【スタイリストが厳選】ストレートアイロンの人気おすすめランキング23選

記事ID11090のサムネイル画像

癖毛や寝癖を直してストレートヘアーを作るストレートアイロン。今回はスタイリストが厳選するおすすめのストレートアイロンランキングと選び方をご紹介します。カールも作れる2wayタイプや安くてコスパが高いプチプラ製品など、多数の商品を紹介しています。サロニアやクレイツといった人気のヘアアイロンもあるので、参考にしてください。

ヘアアイロンの基礎知識を紹介

今回は、スタイリストである松本克也さんに、ヘアアイロンの基礎知識とおすすめ商品について教えて頂きました。

取材協力

専門家プロフィール画像

松本克也(まつもとかつや)


1994年生まれ。都内専門学校卒業後、ROIに就職。

2月にスタイリストになりました。ROIをもっといろんな人に知ってもらい大きくしたいです。

寝癖や癖毛を手軽にストレートにしてくれるストレートアイロン

編集部の画像

編集部

gooランキングセレクト編集部です!本日はよろしくお願いします!

私は癖っ毛でサラサラなストレートヘアーに憧れているのですがストレートアイロンは火傷や髪が痛みそうで中々一歩踏み出せません。何を選べばいいのでしょうか...。

松本さんの画像

松本さん

こちらこそよろしくお願いします!

そうですよね、癖っ毛の方はこれ以上髪が傷んだらどうしようなんて不安を抱えていらっしゃる方も多いです。


まずストレートアイロンの選び方は大きく分けて5つあります。①プレートの材質・②温度・③ヘアケア機能・④コードの有無・⑤ストレートアイロンの形状です!

編集部の画像

編集部

こんなに選び方ってあるんですね!

松本さんの画像

松本さん

そうなんです!編集部さんのように髪の痛みが心配な方は5つの選び方の中でもまずは「プレートの材質」に注目してください。プレートの材質は大きく分けて3種類あります。①フッ素樹脂・②チタン・③セラミックです。

編集部の画像

編集部

プレートの材質って色々あるんですね!初めて知りました!

松本さんの画像

松本さん

そうなんです。髪を傷めにくくコストパフォーマンスに優れているのは、①フッ素樹脂です。摩擦自体を減らすので髪への摩擦によるダメージを減らしてくれます!


ですが耐久力はそこまでなく、コーティングが剥がれる事もあるので、特殊加工などで強度を高めたタイプを選んでみてください。

編集部の画像

編集部

ストレートアイロンによる髪のダメージって熱だけだと思っていたのですが確かに、摩擦によるダメージもありますよね!

松本さんの画像

松本さん

そうなんですよ。以外に摩擦のダメージって忘れてしまいやすいですよね。次に②チタン1番髪を傷め難い材質です!熱を均一に伝える事が出来て、ムラを少なくする事が出来ますし、抗菌性にも優れており、摩擦も少ないハイスペック素材です。


ですが素材自体が高価なのでお値段が張ってしまいます。最後の③セラミック熱伝導性にとても優れており、熱が冷めにくいのが特徴素早く済ませる事ができ、勿論ムラも少ないです。耐久性能にも優れているのですが、この材質の中で摩擦が1番大きいのがセラミックです。

POINT①

プレートの材質で選ぶ



①フッ素加工樹脂

メリット:髪を傷めにくく、コストパフォーマンスに優れている

デメリット:コーティングが剥がれる事も


②チタン

メリット:一番髪を傷めにくい材質

デメリット:3種類の中で一番高価


③セラミック

メリット:熱伝導性に優れていて、ムラが少なく、耐久性にも優れている

デメリット:摩擦が一番大きい

編集部の画像

編集部

材質によってここまで値段や摩擦、耐久性に大きく差が出るんですねえ、確かにこの中だったら1番お手頃に髪を痛めなさそうなのはフッ素樹脂のものですよね。


他に選び方の②熱でも髪が痛みそうなのですがどういったものがいいのでしょうか?

松本さんの画像

松本さん

そうですねえ、普段自分がアイロンを通すスピードと温度のバランスが全てです。

編集部の画像

編集部

自分で見つけていくしかない、という事、ですか?

松本さんの画像

松本さん

そうですね、髪の毛は人それぞれなので、これが適切!といったものをお答えするのは出来ないです...。

なので、温度調節が細かくできる温度調整機能付きのものがおすすめです。

編集部の画像

編集部

温度調節機能付きのものですか?

松本さんの画像

松本さん

そうです、髪質って日々少しずつ違うように感じますよね。天気などにも左右されますし、ですので自分でカスタマイズしたい方には段階式で温度を決めるものではなくて細かく設定できるものがおすすめなんですよ!

編集部の画像

編集部

なるほど〜!納得です!!

その他にも髪を傷めずにサラサラになれる機能ってないんですかね?

すみません欲張りで(笑)

松本さんの画像

松本さん

いえ自分の髪のことですので、勿論妥協はしたくない気持ちとてもわかります!そういった場合は③ヘアケア機能に注目してみてください!


マイナスイオンが出るものやナノイオン、スチーム機能などメーカーが趣向を凝らしたヘアケア機能を搭載したものも多く発売されています。

編集部の画像

編集部

ストレートアイロンってただ熱を出すだけだと思ってました!こんなに色々工夫されていたんですね!

松本さんの画像

松本さん

そうなんですよ、だからこそ何を選べばいいかって悩んでしまうかたも多いんですけどね。選択肢が多いので、きっと自分にあったストレートアイロンを見つける事ができると思いますよ!

編集部の画像

編集部

確かにここまであればそうですよね!後私少し不器用でもしかしたら火傷してしまうかもっていう恐怖があるんですが...。

松本さんの画像

松本さん

わかります180度以上の熱源が顔に当たるのはとても怖いですよね。そういう方には選び方の④コードの有無についても確認していただきたいです。


コードレス式のものだとコードが邪魔にならない分操作しやすいですよ!コード有りのものは充電切れの心配がありませんが操作しづらいですよね、そんな時は根元が回転するものもありますのでそういったものもおすすめです!

編集部の画像

編集部

コードレス式!確かに便利そうですが、もしかしたら充電し忘れる可能性もありますよね...。もしコードありのものなら、根元が回転以外に何かおすすめはありますか?

