【自宅でこっそり】VIOにも使える脱毛器おすすめランキング9選

記事ID12610のサムネイル画像

VIO脱毛でサロンに行くのは抵抗のある方でも、家庭用脱毛器を使えば自宅で気軽に処理することができます。こちらの記事では、家庭用のVIO脱毛器の選び方や使い方、お得な購入方法まで解説!おすすめのVIO脱毛器9選も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

自宅ならVIO脱毛も恥ずかしくない!

「VIOの脱毛をしたいけどサロンに行くのは恥ずかしい...」「通うのが面倒なサロンに何十万も支払うのはちょっと...」と恥ずかしさや価格で悩んでいませんか?そんなあなたにおすすめなのがVIOにも使える家庭用の脱毛器です。

 

しかし、家庭用脱毛器には、いろいろな種類があり、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでこちらの記事では、VIO脱毛器のおすすめ商品をランキングでご紹介!合わせてVIO脱毛器の種類・選び方・使い方についても解説します。

 

お得に安く買える方法も紹介しているので、自分に合うVIO脱毛器を探す際の参考にしてください。

 

人気急上昇|編集部イチオシおすすめ品!

1位

脱毛ラボ

家庭用光脱毛器 ホームエディション

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

悩んでいるならこれで決まり!

 

【信頼】満足度98%脱毛ラボが研究開発

国内外に60店舗を展開し、脱毛実績40万人を誇る脱毛ラボが開発した家庭用脱毛器です。「忙しくて脱毛サロンに通う暇がない...」「自己処理で肌が荒れてしまった...」「家庭用脱毛器を使ってみたいけど難しそう...」という方におすすめなのがこの脱毛ラボ・ホームエディション。

 

【価格】月々2,708円、脱毛サロンの1/4のコスパ

脱毛サロンと同じ業務用パワーで、VIOも顔も全身使える優れものです。全身脱毛約300回分を実施でき、購入者の4割が親子、友達、カップルとシェアしています。何十万をかけて脱毛サロンに通うより、1ショットあたり0.2円の家庭用脱毛器を購入する方が断然コスパのいい選択と言えるでしょう。

 

>>お得に買える!公式サイトはこちら

 

【難易度】初心者でも簡単!

連射モードの使用により全身たったの15分でケアが完了します。忙しい方も手軽に継続できますね。また、脱毛ラボ・ホームエディションは、277gと非常に軽く長時間使っても疲れません。操作もボタン2つで完結するため、初めての人も使用しやすくおすすめです。

 

【効果】美肌効果のある光エネルギー

最も気になる効果ですが、楽天レビュー98.1%、総合評価星4.15と高評価を獲得!冷却機能が搭載しており、自己処理による肌荒れも防止します。クレジットカードで分割払いができ、月々2,708円で購入が可能!今ならお得なプレゼントもついてきます。

 

【保証】故障・不良があっても心配なし

もし故障しても1年間の無償交換が可能なので安心です。VIO脱毛のため、脱毛器の購入を悩んでいる方は、信頼感抜群の脱毛ラボ・ホームエディションがおすすめです!ぜひ自宅で本格脱毛を実感してください。

失敗しない|VIO脱毛器の選び方

トラブルなく長く使い続けられる脱毛器を選びたいですよね。まずはVIOにも使える脱毛器を選ぶ際のポイントについてご紹介します。自分に合った脱毛器を購入しましょう。先に家庭用VIO脱毛器のおすすめランキングを見たい方は、下のボタンを押してください。

選び方の大切なポイントは3つ!

VIOはデリケートな部位なので、自分の肌や目的に合ったものを選ぶ必要があります。また、誤った使い方をしたり、効果が強すぎるものを使ったりすると、ケガや炎症が起こることも色素沈着や埋没毛などのトラブルを引き起こさないように注意しましょう。

 

POINT

脱毛方式(痛みの感じやすさ)で選ぶ

POINT

使いやすさで選ぶ

POINT

コスパの良し悪しで選ぶ

①脱毛方式|何が違うの?

