LED投光器のおすすめ人気ランキング15選【屋外や工事現場にも】

LED投光器は工事現場やバーベキューの際など主に屋外で多く使用されています。充電式、人感センサーが付きのもの、消費電力が50w・30w・100wのものなど種類が多くおすすめを知りたい方も多いのでは。今回はLED投光器の選び方やおすすめランキングをご紹介します。

消費電力が少ないのに明るいLED投光器

投光器は作業灯とも呼ばれており様々な場面で使用されている人気の製品。その中でも光源がLEDの投光器は省エネで非常に明るく照らしてくれる製品も多く、500Wのランプと同等程度の明かりが50Wで実現可能となる場合もあるほどで、とても人気があります。

 

また、LED投光器は寿命が非常に長いこともあり、長い製品では50000時間を超える寿命を誇る製品も珍しくなく白熱灯などのように電球を変える必要性もありません。そして、発熱も抑えられるので火災の危険性が少ないのも嬉しいところです。

 

そこで今回はLED投光器の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキング明るさや消費電力、防塵防水レベルを基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

LED投光器のメリットは?ほかの光源との違いとは

メリットは主に4つ挙げられます。まず、上記にもあるように電力消費量が低く省エネです。なおかつ非常に明るいのが嬉しいです。また、寿命がとても長いです。ハロゲンランプの10倍も長持ちすると言われ、めったに電球を変える必要はありません。

 

電源を付けた瞬間に明るく照らしてくれるというのもメリットで、ほかの光源との違いでもあります。付くのが速いのはありがたいですよね。そして、虫が集まりづらいというのも嬉しいポイントです。虫が集まる理由の一つに紫外線があります。

 

蛍光灯や水銀灯には紫外線が含まれているのに対し、LEDには紫外線が含まれていないものがほとんどです。そのため、LED投光器には虫が寄ってきにくいのです。

LED投光器の選び方

LED投光器は明るさや消費電力はもちろんですが屋外で使用する場合も多いので設置できる場所や雨や塵などにも強いかどうかも重要なポイントです。

設置タイプから選ぶ

作業現場だけでなく看板の明かりや駐車場などにも多く使用されるLED投光器ですが、商品によっては設置できる場所が限られる場合も。自分の用途に合う設置タイプの商品を選びましょう。

どこにでも設置しやすい「クランプ・クリップ式」

クランプ・クリップ式のものは場所を選ぶことなく使用ができるので、屋内でも屋外でも使いやすい人気の設置タイプです。屋外での作業現場などで使用すれば手元もしっかりと照らしてくれます。設置方法が簡単なのも嬉しいところです。

 

固定力が高く途中でズレたり落ちたりすることもなく、簡単に持ち運びができるので好きな場所を照らすことができます。

床に置いて使いたいなら「スタンド式」がおすすめ

スタンド式タイプは自立してくれています。床に直に置くものとスタンドで立たせるものがあります。クランプ・クリップ式のものと同様に自由に持ち運びができるので、臨機応変にLED投光器の場所を変更できるのがメリットです。

 

人気の高いLED投光器の多くはこのスタンド式となっており、主流のタイプともいえます。

 

自由に角度調節が可能な商品も多く販売されており、ある程度は照らす場所を選べるのも人気の理由です。また、商品によっては上下だけでなく左右にも角度調節が可能になっている商品もあるのでチェックして、自分の用途に合うものを選びましょう。

持ち運ぶなら「ハンディ式」がおすすめ

ハンディタイプのLED投光器は広い場所などを照らすのには向いていませんが、折り畳みできる商品も多く持ち運び片手で照らしながら作業したいときに非常に便利です。また、照らす光のパターンが複数ある商品も多く緊急時などにも重宝するタイプです。

 

灯りの値が非常に高く、狭くて暗い場所で作業することの多い車のメンテナンスなどの際にも使いやすいです。また、倉庫などの明かりとしても使用することができるので家庭に1つあると便利ですよ。

 