松本さんの画像

松本さん

そうですね、もしコードありを選ぶなら、コードが短いものより、美容師さんが使うような、コードが長いものを選んでみてください!


コードが短いと後ろ髪をセットするときや、コンセントから遠い場所で髪をセットしたい場合などにうまく使えなくなってしまいます。必ずコードの長さはチェックしておいてくださいね!

POINT②

コードの有無・長さ


①コードレス

メリット:コードが絡まったりする心配がない

デメリット:充電をし忘れると使えなくなる


②コードあり:根元が回転する、コードの長いものがおすすめ

編集部の画像

編集部

コードの長い方ですね!メモしときました!


他にも何かおすすめのストレートアイロンの選び方などはありますか?

松本さんの画像

松本さん

そうですねえ、では最後の選び方である⑤ストレートアイロンの形状についてご紹介させて頂きます!


編集部さんは日によって髪型って変えたい!とか、ピンっと伸びたストレートヘアーじゃなくて自然なヘアーにしたいなあなんて時ありませんか?

編集部の画像

編集部

あります!少しおしゃれしたい時とか雨の日は髪が広がりやすいので巻きたいなあなんて思ったりもしますね。あと普段の日でも毛先だけは少し遊ばせたいというか(笑)

松本さんの画像

松本さん

分かります分かります!そんな時におすすめのストレートアイロンの形状ですが、まずストレートアイロンのおすすめの形状は3つあります①ストレートアイロンの先端が丸いタイプ②2wayタイプ③ブラシタイプです

編集部の画像

編集部

ストレートアイロンってただストレートにするだけだと思ってたら形状の種類も豊富なんですね!

松本さんの画像

松本さん

そうなんです編集部さんのように毛先だけきたい方におすすめなのは①先端が丸のストレートアイロンがおすすめです。毛先にきたらくるっとストレートアイロンの先端で巻くだけでワンカールできますよ!他にも②2wayタイプなどもおすすめです。


コテとストレートアイロンが一緒になっているので一本で巻き髪もストレートも思うままです!またふんわり自然なストレートにしたい場合には③ブラシタイプ髪の毛を梳かす感覚でアイロンをかけられるのでふんわりナチュラルになります。

POINT③

ストレートアイロンの形状


①先端が丸のストレートアイロン:毛先をワンカール

②2wayタイプ:一本で巻き髪もストレートも

③ブラシタイプ:ふんわり自然なストレート

編集部の画像

編集部

こんなに種類が豊富なんですねえ、とても参考になりました!ありがとうございます!


次に松本さんおすすめのストレートアイロンを紹介してください!

松本さんの画像

松本さん

わかりました!今回私がおすすめするストレートアイロンを「ブラシアイロン」「チタン製ストレートアイロン」「ケア機能付きストレートアイロン」に分けてそれぞれ10選ずつ紹介します!


最後にヘアケアの仕方とストレートアイロンの使い方も紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

ブラシアイロンの人気おすすめランキング10選

忙しい朝に時短ストレート

ヘッドブラシには間隔が広く静電気が起きにくく、絡まずに傷みにくいのがメリット。3つの温度切り替えが可能(175℃、195℃、215℃)で、髪に優しいセラミックプレートを使用しています。コードは360度回転式で絡まったり締まったりしないのでストレスがたまりません。

 

操作はかなり簡単で30分で自動で切れるようになっています。さらに軽量で扱いやすくなっています。

プレートの材質 セラミックプレート 温度 215℃
コードの有無 - 形状 ストレートブラシ

効率よく髪に熱を与えられる

立ち上がりが早く+最高温度210℃だから短い時間でしっかりスタイリングが可能。5段階で温度調節が可能(120℃、150℃、170℃、190℃、210℃)セラミック塗装がされており、ブラシピンからは遠赤外線を発生させているので使うだけで髪がサラサラに。

 

キューティクルを整え、指通り滑らかな髪に仕上げます。1本1本のブラシピンが発熱するので多面的に毛髪を効率よく加熱できるので、簡単にスタイルチェンジが可能ボタン一つで、電源のON・OFFの切り替えと温度調節までできるので簡単です。

プレートの材質 セラミック 温度 210℃
コードの有無 約1,8m 形状 ブラシアイロン

口コミを紹介

使いやすいです。娘のスタイリングが楽になりました。

出典:https://item.rakuten.co.jp

細かい温度調整と優しいブラシ

80度から200度まで幅広く温度調節が可能なヘアアイロンブラシで髪質や硬さ、寝癖度合いによって変えられるので、その時の髪に最適な温度を探りながらできます。ブラシの先端はやわらかなシリコン製で、地肌に当たっても痛くありません。

 

繊細な頭皮にも使うことができるので安心してできると思います。マイナスイオン発生器も搭載。硬い髪質の方はゆっくりとヘアアイロンを滑らせたりしても良いと思います。

プレートの材質 - 温度 200℃
コードの有無 約1.6m 形状 ブラシアイロン

口コミを紹介

買って正解でしたいくつになっても髪がきまると嬉しいものです。白髪染めでかなり傷みまくっている髪でもOKだったので購入の検討をしている方も使用する価値ありますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

大きめブラシで一気に仕上げる

満足のいくまとまり、手軽さを実感しやすいと思います。温度の設定は170℃~230℃まで10℃ずつ7段階。230℃まで90秒なので早く使えます。トルマリンプレートを使っていて、熱伝導率が良く、髪を傷めにくい素材です。

 

見やすく、操作が簡単なデジタルディスプレイ電源を入れた状態で使用しないまま45分経過すると、自動的に電源が切れます。くるっと回転できるコードで、ねじれる事なくストレスがなく使いやすくなっています。

 

ヒーター部分に触れない形状で、火傷の心配なくスタイリングが可能です。

プレートの材質 トルマリンプレート 温度 230℃
コードの有無 約1.5m 形状 ストレートブラシ

口コミを紹介

中国製なので躊躇しましたが買ってよかったです。問題ありません。ショートボブですが毎朝のセットが楽になりました。もう少し髪が長いともっと使いやすいかなと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

遠赤外線を搭載

遠赤外線の光が細胞を刺激し、頭皮の血行を促進して頭皮の健康を改善に促してくれます。マイナスイオンの効果を高める、美容液などの浸透も高めてくれるキューティクルを修復し、傷んだパサパサ髪の毛をつやつやへ導いてくれる。

 

