【2021年最新版】ブラザーミシンの人気おすすめランキング10選【初心者から上級者まで】

記事ID13858のサムネイル画像

初心者でも使いやすいと評判のブラザー製のミシン。誰でも使いやすいPS202からプロも愛用するコンピューターミシンまで種類が多く選ぶのが難しいですよね。そこで今回はブラザーミシンの選び方やおすすめ商品をランキング形式で紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

今回の記事ではブラザーミシンの人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事ではミシンについて紹介しています。ぜひ参考にしてください。

デザイン力が高いブラザーのミシン

洋服や小物作りに役立つミシンはさまざまなメーカーから販売されているので何を基準に選んだら良いかわからないことも。刺繍に特化したモデルや、家庭で初心者でも操作しやすいミシンなど用途によって選びたいミシンは違います。

 

また日本や海外問わず人気で安心できる設計のミシンなら安心して使えるでしょう。そこでおすすめなのがブラザー製のミシンです。初心者向けから中上級者向け用まで幅広く取り扱っているので、自分に合ったミシンを選びやすいのが特徴です

 

そこで今回は、ブラザーミシンの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、サイズ・用途・価格を基準にして作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

ブラザーミシンの魅力的な機能

ブラザーミシンには自動糸通しや自動糸切りといった基本的な機能はもちろん、初心者にも上級者にもうれしい魅力的な機能が満載です。ここではたくさんある機能を紹介いたします。

イライラ解消!簡単糸通し

ミシン作業で1番苦痛な作業は糸通しではないでしょうか?ブラザーのミシンには自動のものか3ステップで簡単に糸通しができる機能が搭載。今までイライラしながらしていた作業があっという間に終わるので、とてもうれしい機能の1つです。

ミシンが初めての方にも安心のゆっくりスタート

ミシン初心者の方にとって縫い始めのミシンの速さは怖いものですよね。ブラザーのミシンは縫い始めが遅い「ゆっくりスタート」機能が搭載されているので初心者の方でも焦らず落ち着いて作業ができます。

 

また難しいカーブなどは速度を落とした「ゆっくり縫い」で、ミスがなく最後まで縫いきることができます。慣れている中上級者の方でもゆっくりのスタートだときれいに縫い始めることができるので便利に使えます。

初心者にうれしいティーチング機能

全くの初心者はそもそもミシンの使い方が全く分からないですよね。そんな方にも安心なのがティーチング機能です。ブラザーのコンピューターミシンについてある画面をタッチすると、使い方や縫い方が画面に表示されます。

 

イラストで説明されているので直感的に理解することができるのでわかりやすいのがポイント。すぐに操作に慣れ、わざわざ説明書を広げて調べる必要もありません。タッチパネルなのでコンピューターは苦手という方でも簡単に操作できるので便利です。

面倒なボタンの穴かがりも自動で可能

手順が面倒なボタンの穴かがり。「慎重にきちんと測ったのに大きさが違う」なんてことがないでしょうか?ブラザーのミシンには自動でボタンの穴かがりをしてくれる機能がついています。

 

押さえにボタンをセットするだけで、そのサイズを全自動で塗ってくれる便利な機能。加えてブラザーのボタンホールは、両サイドの地縫いを入れてからかがるので、とても綺麗な仕上がりに完成します。穴デザインも3種類から選べるのもポイント。

メモリー機能で自分の好みを登録

よくミシンを使用するなら、毎回の設定に面倒さを感じることも。ブラザーにはそんな面倒くささを解決してくれる機能があります。好みのふり幅や縫い目の長さを設定することができるメモリ機能は便利。

 

タッチパネルの画面から設定したものを簡単に呼び出すことができます。煩わしい少しの手間がなくなることで製作に集中することができます

厚手のジーンズもサクサク縫える7枚送り歯

ブラザーのミシンには6枚か7枚の送り歯が設置されています。厚物や薄物もしっかり布をキャッチして布送りができるので仕上がりが綺麗に。縫い目も均一になります。

手元が見やすいトリプルLEDライト

手元のランプはLEDを使用しているので熱くならず、暖かい光なので目にも優しいです。また半永久的に長持ちするLEDライトなのでお手入れの手間もかかりません。長時間の作業が続くので目に優しいのはとてもうれしいポイント。

 

ライトは通常1つ付いていることが多いですが、ブラザーのミシンは最大3灯付いているのもポイント。暗くなりがちな手元を明るく照らすことで、作業効率をアップさせます。

ブラザーの人気ミシンを比較!

