【2021年最新版】H8LEDフォグランプの人気おすすめランキング15選【2色切り替えタイプも】

記事ID1151のサムネイル画像

省エネルギーで明るくなるとHB4と交換したいH8LEDフォグランプ。長寿命でコスパに優れるだけでなく、2色切り替えタイプや人気色の黄色もおすすめです。今回は人気のH8LEDフォグランプおすすめランキング15選とH8LEDフォグランプの選び方をご紹介します。

ドレスアップや明るさアップにおすすめのH8LEDフォグランプ

LEDライトは明るく省エネルギーなので、室内照明や信号機などに利用されています。最近ではヘッドライトやフォグランプにLEDバルブを装備している車も見かけられます。なぜならLEDバルブを使うと、寿命が長く、消費電力が少なく、すぐ点灯するからです。

 

自動車用のLEDヘッドライトやフォグランプの寿命は約10年以上とも言われていて、ハロゲンランプよりも長寿命です。そしてHIDランプよりもすぐ発光します。さらに消費電力が少ないので車のバッテリーにも優しいです。

 

H8LEDフォグランプは種類も多く、どれを選べばいいかわからない方が多いでしょう。H8LEDフォグランプの選び方と人気のH8LEDフォグランプおすすめランキング15選をご紹介します。爆光を目指したい方、ドレスアップをしたい方は、ぜひ参考にしてください。

H8LEDフォグランプの選び方

H8LEDフォグランプを選ぶポイントはどこでしょう。そこで車検に通る明るさ・カラー、価格、メーカーの3つの選び方ポイントを紹介します。

車検に通る明るさで選ぶ

H8LEDフォグランプの明るさはlm(ルーメン)という数値で表されますが、実際の明るさはカンデラで表され、車検時には1万カンデラ以下じゃないと通りません。

車検に間違いなく通るのなら「3000lm以下」がおすすめ

3000lm以下のH8LEDフォグランプは、車検の時に何も気にせずに通せる明るさです。lmの数値は実際の明るさとは違うので、実際使用してみると明るく感じられます。

 

またフォグランプの色によっても明るさの感じ方は違います。省電力で長寿命だからH8LEDフォグランプを装着したいと言う人におすすめです。

車検に通る明るさでバランスが良い「3000~6000lm」がおすすめ

3000lm~6000lmのH8LEDフォグランプは、爆光まで明るくないですが間違いなく車検が通る明るさです。だいたいこれぐらいの明るさのH8LEDフォグランプが多く販売されています。

 

一番選択の幅が広く、明るさも車検のことも含めて選びやすい明るさです。濃霧でも雨の日でもクリアな視界でドライブしたい人におすすめです。

爆光で選ぶなら最強高輝度「6000lm以上」にも注目

6000lm以上のH8LEDフォグランプは、爆光と呼ばれるH8LEDフォグランプです。その名の通り、かなり夜間や雨天時や濃霧の中でも前方を明るく照らすことができます。

 

せっかく付け替えるのならば爆光という方におすすめです。ただししっかり説明書を読んで確認しておかないと、車検に通らない場合があります。また、他の車が眩しすぎると感じてトラブルにならないようにも注意してください。

発光色で選ぶ

発光色はk(ケルビン)で表されます。ケルビンは色温度で、黄色で3500k、白色で6000k、青色で7000k~となります。色温度が低いほど明るく、明るさは黄>白>青です。

明るく照らしたいなら人気色の「黄色(3000k)」がおすすめ

雨天時や濃霧の中でも明るく照らすのならば、黄色のLEDフォグランプです。だいたい色温度は3000kのものが多く販売されています。

 

車検でも、黄色と白色のフォグランプは問題なく通るので、安心です。また、白色と2色切り替えのH8LEDフォグランプも販売されているので、2色発光タイプを選ぶのをおすすめします。