50秒素早く加熱、温度は3段階調節でき、忙しい朝でも時間をあまりかけずにスタイリングができます。

 

3Dセラミックブラシは耐熱性、電気絶縁性などに優れていて、ブラシ一本一本に熱が伝わりブラッシングするだけで頭皮をマッサージも見込めて、効率よく髪を滑らかなストレートにする事が出来ます。

プレートの材質 セラミック 温度 200℃
コードの有無 2,5m 形状 ストレートブラシ

口コミを紹介

美容師さんのお勧めでこの商品を購入しました。超不器用な為、ヘアアイロンなんて絶対無理! と思っていた私ですが、なんとか毎朝のスタイリングを乗り越えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

MILASIC

ミラシックヘアヒートブラシ

ブラッシングでツヤツヤに

噴射口でマイナスイオンが発生し、髪にまとまりがでます。360度回転コード:使用中のコードのもつれや絡まりを防ぐ。オートパワーOFFは約30分後に自動的に電源がOFFになる。160℃~230℃で10℃ずつの8段階で調節が可能

 

デジタル画面は青文字のLEDライトで、温度確認がしやすいのではないでしょうか。ブラシ先端部分はシリコンの耐熱素材を使用、高温でも地肌を守れます。セラミックコーティングされたブラシ1本1本は熱伝導がよく短時間でまっすぐに仕上げられます。

プレートの材質 アルミニウム、セラミック 温度 230℃
コードの有無 約1.5m 形状 ストレートブラシ

口コミを紹介

重さは気になりますが、マットな質感が気に入りました。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

一度に多く髪をすくい簡単ブロー

ブラッシングするだけで 髪にうるおいと美しいツヤのあるストレートが出てくれます。頭にフィットする形になっていますので一度に根元からすくえます柔らかく、しなやかなストレートにするために水分量もキープしてくれます。自動で15分後にはオフしてくれます。

プレートの材質 - 温度 185℃
コードの有無 約1.9m 形状 ブローブラシ兼ストレート

口コミを紹介

洗髪後髪を乾かしてから毎回使っていますが、髪が痛まない気がします。艶もでるし、手放せなくなりました。コードレスではないのでちょっと使いにくいところもありますが、ストレートアイロンよりも手軽だしとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

30秒急速加熱!忙しい朝におすすめ。

急速加熱で忙しい朝の味方!20分経過すると自動で電源オフしてくれます。様々な髪質に対応し、美しいスタイルを叶えます。360°回転コードでスタイリング中の邪魔になりません。海外にも対応しています。

プレートの材質 温度 130℃~200℃
コードの有無 形状 ストレートブラシ

口コミを紹介

従来品と比べると軽いです。加熱時間早いし、5段階調整出来るの有り難い。傷みやすい毛先は低温にして、ダメージを軽減。同価格帯にありがちなHIGH & LOWだけじゃないのは便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MiroPure

ダブルマイナスイオン ストレートブラシ

安全性と機能性が高いSNSで超人気のストレートブラシ

髪本来の皮脂や水分を保護してツヤツヤのストレートヘアーにみちびきます。80℃~230℃までの温度を16段階で調整できるのがポイントです。火傷防止のデザインなので安心・安全に使えるためおすすめします。

プレートの材質 セラシックコーティング 温度 80℃〜230℃
コードの有無 あり 形状 ストレートブラシ

口コミを紹介

電源を入れると、すぐに温まるので、忙しい朝でも使えます。髪の毛はサラサラになり、しっかりまとまります。

出典:https://www.amazon.co.jp

忙しい朝でも綺麗で自然なストレートヘアに

忙しい朝でもたった2分でナチュラルなストレートヘアーを作れる「サロニア」です。髪の長さに合わせてスリムタイプとワイドタイプの2種から選べます。ヘアスタイリングの時短を叶えたいという方におすすめです。

プレートの材質 未記載 温度 210℃
コードの有無 未記載 形状 ストレート

とにかく良い!プロッキングしなくて良いし普通にブラッシングする感じでまとまります。仕上がりは毛先までサラサラ。もう手放せません。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブラシアイロンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6650449の画像

    I-ne

  • 2
    アイテムID:6650446の画像

    MiroPure

  • 3
    アイテムID:6710165の画像

    vkk

  • 4
    アイテムID:6650440の画像

    YAMAN

  • 5
    アイテムID:6650437の画像

    MILASIC

  • 6
    アイテムID:6650434の画像

    ANLAN

  • 7
    アイテムID:6650431の画像

    MAKEGINA GLAMOUR

  • 8
    アイテムID:6650428の画像

    Areti アレティ

  • 9
    アイテムID:6650425の画像

    Amavilla

  • 10
    アイテムID:6650424の画像

    ビューティゲート

  • 商品名
  • ストレートヒートブラシ スリム
  • ダブルマイナスイオン ストレートブラシ
  • VKK ストレートヒートブラシ
  • DAFNI go
  • ミラシックヘアヒートブラシ
  • ストレートブラシ
  • ストレートブラシ
  • ストレートブラシアイロン
  • ケアライズモデルC ブラシ型ヘアアイロン
  • 美ルル クイック&イージーストレートブラシ
  • 特徴
  • 忙しい朝でも綺麗で自然なストレートヘアに
  • 安全性と機能性が高いSNSで超人気のストレートブラシ
  • 30秒急速加熱!忙しい朝におすすめ。
  • 一度に多く髪をすくい簡単ブロー
  • ブラッシングでツヤツヤに
  • 遠赤外線を搭載
  • 大きめブラシで一気に仕上げる
  • 細かい温度調整と優しいブラシ
  • 効率よく髪に熱を与えられる
  • 忙しい朝に時短ストレート
  • 価格
  • 5538円(税込)
  • -
  • -
  • -
  • 4980円(税込)
  • -
  • 5000円(税込)
  • 4870円(税込)
  • 5581円(税込)
  • 3780円(税込)
  • プレートの材質
  • 未記載
  • セラシックコーティング
  • -
  • アルミニウム、セラミック
  • セラミック
  • トルマリンプレート
  • -
  • セラミック
  • セラミックプレート
  • 温度
  • 210℃
  • 80℃〜230℃
  • 130℃~200℃
  • 185℃
  • 230℃
  • 200℃
  • 230℃
  • 200℃
  • 210℃
  • 215℃
  • コードの有無
  • 未記載
  • あり
  • 約1.9m
  • 約1.5m
  • 2,5m
  • 約1.5m
  • 約1.6m
  • 約1,8m
  • -
  • 形状
  • ストレート
  • ストレートブラシ
  • ストレートブラシ
  • ブローブラシ兼ストレート
  • ストレートブラシ
  • ストレートブラシ
  • ストレートブラシ
  • ブラシアイロン
  • ブラシアイロン
  • ストレートブラシ

