ホットビューラーの人気おすすめランキング15選【一重でもぱっちり】

記事ID11031のサムネイル画像

ホットビューラーは、一重の下まつ毛や逆さまつ毛にもぴったりだと言われています。今回は、ホットビューラーのランキングを見ていきましょう。ランキングの方では、プチプラなものからデパコスのものまで紹介します。やけどがしにくいホットビューラーも登場しますよ。

ホットビューラーは一重の下まつ毛や逆さまつ毛にも効果的

手軽にまつ毛をカールしたいという人は、ホットビューラーを使ってみるのがおすすめです。ホットビューラーは通常のビューラーに熱を加えたタイプ。一本一本のまつ毛をしっかり持ち上げ、一日カールを保ってくれます。

 

忙しい朝でも比較的早く温まるようなホットビューラーがたくさんあるので、使ってみると良いかもしれません。一重で下まつ毛や逆さまつ毛に悩んでいる人にも、効果が高いと言われています。一度使い始めると、手放せなくなるアイテムとなるかもしれません。

マツエクをしていても使える?

マツエクにも対応しているホットビューラーもありますが、基本的にはあまり使わない方が良いと言われています。また、マツエクにもよるので念のため確認してみると良いかもしれません。使うとしたら、カーラー型の方がおすすめです。

 

今回はホットビューラーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングの方は、種類、電源のタイプ、また使いやすさなどを考慮して作成してみました。

ホットビューラーの選び方

それではまず初めにホットビューラーの選び方について詳しく見ていきましょう。ホットビューラーを選ぶ時、いくつか気を付けたいポイントがあるのでぜひ参考にしてみてください。ぴったりなホットビューラーを選ぶためにも、必要不可欠なポイントがあります。

ホットビューラーの種類で選ぶ

それではまず初めに、ホットビューラーの種類で選ぶというポイントについて見ていきましょう。ホットビューラーには基本的に二つの種類があり、どの種類を選ぶのかによって使いやすさが変わってきます。カーラー型とスティック型のホットビューラーがあります。

初心者にもおすすめの「カーラー型」

カーラー型は、通常のビューラーと同じような形をしているので使いやすいと感じるかもしれません。まつ毛を挟んで、ぐっと上に持ち上げるようにカールしていきます。初めてホットビューラーを使いたい人は、ぜひカーラー型を選んでみてください。

 

使いやすいのはもちろん、全体的にまつ毛が上に向いてくれるという特徴があります。サイズは大きめなので、自宅で使うホットビューラーにぴったりです。ぜひ、一つ買ってみてください。

 

今回のランキングでも、多数のカーラー型のホットビューラーが登場しています。自分のお気に入りをランキングの中からぜひ選んでみてくださいね。

持ち運びにも便利な「スティック型」

もう一つご紹介したいのが、スティック型ホットビューラーです。スティック型はカール型と少し異なる形をしていて、サイズが小さめのため持ち運びにも便利だと噂になっています。まぶたを挟むのが心配だという人は、スティック型を使ってみましょう。

 

先の部分にコームがついていて、まつ毛をとかすような感覚でホットビューラーが使えます。また、自分でカールの形を作る事ができるというのもスティック型のホットビューラーの魅力的なポイントかもしれません。

 

上級者の人はもちろん、普段からホットビューラーを使ってみたいという人にもおすすめなので気になる人はぜひ買ってみてください。

電源のタイプで選ぶ

それでは次に、ホットビューラーの電源タイプについて詳しく見ていきましょう。ホットビューラーは基本的に、乾電池タイプと充電式タイプの二種類があります。どちらも異なる特徴があるので、自分にぴったりな電源タイプを探してみてください。

いつでも気軽に使える「乾電池タイプ」

まず初めにご紹介したいのが、乾電池タイプのホットビューラーです。乾電池タイプは電池を入れるだけでホットビューラーが使えるので、手軽で便利だと言われています。スーパーやコンビニでも乾電池は手に入るというのが魅力的です。

