レッドウィングの人気おすすめランキング15選【サイズ選びまで!】

記事ID10774のサムネイル画像

世界的なシューズブランドのレッドウィング。歴史は長く創業100年以上になります。そんなレッドウィングでは様々な種類のブーツを展開しているため、何を選べばわからない人もいるはず。今回はレッドウィングのおすすめブーツを人気ランキング形式でまとめました。

アメリカ発の人気ブーツレッドウィングってどうなの?

品質の良さやデザイン共に定評のある有名ブーツブランド「レッドウィング」。今でも進化し続けるブランドで、根強い人気を誇っています。しかし「どんな選び方をしたらいいのかわからない」という声も。

 

確かにレッドウィングはとても高い買い物でもありますよね。実は、レッドウィングは、素材や作りに注目して使いやすいものを選ぶことで、お気に入りの商品を見つけることができるんです!

 

そこで今回は、レッドウィングの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、素材、サイズ選び、手入れの仕方を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

レッドウィングの選び方

豊富な種類があるレッドウィング。ここからはレッドウィングを選ぶ際のポイントになる、サイズや人気モデル、材質などをご紹介しますので、選ぶ際の参考にしてください。

サイズ感で選ぶ

レッドウィングで自分にあったブーツを選ぶときの1つ目のポイントはサイズ感です。レッドウィングのブーツのサイズはUSサイズというアメリカ基準のサイズなので注意しましょう。

サイズ選びに失敗したくない人は「ワンサイズ小さめ」がおすすめ

重要なポイントとして、商品のタグに表示されているサイズのハーフサイズからワンサイズ程度小さいブーツを選ぶことをおすすめします。レッドウィングは全て本革で作られており、さらにインソール(中敷き)とアウトソール(靴底)の間にはコルクがあります。

 

それが履き続けると潰れてきます。以上の点と、USサイズの点を考慮すると購入時は小さめのサイズを選ぶことが最善です。靴が緩くなった分は靴紐で調整も可能ですが、締めすぎるとブーツの歪みに繋がり履き心地が悪化に繋がっていまうためです。

甲高幅広の人には「23番ラスト」がおすすめ

ラストとは、ブーツの木型のことです。スキーブーツなどのように足をすっぽりと包み込むタイプの靴には重要なポイントになります。足幅が広い、もしくは甲高の人にはゆったりめの23番ラストがおすすめです。

 

デザインによっては、細身のものもあるので、ラストのタイプはしっかりと確認し、自分に合う番号を認識しておくことが大事ですね。

革の素材・加工で選ぶ

レッドウィングのブーツは様々な種類の革の素材や加工が施されています。それぞれの素材や加工の特徴から自分のファッションに取り入れたいブーツを選んでみてください。

高級感のある靴なら「フェザーストーンレザー」がおすすめ

フェザーストーンレザーは、牛1頭からわずか5%しか取れない最高級の牛革で作られたレザーで、有名モデルベックマンのブーツで使用されています。強い耐久性と滑らかな触り心地を実現したフェザーストーンレザーは、高級感のある靴が欲しい人によいでしょう。

丈夫な靴が欲しいなら「シャパラルレザー」がおすすめ

シャパラルレザーは、仕上げの段階で塗料が塗り込まれたレザーのことで、耐久性が強く艶もしっかり出ているのが特徴です。ポストマンのブーツに使用されていることが多く、雨にも強いので、丈夫な靴が欲しい人にぴったりです。

手入れの手間を省きたい人には「ブラッククロームレザー」がおすすめ

ブラッククロームレザーは、銀面を磨いた後、表面を黒くコーティングすることでカビや汚れに強く、メンテナンスが簡単な素材です。変色しにくく、油分が抜けにくいため、耐久性も強く、丈夫でおすすめです。

明るい色が好きなら「オロラセットレザー」がおすすめ

オロラセットレザーは、1950年代から使用され始めた革で、鞣した革をレッドシダーで染めたものを指します。フルグレインレザーなので、耐久性が強いという特徴もあります。

 

また、赤茶色のような明るい色のため、鮮やかな色のレッドウィングが好きな人によいでしょう。

履き込んでいきたい人には「オロレガシーレザー」がおすすめ

履き込むごとに味わい深さが増す「オロレガシーレザー」は、レッドウィングを長年愛用したい人におすすめです。ただし、オロレガシーレザーは、染色のみを行い、塗装を全くしないため、オイルを丁寧に塗るなど、メンテナンスをしっかりと行う必要があります。

経年変化を楽しみたい人は「クロンダイクレザー」がおすすめ

クロンダイクレザーは、1970~1990年代に存在した茶芯の革を再現したもので、傷や擦れを味わいとして楽しむことができます。お手入れの際にクリームでしっかりと磨くことで艶を出すこともできるので、好みの靴に変えることができるのが魅力です。