チタン製ストレートアイロンの人気おすすめランキング8選

2WAYで使える便利なヘアアイロン

ベーシックな2wayヘアアイロンとは見た目が異なり、一見単なるストレートアイロンに見えますが、プレート裏もしっかり熱くなるので、丸みを帯びたフォルムできれいにカールが作れます。

 

230℃まで設定できるので、高温で使う場合には特にヤケドには注意してください。コンパクトなサイズで小回りはききます。海外使用も可。

プレートの材質 チタンコーティング 温度 230℃
コードの有無 約2,6m 形状 2WAY
7位

プロの意見から生まれた扱いやすいヘアアイロン

チタンにより180℃の高温が可能なので、湿気にも強いです。180℃の高温度持続で少しの回数でスタイルを作れます。プロの意見から生まれたので扱いやすいと思います。

 

変色防止効果もあるので色落ちを極力防いでくれます。回転式コードでよじれや絡まりがなくノンストレスで過ごせると思います。

プレートの材質 チタンコート 温度 180℃ 
コードの有無 2m 形状 ストレート

口コミを紹介

このストレートアイロンは、使いやすくて愛用しています。まず、すぐに温まり、30秒後くらいにはすぐに使えます。しかも、綺麗にストレートになり、スルスル髪の毛を滑ってストレートにしてくれます!

出典:https://item.rakuten.co.jp

様々なアレンジ対応でツヤと潤いのある髪に!

プレート部分にクッション機能が内蔵されており、髪の痛みを軽減します。アイロンを閉じると様々なアレンジに対応できる円形ヘッドになります。コンパクトで軽量なので、持ち運びや日々のセットにおすすめです。

プレートの素材 チタン 温度 120℃~200℃
コードの有無 2m 形状 ストレート

口コミを紹介

小さくてどうかと心配していましたが、使い勝手は変わらず、コンパクトになったので旅行にも持って行きやすく、値段が安いこともあって、大きなものを買うより良かったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5段階の温度設定でイメージ通りの艶髪へ

忙しい朝でも電源入れて30秒で使用できます。海外対応で、最大220℃のプロ仕様でチタニウムプレートを採用している。チタニウムプレートなので、髪を傷めず、サっと滑らすだけで艶々の髪へ。1本でストレート・カールの2WAYのスタイリングが可能です。

プレートの材質 チタニウム 温度 220℃
コードの有無 約2,6m 形状 ストレート

口コミを紹介

くせ毛で朝起きたら寝ぐせがすごいので、こちらで治しています。お手頃な値段なのに、温度調節もできて、スイッチを入れてから、早く使えるので、麻など急いでるときも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

髪を傷みづらくするヘアアイロン

MAX230℃を実現。梅雨時の湿気にも崩れない&広がらない、理想のサラ艶ストレートを目指せます。短時間で仕上がる熱伝導抜群のチタニウムプレートと、マイナスイオン噴射口のダブルでマイナスイオンを発生。キューティクルを守り、髪を傷みづらくします

 

100~240V対応で、変圧器無しでも海外で使用可能余計な圧力を防ぎダメージを軽減するクッションプレート、使用中に絡まらない360°回転コード、ヤケドや火事を防ぐオートパワーOFFなど充実の機能満載。

プレートの材質 チタニウムプレート 温度 230℃
コードの有無 2m 形状 ストレート

口コミを紹介

初めてアイロンを購入種ましたが、初心者でも簡単に使えます。安いと、アイロンを髪に当てた後スムーズに動かないことがあると美容師さんから聞きましたが、これはするっと行きますよと話したら、それは安い!と言っていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

キューティクルを守る!どんな髪にも対応。

3Dセラミックコーティングで髪への摩擦を軽減します。マイナスイオン機能を搭載し、艶を守りながら綺麗な髪に導きます。髪への引っ掛かりが少なく、切れ毛を防ぎます。海外対応で付属のポーチで楽々持ち歩き!

プレートの材質 チタン 温度 140℃~200℃
コードの有無 1.6m 形状 ストレート

口コミを紹介

以前のものも気に入っていたのですがこちらの商品を使ったら戻れないなと感じました。とにかく軽い!そのため、色んなヘアアレンジも楽になるんじゃないかと思いました。専用のカバーも付いているため安心してすぐに収納できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

I-ne

サロニア スチームモイスチャーストレートアイロン

2段階スチームで艶めく髪へ

髪の状態により、2段階スチームでツヤを出します。スチーム微粒子が髪の奥まで浸透し、キューティクルを引き締め、すばやく髪に潤いを与えます。プレートに溝があることにより、プレートからスチームが漏れる事無く、均等に髪へ浸透するため、一度で癖付け可能

 

チタニウムミラーコーティングプレートでヘアセットの負担軽減。熱伝導が早いチタニウムミラーコーティングでスピーディーにヘアセット。平滑度の高い鏡プレートなので滑らかな使い心地で、髪への負担を減らしながらシルキーな艶髪を手に入れることができます。

プレートの材質 チタニウムミラーコーティング 温度 200℃ 
コードの有無 2m 形状 ストレート

口コミを紹介

今までは髪濡らして乾かしてそれからアイロンかけてたのですが、これはスチームが出るので1つで完結します。しかもしっとりサラサラ!ほんまに便利すぎる。水入れるの面倒臭いってレビュー多いですが、特に手間に感じません。

出典:https://www.amazon.co.jp

圧倒的人気のアイロン

改良版 フローティング チタニウムプレート採用を採用している。髪への余分な圧力を逃すクッション機能を搭載。髪とプレート間の摩擦によるダメージを大幅に减らし、枝毛や断毛を防ぎ、理想のストレートヘアに。

 

マイナスイオン効果で静電気を減少。パサつきを抑え潤いと艶を与え、手触りの良い髪に。温度調整は縮毛矯正レベルの230℃に調整可能 (120〜230℃) 理想のさらツヤストレートに 約60秒で180℃温度に到達し、忙しい朝、時間ない時もすぐにご利用いただけます。

