お香のおすすめ13選!リラックスやリフレッシュのお供に【2021年版】

記事ID11463のサムネイル画像

リラックスタイムにお香を取り入れると、気分が落ち着きます。集中したいときにもお香はぴったりです。しかしどんなお香を選べばいいか初心者は迷いますよね。そこでお香の選び方と人気おすすめランキングを紹介していきます。購入時の参考にしてみてください。

お香を日常に取り入れてみよう!

手軽にいろいろな香りを楽しめるお香。法事や仏壇で使うイメージが強いかもしれませんが、今は自宅で好きな香りを楽しむためのアイテムとして流行っています。種類もさまざまで、形状一つとってもスティックタイプ・コーンタイプ・シートタイプなど、その特徴は異なります。

 

選ぶのが難しいイメージのお香ですが、定番の白檀・リラックスタイムにぴったりのフローラルな香り・気分転換向きのフルーツ系など、なりたい気分によって簡単に選ぶことができるんです!火を使いたくない方はシートタイプがおすすめですよ。

 

種類豊富なお香から、自分にぴったりのものを見つけてみませんか?今回はお香の選び方からおすすめの商品まで、ランキング形式でご紹介します!ご購入の際はぜひ参考にしてみてくださいね。

いろんな場面で使える!知られざるお香の魅力

ルームフレグランスを楽しんでいる方は是非、お香にも挑戦してみましょう!ここでは改めてお香の魅力・使用できる場面をご紹介します。

お香特有の香りの広がり方とは

お香は、スティック状やコーン状に固められた香料を含んだ固体に火をつけることで、煙を部屋全体に巡らせるルームフレグランスです。香り高い煙が静かに立ち上り、部屋に広がっていきます

 

ルームフレグランスとしてはアロマディフューザーも人気ですが、香りが強すぎる場合もあります。お香の香りはゆっくりと部屋に漂うので、香りが鼻につかないメリットがあります。日本人が古来より親しんでいる香りなので親しみやすいという特徴もあります。

使える場面や場所は?

お香は家のあちこちで使うことができます。トイレや玄関などの生活臭消臭に役に立ちますし、じめじめした空気を取り込み、除湿する働きもあります。忙しい日々の合間の気持ちを整理したい時にお香を焚くのもおすすめです。

 

お香の香りが満ちた部屋にいると、気持ちの浄化につながります。寝る前のリラックスしたい時に寝室で焚くのもおすすめです。家のどこでも楽しめるお香ですが、火を使うので落ちたら危険な場所に置いたり、就寝中に使ったりするのは避けるようにしましょう。

お香の選び方

お香にはさまざまな種類があり、選び方が難しいですよね。形状・香り・なりたい気分や使う場所などをポイントにお香の選び方をご紹介します。

形状で選ぶ

スティック・コーン・コイル・ペーパーといった形状ごとに特徴を見ていきましょう。

ザ・定番!香りの種類豊富な「スティックタイプ」

棒状のスティックタイプはお線香と同じ形状なので、より身近に感じられます。スティックの先に火をつけ、香立てに立てて香りを楽しみます。燃焼時間は30分ほどと長く、広い部屋で焚いても十分に香りが広がります。

 

また、均一に香りが広がりやすいというメリットもあります。香りのバリエーションは豊富なので、選択の幅が広がるタイプです。燃焼時間が長すぎる場合は途中で折ることで、時間の調整をすることができます。初心者におすすめの形状です。

香りを長く楽しめる「コイルタイプ」

コイルタイプのお香は、蚊取り線香のような渦巻き型です。そのため燃焼時間が1時間~2時間と長く、来客があるときに玄関で焚くと、香りが広がってお客様に喜ばれます。

 

燃焼時間が長いので広い空間にまんべんなく香りが漂います。防虫や除虫効果のあるお香を使えば夏場の虫よけにもなります。燃焼する時間を短くしたい場合は、好きな場所をクリップで挟むと、そこで燃焼を止めることができます。

「コーンタイプ」は短時間で香りが広がる

コーンタイプのお香は、3センチ程度の円錐状になっています。燃焼時間は10分程度と短く、部屋を掃除した後など、手っ取り早く空間をリフレッシュさせたいときにおすすめです。

 

スティックタイプと比較して、煙は多めです。短時間でしっかりと香りを楽しみたい場合、コーンタイプのお香がおすすめです。また、完全に燃焼しても円錐形の形がそのまま残ります。灰が飛び散らず、後片付けが楽なのもうれしいポイントです。

「ペーパータイプ」は匂い袋にも!