また、フックが付いている商品なら棒状に引っ掛けて作業ができるので、両手で作業したい場合にも使用することができます。また、マグネット付きだとさらに固定できる場所が増えるのでおすすめです。

形状から選ぶ

LED投光器の明かりには大きく分けて2種類の形状が販売されています。それぞれに特徴があるので使用する用途に合わせて選ぶようにしましょう。

手元を明るくしたいなら「丸形」がおすすめ

丸形の形状をしたLED投光器の場合は広い範囲を照らすのには向いておらず、ピンポイントを明るく照らすのにおすすめの形状です。また、クランプ式やクリップ式は丸形になっている製品が多く上部から一定の場所を照らすのに人気があります。

 

暗い作業現場などで特に手元に明かりが欲しい場合などに多く用いられており、現在でも人気の高い形状として販売されています。

広範囲を照らしたいなら「角形」がおすすめ

角形の形状をしたLED投光器は主に四角形の形をしており、広い範囲を照らすのにおすすめの形状です。丸形と違いある一点を明るく照らすのには向いていないので、床置きタイプとして作業現場などで多く用いられています。

 

このようにLED投光器の明かりの形状によっても照らす範囲などが大きく違うので、自分の用途に合わせてしっかりと選ぶ必要があります。他にも、種類は少ないですが360°の範囲を照らせる円柱型のLED投光器も販売されています。

360度照らしてくれるものなら「円柱型」がおすすめ!工事現場など屋外でも◎

円柱型は360度あますことなく照らしてくれます。広範囲に光が欲しい時におすすめです。例えば、工事などの作業現場やバーベキューなどのアウトドアに向いています。画像のようなスタイリッシュなものは幅をとらないところもメリットです。

 

画像よりも太いランタンのような商品もあります。充電式のものを選べば、持ち運びに便利で、なおかつランタンよりも明るくしてくれるのが嬉しいですね。

電源の種類から選ぶ

充電式とコンセントから電源を取るもの、ソーラーパネルのものなどが販売されています。自分が使いやすいと感じる電源方式の商品を選ぶのが大事です。

100vの家庭用コンセントで使えるものも!電池切れの心配がない「コンセント式」

コンセント式は近くにコンセントがないと使用ができないというデメリットはありますが、途中で電池切れになる心配がないので安心して使用ができるタイプです。家庭用の100vのコンセントで使用できるものもあります。使用するときにはコードの長さにも注意しておきましょう。

 

せっかくのコンセント式でもコードが短いと、設置できる場所が限られてしまうので注意が必要です。また、コンセントだけでなく車や船などから電源を取れるタイプも販売されているので、用途に合わせてしっかりとチェックしましょう。

 

スイッチが付いているかどうかも確認しておくと良いでしょう。現在では、下記で紹介する充電式とコンセント式のダブルの機能を兼ね備えた商品も多く販売されています。不安な方は2通りの電源から選べるタイプの商品を購入するのがおすすめです。

コードが無くて釣りやバーベキューでも使いやすいものなら「充電式」がおすすめ

充電式の場合はコンセント式と違いコードが無いので、好きな場所で使用ができるという特徴があります。最近では、バッテリー式でも8時間以上も連続点灯させることができる商品も多く販売されているので作業現場などでも使いやすいです。

 

また、充電式の場合は緊急時にはモバイルバッテリーとして使用可能な商品も多く非常に使い勝手が良いです。サイズもコンパクトな商品が多く、好きな場所に持ち運んでコンセントが無い場所でもしっかりと明るく照らせます。釣りやバーベキューがお好きな方にもおすすめです。

災害時にも屋外でもどこでも使える「ソーラーパネル式」

充電式のものと同様にコンセントが必要ないタイプです。太陽光を電力としているソーラーパネルなのでコンセントを探す必要がなく、どこでも使用できます。災害時や緊急時にも重宝するでしょう。屋外に置いておけば自然の力で発光してくれるので、経済的でもありますね。

 

