ラガービールの人気おすすめランキング15選【2020年最新版!キリン・アサヒ・サントリー・海外メーカーも】

記事ID13079のサムネイル画像

冷たく冷やして飲むラガービール。人気のピルスナーやデュンケルなど種類はたくさんあります。日本のメーカーが造るラガービールや海外製のラガービールなど産地もさまざま。今回は、ラガービールの人気おすすめランキング15選とその選び方をご紹介します。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

のどごしスッキリ、コクとキレが魅力のラガービールを楽しもう

低温で長時間発酵して造るラガービールは、すっきりしたクリアな味わいが魅力です。暑い夏にのどごしの良いラガービールをゴクゴク飲むことを毎日の楽しみにしている方も多いですよね。

 

実はラガービールのクリーミーな泡は、ラガービールの炭酸や風味を逃がさない大切な役割を果たしています。 ラガービール:泡の割合は7:3にするのがおすすめ。この割合だと泡がよく働いて、なめらかで爽快なのどごしが実現するんです。

 

今回は、ラガービールの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、種類や生産地、容器、ブランドなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

ラガービールとは

ビールは、原料の麦汁、ホップ、酵母を発酵させて造ります。主な発酵方法には、上面発酵、下面発酵、自然発酵の3種類の方法があります。ラガービールは下面発酵で造られるビール。

 

下面発酵とは6~15度程の低温で時間をかけて行う発酵方法です。発酵が終わると酵母が底に沈むので下面発酵といわれます。製造するビールの品質を保ちやすく、大量生産に向いているため、現在では一般的な製造方法です。

ラガービールの選び方

ラガービールは、種類や生産地、ブランドなどが異なります。こちらでは、それぞれの選び方のポイントについてご紹介します。

種類から選ぶ

ラガービールにはピルスナー、デュンケル、メルツェン、ボック、シュバルツ、へレスなどのなどの種類があります。種類による特徴の違いをご紹介します 。

メジャーな味!王道人気のラガービールなら「ピルスナー」

ピルスナーは1842年にチェコのピルゼンで誕生したラガービールです。淡色麦芽とノーブルホップ、軟水を使用して造られています。淡色の美しい黄金色をしていることから「世界初の金色のラガービール」と呼ばれていました。

 

ピルスナーのアルコール分は4~5%程です。クリアなのどごしに苦味の効いた味わいが魅力で、その飲みやすさから人気が高く、ラガービールに限らず世界のビール消費量の7割を占めるといわれています。


日本で流通しているビールもほとんどがピルスナーなので、日本人にはとても馴染み深い種類のラガービールです。

女性にもおすすめ!苦味が少ない飲みやすいラガービールが好きなら「デュンケル」

ドイツ南部のバイエルン地方ミュンヘンで造られたラガービールです。デュンケルはドイツ語で暗いという意味麦芽の一部をローストしているので、色は濃い褐色をしています。


デュンケルは濃い色をしていますが、下面発酵の特徴のさっぱりした味わい、麦芽の甘味やコクが感じられる飲みやすさが魅力です。

まろやかでドライな味が好きな方には「メルツェン」

メルツェンはドイツ語で3月という意味のラガービールです。メルツェンはドイツのミュンヘンで19世紀頃に誕生したラガービールです。当時は10月から3月の寒い時期に仕込んで、地下などに氷と一緒に樽を貯蔵して低温長期熟成をしていました。

 

しばらくビールを仕込めなくなる3月に長持ちするように造っていた、アルコール度数が高めのラガービールがメルツェンです。アルコール度数は6%。長期熟成によりホップの香りが薄まったまろやかな味が特徴です。

 

メルツェンは美しい赤褐色をしているので、グラスに注いで、その色を楽しみながら飲むのもおすすめです。

濃厚な麦芽の香りを楽しみたいときにおすすめの「ボック」

ボックは元々は14世紀頃からドイツ北部のアインベックで誕生したエールビールだったといわれています。17世紀頃から主にミュンヘンで造られるようになり、そのときに下面発酵で造られるラガービールに変わっています。


麦芽をローストし、濃い麦汁をたっぷり使って造られたボックは、アルコール度数が6.5から7.5%と高めで、黒や茶色などの濃い色をしています。そのため、モルトの香ばしさ、深い味わいを楽しみたいときにおすすめのビールです。