VIOに使える脱毛器の多くは「フラッシュ方式」・「レーザー方式」・「サーミコン方式」という3種類です。自分に合う種類の脱毛器を選ぶために、人気の理由・特徴・メリット・デメリットを見ていきましょう。

痛みの少ない「フラッシュ方式」

多くの脱毛サロンや脱毛クリニックが採用しているの「フラッシュ方式」は、毛のメラニン色素に光を当てることで毛根にダメージを与え、ムダ毛を薄くします。また、照射範囲が広いため、広い面積を一度に処理できるのが特徴です。

 

そのため比較的短い時間で処理を終えることができます。また、「フラッシュ方式」の脱毛器には痛みを感じにくいというメリットも。しかしデメリットとしては、効果の出方がマイルドなため、薄毛や産毛には効果が出にくいことが挙げられます。

 

痛みが少なく手軽に使える脱毛器なので、VIO脱毛の初心者や気軽に脱毛したい人におすすめです。

高い効果を実感できる「レーザー方式」

医療系の脱毛サロンで導入されているのが「レーザー方式」です。「レーザー方式」は、毛を育てる毛乳頭に直接ダメージを与えることで脱毛する仕組みです。家庭用の脱毛器は業務用のものより出力は控えめに設定されています。

 

「レーザー方式」の最大の特徴は、「フラッシュ方式」よりも高い脱毛効果を得られることです。一方で、照射範囲が狭く処理時間が長いというデメリットがあります。さらに効果が大きい分、処理中の痛みが強いという声も聞かれます。

 

VIOは特にデリケートな部位なので、レーザー方式の脱毛器で処理をする際は注意が必要です。必ずVIO対応と明記された脱毛器を選び、使用前にはしっかりと説明書を読みましょう。

失敗の少ない「サーミコン方式」

「サーミコン方式」の脱毛器は、毛を根元近くで焼き切るだけなので「フラッシュ方式」や「レーザー方式」の脱毛器と異なり、処理後の効果はあまり持続しません。ただし、持ち運びやすく比較的安価なため、VIO脱毛の初心者でも試しやすい脱毛器です。

②使いやすさ|見るべき機能は?

家庭用の脱毛器は、ムダ毛が生えてくるサイクルを長引かせることはできます。しかし、永久脱毛をすることはできません。そのため、持続的なお手入れが必要です。長くお手入れを続けていくためにも、使いやすい脱毛器を選びましょう。

レベル調節機能|肌に負担をかけたくない人におすすめ

脱毛器の多くは、肌の色や毛量に合わせて、照射レベルを手動または自動センサーで調節できます。たとえばVIOは皮膚が薄いため、低い照射レベルで処理する必要があります。

 

脱毛器を使い慣れていない人はレベルの調節が難しいため、自動調節機能付きを購入すれば失敗しないでしょう。また処理時間も短くて済むので、肌への負担を減らしたい人や時短したい人にも、自動調節機能付きの脱毛器がおすすめです。

照射面積|楽なケアをしたい人におすすめ

脱毛器の照射面積が広いほど処理時間は短くて済みます。日頃忙しく時短を重視する方は、ぜひ脱毛器の照射範囲にこだわってみてください。特にフラッシュ方式の脱毛器は照射範囲が比較的広いです。使いやすい照射範囲は1.5cm×3〜3.5cmと言われています。

 

しかし、その際に気を付けたいのが照射回数です。いくら照射範囲が広くても、回数が極端に少ないとコスパが良いとは言えません照射範囲と照射回数との兼ね合いを考えながら、コスパの良い脱毛器を購入しましょう。

 

VIO対応|IとOにも対応しているか要確認!

見落としてはいけないのが、VIO対応の脱毛器なのかというポイントです。なぜなら、Vゾーンに対応した家庭用の脱毛器は多いですがI・Oに対応している脱毛器は意外と少ないからです。VIOゾーンは皮膚が柔らかく、とてもデリケートな部位です。

 

そのため、VIO非対応の脱毛器を使用すると、ケガや黒ずみなどのトラブルに...。Vゾーンだけでなく、I・Oまで処理したいなら、必ずVIO対応の脱毛器を選ぶようにしてください。また使用する際には、必ず説明書や注意事項をチェックし、安全に使いましょう。

 

③コスト|お得なのはどっち?