また、このタイプのLED投光器はコンパクトで低価格な商品が多いです。できるだけ出費を抑えたいという方にもおすすめです。ただ、屋外は雨の日や曇っていて太陽の光が弱い日はうまく使えないことがあります。天候には注意しましょう。

バランスよく広い範囲を照らす「配光角度」を確認しよう

LED投光器は照射角度が広い商品も多く、120°という広い範囲を照らすことができる商品も販売されています。狭角形は高い光度が特徴で、手元などピンポイントで照らしたい場合におすすめです。広角形は広い範囲を照らすのに向いています。

 

中角形は狭角形と広角形の間を取ったバランスの良いタイプです。使用する用途に合わせて照射角度を選ぶと、作業の効率も上がるのでおすすめです。

明るさから選ぶ

LED投光器というだけあって、明るさはLED投光器を選ぶ上で重要なポイントの1つです。明るさはルーメンで表されます。用途に合った明るさを選びましょう。

玄関など室内で使うなら「1000ルーメン」がおすすめ

一般家庭の簡易照明として玄関先などで使うなら、1000ルーメンほどがおすすめです。暗い状態で約1mの範囲を照らしてくれます。家庭の玄関や足元を明るくするのに便利ですよ。このルーメンという単位は、数字が大きくなるほど明るく照らしてくれます。

釣りやバーベキューの際やガレージなど屋外の照明には「2000ルーメン」がおすすめ

屋外の照明として使う場合やアウトドアで使用するときは、2000ルーメンほどがおすすめです。約5m先まで照らしてくれます。キャンプや釣りのときに重宝します。また、ガレージにつけておけば、道が照らされて防犯対策できますよ。

 

一般家庭で使用するなら、この2000ルーメンまでが良いでしょう。

電飾やお店の照明なら「3000ルーメン」がおすすめ

屋外の電飾やお店の明かりとして使いたいなら、3000ルーメンほどがおすすめです。かなり明るいと感じるでしょう。広範囲を照らしたい場合にも使用されます。工場、グラウンド、イルミネーションの照明などとして使用することができます。

野外のグラウンドやイベントの照明には光が強力な「5000ルーメン」がおすすめ

大きなグラウンドやイベントの照明として使うなら、5000ルーメンほどがおすすめです。直視すると眩しく、目に悪影響を与えるくらいの明るさです。目立たせたい看板やスタジアム、大きな駐車場などの照明に使用されています。

屋外でも安心の「防塵防水性能」が付いているものを選ぶ

LED投光器は屋内でも使用される人気の商品ですが、主には屋外で使用されることが多いのも事実です。そのため、雨や塵などに弱くてはせっかく明るく照らしてくれても使い物にならなりません。防塵防水レベルも重要なポイントの1つです。

 

防塵防水レベルはIP〇〇(〇の中は数字)で表されます。前の数字が防塵性能、後の数字が防水性能を表しています。屋外で使用する場合は、防塵防水どちらも4以上のIP44以上を選ぶと良いでしょう。

 

屋内用で購入しても緊急時などで屋外で使用することも考えられるので、防塵防水レベルは高いものがおすすめです。

価格で選ぶ

LED投光器はもともと消費電力が低いです。コストを抑えたいなら、その中でも省エネなものをチェックしましょう。

ランニングコストを抑えたいなら「省電力タイプ」がおすすめ

長時間使用するとランニングコストが高くなります。長時間使う予定がある方は省電力の商品を選びましょう。パッケージに書いてあるものも多いので、購入の際にはチェックしてみてください。

導入コストを削減したい方には「5000円以下」の商品がおすすめ

業務用として購入する場合などは特に導入コストが気になりますよね。少しでも導入コストを抑えたいという方には、5000円以下の安めの商品もおすすめです。LED投光器には1万円を超えるものもありますが、安くて使いやすいものもあります。

 

