微妙に異なっています。また、スポーツタイプはぴっちりとしていて、街乗りなどで着るパーカータイプはゆとりを持ったつくりになっているのが一般的です。選ぶ際に試着できればサイズ選びでの失敗は防げます。

 

メンズのライディングウェアの中には女性でも着られる小さめサイズのラインナップがあります。しかし、女性用として作られたレディースサイズの方が快適な着心地になります。特に女性専用のモデルでは女性の体形に合わせでデザインされたものもあります。

プロテクターで選ぶ

ライダーは夏でも長袖です。バイクは不安定な乗り物であり転倒を前提にしなければなりません。そこで、衝突時や転倒時に便利なプロテクターを見ていきましょう。

転倒から体を守りたいなら「肩・肘のプロテクター内蔵」がおすすめ

バイクでの急激な転倒では肘や肩から地面にぶつかっていくシーンも多いものです。その際に大きな怪我から体を守ってくれるのが、肘や肩のプロテクター内蔵のもので、高速道路での走行や、長時間のツーリングでは必須のアイテムになります。

 

プロテクターには、着脱が可能なものや軽量なもの、風通しのよいものなどいろいろな種類があります。自分の走行スタイルに合ったものを選んでみてください。

事故が起こりやすいなら「胸・背中のプロテクター内蔵」がおすすめ

ほかの車両やカーブを曲がり切れずに衝突したとき、ライダーは前方に放り出されます。頭を打つ場合も多いのですが、相手が車だった場合、胸部や腹部をぶつけて鎖骨や肋骨などを骨折する場合が多くなるのも特徴です。

 

事故の起こりやすい場所での走行には、胸と背中のプロテクター内蔵タイプのものが必要になります。ヨーロッパでの安全性の規格を満たしているCEマークがあるものを基準に選ぶのもおすすめです。

ライダースーツ・ライダースジャケットの「デザイン」をチェック

ライダースーツ・ライダースジャケットのデザインは、安全性や機能性と同じくらい重点が置かれる選び方のポイントで安全のための視認性は重要です。バイクに乗るときは周りから見つけてもらえるようにできるだけ目立つデザインのものを選びましょう。

ブランドで選ぶ

バイクジャケットは、たくさんのブランドから製造販売されています。それぞれに特徴があるので、好みのメーカーの製品を選ぶのもおすすめです。

プロレーサー御用達の人気メーカー「SIMPSON(シンプソン)」がおすすめ

シンプソンは、「シンプソン・パフォーマンス・プロダクツ」社の商品です。アメリカの会社でモータースポーツ用の防炎スーツなどプロのレーサー御用達の人気メーカーとしても知られています。

 

バイク用ジャケットとしてよりレーシングスーツのメーカーの印象が強く、バリバリのレーサーといった感じのジャケットが多く見受けられます。バイクジャケットとしては人によって好みの分かれるメーカーです。

高機能性とデザインの両立なら「WORKMAN(ワークマン)」がおすすめ

ワークマンは作業着のブランドですが、動きやすく機能性に富んだライダーズジャケットも取り扱っています。上下セットのジャケットも多数あり、価格が数千円台で購入できるため人気です。

 

通勤用やお出かけ用に用意しておくのをおすすめします。ツーリング用途としてはもう少ししっかりしたつくりのものの方がよく、普段使いの一着としてならデザイン性・コストパフォーマンスは抜群です。

バイク乗りのあこがれメーカーなら「KUSHITANI(クシタニ)」がおすすめ

クシタニは古くからあるバイク用品専業メーカーです。ツーリング先の駐車場などで、大型バイクのベテランライダーの方が身に着けているのをよく見かけます。作りがしっかりしていてデザインも「クシタニらしさ」があり、コアなファンが多いメーカーです。

 

ツーリングを趣味とするライダーたちの間では高級ブランドとされるクシタニですが最近ではカジュアルなデザインのものも増えてきました。選択肢の一つに加えてみるのもおすすめです。