ヘッドライトと合わせるのなら「白色(6000k前後)」がおすすめ

もともと車に標準装備されているフォグランプに近いH8LEDフォグランプと付け替えたいのならば、やはり色温度6000k前後の白色です。同じ白色と言っても、LEDフォグランプなのでかなり明るく見えます。

 

もちろん車検にも問題なく通るので、特に付け替えても違和感なく運転したい方にはおすすめです。

ドレスアップ重視なら「青色(7000k以上)」がおすすめ

点灯した時にドレスアップしておしゃれに見えるのは、色温度が7000k以上の青色H8LEDフォグランプです。青色LEDフォグランプに交換するだけで、ぐっとかっこよく見えます。

 

ただし車検に通るのは黄色と白色だけなので、どうしても車検時には付け替えが必須となります。簡単に着脱できるので、付け替えの手間が嫌じゃなければおしゃれな青色H8LEDフォグランプがおすすめです。

人気の「2色切り替え」も注目

雨天時に明るいのは黄色、夜間に明るいのは白色、おしゃれな青色など様々な用途に使いたければ、2色切り替えフォグランプがおすすめです。1個のH8LEDフォグランプを取り付けるだけで、色を切り替えられるのです。

 

手元の点灯ボタンの押し方を説明書通りに押すだけで、簡単に切り替えられるので使い勝手もいいです。アウトドア派で、夜間でも荒天でも出かける方には2色切り替えがおすすめです。

価格で選ぶ

H8LEDフォグランプを価格で選ぶ方法です。H8LEDフォグランプといっても、販売価格はピンからキリまであります。どういったH8LEDフォグランプがあるのかご紹介します。

低価格に抑えたければ「3000円未満」がおすすめ

3,000円くらいまでの商品は、コスパに優れたH8LEDフォグランプだと言えます。ただし”安かろう悪かろう”の質の良くないH8LEDフォグランプも販売されているので、注意が必要です。後悔しないためにも、しっかり口コミを読んで何点か比べてから選びましょう。

 

この価格帯は、とりあえずH8対応のLEDフォグランプを試してみたいという方や、なるべく価格を抑えたいという方におすすめです安くても保証がついている製品も多いので、保証つきのものを選びましょう。

手頃な価格帯なら「3,000円~10,000円」がおすすめ

3,000円~10,000円のH8LEDフォグランプは、お手頃な価格帯といえます。「安かろう悪かろう」を避けて、予算内にちょうどおさまるぐらいの価格帯です。けれども、失敗しないためにはやはり口コミなどをしっかり確認した方がよいです。

 

保証が付いている商品も多く、一番バランスが良いH8LEDフォグランプを探している方は、この価格帯の中から選ぶとよいでしょう。

予算に余裕があるなら「10,000円以上」おすすめ

10,000円以上のH8LEDフォグランプは、ハイスペックなLEDフォグランプが多くなってきます高価なH8LEDフォグランプは、有名メーカーの高品質な商品が多く、レースなどで用いられるものもあります。

 

高価なH8LEDフォグランプを購入しておくと、明るい上に耐久力もあり、交換する手間も省けるので、逆にコスパが良くなるケースもあります。せっかく購入するのであれば高性能なH8LEDフォグランプが良いと考えている方や、予算に余裕があるという方におすすめです。

メーカーで選ぶ

H8対応のLEDフォグランプは様々なメーカーから販売されていますが、ここでは人気のLEDランプメーカー3社をご紹介します。人気メーカー狙い撃ちで選んでみても良いでしょう。

日本の老舗メーカーを選ぶのなら「IPF」がおすすめ

IPF」は1946年創業で日本を代表する自動車用照明部品専門メーカーです。パーツの精度を0.1ミリ以下で統一し、エンジニア達の厳しい目をパスした製品のみを供給し、オリジナルの照明部品も多数製作しています。大手自動車メーカーの照明部品製造を任されています。

 

高度な生産体制と優れたエンジニアが築いたIPFの性能と信頼性は、世界中のプロフェッショナルに選ばれ、自動車ファンからも高い評価を受けています。従って、ラリー競技やサーキット競技などのモータースポーツの分野で多く使用されています。