香ばしさや苦みのある黒ビール好きな方なら「シュバルツ」

シュバルツはドイツ南部のバイエルン地方で誕生したといわれているラガービールです。ドイツ語で黒を意味するシュバルツは、ローストした麦芽の濃い色をしていて、香ばしい香りが特徴です。


甘味が少なく程よく苦味がが感じられるすっきりとした味わいは、黒ビールの中では軽いタイプ。豊かな香りが楽しめて、スッキリと飲みやすいビールです。

麦芽の旨みが好きな方におすすめのラガービール「へレス」

へレスはイツのバイエルン地方ミュンヘンで誕生したラガービールです。明るいという意味のへレスは、その名前のとおり黄金色が特徴。淡色麦芽を使用して造られたすっきりとした飲み口をしています。

 

ホップの苦味を抑え麦芽の旨み、甘味が出るように造られているので、苦味の少ないラガービールが好きな方におすすめです。以下の記事では、ドイツビールの選び方や人気商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

生産地で選ぶ

ラガービールには、日本で製造される国産ラガービールや海外のそれぞれの地域で製造される海外のラガービールがあります。製造する国や地域による違いをご紹介していきます。

日本人の口に合う飲みやすい味なら「国産ラガービール」

日本で造られているラガービールは、大手メーカーの造るビールをはじめ、そのほとんどがピルスナーです。暑く湿気が高くなる日本の夏には、爽やかですっきりした味わいのピルスナーが合うため、多くのメーカーや醸造所でピルスナーが造られています。


最近では黒ビールやプレミアムビールなど幅広い種類のラガービールが造られるようになってきているので、好みのラガービールを選んでさまざまなテイストが楽しめるようになっています。

本格派はもちろん地域による違いを味わいたいなら「海外ラガービール」

海外のラガービールには、ビールの本場ドイツで造られている本格派のラガービール、華やかな香りのホップを使用するアメリカのラガービールなどいろいろなタイプがあります。


同じラガービールでも、国や地域が変わるとその香りや味わいなど特徴は大きく異なります。日本のラガービールとの違いを楽しみたいときにもおすすめです。

容器で選ぶ

ラガービールには、缶ビールと瓶ビールがあります。ビールの銘柄が同じでも缶に入っているビールと瓶に入っているビールでは違いがあるのかどうかについてご紹介します。

持ち運びに便利な「缶ビール」は気軽に飲める

缶ビールと瓶ビール、実はどちらも中に入っているビールは同じです。ビールの缶は内側が樹脂でコーティングされているので、金属の臭いがつくこともありません。それでも金属臭が気になるという場合には、直接飲んだときの外側の金属部分の問題かもしれません。

 

また、直接缶からビールを飲むと泡立たないため、ビールの味が物足りなく感じる場合もあります。缶ビールの場合でも、ジュースのようにそのまま飲まずにグラスについでから飲むとより美味しく飲めるでしょう

 

缶ビールには、瓶ビールよりも軽く、割れる心配がないことから、自宅の買い置きやギフトに安心して選べるなどのメリットもあります。以下の記事では、缶ビールの選び方や人気商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ラベルの特別感がポイントの「瓶ビール」はビアグラスで気分よく

瓶ビールは、レストランやバーなどで飲む場合が多いという方も多いでしょう。基本的にはビールの中身に違いはないのですが、泡を立ててグラスに注いだ状態では、より美味しく飲むことができます

 

瓶ビールは、ラベルがおしゃれな海外ビールやクラフトビールに多く、高価そうな見た目をしています。他とは違うものを好む方へのギフトや、自宅で贅沢気分を味わいたいときなどに向いているでしょう。

 

以下の記事では、瓶ビールの選び方や人気商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

日本の5大ブランドから選ぶ

日本の大手ビールブランドには、キリン、アサヒ、サントリー、サッポロ、エビスがあります。それぞれのメーカーが独自の特徴あるブランドを立ち上げているので、ブランドによるラガービールの違いについても説明します。

「キリンビール」はバランスの良い味わいを好む方に

日本の老舗ビールメーカーキリンビールは、その代表的なキリンラガービールが世界的にも高い人気があります。ホップの苦味や麦芽の深いコク、キレがあってすっきりした後味を楽しめます。


淡麗で爽やか、風味と味わいのバランスが良い、多くの方に好まれるラガービールブランドです。

「アサヒビール」は辛口ビールの好きな方に

アサヒビールは「洗練されたクリアな味・辛口」のコピーで有名。程よい苦味やキレの良さ、爽やかなのどごしが特徴のラガービールブランドです。2011年には、世界中のビールのなかから選ばれて、BIIAの金賞を受賞。