カジュアルに履きこなしたいなら「ラフ&タフレザー」がおすすめ

革の表面を擦って加工したラフ&タフレザーは、傷や汚れが目立ちにくく、レッドウィングをカジュアルに使いたい人によいでしょう。表面は、ムラとシワがあり個性を感じられます。最初から履き込んだような質感のため、ビンテージ感がおしゃれな靴です。

ベーシックな本革素材が好みの人は「フルグレインレザー」がおすすめ

フルグレインレザーとは天然皮革のことです。銀面(革の表面)にある傷やシワなどを生かし、加工などをせずに使用します。レッドウィングでは、このフルグレインレザーを染めてオイルを加えることで耐久性が増し、しっとりとした肌触りに仕上げられています。

 

ブーツが一つ一つ全く違う表情をしているのも特徴。レッドウィングのブーツの代表格の素材です。この素材に合うファッションは、やはりアメカジファッションです。カジュアルな装いが好きな人におすすめの素材です。

しっとりとした肌触りが好きな人は「ヌバックレザー」がおすすめ

ヌバックレザーとは、牛革の銀面(革の表面)をヤスリで擦ることにより毛羽立たせた素材のことです。しっとりとした風合いや肌触りが特徴で、オイルコーティングをすると、銀面の毛羽立ちが寝てしまうため、ヤスリで擦ること以外の加工がほとんどなされていません。

 

この素材はロングコートなどの、スッキリとしたきれい目な印象のファッションのハズシとして活躍します。

ラフでカジュアルな印象を求める人は「ラフアウトレザー」がおすすめ

ラフアウトレザーとは、別名スエードと言われており、豚革の裏面の毛羽立っている面を使ったレザーです。特徴としては、毛羽立ちの長さが均一でないため見た目にラフな印象を与えるレザーです。

 

毛羽立ちが汚れや水分を吸いやすいので小まめなメンテナンスが必要なレザーでもあります。この素材のブーツは、アメカジでファッションのみならずアウトドアファッションでもお洒落に履けるブーツです。

撥水性を求める人には「オイルドレザー」がおすすめ

オイルドレザーとは、天然皮革の傷やシミが見えなくなるまで塗装し、さらにオイルでしっかりとコーティングした素材のことを指します。特徴は、オイル加工で表面がコーティングされた状態となっているため、皮革に染み込んでいるオイルが乾きにくいことがあります。

 

このコーティングがあるおかげでメンテナンスがしやすいという恩恵もあります。オイルドレザーのブーツは、ロックファッションなど艶やかな印象のある装いで大活躍します。

強い光沢の靴が好きな人は「コレクテッドグレインレザー」がおすすめ

コレクテッドグレインレザーとは、仕上げの前に銀面(革の表面)をヤスリがけすることで革にある毛穴が目立たなくなります。その後ガラス張りと言われる表面の光沢を出す加工を施されるため、近くでみても遠くからみても深い光沢に仕上がります。

 

この加工が施されているブーツはフォーマルやビジネス・ビジネスカジュアルなどのシーンで活躍します。また、ファッションに取り入れるならばシャツやチノパンなどのシンプルなスタイルに合わせるとうまくハマります。

つま先の種類で選ぶ

レッドウィングは、つま先の種類も様々です。種類によって、イメージが大きく変わるので好みに合わせて選ぶようにしましょう。

場所を選ばない靴が欲しいなら「モックトゥ」がおすすめ

モックトゥとは、モカシン縫いでつま先がU字に縫われたタイプで、丈夫に作られています。縫い目が特徴的で、靴のアクセントになっています。ビジネス用のスーツからカジュアルな場まで、場所を選ばず、日常的に使えるでしょう。

かわいらしいデザインなら「ラウンドトゥ」がおすすめ

ラウンドトゥは、丸みを帯びた形のつま先で、柔らかい印象を与えることができる種類です。尖った形に比べて、コーディネートがしやすいので、どんな服にも合うレッドウィングが欲しい人におすすめです。

 

流行に左右されず、カジュアルからフォーマルまで、好きなファッションに合わせることができるでしょう。

丈夫な靴が欲しいなら「スティールトゥ」がおすすめ

つま先に金属製の部品を取り付けたタイプの「スティールトゥ」は、削れやすい靴の先端を保護してくれるので、強度が高いといえます。部品の種類は、好みに合わせて選ぶことができるため、細部までこだわりたい人にもおすすめです。