長い時間ではなく、ちょっと一息つきたいときには、ペーパータイプのお香が便利です。燃焼時間は1~2分程度と短いのが特徴で、急な来客のとき、部屋の空気をさわやかにしたいときのルームフレグランスとしておすすめです。

 

燃やして使うだけでなく、そのまま広げてルームフレグランスにすることもできます。また、クローゼットの消臭財布に入れてに匂い袋のように使用する方もいます。

香りの種類で選ぶ

お香は香りを楽しむものなので、好みの香りかどうかは重要です。日本古来の香木系と香水のようなフレグランス系があります。

日本らしい香りなら「香木系」

伝統的な日本古来の香りを楽しみたいのなら、香木系がおすすめです。お線香のような定番の香りで、安心感があります。リラックスタイムに使うと、落ち着いた気分へと導いてくれます

 

お香に使われる香木には、白檀・沈香・伽羅の3種類があります。白檀はサンダルウッドとも呼ばれ、海外でも広く使われています。沈香は沈丁花科の木から取れる貴重な香りです。伽羅は神様が作られた香りとされています。全般的に香木系のお香は価格が高めです。

豊富な種類から香りを選ぶなら「フレグランス系」

フレグランス系のお香はフローラル・ハーブ・柑橘系の香りと多くの種類に分かれます。香料として選ばれるのは、薫り高い花々や落ち着く香りの香草です。ブレンドの割合によって、まさにフレグランスのようにさまざまな香りを作り出すことができます。

 

文明開化とともに西洋の香水が日本に入ってきた明治時代、日本の香調師も香水香という西洋フレグランスの香りをお香に取り入れるようになり生まれたジャンルです。

なりたい気分で選ぶ

香りを選ぶ上で、どのような気分になりたいかは大事なポイントです。集中したいときやリラックスしたいときなど、気分に合わせて選びましょう。

集中したいならすっきりできる「ハーブ系」

これから勉強を始めるときや、仕事に取り掛かるときなど集中したい時間にはすっきりした気分になれるハーブ系の香りのお香がおすすめです。ハーブ系はローズマリーやミント・レモングラスといった香りが当てはまります。

 

こうした香草の香りを嗅ぐと、清涼感を覚えて、すっきりさわやかな気分を味わえます。また、こうした香りはアロマテラピーでも有名です。眠気覚ましにも、すっきりするハーブ系の香りを嗅いで、気持ちを入れ替えていきましょう。

白檀が人気の「ウッディ系」はお手軽森林浴気分!睡眠時にも!

なかなか寝付けない夜には、頭をリラックスさせてくれる白檀やローズウッドといった香りのお香がおすすめです。就寝前に寝室で落ち着きのある香りの白檀のお香を焚くと、リラックスした状態で眠りに落ちやすくなります

 

ただし、お香は火を使うものです。火事の危険性があるので、お香を焚いている時間は起きているようにしましょう。その他、お風呂上りにも、ウッディ系の香りのお香を焚くと、一日の終わりを気持ちよく過ごすことができます。

心安らぐ華やかな「フローラル系」は女性に人気!

フローラル系の香りは、女性に人気があります。お香の中には香水にも使われるような華やかな香りと、逆に心穏やかになる香りがありますが、ローズの香りは女性らしい気分を盛り上げる香りです。

 

ラベンダーの香りは緊張や不安を取り去ってくれると言われています。金木犀の香りは、幸福感を誘うような心が浮き立つ香りです。

リフレッシュには「柑橘系」!男性に人気の爽やかな香り

女性用のフレグランスはフローラル系が多いですが、男性用のオーデコロン・オードトワレにはレモンやグレープフルーツといった柑橘系の香りが多く使われています

 

それと同じような気分を味わうことができるのが、柑橘系の香りのお香です。甘くてさわやかな香りは、リフレッシュしたいときにぴったりです。ただし柑橘系の香りはお香にするのが難しく、メーカーによって再現度が異なるので注意が必要です。

