カップ&ソーサー デニム備前(備前焼緋襷藍釉)

寄附金額: 26,000

備前焼の緋襷(ひだすき)とデニムの染色で使われる藍を組み合わせた「デニム備前」のカップとソーサーのセットです。
器肌に襷(たすき)をかけたような緋色の模様を緋襷といい、400年前からつくられている備前焼の伝統的な技法です。その緋襷に、徳島から取り寄せた藍草(あいぐさ)を使った釉薬を施し、デニムを身に付けたような作品に仕上がりました。
「デニムの聖地」井原市でうまれた、緋襷とデニムのブルーがお互いに引き立て合う作品です。

●備前焼緋襷
備前焼の窯変の一つの手法で、器物に襷をかけたように、藁(わら)を巻くことによって、藁のアルカリ分と、粘土の鉄分が反応して、緋色の襷をかけたような文様が器肌に発色します。これを緋襷と言い、約400年前(桃山時代)からつくられ、数多くの名品があります。

●デニムの聖地 井原
井原市は、デニム生地の染色・織物工場や、ジーンズの縫製・加工工場などが集まるデニムの産地。
古くから綿花や藍の栽培が盛んで、明治~大正時代には、「備中小倉織(びっちゅうこくらおり)」と呼ばれる厚地の藍染織物が生産されるように。
1960年代に入ると、日本でジーンズが流行し、デニム生地の需要が高まります。「備中小倉織」の中のひとつ「裏白(うらじろ)」と呼ばれる、表面が藍色、裏面が生成(白色)の厚地織物が、アメリカ産のデニム生地と同様のものだったことをきっかけに、井原で「裏白」を使ったジーンズづくりやデニム生地の生産がはじまりました。
同様に、国産ジーンズの縫製にも早くから携わり、最盛期には井原で年間1500万本(国内生産の70%以上)もつくっていました。
井原市は、その歴史と多様なデニム生地をつくれる技術、品質の高さから「デニムの聖地」と呼ばれています。

[関連キーワード]
日用品雑貨 食器 カップ キッチン用品 備前焼 伝統工芸 工芸品 日本製 おしゃれ コップ 器 うつわ 焼物 陶器 ギフト 贈答品 プレゼント

カップ&ソーサー デニム備前(備前焼緋襷藍釉)の基本スペック

寄附額 26000 カテゴリ ティーカップ
内容量 カップ&ソーサー 1客
【カップ】径:約8cm 高さ:約7cm 幅:約11cm
【ソーサー】径:約13.5cm 高さ:約2.5cm
自治体 井原市

カップ&ソーサー デニム備前(備前焼緋襷藍釉)のサイト比較

カップ&ソーサー デニム備前(備前焼緋襷藍釉)その他の情報

申込み 何度も申し込み可 申込期日 通年
発送期日(配送時期) ご入金確認後、随時発送
※お申込み時に「到着日のご指定」・「曜日指定」はお受けできません。発送完了時にメールにてヤマト運輸のお問い合わせ番号をご連絡させていただきますので、ヤマト運輸に直接ご依頼をお願いします。
お礼の品に関するお問い合わせ先 ■返礼品に関するお問い合わせ先
晴れの国岡山農業協同組合 晴れの国岡山オンライン
電話番号:086-476-1837
受付時間:9:00~17:00 ※土日祝祭日は休みとなります

■寄附受領証明書・ワンストップ特例申請書に関するお問い合わせ先
井原市役所 総合政策部企画振興課
電話番号:0866-62-9521
受付時間:8:30~17:15 ※土日祝祭日は休みとなります
配送対応 常温配送,別送対応 事業者名 備前・信楽 高志窯製陶所
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年03月01日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

ティーカップカテゴリの還元率ランキング