 

ダブルマイナスイオン。熱伝導性の高いチタニウムプレート、マイナスイオン噴射によるダブルイオン構造により、キューティクルを保護、髪に優しくスタイリングが出来ます。

プレートの材質 チタニウム 温度 230℃
コードの有無 約2m 形状 ストレート

口コミを紹介

見た目はシンプルなデザインでマットなボディ、丸みがありツルツルぢゃないから握りやすくて良い。個人的に回転コードの部分にフックがあるのが嬉しい(*'ェ`*)肝心な使用感、プレートの滑りが良く温度も短時間で設定温度まで上がるので忙しい朝は嬉しいですね(*^^*)

出典:https://www.amazon.co.jp

チタン製ヘアアイロンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6650472の画像

    SALONMOON

  • 2
    アイテムID:6650469の画像

    I-ne

  • 3
    アイテムID:6710720の画像

    CafunePlus

  • 4
    アイテムID:6650463の画像

    I-ne

  • 5
    アイテムID:6650460の画像

    AGETSUYA

  • 6
    アイテムID:6710354の画像

    クレイツ(Create)

  • 7
    アイテムID:6650454の画像

    株式会社三松テックス

  • 8
    アイテムID:6650453の画像

    オルゴ

  • 商品名
  • ストレート ヘアアイロン ダブルイオン
  • サロニア スチームモイスチャーストレートアイロン
  • CafunePlus ストレートヘアアイロン
  • サロニア ダブルイオンストレート
  • アゲツヤプロ
  • クレイツイオン クラインストレートアイロン
  • ビューティーストレート NCD7000
  • ストレートヘアアイロン
  • 特徴
  • 圧倒的人気のアイロン
  • 2段階スチームで艶めく髪へ
  • キューティクルを守る!どんな髪にも対応。
  • 髪を傷みづらくするヘアアイロン
  • 5段階の温度設定でイメージ通りの艶髪へ
  • 様々なアレンジ対応でツヤと潤いのある髪に!
  • プロの意見から生まれた扱いやすいヘアアイロン
  • 2WAYで使える便利なヘアアイロン
  • 価格
  • 3499円(税込)
  • -
  • -
  • -
  • 3218円(税込)
  • -
  • 13900円(税込)
  • 2268円(税込)
  • プレートの材質
  • チタニウム
  • チタニウムミラーコーティング
  • チタン
  • チタニウムプレート
  • チタニウム
  • チタンコート
  • チタンコーティング
  • 温度
  • 230℃
  • 200℃ 
  • 140℃~200℃
  • 230℃
  • 220℃
  • 180℃ 
  • 230℃
  • コードの有無
  • 約2m
  • 2m
  • 1.6m
  • 2m
  • 約2,6m
  • 2m
  • 約2,6m
  • 形状
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート
  • 2WAY

ケア系ヘアアイロンの人気おすすめランキング5選

5位

ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)

マジックシャイン スチーム&マイナスイオン

シャイニーブラックコーティング

高温スチーム&マイナスイオン。大量の高温スチームで、ストレートが24時間続きますさらにマイナスイオン機能も搭載。シャイニーブラックコーティング。黒く、強く、美しいミラー調プレート。

 

ヴィダルサスーン独自のコーティング技術によって、しなやかでツヤのある髪へと導きます。スチーム二段階調節。4段階温度調節。

プレートの材質 シャイニーブラックコーティング 温度 200℃
コードの有無 約1,9m 形状 ストレート

口コミを紹介

スチームを使わなくてもうねってこず、ストレートをキープ。スチームを使うとより一層綺麗なストレートに仕上がり、強力に保つことができます。とても気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタイリングの時間が極上のヘアエステタイムへ

特定の振動と波長の組み合わせで『エネルギーの“場”』をプログラミングする最先端の独自技術バイオプログラミングを施した特殊セラミックスを搭載。

 

180℃の高温では一般にはタンパク質変性が起き、時には30秒で髪が千切れることもありますが、ヘアビューロンは180℃の高温で髪を長く挟むことができ、長く挟むことで髪が美しくなります。

 

毎日一定時間くせ毛を挟んで高温でゆっくりと何度もストレートにすることで、つやと潤いが増し、絹のような滑らかな手触りのストレートヘアを維持できるようになります。

プレートの材質 バイオプログラミング 温度 180℃
コードの有無 約2m 形状 ストレート

口コミを紹介

本商品を使い始めてから、洗い流さないトリートメント等をつけなくても髪がツヤツヤになり、綺麗に髪をまとめることもできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パナソニック(Panasonic)

ヘアアイロン ナノケア EH-HS9A

「ナノイー」で、ツヤのある指通りのよい髪へ。

新グロスコーティングと「ナノイー」でキューティクルへの摩擦を低減する。通常のマイナスイオンの約1,000倍の水分量を含む「ナノイー」で、髪に水分を浸透させ、キューティクルを引き締めます。

プレートの材質 新グロスコーティング 温度 200℃
コードの有無 約1,7m 形状 ストレート

口コミを紹介

温度も30秒くらいで設定温度まで上がるので忙しい朝に重宝しています。温度調整のボタンが内側にあるので、ボタンが外側にあるアイロンとは違い、コテを使っている時についボタンを押してしまうミスがなくてストレスフリー。

出典:https://www.amazon.co.jp

全ては美髪のために

数種類の天然鉱石と多孔ミネラルをミクロサイズのパウダーにして、ベストバランスで配合し、プレートに加工。使うたびにツヤのある美しい髪に仕上げます。電源ONから約60秒。

 

ラウンドヘッドはアイロンを閉じると円形になるヘッドが、JカールやCカール、Sカール等、様々なアレンジを可能にします。マイクロミネラルミックス(MMM)効果により、クラスター化された水分が、毛髪内部のタンパク質に吸収。

 

施術後の水分戻りも少なく、スタイリングを長時間キープします。

プレートの材質 キュアクリスタルプレート 温度 200℃
コードの有無 2m 形状 ラウンドヘッド

口コミを紹介

使用してみて… 軽量小さめなので取り回ししやすく、初心者で不器用な私にはピッタリでした。ミディアム、ショートに向いていると思います。普通に艶っぽくストレートになりました。テクニックがあればハネやカールも簡単にできそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