シンプルなデザインなら「プレーントゥ」がおすすめ

プレーントゥは、接つ目やステッチが一切ないタイプのつま先で、シンプルでフォーマルな場所にぴったりです。一枚革なので、綺麗な曲線とすっきりとした見た目が魅力的。冠婚葬祭などにも、安心して使うことができます。

ソール素材で選ぶ

ソール素材は種類が多く、履き心地や使いやすさに関係するため、購入前に必ず確認するようにしましょう。

軽い履き心地を求めるなら「トラクショントレッドソール」がおすすめ

トラクショントレッドソールは、平でクッション性があるソールで、引っ掛かりが少ないという特徴があります。軽量で足音が目立ちにくいので、軽い履き心地でカジュアルにレッドウィングを使いたい人におすすめです。

コスパ重視なら「ネオプレーンコードソール」がおすすめ

耐久性の高さが特徴のネオプレーンコードソールは、鉄道機関士用のエンジニアブーツとして使用されることが多いです。オイルなどにも強く丈夫でありながら、手頃な値段で手に入れられるため、コストパフォーマンスが良い素材として知られています。

耐油性のある靴なら「ニトリルコルクソール」がおすすめ

ニトリルコルクソールは、樹脂にコルクを混ぜ、ニトリルゴムを使って作られたソール素材で、高い耐久性と軽量性を持っています。特に、耐油性が高く、油田を扱う職業の人に使われることが多い素材です。オイルに強い靴を求める人におすすめです。

万能な靴が欲しい人は「ケミガムコルクソール」がおすすめ

ケミガムコルクソールは、ニトリルコルクソールと同様に、コルクを混ぜ込んだ素材で耐久性が高いです。ニトリルコルクソールに比べて、軽量で薄いので、軽い履き心地を感じることができます。ペコスブーツなどに使われていることが多い素材です。

実用性を求めるなら「ビブラムラグソール」がおすすめ

凹凸のある合成ゴムのビブラムラグソールは、軽量でありながら、滑り止め効果が高く実用性の高いソール素材です。また、他の素材とは違い、部分交換をすることができるので、コストパフォーマンスが良いのも魅力。

低コストで長持ちさせたいなら「スーパーソール」がおすすめ

レッドウィングが開発し、特許も所得している靴の底付け製法がスーパーソールです。この製法を施されたソールは、比較的低コストで丈夫で長持ちするというメリットがあります。ただ、交換が基本アメリカでしかできないので注意。

人気モデルで選ぶ

1905年創業のレッドウィングの靴には、数々の種類がありますが、その中で生み出された人気のモデルシリーズをご紹介します。

定番を選びたい方は「アイリッシュセッター」がおすすめ

皮の色が、猟犬のアイリッシュセッターの毛の色に似ていたことからその名がついた、定番の人気シリーズです。ワークブーツとしてのその履き心地と耐久性には定評があり、レッドウイングのロングセラー商品になっています。

上品さを求める人には「ベックマン」がおすすめ

元々がフォーマルな場所用に作られたブーツだけあって、スタイリッシュで上品なデザインになっています。カジュアルな服装からスーツなど幅広く使えることから人気のあるモデルです。

ヴィンテージ感を求める人には「アイアンレンジ」がおすすめ

ヴィンテージ風でツヤ感の少ない皮を使用したブーツです。ワイルドっぽさも持ちながら、丸い靴先でカジュアルさもプラスされているので、どんなコーディネートにも合わせやすく、日常使いしやすいブーツになっています。

気軽に履きたいなら「ペコス」がおすすめ

牧場や農場が活発なアメリカ中西部の街が由来のペコスは、農作業用に使われていたブーツで、靴ひもがない筒状の靴になっています。シンプルなデザインが多く、カジュアルな服装にも合わせやすいので、気軽にレッドウィングを履きたい人にぴったりです。

フォーマルな服装に合わせるなら「ポストマン」がおすすめ

ポストマンは、警察官や郵便局員のために開発されたモデルで、正装に合うデザインと履き心地の良さが魅力です。クッション性が高く軽量な靴が多く、長時間履くことができます。また、スーツにも合わせやすいので、ビジネスマンにもおすすめです。

男らしいデザインが好きなら「エンジニア」がおすすめ

鉄道機関士の仕事のために作られたエンジニアブーツは、ホールド力の強いベルトや無骨なデザインが特徴的です。耐久性も高く、実用的なので、丈夫な靴が欲しい人にもよいでしょう。シンプルかつかっこいいデザインが多く、男らしい見た目が印象的。

デザイン性を重視するなら「クラシックワーク」がおすすめ

レッドウィングの定番でありながら高いデザイン性をもつクラシックワークは、ステッチが施されたおしゃれなモデルです。また、クッション性のある素材が使われているので、歩きやすく実用性が高いのも嬉しいポイント。

