ベビー用敷きパッドの人気おすすめランキング10選【夏用冷感シーツも】

記事ID15054のサムネイル画像

ベビー用敷きパッドは、赤ちゃんの布団の汚れを防ぐ便利なアイテムです。しかし、赤ちゃんの肌に直接触れるものであるため、質のいいものを選びたいものです。そこで今回は、ベビー用敷きパッドの選び方と、選び方に合ったおすすめの商品をランキング形式で紹介していきます。

赤ちゃんの布団を汚れから守るベビー用敷きパッド

赤ちゃん用の布団は、汚れやすいものです。しかし、汚れる度に布団を洗濯していては、きりがありません。そんな時に役に立つのが、「ベビー用敷きパッド」です。

 

布団の上にこれを敷けば、汚れから布団を守ってくれます。また、布団より洗濯もしやすいので、手間も省けます。しかし、赤ちゃんの肌に直接触れるものなので、パッドの質のよって寝心地が変わってきます。慎重に選びたいものです。

 

そこでこの記事では、ベビー用敷きパッドの選び方から、おすすめの商品のランキングまでを一挙に紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

ベビー用敷きパッドの選び方

それでは早速、ベビー用敷きパッドの選び方について紹介していきましょう。一言にベビー用敷きパッドといっても、様々な特性があり、選び方にも様々なポイントがあります

洗いやすさ・手入れのしやすさで選ぶ

ベビー用敷きパッドは、布団を洗濯する手間を省くためのものです。洗濯しにくいものを選んでしまっては、意味がありません。汚れた時に洗いやすいものを選びましょう。

「防水・撥水加工」がされていると便利

赤ちゃん、とくに新生児は、よだれ、汗、おもらし、ミルクの吐き戻しなどで、布団をよく汚します。しかし、赤ちゃんの寝床は清潔に保たなければなりません。そういう時に役に立つのがベビー用敷きパッドなので、布団の汚れを防ぐことができる性能は絶対に必要です

 

そして、汚れを防ぐ機能として代表的なのは、「防水・撥水加工」です。赤ちゃんの汗やよだれでパッドは汚れても、布団まで汚れるのは防いでくれます。防水加工のないパッドだと、布団まで汚れてしまう可能性が高いので、あまり使う意味がありません。

洗濯機で「丸洗い」できると手軽

ベビー用敷きパッドの役目は、布団の汚れを防ぐことです。つまり、パッドは汚れることが大前提です。赤ちゃんは頻繁に寝具を汚すため、パッドもしょっちゅう洗わなければなりませんが、洗いにくい商品を選んでしまうと、布団を洗うのと同じくらい手間がかかります。

 

だから、洗濯がしやすい商品を選ぶのが大事です。おすすめなのが、洗濯機で丸洗いできるものです。洗濯機に入れるだけで綺麗に洗えるので手軽です。

素材で選ぶ

ベビー用敷きパッドは、赤ちゃんの肌に直接触れるものです。赤ちゃんの肌は繊細なので、できるだけ肌に優しい素材のものを選びたいものです。また、肌触りが良ければ寝心地もずっと良くなるので、赤ちゃんの快眠のためにもこだわりましょう。

「綿」は肌触りがいい

肌に優しい生地の代表格と言えば、やはり「綿」でしょう。自然由来の生地である綿は肌に優しく、肌触りもいいのでおすすめです。できれば綿100%のものを選びましょう。市場に多く出回っているので、手に入らないということはまずないです。

 

また、パイル生地やキルト生地で作られたベビー用敷きパッドも多く出回っています。タオルのようなふわふわな触り心地で、赤ちゃんの眠りをサポートしてくれるでしょう。

「ナイロン」や「ポリエステル」は乾きが早い

生地にナイロンやポリエステルが織り込まれているものも便利な長所を持っています。ナイロンやポリエステルの織り込まれた生地は、乾きやすいという特性があるため、洗濯しても短時間で乾かせます。パッドを汚してしまう回数が多い赤ちゃんにおすすめです。

 

洗いやすい薄手のパッドを使い、何枚か洗い替えを用意しておくのがベストです。汚れたらすぐ交換してあげられます。

季節に合わせて選ぶ

ベビー用敷きパッドは、赤ちゃんの寝心地を左右する重要なものです。暑い夏や寒い冬でも赤ちゃんが気持ちよく眠れるように、季節によって使う商品を変えるのがおすすめです。

夏は「冷感タイプ」のものを

ベビー用敷きパッドの中には、ひんやりとした感触が魅力の冷感タイプの商品が多く出回っています。涼しさを感じられるため、暑い夏に赤ちゃんの眠りを快適にするのにピッタリです。

 

冷感タイプのものを活用することで、エアコンに頼りすぎなくても、適度な体感温度を保ってあげることができます。ただ、トップシーズンになると手に入りにくくなるため、季節の変わり目などに、早めに用意することをおすすめします。