どんなに効果の高い脱毛器でも、維持費の値が高いものだと続けることはできません。コストを考慮し購入する必要があります。コスパの良い脱毛器の選び方についてポイントを2つご紹介します。

経済的に使える「カートリッジ式」

脱毛器の中には、カートリッジの交換で半永久的に使い続けられるタイプがあります。カートリッジ自体は5000円~1万円程度なので、本体を買い替えるよりコストを抑えることができるのです。

 

カートリッジの交換では、使用部位に合わせて照射範囲を変えられるほか、美容効果の高いものに変えることもできます。このように1台でいろいろな使い方ができるので、カートリッジ交換式の脱毛器は、長い目で見れば経済的だと言えます。

 

ただし、カートリッジ1個当たりの照射回数が少ない場合は、コスパが良いとは言えません。カートリッジ交換式の脱毛器を選ぶ際は、使用できるカートリッジの種類と使用回数をチェックしましょう。

コストを抑えられる「本体交換式」

本体交換式タイプは追加コストがかからず、本体価格も比較的安い傾向があります。脱毛効果にのほかに、美肌効果をもつ脱毛器も。とにかくランニングコストを下げて高い効果を得たい人にとてもおすすめです。

 

また、次々に新しいモデルにチェンジできるのも使い捨てタイプの良さと言えます。ずっと同じものを使うと飽きてしまうという人は、本体交換式の脱毛器を選ぶとよいでしょう。

VIO脱毛器の人気おすすめランキング9選

VIO対応の人気おすすめ家庭用脱毛器9選をランキング形式でご紹介!人気急上昇中のTOP3を先に見たい方は以下のボタンを押してくださいね。

9位

BoSidin

レーザー脱毛器

価格:33,999円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効果の高いレーザー式脱毛器

より高い効果が見込めるレーザー方式の脱毛器です。ヘッドが180度回転するため、ひざの裏や背中など、自分で処理しにくい部位への接触も簡単!

 

冷却機能付きで、肌を冷やしながらレーザーを当てていくため、従来のレーザー方式の脱毛器より痛みを感じにくいのも特徴です。また独自の美容技術を駆使し、ハリ不足やシミといった肌悩みにもアプローチ。脱毛しながら美肌ケアまで行えます。

脱毛方式レーザー方式タイプ
VIO対応VIOレベル調節10段階
7位

ヤーマン(Ya-man)

レイボーテ RフラッシュPLUS

価格:49,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローラー仕様で初心者でも使いやすい

オート調節機能付きで、0.2秒間隔の連続ショットが可能!さらにヤーマン独自のインテリジェントローラー式が採用されており、肌の上を転がすだけで脱毛処理が完了します。照射範囲が6センチ平方メートルと広めなのもポイントです。

 

とにかく時間をかけたくないという人には最適の脱毛器といえるでしょう。ビキニゾーンや顔、脇といった細かい箇所には、1発ずつ照射できるシングルモードがおすすめです。専用アプリもあり、お手入れした部位や、消耗状態などを簡単に管理できる点も便利ですよね。

脱毛方式フラッシュ方式タイプカートリッジ交換式
VIO対応Vレベル調節5段階
6位

CyDen株式会社

スムーズスキンbare plus

価格:30,240円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダントツの軽さと使いやすさ!

手に収まるくらいのサイズで、脱毛器にありがちな手の疲れを軽減できる商品です。ボタンが大きく、押しやすいのも高評価!1分間に100ショットが可能で、チャージ時間を気にすることなく、素早く全身をケアすることができます。

 

連射機能もついており、脚や背中など広い範囲の処理も時間がかかりません。内蔵されたセンサーが自動で肌色を検出するため、レベルの調節を簡単に行うことができます。サイズ感やスピードのバランスがよく、初心者からリピーターにまで幅広い層におすすめです。

脱毛方式フラッシュ方式タイプ本体交換式
VIO対応Vレベル調節1段階
5位

パナソニック

光美容器 光エステ

価格:70,505円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アタッチメント交換で全身に使える!