 

少し高価な商品が多いですが、メイドインジャパンで信頼性・性能において大いに秀でたH8LEDランプを求める方におすすめのブランドと言えるでしょう。

世界的電気メーカーで選ぶのなら「PHILIPS(フィリップス)」がおすすめ

PHILIPS(フィリップスは、オランダを本拠地とする世界的な電気製品メーカーとして有名です。PHILIPSの電化製品を見たことが無い人はいないと言えるくらい有名なメーカーです。そんなPHILIPSは家電だけではなく、自動車のLEDランプ製品も手がけています。

 

世界的に有名なメーカーでLEDランプの技術も折り紙つきで、多くのユーザーから高評価を得ている商品が数多くあります。有名メーカーならではの長期保証も相まって、PHILIPS製のH8LEDフォグランプを装着している人も多いです。

 

PHILIPSは、世界的な電気製品メーカーの信頼性・性能があり、長期保証のあるH8LEDランプを求める方におすすめのブランドと言えるでしょう

モータースポーツファンに人気のメーカーを選ぶのならば「PIAA(ピア)」に注目

PIAA(ピア)は1963年創業の老舗自動車用品メーカーです。「PIAA]の特徴的なロゴマークを見たことがあるでしょう。海外メーカーのイメージがあるかもしれませんが、実は日本の自動車用照明部品を得意分野とするメーカーです。

 

PIAAの製品は品質が高く、古くからモータースポーツの分野で活躍しており、現在でも多くのチームがPIAAのパーツを使用しています。シンプルでスポーティなイメージのPIAAの製品は、モータースポーツ好きにとって憧れのブランドであり続けています。

 

モータースポーツ好きの方はもちろん、高品質・高耐久なLEDランプを求める方にとっておすすめのメーカーと言えるでしょうLEDランプだけでなく、その他の自動車パーツもPIAA製品に統一して楽しむのもおすすめです

車検対応H8LEDフォグランプの人気おすすめランキング8選

モータースポーツ最高峰メーカーのLEDバルブ

「LEF102」は他のLEDバルブと比べると高価な部類に入りますが、他とは比べ物にならないほどの性能が特徴です。車検にも適応しており、サーキットやラリーなどの過酷な環境でも安心して使用できるH8LEDフォグランプです。

明るさ 2400lm 発光色 白(6000k)
寿命 - 消費電力 16W

口コミを紹介

取り付けもカプラーオンで簡単です。色も綺麗な白色でとても明るいです。耐久性や耐水性は付けたばかりでわかりませんがカプラーを付けた感じではカチッとしっかりした感じでグラつきもなく流石は一流メーカーだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

老舗電機メーカーのLEDバルブ

「X-treme Ultinon LED」は、最長12年の寿命を実現した、耐久性のある白色LEDを採用、必要な場所に光を集中させる特許を取得したSafe Beamテクノロジーを備えるとても優れているたLEDバルブです。3年間の保証付きもついており安心です。

明るさ 2400lm 発光色 白(6500k)
寿命 12年 消費電力 10W

口コミを紹介

この商品 発光色がとても良いです。 照射範囲を光軸調整で、low-beam の少し手前に設定。 非常に明るく見易くなりました。上方向のカットも良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2色切り替えで明るい

スイッチひとつで黄色と白色を入れ替えられ、雨天時にも明るいです。50000時間と長寿命で、防水性もあり、1年保証も付いて安心です。

明るさ 2000lm 発光色 黄色(3000k)白色(6000k)
寿命 50000 消費電力 24w

口コミを紹介

フォグのスイッチを入れると黄色から点灯しoffにして再びonにすると白色が点灯する仕組み!明るさは以前付けていた他社品LED30Wより明るく色合いも良く、価格、品質共に大変良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

