すごろくのおすすめ人気ランキング10選【盛り上がるマスのものも】

すごろくは知育効果が高く子どもの学習に役立つと言われています。ネットや本屋でも購入でき手作りで無料で楽しむこともできます。今回はそんなすごろくの選び方とおすすめのすごろくを学んで欲しい内容と対象年齢、そして人気のキャラクターに分けてランキング形式で紹介します。

「すごろく」は大人も楽しめるコミュニケーションツール

子どもの頃、お正月に家族や親戚、それに友だちと一緒に「すごろく」で遊びましたよね。サイコロを振って出た目だけ進み、マスに書かれた指示に従い、休んだり、戻ったり、更に進んだり。シンプルでみんなで楽しめるボードゲームです。

 

実はこの「すごろく」、現在はかなり進化しています。知育になったり、もっと難易度が上がって地名や英単語を覚えられたりするすごろく。サイコロを使わない物やすごろく板がパズルになっている物、そして人気のキャラクターのすごろくなど多種多様です。

 

そこで今回は、子どもと一緒に楽しめるすごろくの選び方と、勉強、年齢、そして人気のキャラクターのすごろくをランキング形式で紹介します。子どもとのコミュニケーションを楽しく取るためにも、この機会にすごろくで遊んでみてください!

すごろくの選び方

すごろくを購入しようとすると、その種類の多さに驚きます。そこで、すごろくを購入する際のポイント5つを紹介するので参考にしてください。

子どもに「学んでほしい」内容で選ぶ

すごろくには数や動物の名前などを覚えられる物、買い物の仕方を教える物など、知育に最適な製品がいくつもあります。このようなすごろくをプレイすれば、子どもとコミュニケーションを取りながら楽しく遊べて、色々なことを学習させることが可能です。

 

また、都道府県や国名、そして英単語を覚えたり、パズルの要素が加わって頭を使ったりと、対象年齢が少し上の製品もあります。そのため幼児だけでなく、小学生も遊びながら勉強することが可能です。

 

すごろくは教育効果が高いと言われており、それがすごろくの大きな魅力と言えます。

生活に役立つテーマから選ぶ

買い物や年中行事を題材にしたり、防災を扱ったりしていて、生活に役立つテーマを扱っているすごろくもあります。特にアーテックという学校教材を作っているメーカーのすごろくは、生活に役立つテーマの物が多くおすすめです。

 

4歳ぐらいまでは、子どもがすごろくの楽しさを覚えるために喜ぶ物だけを与え、5歳以上になったら、生活に役立つテーマのすごろくで遊ばせるのも良いでしょう

「年齢に」合わせた難易度で選ぶ

現在は様々なすごろくが存在し、それぞれが独自のルールやギミックを使用しています。そのため難易度にも幅があり、初めてすごろくをする子どもと遊ぶ場合は、難易度の低い製品を選びましょう。

 

難易度の基準の1つになるのが対象年齢です。多くのすごろくには対象年齢が設定されており、低い物だと3歳ぐらいから遊べる物があります。また、就学前の子ども向けには、文字が書かれていない物、書いてあってもひらがなとカタカナだけの物がおすすめです。

 

小学生低学年ぐらいの子どもと遊ぶなら、漢字にフリガナがふってあるほうがいいでしょう。また、1つで複数の遊びができるすごろくもあります。複数の遊びができる分、子どもが飽きにくくなりこちらもおすすめ。

 

何より子どもが十分に内容を理解して、楽しんで遊べるすごろくを選ぶことがとても大切だと言えます。

子どもが喜ぶ「キャラクター」や「イラスト」などで選ぶ

まずすごろくの楽しさを知ってもらうために、子どもの好きなキャラクターのすごろくをやるのも良い方法です。「アンパンマン」「名探偵コナン」「ドラえもん」など、人気のアニメのすごろくも多数発売されています。

 

中には「マリオ」や「ワンピース」など、ゲームキャラや対象年齢が小学生中学年以上のアニメのモノポリーなども販売中。親子のコミュニケーションツールとして、使用するのにもおすすめです。

 

他にもかわいいイラストや効果音で盛り上げるものなど、小さな子どもが喜んでくれるすごろくもあります。まずは見た目などで興味を引いてすごろくの楽しさを知ってもらい、次ぎに何かを学べるすごろくに繋げるのも良いでしょう。

「プレイ時間」で選ぶ

プレイ時間もすごろくを選ぶときに重要です。1回のプレイで5~10分程度の短い時間で終わるすごろくから、30分以上かかる物まで実にさまざまな製品が発売されています。幼い子どもだと集中力が続かないので、短い時間でゴールできる物がおすすめです。

