らくらく食器<集合食器3B>

寄附金額: 74,000

高齢者の自立
介護のための食器

『自分で食べたい』
『素敵な器で食事を楽しみたい』

52歳の時、事故で脊椎を損傷し、全身が不自由になった北川村民陶芸家の「故・新田義治氏」が考案した身体に障害を持つ方が自立して食事が出来るための食器。手が全く使えない方でも食事介護を必要とせず、自身で食事が出来るように考えて作られています。

★平成8年度第1回「安藤百福賞特別賞」受賞

提供元:岐阜県多治見市「源窯」
(陶芸家であった新田氏が自宅工房で制作していた食器を、新田氏の逝去後、その想いに強く共感して下さった、岐阜県多治見市「源窯」さんが引き続き制作して下さっています)



らくらく食器<集合食器3B>の基本スペック

寄附額 74000 カテゴリ 福祉・バリアフリー用品
内容量 [品名]
集合食器(3B)
<自立用食器>

[材質]
陶磁器(すべり止め加工付)

[寸法]
径285mm 深さ75mm

[重量]
2,550g

[付属品]
回転台(木製) 
ミニブラシ(洗浄用)



自治体 北川村

らくらく食器<集合食器3B>のサイト比較

らくらく食器<集合食器3B>その他の情報

申込み 何度も申し込み可 配送対応 常温配送,別送対応
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年04月18日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

福祉・バリアフリー用品カテゴリの還元率ランキング