この記事でも5000円以下の商品をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

人気のメーカーで選ぶ

やはり、人気があるメーカーのものは安心感がありますよね。おすすめのメーカーをいくつかご紹介します。

日本の家電メーカー「アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)」

日本の大手家電メーカーであるアイリスオーヤマ。様々な家電を扱っていて、LED投光器も販売しています。屋内でも屋外でも使える便利な商品を多く取り揃えています。機能性が高くコストパフォーマンスも良いですよ。

スポーツ施設や駐車場に対応しているものもある「パナソニック(Panasonic)」

様々な家電を取り扱っているパナソニック。LED投光器は一般家庭向けのものからスポーツ施設、広場、駐車場などで使用できる明るさのものまで幅広く扱っています。学校のグラウンドや建物のライトアップにも使用されています。

 

自分の用途に合ったものを選びやすいですよ。

幅広い商品を取り揃える「岩崎電気」

岩崎電気は小規模のものから、ゴルフ場やテニスコート、体育館やグラウンドなどの大規模なものにも対応できるような商品を取り扱っています。明るく照らしてはくれても、まぶしくない商品もありますよ。

薄くて明るさも最強な「光トレーディング」

多くの蛍光灯やLEDライトを扱っている光トレーディング。公共の場にもよく使用されていて、安心感がありますね。充電式やコンセント式など様々なタイプを取り扱っていますので、使いやすいほうを選ぶことができます。

LED投光器を主力とする「グッド・グッズ」

大阪を拠点とする照明メーカー。LED投光器を主力としており、多機能で様々な場面に使えるものを取り扱っています。普段使いできるものから災害などの緊急時に使えるものまであるので、多くの方が選びやすいメーカーです。

LEDを使った商品を多く扱う「HATAYA(ハタヤ)」

ハタヤはLEDを使用した照明を多く取り揃えています。他にも、コードリールや電圧変換器なども販売しています。様々な投光器を扱っていて、防爆型や防雨型などの他のメーカーでは見かけないような商品もあります。

コンセント式LED投光器の人気おすすめランキング8選

8位

Platinum Brand

LED投光器

価格: 2,850円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

工事現場にもおすすめの非常に明るい8000ルーメン

消費電力が50Wと省エネなのに対して、明るさが水銀灯850W相当にもなるLED投光器です。設置タイプは置き型なので工事現場などにも使いやすく、照射角度が自由に調節可能な点もおすすめのポイントです。

 

本体カバーには耐久力の高い防爆アクリルを採用しており、防塵防水性能もIP67なので雨の日などでも問題なく使用が可能です。

サイズ 220×112×55mm 重量 1.1kg
明るさ 8000ルーメン 消費電力 50W
防塵防水レベル IP67

口コミを紹介

倉庫の照明に使用、地上4m程の高さから照らしてますが十分広角に照らしてくれます。横に広く照らしてくれるので蛍光灯の暗さにびっくりするくらい明るくなりました!本体がぼちぼち熱くなりますが、逆に言えばちゃんと放熱してくれているのかなと。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Neewer

LEDビデオライトとスタンドライティングキット

価格: 15,499円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタジオ撮影やビデオ撮影にピッタリ

Uマウンドブラケット付きの商品でライトスタンドも含めて2個セットになった商品です。2色のLEDライトで調光が可能なのも人気の理由で、素材にアルミ合金を使用しているので耐久力もあります。

 

また、地面だけでなく机の上にも設置することが可能なので、さまざまな角度から照らすことができるのもおすすめのポイントです。

サイズ 74 x 48 x 13 cm 重量 6.88 Kg
明るさ 3360Lux/m 消費電力 29W
防塵防水レベル

口コミを紹介

質感も良いし、作りもしっかりしています。肝心の明るさも十分でした。
何より軽くて移動しやすいのが良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

hchikari

超薄型・超高輝度 LED投光器

価格: 2,850円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1年保証が嬉しい!野外でも使いやすい

防塵防水レベルがIP66相当の完全防水で、屋外の使用で心配な雨や粉塵などが多い場所でも問題なく使用ができる人気のLED投光器です。薄型で軽量なので、持ち運びにも便利です。

 