「オリエンタル系」は神秘的なアジアンテイスト

東洋諸国やアジア系の国で作られたお香は、セクシーで深い甘みが特徴。いわゆるアジアンテイストと呼ばれる香りを嗅ぐと、セクシーな気分になれると言われています。一般にオリエンタル系に分類されます。

 

アロマテラピーでも有名なイランイランは、官能的なオリエンタル系の香りの1つです。香水でもベースノートとして使われているムスクの香りは、重厚で神秘的な魅力を放ちます。重ための香りでアジアンな気分に浸りたい方はオリエンタル系がおすすめです。

やる気アップなら「スパイス系」

シナモン・ナツメグ・クローブといったスパイス系は、刺激的な香りです。これらのスパイシーな香りを嗅ぐと、気分がしゃきっとするので、やる気を出したいときや集中力アップに向いています。

浄化作用も?「バルサム系」は瞑想やヨガのお供に!

バルサム系とは、重厚感のある樹脂の甘い香りを指します。ベンゾインと言った甘くあたたかいイメージの香りが多く、保留性が高いのも特徴の1つです。ミルラは没薬とも呼ばれるバスサム系の香りで、腐食を防ぐ作用が高くミイラの保存にも使われていました。

 

ガルバナムも樹脂系の香りですが、青臭さがあり、他の樹脂系の香りとは異なります。バルサム系の香りは浄化する作用があると信じられており、瞑想のときに炊いたり、ヨガのお供に使われたりしています。

使う場所で選ぶ

お香の香りは使う場所によって変えていきましょう。トイレには消臭や抗菌の作用があるもの、リビングには気分を和らげものと使い分けるのがおすすめです。

リビング・寝室には「リラックスタイム用」のお香を

仕事を終えて帰宅し、まっさきに足を踏み入れるリビング。外での緊張感から解放され、1日の疲れを取るためにも、リラックスタイムにぴったりのラベンダーや香木系の香りがおすすめです。コイル状のお香をじっくりと焚いて心を落ち着かせましょう。

 

また、深い眠りにつけるように、寝室には白檀の香りがおすすめです。就寝する30分から1時間前にスティックタイプのお香に火をつけて、部屋を香りで満たしましょう。火災にならないよう、就寝の前には火を消すようにしましょう。

トイレや玄関は「消臭・抗菌」のものを

トイレや玄関は匂いが気になる空間。いつもさわやかにしておきたいですよね。そんな場所には、ひのきやレモングラスといった、消臭・抗菌用のお香がおすすめです。リフレッシュタイムにぴったりのパチュリを使う方も増えています。

 

また、これらの狭いスペースではスティックタイプを使うと香りが充満してしまうので、ペーパータイプがおすすめです。

プレゼント用で選ぶ

お香はプレゼントにもぴったりです。愛しい人に良い香りを楽しんでもらうために注意すべきポイントを見ておきましょう。

初心者には「お香立てが付いたもの」がおすすめ

初めてお香を購入するときや、ギフトとして友人にお香を贈る場合、お香立てが付いたものだとそのまま使えるのでおすすめです。本格的なお香立ての場合、そのままインテリアにもなります。

 

また、お香を始めたばかりの方や相手の香りの好みがない場合は、さまざまな種類の香りが入っているアソートタイプがおすすめです。香りを決めるときは、普段身に着けている香水を考えて選ぶのもポイントです!

形が可愛くて季節感もある「印香」は女子ウケ良し

印香とは、粉末にしたお香の香料を、紅葉やひょうたんといった型抜きをして作ったものです。形や香りに季節を感じられます。まるで干菓子のようにかわいらしい外観でインテリアにも映えるので、特に女性に人気のお香です。

 

多くのお香屋さんにあるお香の1つで、色や形はメーカーによって異なります甘く優しい香りのものが多く、温めて香りを楽しみます。最近はお線香のように直接に火をつけて香らせるタイプも増えてきました。

手作りキットもある「練香」はクリエイティブな方へ!