美しい青色が特徴のLEDバルブ

1797の2色切り替えタイプのLEDバルブは、あまり数の多くない青色に対応した切り替えバルブです。発色の良さは多くのユーザーから好評を得ています。実用性よりもビジュアルカスタマイズに強いLEDバルブが欲しいと考えている方におすすめです。

明るさ 2800lm 発光色 白(-k)青(-k)
寿命 30000時間以上 消費電力 30〜38W

口コミを紹介

アイスブルーの色が大変綺麗で気に入ってます。ホワイトも好きです。あまり明るくないですが街乗りには、丁度良い明るさです。その日の気分に合わせて色が変えられるので大変便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

最新型LEDチップ搭載のコスパLEDバルブ

コストパフォーマンスに優れたLED製品を多く販売するPOOPEEのLEDフォグランプは、低価格ながら、最新型CSPLEDチップを搭載し、明るさだけでなく、視認性を確保したモデルです。航空用アルミ素材で耐久性も高いのもポイント。

明るさ 2400lm 発光色 白(6500k)
寿命 50000〜60000時間 消費電力 約60W

口コミを紹介

レンズを手で触ると熱くないのでそこはクリア。冬場はレンズが曇るでしょうが。両面発光LEDなのでリフレクター反射からのカットラインがしっかりでるので対向車には眩しくないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファンレス仕様なのでノイズフリー

ファンレス仕様なので静粛、瞬時に2色切り替えができるので、全天候でも対応できます。360度角度調節ができ、装着するのに必要なものはすべて付属されていてすぐに取替できます。

明るさ 2000lm 発光色 黃(3000k)白(6000k)
寿命 30000時間 消費電力 48w

口コミを紹介

明るさは私的には大変満足で、逆に明る過ぎるぐらい?黄色時もハッキリした色で非常に満足しています。値段を考えるとかなりお買い得商品だと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

最高品質の切り替えLEDフォグランプ

5位にもランクインしたIPFの、LEDランプ最新モデルの「50DFLB」。他の切り替え型LEDランプと違い、メモリー機能があるので、前回の発光色を記憶してくれるのが嬉しいポイント。安心の日本製で高耐久・高品質、3年保証付きです。

明るさ 2500lm 発光色 白(6500k)黄(2800k)
寿命 - 消費電力 -

純正のものからかなり実用的になりました。特に雨の日は純正のヘッドランプだと見難いと感じており、こちらと併用することで大分改善したように感じられます。色温度の高いLEDはかっこはいいかもしれませんが実用的ではないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

AmazonベストセラーのLEDランプ

H8対応のLEDランキングでAmazonランキング上位を維持し続けるSEALIGHTのLEDフォグランプです。コストパフォーマンスに優れ、フォグランプに必要な機能性を十分に持ったモデルです。

明るさ 1500lm 発光色 白色(6000k)
寿命 50000時間以上 消費電力 24w

口コミを紹介

以前使っていたLEDランプが、フォグランプの役目を果たしていなかったので、こちらを買ってみました。明るさバッチリでカットラインを出て、フォグランプの役目をしてくれる様になりました。価格も安く、良い買い物が出来ました!

出典:https://www.amazon.co.jp

車検対応H8LEDフォグランプのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7156511の画像

    SEALIGHT(シーライト)

  • 2
    アイテムID:6989976の画像

    IPF

  • 3
    アイテムID:7224434の画像

    persi wood(パーシーウッド)

  • 4
    アイテムID:6989958の画像

    POOPEE(ポーペ)

  • 5
    アイテムID:6989961の画像

    1797

  • 6
    アイテムID:7243319の画像

    SUPAREE 

  • 7
    アイテムID:6989940の画像

    Philips(フィリップス)

  • 8
    アイテムID:6989937の画像

    PIAA(ピア)