毛先までしっかりまっすぐに!濡れた髪にも使えるヘアアイロン

テスコムから販売されている「ione  ITH1805-K」がランクイン。アイロン部分のプレートが上下に動くことでプレート同士がぴったり密着する構造を採用しており、毛先の細かなうねりまでばっちりと伸ばしてくれます。ボディ中央からマイナスイオンを放出しているのも特徴です。

 

天然由来の保湿成分である「アルガンオイル」を配合したコーティングがプレートに施されており、ヘアアイロン使用時のパサつきを防ぎうるおいのある仕上がりに導きます。また、水分蒸発穴があるため濡れ髪にも使用でき、朝の寝ぐせ直し後にも使いやすいです。

 

90℃~190℃の間で、温度を5℃刻みで調節できるのもうれしいポイント。デジタル温度表示もわかりやすく、クセの強さや部分、髪の状態によって細かく使い分けが可能なヘアアイロンです。

プレートの材質 セラミック 温度 90℃~190℃
コードの有無 あり 形状 ストレート

口コミを紹介

オイルコーティングしてあるのか、髪の毛もバザバザにならず、ツルンときれいに伸びます。軽いし、早く熱せられるので、時間のない朝のお手入れにはストレス無く重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ケア系ヘアアイロンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7594922の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 2
    アイテムID:6650489の画像

    ホリスティックキュアーズ

  • 3
    アイテムID:6650486の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:6650480の画像

    リュミエリーナ

  • 5
    アイテムID:6650477の画像

    ヴィダルサスーン(Vidal Sassoon)

  • 商品名
  • ヘアアイロン ione ITH1805-K
  • ストレートアイロン CCIS-G03B
  • ヘアアイロン ナノケア EH-HS9A
  • ヘアビューロン 4D Plus
  • マジックシャイン スチーム&マイナスイオン
  • 特徴
  • 毛先までしっかりまっすぐに!濡れた髪にも使えるヘアアイロン
  • 全ては美髪のために
  • 「ナノイー」で、ツヤのある指通りのよい髪へ。
  • スタイリングの時間が極上のヘアエステタイムへ
  • シャイニーブラックコーティング
  • 価格
  • 3700円(税込)
  • 14850円(税込)
  • -
  • 49500円(税込)
  • 6980円(税込)
  • プレートの材質
  • セラミック
  • キュアクリスタルプレート
  • 新グロスコーティング
  • バイオプログラミング
  • シャイニーブラックコーティング
  • 温度
  • 90℃~190℃
  • 200℃
  • 200℃
  • 180℃
  • 200℃
  • コードの有無
  • あり
  • 2m
  • 約1,7m
  • 約2m
  • 約1,9m
  • 形状
  • ストレート
  • ラウンドヘッド
  • ストレート
  • ストレート
  • ストレート

ストレートアイロンの選び方

ストレートアイロンを購入する時はどのようなポイントに注目すればよいのでしょうか。まずはじめにストレートアイロンを選び方を詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

髪の長さ・プレートの大きさで選ぶ

髪を挟むプレートの形状や大きさは製品によってさまざまで、髪の長さによって選ぶべきプレートの大きさが違ってきます。髪型や髪の長さにおすすめのプレートの大きさをまとめました。

セミロングのヘアスタイルは「標準サイズ」がおすすめ

セミロングやボブのヘアスタイルという、ロングとショートの中間くらいの髪の長さであれば、プレートの大きさは「標準サイズ」がおすすめです。標準サイズは使い勝手が良好で扱いやすく、カールやウェーブなどのアレンジも楽しめます。

ロングヘアなら「ワイドタイプ」がおすすめ

髪が長いロングヘアやストレートヘアの方は、効率よくスピーディーに髪の毛をまっすぐに仕上げる「ワイドタイプ」を選ぶことをおすすめします。スタイリングにかかる時間を短縮できるので、手間も掛からず簡単です。

 

ワイドタイプの幅は約35mm~45mmくらいになります。カールやウェーブなどのアレンジがしづらいので注意してください。

ショートヘアなら「極細タイプ」がおすすめ

ショートヘアの方は短い毛を挟みやすい「極細タイプ」のストレートアイロンがおすすめです。極細タイプの幅は約9mm~15mmくらいです。短いヘアスタイルでもクセをつけやすく動きを出しやすいのがメリットです。

 

プレート面積が小さいの温度が上がるスピードが速いという特徴もあります。

様々なヘアスタイルに挑戦するなら2Wayタイプ

様々なアレンジに挑戦したい方や、いろいろなヘアスタイルを楽しみたい方は「2wayタイプ」のストレートアイロンがおすすめです。

 

プレートでストレートにしたり、コテでカールにしたりできる1台で2役をこなす万能型なので、ぜひチェックしてみてください。

仕上がりで選ぶ

製品の機能や特徴は髪の仕上がりを大きく左右します。なりたい理想の仕上がりに合わせて、ピッタリなストレートアイロンを選ぶようにしましょう。

髪のダメージを抑えたいなら「滑りが良い」ものがおすすめ

髪のダメージを極力抑えてストレートアイロンを使用したいなら、しっかりと挟めて滑りがいい製品を選びましょう。髪をしっかり挟めれば1回で確実に熱を当てられるので、熱によるダメージを軽減できます。

 

プレート表面が滑らかで滑りが良いと、摩擦による軽減できます。切れ毛や痛みが気になる方は髪の優しさにこだわり製品を選んでください。

しっとりとした髪に仕上がるなら「スチーム機能」付きがおすすめ

髪のパサつきを抑えてしっとりとした髪に仕上げたいなら「スチーム機能」が搭載されたストレートアイロンがおすすめです。水蒸気を放出して髪に潤いを与えながらスタイリングできます。ただし、使うたびに水を補給しなくてはいけません。

 

乾燥が気になる秋冬の季節にも注目したい機能です。

まとまりのある髪にしたいなら「イオン機能」付きがおすすめ

「イオン機能」は、マイナスイオンを放出させて静電気を低減させます。静電気による髪の広がりを抑えて、まとまりのある髪にみちびいてくれます。他にもキューティクルの保護、潤いを与えてツヤ感を演出などの効果に期待できます。

使い勝手で選ぶ

頻繁にストレートアイロンを使うのであれば、なるべく使い勝手が良いものを選びたいものです。

 

