メンズスニーカーの人気おすすめランキング20選【ナイキ・ニューバランスなど紹介】

記事ID11060のサムネイル画像

メンズスニーカーは子供から大人まで男性にとってのマストアイテムです。しかし、ブランドや色スタイル、トレンドなど選び方はさまざまで、買うのに迷ってしまうことがあるでしょう。そこで今回は、おしゃれに決まるメンズスニーカーの選び方とおすすめ商品についてランキング形式で紹介します。

子どもから大人まで愛用されるメンズスニーカー

使い勝手と履き心地に優れるメンズスニーカーは男性なら必ず一足は持っていると言われる重要なファッションアイテムです。しかし、あまりに数が多すぎてどうやって選べばいいのか分からないと悩んでしまうことはありませんか?

 

自分に合ったメンズスニーカー選びはさほど難しいものではありません。サイズ色、ブランド、デザイン等、ポイントを絞って選んでいけば自然と自分に合った一足に辿り着けますよ。

 

そこで今回は、メンズスニーカーの選び方と、おすすめのメンズスニーカーをランキング形式で紹介します。ぜひ、購入の際の参考になさってください。なお、ランキングはサイズ、ジャンル、重量の3つの視点で作成しています。

メンズスニーカーの選び方

まずは、メンズスニーカーの選び方の基本をご紹介します。サイズ、デザイン、ブランドごとの特徴等、実際に購入する場面をイメージしながら読み進めてみて下さい。

「サイズ」で選ぶ

メンズスニーカー選びでもっとも重要なのは、なによりもサイズです。自分の足にフィットしない商品を選んでしまうと、靴擦れや疲れの原因になってしまいます。しっかりと自分の足に合うかを確認しましょう。

 

足のサイズを測るときは縦の長さ、幅、甲の高さが重要です。ネット通販で購入する場合は、必ず最初に調べておくことをおすすめします。縦の長さに関しては、つま先側に約1cm程度の余裕(捨て寸)があると丁度いいとされています。

 

サイズ選びの詳細については、スポーツシューズブランドであるMIZUNO、安全靴ブランドのミドリ安全の公式ホームページで詳しく紹介されています。激しく動くスポーツ用シューズの履き方を参考にすれば、日常生活の靴選びにも役に立つでしょう。

色で選ぶ

メンズスニーカーのサイズが決まったら、好みのスニーカーを探していきましょう。特に周囲の目に留まりやすいのは、ブランドやデザインよりもです。上下の服装に合わせて、最適な色選びができるようにしていきましょう。

シンプルなコーディネートなら「パンツの色」と合わせて選ぶ

メンズスニーカーをあまり前面に出したくないと考えている場合は、メンズスニーカーとパンツの色を合わせてしまうことをおすすめします。黒いデニムに黒系のメンズスニーカー、といった具合です。

 

下半身の色にまとまりができるため、コーデに統一感を与えることができます。どんな服装でも合わせやすいため、コーデ初心者の人にもおすすめの方法です。

インパクトが欲しいなら「差し色」として使う

メンズスニーカーを主役にしたいと考えているなら、派手な原色系のメンズスニーカーがおすすめです。黒・グレーなどのモノトーンのパンツに黄色や赤系のメンズスニーカーを合わせることで、ファッションがワンランクアップします

 

中途半端な差し色にせず、原色の方がかえって統一感が生まれます。

黒と白に統一した「モノトーンコーデ」もおすすめ

どうしてもスニーカーの色に迷ってしまった時には、黒や白といったベーシックな色を購入するのも選択肢としておすすめです。ベーシックなカラーを選ぶことで、インナー・アウター・パンツ・スニーカーまで白と黒で統一するモノトーンコーデを楽しむことができます。特に白はどんな色の服にも合わせやすく、春先から秋まで長く使えるため、1つ持っておくと重宝するでしょう。

ボリュームで選ぶ

ひとくちにメンズスニーカーと言っても、見た目のボリュームはブランドやコンセプトによって違ってきます。服装に合うような見た目・ボリュームのメンズスニーカーを選びましょう。

