【2023年最新版】ストップウォッチの人気おすすめランキング10選【時計型や勉強向け】

ストップウォッチをスマホアプリで代用するトレンドがある一方、陸上・水泳の競技レベルを上げるには本格的なストップウォッチが欠かせません。試験勉強用としてもおすすめです。本記事ではストップウォッチのおすすめ商品をランキング形式で紹介しますのぜ、ぜひご覧ください。

スポーツはもちろん勉強にも活躍するストップウォッチ

陸上・水泳など、タイムを計測する競技に欠かせないアイテムのストップウォッチ。よりストイックに競技レベルを向上させたいのであれば、正確にタイムを測りたいですよね。そんなときには、ストップウォッチが活躍します。

 

ストップウォッチはスポーツで使うものだと思われがちですが、実は、勉強でもさまざまな使い方ができます。勉強用にインターバルタイマーが付いたストップウォッチを導入して、効率的に勉強を行う勉強法も確立されています。

 

本記事ではストップウォッチのおすすめ商品を、ランキング形式で紹介します。性能・タイプ・扱いやすさを基準としたランキングです。選び方のポイントも紹介しますので、是非参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

リズム時計工業(Rhythm)

CITIZEN ストップウォッチ 058 LC058-A02

プールサイドで大活躍

プールサイドでの測定に向いている防滴機能が付いたストップウォッチです。カウントダウンタイマー機能・ペースカウント機能・スプリット機能で、コーチが水泳選手の能力を効率よく伸ばせます

タイプ 手持ち型 計測機能 単純計時/積算計時/スプリットタイム計時
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 JIS防滴2型
サイズ 高さ8.1×幅6.6×厚さ2.3cm

ストップウォッチの選び方

陸上や水泳などのタイムを競うスポーツに欠かせないのがストップウォッチです。ここからはストップウォッチの選び方を紹介しますので参考にしてください。

備えている計測機能で選ぶ

ここでは用途に合わせたストップウォッチの計測の種類についてまとめてみましたので参考にしてください。

スタートからゴールまでを計測するなら「通常計測」がおすすめ

通常計測はストップウォッチのスタンダードな要領で、スタートしてから計測が終わるまでに要した時間を表します。陸上や水泳などのタイムを競う際には通常計測で計測され、初心者でも簡単に行えるシンプルな方式です。

ロスタイムや休憩時間を省きたいなら「積算計測」がおすすめ

積算計測は通常計測したタイムをそこから再開して計測することができる機能です。たとえば競技やトレーニングの途中で休憩を挟んだ場合、その休憩中は計測を一時停止しておき競技やトレーニングが再開すれば、前のタイムの続きから計測できます

 

計測の際にトラブルや信号待ちなど、様々な状況でも臨機応変に対応するためには必須な機能といえます。積算計測機能も通常計測機能と同じくほぼすべてのストップウォッチに搭載されています。

1周ごとに計りたいなら「ラップタイム計測」がおすすめ

ラップタイム計測はボタンを押してからボタンを押す間のタイムを記録しながら、全体の計測を継続することができる機能です。同じコースを何周もするモータースポーツや長距離走などのトラックレースなどによく使用されます。

 

測定する際にはボタンを間違えないように慣れが必要。使い方を工夫すれば、1位・2位のタイム差を瞬時に計測することもできます。

スタートから途中経過を計りたいなら「スリップタイム計測」がおすすめ

スリップタイム計測はスタートからのタイムをボタンを押すたびに記録しながら、全体の計測を継続することができる機能です。ラップタイム計測との違いは、スタートからの総タイムを記録するので、1周当たりの時間や一定区間毎の記録は測定できません。

 

スリープタイム計測では、ストップウォッチ1台で同時に複数人のタイムを計測することができます。ゴールした順番さえ把握することができれば、複数人でのマラソンや徒競走などのタイム計測をすることができます。

試験勉強に使用するなら「カウントダウン計測」がおすすめ

カウントダウン計測は設定した時間からタイムが減っていく計測機能ですここまで紹介してきた計測機能はタイムが増えていく(カウントアップ)計測でしたが、この機能はタイムが減っていく(カウントダウン)機能です。

 

主に勉強時間やトレーニングや休憩など時間を区切る際に使用します。

ストップウォッチの性能で選ぶ

ストップウォッチを選ぶ際に特に重要視したいのが性能面です。自分の使用するシーンに合わせた性能のストップウォッチを選びましょう。

外で使用したい方は「防水性能」がおすすめ

ストップウォッチに防水機能がついていれば多少の水で故障する心配がなくなります。ストップウォッチを使用する場所は屋外で使用する際、急に雨が降ってきても継続してタイムを計測できる点でおすすめです。