3mプラグ電源コードが付いているのも使いやすくて良いですね。約50000時間と長寿命で、1年保証が付いているのも安心できるポイントです。

サイズ 31×27.9×6.6cm 重量 1.54kg
明るさ 5000ルーメン 消費電力 50W
防塵防水レベル IP66

口コミを紹介

タイトルにある通り、相当明るいです。設置場所によってはご近所さんに迷惑にならないようにつけたほうが良いくらいです(笑)何度か大雨を経験していますが壊れることなく元気に点灯しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

MTK(エムティーケー)

LED 投光器 50W

価格: 2,650円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電源が100V~200Vに対応できる

効率の高い散熱設計の商品で本体が熱くなりにくい人気のLED投光器です。電源が100V~200Vに対応し、場所を選びにくいので、使い勝手が良いのもおすすめのポイントです。防塵防水レベルもIP65あります。

 

アルミ合金材質を採用しているので耐錆、防水の高価も抜群です。固定スタンド付きなので固定しても手持ちでも使用が可能な商品です。

サイズ 23.5cm×28.5cm×13.5cm 重量 0.6kg
明るさ 消費電力 50W
防塵防水レベル IP65

口コミを紹介

作業場で使用しています。
思ったより明るくて気に入りました。
追加購入予定です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Meikee Outdoor LED Lighting

改良版 led 投光器10w

価格: 1,680円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5mmの強化ガラスを採用

コンパクトで軽い投光器です。10Wですが、明るさは1000ルーメンあるのでしっかりと照らしてくれる人気のLED投光器です。発光角度は120°もあるので広い範囲を照らしてくれます。

 

また、それだけでなくブラケットが280°も回転するのもおすすめのポイントです。防塵防水レベルもIP66と高いので、屋外でも問題なく使用ができるおすすめの商品です。

サイズ 126×91×41mm 重量 440g
明るさ 1000ルーメン 消費電力 10W
防塵防水レベル IP66

口コミを紹介

低電力で使い勝手が良くそこそこ明るいのが良いところです。かなり細かい作業をしていますが、このくらいのサイズがジャストサイズです。しかもかなり熱量も抑えられるので良いですね。手元部分でこの明るさで熱量控えめベストです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

MEIKEE

投光器 屋外

価格: 1,598円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人感センサー付き

こちらの商品は省エネで明るく、 照明器具本体はIP66相当です。屋外でも安心して使えます。そして、人感センサー付きで感知距離は12メートル 感知角度は180°です。

 

防犯はもちろん、消し忘れも防止できます。センサーのIPも65と高く、雨にぬれても安心です。

サイズ 11.8cm×14.2cm 重量 0.6kg
明るさ 1200ルーメン 消費電力 12W
防塵防水レベル IP66

口コミを紹介

20Wを購入したのですが、幅3m長さ5mを十分に照らします。本製品の特徴でもある段付きのリフレクタは、段無しと比べて拡散性に優れているように感じます。センサーは車にも反応し、駐車時に自動で明るくなるため、非常に助かってます。現在稼働して3ヵ月経過してますが、問題なく動いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

省エネ対策ばっちりの超薄型LED投光器!

薄型角度を360度、自由自在に変えることができる便利なLED投光器です。消費電力を30%削減しており、50Wで850W 相当の光を生み出せます。放熱性もあるのが嬉しいポイントです。

 

またIP67と防塵防水レベルも高く、環境の変化にも強いです。

サイズ ‎29 x 24.5 x 21 cm 重量 1.18kg
明るさ 8000ルーメン 消費電力 50W
防塵防水レベル IP67

口コミを紹介

明るくて、白色なら最強!
直進性は明るく良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

MORSEN

LED投光器

価格: 2,870円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

800W相当の明るさ

こちらの商品は60Wで、なんと800W相当の明るさで転倒します。とてもコンパクトで持ち運びしやすく、IP66なので屋外でも使えます。2年間の保証と45日間の返金保証付きというのも安心感がありますね。