「ストリートファッション」ならボリュームがあるものがおすすめ

だぼっとしたストリート系ファッションに合わせるなら、服の存在感に負けないようにボリュームのあるメンズスニーカーがおすすめです。NIKEなど、厚底でサイズ感のある商品がコーディネートにとても合います。

「キレイめスタイル」なら薄くて自己主張しないものを

草食系男子的なキレイめスタイルの服装が好みであれば、シンプルな見た目と自己主張しないタイプのメンズスニーカーが合っています。コンバースやVANSのようにレトロでシンプルな形状であれば、どんな服装にも合わせやすくておすすめです。

ブランドで選ぶ

メンズスニーカーのブランドはアメリカ発祥のスポーツブランドを中心に、多様なラインナップがあります。ブランドごとの個性を理解しておくと、メンズスニーカー選びに役に立つでしょう。

40代・50代の大人世代でも似合う「ニューバランス」

アメリカ発祥のスニーカーブランドであるニューバランスは、大きくNのロゴが入ったデザインが特徴で老若男女問わず人気があります。型番の数が多いため、服装にマッチしたデザインが見つけやすいのも魅力です。

 

996などの「990番台」と呼ばれるシリーズは抜群の汎用性の高さを誇り、その合わせやすさからコーデの初心者にも人気があります。

 

当記事でもニューバランスのおすすめ商品をランキング形式で紹介しているので、あわせてご覧ください。

スポーティかつトレンドをおさえている「ナイキ」

社会現象を起こしたエアマックスを発売しているのが、アメリカ発祥のスポーツブランドである「ナイキ」です。俗にハイテクスニーカーと呼ばれる、高機能なメンズスニーカーを多彩にラインナップしています。

 

スニーカー自体にボリューム感があることから、ストリート系ファッションとの相性も抜群です。

レトロな靴が好みなら「VANS」がおすすめ

レトロなデザインのスニーカーを選ぶなら、VANSは外すことはできません。元々はスケーターやBMXライダー御用達のブランドだったこともあり、スポーティーな使い方ができる点も魅力です。

 

また、レトロなデザインが多いのも特徴で、ブランド設立当初に作られたオーセンティック等の不動の人気を誇るモデルが多数存在します。日本国内ではシューズ販売店であるABCマートがVANSの商標権を獲得・独占販売を行っています。

スニーカーブームの火付け役「アディダス」

スニーカーブームのきっかけでもあるアディダスのスニーカーは、シンプルでどんなファッションでも合わせやすいです。ローテク系とハイテク系のどちらも揃っているのがアディダスの強みであり、定番シリーズは性別を問わずに人気があります。

 

1970年代にストリートアイコンとして人気が上昇したスーパースターや、ホワイトスニーカーとして有名なスタンスミスなど種類も豊富です。ほとんどのアディダス製品スニーカーに入っている3本ラインが特徴で、アディダスのトレードマークにもなっています。

デザインで選ぶ

メンズスニーカーは機能性ごとに大きく分けてローテクとハイテクという2種類が存在します。それぞれの違いを理解して、メンズスニーカー選びに役立てましょう。

いろいろな服に合わせたいなら「ローテク」スニーカータイプ

ローテクスニーカーとは、糸や革、ソールといった昔ながらの製法で作られたスニーカーのことです。ナイキのエアマックスなどの高機能なハイテクスニーカーがブームだった時代に、対極に位置する存在としてローテクと呼ばれる世になりました。

 

特別な機能がなくシンプルな形状のため、どんな服装にもマッチしやすいのが特徴です。コンバースやVANSなど、レトロな雰囲気もあって流行に左右されない強みもあります。

アクセントに使うなら「ハイテク」スニーカータイプ

ハイテクスニーカーとは、高機能が搭載されたスニーカーのことを指します。クッション性を高めたナイキのエアマックスが代表例です。リーボックのインスタポンプヒューリーにいたっては、空気を注入してフィット感を調整する機能まで搭載しています。

 