グラウンドや屋外で使用するなら「防塵性能」がおすすめ

防水機能と同様に使う場所に合わせて選びたいのが防塵性能です。防塵性能は細かい塵や砂などからストップウォッチへの影響を防ぐことができる性能です。グラウンドや屋外など砂がかかってしまうような場所でも安心して使用することができます。

 

防塵性能や防水性能を示す数値としてIP〇×と数字で表記されています。〇が防塵性能(最大6)×が防水性能(最大8)で表記されていますので選ぶ際の目安にしましょう。

使いやすさを重視するなら「サイズ感」がおすすめ

使いやすさに直結する要素としてサイズ感があります。本体のサイズ感は持ちやすさやボタンの押しやすさにつながりますので特にこだわって選ぶといいでしょう。本体が大きいとタイムが表示される画面も大きくなりますので、自分の見やすいサイズを選んでください。

 

本体のサイズと同様に画面に表示される文字のサイズにもこだわっておくと、計測したタイムを視認しやすいのでおすすめです。文字の見やすさは表示されるデータ量にもよりますので自分にとって見やすい文字が表示されるものを選びましょう。

僅差を測る陸上競技には「1/1000秒計測」がおすすめ

競技用のタイムを計測したい場合は、1/1000秒の計測ができるものがおすすめです。タイムを競い合う競技は、スタートやゴールの際にジャストタイミングでボタンを押す必要がある点にも要注意です。

夜間で使用するなら「LED機能」がおすすめ

記録の表示される画面がLEDで光ると、暗い場所での計測でも記録が見やすいのでおすすめです。夜間だけでなく日陰や屋内でも、暗くて画面が見にくいこともありますのでどんな場所でも画面を見やすくしたいときに役立ちます。

電池交換の手間を省きたい方は「ソーラー充電」がおすすめ

電池交換をしなくても電気を用意できる機能としてソーラー充電機能があります。屋外や明るいところで使用することの多いストップウォッチでは便利です。ただし、暗い場所や時間帯では使用できません。

スポーツにも勉強に使用するなら「アラーム機能」がおすすめ

カウントダウン機能や時計機能がついているストップウォッチでは、アラーム機能がついているものがあります。カウントが0になった際や指定した時間になると、音で知らせてくれる機能です。

 

画面を見なくても音で知らせてくれるので、競技や勉強の際に作業を止めることなく、設定した時間がわかりますので、作業に集中したい方には特におすすめです。

使い方や目的に合わせて選ぶ

ストップウォッチの使い方には、陸上競技や水泳用、高性能な大会用などがあります。それぞれの目的に合ったストップウォッチを選ぶのが、選び方のポイントです。

陸上や水泳には「自分の競技レベルに合ったもの」がおすすめ

陸上に使うのが一般的なストップウォッチには、ラップメモリーを記録するものや、任意の通過制限時間をストップウォッチに登録できるものがおすすめです。水泳はこれに加え、防水機能・防腐・防滴機能が付いたストップウォッチが適しています

 

また、スポーツの大会やクラブでも使用ができるラップタイムを大量に記録できたり、データとして出力ができるストップウォッチなど幅広く存在しますので、自分の目的や競技のレベルに合わせるのもポイントとなります。

リスニングや試験の練習には「試験勉強向け」がおすすめ

リスニングテストや各種試験のトレーニングをするために、スマホアプリより単純で正確性の高いストップウォッチが次々と導入されています。中には試験勉強向けのストップウォッチも販売されています

 

ストップウォッチのインターバル機能を利用すれば、リスニングテストの時間の振り分けを行ったり、テストの時間配分を身に着けるトレーニングが可能です。

エンジニア気質の方には「工業用ストップウォッチ」がおすすめ

工業用ストップウォッチとは、1/100単位で1分になるようにしたデジマル単位で計測するストップウォッチの事。一般的な電卓で時計の計算はできませんが、1/100単位で1分とする事で仕事率を電卓でも計算できるようになります。

 

価格は10,000円程度と高めですが、エンジニアが愛用しているタイプです。

タイプで選ぶ

ストップウォッチには利用シーンに合わせていろいろな形状のものがあります。形状タイプごとに特徴とおすすめな利用シーンを紹介したいと思います。

初心者には一般的な安い「手持ち型ストップウォッチ」がおすすめ

手持ち型はストップウォッチと言われて1番連想される一般的なタイプのものです。タイムを競い合う計測を行う場合には、このタイプのストップウォッチを選びましょう。タイムを競う競技では0.01秒の違いで順位や結果が変わることもあります。