 

逆に小学生以上ですごろくに遊びなれている子どもには、レベルの高い時間のかかる物が喜ばれるかも知れません。インターネットショッピングだと、商品説明や感想の欄にプレイ時間が書かれていることがあるので参考にしてみてください。

「人数」や「誰と遊ぶ」のかで選ぶ

すごろくは2人以上で遊ぶのが基本ですが、多くの製品では上限人数が決められています。シンプルな製品なら、代用のコマを増やしてプレイも可能です。しかし様々な要素が付加されているすごろくでは、人数を増やすとゲームに支障がでることがあります。

 

そのためプレイ人数は購入する際に確認しておきましょう。家族で遊ぶのかメインなのか、それとも子どもが友だちと遊ぶために購入するのかでも、プレイ人数が変わる場合があるので、子どもにも相談するのがおすすめです。

「知育効果」の高いすごろくもチェック!

すごろくは学習にも役立つことを紹介しましたが、特に就学前の子どもの知育に役立つすごろくが多くあります。子どもに知育玩具を与えるなら、一緒に遊ぶことでスキンシップもできる知育効果の高いすごろくをチェックしておきましょう!

大人向けのものもチェック!

すごろくには大人向けの商品もあります。増税やネット炎上を題材にしたものや高度な思考力が問われるものなど、大人が楽しめるすごろくが多くあるので是非チェックしてみてください。

「知育効果」の高いすごろくの人気おすすめランキング4選

世界の国名や地域名を覚えられる「地球まるごとすごろく」

すごろくもスマホなどで、デジタルで遊べる時代です。それでも平面でやるのが一般的。そんな中、3Dで、しかもヴァーチャルではなくリアルでプレイできるのが「地球まるごとすごろく」です。地球型ボールは、ふくらませると直径50cmになります。

 

日本からスタートして世界をめぐり、世界遺産をまわって賞金を集めます。そして最後に一番お金を持っていた人の勝利。約100の国名や地域名がマスに書かれており、すごろくをしながら覚えることができますプレイ時間は30~90分です。

 

セット内容は、ボール、ルーレット、職業カードが6枚、コマ用シール、コマが6個、台座、世界遺産カード50枚、ハプニングカード15枚など。「日本おもちゃ大賞2017」コミュニケーション・トイ部門大賞を受賞しました。

対象年齢 6歳以上 プレイ人数 2~6人

口コミを紹介

イベント用に購入しました。
地理の勉強にもなり良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

「本屋」で買えるすごろく「がくしゅうすごろくゲーム」

「がくしゅうすごろくゲーム 科学編」はすごろくの本です。中には恐竜、昆虫、深海生物、危険生物、お天気、宇宙飛行士、人体など様々なテーマのすごろくが合計で20入っています。

 

すごろくには2回開く大きなサイズと1回開くだけの小さいサイズ、そしてカードを使う物もあります。子どもが喜ぶ楽しいことが詰め込まれた一冊です。また、本製品は本のため本屋で購入できます。

対象年齢 - プレイ人数 -

口コミを紹介

サイコロが小さいかなと思いましたが十分でした! 一緒に楽しく遊べました!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

明石スクールユニフォームカンパニー

防災 SDGs すごろく

「防災」と「SDGs」について遊びながら学べるすごろく

東日本大震災から10年、防災意識は子どもの頃から高めておく必要があります。そこでおすすめしたいのが「防災 SDGs すごろく」です。すごろくをしながら「防災」だけでなく、「SDGs」についても学べます。

 

「SDGs(Sustainable Development Goals)」とは、2015年の国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のこと。防災と合わせて子どもに学んで欲しい内容でとてもおすすめです!

 

6人分のコマ、サイコロ、すごろく台紙、すごろく問題集、すごろく解答集、すごろく解答用紙がセットになっています。

対象年齢 - プレイ人数 2~6人

買い物の仕方、地名、年間行事を覚えられる「人気すごろく3点セット」

アークテックは多くの知育すごろくを作っています。その中でも人気のある、「夜店でお買い物すごろく」「日本地図おつかい旅行すごろく」「1年のぎょうじすごろく」がセットになりました。

 

「夜店でお買い物すごろく」は、お金の支払と商品、そしておつりの受取といった買い物の練習が楽しくできます。次ぎに「日本地図おつかい旅行すごろく」では、日本各地の地名や名物の名前を覚えることができるのです。

 

そして「1年のぎょうじすごろく」は、年間行事を知ることができます。対象年齢が6歳以上なので、小学生になった子どもへプレゼントして、家族や友だちと一緒に遊ぶのにおすすめ。いずれも2~4人用です。