ローテクスニーカーに比べて、未来・先進的なデザインと派手な色使いをしていることが特徴です。足元にインパクトを加えたい方にはうってつけの商品です。

希少性で選ぶ

メンズスニーカーと言えばアメリカ発祥のスポーティーなブランドがメインですが、なかにはヨーロッパの一流ブランドが販売しているスニーカーもあります。予算と用途に応じて、最適な価格帯の商品を選びたいですね。

合コンなどの勝負に使うなら「ハイブランド」のスニーカーを狙う

近年ではルイ・ヴィトンやグッチのような高級ブランドもスニーカーを販売しています。また、ナイキなどのスポーツブランドでも「ハイエンドモデル」と言われる高級志向のスニーカーもあります。

 

スニーカーファンであれば、合コンやデートなど勝負の時のために1点持っておくのも良いでしょう。

どんな状況でも使える「ベーシック」な一足は必ず持っておく

スポーツブランドが主流のメンズスニーカーの利点は、状況を気にせずガンガン使える利便性の高さでしょう。その意味では、とっておきの一足とは別に安くて使いつぶせる商品を何足か持っておくとコーデが簡単です

 

値段が安くても魅力的な商品は数多く存在するため、じっくり見てみることをおすすめします。当記事でも、普段使い用の数千円で買える商品をランキング形式で紹介しますので、今後の参考にしてください。

カットの形状で選ぶ

メンズスニーカーのカット形状は、通常形状である「ローカット」と足首まで隠れそうな「ハイカット」があります。こちらはコーデによって使い分けることで、ファッションにメリハリを生むことが可能です。あなたの好きなファッションに合わせて選びましょう。

さまざまなパンツに合わせたいなら「ローカット」

何の変哲もないローカットのメンズスニーカーは、どんな服装にもマッチする使いやすさが魅力です。足首部分が隠れないため通気性も高く、夏場にスニーカーを履くなら特におすすめできます。

 

ズボンが長くなることから、足長効果も期待できますよ。

スニーカーの存在感を意識するなら「ハイカット」

ハイカットのメンズスニーカーは足首まですっぽりと覆ってしまいそうなカットの高さが特徴です。存在感があるため、スニーカーを主役にしたい時にはうってつけといえます。

 

また、足首を保護してくれるため、スポーツなどの激しい動きをする時にもハイカットの方が向いています。

「失敗しない」実店舗で買うか「安い」ネットショップで買うか

ネットショップでメンズスニーカーを買おうとしている方も多いと思います。ご自身の足のサイズを熟知しているのであれば、値段的に安くなるネットショップは最良の選択肢でしょう。一方、足のサイズがよく分からない方や、絶対に失敗したくない方は実店舗で買うことをおすすめします。

 

プロの店員さんが足のサイズを測った上で最適な一足を案内してくれるからです。

ニューバランスのメンズスニーカー人気おすすめランキング3選

3位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

ウォーキングシューズ MW880G GOA-TEX

雨でも足元を快適にキープするメンズスニーカー

ニューバランスの「MW880」は、雨でも快適に過ごすための「ゴアテックス」を使用したメンズスニーカーです。洗練されたシンプルなデザインによってウォーキングや旅行デイリーユースまで、どんなシーンでも使いやすいのが特徴です。

サイズ 24.0~29.0 ジャンル カジュアル
重量 280g (片足/25.5cm)

口コミを紹介

以前からニューバランスの880ウォーキングシューズを持っていましたが、それに比べてサイズは少し大きく感じられました。メッシュの部分に雨が入らないのでGOOD!
普段履きでもいけるデザインです

出典:https://www.amazon.co.jp

クッション性と良コスパが自慢のメンズスニーカー

ニューバランスのKL574は、アイコニックモデルである574のデザインはそのままに、クッション性やグリップ性を追求したモデルです。ユニセックスサイズも用意され、性別を問わず気軽にはけるのがポイントです。価格も10,000円を切るコスパの良さで気軽に買うことができます。

サイズ 25.5~27.0cm ジャンル カジュアル・スポーツ
重量 998g(発送重量)