フィット感を求めるなら「ラインマン」がおすすめ

高所で作業をする人を表す言葉が由来のラインマンは、外で使うことを想定して作られたモデルで、足にしっかりとフィットする靴になっています。また、つま先の近くから編み上げるように紐が付いているため、足のサイズに合わせて調節することができます

丈夫なレッドウィングなら「ロガー」がおすすめ

ロガーは、チェーンソーで木を切り落とす仕事で使えるように作られたもので、レッドウィングの中で最も丈夫なモデルになっています。事故から身を守るために、クロムレザーやスティールトゥが使用されていて、頑丈な靴が欲しい人によいでしょう。

統一感を出すなら「コーディネートで選ぶ」のがおすすめ

服装とレッドウィングのイメージを統一したい人は、普段のコーディネートに合わせて選ぶのがおすすめです。レッドウィングは、シンプルなデザインから男らしいデザインまで豊富で、形も様々あります。

 

カジュアルな服装が多い人は丸みを帯びた靴、いつもスーツを着ている人はシンプルでサイズ感が小さいものなど、コーディネートに合うレッドウィングを選びましょう。服装に合わせて選ぶことで、統一感が出ておしゃれに履きこなすことができます

見た目だけでは心配な人は「試し履き」がおすすめ

ハーフサイズからワンサイズ小さいサイズのブーツを選択するのは鉄則ですが、足の形は人それぞれ違います。さらに、レッドウィングのブーツはモデルによって作りが異なるものがありますので、その点を考慮しなければなりません。

 

そうなると、自分に合うレッドウィングのブーツを見つけるためには実際に試着をした方が失敗がありません。レッドウィングは決して安い買い物ではないので、ぜひ参考にしてください。

フルグレインレザーの人気おすすめランキング3選

3位
 

RED WING(レッドウィング)

9060 Beckman Boot FLAT BOX

最初から履きやすいインソールいらずのレッドウィング

フルグレインレザーを採用し、天然皮革の風合いが生かされているデザインです。薄いアウトソールを使用しているためスッキリとした印象でどんなファッションにも合わせやすいです。

 

コーディネートに合わせてレッドウィングを選びたい人におすすめといえます。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ ベックマン
製法 グッドイヤーウエルト ソール グロコード・メダリオン
ラスト 8番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

今までのREDWINGの革は履き始め硬く、徐々に馴染んでいくイメージですが、最初からかなり履きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

RED WING(レッドウィング)

9016 BECKMAN BOOTS CIGAR FEATHERSTONE

創業者チャールズ・ベックマンの名前を継承した名作

ベックマンブーツは、レッドウィング社を創業したチャールズ・ベックマンにちなんで名付けられました。オーソドックスなデザインに当時としては画期的だった樹脂製の半張りを貼り付けたモデル

 

オールマイティーなブーツなので、普段から愛用したい人によいでしょう。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ ベックマン
製法 グッドイヤーウエルト ソール ベックマンソール
ラスト 8番 生産国 Made in USA
1位
 

RED WING(レッドウィング)

875 メンズ Oro

レディースもあるから女性にもおすすめ!

1954年に登場して以降、875はロングセラーを続けているモデルの一つ。ハンター向けのブーツとして製造されましたが、現在はファッションアイテムとして根強い人気を誇っています

 

レッドウィングといえば875と言われる知名度のモデルで、今後もファッションシーンで愛されて続けていくこと間違いなしの一足です。おしゃれなアイテムとしてレッドウィンングが欲しい人にぴったりでしょう。

靴幅 E メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 23番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

初めてレッドウイングのブーツを買いました。非常に頑丈そうな作りで毎日履くのが楽しいです。サイズは普段のビジネスシューズ26ですが、25を買ってちょうどよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

フルグレインレザーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6860710の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 2
    アイテムID:6860707の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 3
    アイテムID:6860704の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 商品名
  • 875 メンズ Oro
  • 9016 BECKMAN BOOTS CIGAR FEATHERSTONE
  • 9060 Beckman Boot FLAT BOX
  • 特徴
  • レディースもあるから女性にもおすすめ!
  • 創業者チャールズ・ベックマンの名前を継承した名作
  • 最初から履きやすいインソールいらずのレッドウィング
  • 価格
  • 40000円(税込)
  • 50490円(税込)
  • 45650円(税込)
  • 靴幅
  • E
  • D
  • D
  • メイン素材
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • 表地
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • シリーズ
  • クラシックワーク
  • ベックマン
  • ベックマン
  • 製法
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • グッドイヤーウエルト
  • グッドイヤーウエルト
  • ソール
  • トラクショントレッド
  • ベックマンソール
  • グロコード・メダリオン
  • ラスト
  • 23番
  • 8番
  • 8番
  • 生産国
  • Made in USA
  • Made in USA
  • Made in USA

