LEDヘッドライトのおすすめ人気ランキング12選【国産メーカーのH4対応も】

車やバイクに使用して暗い夜道の視認性を向上させるLEDヘッドライトは、H4・H3・H11などさまざまな規格があります。また、ハイエース向け・アルバライズ・国産メーカーの製品など種類も豊富です。今回はLEDヘッドライトのおすすめ人気ランキングや口コミを紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

最新のLEDヘッドライトは長寿命で経済的

LEDヘッドライトはハロゲンやHIDランプに比べて寿命が長く、点灯すると暗い道もすぐに明るくなるのが魅力です。価格が高いイメージがありますが、実はリーズナブルな価格の商品も多く、購入しやすくなっています。

 

ヘッドライトの主流商品になりつつあるLEDヘッドライトには、H4やH11など多数の規格があるほか、中華製や国産メーカーなど取扱メーカーもさまざまです。そのため、どれを選べば良いか迷う方も多いでしょう。

 

そこで、今回はLEDヘッドライトの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは明るさや冷却性などを基準に作成しました。オートバックスのアルバライズやハイエース向けの商品、さらに口コミについても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

ヒートシンクタイプヘッドライトのおすすめ

1位

イーオートファン(e-auto fun)

LEDヘッドライト LM-M4-H4

コンパクトで簡単に取りつけられるぽんつけタイプ

イーオートファンのLM-M4-H4」は簡単に取りつけられるぽんつけタイプのファンレスヘッドライトです。消費電力を抑えつつも光量が多いのが特徴です。高温に耐えられる非常に優れた耐熱性・放熱性を実現しています。

基本情報
ルーメン 12000lm
ケルビン 6000K
冷却性能 ヒートシンク
対応電圧 DC9V~32V(DC12V車専用)
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

冷却ファンタイプLEDヘッドライトのおすすめ

1位

HID屋

LED ヘッドライト

HIDより明るいLEDヘッドライト

HID屋の「LEDヘッドライト」は、HIDより明るく視認性が高いのが魅力です。きれいなカットラインと28400カンデラの大光量が視認性を高くします。また、セラミック素材の特殊裏蓋を使用しているので、軽くて熱をためないのも魅力です。

基本情報
ルーメン
ケルビン 6500K
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 12V/24V
バルブ形状 H8,H11,H16,HB4,PSX26W
車検対応
もっと見る

車検対応可能なLEDヘッドライトのおすすめ

1位

HID屋

LEDヘッドライト Mシリーズ

60Wのハイパワーの明るいLEDヘッドライト

HID屋の「LEDヘッドライトMシリーズ」は60WのハイパワーでHID級の明るさを誇るLEDヘッドライトです。正確なカットラインを実現しているので、抜群の視認性を誇ります。明るさと耐久性を実現しながらもリーズナブルな価格が魅力です。

基本情報
ルーメン -
ケルビン 6500K
冷却性能 ファン
対応電圧 12V 24V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

LEDヘッドライトのメリット・デメリット

LEDヘッドライトはHIDやハロゲンに比べてメリットが多いですが、デメリットもあります。ここでは、LEDヘッドライトのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

LEDヘッドライトのメリット

LEDヘッドライトは「長寿命」「消費電力が少ない」などがメリットです。まずは、LEDヘッドライトのメリットについてまとめました。

寿命が長いことで交換する手間が省ける

ハロゲンの寿命は平均1000時間程度、HIDは2000時間ですLEDの場合は、それらを大きく上回る50000時間以上の寿命になります。ただし、使用環境・使用方法・放熱性などが寿命に影響するのも特徴です。

 

下記の記事ではヘッドライトクリーナーのランキングについて紹介しています。是非参考にしてください。

明るくても消費電力が少ない

LEDヘッドライトは発熱が少ないため、消費電力を抑えられます。光を強くするため消費電力が多いタイプもありますが、ハロゲンに比べて消費電力は半分ほどです。ヘッドライトの消費電力が減ることで、車の燃費も改善します。

点灯速度が速いためすぐに視界を確保できる

LEDヘッドライトはスイッチを入れた瞬間に明るくなるため、ほとんど待ち時間がありません。明るさはHIDの方がLEDより優れていますが、明るくなるまで時間がかかります。早く視界を確保したい場合はLEDヘッドライトがおすすめです。