口コミを紹介

履きこなすうちに馴染んでいき、紐をしっかり結べば軽快に歩けます
歩き心地は軽くて柔らかく疲労を抑えてくれ、散歩意欲を掻き立ててくれます
靴そのものも軽く、通気性が良く蒸れません

出典:https://www.amazon.co.jp

レトロなモデルを復刻させたニューバランスの決定版

ニューバランスのCM996は、1989年に発売された996に限りなく近づける形で復刻させたニューバランスのニュースタンダードモデルです。かかとの安定性とインソールのクッション性という、ニューバランスらしさを存分に感じることができます。

サイズ 22.0~30.0cm ジャンル カジュアル・スポーツ
重量 998g(発送重量)

口コミを紹介

ワタクシ、996が好きすぎて新しいのが出るたびに買ってるもので、新品が何足も眠ってる状態なんですが、今回のCM996は良い!デス!!これで996買うの最後にします。そんくらい満足度高い。
自分のサイズ、気に入った色があったらすぐ買わないと後悔すること間違いなし。

出典:https://www.amazon.co.jp

ニューバランスのメンズスニーカーおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6750744の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 2
    アイテムID:6750706の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 3
    アイテムID:6717888の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 商品名
  • スニーカー CM996(現行モデル)
  • スニーカー ML574(現行モデル)
  • ウォーキングシューズ MW880G GOA-TEX
  • 特徴
  • レトロなモデルを復刻させたニューバランスの決定版
  • クッション性と良コスパが自慢のメンズスニーカー
  • 雨でも足元を快適にキープするメンズスニーカー
  • 価格
  • 10,733円(税込)
  • 7,981円(税込)
  • 9,526円(税込)
  • サイズ
  • 22.0~30.0cm
  • 25.5~27.0cm
  • 24.0~29.0
  • ジャンル
  • カジュアル・スポーツ
  • カジュアル・スポーツ
  • カジュアル
  • 重量
  • 998g(発送重量)
  • 998g(発送重量)
  • 280g (片足/25.5cm)

ナイキのメンズスニーカー人気おすすめランキング3選

軽量なメッシュアッパーを使用したメンズスニーカー

ナイキのダウンシフター7は、軽量の単層メッシュによって通気性と快適性を実現したモデルです。ソールには立体的なPhylonミッドソールを採用、ある里クッション性を兼ね備えています。ヒールからつま先まで自然な動きができるため、日常使いにももってこいでしょう。

サイズ 25.0~32.0cm ジャンル スポーツ・セミフォーマル
重量 340g(発送重量)

口コミを紹介

軽く、履きやすいです。フィット感も上々です。
普段27.5㎝を履いていますが、それなりの幅もあり問題ありません。
踵(かかと)部分はしっかりとしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

代表作「エアマックス」の名を冠するメンズスニーカー

ナイキのエアマックス エクシーは、大ヒットした「エアマックス90」をリスペクトして再現しながらも、現代的にアップデートさせたデザインをもつモデルです。歩きやすさ、フィットししやすさに定評があり、日常生活やスポーツで万能に活躍できます。

サイズ 25.0~29.0cm ジャンル スポーツ
重量 998g(発送重量)

口コミを紹介

通勤を徒歩に切り替えるにあたり「歩きやすさ」に特化したスニーカーを探し、
エアマックスに辿り着きました。

とにかくフィット感が最高で、「履きたくなる靴」です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1982年に発売されたナイキの名作スニーカー

ナイキのAIR FORCE 1は、1982年に発売されてから長く愛されているナイキの定番中の定番商品です。クラシカルなシルエットが、現代でも変わることなく愛されています。革のなじみ方が良く、1週間ほど履くことで徐々に自分の足にマッチしてきます。歩きさすさを重視するならこれ以上ない一足と言えるでしょう。

サイズ 24.0~29.0cm ジャンル スポーツ
重量 980g(発送重量)

口コミを紹介

ずっと、欲しかったNIKEのAF1!!
サイズも良かったです✌✌
もう愛用してます!!