オイルドレザーの人気おすすめランキング3選

3位
 

RED WING(レッドウィング)

2268 Black

バイクにも最適!エンジニアブーツ

かつてレッドウィングのエンジニアブーツの塗装で使用されていたブラッククロームを再現した、ブラッククロンダイクレザーを使用した一足です。履き始めはパリッとした質感のブーツですが、馴染ませていくことでエイジングを楽しむことができるブーツです。

 

経年変化を楽しみたい人にぴったりなレッドウィングといえます。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ エンジニア
製法 グッドイヤーウエルト ソール ブラック・ネオプレーンコード
ラスト 50番 生産国 Made in USA
2位
 

RED WING(レッドウィング)

8106 Black

レッドウィングの定番875のローカットモデル

軽作業用として開発されたローカットモデルです。875のようにくるぶしまで覆ったデザインではないため、動きやすくブーツに良くあるゴワつきなどを最小限に抑えることができ、普段使いで使いたい人におすすめです。

 

このブーツで使用されているブラッククロームレザーのおかげで耐久性が高く、エイジングを楽しむことができます。

靴幅 D メイン素材 牛革
表地 レザー シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 23番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

RED WINGは2足目なので自分のとサイズが判っていたので迷わず購入できました。
物自体はやはりいい。一生ものというのもうなづけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

RED WING(レッドウィング)

9870 Black

アイリッシュセッターの黒がかっこいい

9870はブラッククロンダイクレザーを採用。このレザーの特徴は表面は黒 、中は茶色のためエイジングが進むことで中の茶色部分が見えてきます。履けば履くほどに黒と茶色のコントラストが豊かに。

 

一度履くと愛着が沸き9870しか履けなくなるという人もいるほど。じっくりとブーツを育てたい人にぴったりな一足です。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ アイリッシュセッター
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 8番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

カッコいいです。サイズに関しては、Dワイズ展開のみのため、幅広の方には少しきついかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

オイルドレザーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6860721の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 2
    アイテムID:6860718の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 3
    アイテムID:6860715の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 商品名
  • 9870 Black
  • 8106 Black
  • 2268 Black
  • 特徴
  • アイリッシュセッターの黒がかっこいい
  • レッドウィングの定番875のローカットモデル
  • バイクにも最適!エンジニアブーツ
  • 価格
  • 42790円(税込)
  • 39600円(税込)
  • 48730円(税込)
  • 靴幅
  • D
  • D
  • D
  • メイン素材
  • レザー
  • 牛革
  • レザー
  • 表地
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • シリーズ
  • アイリッシュセッター
  • クラシックワーク
  • エンジニア
  • 製法
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • グッドイヤーウエルト
  • ソール
  • トラクショントレッド
  • トラクショントレッド
  • ブラック・ネオプレーンコード
  • ラスト
  • 8番
  • 23番
  • 50番
  • 生産国
  • Made in USA
  • Made in USA
  • Made in USA

ヌバックレザーの人気おすすめランキング3選

3位
 

RED WING(レッドウィング)

8085 Copper

時代遅れとは言わせないおしゃれなデザイン

8085は元々は鉱山で働く作業員のブーツとして履かれていました。足元の安全を守るために爪先の記事が二重構造になっている「キャップドトゥ」を採用しています。爪先が細くなっており、レッドウィングの特徴のゴツイ雰囲気は一切感じないデザインです。

 

現代ではファッションに取り入れる人も多い一足なので、おしゃれを楽しみたい人によいでしょう。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ アイアンレンジ
製法 グッドイヤーウエルト ソール ビブラム・430ミニラグ
ラスト 8番 生産国 Made in USA
2位
 

RED WING(レッドウィング)

8876 Copper

長年使い込まれた様な風合いが醸す8876

革の表面が毛羽立っているため、柔らかい・優しい印象を持っているブーツです。レッドウィングの独自のタンブル加工が表面の自然なまだら模様を再現しており、長年履き込んだ様な味のあるデザインです。

 

色々なコーデイネートに合わせることができるため、統一感のある服装をしたい人にぴったりでしょう。

靴幅 E メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 23番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

かったばかりでも履きやすいです。サイズは普段よりもハーフサイズ小さめで丁度いい感じ。少しずつ足に馴染んで行けばと思います。長く履きたい一足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

RED WING(レッドウィング)

9111 Copper

オーソドックスなデザインに素材で変化をつけた一足

9111はラウンドトゥでオーソドックスなブーツですが、ヌバックレザーを使用したことによって長年履き込んだような風合いのデザインに仕上げることができました。レッドウィングの特徴でもある分厚いソールも踏襲されているため、履き心地も抜群です。