バリエーションの豊富さなら「NANKAI(南海部品)」がおすすめ

南海部品はオートバイ用品の全国チェーンです。多くのバイク用品メーカーと連携しており、自社ブランドでいろいろな種類のジャケットを出しています。用途やデザインや価格もそれぞれですので、自分の好みや用途にあわせて選びやすいブランドです。

バイクの最強ブランドなら「Honda(ホンダ)」がおすすめ

わざわざ解説する必要もないですが、誰もが知っている自動車・バイクメーカーのホンダでは、バイクジャケットも販売しています。ホンダのジャケットは何といってもあのウイングマークがついており、これが欲しいばかりにホンダを選ぶ方もいます。

 

デザインや機能性も専業メーカーのものに負けていませんし、ホンダらしい気品を感じさせるデザインも人気です。

ライダーのためのジャケットなら「KOMINE(コミネ)」がおすすめ

コミネは1947年創業の二輪車製造メーカーでした。安全性・高機能・費用対効果の3点を追求したライダーのための専用ウェアを作り続け、近年ネット通販でブレイクしています。着たまま街を歩いても違和感のないデザインは女性にも人気です。

 

ライダーのことを考えたコミネのバイクジャケットは安全性とデザイン性、機能性の3点をすべて両立させている点がすばらしいところになります。

バイクジャケットの人気おすすめランキング10選

10位

コミネ(Komine)

メッシュ パーカー ジャケット JK-087

レディース用としても使えるカジュアルブランドコミネのジャケット

普段着として着用しても違和感のないコミネのメッシュパーカーです。色が5種類ありいずれも高級感のある柔らかさを感じさせ、堅牢なバイクジャケットのイメージをくつがえしています。フルメッシュで夏でも快適で、フードの着脱が可能です。

 

プロテクターは、肩・肘・胸・背中と装備ながら、ジャケット自体が非常に軽いため重量としては1.5kgを切っており、袖口も広めでグローブも着けやすくなっています。

基本情報
シーズンタイプ 春夏用
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・背中・胸部
重量 1.32kg

口コミを紹介

この価格で胸部プロテクターが装着されてるのはやっぴりコミネは凄い!猛暑で使用しましたが凄く涼しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

KADOYA(カドヤ)

K'S PRODUCT TR-EVO

ハーレーに似合う高い防寒性の冬ジャケット

高い防寒性とストレスのない着心地で人気を博した前シリーズの2ndモデルです。後襟は低めで、前傾ポジションでのヘルメットのストレスを和らげ、襟やフロント風除けフリースにも少量の中綿を入れ防寒性を高めています。

 

裏はパラシュートクロスと呼ばれる軽量で強度に富むリップストップ生地で、見えないが表地と中綿の間に防水・防風・透湿フイルムを内蔵し多層デッドエアを作る厳寒対策が施されています。ハーレーのようなアメリカンバイクによく似合います。

基本情報
シーズンタイプ
素材 表:ナイロンヘビーカルゼ(PU加工)×ネオプレーン /裏:ポリエステル・リップストップ×POLATECフリース(襟裏/袖口裏)/中綿:Dupont Comfor Maxキルティング
プロテクター 肩・肘
重量 ‎1.58 kg

口コミを紹介

冬の高速でも全く風を通しませんし、寒くありません。袖口の仕組みも巧妙にできており、手首にぴったりフィットしこちらも風を通さず文句なし。首回りのファーも暖かいですので無理な厚着をせずともこれがあれば楽勝で冬のツーリングに出かけられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コミネ(Komine)

ハーフ メッシュ パーカー JK-112

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
プライム会員
-41%
¥ 10,133 税込
参考価格: ¥11,936
楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

安全性とデザインの両立した汎用性の高いウェア

着用時に実際に転倒した方からの、安全性を絶賛する声が多いバイクジャケットです。デザイン面でもカモフラ―ジュ・スポーツウェア風・アウトドア用ウェアのようなデザインなどバリエーションが豊富に揃っています。

 

フードがついていますが着脱が可能となっており、生地は軽くしなやかで快適な着心地です。走行中は風が通るので夏でも十分に涼しく、快適なツーリングが楽しめます。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 ポリエステル
プロテクター 肘・肩・胸・背中
重量 1.13 Kg