出典:https://www.amazon.co.jp

ナイキのメンズスニーカーおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6753215の画像

    ナイキ(NIKE)

  • 2
    アイテムID:6753192の画像

    ナイキ(NIKE)

  • 3
    アイテムID:6750780の画像

    ナイキ(NIKE)

  • 商品名
  • エアフォース1 MID '07 315123
  • エアマックス エクシー CD4165-001SP20
  • ダウンシフター7
  • 特徴
  • 1982年に発売されたナイキの名作スニーカー
  • 代表作「エアマックス」の名を冠するメンズスニーカー
  • 軽量なメッシュアッパーを使用したメンズスニーカー
  • 価格
  • 36,300円(税込)
  • 26,700円(税込)
  • 26,400円(税込)
  • サイズ
  • 24.0~29.0cm
  • 25.0~29.0cm
  • 25.0~32.0cm
  • ジャンル
  • スポーツ
  • スポーツ
  • スポーツ・セミフォーマル
  • 重量
  • 980g(発送重量)
  • 998g(発送重量)
  • 340g(発送重量)

派手色のメンズスニーカー人気おすすめランキング3選

誕生100周年を記念して作られた新定番オールスター

コンバースのオールスターは、誕生から100年以上を経て今も人気を誇る不動の定番モデルです。お馴染みのスタイルはくずさずに、防滑性を高めるトラクションソールやクッション性・通気性を高めた高機能インソール「REACT」など、現代にふさわしい装備がついた1品です。

サイズ 22.0~30.0cm ジャンル カジュアル
重量 352g(片足・23.5cm)

口コミを紹介

カラーもデザインも気に入った。レビューを参考に0.5cm大きなものにしたが、それでちょうどよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

陸上のスパイクシューズからインスパイアされたメンズスニーカー

オニツカタイガーのメンズスニーカーは、目の覚めるような派手色と陸上のスパイクシューズをイメージしているデザインが特徴です。足首周りのカットラインが低めに設定されているので曲がりにくく、履き心地が良好な点もポイント。カラーバリエーションが豊富なため、コレクションにも向いています。

サイズ 22.5cm~31.0cm ジャンル カジュアル・スポーツ
重量 948g(発送重量)

口コミを紹介

新しい靴に履き替えると、通常は足のどこかが強く当たって痛くなりますが、このシューズは軽くて皮も非常に柔らかく、痛いところが全くありません。履き心地はとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワンポイントの差し色

ホワイトスニーカーがベースとなっていて、ワンポイントとしてグリーンカラーが使用されています。派手色で目立ちすぎないか心配という人でも気軽に挑戦しやすいのでおすすめです。元々はテニスシューズとして使用されていたスニーカーであり、プロテニス選手の名前から名称が付けられました。ギネスに登録されるほど世界中の人々から愛されているスニーカーです。

サイズ 22.0~30.5cm ジャンル カジュアル
重量 -

口コミを紹介

学生時代に履いていたスタンスミスをまた履きたくなり購入しました。
廉価版ではありましたが、手の出しやすい値段でスタンスミスを手に入れることができて満足しております。
通販で心配だった品質の状態も良好で、梱包もしっかりされていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

派手色のメンズスニーカーおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6779504の画像

    アディダス(adidas)

  • 2
    アイテムID:6753492の画像

    オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)

  • 3
    アイテムID:6753301の画像

    コンバース(CONVERSE)

  • 商品名
  • スタンスミス M20324
  • スニーカー MEXICO 66 `20春夏モデル
  • スニーカー オールスター 100
  • 特徴
  • ワンポイントの差し色
  • 陸上のスパイクシューズからインスパイアされたメンズスニーカー
  • 誕生100周年を記念して作られた新定番オールスター
  • 価格
  • 7,470円(税込)
  • -
  • 6,767円(税込)
  • サイズ
  • 22.0~30.5cm
  • 22.5cm~31.0cm
  • 22.0~30.0cm
  • ジャンル
  • カジュアル
  • カジュアル・スポーツ
  • カジュアル
  • 重量
  • -
  • 948g(発送重量)
  • 352g(片足・23.5cm)

