【2021年最新版】チェーンカッターの人気おすすめランキング15選【コスパを考える】

記事ID1313のサムネイル画像

チェーンカッターとはバイクや自転車のチェーンを交換するのに必要な工具です。ロードバイクやママチャリなどに広く使えるアイテムを手に入れて、自分でメンテナンスを行ってみませんか?この記事ではチェーンカッターの選び方や人気おすすめランキングをご紹介します。使い方にも触れていますので、ぜひチェックしてください。

チェーンカッターで愛車の手入れを

チェーンカッターとは自転車・バイクのチェーンを交換するのに必要な工具です。カッターという名前がついていますが、チェーンを切断するだけでなく結合させることも可能。「チェーン交換なら業者に頼むから別に要らないかな」と思っている方もいるでしょう。
 
でも実は、チェーンカッターを使えるようになると、様々なメリットがあります!修理にかかる代金や時間を節約できるうえ、愛車についてより理解を深めることができるのがメリットの一例です。
 
そこで今回はチェーンカットの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、機能性・使いやすさ・コスパを基準として作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

チェーンカッターの選び方

チェーンカッターの選び方の基準となるポイントをご紹介します。自分に合うものを探すときの参考にご利用ください。

用途(車種)・機能性で選ぶ

チェーンカッターの機能はその用途によって変わってきます。何に使っているチェーンなのか、チェーンの型番はどれなのかということを確認して適合したものを選びましょう。

ピストバイクなどに使うなら「バイク用チェーンカッター」がおすすめ

バイクのチェーン交換は業者に頼むと、自転車のそれより高額になりがちなので可能なら自分で交換したいもの。オートバイ・原付・4輪バギーなどのチェーンを交換したい方はバイク用のチェーンカッターを選びましょう。

 

チェーンサイズはバイクによって異なりますが、細めの420番から大型サイズの600番以上の種類があります。複数のバイクを所有されている方は、適合サイズの多いチェーンカッターを選べば、工具の数を抑えられますのでおすすめです。

ママチャリやロードバイクには「自転車用チェーンカッター」がおすすめ

バイクや自動車のメンテナンスを全て素人が行うのは無理があります。自転車程度なら修理・交換すべてDIYでできるようになりたいと感じているユーザーの方も多いのではないでしょうか。もちろんチェーンもそのうちの一つで、交換するには自転車用のチェーンカッターが必要です。

 

カッターの種類ですが、チェーンの型番や自転車の変速数にあったものを選択しましょう。メーカーはチェーンメーカーでもあるシマノ製やそのほか国内メーカーであれば安心ですが、安価な海外製でも十分作業はできます。

乗り物以外に使うなら「機械用チェーンカッター」がおすすめ

電動シャッターなど、バイクや自転車以外のチェーン交換用にチェーンカッターを探している方は一般工業機械用のチェーンカッターを選びましょう。

 

国内メーカー・海外メーカーともラインナップが豊富です。どのモデルにも一長一短ありますが、業務用として繰り返し使うのであれば耐久性の高い国産チェーンカッターを選ぶ方が良いでしょう。

使いやすさ・サイズで選ぶ

交換したいチェーンに対応したチェーンカッターを選ぶことが一番重要です。そして次に、それを使うシチュエーションや自身のメンテナンス技術に合ったモデルを選びましょう。

自宅用や初心者用なら「小物とのセット式」がおすすめ

チェーンカッター単品よりお値段は少々張りますが、セット商品として販売されているものもあります。カッター以外にも用意しておけば作業が捗る周辺パーツも一式手に入るので、チェーン交換に初めてチャレンジする初心者の方にぴったりです。

 

また専用の工具箱もセットなので、スマートに収納できるのも嬉しいポイント。多くは国内メーカーから販売されているので、品質が高いのもおすすめできる理由の一つです。

作業しやすさを重視するなら「安定性の高い大・中型タイプ」がおすすめ

チェーンカッターは様々なサイズがありますが、ある程度の大きさがあった方が作業がしやすいです。小型サイズより携帯性は劣るものの、ボディが大きいため握りやすく力を入れやすいのが特徴。もちろんそれに耐えうる剛性も備えていますので、女性にもおすすめです。