LEDヘッドライトのデメリット

LEDヘッドライトにはいくつかデメリットもあります。デメリットをきちんと把握して正しく使用しましょう。

雨が降ると見えにくい場合がある

LEDヘッドライトの光は白く直進性が強いため、雨粒に乱反射して見えにくくなる場合があります。そのため、雨の日はハロゲンと比べて暗いと感じる場合もあります。そのため、雨の日は見えにくく感じるため、注意して運転してください。

 

雨の日に見えやすい光を出すタイプも販売されていますので、運転に不安に感じる方は購入してみてください。

発熱量が少ないので雪が溶けにくい

LEDヘッドライトは、発熱量が少ない点が特徴になります。これはメリットとしても挙げられますが、雪が降った際にはデメリットです。発熱量が少ないためヘッドライトについた雪が熱で溶けずに積もってしまい、ライトが使えなくなる恐れもあります。

 

雪がヘッドライト部分に積もらないように、こまめに取り除いて対策しましょう。

LEDヘッドライトの選び方

LEDヘッドライトは同じような製品に見えても、規格や明るさなど見えない部分が大きく違う商品が多く販売されています。そのため、しっかりと中身をチェックしましょう。

「車用かバイク用」かチェック

LEDヘッドライトの中には2個セットになっている商品などがありバイクに使用するのに適していない製品も多く販売されています。そのためLEDヘッドライトを購入する前に自分が自動車に取り付けるのかバイクに取り付けるのかはしっかりと把握しておきましょう。

 

バイク用のヘッドライトと車用のヘッドライトではノイズ対策などが違う場合もあり決しておすすめしていないメーカーがあるのも特長です。もちろん両方に対応しているヘッドライトもあるのでしっかりとバイク用と車用を見極めてから購入しましょう。

明るさから選ぶ

LEDヘッドライトにとって明るさは大事なポイントです。ここでは一般的に表記されているルーメンとケルビンについて紹介します。

明るさを最優先したい方は「ルーメン」の数値が大きいものがおすすめ

LEDの明るさは、ルーメン(lm)という単位で表記します。これはヘッドライトのみならず、部屋の電球や投光器などのLEDも同じ単位を使用可能です。ルーメンは従来の電球でいうワット(W)のことを示しています。

 

ルーメンは全方向に対する光の単位であり、数値が大きくなればなるほど明るいです。ただし、ルーメンの光は全ての方向を明るくするため、思ったよりもライトの当たる範囲が狭く暗く感じる場合もあります。

暗いと感じる場合は「配光」をチェックするのがおすすめ

純正はしっかりと配光されていますが、自分で交換すると配光が上手くいかない場合もあります。そのままにしておくと、思っている以上に暗いと感じる場合もあるため、気を付けてください。正しい配光になるように、手順を守って交換しましょう。

 

たとえば、自分で交換するとき路面にきちんと光が当たっているか、車検に影響するカットオフラインが出ているかもチェックしてください。自分で交換できるタイプは、正しく行わなければ暗く感じるため、マニュアルを確認しましょう。

目立ちたい・カスタム感を出したい方は3500K~6500Kの「ケルビン数」がおすすめ

光りの色は、色温度を示す値のケルビンで表されます。ケルビン(K)が低いと赤みがかった色、反対に高いと青みがかった色です。白のLEDヘッドライトは6000K前後ですが、8000K程度になると青いものもあります。

 

車の製造年月日によりますが車検に合格するには、3500K~6500KのLEDヘッドライトがおすすめです。8000Kを超える商品はカスタム用に人気ですが、車検に合格できる可能性が低くなるので注意しましょう。

冷却性能から選ぶ

ハロゲンやHIDランプと比較して長寿命なLEDヘッドライトですが、排熱性が悪いと故障しやすくなります。そのため、冷却性能は非常に大事なポイントです。

暑い地域や時期に使う場合は「冷却ファン」付きがおすすめ

LEDヘッドライトによって冷却ファン付きの製品があり、特徴は放熱性に優れているので冷却効率がいいことです。仕組みは、空気を循環させて熱を放出します。特に暑い地域で使用するなら、冷却ファン付きのLEDヘッドライトがおすすめです。

 