辛口ビール好きに人気のラガービールが揃っています。

プレミアムビールの先駆け「サントリー」は香りと旨みにこだわる方に

サントリーは、原材料にこだわって製造したプレミアムビール、ザ・プレミアム・モルツで人気の高いブランドです。天然水100%、華やかな香りが広がる高品質のアロマホップ、ダイヤモンド麦芽などの厳選素材を使用。

高品質な材料から手間ひまをかけて造り上げたラガービールを飲むことができます。以下の記事では、プレミアムビールの選び方や人気商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

爽快な味が魅力の「サッポロビール」は原材料からこだわりたい方に

北海道の札幌で創業したビールブランドがサッポロビールです。大麦やホップを生産者と協力して作る協働契約栽培システムを導入し、安心で質の高い原料を調達、ラガービールを製造しています。生産から製造まで手を抜かずに造る、適度な苦味とコク、旨みのあるビールが特徴です。

豊かなコクと風味が魅力の「エビス」は上質なビールを飲みたい方に

エビスビールは、以前のドイツのビール純粋令を元に造られた、麦芽100%のラガービールです。麦芽、ホップ、酵母以外は何も使わず、無駄なものを一切使わない、厳選した素材だけを使った製造方法で美味しさを充分に引き出しています。


コクがありまろやか、適度な苦味も感じられる、納得の味わいです。

国産ラガービールの人気おすすめランキング10選

10位

軽井沢ブルワリー

THE軽井沢ビール ダーク

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コクとうまみが味わえる贅沢なラガービール

芳醇な香りでコクとうまみのある軽井沢ビールダーク。長野県軽井沢浅間山の伏流水、香り豊かなファインアロマホップのザーツを100%使用したデュンケルです。ローストした麦芽のコクやほのかな甘味、苦味がバランスよく広がる贅沢な味わいが魅力。

 

上質な味わいにクリアなのどごしで、どんな料理にもよく合う満足度の高いラガービールです。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

苦味うまみぐっときて、口の中に残った香りもなかなかよい。定番ビール飽きたらこれを飲むとはまると思う!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

アサヒビール

アサヒドライプレミアム豊醸

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

麦芽量、アロマホップの配合からこだわり抜いたプレミアムビール

インターナショナル・ブルーイング・アワーズ2017年少量容器ラガー部門クラス4金賞受賞ラガービールです。厳選した麦芽、チェコのザーツ産ファインアロマホップにさらに希少なアマリロホップをブレンドした最大級の香りが特徴。

 

麦芽量を従来の1.2倍に増量し、アルコール度数6.5%、濃厚な味わいを実現した世界レベルの味が楽しめます。

種類プレミアムビールアルコール度数6.5%
内容量500ml

口コミを紹介

とてもコクがあって美味しかったので、リピートします。
ドライのキレを求めると方向が違います。
美味しいビールを飲みたい方にお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

BAEREN

THE DAY/INNOVATION RED LAGER

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コク、苦味がしっかり味わえる伝統的なラガービール

岩手県のべアレン醸造所が製造するレッドラガービールです。伝統的なドイツのビール純粋令に基づいて、無駄なものを一切省き麦芽とホップだけを使用して造られています。麦芽とホップには、レッドX麦芽、香り高いジャーマンカスケードホップを使用。



レッドX麦芽の美しい赤い色、コクのある味わいと、ホップの風味が効いたしっかりとした味わいのラガービールです。

種類レッドラガーアルコール度数5.5%
内容量350ml

口コミを紹介

好きなブリュワリーさんの新作ということで買ってみました。24本入りケースだったので1ヶ月持たせるつもりでしたが半月で無くなりました笑。見た目はフルーツビールかな?と思うほど赤いですが、どっしりとした濃厚なラガーでした。美味しかったですが、重めの感じなので少々飲み疲れしてしまうため星4で。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コエドブルワリー

COEDO コエドビール 瑠璃 (ruri)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホップの苦味と深みがあるバランスの優れたピルスナービール

ンドセレクション最高金賞受賞など、数多くの賞を受賞している、小江戸蔵の街埼玉県川越市で造られているプレミアムピルスナービールです。軽やかでクリア、キレのいい口当たりに、ホップの苦味と香り、深みのある味わいが魅力です。