 

操作系統のシンプルなものが多く、価格も安いためお年寄りから子供まで使用できます。ネックストラップがついているものが多いです。

スポーツシーンで使用したい方はおしゃれな「時計型ストップウォッチ」がおすすめ

時計型ストップウォッチは、腕時計のように手首に装着して使用するタイプです。ランニングやサイクリングなど、邪魔になりやすいスポーツの際におすすめ。デザイン性が高くおしゃれなため、ちょっとしたアクセサリとしても人気があります。

 

計測したタイムをスマホ・パソコンに送れるものもあり、管理しやすい点も特徴です。以下の記事では、スマートウォッチの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

装着感が気になる方は「クリップ型ストップウォッチ」がおすすめ

クリップ型ストップウォッチは、時計型よりもさらに装着感を減らしたタイプです。服や帽子などにクリップでとりつけることができ、非常に軽いのが特徴です。長時間計測をする際や時計型でも装着感が気になる方にはおすすめです。

 

腕に付ける際に必要なバンドを外すことで、時計型からクリップ型に変更できるストップウォッチもあります。

メーカーから選ぶ

ストップウォッチはメーカーごとに特徴や工夫されているところがあります。代表的なメーカーは以下の3社です。

初めてストップウォッチを買う方は「SEIKO(セイコー)」がおすすめ

セイコーは時間の計測に関して世界的に認められているメーカーです。表示画面の見やすさにもこだわっており、バックライトが搭載されているものや2段表示・3段表示のもなどがあります。

 

オーソドックスな機種から、プリンターを接続できるものやPCにデータを送ることができるものなどラインナップが広いのが特徴。オリンピックなどの世界大会でもオフィシャルタイマーに採用されています。

こだわりのあるストップウォッチなら「CASIO(カシオ)」がおすすめ

カシオは時計や電子機器や金型など、さまざまな分野の製品を取り扱っているメーカーです。安価で使いやすさにこだわった製品や、Bluetoothなどの最新の技術を使いiPhoneなどにデータを送ることができる製品があります。

コスパ重視で選ぶなら「CITIZEN(シチズン)」がおすすめ

シチズンは精密電子機器を製造しているメーカーです。高性能なものが多くコストパフォーマンスがいいのが特徴ソーラー充電のものやカウントタイマー機能や温度や湿度の計測ができるものなどがあります。

ストップウォッチの人気おすすめランキング10選

リーズナブルでお試し感覚で導入できるストップウォッチ

5気圧防水を備えたリーズナブルかつ本格的な、ストップウオッチです。着順計測やスプリットタイム計測機能も搭載されており、さらに時計機能も搭載。スポーツだけでなく、受験勉強のタイム測定など幅広い用途に適しています。

タイプ 手持ち型 計測機能 通常計測/スプリット計測/1・2着計測
秒数単位 1/100計測(30分未満まで)、1秒 (30分以上) 防水性能 5気圧防水
サイズ 高さ7.1×幅5.6×厚さ2.8cm

口コミを紹介

会社で機械の動作確認に使ってますが大きさがちょうど良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

Gymboss

インターバルタイマー & ストップウォッチ

コンパクトで扱いやすい

受験勉強のペース配分を調節するのに便利なインターバルタイマー付きストップウオッチです。2秒から99分の間に最大2回インターバルのチャイムやバイブレーションを鳴らせます。

 

音量を下げたりバイブモード、無音にしたりとシーンにより使い分け可能です。

タイプ クリップ型 計測機能 インターバル機能
秒数単位 防水性能
サイズ 高さ5.5cm×幅4.4cm×厚さ1.4cm

口コミを紹介

非常にコンパクトで,必要な機能が全て揃っているので非常に満足!

出典:https://www.amazon.co.jp

受験勉強におすすめ!電池寿命3年の優れもの

ラップ・スプリットタイム計測できるストップウオッチです。時間精度99.99%以上、電池寿命が約3年とコストパフォーマンスに優れています一般的な機能を備えているので、普段使い用のストップウオッチを探している方におすすめです。

タイプ 手持ち型 計測機能 通常計測/ラップ・スプリット計測/積算計測/1・2位同時計測
秒数単位 1/100秒計測 防水性能
サイズ 高さ6.2×幅6.4×厚さ1.7cm

口コミを紹介

国家試験対策と試験本番とで使用しました。音が出ないので安心して使うことができました。少なくとも100時間は使用しましたが、まだ電池は切れていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

honmax

防水インターバルタイマー+ストップウォッチ

コンパクトでも多彩な機能

小型ながら多彩な機能を搭載したストップウォッチです。ストップウォッチの他に、2つのインターバルやアラーム機能など幅広い機能を備えているので、多くの用途で活躍します。