サイズもコンパクトなため、取り付け可能な車種が多い点もメリットになります。ただし、ファンによってノイズが発生し、うるさく感じる場合もあるのも特徴です。そのため音が気になる方は、LEDヘッドライトが使用できるか確認しましょう。

静かに運転したい場合は「ヒートシンク(ファンレス)」がおすすめ

ヒートシンクタイプはファンレスタイプとも呼ばれており、冷却ファンがないので運転音が静かです。ただし、冷却効率はファンタイプに劣ります。ヒートシンクは放熱性が低いため、アルミなど放熱性に優れた素材を使用した製品が多い点が特徴です。

 

さらに、ヘッドライト自体のサイズを大きくして、放熱量をアップします。そのため、ヘッドライトによって取り付け可能な車種が限定されるため、あらかじめ自分の車に取り付け可能かチェックしましょうビジネスマン向けのプロボックスなどの車種におすすめです。

規格や明るさから選ぶ

LEDヘッドライトは規格やサイズがあり、どのタイプでも愛車に適合するとは限りません。そのため、愛車に使用できるヘッドライトの規格やサイズなどを確認しましょう。

事前にH4・H11など「規格・サイズ」をチェックするのがおすすめ

バルブの規格などが対応していても、車種によってはLEDヘッドライトを取り付けられない場合があります。現在の主流はH4という規格で、2灯式ヘッドライトに使用可能です。自分の車に適応するサイズや規格か確認するためには、適合表で調べられます。

 

H4は国際規格のため、日本製だけではなく海外製も販売されているのも特徴です。しかし、車に取り付ける必要があるため、適合する製品を購入しましょう。H11はヘッドライトやフォグランプに採用されていることが多いです。

明るい「H4ヘッドライト」で迷ったら口コミをチェックするのがおすすめ

LEDヘッドライトは製品の形状が似ていても、バルブの形状が異なると取り付けられません。H1・H3・H4などの規格があり、現在の主流は明るいと評判のH4です。ただし、H3など少し前の世代に対応した規格もあります。

 

取り付け可能かの判断が難しいときは口コミを見てユーザーの声を参考にしましょう特にライト裏のスペースが狭いエブリィなどの車種は、バルブが車体に干渉してしまうので、口コミを参考にするのがおすすめです。

手間を減らすためにも「車検対応」している向きや色がおすすめ

主流となっている最強のH4でも、車検対応していなければ合格しません。車検でチェックされるポイントは、光度(明るさ)・光軸(向き)・灯火の色(色温度)の3つです。自分好みのLEDヘッドライトが必ず車検に対応しているか確認しましょう。

 

たとえば、合格する色は白です。ただし、平成17年12月31日以前の車種に関しては、黄色でも合格します。LEDヘッドライトを付けて安全に走行できる点が大切であるため、車検対応している製品を購入しましょう。

生産国・メーカーで選ぶ

LEDヘッドライトを製造メーカーは日本だけではありません。さまざまな国のメーカーで取り扱っていますが、ここでは日本製と中華製メーカーの特徴をまとめました。

価格を重視している方には「中華製メーカー」がおすすめ

価格の安いLEDヘッドライトが欲しいなら、中華系のメーカーのものがおすすめです。性能を考えるとかなりコスパのいい製品が販売されています。ただし、故障しやすいものも少なくなく、保障にも不安が残るはずです。

 

参考までに、ハーレーダビッドソンのスポーツスターの純正LEDヘッドライトは8万円と高価ですが、社外品のLEDヘッドライトなら5000円程で購入できます。価格の安い中華系製品を購入する場合は口コミなどを参考にして、信用できそうなものを選びましょう。

品質や保障期間などのサポートを重視している方は「日本製・国産メーカー」がおすすめ

価格が高くても高品質で保証やサポートも充実しているLEDヘッドライトが欲しい方は、日本製・国産メーカーがおすすめです。海外製は安い製品が多いですが、時間が経つと暗くなったり、サポートが不十分であったりします。

 

日本には、IPF・fcl.・PIAA・日本ライティングなどさまざまなヘッドライトメーカーがあり、抜群の明るさと配光性能を備えているほか、取り付けも簡単で扱いやすいのが特徴です。また、国産メーカーであればトラブルや不明点があっても、言葉が通じるため相談しやすいのもポイントです。