普段使いできる安いメンズスニーカーのおすすめランキング3選

圧倒的な軽さの普段使い用スニーカー

chorbmarkのメンズスニーカーは、圧倒的な軽さと履き心地を実現したモデルです。空気穴が開いたインソールを採用しており、不快なムレが外に逃げるように制作されています。柔らかく履きごこちが良いことから、普段使いとしても最適な商品です。

サイズ 25.5~26.5cm ジャンル スポーツ
重量 199g(片足)

口コミを紹介

通勤で履く為に購入しました。いつも買っているメーカーの靴ではなく、他の商品にしてみようと思い色々探しました。派手なデザインが目に留まり見た感じは靴が重たいイメージでしたが、履いてビックリしたのがこの軽さ靴を履いてない感覚がしていて軽やかに歩けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトドア好きにぴったりの機能性

Kitlilurのメンズスニーカーは、防寒・防滑・防水機能を兼ね備えたアウトソールを採用した機能性の高さがありながら、5,000円以下という圧倒的なコスパを誇る商品です。ナイキやニューバランスのような有名ブランドの商品ではないものの、それらに負けないほどのデザイン性もあります。

サイズ 24.5~26.5cm ジャンル スポーツ
重量 -

口コミを紹介

通常二輪バイクで通勤していますので、防寒以上に風に強いシューズを購入しようと思いましたが、実は外観で気になったんですが、意外に役に立ってました。バイクブーツとしてもお勧めだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

良コスパとレトロなデザインがポイントのメンズスニーカー

クーティのデッキシューズは、なんと3,000円を切る圧倒的なコスパが自慢の商品です。無地のキャンパス地で、通勤・通学・軽いランニングなど用途を気にせずガンガン使うことに向いています。柔らかいラバーソールを採用しているため、長時間歩けるのも魅力でしょう。

サイズ 25.0~27.0cm ジャンル カジュアル・スポ―ツ
重量 -

口コミを紹介

素材はとても柔らかく、履きやすいし、軽量で疲れません。

街歩き程度なら耐久性も期待できそうです。
歩き方には個人差がありますが・・・ 

出典:https://www.amazon.co.jp

普段使いできる安いメンズスニーカーおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6717927の画像

    クーティー(Coottie)

  • 2
    アイテムID:6753633の画像

    Kitlilur

  • 3
    アイテムID:6753590の画像

    chorbmark

  • 商品名
  • スニーカー メンズ デッキシューズ
  • スニーカー
  • プレミアム セイクレッド
  • 特徴
  • 良コスパとレトロなデザインがポイントのメンズスニーカー
  • アウトドア好きにぴったりの機能性
  • 圧倒的な軽さの普段使い用スニーカー
  • 価格
  • 2,980円(税込)
  • 2,390円(税込)
  • 3,980円(税込)
  • サイズ
  • 25.0~27.0cm
  • 24.5~26.5cm
  • 25.5~26.5cm
  • ジャンル
  • カジュアル・スポ―ツ
  • スポーツ
  • スポーツ
  • 重量
  • -
  • -
  • 199g(片足)

ハイカットのメンズスニーカー人気おすすめランキング3選

3位

ディーゼル(DIESEL)

メンズ ジップディテール レザー ハイカットスニーカー Y01988PR013

どんなコーデにも合う絶妙なバランスのハイカットスニーカー

DIESELのジップディテールスニーカーは、スポーティーな存在感を放つALLレザー仕様のメンズスニーカーです。最大の特徴ともいえるジップ加工により、デザイン性と履きやすさを両立しています。クッション性とホールド感を兼ね備えたディーゼルの定番スニーカーです。

サイズ 27.0~28.5cm ジャンル カジュアル
重量 -

口コミを紹介

履き心地は人それぞれだと思いますが、足首に当たる所、ハイカットの上の部分の素材が柔らかく、ジッパーを上げたときに包んでくれる感覚でフィット感は抜群にいい!
見た目だけじゃなくスニーカーとしてもレベル高いと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