サイズ 21.2×20.6×4.6cm 重量 0.94kg
明るさ 8000ルーメン 消費電力 60W
防塵防水レベル IP66

夜、庭でBBQをするとスタンド型の投光器だと、前に人が立つと真っ暗になりお肉の焼け具合がよくわからなかったのですが、この投光器を二階のベランダから照らすと昼間に近いぐらい明るくて大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

コンセント式LED投光器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 明るさ 消費電力 防塵防水レベル
1
アイテムID:8227619の画像
LED投光器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

800W相当の明るさ

21.2×20.6×4.6cm 0.94kg 8000ルーメン 60W IP66
2
アイテムID:8250117の画像
LED投光器 50W 4個セット

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

省エネ対策ばっちりの超薄型LED投光器!

‎29 x 24.5 x 21 cm 1.18kg 8000ルーメン 50W IP67
3
アイテムID:8227625の画像
投光器 屋外

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人感センサー付き

11.8cm×14.2cm 0.6kg 1200ルーメン 12W IP66
4
アイテムID:8227622の画像
改良版 led 投光器10w

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

5mmの強化ガラスを採用

126×91×41mm 440g 1000ルーメン 10W IP66
5
アイテムID:8227616の画像
LED 投光器 50W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

電源が100V~200Vに対応できる

23.5cm×28.5cm×13.5cm 0.6kg 50W IP65
6
アイテムID:8227613の画像
超薄型・超高輝度 LED投光器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1年保証が嬉しい!野外でも使いやすい

31×27.9×6.6cm 1.54kg 5000ルーメン 50W IP66
7
アイテムID:8227610の画像
LEDビデオライトとスタンドライティングキット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スタジオ撮影やビデオ撮影にピッタリ

74 x 48 x 13 cm 6.88 Kg 3360Lux/m 29W
8
アイテムID:8227607の画像
LED投光器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

工事現場にもおすすめの非常に明るい8000ルーメン

220×112×55mm 1.1kg 8000ルーメン 50W IP67

充電式LED投光器の人気おすすめランキング7選

7位

China

COB作業灯

価格: 620円(税込)

Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5つの点灯モードで使い勝手が良い!キャンプにもおすすめ

ハンディタイプのLED投光器なので使い勝手が良く、本体の下部にマグネットが取り付けられているのも人気の理由です。フックも付いているので、棒などに引っ掛けて両手で作業することもできます。

 

折り畳むこともできるので、持ち運びにも便利でキャンプやアウトドアにもピッタリです。

サイズ 3.4×11cm 重量 99.8g
明るさ 消費電力
防塵防水レベル

口コミを紹介

まず明るさは十分。ところどころ雑な部分もあるけど値段以上のクオリティーです。底面のマグネットは強すぎないちょうどよい磁力。吊り下げるフックもうまく収納されています。胸ポケットに入れた状態で手元を照らすのにも便利で大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

LATME

ポータブル 充電式投光器

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量とコンパクトでとても便利!バーベキューなどにもおすすめ

充電式なので、フル充電後は懐中電灯のように外出携帯して使えます。とても持ち歩きやすく、地面に置いても大丈夫です。IP65の防水機能があるので雨などでも安心です。5200mAh高品質の大容量充電式バッテリーは約7時間で充電完了できます。

 

通常の使用時間は約9時間です。SOSモードは約70時間で使えますので、震災の時も非常灯としてもおすすめです

サイズ ‎14.2 x 13 x 10 cm 重量 0.54㎏
明るさ - 消費電力 -
防塵防水レベル IP65

口コミを紹介

肝心の明るさですが、、これは流石と言わざるをえませんね。真っ暗にした6畳の部屋がマジで昼間になりました。キャンプならば1つで1サイト照らせる明るさです。例えるならば車のヘッドライト並みですかね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

goodgoods

COB LED 充電式 投光器 20W 【一年保証】 YC-02W

価格: 3,866円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強化ガラス採用で耐久力も高い

折り畳み可能で大きさがスマートフォンと同じ程度になるので、簡単に持ち運びができる人気のLED投光器です。床置きや手持ち、吊り下げだけでなくマグネットもあるのでくっ付けても使えるので使い勝手が良いです。