「ハイエース」には明るく実用性が高いヘッドライトをチェック

ハイエース向けに設計されたLEDヘッドライトバルブは、多くのユーザーから好評です。左右合わせて高いルーメン値を実現しており、美しい白光を放つため、実用性は申し分ありません。より明るいタイプがいい方におすすめです。

プロボックス・ハイゼットトラックには「アルバライズ」を確認

オートバックス専売モデルとして販売されているアルバライズシリーズは、一般的なハロゲンバルブよりも防水・防塵性能が高く、広範囲を明るく照らせます。ハロゲンバルブと同じサイズ設計であり、変換部品などを使わずLEDバルブへの交換ができるのも特徴です。 

 

その特徴から、雨天時の見通しの悪い夜道でも明るく照らします。商用車のプロボックスやハイゼットトラック、アウトドア向けのジムニー JB23・ハスラーなどの車種におすすめです。

ヒートシンクタイプヘッドライトの人気おすすめランキング3選

1位

イーオートファン(e-auto fun)

LEDヘッドライト LM-M4-H4

コンパクトで簡単に取りつけられるぽんつけタイプ

イーオートファンのLM-M4-H4」は簡単に取りつけられるぽんつけタイプのファンレスヘッドライトです。消費電力を抑えつつも光量が多いのが特徴です。高温に耐えられる非常に優れた耐熱性・放熱性を実現しています。

基本情報
ルーメン 12000lm
ケルビン 6000K
冷却性能 ヒートシンク
対応電圧 DC9V~32V(DC12V車専用)
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

サンバーバンtvに取り付けです。光軸は少しだけ上向きました。光量は若干暗いですが法定速度の範囲で走ってるぶんには充分です。ローはカットラインがしっかりでます。ハイも充分に上向きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SUPAREE

H7 led ヘッドライト ‎SP-K23-H7-W

新基準の車検に対応している日本製商品

新基準の車検に対応しています。6000K・純正配光のため、しっかりと明るく照らしてくれる人気のヘッドライトです。

 

一体型で複雑な配線はなくコネクタを差し込むだけなので、初心者の方でも簡単に取り付けられます。

基本情報
ルーメン 12000
ケルビン 6500
冷却性能 ヒートシンク
対応電圧 12V/24V
バルブ形状 H7
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

ハロゲン球からの交換です。光量はHIDと遜色ない感じがします。
対向車や歩行者のが幻惑するような迷惑なグレアはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SUPAREE

H11 LED ヘッドライト

暗い場所でも見やすい!高ルーメンH11対応LEDヘッドライト

ハイパーパワーモデルで、暗い夜道でも安全に走れます。20W*2のハイパワーLEDチップで、明るさは14000lm。コンパクトモデルですので、取り付けも簡単です。

基本情報
ルーメン 14000
ケルビン 6500
冷却性能 -
対応電圧 12V
バルブ形状 H8 H11 H16兼用
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

大型車に取付をしましたが取付にも問題なく 明るくコスト的にも良いと思います。 耐久性が気になりますが価格面でもローコストなので また別の車両に購入できるよう準備したいと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

ヒートシンクタイプLEDヘッドライトのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ルーメン ケルビン 冷却性能 対応電圧 バルブ形状 車検対応
1位 アイテムID:14660513の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コンパクトで簡単に取りつけられるぽんつけタイプ

12000lm

6000K

ヒートシンク

DC9V~32V(DC12V車専用)

H4

2位 アイテムID:14519033の画像

楽天

新基準の車検に対応している日本製商品

12000

6500

ヒートシンク

12V/24V

H7

3位 アイテムID:14519030の画像

Amazon

暗い場所でも見やすい!高ルーメンH11対応LEDヘッドライト

14000

6500

-

12V

H8 H11 H16兼用

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

冷却ファンタイプLEDヘッドライトの人気おすすめランキング6選

1位

HID屋

LED ヘッドライト

HIDより明るいLEDヘッドライト

HID屋の「LEDヘッドライト」は、HIDより明るく視認性が高いのが魅力です。きれいなカットラインと28400カンデラの大光量が視認性を高くします。また、セラミック素材の特殊裏蓋を使用しているので、軽くて熱をためないのも魅力です。

基本情報
ルーメン
ケルビン 6500K
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 12V/24V
バルブ形状 H8,H11,H16,HB4,PSX26W
車検対応
もっと見る
2位

fcl.(エフシーエル)