挟みやすく滑りやすいか、カールが作りやすいか、温度が上がるのが早いか、操作差しやすいか、などの観点をチェックして、使い勝手が良好な製品を見つけてくださいね。

スピード・速さで選ぶ

外出前の忙しい朝にスタイリングする場合はスピードや早さが求められます。電源を入れてから使用温度まで上昇する立ち上がりが速さと、クセ毛をまっすぐストレートにするために掛かるスピードが速いものが望ましいです。

 

わずか30秒ほどで温まるものもあります。スチーム機能は力を込めなくても素早く髪をまっすぐにするのでおすすめです。

ヘアケア機能・髪をいたわる機能で選ぶ

ストレートアイロンを使用すると、髪に熱と摩擦によるダメージがかかってしまいます。髪の負担を抑えるためにもヘアケア機能(髪をいたわる機能)にも注目しましょう。

 

イオン機能はキューティクル保護、スチーム機能は髪の潤いをキープして乾燥を防ぐ効果に期待できます。

プレートの材質で選ぶ

プレートの材質(素材)は髪のダメージや仕上がりに影響するため、ストレートアイロンを選ぶうえでチェックしておきたいポイントです。ここでは材質ごとの特徴をまとめました。

髪のダメージを軽減したいなら「フッ素樹脂」がおすすめ

「フッ素樹脂」コーティング加工されたプレートは滑らかで滑りやすいため、摩擦によるダメージが少ないのがメリットです。

 

ただし、使い続けているとコーティングが剥がれてきて、剥がれた状態で使用すると髪にダメージを与えてしまうので注意してください。

滑らかな仕上がりが好みなら「チタン」がおすすめ

「チタン」は熱伝導効率に優れており、髪に均一に熱を与えられます。そのため、ムラがなく指通りのよい滑らかな髪に仕上がります。抗菌性が高い材質なので衛生的に使用できるのも魅力です。

 

材質自体が高価なので、チタン製のプレートを採用したストレートアイロンの価格は高くなる傾向にあります。

スピーディーにムラなく仕上げるなら「セラミック」がおすすめ

「セラミック」は熱伝導率が高く熱が冷めにくいという性質があり、スピーディーにムラなく仕上げることができます。耐久性が高いというメリットもあり、長く愛用したい方におすすめです。

 

ただし、摩擦によるダメージが大きいので、セラミック製のアイテムを選ぶ場合は、ダメージケアに繋がる工夫や機能をチェックするようにしましょう。

コードの有無で選ぶ

ストレートアイロンにはコードを挿して使用するコード式と、コード要らずで乾電池か充電して使用するコードレスタイプの2種類があります。

自宅で使うなら「コード式」がおすすめ

「コード式」のストレートアイロンは充電切れになる心配がなく、電源がある環境であればいつでもフルパワーで使用できます。自宅で使うならコードの長さは1~2mあれば十分です。

 

コードの根本が回転するタイプは、角度を付けやすく小回りがききやすいため扱いやすいです。

出張や旅行には「コードレス式」がおすすめ

出張や旅行などストレートアイロンを持ち運ぶ場合は、コンパクトで携帯性が高い「コードレス式」がおすすめです。乾電池式と充電式の2つの電源方式があります。外出先で気軽にスタイリングできるので便利です。

メンズは「立ち上がりが早いコンパクトサイズ」がおすすめ

ショートヘアの男性がストレートアイロンを使う場合は、プレート部分が小さくて扱いやすい製品がおすすめです。立ち上がりが早いものならセット時間の短縮になりますし、毎日のスタイリングが面倒になりません。

 

「男性専用」や「メンズ用」のストレートアイロンも販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。デザインや使い心地が男性仕様になっています。

目的に合わせて選ぶ

前髪を巻くなら「前髪用ストレートアイロン」がおすすめ

一番目に付く前髪を巻いたりアレンジするなら、プレートがスリムな設計になっていて繊細なスタイリングがしやすいものがおすすめです。プレートが長く大きいと前髪を巻きづらいので注意してください。

ブロー感覚で手軽に使うなら「ブラシ型」がおすすめ

「ブラシアイロン」と呼ばれるブラシ型のストレートアイロンは、ブロー感覚で手軽に使うことができるため、アイロンに慣れていない男性や初心者におすすめです。

 

寝癖を直すためにも最適なアイテムで、時間を掛けずに素早くスタイリングできます。

初心者の方は「使いやすく火傷しにくい設計」がおすすめ

アイロンやスタイリングに慣れていない初心者の方は、「使いやすさ」と「安全機能」を重視して製品を選ぶことをおすすめします。コード式であれば根本が回転するものだと、コードが絡まりにくく邪魔になりづらいため使いやすいです。

 

また、火傷しにくいような設計(デザイン)になっている製品もあります。他にも説明書を見なくても直感的な操作ができるものや、仕上がりが上手になりやすいものなども販売されているので、ぜひ1度確認してみてください。

「髪のダメージが気になる人」におすすめ

ストレートアイロンの多くの製品が温度調節可能ですが、調節できる段階数は製品によって異なります。細かく温度を調節できれば、髪質や髪の状態に合わせて最適な温度に上げ下げして使用できます。

 

温度調節機能は仕上がりや髪へのダメージに影響するので、温度を細かく調節できる製品を選んでおくことをおすすめします。

「プロ仕様の商品を使ってみたい人」におすすめ

ストレートアイロンの温度は130℃~230℃ほどであり、最高温度230℃に対応しているモデルは「プロ仕様」と言われることがあります。

 

最高温度が高いほど、硬い毛、太い毛、癖毛など、さまざまな髪質に適応できます。また、素早く本格的な仕上がりを作りやすいのもメリットです。購入する前は最高温度もチェックしておきましょう。

海外旅行に行く機会が多い方は「海外対応モデル」がおすすめ

海外旅行に行く機会が多い方は、海外のコンセントに挿して使える「海外対応モデル」がおすすめです。電源・電圧が「単相100-230VAC」と記載があれば、海外でも使用できるのでチェックしてみてください。

コスパを重視するなら「安いプチプラ製品」がおすすめ

ストレートアイロンは各メーカーから数多くの商品が発売されていますが、2,000~5,000円くらいで購入できるプチプラなアイテムが多いです。中には10,000円近くするハイエンドな製品もあります。

 