国産メーカーから発売されている人気の脱毛器です。ランプが2つ搭載されており、肌へのダメージを分散させながらハイパワーを維持!高い効果とやさしい使い心地を両立させています。

 

ただし使用後に赤みが出るなどの口コミが目立つため、処理後の保湿や冷却といったケアが必要です。アタッチメントが3種ついており、ビキニゾーンにも対応。フェイス用のアタッチメントは美肌効果も期待できます。

脱毛方式フラッシュ方式タイプカートリッジ交換式
VIO対応VIO(ビキニゾーン)レベル調節5段階
5位

LAVIE

IPL光エステ脱毛器LAVIE

価格:54,780円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本気の光エステでツルすべ肌へ

脱毛サロンよりもお手軽に脱毛ケアできる家庭用脱毛器。その中でもIPL光エステ脱毛器LAVIEは美肌・美顔になるサポートをしてくれます。おうち時間に手軽にケアできるLAVIEで脱毛の新習慣を体感してみませんか?

 

サロン級のハイパワー脱毛器であるLAVIEは、照射パワーがアップしており、発行時間を短縮することが可能になりました。強力な脱毛力とともに、日本で厳しい管理のもとで製造されているため、高品質な脱毛を実現しています。

脱毛方式光方式タイプカートリッジ交換式
VIO対応VIOレベル調節7段階
4位

Philips(フィリップス)

ルメア アドバンス

価格:37,665円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広い照射範囲で楽々お手入れ

照射レベルを5段階から調節可能。センサーが肌色を検出してセーフサーチをかけるため、脱毛器初心者でも安心して使うことができます。照射範囲が広いため、時短をしたい人はぜひチェックしてください。

 

連続照射機能がついている点もポイントです。アタッチメントは顔・脇・からだ・ビキニ用の4種あり、脱毛器をフィットさせにくいVゾーンもストレスなく処理することができます。

脱毛方式フラッシュ方式タイプ本体交換式
VIO対応V(ビキニゾーン)レベル調節5段階
3位

TUF

2PS CRYSTAL

価格:65,200円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

深夜の使用に便利なミュート機能付き

VIOに対応しており、全身の脱毛処理が可能です。一度に7センチ平方メートルに照射することができ、4連射のオートモードも搭載のため、時短に最適。なるべくケア時間を短縮したい忙しい人におすすめです。

 

また、ミュート機能付きですので、騒音を気にせず深夜にも手軽に利用できます。カートリッジを交換すれば光エステも可能で、脱毛後の毛穴ケアまで1台で済ませることができます。

脱毛方式フラッシュ方式タイプカートリッジ交換式
VIO対応VIOレベル調節8段階
2位

ブラウン(BRAUN)

シルクエキスパート Pro5

価格:62,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動レベル調節機能つき!

肌色を自動で検出し、照射レベルを10段階で調節してくれます。面倒な設定が必要ないため、使いやすい脱毛器を探している人や、レベル調節に不安のある初心者に使いやすい脱毛器です。ビキニゾーンで使用できるのはVのみですが、水着を着るための処理に使うなら十分な効果です。

 

ヘッドがカーブした形状で、脇や手首といった凹凸のある部分にもスムーズにフィット可能!フラッシュスピードはわずか0.5秒という速さで、ストレスなく、素早い処理を行うことができます。操作が簡単な脱毛器を探している人はぜひチェックしてください。

脱毛方式フラッシュ方式タイプ本体交換式
VIO対応Vレベル調節10段階
1位

脱毛ラボ

家庭用光脱毛器 ホームエディション

価格:54,800円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽天レビュー98.1%・総合評価星4.15を獲得の実力品!

 

スキンケアブランドのドクターシーラボが開発した家庭用脱毛器。販売元が脱毛サロンだと安心感がありますね。特徴的なかわいいデザインのホームエディションは、持ちやすいサイズで操作が簡単です。

 

凸凹部分の手入れもスムーズに行うことができ、脱毛器初心者にイチオシの商品!全身脱毛300回分でたっぷり使えるので、家族でシェアして使うこともできます。脱毛サロンと同じ業務用パワーを自宅で体験し、面倒なお手入れから解放されましょう。

 

脱毛と同時に小じわや目のクマなどのケアもでき、自宅で手軽にエステ感覚の手入れが可能。今なら12,480円相当のプレゼントに加えて、最大1,000ポイントも付いてくる特典も。ぜひこの機会を逃さずチェックしてください!