 

失敗すると簡単に部品が破損してしまうチェーン交換の成功率の向上に貢献します。持ち運ばず自宅に備えておくチェーンカッターをお求めなら中型サイズ以上のモデルを選ぶのがおすすめ。

重さが軽いものなら「携帯性・収納力の高い小型タイプ」がおすすめ

作業のしやすさは中型サイズより劣りますが、コンパクトなため持ち運びが容易なのがメリットです。

 

特にロードバイクなどは走行中にチェーンが不具合を起こすことはよくあるため、ポーチに入れておくとロングツーリングでも安心。作業しにくいといっても、チェーン交換に慣れた方ならこのサイズでも問題なく切断・結合できます。

種類・形状で選ぶ

チェーンカッターには大きく分けて2種類の形状があります。用途や使用者に合わせて購入しましょう。 

力を入れやすいものなら「ハンドル式」がおすすめ

ハンドル式のチェーンカッターは、手のひらで握りやすい形状です。握りやすい分、力を入れやすいのが魅力。ハンドルを握って回すことで、効率よく力を伝達し、チェーンをカットできます。力に自信がない方におすすめです。 

サイクリング中などに使うなら「折りたたみ式」がおすすめ

折りたたみ式のチェーンカッターは、持ち運びやすいのが利点。サイクリング中に持ち運ぶためのチェーンカッターにおすすめです。走行中のトラブルに備えることができます。 

自転車に合わせて選ぶなら「ギア数(変速数)・変速機」をチェック

ロードバイクやママチャリには、変速機が搭載されていることがあります。その場合は、ギア数と変速機の種類をチェックして、適切なチェーンカッターを選びましょう。商品に「5速」などの記載があると、5段階のギアに対応できるということです。 

機能で選ぶ

チェーンカッターにあると便利な機能をご紹介します。必要な機能が搭載されているものを選びましょう。 

怪我防止なら「スリップ防止機能」がおすすめ

ハンドル部分にスリップ防止の加工が施されているチェーンカッターは、より力を入れて持ちやすいのが利点です。手が滑って思わぬ事故につながるという事態を防ぎます。怪我に気をつけたい方、チェーンカッターの扱いに慣れていない方におすすめです。 

アクシデントに備えるなら「安全ピン付き」がおすすめ

チェーンカッターには、安全ピン・予備のピンがついている場合があります。プッシュピンが折れてしまった場合にも対応できる優秀な機能です。買い替えまでの時間を稼いだり、本体をコンパクトにしたりすることができるのも魅力。 

バイク用の汎用性が高いアイテムなら「カシメ・圧入対応」がおすすめ

チェーンの種類がカシメ式の場合、対応するチェーンカッターを選ぶのがおすすめです。カシメ式のチェーンカッターは、カシメ時や圧入時にも利用できる機能を搭載していることが多いのが特徴。一つあれば様々な場面で活躍します。 

コスパで選ぶ

チェーンカッターは日頃から多用する工具ではありません。良いものを持っておいてトラブルに万全に備えるも良し、費用を抑えて別のパーツ代に充てるのも良いでしょう。

本体代が安いものなら「海外メーカー製」がおすすめ

チェーンの交換は頻繁に行うものではないため、必要になったときに安価なものを使い切り感覚で購入するのも良いでしょう。常に新品のチェーンカッターを使えるのがメリットです。

 

デメリットはやはり商品によって当たりハズレがあるということ。ですが、手順を守れば実用できるものがほとんど。作りがしっかりしているチェーンカッターであれば長く使えるためコスパは抜群です。

長く使えるものなら「国内メーカー製」がおすすめ

「安いチェーンカッターで失敗を繰り返すくらいなら、最初から品質の高いものを購入した方が良い」と考える方は国内メーカー製品を選ぶのがおすすめ。初期費用は少々高くついても、長く使えるのであれば費用対効果は優れています

 

特に純正のチェーンカッターは、チェーンにぴったり適合するので初心者の方には最適です。

メーカーで選ぶ

チェーンカッター選びに迷ったら、メーカーをチェックしてみるといいでしょう。おすすめのメーカーをご紹介します。 

IG・UG規格の交換なら「SHIMANO(シマノ)製」がおすすめ

シマノ製チェーンは、多くの自転車で使われているもの。そのため、チェーンカッターもシマノ製に対応したものを選べば、活用の幅が広がります。

 