 

履きやすく使いやすいレッドウィングが欲しい人におすすめの一足といえます。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 8番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

欲しくて欲しくてやっと購入出来ました。皮が若干厚く感じられ、頑丈そうに見えます。ちっとやそっとの衝撃にも耐えられそうな素材が気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヌバックレザーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6860730の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 2
    アイテムID:6860727の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 3
    アイテムID:6860726の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 商品名
  • 9111 Copper
  • 8876 Copper
  • 8085 Copper
  • 特徴
  • オーソドックスなデザインに素材で変化をつけた一足
  • 長年使い込まれた様な風合いが醸す8876
  • 時代遅れとは言わせないおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 38390円(税込)
  • 41690円(税込)
  • 46090円(税込)
  • 靴幅
  • D
  • E
  • D
  • メイン素材
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • 表地
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • シリーズ
  • クラシックワーク
  • クラシックワーク
  • アイアンレンジ
  • 製法
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • グッドイヤーウエルト
  • ソール
  • トラクショントレッド
  • トラクショントレッド
  • ビブラム・430ミニラグ
  • ラスト
  • 8番
  • 23番
  • 8番
  • 生産国
  • Made in USA
  • Made in USA
  • Made in USA

ラフアウトレザーの人気おすすめランキング3選

3位
 

RED WING(レッドウィング)

8810 Classic Moc Toe カッパーアビレーン

レッドウィングの定番モデルをラフアウトレザー仕様にした一足

カッパーアビレーンはレッドウィング往年のモデルにラフアウトレザーをあしらったブーツです。

 

見た目の優しい印象とは裏腹に、表面の毛羽立ちで皮革が傷付きにくく耐水性を損なわないという機能的な面を持っているので、実用性の高い商品を探している人におすすめです。

靴幅 E メイン素材 レザー
表地 スウェード シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 23番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

最高

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

RED WING(レッドウィング)

8167 クラシック ラウンド ワークブーツ

ラフアウトの新定番8167

8167はアッパー部分に縫い目がないため水分の侵入がしにくい特徴があります。また、ラフアウトならではの毛羽立ちは温かみを感じる風合いです。明るい色合いで、コーディネートの挿し色として使えます

 

おしゃれを楽しみながらレッドウィングを履きこなしたい人にぴったりでしょう。

靴幅 D メイン素材 スエード
表地 スエード シリーズ クラシックワーク
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール トラクショントレッド
ラスト 8番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

サイズがピッタリで、すごく履きやすいです。この手は初めて買いましたが、皮のタイプよりも馴染むのが早く、毎日履いています。買ってよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

RED WING(レッドウィング)

8168 ホーソーン アビレーン

無骨なウエスタンブーツをバックスキンのような質感で緩和

8168と言えば、ウエスタンブーツをベースにしたワークブーツ(ペコスブーツ)のため無骨な印象が強いブーツです。ラフアウトレザーを使うことで、その無骨さを緩和することに成功した好例です。デザイン性と耐久性の高い靴を探している人によいでしょう。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 スエード シリーズ ペコス
製法 グッドイヤーウェルト ソール ブラック・ネオプレーン・コード
ラスト 50番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

注文してから早くて助かりました!かわいい。履き鳴らしていきたいかなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ラフアウトレザーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6860741の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 2
    アイテムID:6860738の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 3
    アイテムID:6860735の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 商品名
  • 8168 ホーソーン アビレーン
  • 8167 クラシック ラウンド ワークブーツ
  • 8810 Classic Moc Toe カッパーアビレーン
  • 特徴
  • 無骨なウエスタンブーツをバックスキンのような質感で緩和
  • ラフアウトの新定番8167
  • レッドウィングの定番モデルをラフアウトレザー仕様にした一足
  • 価格
  • 48730円(税込)
  • 35640円(税込)
  • 40590円(税込)
  • 靴幅
  • D
  • D
  • E
  • メイン素材
  • レザー
  • スエード
  • レザー
  • 表地
  • スエード
  • スエード
  • スウェード
  • シリーズ
  • ペコス
  • クラシックワーク
  • クラシックワーク
  • 製法
  • グッドイヤーウェルト
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • ソール
  • ブラック・ネオプレーン・コード
  • トラクショントレッド
  • トラクショントレッド
  • ラスト
  • 50番
  • 8番
  • 23番
  • 生産国
  • Made in USA
  • Made in USA
  • Made in USA

コレクテッドグレインレザーの人気おすすめランキング3選

3位
 

RED WING(レッドウィング)