 

電池が無くなっても、その場でさっと入れ替えれば通常通り使えます。急に電池がなくなっても、すぐ対応ができるので初めてホットビューラーを使うという人は外出先で使う予定がある人は乾電池の方が間違いなくおすすめですよ。

 

ただし、コスト面を考えると少し費用が高くなってしまうかもしれません。電池がなくなると、新しい電池を買う必要が出てくるので注意しましょう。とは言え、そう頻繁に変える必要なありません。

ランニングコストが安い「充電式タイプ」

よりランニングコストを抑えたいという人におすすめなのが、充電式タイプのホットビューラーです。充電式は、usbなどを使ってさっと充電する事で使えるようになります。家でホットビューラーを使いたいという人にもおすすめです。

 

また、乾電池よりもコストカットができるので気になるという人は買ってみると良いかもしれません。ただし、外出先で充電が切れてしまった場合はすぐに使えないので、その点は注意しましょう。

 

乾電池式と充電式の、それぞれのメリットやデメリットを考えた上で買ってみるのが何よりもおすすめです。自宅用は充電式、外出用は乾電池式など使い分けてみるのも間違いなくおすすめです。

使いやすさで選ぶ

次にチェックしてみたいのが、使いやすさです。なるべく自分にとって使いやすいホットビューラーを選ぶようにしてみましょう。使いやすさを考慮するためにも、抑えておきたいポイントがあります。

「適温になるまでの時間」が短いと忙しい日でも安心

忙しい時でもホットビューラーが使えるように、適温になるまでの時間をチェックしてみると良いかもしれません。ホットビューラーは、スイッチを付けて少し経つと徐々に温かくなってきます。すぐに使えるという訳ではないので、注意が必要です。

 

その時間はホットビューラーによっても変わってくるのでしっかり確認してみましょう。ほとんどのホットビューラーは、スイッチを入れてから約2~3分で温かくなります。温かくなったら、カールができますよ。

 

あまりにも時間がかかりすぎるホットビューラーはおすすめができません。忙しい時にもぱっと使えなくなってしまうので、しっかりこだわりながら選んでみましょう。

「お手入れがしやすいもの」は長く愛用できる

もう一つ、お手入れのしやすさによってもホットビューラーの使いやすさが変わってきます。ホットビューラーは、ファンデーションやマスカラなどが付いてしまう事があるので注意しましょう。ついたままだと、上手くカールができなくなってしまう事があります。

 

例えば、コームなどを使って汚れが落とせるかどうか確認してみてください。あまりにも落ちにくい形をしている場合は、おすすめできません。ホットビューラーは、水洗いができないというデメリットがありますよ。

 

お手入れがしやすいだけでも、間違いなく長く愛用できるでしょう。なるべく負担のかからないホットビューラーを買うようにしてみてください。

「プチプラ」もしくは「デパコス」メーカーで選ぶ

最後に、プチプラもしくはデパコスメーカーで選ぶという方法についてご紹介します。プチプラは市販でも購入できる安いメーカーで、デパコスはデパートで購入する少し高いメーカーとなっています。

「ニトリ」や「貝印」のホットビューラーは安い

安いホットビューラーが買ってみたいというは、市販のメーカーを選んでみると良いかもしれません。今回のランキングでは登場しませんが、例えばニトリなどは安くてお買い求めやすいメーカーとなっています。

 

また、ランキングにも登場している貝印なども比較的低価格なので購入しやすいと噂になっていますよ。安いのにクオリティーが高いからこそ、注目されているのです。迷った時は、ぜひ検討してみてください。

 

自分にホットビューラーが合うかどうか試してみたいという人は、ぜひ安いホットビューラーを買ってみてください。市販でも購入できるので、早速使ってみたいという人でも安心です。

「パナソニック」は本格的なホットビューラーがある

より本格的で少し高いホットビューラーが買ってみたいという人も中にはいるかもしれません。そのような人におすすめしたいのが、パナソニックのホットビューラーです。パナソニックからは、高品質で長く愛用できるようなホットビューラーが買えます。