 

>>お得に買える!公式サイトはこちら

 

脱毛方式フラッシュタイプ本体交換式
VIO対応VIOレベル調節5段階

VIO脱毛器のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6034510の画像

    脱毛ラボ

  • 2
    アイテムID:5743137の画像

    ブラウン(BRAUN)

  • 3
    アイテムID:5744003の画像

    TUF

  • 4
    アイテムID:5743160の画像

    Philips(フィリップス)

  • 5
    アイテムID:5742927の画像

    パナソニック

  • 6
    アイテムID:5743190の画像

    CyDen株式会社

  • 7
    アイテムID:5743979の画像

    ヤーマン(Ya-man)

  • 9
    アイテムID:5744406の画像

    BoSidin

  • 商品名
  • 家庭用光脱毛器 ホームエディション
  • シルクエキスパート Pro5
  • 2PS CRYSTAL
  • ルメア アドバンス
  • 光美容器 光エステ
  • スムーズスキンbare plus
  • レイボーテ RフラッシュPLUS
  • レーザー脱毛器
  • 特徴
  • 悩んでいるならこれで決まり!
  • 自動レベル調節機能つき!
  • 深夜の使用に便利なミュート機能付き
  • 広い照射範囲で楽々お手入れ
  • アタッチメント交換で全身に使える!
  • ダントツの軽さと使いやすさ!
  • ローラー仕様で初心者でも使いやすい
  • 効果の高いレーザー式脱毛器
  • 価格
  • 円(税込)
  • 62800円(税込)
  • 65200円(税込)
  • 37665円(税込)
  • 70505円(税込)
  • 30240円(税込)
  • 49980円(税込)
  • 33999円(税込)

美肌をつくる|VIO脱毛器の使い方

家庭用脱毛器を使ってきれいにムダ毛処理をするためのポイント3つをご紹介します。以下のことを怠ると効果を感じられなかったり、肌トラブルが起きたりすることもあるのでしっかり確認しましょう。

 

また脱毛器を使用する際の大前提として、肌に傷や出来物がないこと・日焼けしすぎていないことことが挙げられます傷や日焼けのある状態で脱毛器を使用するとケガや黒ずみの原因になるので注意が必要です。

①除毛|どのタイミングで何を使う?

光脱毛器の際は、肌から1mm程度毛が生えていると反応しやすいので、除毛にはシェーバーを使うのがおすすめです。毛抜きでは根元から毛が抜けてしまい、脱毛器の光では反応しなくなります。また、除毛クリームは肌へのダメージが大きいので、脱毛器との併用はおすすめしません。

 

毛が細い腕や足の除毛は、脱毛器を使う直前より、前日の処理が効果的です。反対に、脇やVIOゾーンはムダ毛が太いので、除毛から時間が経つと痛みを感じやすくなります。そのため、VIOなど毛が濃い部位や毛の太い場所は、処理の直前に除毛したほうがいいでしょう。

②冷却|痛みの軽減にはこれをすべし!

脱毛後の肌や毛穴は熱を持ち、外部からの刺激に敏感になります。痛みや赤みのある場合は、冷やしたタオルなどで1〜2分程度冷やすと肌をクールダウンさせることが可能!処理前にあらかじめ肌を冷やしておく方法もあります。

 

ただし、脱毛器によっては、毛穴に熱ダメージを与えることで脱毛を促すものもあり、冷やしすぎは脱毛効果を弱めることがあります。冷却の方法は機種によって異なりますので、説明書や公式サイトなどで確認が必要です。

③保湿|ケア後は必ず忘れずに!

脱毛器の強い光を当てて脱毛することにより、肌はとても乾燥します。また毛で覆われていた部分がむき出しになるので、乾燥がさらに進みやすく、肌のバリア機能も落ちている状態です。

 

特にVIOはデリケートな部位なので、処理後はすぐに保湿を行いましょう。手持ちのクリームや乳液でかまいませんが、沁みる場合はVIO専用の低刺激保湿化粧品がおすすめです。

家庭用脱毛器でVIOもセルフケアを!

水着を着る際など、なにかと気になるVIOゾーン。家庭用の脱毛器を使えば手軽な価格で簡単にセルフケアが可能です。適切に処理をすることで、肌トラブルを感じることなく美肌を手に入れられます。気軽にVIO脱毛にチャレンジしてみてください!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