対象年齢 6歳以上 プレイ人数 2~4人

口コミを紹介

6歳の孫にプレゼントしました。ひらがなをやっとの事で読む!カードの漢字のふりがなもゲームしたいため頑張って読ませています。

出典:https://www.amazon.co.jp

「勉強」になるすごろくの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対象年齢 プレイ人数
1
アイテムID:6513761の画像
アーテック 人気すごろく3点セット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

買い物の仕方、地名、年間行事を覚えられる「人気すごろく3点セット」

6歳以上 2~4人
2
アイテムID:6511626の画像
防災 SDGs すごろく

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

「防災」と「SDGs」について遊びながら学べるすごろく

- 2~6人
3
アイテムID:6513805の画像
みんなで遊ぼう! がくしゅうすごろくゲーム 科学編

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

「本屋」で買えるすごろく「がくしゅうすごろくゲーム」

- -
4
アイテムID:6514015の画像
地球まるごとすごろく

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

世界の国名や地域名を覚えられる「地球まるごとすごろく」

6歳以上 2~6人

「年齢」に合わせて選ぶすごろくの人気おすすめランキング3選

「3歳以上」から遊べる「ドキドキおばけやしきすごろく」

恐くて楽しいお化けや妖怪がたくさんいる「おばけ屋敷」を、疑似体験できるのが「ドキドキおばけやしきすごろく」です。お化け屋敷の中から誰が一番早く脱出できるかを競います。イベントカードも盛りだくさんで、様々なアクシデントが発生。

 

家族や友だちと盛り上がれること間違いなしのすごろくです。対象年齢は3歳以上で、2~4人で遊べます。セット内容は、すごろくシート、型抜きカード台紙、サイコロ、コマが4つです。

対象年齢 3歳以上 プレイ人数 2~4人

口コミを紹介

複数の妨害コマや豊富なイベントカードがあり、最後まで楽しめるすごろくです。大人も飽きずに付き合えます。
クオリティに対し、安すぎる価格!

出典:https://www.amazon.co.jp

「小学生」になったらはじめよう「人生ゲーム」

日本人の多くが1度は遊んだことがあるゲーム。実は、何度もバージョンアップをしているのです。本製品は2016年に発売されたモデルですが、最新バージョンで8年ぶりにリニューアルされました。

 

対象年齢は6歳以上となっており小学生なら遊べます。ルーレットを回して、山あり谷ありの人生を体験しながら億万長者を目指すことは変わりません。しかし、このバージョンでは4つのエリアを組み合わせ、人生を変えることが可能です。

 

セット内容は、億万長者ステージ、追加用ステージが4つ、山、家、ビル群、追加ステージ用橋、自動車ゴマ6個、人物ピン72本など。

対象年齢 6歳以上 プレイ人数 2~6人

口コミを紹介

算数嫌いの小学生にお勧めです。
塾の先生から、算数嫌い克服に人生ゲームを勧められて購入。
銀行係をする事で、遊びながら、計算力が付きます。

出典:https://www.amazon.co.jp

言葉が分からなくても「2歳頃」から遊べる「はじめてのゲーム・果樹園」

"Meine ersten Spiele - Erster Obstgarten" と名前が表記されていますが、日本語では「はじめてのゲーム・果樹園」と呼ばれています。メーカーのハバ社はドイツの企業で、幼児向けの「果樹園ゲーム」で人気です。

 

「はじめてのゲーム・果樹園」も名前から分る通り、「果樹園ゲーム」の中でも2歳頃からを対象にしており、より低年齢向けのゲーム。内容はシンプルでサイコロの目と同じ色の果実を摘み取ることができ、カラスの目がでるとカラスが1マス進みます。

 

カラスがゴールするまでに、果実を積み終えればプレイヤーの勝利です。このすごろくはプレイヤー同士が勝ち負けを競うのではなく、協力してカラスと戦うところが特徴と言えます。ただし、1人でも遊ぶことも可能です。

対象年齢 2歳頃 プレイ人数 1~4人

口コミを紹介

2歳になった時から娘がドハマりしています。数字や文字を知らなくてもルールを理解でき、家族や友人でワイワイ楽しめる秀逸なゲームだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

「年齢」に合わせて選ぶのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対象年齢 プレイ人数
1
アイテムID:6514385の画像
Meine ersten Spiele - Erster Obstgarten