 

多くの電化製品を取り扱っているメーカーだからこそ、信頼性が高いです。また、ホットビューラーにもいくつかの種類があるので、自分にぴったりなホットビューラーが選べるかもしれません。

 

少し高めのものから比較的お手頃なホットビューラーもあるのでぜひチェックしてみてください。一度使い始めると、手放せなくなるかもしれませんよ。

カーラー型ホットビューラーの人気おすすめランキング4選

4位

KOROWA

まつげパーマ ホットビューラ

価格:1,765円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で持ち運びやすい

KOROWAのまつげパーマ ホットビューラは、軽量だからこそ持ち運びに便利だと噂になっているホットビューラーです。温熱伝導率が高いので、忙しい朝でもさっと使えるようになっています。ミニタイプだというのも魅力的で、さまざまなシーンで使えるでしょう。

サイズ-電源タイプ乾電池
3位

パナソニック

まつげくるん ダブルアクション方式

価格:7,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的なまつ毛カーラー

パナソニックのまつげくるん ダブルアクション方式は、本格的なホットビューラーが欲しいという人にぴったりだと言われています。少しお値段は高いですが、品質が良くワンプッシュで使えるという魅力があります。美しいカールが長持ちするので、使ってみましょう。

サイズ157×37×37mm電源タイプ乾電池
2位

TOUCHBeauty

ホットビューラー 電池式 2003A

価格:2,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートセンサー付き

それでは次に、TOUCHBeautyのホットビューラー 電池式 2003Aを見ていきましょう。こちらのホットビューラーは、スマートセンサーが付いているので安心して使えると口コミでは噂です。適正温度になったら、一目見るだけでぱっと分かるようになっています。

サイズ-電源タイプ乾電池
1位

日立

まつげカーラー HR-550-P

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カール力が高いと噂になっている

日立のまつげカーラー HR-550-Pは、しっかりとカールを長持ちさせたいという人にぴったりなホットビューラーです。温度は70℃なので、一日たっても崩れないまつ毛が実現できます。また、10秒でカールができるというのも魅力的で、バタバタした朝にもぴったりです。

サイズ150×24×24mm電源タイプ乾電池

カーラー型ホットビューラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5583723の画像

    日立

  • 2
    アイテムID:5583747の画像

    TOUCHBeauty

  • 3
    アイテムID:5583738の画像

    パナソニック

  • 4
    アイテムID:5583749の画像

    KOROWA

  • 商品名
  • まつげカーラー HR-550-P
  • ホットビューラー 電池式 2003A
  • まつげくるん ダブルアクション方式
  • まつげパーマ ホットビューラ
  • 特徴
  • カール力が高いと噂になっている
  • スマートセンサー付き
  • 本格的なまつ毛カーラー
  • 軽量で持ち運びやすい
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 2099円(税込)
  • 7000円(税込)
  • 1765円(税込)
  • サイズ
  • 150×24×24mm
  • -
  • 157×37×37mm
  • -
  • 電源タイプ
  • 乾電池
  • 乾電池
  • 乾電池
  • 乾電池

スティック型ホットビューラーの人気おすすめランキング11選

11位

コイズミ

プチエステ 2WAY アイラッシュカーラー

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まるでエステしている気分になれる

コイズミのプチエステ 2WAY アイラッシュカーラーは、安いのに高品質だと噂になっているのでぜひ候補に入れてみてください。ワイドボリュームコームとセパレートコームの2wayタイプで、エステをしているような気分になります。用途に合わせて、使えます。

サイズ148×20×21mm電源タイプ乾電池
10位

Kireido

まつげドライヤー 美ルル ホットボーテ

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷風も使える

もう一つ今回のランキングでご紹介したいのが、Kireidoのまつげドライヤー 美ルル ホットボーテです。usbで充電できるタイプになっていて、上向きのまつ毛が作れると噂になっています。温風だけではなく冷風も出るので、ドライヤーをしている感覚になるでしょう。