 

バランスのとれた上質な味わいは、さまざまな料理に合います。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

「スーパードライ」「一番搾り」などと同じピルスナータイプ。でも一味違う味わい。ホップの要因なのかな…。多くは期待していなかっただけにポジティブサプライズ。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

久米桜麦酒

大山Gビール ピルスナー

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大山の自然から生まれる爽快な味わい

鳥取県大山ブルワリーが製造する大山Gビールは、1997年にインターナショナルビアコンペティションライトラガー部門金賞、その他にも受賞歴のあるラガービールです。名水百選の天然水が湧き出す大山の伏流水、大山産の大麦、ヴァイエンホップを使用。


こだわりの原料から造られる、ホップの爽快な香り、適度な苦味が効いた軽やかなラガービールです。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量330ml
5位

サッポロビール

ラガービール

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昔から愛されてきた日本の歴史を感じさせるラガービール

サッポロラガービールは、サッポロビールが開拓使麦酒醸造所だった頃に造られた、現存する日本最古のビールです。そのラベルの特徴から、赤星とも呼ばれています。生ビールが主流になってきている現在でも熱処理にこだわって造られているところが特徴。

 

熱処理ビールならではの苦味が効いたしっかりとした味わいに、根強いファンが多いラガービールです。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量633ml

口コミを紹介

近隣のスーパーでは手に入らないので助かりました。
赤星はみんなに大好評です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サッポロビール

ヱビスビール

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深いコクとうまみ!純粋でプレミアムなラガービール

エビスは、ドイツのビール純粋令に基づいて造られた本格的なビールの先駆けです。麦芽100%、バイエルン産の正統派ホップであるハラタウ・トラディションを使用。さらに素材のうまみを出すため、通常より時間をかけた長期熟成を行っています。



伝統の造り方を守り続けるプレミアムなラガービールとして、麦芽やホップのうまみとコク、すっきりとしたのどごしなど、ビールのさまざまな美味しさが引き出されている人気商品です。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

プレミアムビールと言われるビールの中でも、エビスビールが一番美味しいです。
エビスビールの中でも、この普通タイプと琥珀エビスが好みです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サントリー

ザ・プレミアム・モルツ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の大手ビールメーカーが世界最高品質を目指して造るプレミアムビール

サントリーのザ・プレミアム・モルツは、世界最高品質を目指し、うまさを追求して造られているプレミアムビールです。天然水を用いた醸造、欧州産のダイヤモンド麦芽、最高級の欧州産アロマホップを使用し、とことん原材料にこだわって造られています。



手間と時間をかけて生み出した、たっぷりのうまみと深いコク、華やかな香り、さらにサントリー独自の技術で造られる理想的な泡が、ビールの美味しさを際立たせています。

種類ピルスナーアルコール度数5.5%
内容量350ml

口コミを紹介

遠く離れている家族への定番ギフト。味にうるさい家族にも必ず喜んで貰える、送った側も嬉しい商品です。いつもありがとう。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

キリンビール

キリン ラガービール

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の人気ビールメーカーが誇る定番ラガービール

キリンラガービールは、125年以上日本のビール市場で上位にあり続ける、高い人気を誇るラガービールです。ドイツ・ハラタウ産のヘルスブッカーホップにこだわり、穏やかな苦味と爽やかな香りが特徴。


きめ細かい泡に深いコク、適度な苦味ですっきりとしたのどごし、この飲みごたえがくせになります

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

ビールはキリンラガーですね。ラガーは苦いという人が多いですが、この味に慣れてくるとその「苦み」が美味しく感じられる様になります。遺伝子組み換えの食材を使っていないところも嬉しいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アサヒビール

アサヒ スーパードライ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライで軽やかな喉ごしにより日本トップの人気商品

スーパードライは1987年に発売された日本で初めての辛口ビールです。キレの良いクリアな味わいと爽快なのどごし、爽やかな後味が特徴。国産ビールの売上トップの商品で、多くのファンから長く愛されています。

 

酵母管理技術を高めたことで優良な酵母だけを使用できるようになり、厳選した麦からビールを製造クリアな味を造るために雑味を無くす新技術を導入し、キレと飲みごたえをさらに向上させています。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

いつも飲んでいるビール、体調、のどの渇きによって味が違うので評価しにくいが、アサヒは自分に合ったビールで30年間飲んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