口コミを紹介

8月の猛暑日に着て走りました。勘違いして欲しくないのですが、こちらのジャケットを着ても停車時は熱いです。走り出すと涼しい感じです。日陰を着て走っている感じ。プロテクターが付いているので安心感が違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD)

ジャケット ゴアテックス RR7104

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

春・夏・秋の3シーズン対応のゴアテックスジャケット

防水・防風・透湿ゴアテックスと世界最高標準の機能を誇る商品です。シンプルなデザイン性に加えて、プロテクションの仕様となっています。カラーは、ガンメタリック・ブラック、サイズはL・M・LLを展開しているのも特徴です。

 

脱着できるインナーベストを標準装備し、オプションのインナージャケットを着用すれば厳冬期でも使えます。プロテクターは胸・肩・肘・脊椎パッドをフル装備しスポーツライディングにも対応できます。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 600DバリアクロスTEFLON超撥水加工 :裏地はゴアテックス
プロテクター -
重量 1.89kg

口コミを紹介

オールシーズン着用できて、冬場のツーリングも心配ないかも。まだ、着用の感想は書けませんが、試着した感じでは、とても暖かく、インナーを外せば夏用にもなるとのこと。春先から夏も楽しみな商品です。価格は、他のメーカーと比べるとちょっとは安いかも。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コミネ(KOMINE)

ジャケット JK-127

Amazon での評価

(2024/07/11調べ)

スタンダードなライダースーツ

ハーフメッシュ素材で通気性が良く、リフレクターも装備して夜間の視認性も高めています。また、立体裁断による型作成で動きやすいです。胸プロテクターオプションを装着が可能で、肘のパッドはEC加盟国の基準を満たすCEマークが付いています。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 ポリエステル
プロテクター 肩、肘、脊椎
重量 1.5 Kg

口コミを紹介

軽くて気やすく、涼しそう。かと言ってペラペラではなく、しっかりとした生地で作られています。胸、背中のメッシュ部分にちょうどパッドが入っているので、スケスケにはならず、Tシャツ1枚でも運用できそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

SKTインダストリー

プロテクション ウインドブレーカー MBWB-01

手軽に使用できるプロテクター的ジャケット

手軽に着られるウインドブレーカーとして使えるバイクジャケットです。飽きのこないシンプルなデザインでスポーツウェアとしても、ちょっとレトロな雰囲気のウェアとしても合わせられるジャケットになります。

 

朝が寒くて、昼間は暑い寒暖の差が激しい気候に最適で、ツーリングに、また通勤・通学・買い物などの日常使いにも大活躍します。湿気は通すけど生地は防水なので多少雨にぬれても平気で、蒸れにくくなっています。

基本情報
シーズンタイプ 秋・冬・春
素材 ポリエステルPUコーティング
プロテクター 肩・肘・脊椎
重量 608g

口コミを紹介

しっかり肘、背中にパットが入ってるけど、軽くて着ていて楽です。春に着ましたが、山など気温の低い所を走っても、防風なのでそれほど寒くなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

urbanism(アーバニズム)

UNJ-121W フードメッシュジャケット レディース

レディース専用パターンで大人のおしゃれを演出

レティース専用パターンを使って縫製されたカジュアルスポーティでおしゃれなメッシュジャケットです。レディース専用のプロテクターが肩・肘・胸部につき、より安全な走行を支援してくれます。

 

胸のダブルファスナーがアクセントなっていて、プロテクター取り外せば、幅広いシーンでおしゃれに着こなせます。後両肩に反射リフレクター素材を装備し、視認性を高めています。メンズ用もあります。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・胸部
重量 -
3位

コミネ

EK-106 エレクトリックインナージャケット

真冬の寒さ対策に最適なヒートインナージャケット

全面にストレッチ生地を使用し、より動きやすくなったヒートインナージャケットです。車載バッテリーからの給電で作動する発熱ユニットが胸・背中・首・腕の6か所に内蔵されています。

 