 

2mの高さから落下させても問題ない耐久性もおすすめのポイントで、照射角度は120°にもなるので広い範囲を明るく照らしてくれます。

サイズ 約W171.6*H126.8*D45.9mm 重量 0.45kg
明るさ 2500ルーメン 消費電力 20W
防塵防水レベル IP65

口コミを紹介

現場仕事用に購入。取手が足場などに安定してくっついてくれるので重宝してます。明るさは期待よりもずっと明るくてビックリするくらいでした。1〜2mくらい離して作業するのがちょうどいいです。マグネットが特に便利です。取手も丈夫で固定も安定していて最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

マキタ(Makita)

充電式LEDスタンドライト 本体のみ ML805

価格: 10,199円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2種類の電源から選べる

こちらの商品はバッテリーかAC100Vの電源から選べるので、使用する場所を選ばない使い勝手の良いLED投光器です。LOWモードなら約13.5時間も点灯可能なので長時間の作業などでも安心して使用できます。

 

防塵防水レベルもIP64あるので屋外でも問題なく使用できます。縦方向に360°回転し、無段階で調整が可能なのもおすすめのポイントです。

サイズ 長さ214×幅261×高さ328mm 重量 2.0kg
明るさ Highモードで750ルーメン 消費電力 10W
防塵防水レベル IP64

口コミを紹介

明るさは十分です。部屋や広範囲を照らすのに適しています。バッテリーだけでなくコンセントも使えるので本当に重宝しています。専用のスタンドやバイスがあると便利なんでしょうが、なくても問題なくひっかけたり置いたりして使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

THlighting

LED投光器 改良版

価格: 3,380円(税込)

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアアクティビティにピッタリなLED投光器

キャンプやバイキング、釣りなどのアウトドアなどの屋外での使用にピッタリなLED投光器です。モバイルバッテリーとしても使用ができるので非常に使い勝手の良い商品です。SOSモード付きで緊急時にも対応できるのもおすすめのポイントです。

 

また、点灯角度が横360°と上下に90°回転するので広い範囲を照らすことができます。

サイズ 9x12x14cm 重量 380g
明るさ 1200ルーメン 消費電力 15W
防塵防水レベル IP65

口コミを紹介

コードレスタイプで充電式バッテリー、しかもAC充電器と12Vシガーソケットプラグの両用で充電可能で充実しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

マキタ(makita)

充電式ワークライト

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

充電式が嬉しい!手元も遠く明るく照らしてくれる

スポットフラットモード・スポットモード・フラッドモード・ストロボモードなど多彩な照射モードを搭載しています。照射距離も640m、光束は1250lmです。また、4段階の角度調整と吊り下げフック、肩掛けストラップなども付いています。

サイズ 119×115×313㎜ 重量 0.89㎏
明るさ - 消費電力 9W
防塵防水レベル -

口コミを紹介

コンパクトタイプでこの明るさはとても良いです!
天井裏でも明るく作業しやすいです!
高いけど買ったかいがありました

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

MEIKEE

LED ランタン 投光器

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

充電式でコンパクト!持ち運びに便利

乾電池不要で環境にもやさしい充電式で、11.4cm×15.4cmととってもコンパクトなので、持ち運びやすいです。緊急時の懐中電灯としても使えますし、登山や釣り、キャンプなどにもおすすめです。ソーラーパネルでも充電ができます!