サイズ144×21mm電源タイプ充電式
9位

Ansoro

ホットビューラー

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなデザイン

Ansoroのホットビューラーは、なるべくおしゃれで華やかなデザインのホットビューラーが欲しいという人にぴったりです。全体的にシンプルなのに、華やかな雰囲気が漂っているというのが魅力的です。2つのモードで温度制御ができるので、こだわりながら使えます。

サイズ-電源タイプ充電式
8位

Emayplus

ホットビューラー ブラック

価格:2,530円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

まつ毛に負担がかからない

Emayplusのホットビューラー ブラックは、まつ毛に負担がかかりにくいと噂になっているおすすめのホットビューラーです。コームヘッドが柔らかいシリコン製になっているので、まつ毛にしっかりフィットし優しく持ち上げてくれます。自然にカールする事ができます。

サイズ-電源タイプ充電式
7位

HIFAIRY

ホットビューラー

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単に使えて便利

人気の高いホットビューラーと言えば、HIFAIRYのホットビューラーも欠かせません。簡単に使えて、便利だと口コミでは噂になっています。保護距離が0.3mmあり、やけどが怖いという女性でも安心で、初心者でも比較的使いやすいと感じるホットビューラーでしょう。

サイズ125×23×23mm電源タイプ充電式
6位

貝印

ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド

価格:1,127円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上品なメイクに欠かせない

貝印のホットアイラッシュカーラー グラマラスレッドは、コスパが良いので迷った時には候補に入れてみると良いかもしれません。カールが全体的に上品で、一日キープできます。乾電池式のため、外出先でも安心して使えるようになっていますよ。

サイズ85×23×200mm電源タイプ乾電池
5位

貝印

ホットアイラッシュカーラー ピンク

価格:1,227円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コームにこだわっている

もう一つ貝印からご紹介したいのが、ホットアイラッシュカーラー ピンクです。コームの部分がしっかりこだわって作られているので、まつ毛をぐっと持ち上げることができます。また、コンパクトなポップアップタイプになっているというのも魅力的なポイントです。

サイズ148×43×140mm電源タイプ乾電池
4位

パナソニック

ホットビューラー EH-SE60-PN

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迷った時には使ってみたい

どのホットビューラーを使えば良いの迷った時は、ぜひパナソニックのホットビューラー EH-SE60-PNを使って見てください。上下360度回転コームで、まつ毛のスタイリングができるようになっています。掃除用のブラシも付いてきて、お手入れがしやすいです。

サイズ50×19×19mm電源タイプ乾電池
3位

グッズマン

ハリウッドアイズ ホットアイラッシュカーラー

価格:2,874円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロからも愛されている

グッズマンのハリウッドアイズ ホットアイラッシュカーラーは、プロからも愛され続けられているおすすめのホットビューラーです。約6秒と、素早く使えて忙しい朝にもぴったりです。短いまつ毛や下向きのまつ毛も、しっかり上に持ち上げて美しく仕上げてくれます。

サイズ-電源タイプ-
2位

audorx

ホットビューラー まつげくるん

価格:2,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

くるんとしたまつ毛になる

もう一つおすすめしたいのが、audorxのホットビューラー まつげくるんです。日本人女性のまつ毛に合うようにデザインされているこちらのホットビューラーは、使うだけで、まつ毛が自然とくるんとカールします。重さもわずか35gで、持ち運びにぴったりです。

サイズ-電源タイプ充電式
1位

貝印

KOBAKO ホットアイラッシュカーラー

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番で人気のホットビューラー

貝印のKOBAKO ホットアイラッシュカーラーは、定番で人気のホットビューラーになっているので間違いなくおすすめです。マスカラを塗った後にまつ毛をカールするタイプで、一日綺麗なまつ毛がキープできるのです。コンパクトサイズで、折りたたみ式でもあります。