バッテリーからの給電で、バッテリー切れの心配がなく、厳冬期でも快適な長距離ライディングが可能です。

基本情報
シーズンタイプ
素材 ポリエステル
プロテクター なし
重量 -

口コミを紹介

温かさをしっかりと感じたかったので、身体に密着するように小さめの、Mサイズを買いましたが、ぴったり~少し大きいの間のような感じでした。商品は一般的なジャージのような感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

コミネ(Komine)

プロテクトフル メッシュ ジャケットJK-128

Amazon での評価

ベストセラー5位 ジャケット部門

(2024/07/11調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
プライム会員
-32%
¥ 11,859 税込
参考価格: ¥13,789
楽天で詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

夏の季節に便利な涼しさNo1のフルメッシュジャケット

コミネ製品のフルメッシュジャケットの中でも、特にしなやかで肌触りの良いメッシュ素材が採用されています。夏場の炎天下などで、蒸れずに走りたい方におすすめです。フルプロテクション仕様なので、安全面でも抜群の性能を持っています。

 

保護性能のよさだけでなく、豊富なデザインバリエーションのなかから選べるのもおすすめポイントです。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・脊椎
重量 1.5kg

口コミを紹介

久ぶりにバイクに乗ったリターンライダーで、値段とバイクの色に合わせて購入しました。走っているときはしっかりと風が通ります。止まると当然暑いです。また胸のパッドまでも併せて装備されているのでお得感は強いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コミネ(KOMINE)

ウィンタージャケット

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

プロテクター内蔵の本格的なライディングジャケット

シンプルなデザインなのでどのようなバイクにも合い、複数のバイクを持っている方にもおすすめです。レディースサイズから6XLBサイズまで揃っており、どんな体型の方にも合います。プロテクターとリフレクターは標準装備です。

 

さらにオプションで電熱ベストもあるため、寒い冬にもバイクを乗る方にはうれしい装備になります。

基本情報
シーズンタイプ 春・夏・秋
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・背中・胸部
重量 1.95kg

口コミを紹介

この機能や保温性、デザインであればお買い得な商品かと思います。当方身長171cm、体重62kgでMサイズでピッタリでした。まだ雨の日に着たことがないので防水性は分かりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

バイクジャケットのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 シーズンタイプ 素材 プロテクター 重量
1位 アイテムID:12964942の画像

Amazon

楽天

ヤフー

プロテクター内蔵の本格的なライディングジャケット

春・夏・秋

ポリエステル

肩・肘・背中・胸部

1.95kg

2位 アイテムID:12951146の画像

Amazon

楽天

ヤフー

夏の季節に便利な涼しさNo1のフルメッシュジャケット

春・夏・秋

ポリエステル

肩・肘・脊椎

1.5kg

3位 アイテムID:12951143の画像

Amazon

楽天

ヤフー

真冬の寒さ対策に最適なヒートインナージャケット

ポリエステル

なし

-

4位 アイテムID:12951140の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レディース専用パターンで大人のおしゃれを演出

春・夏

ポリエステル

肩・肘・胸部

-

5位 アイテムID:12951137の画像

Amazon

楽天

ヤフー

手軽に使用できるプロテクター的ジャケット

秋・冬・春

ポリエステルPUコーティング

肩・肘・脊椎

608g

6位 アイテムID:12951134の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スタンダードなライダースーツ

春・夏・秋

ポリエステル

肩、肘、脊椎

1.5 Kg

7位 アイテムID:12951133の画像

Amazon

楽天

ヤフー

春・夏・秋の3シーズン対応のゴアテックスジャケット

春・夏・秋

600DバリアクロスTEFLON超撥水加工 :裏地はゴアテックス

-

1.89kg

8位 アイテムID:12951130の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安全性とデザインの両立した汎用性の高いウェア

春・夏・秋

ポリエステル

肘・肩・胸・背中

1.13 Kg

9位 アイテムID:12951127の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハーレーに似合う高い防寒性の冬ジャケット

表:ナイロンヘビーカルゼ(PU加工)×ネオプレーン /裏:ポリエステル・リップストップ×POLATECフリース(襟裏/袖口裏)/中綿:Dupont Comfor Maxキルティング