ROMEO オロラセットポーテージ 8145

レッドウィング唯一のスリッポン

この8145は、ローカットでブーツの両サイドにサイドゴアを採用したスリッポンタイプのブーツです。ラウンドトゥで靴紐がないため、脱ぎ履きしやすいシンプルなデザインになっています。

 

しかしソールにはレッドウィングの特徴でもある分厚いソールが採用されており、シンプルながらボリュームを感じることができます。使いやすくシンプルなレッドウィングが欲しい人におすすめといえます。

靴幅 E メイン素材 牛革
表地 レザー シリーズ ロメオ
製法 グッドイヤーウェルト ソール トラクショントレッド
ラスト 17番 生産国 Made in USA
2位
 

RED WING(レッドウィング)

9196 POSTMAN CHUKKA BLACK CHAPARRAL

ドレスとワークの共存

レッドウィングのブーツの中で唯一のチャッカブーツです。チャッカブーツといえばクラシカルなドレスシューズの印象が強いですが、Caverly Chukkaは見事にレッドウィングのワークテイストとドレスの共存に成功しています。

 

きれいめファッションやビジネスでも使える万能なブーツなので、レッドウィングを愛用したい人におすすめです。

靴幅 D メイン素材 レザー
表地 レザー シリーズ ポストマン
製法 オールアラウンドグッドイヤーウエルト ソール ブラッククッションソール
ラスト 210番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

流石レッドウィングです。長く履けそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

RED WING(レッドウィング)

101 Postman Oxford

不屈の名作ポストマン101

ポストマン101はサービスシューズ(アメリカの公務員が履く靴)として製造されました。プレーントゥでシンプルなデザインと、機能性を兼ね備えているレッドウィングの名作です。

 

特にソールのクッション性が高く、歩行時の足への衝撃を柔らかく受け止めてくれるため、普段履きのブーツが欲しい人にぴったりな一足です。

靴幅 D メイン素材 牛革
表地 レザー シリーズ ポストマン
製法 オールアラウンド・グッドイヤーウエルト ソール ブラック・クッションクレープ
ラスト 210番 生産国 Made in USA

口コミを紹介

アニキに憧れ初レッドウィングがポストマンでした。足馴染みがよいレザーで全然疲れない!さすがポストマンだ

出典:https://www.amazon.co.jp

コレクテッドグレインレザーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6860752の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 2
    アイテムID:6860749の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 3
    アイテムID:6860746の画像

    RED WING(レッドウィング)

  • 商品名
  • 101 Postman Oxford
  • 9196 POSTMAN CHUKKA BLACK CHAPARRAL
  • ROMEO オロラセットポーテージ 8145
  • 特徴
  • 不屈の名作ポストマン101
  • ドレスとワークの共存
  • レッドウィング唯一のスリッポン
  • 価格
  • 38500円(税込)
  • 38772円(税込)
  • 37620円(税込)
  • 靴幅
  • D
  • D
  • E
  • メイン素材
  • 牛革
  • レザー
  • 牛革
  • 表地
  • レザー
  • レザー
  • レザー
  • シリーズ
  • ポストマン
  • ポストマン
  • ロメオ
  • 製法
  • オールアラウンド・グッドイヤーウエルト
  • オールアラウンドグッドイヤーウエルト
  • グッドイヤーウェルト
  • ソール
  • ブラック・クッションクレープ
  • ブラッククッションソール
  • トラクショントレッド
  • ラスト
  • 210番
  • 210番
  • 17番
  • 生産国
  • Made in USA
  • Made in USA
  • Made in USA

abcマートと正規代理店のレッドウィングの違いは?

abcマートで売られているレッドウィングは、アメリカにあるレッドウィングの工場で作られているので、本物です。そのため、正規代理店と大きく変わらないと考えていいでしょう。

 

ただし、abcマートなどでは、ラインナップは少なく、型番が異なることもあるので、購入前にしっかりと確認することをおすすめします。

ブーツの汚れに!おすすめのお手入れ用品の紹介!

