金花紋抹茶盌 ANE006

寄附金額: 186,000

金の花を全面にちりばめた様な豪華さは、抹茶の緑が良く映える逸品です。群馬県唯一の県指定伝統陶芸品。江戸時代中期より、明治38年(1905年)迄栄えたが、最後の窯が益子町へ移り途絶えた。1979年青木昇が伝統の地内で復興する。安中産良質陶土による作品。主に金花紋と名付けた釉薬物の他、7昼夜の及び薪窯で焼成した、焼き締め作品が好評。現代の名工(卓越技能章受章)、黄綬褒章受章、安中市重要無名文化財、群馬県ふるさと伝統工芸士、群馬県功労賞受賞。
※画像はイメージです

■原産地/加工地/製造地/宿泊地/サービス提供地
群馬県安中市
■原材料
陶土、釉薬
■注意事項
全て手作りの為多少の差異があります。割れもの注意。

金花紋抹茶盌 ANE006の基本スペック

寄附額 186000 カテゴリ 茶碗
内容量 1個、サイズ約径12.5cm×高さ8.5cm重量約300g(化粧紙箱入り) 自治体 安中市

金花紋抹茶盌 ANE006のサイト比較

  • ふるさとチョイス
    掲載自治体数No.1

金花紋抹茶盌 ANE006その他の情報

申込み 何度も申し込み可 発送期日(配送時期) 準備が出来次第順次発送
配送対応 常温配送,別送対応 事業者名 自性寺焼里秋窯
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年05月25日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

茶碗カテゴリの還元率ランキング