写真家長島敏春 オリジナルプリント「逗子シリーズ1 オッカケッコ」フレーム付き [№5875-0584]

寄附金額: 70,000

プロフィール 2009年外国通信社を経てフリーランス。同年「アサヒカメラ」に「白化するサンゴ礁」を発表。2015年逗子市に「海と森のギャラリー」を主宰。石井仁志氏のプロデュースで2020年「海中」を逗子で、2021年「逗子」を大阪と逗子で開催する。著作に「サンゴの海」「マングローブ生態系探検図鑑」(偕成社)「逗子サンゴものがたり」(じゃこめてい出版)

「逗子を愛するが故、彼、長島敏春は、なんと写真による結界を創り上げつつある。この熱病の発端は、逗子の海中で珊瑚に魅せられ、深く追求するあまり、自然写真という綺麗で収まる範疇に飽き足らず、存在そのものの魔性を写し撮り、陸揚げしたところから始まった。本質をすくう、彼の視座、その眼を見張る水中写真も一段落かと思ったら、今度はガサゴソと裏山を徘徊しだし、生い茂る草木の背後に鳥虫戯画を見つけた。逗子の天然と人との関わりを切通し、踏み分け道にしるしをつけて、歴史を闊歩しながら、写しだした。石井仁志(20世紀メディア評論・G&S根雨プロデューサー)」

※画像はイメージです。

事業者:長島敏春

写真家長島敏春 オリジナルプリント「逗子シリーズ1 オッカケッコ」フレーム付き [№5875-0584]の基本スペック

寄附額 70000 カテゴリ 写真
内容量 「逗子シリーズ1 オッカケッコ」
アルミフレームサイズ:290mm×383mm
写真サイズ:210mm×297mm
重量:2.6kg
イルフォード「ギャラリー」プロフェッショナルバライタペーパー作家直筆サイン入り額装
自治体 逗子市

写真家長島敏春 オリジナルプリント「逗子シリーズ1 オッカケッコ」フレーム付き [№5875-0584]のサイト比較

写真家長島敏春 オリジナルプリント「逗子シリーズ1 オッカケッコ」フレーム付き [№5875-0584]その他の情報

申込み 何度も申し込み可 配送対応 常温配送,別送対応
事業者名 長島敏春
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2023年09月18日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

写真カテゴリの還元率ランキング