冬は「ふわふわ素材」や「起毛・ボアタイプ」のものを

寒い冬は、夏とは逆に、ふわふわで暖かい生地を使った商品を使いましょう。起毛やボアタイプのものがおすすめです。

 

赤ちゃんは、ちょっとした風邪なども命取りです。身体を冷やしてはいけません。暖かくて、寒さを防ぐことができるものをちゃんと選んであげましょう。また、冬向けの商品も、夏のものと同様に、トップシーズンになると手に入りにくくなるため、早めに準備しておきましょう。

使う寝具に合った「サイズ」のものを選ぶ

ベビー用敷きパッドは、布団など、寝具のサイズをチェックして、その大きさに合ったものを選びましょう。寝具に大きさが合っていないと、寝心地が悪くなったり、パッドがずれたところを運悪く汚してしまうという事態になりかねません。

防水加工のベビー用敷きパッドの人気おすすめランキング5選

5位
 

タックコーポレーション

防水汗取りキルトパッド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

綿100%でさらさらの肌触り

まずランクインしたのは、タックコーポレーション発の、「防水汗取りキルトパッド」です。パッドの表と裏で素材が違っていて、汗取りパッドと防水シーツ両方の役割を果たす上、表の生地は、パイル生地かニット生地かを選ぶことができます。

 

表の生地は、肌に優しい綿100%です。パイル生地は吸水性が良くて柔らかい肌触りが魅力、ニット生地は通気性が良くさらさらした触り心地が長所です。両方を1枚ずつ用意してもいいかもしれません。

 

そして、裏の生地は、ポリウレタンを防水加工したものを使っているため、おねしょなどで敷布団が汚れるのをしっかり防いでくれます。裏側四隅にはゴムも付いていて、布団に固定できるのも便利です。

サイズ60×90cm重さ240g
素材綿、ポリウレタン対象年齢0歳から

口コミを紹介

今まで敷き布団の上に防水シート、敷き布団カバーを付けて使用してたのですが、このキルトパットだと敷き布団に直接付けるだけで使用できるので便利!
洗ってもすぐに乾くので気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

TWONE

TWONE 吸水速乾防水おねしょシーツ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

吸水性と速乾性を兼ね備え、洗濯もしやすい

TWONEのおねしょシーツは、防水加工はもちろん、速乾性にも優れ、また、抗菌仕様も付いた便利な商品です。2枚セットなので、一つ買うだけで、洗い替えも手に入るのがお得です。

 

表には心地よい肌触りの綿100%のパイル生地、裏は防水加工のポリウレタンが使われていて、しっかり布団の汚れを防いでくれる他、防カビ、防ダニの機能もついているので、清潔第一で使うことができます。

 

洗い方も、洗濯機で丸洗いが可能なので手軽です。サイズが大きめなので、赤ちゃんと同じ布団で添い寝する家庭におすすめです。

サイズ100×200cm重さ770g
素材ポリウレタン、綿対象年齢

口コミを紹介

防水シーツのおかげで朝の洗濯も楽になりました
買ってよかったです。
2枚セットなのも助かりました

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

kerätä(ケラッタ)

kerätä(ケラッタ) 防水おねしょシーツ シングル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ふわふわのパイル生地で寝心地抜群

ケラッタの防水おねしょシーツは、なんといっても、触り心地の良いパイル生地が魅力です。表は肌触りの良いパイル生地、裏は防水加工のポリウレタンと、質のいい防水シーツの基本をしっかり押さえています

 

また、固定用のゴムもちゃんと備わっており、サイズも大きいため、寝返りなどでズレる心配もありません。2枚セットでお得な商品のため、ベビー用敷きパッドを選ぶ際には押さえておきたい商品です。

サイズ100×200cm重さ820g
素材ポリウレタン、綿対象年齢

口コミを紹介

普通 このサイズの防水シーツはドラックストア等で購入すると1枚で3000円程する物もある中で、こちらの商品はとてもお安く購入出来て、助かりました。商品もとても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

タックコーポレーション

タックコーポレーション 防水おねしょシーツ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

赤ちゃん用の布団にぴったりフィット

大きめのサイズの商品の紹介が続いたので、次は赤ちゃん布団に合う商品を紹介します。5位にもランクインしたタックコーポレーションの防水おねしょシーツ、レギュラーサイズです。70×120cmという小さめサイズなので、赤ちゃん用の布団にフィットします。

 

表は綿100%のパイル生地、裏は防水加工のポリウレタンと、基本をしっかり押さえていますが、5位のものとは違い、洗濯機で丸洗いができます。防ダニ機能もついているので清潔です。