国産ラガービールの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5792059の画像

    アサヒビール

  • 2
    アイテムID:5791961の画像

    キリンビール

  • 3
    アイテムID:5791906の画像

    サントリー

  • 4
    アイテムID:5791844の画像

    サッポロビール

  • 5
    アイテムID:5791751の画像

    サッポロビール

  • 6
    アイテムID:5791748の画像

    久米桜麦酒

  • 7
    アイテムID:5791489の画像

    コエドブルワリー

  • 8
    アイテムID:5791428の画像

    BAEREN

  • 9
    アイテムID:5791352の画像

    アサヒビール

  • 10
    アイテムID:5791276の画像

    軽井沢ブルワリー

  • 商品名
  • アサヒ スーパードライ
  • キリン ラガービール
  • ザ・プレミアム・モルツ
  • ヱビスビール
  • ラガービール
  • 大山Gビール ピルスナー
  • COEDO コエドビール 瑠璃 (ruri)
  • THE DAY/INNOVATION RED LAGER
  • アサヒドライプレミアム豊醸
  • THE軽井沢ビール ダーク
  • 特徴
  • ドライで軽やかな喉ごしにより日本トップの人気商品
  • 日本の人気ビールメーカーが誇る定番ラガービール
  • 日本の大手ビールメーカーが世界最高品質を目指して造るプレミアムビール
  • 深いコクとうまみ!純粋でプレミアムなラガービール
  • 昔から愛されてきた日本の歴史を感じさせるラガービール
  • 大山の自然から生まれる爽快な味わい
  • ホップの苦味と深みがあるバランスの優れたピルスナービール
  • コク、苦味がしっかり味わえる伝統的なラガービール
  • 麦芽量、アロマホップの配合からこだわり抜いたプレミアムビール
  • コクとうまみが味わえる贅沢なラガービール
  • 価格
  • 4498円(税込)
  • 4869円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 5200円(税込)
  • 2225円(税込)
  • 17750円(税込)
  • 3520円(税込)
  • 7200円(税込)
  • 7035円(税込)
  • 6528円(税込)
  • 種類
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • レッドラガー
  • プレミアムビール
  • ピルスナー
  • アルコール度数
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 6.5%
  • 5%
  • 内容量
  • 350ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 633ml
  • 330ml
  • 350ml
  • 350ml
  • 500ml
  • 350ml

以下の記事では、缶ビールの選び方や人気商品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

海外ラガービールの人気おすすめランキング5選

5位

Anheuser-Busch InBev Japan

コロナ・エキストラ

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷えた瓶のまま飲む爽快なリゾートビール

日本の輸入ビール1位、世界中で多くのビールファンに飲まれているのがコロナ・エキストラです。冷やしたボトルにカットライムを挿して飲むスタイルが特徴のリゾートビール。



カリフォルニアのサーファーたちが広めたといわれるこの爽やかさをアップさせる飲み方が、世界中のスタンダードになっています。スッキリした軽い飲み口、爽快なのどごしが人気です。

種類ピルスナーアルコール度数4.5%
内容量355ml

口コミを紹介

コロナは瓶のままが圧倒的においしいです!
家でもライムやレモンを切って入れるとこだわってる感でオシャレな気分になります笑
友人や恋人が家に遊びに来た時もオシャレ感を出せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サントリー

カールスバーグ クラブボトル

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デンマーク王室御用達の軽やかで華やかな香りと味わい

1847年にデンマークで生まれたカールスバーグ。現在では世界4位の人気を誇るこちらのラガービールは、デンマーク王家御用達ビールとして王冠をラベルにつけることを許されている特別なラガービールです。



厳選した麦芽100%、カールスバーグオリジナルアロマホップエキス一部を使用して造るコクとマイルドなうまみ、雑味のないすっきりした後味が魅力です。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量330ml

口コミを紹介

「デンマーク王室御用達のビール」という触れ込みは伊達ではありません。麦芽100%ですので、雑味は一切なく、爽やかで心地よい味わいが口に広がってきます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ラーデベルガー Radeberger

ピルスナー

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツ王室御用達ビール!独特の苦味とやさしい味わいが人気

1872年にドイツのサクセン州で造られたドイツ初のピルスナーです。宰相ビスマルクによって帝国公式の醸造所に認定され、王室からの人気を博したドイツ王室御用達のラガービール

 