特に、シマノ製チェーンの特徴であるスプロケット規格の交換に使うなら、HG・IG・UGそれぞれの規格と互換性があるものを選びましょう。 

価格の安さに注目するなら「PWT(ピーダブリューティー)」がおすすめ

PWTは一流サプライヤーと提携し、安くて品質の良いアイテムを多く販売しているメーカーです。「価格が安いもので、できるだけ品質が高いものが欲しい」という方にぴったり。コスパ重視の方はぜひチェックしてください。 

アウトドア好きなら「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」

CAPTAIN STAGはアウトドア関連グッズを中心に販売しているメーカー。持ち運びに適したチェーンカッターを販売しています。キャンプ好きの方や、サイクリングでどこかに出かける機会が多い方におすすめです。 

便利なセットを探すなら「大同工業」がおすすめ

大同工業はチェーンカッターのセットが人気のメーカー。主にバイクのメンテナンス用のものをお探しの方におすすめです。大同工業の人気セットは、一つ持っておけばメンテナンスに必要な物を揃えることができます。

自転車特化メーカーなら「ホーザン」がおすすめ

自転車のメンテナンス用品を揃えたい!」という方には、ホーザンがおすすめです。ホーザンは自転車整備用の工具を取り扱うメーカー。便利なセットから、初心者も簡単に扱えるものまで種類も様々。愛車を自分で整備したいならぜひチェックしてみましょう。

自転車用チェーンカッターの人気おすすめランキング7選

7位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

チェーン切り Y-3111

携帯に便利な軽量タイプ

コンパクトな自転車用チェーンカッターです。持ち運びが容易なため、安心してロングツーリングボディなどの出かけることができます。また工具箱に入れても場所を取りません。

 

商品説明上ではシマノ製HGチェーンには対応していませんが、チェーンフックを自作して固定した状態で作業すれば簡単に切断・連結ができたとのコメントもあります。価格もお求めやすいので、初心者の方にもおすすめです。

機能性 C 使いやすさ D
コスパ C

口コミを紹介

チェーンもキチンと切れました。何も不自由しません。また、ジョイントを使用しないで、取りはずしたコマでつなくのも容易にできました。大きくなくて工具箱の中でも場所をとりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

シマノ(SHIMANO)

チェーン切り TL-CN28

安心の純正チェーンカッター

シマノ製チェーン全般、及び10スピードに対応するチェーンカッター。チェーンを結合させているピンの脱着に必要な工具です。シングルチェーンには使えませんのでご注意ください。

 

少々値が張りますが、これまで安価なもので失敗してきた方にはぜひお試し頂きたい商品です。初心者の方でも長く使っていくのであれば最初から品質の高い純正を選ぶのも良いでしょう。

機能性 B 使いやすさ B
コスパ D

口コミを紹介

初めてチェーン切りにトライするので、純正品が良いかと思い選びました。特に問題もなく使用できましたが、この使い勝手が良いのか悪いのかは経験不足でわかりません。。。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ノグチ(NOGUCHI)

ミニチェーンカッター YC-285

超コンパクトな自転車用カッター

付属している4~6mmのヘックスレンチを併用して、チェーンの切断・結合を行います。携帯性を重視しているため、ロングツーリングなどに持って行っても負担になりません。

 

携帯用に購入したが、思いのほか使いやすかったので普段使いにもおすすめ。ただし工具本体が非常にコンパクトなため、作業中はやや安定感に欠けるのとパワーが足りないと感じる場合があります。

機能性 C 使いやすさ B
コスパ B

口コミを紹介

ピンを折る穴がついてないと思いきや、ピンを押し込む側と反対の六角穴でピンを折ることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

7~11速対応のコスパ良好モデル

両サイドから幅を調整するタイプで、7段から11段まで幅広い自転車のチェーン交換に対応。予備のピンも付属しているのも魅力。コンパクトな設計で持ち運びが容易なため、安心してロングツーリングにも出かけられます。