サイズ70×120cm重さ410g
素材ポリウレタン、綿対象年齢0歳から

口コミを紹介

お値段以上。
保育園などに使うにはバッチリ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

ナイスデイ

ナイスデイ 敷きパッド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

韓国の布団をモデルにした敷きパッド

ナイスデイの敷きパッドは、雲形のキルティング生地が可愛い商品で、韓国の「イブル」という布団をモデルにしています。

 

裏面はポリエステルですが、それ以外の部位には綿が使われており、ふわふわの触り心地が魅力です。しかも、薄めの作りなので、夏は涼しく、冬は暖かくと、オールシーズン使えるのも魅力です。

 

洗濯機での丸洗い可能、裏面四隅のゴムなど、基本的な機能もしっかり押さえている上、落ち着いた色合いなので、お洒落な部屋にも溶け込みます。

サイズ70×120cm重さ420g
素材綿、ポリエステル対象年齢

口コミを紹介

裏側からクッションの塊がボコっと出ていたり、糸が切れていたり、ほつれているところがありました。
ラグにしていますが、毛玉はできるので一週間に一度は毛玉取りしています。
肌触りはいいし、洗えるのも嬉しいので使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水加工のベビー用敷きパッドのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5950254の画像

    ナイスデイ

  • 2
    アイテムID:5950007の画像

    タックコーポレーション

  • 3
    アイテムID:5949887の画像

    kerätä(ケラッタ)

  • 4
    アイテムID:5949772の画像

    TWONE

  • 5
    アイテムID:5949586の画像

    タックコーポレーション

  • 商品名
  • ナイスデイ 敷きパッド
  • タックコーポレーション 防水おねしょシーツ
  • kerätä(ケラッタ) 防水おねしょシーツ シングル
  • TWONE 吸水速乾防水おねしょシーツ
  • 防水汗取りキルトパッド
  • 特徴
  • 韓国の布団をモデルにした敷きパッド
  • 赤ちゃん用の布団にぴったりフィット
  • ふわふわのパイル生地で寝心地抜群
  • 吸水性と速乾性を兼ね備え、洗濯もしやすい
  • 綿100%でさらさらの肌触り
  • 価格
  • 2067円(税込)
  • 1480円(税込)
  • 2360円(税込)
  • 2250円(税込)
  • 1280円(税込)
  • サイズ
  • 70×120cm
  • 70×120cm
  • 100×200cm
  • 100×200cm
  • 60×90cm
  • 重さ
  • 420g
  • 410g
  • 820g
  • 770g
  • 240g
  • 素材
  • 綿、ポリエステル
  • ポリウレタン、綿
  • ポリウレタン、綿
  • ポリウレタン、綿
  • 綿、ポリウレタン
  • 対象年齢
  • 0歳から
  • 0歳から

以下の記事では、赤ちゃん便利グッズの人気おすすめランキング15選【育児がラクに】を紹介していますので、是非参考にしてください。

冷感タイプのベビー用敷きパッドの人気おすすめランキング5選

5位
 

スリーマッシュルーム ベビー冷感敷パッド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

速乾性に優れた接触冷感パッド

冷感タイプのベビー用敷きパッド、まず紹介するのは、スリーマッシュルームの「ベビー冷感敷きパッド」です。

 

触るとひんやりとした感触がする「接触冷感」を採用した商品なので、夏にピッタリです。また、なめらかな触り心地なので、赤ちゃんの快適な眠りをサポートしてくれます。

 

洗濯機で洗える上に乾くのも速いため、お手入れも簡単です。

サイズ70×120㎝重さ680g
素材ナイロン、ポリエステル対象年齢

口コミを紹介

暑くてあせもがひどい孫に少しでも涼しく過ごせればと思い購入しました。まだ1日しか使っていませんが、とてもご機嫌で、みんなで涼しくて気持ちいいんだね!と話しています。ありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

タックコーポレーション

タックコーポレーション 冷感敷パッド 2枚組

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

安さとは裏腹に品質がいい

「防水加工」のベビー用敷きパッドのランキングでも2商品がランクインした「タックコーポレーション」は、冷感パッドも世に送り出しています。

 

接触冷感を取り入れたパッドは、薄手で洗いやすく(ただし手洗いのみ)、また、赤ちゃん用の布団にぴったりフィットする大きさです。ひんやりした肌触りの素材で、一晩中赤ちゃんを快眠させます。

 

防水加工もしっかりされているので安心です。

サイズ70×120cm重さ900g
素材ナイロン、ポリエステル対象年齢

口コミを紹介

とにかくよだれや汗の体液、吐き戻しでぐちゃぐちゃになりますが吸水力もよく、滅多なことでは下の防水シートまで染みません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

タックコーポレーション

タックコーポレーション 冷感敷パッド レギュラーサイズ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

ディズニーの仲間たちのプリントが可愛い

またまたタックコーポレーションからのランクインです。接触冷感、やわらかな肌触り、四隅の固定用ゴムなど、他の商品にもついている基本的な機能は付いています

 

