帯締め 伝統 工芸 着物 帯締め 伊賀 組紐 冠 ( べにふじ )( 全長約162cm × 幅約1.2cm × 重量約52g ) 箱入り

寄附金額: 30,000

艶やかな絹糸が織りなす配色美が魅力
―国の伝統的工芸品「伊賀組紐」であなたの和装に彩りを―
帯締め「冠(ゆるぎ)」は、繊細な組とグラデーション染めの組紐として「ITOGO」の代表商品です。「冠(ゆるぎ)」は古くは平安の頃より高貴な人々の冠の緒に使われた伝統的な組紐からその名のルーツがあります。中央に溝があるのが独特の形で、職人の知恵による「紋紙(デザイン型紙)」と、専属の染色技術で「ぼかし(グラデーション染)」の色彩を可能にしました。伊勢志摩サミット開催時には各国首脳への贈答品において、漆塗の文箱の結び紐として「ITOGO」製造の「冠(ゆるぎ)」が採用され、世界に伊賀組紐の伝統美と最高品質が発信されました。単色とぼかしの繊細美、しなやかでほどよい厚みと適度に伸縮性もあることで締めやすく緩まないのも特徴です。とても扱い易く、着物初心者の方にも定番としておすすめです。カジュアルなものからフォーマルな装いまで幅広く、また季節を問わずご着用いただける万能帯締めです。「ITOGO」では、絹糸の手染めから機械織、仕上げまで熟練の職人の手により丁寧に一貫生産しています。
◇適応着物:訪問着 色無地一つ紋 付下げ 小紋◇適応シーン:結婚式 結婚式二次会、入園・入学式 卒園・卒業式、パーティー、同窓会など◇適応シーズン:通年◇適応年代:幅広い年代に着用いただけます。 

伊賀組紐とは
美しく染め上げられた絹糸、その一筋一筋が交じり合い、組み独特の風合いと味わいを醸しだす組紐。古来より脈々と継承された技法で、一本一本の組紐に込められたたくさんの人々の心と永い時間、それらが織りなす美しさとムスビが組紐の魅力です。組紐の起源は古く、奈良時代以前といわれ、主に仏具や武具の紐として使用されていました。「伊賀組紐」は、明治中期に江戸の組紐の技術が伊賀地域に伝えられ、帯締めなどの和装小物をはじめ、高級手組紐の最大生産地として急速に発展し、昭和51年に経済産業大臣が定める「伝統的工芸品」に指定されました。また、伝統技術を生かした機械織による生産、研究も進み、伊賀地域は組紐の特産地として発展し続け、和装以外の新商品開発の取り組みも盛んに行われています。

事業者:糸伍株式会社

◎関連キーワード
クラフト 民芸 人気 おすすめ 送料無料

帯締め 伝統 工芸 着物 帯締め 伊賀 組紐 冠 ( べにふじ )( 全長約162cm × 幅約1.2cm × 重量約52g ) 箱入りの基本スペック

寄附額 30000 カテゴリ その他
内容量 着物 帯締め【冠(ゆるぎ)】
色:べにふじ
◆組紐【品質】糸:絹100% 日本製(伊賀市)【サイズ】全長:約162cm 幅:約1.2cm 重量:約52g
◆木箱入り【サイズ】外寸:W(幅)29cm×D(奥行)6cm×H(高さ)5cm
自治体 伊賀市

帯締め 伝統 工芸 着物 帯締め 伊賀 組紐 冠 ( べにふじ )( 全長約162cm × 幅約1.2cm × 重量約52g ) 箱入りのサイト比較

  • ふるさとチョイス
    掲載自治体数No.1

帯締め 伝統 工芸 着物 帯締め 伊賀 組紐 冠 ( べにふじ )( 全長約162cm × 幅約1.2cm × 重量約52g ) 箱入りその他の情報

申込み 何度も申し込み可 発送期日(配送時期) 注文完了後2週間程度で発送
お礼の品に関するお問い合わせ先 事業者 :糸伍株式会社
連絡先 :JTBふるさと納税コールセンター/050-3146-6612
営業時間:10:00~17:00
定休日 :年中無休(1/1~1/3を除く)
配送対応 常温配送,別送対応
事業者名 糸伍株式会社
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年05月06日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

その他カテゴリの還元率ランキング