  • 商品名
  • フォグランプ
  • 50DFLB
  • アルミラジエター LEDバルブ
  • LEDフォグランプ
  • LEDバルブ2色切り替えタイプ
  • H8/H11 LEDフォグランプ 2色切り替え ホワイト
  • X-treme Ultinon LED
  • LEF102
  • 特徴
  • AmazonベストセラーのLEDランプ
  • 最高品質の切り替えLEDフォグランプ
  • ファンレス仕様なのでノイズフリー
  • 最新型LEDチップ搭載のコスパLEDバルブ
  • 美しい青色が特徴のLEDバルブ
  • 2色切り替えで明るい
  • 老舗電機メーカーのLEDバルブ
  • モータースポーツ最高峰メーカーのLEDバルブ
  • 価格
  • 2150円(税込)
  • 16000円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 9090円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 明るさ
  • 1500lm
  • 2500lm
  • 2000lm
  • 2400lm
  • 2800lm
  • 2000lm
  • 2400lm
  • 2400lm
  • 発光色
  • 白色(6000k)
  • 白(6500k)黄(2800k)
  • 黃(3000k)白(6000k)
  • 白(6500k)
  • 白(-k)青(-k)
  • 黄色(3000k)白色(6000k)
  • 白(6500k)
  • 白(6000k)
  • 寿命
  • 50000時間以上
  • -
  • 30000時間
  • 50000〜60000時間
  • 30000時間以上
  • 50000
  • 12年
  • -
  • 消費電力
  • 24w
  • -
  • 48w
  • 約60W
  • 30〜38W
  • 24w
  • 10W
  • 16W

爆光H8LEDフォグランプの人気おすすめランキング7選

7位

fcl.(エフシーエル)

フォグランプ専用カラーチェンジ バルブ

光量を確保した切り替えLEDバルブ

耐久力に好評のあるfclから販売されている2色切り替えLEDバルブ。純正バルブと交換するだけなので、面倒な配線は不要。さらに面倒な加工不要で配光角度の調整もできるのが嬉しい。光量、色味共に多くのユーザーを満足させる切り替えバルブです。

明るさ 3600lm 発光色 白(6000k)黄(3000k)
寿命 - 消費電力 -

口コミを紹介

点灯してみると、ホワイトは真っ白。イエローはレモンイエローより濃い印象です。また、カットラインもエスティマですと綺麗にでました。運転席から見てみると、十分光量もありホワイト・イエローともに見やすいと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

次世代の2色3モードLEDライト

POOPEEの3色温度切替LEDフォグランプは、その名前の通り、白、黄、白+黄の3色に切り替え可能なH8対応LEDバルブです。悪天候での視認性を高めるので、積雪地域を走行される方におすすめのH8対応LEDバルブと言えるでしょう。

明るさ 4200lm 発光色 白(6000k)黄(3000k)白+黄
寿命 約30000時間 消費電力 28W

口コミを紹介

テスト走行開始時は晴天でしたが、走行中に雨が降ってきて、早速イエローに切り替えて走行しましたが、悪天候時は明らかにイエローが効果を発揮します。ホワイトより断然路面状況の確認がしやすくて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

モータースポーツメーカーのコスパモデル

PIAAのフォグ用LEDバルブのコスパモデル「LEF402」。モータースポーツで培った技術そのままに、10,000円を切る価格を実現したフォグライト専用設計バルブです。拡散が広がる4連装チップを両面に装備し、フォグ配光に相性の良い輝きを放ちます。

明るさ 4000lm 発光色 白(6000k)
寿命 - 消費電力 20W

口コミを紹介

明るさは明るいです。ハロゲン比、前方方向へ1.5倍〜2倍未満、横方向へ2倍程度。光の届く範囲はもっとあります。色味は6000kですが、青み感が有ります。取り付けは、30分もあれば出来ます。ただ、バルブの角度は微調整出来ません。

出典:https://www.amazon.co.jp

明るさで定評のあるBORDANのフォグランプ

ドレスアップに最適なBORDANのこのH8対応LEDフォグランプは、簡単にホワイトとイエローの2色切り替えができます。6000lmと高輝度で、雨天時や濃霧の時でも明るく安全に運転できます。

