『純黒糖』8袋<自然栽培>奄美 加計呂麻島

寄附金額: 20,000

日持ちやコストの面で、本土で流通する黒糖の多くが水飴等の他の糖類を添加した「加工黒糖」ですが、こちらは本土ではなかなか流通していない、さとうきび搾汁のみで作った「純黒糖」です。
中でも、タイケイ製糖では、在来品種のさとうきび「太茎種(タイケイ種)」にこだわった製品づくりを行なっています。
太茎種には、緑色の茎と赤色の茎の2種類がありますが、優しい味わいの緑色のものと、コクのある味わいの赤色のものを、独自の「美味しくなる割合」でブレンド。コクがあるのにすっきりとした、品のある味わいが特徴です。
黒糖が苦手な人でも、一口食べるととまらなくなる、そのまま食べて美味しい純黒糖です。

<オススメの召し上がり方>
地元では、お茶受けとしてそのまま食べることがほとんどです。ミネラルたっぷりで油分もないので、健康的なおやつとしてどうぞ。

<栽培のこだわり>
無理をして規模や効率を追求しないこと、逆に、痩せ我慢して農薬を使わないことを行なっています。
甘いさとうきびは虫にも大人気で、人間の都合で改良されていない在来種となると育てにくさはひとしおです。
毎年多少は虫にもおすそ分けしますが、全て食べられそうになった時には、最小限の農薬を使用します。

全て人の手で作業しているため、さとうきび刈取りに3日、加工と袋詰めに1日かかり、雨天順延です。そのためシーズン中でも在庫状況によってはしばらくお待たせしてしまうことがあるかもしれません。ご容赦ください。

<作り手・中田米城さん>
今では育てやすく品種改良されたさとうきびが主流となり、虫や台風に弱い在来種はほとんど見かけなくなりました。
そのような中で、加計呂麻島の中田さんは、在来品種のさとうきび「太茎(タイケイ)種」を栽培・加工しています。

中田さんは定年退職後、昔食べていたあの味が忘れられず、加計呂麻島の実家をDIYで工房に改装し、周辺の土地の開墾を開始。刈取や加工も全て手作業。
ない物が多い島の環境で、「ヒューマンスケール」という言葉そのもののスタイルで営農されています。

※離島の土地柄、天候次第でお届けまでお時間をいただくことがございます。
特に台風のシーズンは遅延が発生しやすいです。予めご了承ください。

事業者名:加計呂麻島 タイケイ製糖
連絡先:taikei☆gmail.com
(送信時に☆を@に変更してください)

『純黒糖』8袋<自然栽培>奄美 加計呂麻島の基本スペック

寄附額 20000 カテゴリ 黒砂糖
内容量 130g×8袋 自治体 瀬戸内町

『純黒糖』8袋<自然栽培>奄美 加計呂麻島のサイト比較

  • ふるさとチョイス
    掲載自治体数No.1
    現在申し込み不可

『純黒糖』8袋<自然栽培>奄美 加計呂麻島その他の情報

消費期限 商品に記載 申込み 何度も申し込み可
発送期日(配送時期) 準備整い次第、順次発送 お礼の品に関するお問い合わせ先 事業者 :加計呂麻島 タイケイ製糖
連絡先 :taikei☆gmail.com(送信時に☆を@に変更してください)
営業時間:8:00〜日没まで
定休日 :不定休
配送対応 常温配送,別送対応 事業者名 加計呂麻島 タイケイ製糖
※gooふるさと納税は、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がgooふるさと納税に還元されることがあります。
※ページの内容は2024年05月31日 現在の情報となり、申込期限や在庫状況によって提供を終了している場合があります。
また、10/1以降のふるさと納税制度改正に伴うお礼品の寄付金額の変更及び提供の終了があるので詳しくはリンク先のお礼品ページをご確認ください。

黒砂糖カテゴリの還元率ランキング