肩・肘

‎1.58 kg

10位 アイテムID:12951124の画像

Amazon

楽天

ヤフー

レディース用としても使えるカジュアルブランドコミネのジャケット

春夏用

ポリエステル

肩・肘・背中・胸部

1.32kg

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

オールシーズンの人気おすすめランキング5選

5位

MOTOGS

オールシーズン用のメンズバイクジャケット

コスパで勝負するスタンダードな人気メーカーのバイクジャケット

有名バイク用品メーカーの高価なウェアとほぼ同等の品質ながら、価格は1万円を切っており、ベテランライダーからも絶賛されるコスパのよさがおすすめです。保温性・通気性・プロテクター反射材・機能と安全性は有名メーカーに引けを取りません。

 

インナーウェアーの着脱で春夏でも使用可能な、オールシーズン仕様です。街中でのライディングや通勤などの日常使いにも向いています。気軽に着用できるので、予備のバイクジャケットにもおすすめです。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 海外製染色生地
プロテクター 肩・肘・背中(計5つ)
重量 -

口コミを紹介

作りもプロテクターもシッカリしていて流石コミネさん!不評のデザインもこれならカッコよくてGOOD!いや、これだけのモノをこれだけの価格だと文句は言えません!大変満足しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

コミネ(Komine)

フルイヤー システム ジャケットJK-599

質実剛健でオールシーズンのウェア

ベンチレーションが充実しているウェアです。透湿・防湿機能に優れ、蒸れにくい構造になっており、夏の着用でも重宝します。安全性に関してはハードタイプの胸部プロテクター標準装備で転倒時の衝撃から胸部を守ってくれるのも魅力です。

 

「JK-599」のこのモデルは別売りオプションライナー装着が可能、別売り一体型胸部プロテクター・別売りのハードタイプ・背中用プロテクター・別売り脇腹プロテクターなどの装着が可能で、ライダーの利用用途に応じた選択ができます。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 ポリエステル
プロテクター 胸・型・肘
重量 1.58 Kg

口コミを紹介

174cm 75kg で市販既製服はXLを選ぶので、そのままXLを選択しましたが、ほんの少し緩いかな、という感じです。 標準で胸のプロテクタがあるジャケットを探していたので概ね満足です。 

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

コミネ(Komine)

フルイヤー ジャケット JK-597

コミネならではのがっしりした本格派なライダースジャケット

がっしりした本格派ジャケットです。ベンチレーションも充実しています。冬から夏まで着用できるため、ライダーなら一着は常備しておきたいバイクジャケットです。着脱の可能なインナーは2タイプ用意されています。

 

安全性だけでなく、着心地も考えられたバイク初心者から上級者までおすすめのジャケットです。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・胸・背中
重量 2.8kg

口コミを紹介

一旦停止無視の車が飛び出して来たから回避した時に後輪フルロックで転倒しました。肩から肘にかけて右側面が裂けていましたが、体は肘に擦り傷1つだけだったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

RSタイチ(RSTAICHI)

RSタイチ コーデュラ フーディ オールシーズンジャケット

普段着に使っても違和感ないおしゃれなバイクウェア

バイクからおりて、待ちの中を歩いてもファッショナブルなデザインです。高強度なスエット生地を使用しているため、転倒時のダメージを和らげてくれます。フードのコードはジャケット内部で固定できるので、走行中に邪魔になりません。

 

また肩・肘には優れた通気性と強度を持ったプロテクター・フォームパッドを装備しています。別売のプロテクターを装備すれば、入れ替えてアップグレードも可能です。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 CORDURA混紡ニット
プロテクター 肩・肘・
重量 2.0kg

口コミを紹介

見た目カジュアルですが、しっかりバイクウェアですね。
別途タイチの胸部プロテクターとバックプロテクターを購入して装着しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コミネ(Komine)

プロテクトソフトシェル パーカー JK-579

春・秋・冬の季節に重宝するワークマン用の商品

バイクから降りると普通のアウトドアウェアを着ているように見えるのが特徴で、街中での普段着としても使えます。10種類以上の豊富なデザインに加えて、大きめのサイズも多く、体格のよい男性にもおすすめです。