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

言葉が分からなくても「2歳頃」から遊べる「はじめてのゲーム・果樹園」

2歳頃 1~4人
2
アイテムID:6514163の画像
人生ゲーム

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

「小学生」になったらはじめよう「人生ゲーム」

6歳以上 2~6人
3
アイテムID:6514198の画像
ドキドキおばけやしきすごろく

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

「3歳以上」から遊べる「ドキドキおばけやしきすごろく」

3歳以上 2~4人

好きな「キャラ」で選ぶすごろくの人気おすすめランキング3選

3位

サンスター文具(Sun-Star Stationery)

5つのあそびのすごろくパズル それいけ!アンパンマン

すごろくを含めて5つの遊びができる「それいけ! アンパンマン」

「アンパンマン」は、やなせたかし原作の絵本から始まり、アニメ、映画、そして数多くのグッズが発売されています。特に幼児に人気のあるキャラクターです。本製品は「アンパンマン」で5つの遊びができるセット。

 

すごろくは最大6人まで遊べます。パズルは2種類あり、ケースの内側の風景画とコマを使った「ごっこ遊び」、的に筒を転がして当てる「的当て遊び」、そしてコマとケースの裏の土俵を使った「トントン相撲」ができます。対象年齢は3歳からです。

対象年齢 3歳以上 プレイ人数 2~6人(すごろく)
2位

エポック(EPOCH)

エポック スーパーマリオ コインアドベンチャーゲーム ざくざくコイン争奪戦

テレビゲームの楽しさをすごろくで再現「ざくざくコイン争奪戦」

「スーパーマリオブラザーズ」の基本要素である、コインを集めてクッパを倒すということをすごろくで再現。地上、水中、空、地下のステージをクリアするとファイナルステージが用意されています。

 

最終決戦ではクッパと対決、勝利すればピーチ姫を助けられるという点もテレビゲームを再現しています。戦闘場面では「アタックルーレット」を使い、敵コマをマリオが蹴る「こうら」で倒せば攻撃成功です。

対象年齢 6歳以上 プレイ人数 2~4人

口コミを紹介

4歳の子供と遊んでいますが、毎日のようにとても楽しく遊んでいます。ガチャガチャで当たったリンクマリオで遊ぶとなおさら楽しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

日本と世界各地の地名も覚えられる「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5」

子どもから大人まで幅広い層で人気の高い「ドラえもん」のすごろく。まず嬉しいのが、使用するコマが、ドラえもん、ドラミちゃん、のび太、しずか、スネ夫、ジャイアンのフィギュアです。またルーレットにも、かわいいドラえもんが付いています。

 

遊べるゲームは、「かんたん日本旅行ゲーム」「日本旅行ゲーム」「世界旅行ゲーム」「宇宙旅行ゲーム」「どこどらならべ」の5種類。ゲームをしながら地名や名物を覚えることもできます。対象年齢は5歳以上で、あそべるのは2~6人です。

対象年齢 5歳以上 プレイ人数 2~6人

口コミを紹介

五歳の子供に購入しました。
すごろくが大好きなので、直ぐに食いついて遊び出しました。
買って1ヶ月位経ちますが、毎日2回は遊んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

好きな「キャラ」で選ぶすごろくのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 対象年齢 プレイ人数
1
アイテムID:6514853の画像
エポックどこでもドラえもん日本旅行ゲーム5

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

日本と世界各地の地名も覚えられる「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム5」

5歳以上 2~6人
2
アイテムID:6515451の画像
エポック スーパーマリオ コインアドベンチャーゲーム ざくざくコイン争奪戦

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

テレビゲームの楽しさをすごろくで再現「ざくざくコイン争奪戦」

6歳以上 2~4人
3
アイテムID:6514504の画像
5つのあそびのすごろくパズル それいけ!アンパンマン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

すごろくを含めて5つの遊びができる「それいけ! アンパンマン」

3歳以上 2~6人(すごろく)

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

手作りですごろくを楽しもう!

購入したすごろくで遊ぶのも良いですが、、今度は実際に自分ですごろくを作ってみるのはいかがでしょう? ここでは簡単なすごろくの作り方を紹介します。

無料テンプレートを使おう!