サイズ-電源タイプ乾電池

スティック型ホットビューラーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5583659の画像

    貝印

  • 2
    アイテムID:5583663の画像

    audorx

  • 3
    アイテムID:5583666の画像

    グッズマン

  • 4
    アイテムID:5583678の画像

    パナソニック

  • 5
    アイテムID:5583687の画像

    貝印

  • 6
    アイテムID:5583671の画像

    貝印

  • 7
    アイテムID:5583696の画像

    HIFAIRY

  • 8
    アイテムID:5583699の画像

    Emayplus

  • 9
    アイテムID:5595584の画像

    Ansoro

  • 10
    アイテムID:5583715の画像

    Kireido

  • 11
    アイテムID:5583761の画像

    コイズミ

  • 商品名
  • KOBAKO ホットアイラッシュカーラー
  • ホットビューラー まつげくるん
  • ハリウッドアイズ ホットアイラッシュカーラー
  • ホットビューラー EH-SE60-PN
  • ホットアイラッシュカーラー ピンク
  • ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド
  • ホットビューラー
  • ホットビューラー ブラック
  • ホットビューラー
  • まつげドライヤー 美ルル ホットボーテ
  • プチエステ 2WAY アイラッシュカーラー
  • 特徴
  • 定番で人気のホットビューラー
  • くるんとしたまつ毛になる
  • プロからも愛されている
  • 迷った時には使ってみたい
  • コームにこだわっている
  • 上品なメイクに欠かせない
  • 簡単に使えて便利
  • まつ毛に負担がかからない
  • おしゃれなデザイン
  • 冷風も使える
  • まるでエステしている気分になれる
  • 価格
  • 3300円(税込)
  • 2199円(税込)
  • 2874円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 1227円(税込)
  • 1127円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 2530円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 1400円(税込)
  • サイズ
  • -
  • -
  • -
  • 50×19×19mm
  • 148×43×140mm
  • 85×23×200mm
  • 125×23×23mm
  • -
  • -
  • 144×21mm
  • 148×20×21mm
  • 電源タイプ
  • 乾電池
  • 充電式
  • -
  • 乾電池
  • 乾電池
  • 乾電池
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 乾電池

やけどを避けたホットビューラーの上手な使い方

それでは最後に、ホットビューラーの上手な使い方について紹介します。ホットビューラーを使う時、やけどはなるべく避けたいもの。今回は、カール型ではなくスティック型のホットビューラーの使い方について見ていきましょう。

 

スティック型のホットビューラーを使う時は、まつ毛の根本にしっかり熱を与えるようにします。この時、あまりにも皮膚に近づけてしまうとやけどの原因になってしまうので注意してくださいね。そのまま毛先に向かって、移動させていきましょう。

 

毛先でも数秒間だけ止めると、カールが長持ちします。くせを付けるように、ホットビューラーを当ててみてくださいね。また、まつ毛が痛むのを防ぐ方法などもあります。

まつ毛が痛むのを防ぐ方法

なるべくまつ毛に負担をかけたくないという人や、まつ毛が痛むのを防ぎたいという人におすすめのコツがあります。それは、毎日ホットビューラーを使わないというコツです。しっかり防ぎたい人は、3日に一度を目安にホットビューラーを使ってみてください。

 

また、マスカラ美容液などを使うのもおすすめです。夜、マスカラ美容液を使ってしっかりダメージケアをしてあげましょう。そうするだけでも、健やかなまつ毛がキープできるようになります。

 

通常のビューラーでも、カール力やキープ力が高いものがたくさんあります。こちらの記事ではそのようなビューラーを紹介しているので、気になる人はあわせて読んでみてくださいね。

まとめ

今回は、ホットビューラーのおすすめを紹介していきました。これからホットビューラーが使ってみたいという人は、ぜひ今回ご紹介したランキングを参考にしてみてください。自分にぴったりなホットビューラーが見つかるかもしれませんよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