 

大きいサイズのものと比べて安定感に欠けますが、ハンドルに備えられたプラスチックのグリップがホールド性をカバーしています。価格が安いにもかかわらず、スムーズに切断できるとレビューでも好評です。

機能性 B 使いやすさ B
コスパ B

口コミを紹介

こういう構造が普通のチェーンカッターと思っていたがなかなか見つからず今回やっと入手できました。やっぱり普通の構造のチェーンカッターが非常に使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

自転車用の小型チェーンカッター

チェーンフックが付属しており、頑丈なロータリーピンを採用しているため、安定した切断・結合が可能です。ピンが摩耗したとき用に、交換用のピンも販売されているので一度本体を購入したら長く使えます。

 

価格は非常に安くコンパクトですが、特に力が必要なわけではなくピンの引き抜き・押し込みともに問題なくできるとレビューでも好評です。この値段でここまで丁寧に作られていると感心するほど高く評価されています。

機能性 B 使いやすさ B
コスパ A

口コミを紹介

かなり不器用なのでチェーン交換を躊躇していましたが、何も考えないレベルで出来ました。正直私に出来ると言うことは、出来ない人の方が限りなく少数です。チェーン交換で幸せになれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

シマノ社シングルから11速対応

シマノ社7速から11速、KMCシングルスピードから11速チェーンに対応したチェーンカッター。作業に便利なチェーンフィキサーが付属しています。

 

同メーカーの小型版BT-15Rより大きめのつくりになっていますので、握りやすく固定しやすい工具。初心者の方はこちらのサイズを購入することをおすすめします。なおピンの反対側はスペアピンです。

機能性 B 使いやすさ B
コスパ A

口コミを紹介

おそらくそう何度も使わないので、安いもので十分ではと思いつつ、あまり安いものは微妙なレビューも目立ちましたので結局こちらを購入。
普通に使えて、きちんとチェーンも外れたので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ホーザン(HOZAN)

チェーンカッター C-371

高品質な自転車用カッター

一般に流通している自転車のチェーンならほぼ全てに対応しているプロ仕様のチェーンカッターです。カンパニョーロ11Sも専用のアタッチメントを装着することで、接続ピンのカシメ作業が可能。

 

ガイド部分は可動式になっており、チェーンの種類ごとに細かく調整する必要がなくどんな型番のチェーンでも同じ工程でセッティングできるのが嬉しいポイントです。携帯性より使いやすさを重視する方におすすめ。

機能性 A 使いやすさ A
コスパ A

口コミを紹介

シングルスピードで安いチェーン切りで失敗した為、奮発して購入しました。
機械の精度が高く、問題なくチェーン切りができました。
作りが全然違います。高くても確実に切断できるのでお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

自転車用チェーンカッターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7182873の画像

    ホーザン(HOZAN)

  • 2
    アイテムID:7182861の画像

    PWT

  • 3
    アイテムID:7182858の画像

    PWT

  • 4
    アイテムID:7182855の画像

    Hapurs

  • 5
    アイテムID:7182849の画像

    ノグチ(NOGUCHI)

  • 6
    アイテムID:7182843の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 7
    アイテムID:7182837の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 商品名
  • チェーンカッター C-371
  • チェーンカッター CT-03R
  • チェーンカッター BT-15R
  • 自転車用チェーンカッター
  • ミニチェーンカッター YC-285
  • チェーン切り TL-CN28
  • チェーン切り Y-3111
  • 特徴
  • 高品質な自転車用カッター
  • シマノ社シングルから11速対応
  • 自転車用の小型チェーンカッター
  • 7~11速対応のコスパ良好モデル
  • 超コンパクトな自転車用カッター
  • 安心の純正チェーンカッター
  • 携帯に便利な軽量タイプ
  • 価格
  • 7399円(税込)
  • 1392円(税込)
  • 798円(税込)
  • 900円(税込)
  • 1166円(税込)
  • 3185円(税込)
  • 829円(税込)
  • 機能性
  • A
  • B
  • B
  • B
  • C
  • B
  • C
  • 使いやすさ
  • A
  • B
  • B
  • B
  • B
  • B
  • D
  • コスパ
  • A
  • A
  • A
  • B
  • B
  • D
  • C

そのほか用チェーンカッターの人気おすすめランキング8選

8位

D.I.D(ダイドー)

バイク用チェーン用品

これ一つでバイクのメンテナンスが可能!