HB3 LEDヘッドライト

純正の10倍以上明るいLEDヘッドライト

fcl.の「HB3 LEDヘッドライト」は、純正の10倍以上も明るい車検対応のLEDヘッドライトです。明るさ持続と長寿命を実現するこだわりの設計で、長く使用できるのも魅力。王道カラーのホワイトとフォグ人気NO.1のイエローに2色から選べます。

基本情報
ルーメン 7200lm
ケルビン -
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 -
バルブ形状 H8 H9 H11 H16 HB3 HB4
車検対応
もっと見る
3位

カーメイト(CARMATE)

LEDヘッドライト BW561

ハロゲンバルブと交換するだけで簡単に取り付け可能

カーメイトの「BW561」はハロゲンバルブと同サイズで簡単に交換できるLEDヘッドライトです。コンパクトサイズなので、取り付けにくい車種にも対応しています。車検対応で3年間の保証があるのも魅力です。

基本情報
ルーメン 3600lm
ケルビン 6000K
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 DC12V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る
4位

fcl.(エフシーエル)

LEDヘッドライト FLED-S842

ハイエース・ランクルにおすすめのLEDヘッドライト

fcl.の「FLED-S842」は純正の雰囲気を壊さないハロゲンライトのカラーのようなLEDヘッドライトです。LEDライトだと雰囲気が出ない場合や、純正だと暗い時に適しています。旧車やオフロード車のオーナーにおすすめです。

基本情報
ルーメン 6200lm
ケルビン -
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 12V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る
5位

bellofjapan

ヘッドライト EBA1931

10000時間以上の長寿命を実現したLEDヘッドライト

BELLOFの「EBA1931」は10000時間以上の長寿命を実現した、防塵・防水性が高いLEDヘッドライトです。純正バルブと発光点を同位置にすることできれいなカットラインを実現しています。

基本情報
ルーメン 5000lm
ケルビン 6500K
冷却性能 冷却ファン
対応電圧 24V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る
6位

e-auto fun

Mini4 M2 LED ヘッドライト

雨の中でも視界を保つ日本製LEDヘッドライト

純正ハロゲン球の約3倍の光度と射程距離を持つLEDヘッドライトです。雨の中でも良好な視界を保つように設計されていたり、従来のLEDヘッドライトよりも光束量に優れていたりとさまざまな点で向上しています。

 

また、よりコンパクトになり適合車種も増加しているのも特徴です。冷却ファンには、日本製のダブルボールベアリングを採用したため、放熱性能が20倍アップしています。

基本情報
ルーメン 12000/8000
ケルビン 6000
冷却性能 ファン
対応電圧 DC9V~32V(DC12V車専用)
バルブ形状 H1/H3/H4/H7/H8/H11/H16/HB3/HB4/HB5/PSX26W
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

色目も純正ロービームと同じで6000kでよかったハイビーム用なんで耐久性は判りません満足の品でした

出典:https://item.rakuten.co.jp

冷却ファンタイプLEDヘッドライトのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ルーメン ケルビン 冷却性能 対応電圧 バルブ形状 車検対応
1位 アイテムID:14660517の画像

Amazon

楽天

ヤフー

HIDより明るいLEDヘッドライト

6500K

冷却ファン

12V/24V

H8,H11,H16,HB4,PSX26W

2位 アイテムID:14660519の画像

Amazon

楽天

ヤフー

純正の10倍以上明るいLEDヘッドライト

7200lm

-

冷却ファン

-

H8 H9 H11 H16 HB3 HB4

3位 アイテムID:14660739の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハロゲンバルブと交換するだけで簡単に取り付け可能

3600lm

6000K

冷却ファン

DC12V

H4

4位 アイテムID:14660740の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハイエース・ランクルにおすすめのLEDヘッドライト

6200lm

-

冷却ファン

12V

H4

5位 アイテムID:14660973の画像

Amazon

楽天

ヤフー

10000時間以上の長寿命を実現したLEDヘッドライト

5000lm

6500K

冷却ファン

24V

H4

6位 アイテムID:14519054の画像

Amazon

楽天

雨の中でも視界を保つ日本製LEDヘッドライト

12000/8000

6000

ファン

DC9V~32V(DC12V車専用)