 

プロテクターに加えて、夜間走行の安全性を高めるリフレクターも装備されており、インナーが着脱できるので、春・秋・冬のスリーシーズンに対応しています。フードも取り外せ自分のライディングに合わせた着こなしが可能です。

基本情報
シーズンタイプ オールシーズン
素材 ポリエステル
プロテクター 肩・肘・脊椎・胸
重量 1.96kg

口コミを紹介

真冬でも全然対応できる製品
インナーに薄い電熱ベストなどあれば、長時間でも問題なくツーリングに行けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

オールシーズンのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 シーズンタイプ 素材 プロテクター 重量
1位 アイテムID:12951166の画像

Amazon

楽天

ヤフー

春・秋・冬の季節に重宝するワークマン用の商品

オールシーズン

ポリエステル

肩・肘・脊椎・胸

1.96kg

2位 アイテムID:12951163の画像

楽天

Amazon

ヤフー

普段着に使っても違和感ないおしゃれなバイクウェア

オールシーズン

CORDURA混紡ニット

肩・肘・

2.0kg

3位 アイテムID:12951160の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コミネならではのがっしりした本格派なライダースジャケット

オールシーズン

ポリエステル

肩・肘・胸・背中

2.8kg

4位 アイテムID:12951157の画像

Amazon

楽天

ヤフー

質実剛健でオールシーズンのウェア

オールシーズン

ポリエステル

胸・型・肘

1.58 Kg

5位 アイテムID:12951154の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コスパで勝負するスタンダードな人気メーカーのバイクジャケット

オールシーズン

海外製染色生地

肩・肘・背中(計5つ)

-

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ライディングジャケットの洗い方は?自宅で洗濯できる?

バイクで走ると大量の汗をかくため、頻繁にジャケットを洗いたいものです。しかし、ライディングジャケットは、レザーなどの特殊な素材でできている場合もあるため、家庭で洗濯できるのかと悩みます。

 

まずは洗濯タグの確認から、洗濯機可能や手洗い可能の表示があれば自宅で洗えますが、表示がなければクリーニング店でプロに任せるのがおすすめです。型崩れや色落ち、縮みの原因となり、バイクジャケットの性能が損なわれます。

 

また自宅で洗う場合は、できるだけ漂白剤を使用せずに優しく手洗いし、軽い脱水や陰干しをするなど正しいお手入れを続けて、大事なバイクジャケットを守りましょう。

まとめ

今回はバイクジャケットの選び方や、おすすめの商品をご紹介しましたが、参考になりましたでしょうか。選び方のポイントにはメーカー・季節・素材などがありますが、ぜひ自分に合ったバイクジャケットで、素敵なバイク生活をお送りください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年04月23日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ダウンジャケットのおすすめ人気ランキング11選【コスパ最強のものも!】

ダウンジャケットのおすすめ人気ランキング11選【コスパ最強のものも!】

メンズアウトドアウェア
バイク用メッシュジャケットの人気おすすめランキング15選【夏用やおしゃれなものも】

バイク用メッシュジャケットの人気おすすめランキング15選【夏用やおしゃれなものも】

自動車・バイク
ノースフェイスアウターの人気おすすめランキング17選【冬用メンズジャケットも】

ノースフェイスアウターの人気おすすめランキング17選【冬用メンズジャケットも】

メンズアウトドアウェア
デニムジャケットのおすすめ人気ランキング10選【ジージャン・コーデも紹介】

デニムジャケットのおすすめ人気ランキング10選【ジージャン・コーデも紹介】

ファッション
ライフジャケットの人気おすすめランキング15選【大人向けのおしゃれなメーカーも!】

ライフジャケットの人気おすすめランキング15選【大人向けのおしゃれなメーカーも!】

マリンスポーツ用品
【最強】バイク用防寒着の人気おすすめランキング15選【おしゃれなジャケットも!】

【最強】バイク用防寒着の人気おすすめランキング15選【おしゃれなジャケットも!】

自動車・バイク