しかし、この商品には大きな魅力があります。ディズニーの仲間たちの姿がプリントされているのです。老若男女問わず愛される可愛らしいディズニーのキャラクターのプリントは、赤ちゃんの目も親御さんの目も楽しませてくれるでしょう。

 

値段もお手頃なので、手に入れやすいです。

サイズ70×120cm重さ400g
素材ナイロン、ポリエステル対象年齢

口コミを紹介

これを敷くようになってから、子どもがぐっすり自分の布団で寝るようになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

渡嘉毛織

防水機能付きひんやり冷感キルトパット

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

防水機能と冷感の両立

冷感タイプのベビー用敷きパッドには、防水機能が付いていないものも多いのですが、この商品は、防水機能もちゃんと付いていて、赤ちゃんのおもらしなどにも対応できるのが魅力です。

 

また、適度なひんやり加減なので、赤ちゃんの身体が冷えすぎることもありません。中国製と侮るなかれ、便利な商品の一つです。

サイズ70×120cm重さ396g
素材ポリエステル、ナイロン対象年齢

口コミを紹介

寝汗のすごいベビのために、冷感というのに惹かれて買ってみました。
さわり心地は確かにひんやり。冷えるというほどではないです。
赤ちゃんにはこれくらいがちょうどいいかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

西川リビング

おやすみクールキルトパッド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

裏面のメッシュが涼しさを倍増させる

第一位にランクインしたのは、、西川リビングの「キルトパッド」です。他の商品に比べて割高ですが、それに見合う品質を誇っています

 

さらっとした触り心地が気持ち良いのはもちろんのこと、ナイロン生地の中には、特殊無機粒子をブレンドしていて、接触冷感を実現しています。さらに、裏面にはメッシュを使用しているため、通気性も抜群です。

 

熱の籠らなさという点でいえば、他の追随を許さない商品です。

サイズ70cm×120cm重さ390g
素材ナイロン、ポリエステル対象年齢

口コミを紹介

上の子が使っていて良かったので下の子にも買いました。サラサラしていてひんやり感もあり、眠りやすそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

冷感タイプのベビー用敷きパッドおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5950788の画像

    西川リビング

  • 2
    アイテムID:5950758の画像

    渡嘉毛織

  • 3
    アイテムID:5950672の画像

    タックコーポレーション

  • 4
    アイテムID:5950522の画像

    タックコーポレーション

  • 5
    アイテムID:5950406の画像

  • 商品名
  • おやすみクールキルトパッド
  • 防水機能付きひんやり冷感キルトパット
  • タックコーポレーション 冷感敷パッド レギュラーサイズ
  • タックコーポレーション 冷感敷パッド 2枚組
  • スリーマッシュルーム ベビー冷感敷パッド
  • 特徴
  • 裏面のメッシュが涼しさを倍増させる
  • 防水機能と冷感の両立
  • ディズニーの仲間たちのプリントが可愛い
  • 安さとは裏腹に品質がいい
  • 速乾性に優れた接触冷感パッド
  • 価格
  • 2800円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 780円(税込)
  • 680円(税込)
  • 1960円(税込)
  • サイズ
  • 70cm×120cm
  • 70×120cm
  • 70×120cm
  • 70×120cm
  • 70×120㎝
  • 重さ
  • 390g
  • 396g
  • 400g
  • 900g
  • 680g
  • 素材
  • ナイロン、ポリエステル
  • ポリエステル、ナイロン
  • ナイロン、ポリエステル
  • ナイロン、ポリエステル
  • ナイロン、ポリエステル
  • 対象年齢

ベビー用敷きパッドの敷き方

最後に、ベビー用敷きパッドの敷き方について見ていきましょう。間違った敷き方をすると、赤ちゃんの寝心地が悪くなったり、ずれて布団が汚れることに繋がります

 

ベビー用敷きパッドは、まず敷布団を敷いて、その後、防水シーツ、キルティングパッド(赤ちゃんの肌に直接触れる柔らかい敷物)の順番で敷きましょう。防水シーツは肌触りが悪いことも多いので、必ずキルティングパッドの下に敷きましょう

 

また、ベビー用敷きパッドの中には、固定用のゴムが付いている商品も多いです。そういうものは、ゴムを布団に引っ掛けるだけで済むので楽です。防水シーツとキルティングパッドが一緒になった商品なら、それ1枚敷けば済むので手軽です。

 

以下の記事では、折りたたみ式ベビーベッドの人気おすすめランキング10選【持ち運びに便利!】を紹介していますので、是非参考にしてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ベビー用敷きパッドは便利なアイテムなので、様々な企業が、様々な商品を市場に送り出しています。この記事が、ベビー用敷きパッドを選ぶときの助けになれば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月14日)やレビューをもとに作成しております。

TOPへ