明るさ 6000lm 発光色 白(6500k)黄(3000k)
寿命 - 消費電力 -

口コミを紹介

明るさは以前より分かりやすくなり(特にイエロー)、光量の表記に偽りなし。信頼できる商品でした。些細なことですが、商品説明では「デフォルトはホワイト」とありましたが、実際のデフォルトはイエローでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6000K の明るさと安心の2年保証

AUXITO LEDフォグランプは2個で16w という省電力なのに、ハロゲンランプより照射距離が遠く見えます。また6000K と白色で明るく、30000時間以上という長寿命です。起動も早く、すぐに明るく照らします。その上、2年保証なので安心して使用できます。

明るさ 1500lm 発光色 白色(6000K)
寿命 30000~50000時間 消費電力 16W

口コミを紹介

明るさはほどほどで、街中でたまに見るやんちゃそうなお兄さん方が乗ってる光軸あげあげのヘッドライト代わりに点灯させてるフォグランプに比べれば流石に暗いですが、常識的に明るいと感じられる程度の光量はでております。明るすぎず暗すぎず、丁度いい塩梅のフォグランプをお探しの方にはオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

国産メーカーの傑作H8LEDランプ

最新の光学設計に基づき、発光点を最適化することで、理想的な配光を実現したIPFの「101FLB」。国産メーカーならではの高耐久・高品質な部品を厳選し、徹底した品質管理のもとで製造され、機能性・安全面もバッチリ。驚異の3年保証付きで安心です。

明るさ 2700lm 発光色 白(6500k)
寿命 - 消費電力 12W

口コミを紹介

明るさはLEDヘッドライトの死角部分の車前付近を明るく照らしてくれてます。ハロゲンライトに比べかなり手前が明るく白くなりました。黄色は濃いめの黄色です。ただ、手前過ぎてあまり効果は感じられないかな?

出典:https://www.amazon.co.jp

世界最高の爆光LEDフォグランプ

世界で一番明るいLEDヘッドライト・フォグランプを自負しているVELENOのLEDフォグランプ。 明るさは驚異の実測値10300lmを誇り綺麗な発光に拘った作りです。 純正バルブと付け替えるだけの簡単取り付けで、手軽に爆光を手にすることが可能です。

明るさ 10300lm 発光色
寿命 - 消費電力 24w

口コミを紹介

今回はHl ビームに取り付けるためにこちらの商品を購入しました。今まではpiaa のled を付けて、満足してましたが、さすがに10300ルーメンとは比べ物にならないくらいの明るさに驚きました。後は耐久性に期待します!

出典:https://www.amazon.co.jp

爆光H8LEDフォグランプのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6989949の画像

    VELENO(ヴェレーノ)

  • 2
    アイテムID:6989967の画像

    IPF

  • 3
    アイテムID:7144513の画像

    AUXITO

  • 4
    アイテムID:6989970の画像

    BORDAN

  • 5
    アイテムID:6989952の画像

    PIAA(ピア)

  • 6
    アイテムID:6989964の画像

    POOPEE(ポーペ)

  • 7
    アイテムID:6989955の画像

    fcl.(エフシーエル)

  • 商品名
  • LEDフォグランプ
  • 101FLB
  • LED フォグランプ
  • 2色切り替えLEDフォグランプ
  • LEF402
  • 3色温度切替LEDフォグランプ
  • フォグランプ専用カラーチェンジ バルブ
  • 特徴
  • 世界最高の爆光LEDフォグランプ
  • 国産メーカーの傑作H8LEDランプ
  • 6000K の明るさと安心の2年保証
  • 明るさで定評のあるBORDANのフォグランプ
  • モータースポーツメーカーのコスパモデル
  • 次世代の2色3モードLEDライト
  • 光量を確保した切り替えLEDバルブ
  • 価格
  • 19000円(税込)
  • 9464円(税込)
  • 2100円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 9255円(税込)
  • 4880円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 明るさ
  • 10300lm
  • 2700lm
  • 1500lm
  • 6000lm
  • 4000lm
  • 4200lm
  • 3600lm
  • 発光色
  • 白(6500k)
  • 白色(6000K)
  • 白(6500k)黄(3000k)
  • 白(6000k)
  • 白(6000k)黄(3000k)白+黄
  • 白(6000k)黄(3000k)
  • 寿命
  • -
  • -
  • 30000~50000時間
  • -
  • -
  • 約30000時間
  • -
  • 消費電力
  • 24w
  • 12W
  • 16W
  • -
  • 20W
  • 28W
  • -