H1/H3/H4/H7/H8/H11/H16/HB3/HB4/HB5/PSX26W

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

車検対応可能なLEDヘッドライトの人気おすすめランキング3選

1位

HID屋

LEDヘッドライト Mシリーズ

60Wのハイパワーの明るいLEDヘッドライト

HID屋の「LEDヘッドライトMシリーズ」は60WのハイパワーでHID級の明るさを誇るLEDヘッドライトです。正確なカットラインを実現しているので、抜群の視認性を誇ります。明るさと耐久性を実現しながらもリーズナブルな価格が魅力です。

基本情報
ルーメン -
ケルビン 6500K
冷却性能 ファン
対応電圧 12V 24V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

中華のゴミ達と比較にならないくらい明るい!!
安物買いの銭失いするくらいならこちらの商品買いです!お値段以上!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

LIMEY

ヘッドライト V8H4

バイクにも対応!0.1秒快速起動で素早く照らすH4ヘッドライト

0.1秒で起動する快速さが魅力のH4LEDヘッドライトです。車だけではなくバイクにも対応しているため、幅広く使用でき、ルーメンは両方で16000のためしっかりと照らします。ハイブリッド車やEV車にも使用できるためおすすめです。

基本情報
ルーメン 片方8000/合計16000
ケルビン 6500
冷却性能 静音ファン
対応電圧 AC9.8V-12V/DC12V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

街灯が少ない所に住んでいるため、非常に有効です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

fcl.

H4 Hi/Lo LEDヘッドライト FLED-S64206S

コンパクトで取り付け可能車種が多い!国産メーカーのH4LEDヘッドライト

車検に対応しているため、安心して使用できる国産H4LEDヘッドライトです。古いモデルよりもコンパクトになったため、取り付け可能な車種が多いです。

 

IP66の防水・防塵設計になっているので、悪天候や路面のコンディションが悪い道でも安全に運転ができます。

基本情報
ルーメン Hi3100/Lo2000(片方)
ケルビン 6200
冷却性能 ファン
対応電圧 12V
バルブ形状 H4
車検対応
もっと見る

口コミを紹介

天気悪い日にホワイトだとヘッドライトついてるか分からないぐらい見にくくて今回電球色購入!結構見やすくなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

車検対応可能なLEDヘッドライトのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 ルーメン ケルビン 冷却性能 対応電圧 バルブ形状 車検対応
1位 アイテムID:14660975の画像

Amazon

楽天

ヤフー

60Wのハイパワーの明るいLEDヘッドライト

-

6500K

ファン

12V 24V

H4

2位 アイテムID:14519065の画像

Amazon

楽天

ヤフー

バイクにも対応!0.1秒快速起動で素早く照らすH4ヘッドライト

片方8000/合計16000

6500

静音ファン

AC9.8V-12V/DC12V

H4

3位 アイテムID:14519062の画像

Amazon

コンパクトで取り付け可能車種が多い!国産メーカーのH4LEDヘッドライト

Hi3100/Lo2000(片方)

6200

ファン

12V

H4

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

LEDヘッドライトとハロゲン・HIDの違い

ヘッドライトは、LEDの他にハロゲンやHIDなどがあります。ハロゲンは発熱量が多いので雪の多い地域におすすめです。また、HIDは3つの中で最も明るく照らせます。それぞれメリット・デメリットがあるため、自分が安全に運転ができるタイプを選びましょう。

LEDヘッドライトの交換方法とノイズ対策

LEDヘッドライトの交換はプロにお願いしなくても、手順を守れば自分でも交換できます。基本的な手順は「ハロゲンバルブを取り出してLEDヘッドライトを取り付ける」「ゴムパッキンをしヒートシンクに取り付ける」「配線を差し込む」といった流れです。

 

説明書で手順をしっかり確認しながら交換しましょう。ただし、自分で交換するとノイズが発生しやすくなります。ノイズが発生した場合はシールドをしたり、リレーを使ったりするなど、原因に応じた対策を行いましょう。

 

下記では、LEDライトの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてチェックしてみてください。

LEDヘッドライトを後付けで交換すると車検に影響する?