安いプチプラのストレートアイロンでも、性能や機能が充実していて使いやすい製品が販売されています。コストパフォーマンスを重視して選びたい方は、リーズナブルな価格帯から選んでみてください。

メーカーで選ぶ

ストレートアイロンはメーカーによっても特徴があります。チェックしておきたいメーカーをまとめましたので、参考にしてみてください。

人気製品ナノケア EH-HS0Eが欲しいなら「パナソニック(Panasonic)」

「パナソニック」では、1回滑らせるだけでサロン級のストレートヘアーが作れる人気製品「ナノケア EH-HS0E」を発売しています。

 

「スムースグロスコーティングプラス」と「ナノイー」により、髪に優しくスタイリングできるというのも魅力です。スリム&コンパクトで使いやすい設計なので、初心者の方にもピッタリです。

簡単にストレートヘアを作りたいなら「サロニア(SALONIA)」がおすすめ

「サロニア」は美容家電ブランドであり、シリーズ累計300万本以上販売している人気のストレートアイロンを手掛けています。

 

最高温度230℃、最短約30秒のスピーディーな立ち上がり、髪に優しいコーティングなどが特徴です。価格も良心的で誰でも気軽にヘアスタイリングを楽しめます。

さまざまなアイテムが欲しいなら「クレイツイオン(CREATE ION)」がおすすめ

「クレイツイオン」ではアイロン、ブラシ、ドライヤーなど様々なヘアメイク用品を販売しており、多様なストレートアイロンが揃っています。

 

ハイブリッドテクノロジー搭載された製品や、2wayタイプ、プロ仕様の製品などがラインナップしています。

ツヤ髪や美髪を目指すなら「絹女(KINUJO)」がおすすめ

「絹女」のすべてのストレートアイロンに「シルクプレート」が採用されており、200℃でもすぐに蒸発しない保湿力があるので、ツヤ髪や美髪にみちびいてくれます。多くの芸能人やプロ美容師に愛用されています。

シンプルで使いやすい製品が欲しいなら「テスコム(TESCOM)」がおすすめ

「テスコム」は、マイナスイオン機能が搭載されたものや、充電式のコードレスタイプ、コンパクトなミニアイロンなど、幅広い製品が販売されています。共通してどれもシンプルで使いやすいという特長があります。

 

温度調節の段階も細かく設定できるモデルが多いのもうれしいポイント。また、機能性に対し安価で手に入る製品も販売されているので、コスパにも優れています。

コスパで選ぶなら「ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON)」がおすすめ

イギリス生まれのヘアケアブランド「ヴィダルサスーン(VIDAL SASSOON)」は、1台でカールとストレートが楽しめる2wayのストレートアイロンを発売しています。

 

高級感あるデザインと高品質な機能を兼ね備えた製品を、リーズナブルな価格で購入できるため非常にコスパが高いです。

ストレートアイロンの使い方

最後にみなさんにストレートアイロンの使い方を簡単にお伝えしていきます。基本的な使い方を覚えれば、色々なアレンジに挑戦しやすくなりますよ。

髪を痛まないようにするには準備が大切

ストレートアイロンを髪に当てるまえに準備することが大切です。シャワーやお風呂に出た後で髪の毛が濡れていれば、ドライヤーで良く乾かします。濡れた髪に当てるのはパサつきの原因になるのでNGです。

 

まとまりがなくボサついている状態であれば、クシでブラッシングして髪の毛のほつれなどをほぐしてあげましょう。髪を保護するために、洗い流さないトリートメントや、アイロン用のスタイリング剤を付けます。

髪の痛みが気になる場合には

毎日のトリートメントに加え、髪の表面を保護してくれるオイルや美容液を使用しましょう。またこまめなブラッシングで髪の絡まりを防ぐといいです。

 

寝ている間の摩擦も髪の痛みに繋がるので、シルクの枕カバーやヘッドキャップを活用してみてください。

ストレートヘアーの作り方

綺麗なストレートヘアーを作るためには、髪を細かくブロッキングすることが重要です。ストレートアイロンで1度に挟む毛の量が多すぎてしまうと、綺麗なストレートにならないので注意してください。

 

アイロンを挟むときは、なるべく根本付近から挟み、中間から毛先のほうへと下方向にスルーッと滑らせるのがポイントです。

巻き髪・カールの作り方

巻き髪やカールをストレートアイロンで作る場合は、アイロンを毛先の方に滑らせるように巻いていきます。ストレートアイロンは毛先のニュアンスをつけやすい標準的なサイズがおすすめです。

 

髪が冷めるまで触らないようにして形をキープすることで、1日中スタイルが維持しやすくなります。毛束の量は欲張らずに丁寧に細かくカールを作っていくことで、上手なヘアメイクに仕上がりますよ。

スチームアイロンのお手入れ方法

松本さんの画像

松本さん

洗面器などに水を張り、中性洗剤や固形せっけんを溶かしたら、柔らかいふきんを浸してしっかりめに絞って、ヘアアイロンの表面を丁寧に拭き掃除するだけで大丈夫です。

まとめ

ストレートアイロンは髪質、髪の長さ、なりたいヘアスタイル、髪への優しさ、使いやすさなどのポイントを踏まえて選ぶことが大切です。今回の記事を参考にしていただき、ぜひご自身にピッタリの製品を見つけてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】一人暮らしにも!アイロンの人気おすすめランキング35選【コードレス商品も紹介!】

【2021年最新版】一人暮らしにも!アイロンの人気おすすめランキング35選【コードレス商品も紹介!】

アイロン
市販シャンプーの人気おすすめランキング35選【2021年最新版】

市販シャンプーの人気おすすめランキング35選【2021年最新版】

ヘアケア・スタイリング用品
【2021年最新版】ヘアアイロンの人気おすすめランキング15選【カールからストレートまで】

【2021年最新版】ヘアアイロンの人気おすすめランキング15選【カールからストレートまで】

ドライヤー・ヘアアイロン
【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【オープンワールド・アクション・RPGも!】

【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【オープンワールド・アクション・RPGも!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
コードレスアイロンの人気おすすめランキング15選【安い】

コードレスアイロンの人気おすすめランキング15選【安い】

アイロン
【2021年最新版】大風量ドライヤー人気おすすめランキング20選【美容師にも!】

【2021年最新版】大風量ドライヤー人気おすすめランキング20選【美容師にも!】

ドライヤー・ヘアアイロン