車検に通る爆光H8LEDフォグランプメーカー5社

LEDフォグランプに交換するのなら、やはりヘッドライトがいらないぐらいの爆光に憧れます。ただ車検に通るか心配です。気になる車検の基準はどんなものなのでしょうか。

車検の基準は?

フォグランプに関する基準は、実はあまり厳しくないのです。実際の保安基準はややこしいですが、簡単に言うと主な基準は次の通りになっています。

  • 色は黄色か白色
  • 左右で合計2個までで同色のバルブ
  • 平成17年1月までの車は明るさが1万カンデラ以下、その後は明るさの基準はなし

 

色に関しても明るさに関しても検査員の目視によるものなので、はっきり青色に見えたりまぶしすぎるバルブではない限り、車検は通ります。色の目安は7000カンデラ以下にすると無難です。

車検適応で爆光なH8LEDフォグランプメーカー5社

爆光で有名なメーカーを5社ご紹介します。先のランキングに入っていたメーカーもありますが、少し付け足しします。

イタリアの爆光LEDランプメーカーのVALENO(ヴェレーノ)

「VELENO(ヴェレーノ)」はイタリア語で「毒」という意味で、中毒性のあるブランドを目指して作られました。2番手では意味がない、「品質」「価格」「先進性」でNO1にを掲げています。

 

最上級モデル「アルティメットシリーズ」のイエローフォグランプは10600lmと規格外の明るさを誇り、爆光LEDフォグランプとして知られています。

プロにも選ばれるHID屋

国産のHID、LEDの車用バルブのメーカーです。初期不良率0%を目指して高品質で、低価格のバルブを販売しています。大手プロショップでも使用されていて、3人に1人はリピーターと言われるほど。

 

全商品に1年間の保証をつけ、直販やECサイトでの販売だけでなく実店舗もあり、実際の商品を見てから購入することもできます。

グローバルに販売されているSUPAREE(スパーリ)

2006年設立、各種のLED自動車用灯とポータブル電源を制作するメーカーです。国内工場ではISO規格を、そしてほとんどの製品がヨーロッパのE-MARK品質認証を取得しています。特に車用LEDライトはグローバルに展開しています。

ネット販売が中心なカー用品専門店BORDAN

BORDANはカー用品の専門店で、BORDAN jpが日本でのカー用品の販売をしています。特にLEDのフォグランプやヘッドライト、バイク用のヘッドライトを中心に販売しています。

国産メーカーで主にECサイトで販売しているピカキュウ

ピカキュウは商品品質、梱包品質、情報品質にとことんこだわった車用LED専門店です。設立から11年、主に通信販売が中心で、各ECサイトにて販売しています。

LEDフォグランプを購入する前に

LEDフォグランプを購入する前にいくつか確認していただきたいことがあります。明るさや色を決めてすぐに購入すると、自分のカーライフに合わない場合もあるのです。

LEDで大丈夫?