クッション性能をとことん強化したメンズスニーカー

アシックスのGEL-PTG MTは、中敷きにオーソライト素材・ヒールウエッジにfuzeGELをそれぞれ採用しており、抜群のクッション性能を誇るシューズとして人気です。1983年に発売されたバスケットモデルシューズのデザインを踏襲しており、日常で使いたくなるかっこよさを実現しています。

サイズ 23.0~30.0cm ジャンル カジュアル
重量 -

口コミを紹介

飽きのこないスタイルなので、気に入っています。ハイカットは、好き嫌いが分かれるので、ローカットモデルも参考にした方がいいかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

1917年の誕生から愛され続ける定番のメンズスニーカー

「ハイカットと言えばコンバース」と思う方も多いのではないでしょうか?コンバースのおオールスターは、1917年の誕生以来、スニーカーが好きな人から常に愛され続ける定番のモデルです。デザイン性もさることながら、足首をカバーしてくれることによって長時間の歩行も疲れにくいというメリットもあります。

サイズ 22.0~30.0cm ジャンル カジュアル
重量 998g(発送重量)

口コミを紹介

この色とデザインのローカットのスニーカーを長らく愛用していましたが、長時間疲れずに歩けるようにと、ハイカットの同じ色・デザインのものを注文しました。写真通りの商品で大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイカットのメンズスニーカーおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6753818の画像

    コンバース(CONVERSE)

  • 2
    アイテムID:6753799の画像

    アシックス(ASICS)

  • 3
    アイテムID:6753771の画像

    ディーゼル(DIESEL)

  • 商品名
  • キャンバス オールスター HI
  • スニーカー GEL-PTG MT
  • メンズ ジップディテール レザー ハイカットスニーカー Y01988PR013
  • 特徴
  • 1917年の誕生から愛され続ける定番のメンズスニーカー
  • クッション性能をとことん強化したメンズスニーカー
  • どんなコーデにも合う絶妙なバランスのハイカットスニーカー
  • 価格
  • 5,220円(税込)
  • 14,300円(税込)
  • 25,300円(税込)
  • サイズ
  • 22.0~30.0cm
  • 23.0~30.0cm
  • 27.0~28.5cm
  • ジャンル
  • カジュアル
  • カジュアル
  • カジュアル
  • 重量
  • 998g(発送重量)
  • -
  • -

まとめ

今回はメンズスニーカーの選び方と、メンズスニーカーのおすすめ商品を紹介しました。白・黒などの使いやすいカラーで探したり、ナイキやニューバランスなどのブランドで探したりして自分に合ったものを見つけて下さい。トレンドのスニーカーを上手く利用しておしゃれなファッションで出かけましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【名作や面白いゲームをご紹介】

【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【名作や面白いゲームをご紹介】

プレイステーション4(PS4)ソフト
【2021年最新版】ニューバランスの人気おすすめランキング20選【専門家監修】

【2021年最新版】ニューバランスの人気おすすめランキング20選【専門家監修】

靴・シューズ
【元靴屋販売員監修】疲れないスニーカーの人気おすすめランキング20選【立ち仕事に向いてるものや足が痛くならないものなど】

【元靴屋販売員監修】疲れないスニーカーの人気おすすめランキング20選【立ち仕事に向いてるものや足が痛くならないものなど】

靴・シューズ
メンズ用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング15選【疲れない最強ウォーキングシューズを厳選】

メンズ用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング15選【疲れない最強ウォーキングシューズを厳選】

スポーツウェア
【2021年最新版】ゴルフシューズの人気おすすめランキング20選【初心者・中上級者向けも紹介】

【2021年最新版】ゴルフシューズの人気おすすめランキング20選【初心者・中上級者向けも紹介】

ゴルフ用品
2021年最新版!枕の人気おすすめランキング37選【肩こり・いびき・横向き用も】

2021年最新版!枕の人気おすすめランキング37選【肩こり・いびき・横向き用も】

布団・寝具