印香と似た種類の焚かないお香に、練香というものがあります。沈香などの粉末状のお香を丸薬に固めたもので、薫物(たきもの)とも呼ばれています。平安貴族に愛された歴史あるお香で、源氏物語にも記されています

 

貴族のたしなみとして衣服に好きな香りを薫き染めていました。1人1人が自分だけの香りを持ち、その香りがその人のステータスとなっていました。現在も茶道でたしなまれており、1から調合できるキットも発売されています。

ブランドで選ぶ

お香はHEM・日本香堂・ガーネッシュなどさまざまなブランドから発売されています。ブランドによって特徴があるので、それぞれご紹介します。

世界的に有名な「HEM」はインドの老舗ブランド

HEMは1983年に本場インドで誕生したお香ブランドです。六角形のパッケージが特徴で、200種類以上の香りを楽しむことができます。お香といえばHEMと言われるほどお香をたしなむ方の中では評判になっています。

 

低価格で入手できるので初心者にもおすすめです。定番のお香、プレシャスチャンダンはエスニックな白檀がベースです。ネット購入可能な製品なので、近くにアジアン雑貨店がない人でも手に入れることができます。

国内でトップシェアを誇る「日本香堂」

日本香堂は、創業440年以上の歴史を持つ伝統的な老舗お香ブランドです。創業以来の秘伝の調合術を引き継いで、上品な香りのお香を作り続けています。星雲や毎日香といったお線香で有名なブランドです。

 

今やインテリアフレグランスとしての地位を確立したブランドとして、「香りで毎日をもっと心地よく、快適」にをモットーにしています。特に「かゆらぎシリーズ」は日本人が長年、愛してきた和花をイメージした香りで話題です。

「ガーネッシュ」はアメリカの有名ブランド

ガーネッシュは90年の歴史を誇る、アメリカの老舗フレグランスブランドです。厳選された材料で作られたお香は香りのラインナップ豊富です。ゴールドのパッケージが印象的な、各国で愛されるお香を製作しています。

 

中でも傑作とされている香りが、No.8スプリングミストです。春の訪れをテーマに、すがすがしく甘くフルーティな香りが楽しめます。お香のほかにも火を使わないお香・ソリッドタイプも発売しています。

「hibi」はおしゃれなマッチ型のお香で話題!

hibiは神戸のマッチ会社が開発したブランドです。hibiのお香はマッチ型で、マッチをするようにして火をつけ、専用マットに置いて焚きます。つまりライター不要のお香なのです。これが若い世代を中心に人気を得ています。

 

とにかく手軽に使えます。1本の燃焼時間1分で、香りは約10分もちます。「日常に10分、自然なアロマを」のコンセプトのもとに作られています。さらに燃えカスの片付け楽ちんなところも嬉しいです。お求めになりやすい価格なのでプレゼントにも重宝します

フランスの老舗「Papier d’Arménie」のペーパータイプは大人気

Papier d’Arménie(パピエ・ダルメイ)は1885年創業の、フランス最古のお香ブランドです。お香としては非常に珍しい、紙タイプのお香を製作しています。全てたった8人の職人の手作りで、1つ1つ製作されています。

 

パピエ・ダルメイのお香は、室内の空気をきれいにしてくれます。飼っているペットの匂いやタバコの匂い除去に使用される方も。香りに持続性があるので、部屋の芳香剤や消臭剤の代わりに使うこともできます。

「無印良品」は手軽に買えてラインナップ豊富

記事番号:18562/アイテムID:6205996の画像

お香を始めるとなると、香立てや香皿など、必要なものを別途、買わなければなりません。しかし無印良品のお香は、いたってシンプル。香立て・香皿の種類も豊富で、しかも安価で購入できますリーズナブルで始めやすいのは嬉しいですよね。

 

中でも一番人気は、金木犀の香りです。ほかの香りも試してみたい方向けの、セット商品も発売されています

京都の人気ブランドと言えば「松栄堂」

松栄堂は創業300年の歴史を誇る老舗お香ブランドです。素材にこだわり、天然香料をふんだんに使って高品質のお香を作っています。全国に9つの直営店を持ち、上品なお香の香りは名だたる料亭・旅館で使用されています。特に「芳輪シリーズ」は人気があります。

今話題の日本発ブランドは「クンバ」

日本のお香ブランドは、老舗ブランドだけではありません。クンバは日本のフレグランスブランドとして世界中で愛される存在です。その歴史は浅いのですが、1993年創業ブランドとは思えないほど大成長を遂げています。

 

クンバのお香の特徴の1つが、燃焼剤不使用という点です。これにより、環境にやさしいお香が出来上がりました。さらに、クンバのお香はていねいに一本一本手作業で作られているので、安心感があります。

リラックスしたい方向けのお香人気おすすめランキング5選

1位

日本香堂

かゆらぎ 白檀

価格:749円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、スティックタイプの香立て付き!まずは一般的なお香を使ってみたい方はこれ!