 

IP66の防水・防塵機能を備えているので、ハードに使用することもできます。

タイプ クリップ型 計測機能 2組のインターバル/ストップウォッチ/クロックとアラーム機能
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 IP66
サイズ

口コミを紹介

自分は、ランメニューの時使っています。使い勝手が良くとても気に入ってます
耐水性は分かりませんが、アラームも聞こえやすく買ってよかったです

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれな陸上競技向けのランニングウォッチ

とてもスタイリッシュで扱いやすい入門用のランニングウォッチです。カットオフというレースの通過制限時間を任意で時計に設定できるため、マラソンを完走するためのペース配分をサポートします。

タイプ 時計型 計測機能 ラップスプリット機能/タイマー機能/アラーム機能
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 5気圧防水
サイズ

口コミを紹介

陸上で長距離を走るために欲しいと言われて購入しました。
見た目もしっかりしており、部活以外でもつけているようです。安っぽい感じはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

リズム時計工業(Rhythm)

ストップウォッチ 069 8RDA69-008

ソーラー電池搭載で長く使用できる

競技の実務にも使われる本格的なストップウォッチです。小規模なレース大会ならこのストップウオッチで完結できますソーラー電池とリチウムイオン電池を両方採用しているので、電池に困らず長く使用ですることが可能です。

タイプ 手持ち型 計測機能 単純計時/積算計時/スプリット・ラップ30メモリー
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 IPX4相当
サイズ 高さ9.2×幅6.8×厚さ2.3cm

口コミを紹介

外でスポーツする際に、タイム計測だけでなく
気温と湿度も分かるので、特に夏場は
休憩時間を設定するのに役立ちます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CREPHA(クレファー)

デジタルストップウォッチ TEV-4013-CL

重量わずか55g!価格も安い人気商品

わずか55gと軽量で持ち運びやすく扱いやすいコンパクトなストップウォッチです。操作のしやすいボタン配置と見やすい表示の液晶でシンプルに扱うことができます。標準的な機能を備えていて、リーズナブルな点も魅力的です。

タイプ 手持ち型 計測機能 通常計測/積算計測/ラップタイム計測/スプリットタイム計測/カウントダウン計測
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 3気圧防水
サイズ 高さ7.8×幅6×厚さ1.7cm

口コミを紹介

シンプルで頑丈です。文字も見やすいです。
台風の中でも大丈夫です。
ボタンの押し心地も、ストップウォッチに対するイメージ通りでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

幅広い用途で活躍するストップウォッチ

あらゆるスポーツ・アウトドアシーンに活躍する時計型のストップウォッチです。ラップメモリーを最大300件まで登録できるため、ランニングのベストタイムの導出が可能。フルオートカレンダー機能を搭載しているため、普段使いも最適です。

タイプ 時計型 計測機能 ストップウオッチ機能/ラップメモリー機能/アラーム機能/タイマー機能
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 10BAR
サイズ

口コミを紹介

使いやすく良かった、ソーラーなので電池切れがなく安心して使っています

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

SEIKO(セイコー)

NFCデータ通信機能つき ソーラーストップウオッチ SVAJ701

計測データをしっかりと管理したい方に

計測したタイムをPCで管理できる本格的なストップウォッチです。国際標準の無線通信技術を導入することで、データをPCで管理できます。記録を書き写す手間がなくなり記入ミスも減るので、データの管理がしやすくなります

 

本格的に管理をしたい方におすすめです。

タイプ 手持ち型 計測機能 スプリット計測機能/100時間計/ラップメモリー機能
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 5気圧防水
サイズ 高さ7.2×幅6×厚さ2.1cm

口コミを紹介

ウオーキングしています。今は走る前段階で、速足で歩いてタイムを記録しています。毎日のタイムが記録でき役に立っています。毎日のタイムをグラフにしてその日の調子を確認しています。楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

リズム時計工業(Rhythm)

CITIZEN ストップウォッチ 058 LC058-A02

プールサイドで大活躍

プールサイドでの測定に向いている防滴機能が付いたストップウォッチです。カウントダウンタイマー機能・ペースカウント機能・スプリット機能で、コーチが水泳選手の能力を効率よく伸ばせます

タイプ 手持ち型 計測機能 単純計時/積算計時/スプリットタイム計時
秒数単位 1/100秒計測 防水性能 JIS防滴2型
サイズ 高さ8.1×幅6.6×厚さ2.3cm

