多治見市×春日井市コラボ 【美濃焼】 陶芸家「鈴木徹」 植木鉢 L × 【日本有数のサボテン産地】 春日井市の名店 後藤サボテン

寄附金額: 300,000

春日井のサボテン
果樹栽培の副業として始まったサボテン栽培。
自然災害に強かったサボテンと技術革新により、産業として成長してきました。
また、種から育てる実生栽培は全国的にも珍しく、春日井サボテン栽培の特徴といえます。
この産地では、分業形態をとっており、第一次生産(実生作り)と第二次生産(育苗)へと繋ぎながら、多種多様なサボテンを全国へ輩出しています。
【後藤サボテン】
-サボテンの楽しさをもっと多くの人に
後藤サボテンさんは個性的なサボテン・多肉植物の魅力をより多くの人に伝えたいという想いで仕事をしています。
「サボテンを楽しむ。」ということを大切にして、「楽しさ」が感じられる商品を提案していきます。
-わたしたちのまちをもっと元気に
伊勢湾台風を契機に桃山地区で普及したサボテン栽培。
最盛期には50軒以上の農家があり、実生栽培では出荷量全国一位を誇るようになりました。
近年、後継者不足などによりサボテン農家は減少していますが、桃山地区で確立した実生栽培の高い技術を絶やすことなく次世代へ残していきたいと考えています。

多治見のやきもの
明治33年の多治見駅開通より以前から、陶器商の街として栄え、今でも陶磁器の産地として続く街。
時代と共に変化しながら代々継承されています。
良質な粘土が多種に採れたこの地域は、焼き物を通して人々の生活を豊かにしてきました。
また、焼き物に魅了されこの地へ集まってきた陶作家も数多く活躍しています。
【鈴木徹 プロフィール】
-岐阜県多治見市生まれ
-京都府立陶工職業訓練校成形科卒業
-第38回日本伝統工芸展入選 以降26回入選
-平成23年度岐阜県伝統文化継承功績者顕彰
1964年岐阜県多治見市に生まれ、同市在住。
祖父は釉薬の研究家、父は人間国宝の鈴木藏氏。
23歳の時に父親に師事し陶芸を始める。
鈴木徹氏の作品は織部の釉薬が掛っていますが、敢えてその作品を緑釉といいます。
何故なら、いままでになかった緑色の釉薬の掛ったやきものを作りたい。
織部という範疇では語ることのできないような作品を作りたいという思いがあります。

※発送票の依頼主は、事業者名でお送りします。

多治見市×春日井市コラボ 【美濃焼】 陶芸家「鈴木徹」 植木鉢 L × 【日本有数のサボテン産地】 春日井市の名店 後藤サボテン の基本スペック

寄附額 300000 カテゴリ その他花・苗木
内容量 植木鉢:多治見市産
サボテン:春日井市産

ビン・ワレモノ
■鉢
サイズ:径18×高13cm
※手作りのため大きさには個体差があります
■サボテン
※植え込みのサボテンは季節ごとのセレクトとなりますので画像と異なる場合がございます
自治体 春日井市

多治見市×春日井市コラボ 【美濃焼】 陶芸家「鈴木徹」 植木鉢 L × 【日本有数のサボテン産地】 春日井市の名店 後藤サボテン のサイト比較

  • ふるさとチョイス
    掲載自治体数No.1

多治見市×春日井市コラボ 【美濃焼】 陶芸家「鈴木徹」 植木鉢 L × 【日本有数のサボテン産地】 春日井市の名店 後藤サボテン その他の情報

申込み 何度も申し込み可 申込期日 通年申込を受け付けております。
お礼の品に関するお問い合わせ先 提供:有限会社 後藤サボテン
電話:0568-81-7467
https://www.sabo.co.jp/
配送対応 常温配送,別送対応
事業者名 有限会社 後藤サボテン
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年05月05日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

その他花・苗木カテゴリの還元率ランキング