バイクメンテナンス用品のセットです。乗り物のメンテナンスを一つのツールセットで行いたい方におすすめ!

 

チェーンの切断からカシメ作業まですべて可能。ボックスに入っていて収納性が高いのも魅力です。

機能性 B 使いやすさ B
コスパ B

口コミを紹介

新しいチェーンは、かし丸君がD.I.DなのでチェーンもD.I.Dにしました。(530VX3)
ちゃんとカシメることができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ノーブランド品

チェーンカッター

安価なバイク用チェーンカッター

バイク・ATV・四輪バギー用のチェーンカッターで、420から530番までのチェーンに対応。チェーンの交換はもちろん、スプロケットの調整にも使えます。価格が抑えめなため作りもそれなりですが、実用性は十分にあるとレビューでも好評です。

 

雑に扱わなければきっと価格以上の働きをしてくれるでしょう。チェーン交換に慣れていない方は、まずは練習してみるのがおすすめ

機能性 D 使いやすさ D
コスパ C

口コミを紹介

428に使用チェーンのカット自体始めてですが普通に使えました
金色のボルトからピンを0.5mmくらい出して、位置決めしてから締めこめば良い感じで外れます

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

南海部品

ミニ・チェーン カッター 4200S

小型のスタンダートタイプ

主にバイクに使われている、415・420・428番のノンシールチェーン専用カッターです。最小限の力と手間できっちりチェーンを切断。ただしピンを抜いて切断するための工具なので、圧入式カシメや反圧入式ピンの装着には使えません。

 

事前にピンをヤスリで削るなど正しい工程で作業すれば扱いやすく、問題なくチェーンをカットできるとレビューでも好評です。手順を誤ると簡単に破損してしまうので注意しましょう。

機能性 C 使いやすさ C
コスパ C

口コミを紹介

このサイズのチェーンならこれで十分です、楽々ピン抜き出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

キジマ(Kijima)

チェーンカッター 302-111G

頑丈なバイクチェーンカッター

アルミ削り出しのボディで高い耐久性をもつ、ハンディータイプのチェーンカッターです。これ一つで420から525番までのチェーンに対応し、Oリングタイプにも使用可能。安心の日本製ならではの堅牢なつくりは高く評価されています。

 

使いやすく簡単にピンが切断できたとレビューでも好評です。チェーンのピン抜きだけであればこの工具だけで十分。カシメ作業はできませんのでご注意ください。

機能性 C 使いやすさ B
コスパ C

口コミを紹介

428シールチェーンをカットするのに使用。事前にピンの頭をヤスリで削ってツライチにしておけば力を入れずにピンがスッと抜けます。小さいので工具箱に収まりやすく良い品物だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Garage.com

チェーンカッターツール WHSYB066

#420-525対応のバイク用セット

バイク用チェーンのカット・圧入・カシメ作業ができるキットです。チェーン交換に必要な工具が一式入っているので、あれこれ揃える手間が省けるのが嬉しいポイント。

 

それぞれのパーツがケーズにぴったり収納できるので、中で散らからず紛失もしにくい仕様になっています。一般の方のDIY用としては価格面からも丁度良い商品です。

機能性 C 使いやすさ B
コスパ B

口コミを紹介

525 カシメタイプに使いましたが、カットもカシメも問題なく使用可能でした。
不安な方は、予習すればしっかり使える代物です。
しっかりしててこんなにも安いのでオススメ!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

片山チエン

カタヤマ チェーンカッター CK4

手早く簡単に交換できる機械用

業務用として購入されている方が多い、工業機械全般のチェーンカッターです。ローラーチェーンを両サイドから固定するので作業しやすく、カッターネジを回すだけで容易にピンを抜くことができます。

 