ヘッドライトを純正のものから後付けで交換すると、車検に合格しない可能性があります。車検では、明るさ・色味・配光・光軸などをチェックしてください。明るさと色味は特に重要なため、十分に注意しましょう。

トヨタアクアもLEDに交換できる

トヨタ「アクア」は現行車は、フォグランプが標準装備されています。そのため、アクアユーザーは、自分でLEDヘッドライトに交換する方が多いのが特徴です。ただし、アクアに使用できるタイプはhir2のみのため、購入する際は種類を間違えないようにしましょう。

暗い夜道でも明るいオートバックスモデルもチェック

選び方内でも少し触れましたが、オートバックスの専売モデルとして日星工業のヘッド・フォグランプ用のライトであるALBALIZE(アルバライズ)の取り扱いがあります。ハロゲンバルブと同じサイズのため、LEDバルブに簡単に交換可能です。

 

色は明るく見やすい6500Kの白色光を採用しています。さらに、より広い範囲を照らし、暗い夜道でも明るいため安全に運転するのが可能です。オートバックス公式通販サイトでも取り扱っているので、気になる方はチェックしてください。

釣りなどのアウトドアでも活躍する

LEDは車やバイクのヘッドライトに使われているだけではありません。釣りなどのアウトドアでは、懐中電灯やライトなどを手に持っていると邪魔に感じます。そのようなときは、頭・ヘルメットに装着するタイプのLEDヘッドライトがおすすめです。

 

夜釣りやキャンプなど夜間は、LEDヘッドライトなら明るかったり、両手があいたりするため作業がしやすくなります。また、夜間は足元をしっかりと照らさなければ危険なため、LEDヘッドライトで安全も確保しましょう。

まとめ

LEDヘッドライトが標準装備になってたり、自分で取り付けができるように車用・バイク用が販売されていたりします。また、釣りやアウトドアでもLEDヘッドライトが活躍します。最強ルーメンと呼ばれるタイプもありますが、車検に合格するタイプを選択しましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年01月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【コスパ最強】ヘッドライトの人気おすすめ20選【ワークマンも】

【コスパ最強】ヘッドライトの人気おすすめ20選【ワークマンも】

アウトドア
ヘッドライトクリーナーのおすすめ人気ランキング18選【コスパ最強の黄ばみ取りも】

ヘッドライトクリーナーのおすすめ人気ランキング18選【コスパ最強の黄ばみ取りも】

自動車・バイク
【2024年最強】レッドレンザーのおすすめ人気ランキング16選【新型のヘッドライトも】

【2024年最強】レッドレンザーのおすすめ人気ランキング16選【新型のヘッドライトも】

アウトドア
【2024年最新版】非常用ライトの人気おすすめランキング15選【懐中電灯・ヘッドライト・ランタン】

【2024年最新版】非常用ライトの人気おすすめランキング15選【懐中電灯・ヘッドライト・ランタン】

防災グッズ
H4LEDヘッドライト・バルブのおすすめ人気ランキング11選【世界一明るい?】

H4LEDヘッドライト・バルブのおすすめ人気ランキング11選【世界一明るい?】

自動車・バイク
釣り用ライトの人気おすすめランキング15選【ヘッドライトも!夜釣りを快適に】

釣り用ライトの人気おすすめランキング15選【ヘッドライトも!夜釣りを快適に】

釣具

アクセスランキング

車載用地デジチューナーのおすすめ人気ランキング10選【車載テレビチューナーも】のサムネイル画像

車載用地デジチューナーのおすすめ人気ランキング10選【車載テレビチューナーも】

自動車・バイク
【2024年版】バックカメラの人気おすすめランキング8選【取り付けや配線についても紹介】のサムネイル画像

【2024年版】バックカメラの人気おすすめランキング8選【取り付けや配線についても紹介】

自動車・バイク
アルコールチェッカーのおすすめ人気ランキング15選【日本製や高精度商品も紹介!】のサムネイル画像

アルコールチェッカーのおすすめ人気ランキング15選【日本製や高精度商品も紹介!】

自動車・バイク
ワコーズ(wako's)のエンジンオイル人気おすすめランキング12選【良くない?】のサムネイル画像

ワコーズ(wako's)のエンジンオイル人気おすすめランキング12選【良くない?】

自動車・バイク
【2024年版】ETC2.0のおすすめ人気ランキング7選【助成金や価格の相場は?】のサムネイル画像

【2024年版】ETC2.0のおすすめ人気ランキング7選【助成金や価格の相場は?】

自動車・バイク
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。