フォグランプを選ぶ場合、LED、HID、ハロゲンの3種類からを選びます。その中でもLEDフォグランプは明るいのに低消費電力ということがメリットの一つですが、それがデメリットになることもあるのです。

 

LEDフォグランプは低消費電力なので、熱の発生が少なくなっています。従って雪国では、灯体についた雪が溶けません。ですから雪国の方にはLEDバルブよりも発熱するハロゲンバルブを交換して色を変えたり明るくするほうが向いています。

 

どうしても明るいLEDフォグランプを装着したいのならば、雪のないシーズンはLEDフォグランプ、雪の降るシーズンはハロゲンフォグランプとタイヤと一緒に交換すれば問題ありません。どちらにしても、ヘッドライトと同色にすれば違和感もありません。

 

HB4などタイプが合っても装着できるかわからない

フォグランプは、バルブ型式が一致しても装着できるとは限りません。フォグランプの場合すぐ後ろにタイヤハウスがあるなど後方スペースの制限があり、入らないことがあるのです。特に軽自動車やコンパクトカーは狭いことがあります。

 

後方スペースに制限がある車では、LEDバルブの後部が長いと装着できないこともあります。交換時に入らないと悲しいので、メーカーのサイトなどで自分の車種に対応しているか確認してから購入しましょう。自分の形式はバルブ後部をみれば確かめられます。

 

後方スペースが狭い車でも交換する方法はあります。バルブを小型化したタイプもあります。また、どうしても簡単に明るいフォグランプにしたいのならば、HIDのフォグランプに交換してもよいでしょう。

LEDフォグランプの取り付け方

LEDフォグランプの取り付け方は簡単。純正のフォグバルブを抜いて、LEDフォグバルブを付け直すだけです。一つずつ見ていきましょう!

純正バルブを外す

まずフェンダーカバーをめくります。このとき、ハンドルを全開切りにしておくとフォグランプ後部にスペースができて作業しやすいです。内張り剥がしなど、工具の準備もしましょう。どんなものかは、コチラをどうぞ。

 

 

次にフェンダーのインナーカバーを少しめくりましょう。インナーカバーはピンまたはネジで固定されているので、内張り剥がしなどでピンを外します。インナーカバーは完全に外さなくてもOK。ネジを数カ所外すとフォグランプの後部が見えてきます。

 

純正フォグの配線カプラーを抜きます。ツメでロックされているのでツメを押さえながら引き抜きます。スナップ式バルブはバルブ後方を持って反時計回りに回転させるとロックが外れます(車種によっては逆)。バルブを回転させロックを外し、そのまま後部へ引き出します。

LEDバルブを付ける

まず、バルブ挿入口とツメの位置関係を合わせバルブを差し込みます。時計回り(ものによっては逆)に少し回すとロックできます。

 

最初に純正フォグランプから抜いた配線カプラーをLEDバルブのカプラーにつなぎます。ドライバーユニットが別体の場合は、最後にドライバーユニットを固定しましょう。これで取り付けは完了。この後エーミング(配光調整)に入ります。

 

エーミングについてはこちらのサイトをご覧ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、人気のH8対応のLEDフォグランプのおすすめランキング15選と、H8対応LEDフォグランプの選び方についてご紹介させていただきました。この記事がLEDフォグランプ選びの参考になれば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】HIDバルブの人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】HIDバルブの人気おすすめランキング20選

カー用品
【2021年最新版】HIDキットの人気おすすめランキング15選【使い勝手の良さが魅力】

【2021年最新版】HIDキットの人気おすすめランキング15選【使い勝手の良さが魅力】

カー用品
【2021年最新版】LEDヘッドライトの人気おすすめランキング15選【釣り・アウトドアにも!】

【2021年最新版】LEDヘッドライトの人気おすすめランキング15選【釣り・アウトドアにも!】

カー用品
【2021年最新版】偏光サングラスの人気おすすめランキング20選【釣り・運転に最適】

【2021年最新版】偏光サングラスの人気おすすめランキング20選【釣り・運転に最適】

アクセサリー・ジュエリー
【2021年最新版】デイライトの人気おすすめランキング20選【事故の防止やおしゃれに】

【2021年最新版】デイライトの人気おすすめランキング20選【事故の防止やおしゃれに】

自転車
【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング20選【肩こり・腰痛にも効果的!】

【2021年最新版】抱き枕の人気おすすめランキング20選【肩こり・腰痛にも効果的!】

布団・寝具