革を使用しているレッドウィングは、お手入れによって物持ちが変わるため、ブーツを長持ちさせるために大切なお手入れ用品を紹介します。

ホコリや汚れはこまめにブラッシング

ホコリや汚れはブーツの天敵です。まず、ブーツにホコリがかぶっていると、革の表面が乾燥しやすくなります。そのため結果としてオイルが乾いてしまいブーツの劣化が早くなってしまうことがあります。また、ブーツについた汚れは、放置しておくと落ちにくくなることがあります。

 

第一段階として、まずはブーツについたホコリや汚れはブラシで落とすことをおすすめします。これをするとしないとではブーツのコンディションが大きく変わります。長く履き続けたいなら、面倒臭がらずにブラッシングをこまめに行うようにしましょう。

付着したしつこい汚れはクリーナーで除去

ブラシで落とせないような汚れはクリーナーを使って汚れを落としましょう。ついた汚れを何もせず放置をすると、どうしてもシミになります。シミになってからではクリーナーを使っても完全に落としきることができません。

 

おすすめはレッドウィングの純正の「フォーム・レザークリーナー」です。フォーム・レザークリーナーは、車のシャンプーのように水で薄めて泡立てて使うタイプのクリーナーのため、汚れを浮かして除去しやすいです。

革の乾燥にはオイルを塗り込む

革の天敵は乾燥です。オイルを塗り込むことで乾燥を予防することができます。オイルの塗布は定期的に行うことで乾燥を常に防ぎ、ブーツのコンディションがキープされます。また、塗り込むことで艶出しの効果もあります。

 

オイルの塗布をすることで耐水性も増します。汚れが染みつきにくくなったり、ちょっとした雨水であれば弾きます。ブーツのメンテナンスをする時におすすめのオイルはペースト状になったものです。

 

液体のオイルの方が早く革に浸透はしますが、革表面での伸びがよくないです。ペースト状であれば伸びがよく塗布もしやすく扱いやすいためおすすめです。

クリームやオイルの塗り込みは起毛した布で

ブーツのクリーナーで汚れを落とした後の吹き上げや、オイルを塗布した時には必ず目の細かい布で拭き上げを行いましょう。一般家庭にある普通のタオルでも拭き上げができますが、普通のタオルの場合目が荒く拭きむらが残ることがあります。

 

拭きむらが残ったままにすると、その部分が酸化してしまいブーツの傷みに繋がることがあります。なので仕上げの拭き上げの時には可能な限り目の細かい布で拭き上げましょう。そうすることで、拭きむらがなくなり、ブーツの傷みの原因を排除することができます。

予防のためにしっかりと撥水する

ブーツにとってどの季節でも雨や雪など、水分による被害は必ず受けてしまうものです。ついた汚れはクリーナーで除去して、オイルでメンテナンスをする必要はありますが、それだけでは完全にブーツを汚れから守ることはできません。

 

ブーツを水の汚れから守るためは撥水スプレーで革の表面をコーティングしておくことが必要です。撥水スプレーをするだけで、水の付着だけではなくホコリや汚れの付着も防ぐことができます。

 

「撥水の効果が切れてきたかな」と感じた時に、たまに吹き付けておくだけでブーツの汚れを未然に防ぐことができます。吹き付けだけであれば2-3分で終わりますので、ぜひお試しください。

専用ブラシを使ったメンテナンスで段違いの仕上がりに!

履いているブーツの素材によってメンテナンスの方法が異なります。ほとんどの素材では一般的なメンテナンスで問題はないですが、ラフアウトのように革の表面に毛羽立ちがあり、毛足が長いものは簡単に汚れが落ちないことがあります。

 

ラフアウトのように特殊な素材を使用したブーツの場合は専用のブラシを使用することで、その汚れをきれいに落としきることができます。なかなか、ラフアウトの汚れが落ちなくて困っている、という人は、ぜひ専用のブラシを試してみてはいかがでしょうか。

 

下記の記事では、メンズブーツの紹介をしています。参考にぜひご覧ください。

まとめ

今回は、アメリカ発の人気ブランドレッドウィングの人気おすすめランキング15選をご紹介してきました。一口にレッドウィングと言っても様々な色や種類のブーツがあります。手入れのしやすさや使いやすさに合わせて自分にあったブーツを探してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!2021年最新版】

PS4のゲームソフトの人気おすすめランキング75選【新作から名作まで神ゲーを紹介!2021年最新版】

プレイステーション4(PS4)ソフト
メンズウォーキングシューズの人気おすすめランキング13選【疲れない】

メンズウォーキングシューズの人気おすすめランキング13選【疲れない】

スポーツウェア
メンズ革靴の人気おすすめランキング15選【お手入れ方法や靴紐の通し方も】

メンズ革靴の人気おすすめランキング15選【お手入れ方法や靴紐の通し方も】

メンズ靴
大学生向けリュックの人気おすすめランキング46選【おしゃれリュックも紹介】

大学生向けリュックの人気おすすめランキング46選【おしゃれリュックも紹介】

バッグ
メンズ長財布の人気おすすめランキング15選【グリーンが人気】

メンズ長財布の人気おすすめランキング15選【グリーンが人気】

財布
【任天堂マニア監修】Nintendo Switchソフトの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【任天堂マニア監修】Nintendo Switchソフトの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

Nintendo Switchソフト
TOPへ