#40・60・80・RS25などの工業用チェーンに対応しています。メンテナンスが捗り、持ち運び可能な大きさなので仕事で重宝しているとレビューでも好評です。

機能性 B 使いやすさ A
コスパ A

口コミを紹介

必要にして充分でした。動きもスムースで使いやすいです。長く使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アストロプロダクツ(AP)

チェーンカット&カシメキット 07-12406

様々なサイズに対応したセット

幅広いバイク用チェーンに対応するチェーンカッター&カシメツールキットです。チェーンの切断・プレートの押し込み・カシメ作業まで全てがこのセットで作業できるので、初心者の方におすすめ。

 

カットピンは3サイズあり、カムチェーンから630サイズのドライブチェーンまでメンテナンス可能です。インパクトレンチは使わないこと、そして作業前にチェーンピンの先端をグラインダーなどで削る必要がある点に注意。

機能性 A 使いやすさ A
コスパ A

口コミを紹介

古いチェーンをリューターで削って外そうとしましたが、断念。このチェーンカッターを使用したらあっけなく外れました。作りもしっかりしてして安心して使用出来ました。次回はカシメにも使ってみようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

D.I.D(ダイドー)

かし丸君 ♯50系フルセット

バイク用の高性能セット

チェーンの構造に精通したチェーンメーカーならではの技術が詰まった、チェーンカッターセットの人気定番商品です。そのユニークな名前の通り、従来のチェーンカッターの形状とは違った特殊な設計。

 

大型シールチェーンのカットからジョイントリングのプレート押し込み・ピンのカシメまで一つで出来てしまう優れものです。チェーンのカット・リセッティングができます。

機能性 A 使いやすさ A
コスパ A

口コミを紹介

サンデーメカニックだけでなくレースメカでも問題無く使えるクオリティがあります。半値くらいの安物ありますが長い目で見ればリペアパーツもきちんと用意されておりコレが良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

そのほか用チェーンカッターのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7182876の画像

    D.I.D(ダイドー)

  • 2
    アイテムID:7182870の画像

    アストロプロダクツ(AP)

  • 3
    アイテムID:7182867の画像

    片山チエン

  • 4
    アイテムID:7182852の画像

    Garage.com

  • 5
    アイテムID:7182846の画像

    キジマ(Kijima)

  • 6
    アイテムID:7182840の画像

    南海部品

  • 7
    アイテムID:7182834の画像

    ノーブランド品

  • 8
    アイテムID:7239383の画像

    D.I.D(ダイドー)

  • 商品名
  • かし丸君 ♯50系フルセット
  • チェーンカット&カシメキット 07-12406
  • カタヤマ チェーンカッター CK4
  • チェーンカッターツール WHSYB066
  • チェーンカッター 302-111G
  • ミニ・チェーン カッター 4200S
  • チェーンカッター
  • バイク用チェーン用品
  • 特徴
  • バイク用の高性能セット
  • 様々なサイズに対応したセット
  • 手早く簡単に交換できる機械用
  • #420-525対応のバイク用セット
  • 頑丈なバイクチェーンカッター
  • 小型のスタンダートタイプ
  • 安価なバイク用チェーンカッター
  • これ一つでバイクのメンテナンスが可能!
  • 価格
  • 9976円(税込)
  • 6264円(税込)
  • 2586円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 2137円(税込)
  • 950円(税込)
  • 138円(税込)
  • 9972円(税込)
  • 機能性
  • A
  • A
  • B
  • C
  • C
  • C
  • D
  • B
  • 使いやすさ
  • A
  • A
  • A
  • B
  • B
  • C
  • D
  • B
  • コスパ
  • A
  • A
  • A
  • B
  • C
  • C
  • C
  • B

チェーンカッターのメリット

チェーンカッターの役割は、主に、チェーンのコマを外したり付けたりすること。チェーンはコマが連なった作りになっていて、入れ替えることでメンテナンスを行います。

 

コマの入れ替えにはピンを抜く必要があり、チェーンカッターは主にピンを抜くことに使えるアイテムです。チェーンカッターを一つ持っておくと、チェーンの取り換えを自分で行えるようになるのがメリットです。修理に出すお金や時間を節約できます。

 