口コミを紹介

審判のときに、終了1分前コールが必要でしたので、カウントダウン表示が二つ有り
音声コールが有るので、表示を見ている必要もなく重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ストップウォッチのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 計測機能 秒数単位 防水性能 サイズ
アイテムID:11801795の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プールサイドで大活躍

手持ち型

単純計時/積算計時/スプリットタイム計時

1/100秒計測

JIS防滴2型

高さ8.1×幅6.6×厚さ2.3cm

アイテムID:11801311の画像

楽天

Amazon

ヤフー

計測データをしっかりと管理したい方に

手持ち型

スプリット計測機能/100時間計/ラップメモリー機能

1/100秒計測

5気圧防水

高さ7.2×幅6×厚さ2.1cm

アイテムID:11801308の画像

楽天

Amazon

ヤフー

幅広い用途で活躍するストップウォッチ

時計型

ストップウオッチ機能/ラップメモリー機能/アラーム機能/タイマー機能

1/100秒計測

10BAR

アイテムID:11801305の画像

楽天

Amazon

ヤフー

重量わずか55g!価格も安い人気商品

手持ち型

通常計測/積算計測/ラップタイム計測/スプリットタイム計測/カウントダウン計測

1/100秒計測

3気圧防水

高さ7.8×幅6×厚さ1.7cm

アイテムID:11801302の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ソーラー電池搭載で長く使用できる

手持ち型

単純計時/積算計時/スプリット・ラップ30メモリー

1/100秒計測

IPX4相当

高さ9.2×幅6.8×厚さ2.3cm

アイテムID:11801299の画像

楽天

Amazon

ヤフー

おしゃれな陸上競技向けのランニングウォッチ

時計型

ラップスプリット機能/タイマー機能/アラーム機能

1/100秒計測

5気圧防水

アイテムID:11801296の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コンパクトでも多彩な機能

クリップ型

2組のインターバル/ストップウォッチ/クロックとアラーム機能

1/100秒計測

IP66

アイテムID:11801293の画像

楽天

Amazon

ヤフー

受験勉強におすすめ!電池寿命3年の優れもの

手持ち型

通常計測/ラップ・スプリット計測/積算計測/1・2位同時計測

1/100秒計測

高さ6.2×幅6.4×厚さ1.7cm

アイテムID:11801290の画像

楽天

Amazon

ヤフー

コンパクトで扱いやすい

クリップ型

インターバル機能

高さ5.5cm×幅4.4cm×厚さ1.4cm

アイテムID:11801287の画像

楽天

Amazon

ヤフー

リーズナブルでお試し感覚で導入できるストップウォッチ

手持ち型

通常計測/スプリット計測/1・2着計測

1/100計測(30分未満まで)、1秒 (30分以上)

5気圧防水

高さ7.1×幅5.6×厚さ2.8cm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天 「ストップウォッチ」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

料理や勉強での使用ならキッチンタイマーもおすすめ

キッチンタイマーは機能が非常にシンプルで、気軽に時間を計測したい方に適しています。防水機能などが付いたモデルもあるので、料理をする際にもおすすめ。ボタン一つで時間を計測できるので、試験勉強・リスニングの練習などにも便利です。

 

以下の記事では、キッチンタイマーの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ストップウォッチはスポーツのほか、試験勉強などさまざまな場面で活躍するアイテムです。本記事の選び方・ランキングを参考に、ぜひ使いやすいストップウォッチを選んでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月20日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

クロノグラフのおすすめ人気ランキング15選【セイコーの腕時計や安い商品も!】

クロノグラフのおすすめ人気ランキング15選【セイコーの腕時計や安い商品も!】

腕時計
高級時計のおすすめ人気ランキング13選【人気ブランドや超高級腕時計も】

高級時計のおすすめ人気ランキング13選【人気ブランドや超高級腕時計も】

腕時計
アウトドア時計の人気おすすめランキング15選【アウトドア時計といえば?安い30代向けも!】

アウトドア時計の人気おすすめランキング15選【アウトドア時計といえば?安い30代向けも!】

アウトドアグッズ
【2023年最新】機械式時計の人気おすすめランキング15選【自動巻きやコスパなど】

【2023年最新】機械式時計の人気おすすめランキング15選【自動巻きやコスパなど】

腕時計
おしゃれな目覚まし時計人気おすすめランキング15選【インテリア・贈り物にも!】

おしゃれな目覚まし時計人気おすすめランキング15選【インテリア・贈り物にも!】

インテリア雑貨
電波時計の人気おすすめランキング15選【メンズの安い電波ソーラー腕時計など】

電波時計の人気おすすめランキング15選【メンズの安い電波ソーラー腕時計など】

腕時計