お香の老舗ブランド・日本香堂のお香です。ご紹介するのはこのブランドの中でも一番人気の白檀の香り。リラックスタイムに取り入れやすいスティックタイプです。

 

スティックタイプの場合、香立てが別に必要ですが、この商品には簡易香立てが付属しているので、届いたその日から楽しめます。上品な白檀の香りは寝室に焚き染めておくのもおすすめです。

香立て付き香り白檀
タイプスティック
2位

ぶつえいどう

hibi レギュラーボックス

価格:715円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、道具要らずで手軽にお香を始めてみたい方はこれ!

今話題のマッチ型のお香で、マッチをするように火をつけて、お香を楽しみます。専用マットに置いて、気軽に焚くことができる点がおすすめポイントです。マッチのようにすっても折れない強度と放香性を両立させました。

 

新感覚のお香を日常の見慣れた景色の中に、取り入れてみましょう。甘いゼラニウムの香りで、優雅な時間を!

香立て付き香りゼラニウム
タイプマッチ型
3位

HEM

インドお香【プレシャス・チャンダン】

価格:650円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、世界的王道の香りを嗅いでみたい方はこれ!

お香といえばHEMと言われるくらい有名なブランドのお香です。1箱に100本のスティックが入っており、1本あたりの値段が断然お得です。この「プレシャスチャンダン」の香りは、世界的に有名なインド香の香りです。

 

日本製の白檀の香りとはまた違った味わいがあります。圧倒的な使用人口のインド式白檀を焚いて、心が安らぐ空間を作っていきましょう。

香立て付き×香り白檀
タイプスティック
4位

大香

GONESH インセンス No.8

価格:1,884円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、アジアンテイストな雑貨屋のにおいが好きな方はこれ!

こちらはアメリカで一番のフレグランスブランド・ガーネッシュの大人気商品です。ガーネッシュのお香は創業時から展開されている「クラシック」と個性的な「エクストラリッチ」シリーズがあります。No.8はエクストラリッチの中で大人気の香りです。

 

過ごしやすい春の日の朝露の中に立ち込める空気をイメージしてアジアンテイストに作られました。100本入っているので長く使うことができます。お香だけでなくルームフレグランスや石鹸なども展開しているので、ご興味があればそちらもおすすめです。

香立て付き×香りスプリングミスト
タイプスティック
5位

松栄堂

芳輪二条 渦巻型

価格:1,320円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、ルームフレグランスにも最適!香りが長持ちするお香が欲しい方はこれ!

日本の老舗お香ブランド・京都松栄堂で人気を誇っている「芳輪」シリーズから出ているお香です。コイルタイプなので、持続時間が長いことが特徴。落ち着く白檀の香りをベースにした伝統的な香りに、華やかさを添えました。

 

ルームフレグランスに白檀の香りを求めている方におすすめです。香りの濃度は強めですが、同シリーズの堀川ほどではなく、マンションなどの比較的狭い空間で焚くのにおすすめです。優しく上品な香りで、京都を感じてみませんか?

香立て付き×香り白檀
タイプコイル

リラックスしたい人向けのお香おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6191589の画像

    日本香堂

  • 2
    アイテムID:6189918の画像

    ぶつえいどう

  • 3
    アイテムID:6189925の画像

    HEM

  • 4
    アイテムID:6189930の画像

    大香

  • 5
    アイテムID:6189936の画像

    松栄堂

  • 商品名
  • かゆらぎ 白檀
  • hibi レギュラーボックス
  • インドお香【プレシャス・チャンダン】
  • GONESH インセンス No.8
  • 芳輪二条 渦巻型
  • 特徴
  • ズバリ、スティックタイプの香立て付き!まずは一般的なお香を使ってみたい方はこれ!
  • ズバリ、道具要らずで手軽にお香を始めてみたい方はこれ!
  • ズバリ、世界的王道の香りを嗅いでみたい方はこれ!
  • ズバリ、アジアンテイストな雑貨屋のにおいが好きな方はこれ!
  • ズバリ、ルームフレグランスにも最適!香りが長持ちするお香が欲しい方はこれ!
  • 価格
  • 749円(税込)
  • 715円(税込)
  • 650円(税込)
  • 1884円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 香立て付き
  • ×
  • ×
  • ×
  • 香り
  • 白檀
  • ゼラニウム
  • 白檀
  • スプリングミスト
  • 白檀
  • タイプ
  • スティック
  • マッチ型
  • スティック
  • スティック
  • コイル