ヨーロッパでは珍しく軟水を使用しているため、やさしく口当たりのよい味わいが楽しめます。ビールの本場ドイツの独特の苦味も特徴。ドイツのNO.1ビールとしてよく知られています。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量330ml

口コミを紹介

飲み易く、美味いビールです。変なクセが無く出来も良いがコクもあり。日本人にも飲みやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Anheuser-Busch InBev Japan

バドワイザー

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すっきりとした爽やかな味わいはどんな料理にもぴったり

1876年にアメリカのドイツ系移民によって造られたラガービールがバドワイザーです。多様な文化を取り入れて、発売から140年経った今では、人気のプレミアムラガービールとして世界85ヶ国で愛飲されています。

 

しなやかでアロマの香り豊かなホップ、最高級の二条、六条大麦など、厳選された素材。丁寧に時間をかけて醸造する製法で、他にはない爽やかな味わいが完成します。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量330ml

口コミを紹介

日本でのライセンス生産が終了し、米国からの輸入品が飲めるようになりました。この日を長く待ち望んでいました。本場のバドワイザーはうまい!軽さの中にもフルーティな華やかさを感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キリンビール

ハイネケン

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本、ヨーロッパと世界で人気のインターナショナルプレミアムビール

1873年にオランダで誕生した、日本国内で売上1位の海外ビールです。世界192ヶ国で発売され、ヨーロッパでの売上も1位のインターナショナルプレミアムビールとして、多くの方から愛されています。


水、麦芽、ホップに独自のハイネケンA酵母を使用して造られています。麦芽100%で造られる、リッチでフルーティーな味わい、かつ軽やかな飲み口がとても飲みやすいラガービール。長い間変わらない製法により、いつでも安定した味わいを楽しめます。

種類ピルスナーアルコール度数5%
内容量350ml

口コミを紹介

その辺で売っているビールの中では、飲みやすさと風味のバランスが1番いいと思います
バドワイザーなどはハイネケンよりも飲みやすさのほうに偏っている感じですがハイネケンは適度な風味もあり喉越しも良く、これからの季節にぴったりです

出典:https://www.amazon.co.jp

海外ラガービールの人気おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5792429の画像

    キリンビール

  • 2
    アイテムID:5792392の画像

    Anheuser-Busch InBev Japan

  • 3
    アイテムID:5792376の画像

    ラーデベルガー Radeberger

  • 4
    アイテムID:5792305の画像

    サントリー

  • 5
    アイテムID:5792285の画像

    Anheuser-Busch InBev Japan

  • 商品名
  • ハイネケン
  • バドワイザー
  • ピルスナー
  • カールスバーグ クラブボトル
  • コロナ・エキストラ
  • 特徴
  • 日本、ヨーロッパと世界で人気のインターナショナルプレミアムビール
  • すっきりとした爽やかな味わいはどんな料理にもぴったり
  • ドイツ王室御用達ビール!独特の苦味とやさしい味わいが人気
  • デンマーク王室御用達の軽やかで華やかな香りと味わい
  • 冷えた瓶のまま飲む爽快なリゾートビール
  • 価格
  • 5217円(税込)
  • 4755円(税込)
  • 4798円(税込)
  • 5380円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 種類
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • ピルスナー
  • アルコール度数
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 4.5%
  • 内容量
  • 350ml
  • 330ml
  • 330ml
  • 330ml
  • 355ml

こちらの記事ではアメリカビールの選び方や人気の商品をランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

ラガービールとエールビールの違いにも注目!

ラガービールとエールビールは発酵方法が異なるビールです。ラガービールは低温で7~10日ほどの長期間発酵するため、酵母が下に沈み、すっきりクリアな味わいに仕上がります。これが下面発酵の仕組みです。

 

エールビールは、約20~25度で3~4日ほどの短期間発酵させます。酵母が上に浮かぶので上面発酵と呼ばれている発酵方法です。エールビールはフルーティーで芳醇な香り、まろやかさが特徴です。


冷やしてのどごしを楽しみながら飲むのがラガービール、常温で香りを楽しみながら飲むのがエールビールと、飲み方にも違いがあります

以下の記事ではエールビールの選び方や人気の商品をランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

ここまで、ラガービールの選び方のポイントやおすすめ商品をご紹介してきました。最近ではクラフトビールの人気も上がり、幅広い種類のビールが発売されています。これまでと違うラガービールのよさを見つけて楽しんでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年08月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