 

自分の好みの角度に簡単に調整できるのも嬉しいポイントです。また、明るさを調節すれば、防犯にも本を読むときの読書灯としても使えます。

サイズ 11.4cm×15.4cm 重量 0.54kg
明るさ 3000ルーメン 消費電力 30w
防塵防水レベル IPX4

口コミを紹介

30Wクラスとしては 明るい方だと思います。本当に8時間 明るさが変わらず点灯するのには驚きました。また、ソーラー発電もありますので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電式LED投光器のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ 重量 明るさ 消費電力 防塵防水レベル
1
アイテムID:8257097の画像
LED ランタン 投光器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

充電式でコンパクト!持ち運びに便利

11.4cm×15.4cm 0.54kg 3000ルーメン 30w IPX4
2
アイテムID:8227651の画像
充電式ワークライト

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

充電式が嬉しい!手元も遠く明るく照らしてくれる

119×115×313㎜ 0.89㎏ - 9W -
3
アイテムID:8227648の画像
LED投光器 改良版

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アウトドアアクティビティにピッタリなLED投光器

9x12x14cm 380g 1200ルーメン 15W IP65
4
アイテムID:8227642の画像
充電式LEDスタンドライト 本体のみ ML805

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

2種類の電源から選べる

長さ214×幅261×高さ328mm 2.0kg Highモードで750ルーメン 10W IP64
5
アイテムID:8227639の画像
COB LED 充電式 投光器 20W 【一年保証】 YC-02W

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

強化ガラス採用で耐久力も高い

約W171.6*H126.8*D45.9mm 0.45kg 2500ルーメン 20W IP65
6
アイテムID:8227636の画像
ポータブル 充電式投光器

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

軽量とコンパクトでとても便利!バーベキューなどにもおすすめ

‎14.2 x 13 x 10 cm 0.54㎏ - - IP65
7
アイテムID:8227633の画像
COB作業灯

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

5つの点灯モードで使い勝手が良い!キャンプにもおすすめ

3.4×11cm 99.8g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\39ショップ買いまわり最大7倍開催中!!/ 楽天 「作業灯・投光器」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、その他にもさまざまな投光器・サーチライト・センサーライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてぜひご覧ください。

人感センサーが付いているものなら防犯対策に!

LED投光器は工事現場や駐車場、何かの作業するときに使うイメージがある方も多いと思います。人感センサーが付いているものであれば、ガレージなどに付けることで防犯対策としても使うことができます。

 

人感センサーがあれば、人が通ると明かりがつきます。家の前を不審な人が通ったら、センサーが反応して気付きやすくなりますし、明るくなることで逃げていくかもしれません

 

また、人に反応して明かりがついて自動で消えてくれるので、消し忘れを防止することもできます。ずっとつけっぱなしになってしまったなんてことなく、節約になりますよ。人感センサー付きのものも検討してみてはいかがでしょうか。

庭を照らしてくれたら夜にもバーベキューなどが楽しめる

バーベキューや焼き肉を家の中でやると煙が充満してしまいニオイが気になってしまいますが、庭を照らしてくれる投光器があれば暗くなってきてからでも外で楽しむことができます。飲食以外でも、野球の素振りの練習などちょっとした運動も可能です。

まとめ

人気のLED投光器をランキング形式で紹介してきました。いかがでしたか。LED投光器は省エネで寿命も長いことから非常に人気が高くなってきている投光器です。明るさや形状などを確認して、自分に合ったLED投光器を選ぶようにしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年12月16日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【最強!】ワークライトのおすすめ人気ランキング15選【一番明るい作業灯は?】

【最強!】ワークライトのおすすめ人気ランキング15選【一番明るい作業灯は?】

作業服・装備品
スマホスタンドのおすすめ人気ランキング22選【ニトリの安いものも紹介】

スマホスタンドのおすすめ人気ランキング22選【ニトリの安いものも紹介】

携帯電話・スマホアクセサリ
LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング15選【みんカラで人気のものや口コミも紹介!】

LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング15選【みんカラで人気のものや口コミも紹介!】

カー用品
【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

【専門家監修】Bluetoothイヤホンの人気おすすめランキング25選【アプリ連動も】

イヤホン・ヘッドホン
だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

調味料
抱き枕のおすすめ人気ランキング22選【腰痛や肩こりにも】

抱き枕のおすすめ人気ランキング22選【腰痛や肩こりにも】

布団・寝具