気分を変えたい方向けのお香人気おすすめランキング5選

1位

ユーインターナショナル

デニムインセンス

価格:548円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、男女問わずせっけんの香りで気分を変えたい方はこれ!

男女問わず根強い人気の爽やかなせっけんの香りを楽しむことができます。甘い香りは男性の好き嫌いが分かれますよね。しかし、このブルーデニムなら男性でも使いやすく心地がいいと感じられる香りです。

 

コーンタイプで、コスパが高い点もおすすめのポイントです。落ち込んでいるときや、少し気分を変えたいときに焚くと、清々しい空気を演出することができます。

香立て付き×香り爽やかな石鹸の香り
タイプコーン
2位

KICKBACK

DUMBO(ダンボ) / RED CARPET(お香)

価格:1,500円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、木が燃える香りが苦手な方はこれ!

おしゃれなパッケージのこのお香は、フルーツの香りがトップにきて、奥深い甘さを楽しむことができます。トロピカル・上品な香りで、楽しく気分を変えてみたい方におすすめのお香です。男女ともに人気があり、リピーターが多いのも肯けます。

 

特徴的なケースはとてもおしゃれで、密閉性にもこだわっているため、香りが逃げていくのを防ぎます。木が燃える嫌な臭いを削減しているお香なので、香料の良い香りだけを楽しみたい方におすすめです。

香立て付き×香りトロピカルな香り
タイプスティック
3位

無印良品

お香・金木犀の香り

価格:390円(税込)

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、毎年人気の金木犀をお香でも楽しみたい方はこれ!

お香で季節を感じてみませんか?秋になると咲く金木犀の香りを、部屋の中で気軽に楽しむことができます。無印良品のお香は、12本390円というコスパの高さで人気です。お香立てもコーンタイプ、スティックタイプ兼用でわずか190円です。

 

香皿もあわせて、1000円前後でお香を気軽に始めることができます。部屋で過ごす時間を心を穏やかでいるためのアイテムとして、おすすめのお香です。季節の花の香りを焚いて、気分を変えていきましょう。

香立て付き×香り白檀
タイプスティック
4位

FORESTBLUE

LUCAS エクストラ・ホワイトセージ

価格:1,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、部屋の空気を変えたい方はこれ!

このお香はホワイトセージの香りが人気です。ホワイトセージはネイティブアメリカンによって古くから浄化に使われてきました。部屋の空気を浄化して、気分をすっきりさせたいときにおすすめの香りです。

 

浄化とは、空間や自分を清めてリセットすること。ヨガや瞑想のときにぴったりです。香料不使用のオーガニックハーブで、どんよりした部屋の空気をすぐに換えてくれます。煙が多めのコーンタイプです。換気はしっかりしましょう。

香立て付き×香りホワイトセージ
タイプコーン
5位

グローバル プロダクト プランニング

パピエダルメニイ トリプル アルメニイ

価格:798円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、バニラの香りが好きな方はこれ!

パピエダルメニイはフランスで有名なインセンスブランドです。この商品はペーパータイプという珍しい形状のお香です。火をつけなくても、ほのかに香り立つので、押し入れや本などに忍ばせて、サシェやにおい袋のように使うこともできます。

 

香りはバニラの甘さに樹脂を混ぜた、ウッディバニラです。燃やす場合、燃焼時間は短く、すぐに部屋の空気を変えることができます。バニラの香りが好きな人におすすめです。比較的安価であるので、気軽に使うことができるお香です。