下記の記事では、自転車の人気おすすめランキングをご紹介しています。合わせてご覧ください。

チェーンカッターの使い方

チェーンカッターの使い方をご紹介します。「何に使うのか」と疑問に思っている方はぜひご覧ください。

自転車チェーンの交換に使える

自転車のチェーンは1500kmほどで劣化が進みます。少しでも走り心地の悪さを感じたらチェーン交換を考えてみましょう。特に、目に見えて錆びて茶色くなっている場合はすぐにでも交換が必要です。必要な道具は、チェーンカッターと新しいチェーン。

 

チェーンの値段はピンキリで、1000円程度のものから4000円程度のものまであります。また、より快適に作業したい場合は自転車用スタンドも用意しましょう。フロントギアを内側に、リアを外側にしておくと作業しやすいです。準備ができたらいよいよチェーンカッターの出番

下記の記事では、自転車スタンドの選び方や人気おすすめランキングをご紹介します。こちらもぜひご覧ください。

バイクチェーンの交換に使える

バイクもチェーン交換が必要です。チェーンが伸びたままになっていると、乗り心地が悪くなるだけでなく、燃費が悪くなったりチェーンの騒音が大きくなったりします。最悪走行中にチェーンが外れてしまう可能性も。安全のためにもチェーン交換をしましょう。
 
具合的には、コマの動きが悪い・チェーンが伸びすぎている・左右のアソビがひどい・錆び付きがひどい・異音がするなどの症状がチェックポイント。このような場合はすぐにチェーン交換が必要です。

チェーンカッターと一緒に揃えたいメンテナンスおすすめ商品

長く愛車に乗るならメンテナンスは欠かせません。安全のためにも、見栄えにためにも定期的に手を入れましょう。自転車・バイク両方に使えるメンテナンス商品をご紹介します。

パーツクリーナー

パーツクリーナーは車・自転車・バイクなどのブレーキ周りやそのほかのパーツを洗浄することができる便利なアイテムです。ずいぶん長い間乗っているとどうしても汚れてきてしまいます。汚れは愛用の証ですが、やっぱりピカピカの状態にしたいもの。
 
パーツクリーナーは自分の愛車を手軽に素早く綺麗にすることができ、清掃の効率をあげたい方にぴったりです。下記の記事では、パーツクリーナーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。

ホイールコーティング

ホイールコーティングには、ホイールへの汚れを防ぐ役割があります。ホイールに付着する汚れの原因は、表面にあるでこぼこや傷。これらに汚れが入り込むことで、ホイールに汚れが付着してしまいます。

 

そこで活躍するのがホイールコーティングです。ホイールコーティングは、ホイールの表面に膜を形成し、汚れが入り込むでこぼこや傷を埋めます。このため、ホイールへの傷や汚れの侵入を防ぎ、ホイールへの汚れの付着を防ぐことができるという仕組みです。

 

下記の記事では、ホイールコーティングの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介しています。こちらもぜひご覧ください。 

まとめ

チェーンカッターは頻繁に使うものではないため、使い切りの感覚で安いものを選ぶか、高いものを長く使っていくかで選択肢が変わります。この記事があなたのチェーンカッター選びの参考になれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。 

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

自転車スタンドの人気おすすめランキング20選【屋内用・屋外用】

自転車スタンドの人気おすすめランキング20選【屋内用・屋外用】

自転車
【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

【2021年最新版】スマホスタンドの人気おすすめランキング22選【クリップ型や車載対応も紹介】

携帯電話・スマホアクセサリ
【2021年最新版】メイクブラシセットの人気おすすめランキング15選【プレゼントに】

【2021年最新版】メイクブラシセットの人気おすすめランキング15選【プレゼントに】

メイク雑貨・小物
【2021年最新版】スピニングリールの人気おすすめランキング20選【バス釣りにも】

【2021年最新版】スピニングリールの人気おすすめランキング20選【バス釣りにも】

釣具
【2021年最新版】プロにも人気のラチェットレンチのランキング15選【使い方もご紹介】

【2021年最新版】プロにも人気のラチェットレンチのランキング15選【使い方もご紹介】

工具
【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング20選【肩こり・腰痛にも効果的!】

【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング20選【肩こり・腰痛にも効果的!】

布団・寝具