手作りすごろくの初級編としておすすめなのは、無料テンプレートを使ったすごろく作りです。サイトからデータを印刷したり、一部に手を加えたりして簡単に作ることができます。

ソフトクリームの「日世」が作ったテンプレート

ソフトクリームの総合会社「日世(にっせい)」のホームページから、ダウンロードできる「ステーショナリーハウス」というすごろく。使用されている男の子と女の子のキャラは、ソフトクリームのコーンにも描かれています。

 

A4サイズの2枚の紙に印刷して合わせて使用します。ソフトクリームの総合会社がデザインしただけあり、ソフトクリームをモチーフにしており美味しそうで面白いです。

「ちびむすドリル」でダウンロードできる知育すごろく

「ちびむすドリル」という、幼児用の教育素材をダウンロードできるサイトのすごろく。自分の家からスタートして、途中で買い物をしつつおじいちゃんとおばあちゃんの家を目指します。

 

途中で犬のまねをしたり、大笑いをしたりするイベントもあり、小さい子どもと楽しめるすごろくです。

ヒーローになって環境問題を考える「SDGs環境すごろく」

「SDGs環境すごろく」と名前が付いていますが、「環境戦隊サスティナー」となって環境破壊怪獣オンダン・カーン」と戦うすごろくです。身構えずに子どもと楽しく遊びながら環境問題を学べます。特徴はA4用紙9枚分の巨大すごろくであること。

 

また、コマやサイコロも画像をダウンロードして作ることができるので、厚紙に貼るなどして作る楽しみもあります。

あの「Microsoft」がデザインしたすごろくもある!

Microsoftのすごろくだけあり、データはPowerPointでダウンロードします。すごろく自体はそれほど変わった内容ではありませんが、コマの顔を他の画像と入れ替えることができるので、家族や友だちの顔にすることができます。

 

自分の顔の分だけ感情移入しやすいのでより楽しめますし、コマだけ他のすごろくに使うのも良いでしょう。

面白いマスを作れば大盛り上がり!

ダウンロードで物足りなくなったら、一から自分たちですごろくを作ってみましょう。ここからは簡単なすごろくの作り方を紹介します。

子どもが喜ぶ題材を考える

まず、どんなすごろくを作るかを考えます。取扱う題材は子どもが興味を持てる内容がおすすめです。例えば、旅行に行った思い出や、これからしたいことをすごろくにすれば、巣ごもり期間も楽しく過ごすことができます。

「スタート」と「ゴール」を決める

題材が決まったら、次ぎにスタートを何(場所だけでなくイベントもあり)にするのか、そしてゴールを何にするのかを決めます。ドラマと同じで始まりと終わりが定まると、間のイベントや事件を考えやすいです。

イベントや事件を考えて「面白いマス」を作る

各マスのイベントや事件を考えます。「1マスもどる」「2マスすすむ」「1回やすみ」などです。ただマスの動きや休みだけでは面白みに欠けます。「ドブに落ちて1回やすみ」「忘れ物をして2マスもどる」など子どもが喜びそうな理由を書くのがおすすめです。

「楽しいコース」を作る

分岐点や渦巻き、吊り橋などワクワクするコースを作ります。イラストを子どもと一緒に描くのもおすすめ。子どもと一緒に作るとさらに楽しむことが可能です。作るのを手伝うと子どもも思い入れが強くなり大切にします。

 

最後に色を塗ったりタイトルを書いたりすれば完成です。

実際に子どもとプレイしてみる

完成したら、実際に子どもと一緒に遊んでみましょう。物足りなければルールを追加したり変更したりして、すごろくを進化させていきます。例として西日本新聞の「こどもタイムズ」の記事へのリンクを貼っておくので参考にしてください。

まとめ

すごろくの選び方や、おすすめのすごろくをランキング形式で紹介してきました。家でも子どもに楽しい思い出を作ってあげることは不可能ではありません。今回紹介したすごろくをぜひ参考にして、家族で楽しめるすごろくを見つけてください!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

PS4のパーティーゲーム人気おすすめランキング25選【みんなでできる!4人~大人数向けも紹介!】

PS4のパーティーゲーム人気おすすめランキング25選【みんなでできる!4人~大人数向けも紹介!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
知育時計のおすすめ人気ランキング10選【子供に!目覚まし時計型も!】

知育時計のおすすめ人気ランキング10選【子供に!目覚まし時計型も!】

インテリア雑貨
100人が買ってよかった!3歳児向け知育玩具の人気おすすめランキング22選

100人が買ってよかった!3歳児向け知育玩具の人気おすすめランキング22選

おもちゃ
4歳の知育玩具人気おすすめランキング17選【買ってよかったをあなたに】

4歳の知育玩具人気おすすめランキング17選【買ってよかったをあなたに】

おもちゃ
知育玩具のおすすめ人気ランキング20選【子供と一緒に遊べる】

知育玩具のおすすめ人気ランキング20選【子供と一緒に遊べる】

おもちゃ
【おもしろい】3歳児向け絵本の人気おすすめランキング25選【知育にも!】

【おもしろい】3歳児向け絵本の人気おすすめランキング25選【知育にも!】

本・雑誌