香立て付き×香りウッディバニラ
タイプペーパー

気分を変えたい人向けのお香おすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6189940の画像

    ユーインターナショナル

  • 2
    アイテムID:6189951の画像

    KICKBACK

  • 3
    アイテムID:6189959の画像

    無印良品

  • 4
    アイテムID:6189964の画像

    FORESTBLUE

  • 5
    アイテムID:6189968の画像

    グローバル プロダクト プランニング

  • 商品名
  • デニムインセンス
  • DUMBO(ダンボ) / RED CARPET(お香)
  • お香・金木犀の香り
  • LUCAS エクストラ・ホワイトセージ
  • パピエダルメニイ トリプル アルメニイ
  • 特徴
  • ズバリ、男女問わずせっけんの香りで気分を変えたい方はこれ!
  • ズバリ、木が燃える香りが苦手な方はこれ!
  • ズバリ、毎年人気の金木犀をお香でも楽しみたい方はこれ!
  • ズバリ、部屋の空気を変えたい方はこれ!
  • ズバリ、バニラの香りが好きな方はこれ!
  • 価格
  • 548円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 390円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 798円(税込)
  • 香立て付き
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • 香り
  • 爽やかな石鹸の香り
  • トロピカルな香り
  • 白檀
  • ホワイトセージ
  • ウッディバニラ
  • タイプ
  • コーン
  • スティック
  • スティック
  • コーン
  • ペーパー

初心者向けお香セット人気おすすめランキング3選

1位

日本香堂

花の花

価格:990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、ムスクが好きなお香初心者はこれ!

香水香は明治の時代から現在にいたるまで、ずっと愛され続けてきたロングセラーのお香です。お香と香水の特徴を互いに引き立てる華やかな香りを楽しむことができます。和と花を混ぜた上品なムスクの香りが3種類入っています。

 

いい香りが続き、飽きることがありません。適度な長さのスティックタイプなので、初心者がお試しに購入してみるのにもぴったりです。簡易お香立てが付いているので、なんの準備がなくても楽しめます。ケースが素敵なのでギフトにもおすすめです。

香立て付き香りフローラルウッディの香り
タイプスティック
2位

松栄堂

花世界ゴールド ST

価格:1,100円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、お得に「京都松栄堂」を試してみたい方はこれ!

お香の老舗ブランドである京都松栄堂。香りに興味はあっても、初心者が本格的に始めるには敷居が高いブランドかもしれません。そんな京都松栄堂の香りを3種類試してみることができるのが、この商品です。

 

香立て付きなので、別に香立て・香皿を購入する必要がありません。また適度な長さの定番のスティックタイプなので、場所を選ばず、どこでも楽しむことができます。1日1本使用したとして、2か月もつコスパの高さも魅力です!

香立て付き香りパイン・バイオレット・ジャスミン
タイプスティック
3位

HEM社

コーンタイプ香 12種類の香り

価格:920円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズバリ、好きな香りを見つけたい方はこれ!

定番のHEM社の様々な香りを楽しむことができる、コーンタイプのお香の大容量のアソートパックです。お香に興味はあるけれど、どの香りが好みかわからない初心者におすすめです。好きな香りがわかるので、次に購入するとき失敗がありません

 

120個も入っていてコスパが高い点も魅力の1つです。王道のプレシャスチャンダンからフランキンセンスまで、幅広い香りを楽しむことができます。ただしお香立てがついていないので別途用意しなけらばならないので注意が必要です。

香立て付き香りアソート
タイプコーン

初心者向けお香セットおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6189986の画像

    日本香堂

  • 2
    アイテムID:6189987の画像

    松栄堂

  • 3
    アイテムID:6189990の画像

    HEM社

  • 商品名
  • 花の花
  • 花世界ゴールド ST
  • コーンタイプ香 12種類の香り
  • 特徴
  • ズバリ、ムスクが好きなお香初心者はこれ!
  • ズバリ、お得に「京都松栄堂」を試してみたい方はこれ!
  • ズバリ、好きな香りを見つけたい方はこれ!
  • 価格
  • 990円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 920円(税込)
  • 香立て付き
  • 香り
  • フローラルウッディの香り
  • パイン・バイオレット・ジャスミン
  • アソート
  • タイプ
  • スティック
  • スティック
  • コーン

お香を生活に取り入れて充実した時間を過ごそう

リラックスタイムにお香を焚くと、気分が落ち着いて、穏やかな時間を過ごすことができます。日本の老舗ブランドのお香だけでなく海外の人気ブランドのお香もあり、選択の幅も広いです。お香を焚いて一日の疲れを癒し、翌日の活力を養いましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