ブラザーのミシンの中で人気なのがPS202とPS205。人気機種を基本にして自分に合ったミシンを選んでみてください。

誕生から13年!ロングセラーの「PS202」

PS202の人気の秘密は収納に困らないコンパクトなサイズと初心者でも手を出しやすい価格です。コンピューターミシンなので選択模様やエラーメッセージが液晶画面に表示されるので、初心者の方でも簡単に使用できます。

 

丸みを帯びたフォルムとピンク色がかわいらしいデザインで、重量も4.5kgと軽く女性にも扱いやすいです。

 

「ゆっくりぬい」や「ゆっくりスタート」といった初心者に安心の機能も満載。面倒な糸通しや下糸巻きをサポートしてくれる機能もあります。価格も2万円代と価格、機能ともに満足ができる人気の機種です。

使う人を選ばないデザイン「PS205」

大人気の機種PS202とPS205。PS205はPS202のアップデート機種で本体全体がホワイトで統一されたデザインになっています。歴代の機種と基本的な機能などは一緒なので、端的に言うと違いはデザインのみという事になります。

 

同じシリーズにホワイトに水色の花があしらわれたPS203もあります。PS205は人気の高さでロングセラーとなった同シリーズから初めて発売されたシンプルなデザイン。ホワイトで年齢や性別を問わず使いやすい機種になっています。

実用縫いから模様縫いまで得意!「A5500」

コンパルやPS202などと並んで人気なのがA5500(CPE006)。実用縫いはもちろん、豊富な種類の模様縫い、ひらがなから漢字やアルファベットの文字縫いまで種類が豊富。ステッチ模様のデザインも豊富です。

 

簡単操作ガイドもついているので初心者の方でも楽に使用できます。上級者の方でも十分な機能がついているのできっと満足できるでしょう。

持ち運びやすいコンパクトサイズの「TX50G・TX30W」

コロナ禍で広がった手作りマスクをきっかけに家庭用ミシンの需要が高まり、初めてミシンを購入する方も増えています。それにより、お手頃な価格でありながら操作性や厚物縫いなどの性能が優れたTX50GとTX30Wを発売しました。

 

初心者向けの型紙や作り方レシピをはじめとするWebコンテンツもさらに充実させることで、ミシンによって広がる手作りの楽しさを提案してくれています。

諦めていた素材にも挑戦できる「BF7700・CPH1301」

デニム(10オンス)や牛革などの厚地から、オーガンジー×サテンなどの素材違いの物同士も、サクサク縫えます。

 

とてもスムーズな使い心地の秘密は、段差もらくらく縫える「ロング押え」生地をしっかり挟み込む「ロング送り歯」生地をしっかり送る「スクエア送り」の3つのポイントがあります。

ターンホールが得意なミシンなら「HC650」

ターンホールで糸切れや針が折れるという問題に引っかかる方も多いのではないでしょうか。そんな時は、このブラザーのコンピューターミシンHC650型がおすすめです。

 

これを使えば、ターンホールで苦戦している方にも上糸をかける、下糸を巻く、ボタンホールを作るという工程だけで簡単に出来ちゃいます

ブラザーミシンの選び方

コンパルなどの歴代ミシンからコンピューターミシンまで豊富なラインナップを取り揃えているブラザーのミシン。価格や機能などミシン選びの際には気になることがたくさんですよね。今回いくつか選ぶ際のポイントを紹介していますので是非参考にしてみてください。

サイズで選ぶ

ミシン選びのお悩みの1つとなるのがミシンの大きさ。ブラザーのミシンには収納や作業場の大きさや用途に合ったサイズ展開がされています。自分にとって使いやすい機種を選びましょう。

初心者や趣味に使用したい方に「コンパクトサイズ」

初心者の方や趣味でミシンを使用したい方におすすめなのがコンパクトサイズのミシン。

 

軽量なので持ち運びもしやすく場所を取らないので、リビングの机で作業をするという方にもぴったりです。収納にも困らないのでマンションやアパートで収納があまりないという方にもおすすめです。

 

デメリットは小さい分不安定になりやすいのと、洋服などの大きめのものを制作するには向いていないところです。それでも小物作りや、洋服のお直しなどは取り回しよく使いこなせるでしょう。以下の記事では、コンパクトミシンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

中上級者・洋服を作りたい方には「レギュラーサイズ」

今持っているものが古くなってきた、ミシンにも慣れてきたし少し機能性の高いモデルを選びたいという人におすすめなのがレギュラーサイズのミシンです。コンパクトサイズのものより安定感があり、機能も充実しているので洋服やキルトなど制作物の幅も広がります。

プロも納得「フルサイズ」

1番大きいサイズのフルサイズは、上級者はもちろんプロも納得の高性能ミシンです。作業台が大きいので、ドレスなどの大きなものもスムーズに縫うことができます。デニムなどの厚い生地もなんなく縫うことが可能です。

 

デメリットはやはりその大きさと重さ。固定の作業スペースが決まっていて、そこにいつも置いておける方に向いています。

種類で選ぶ

ミシンと言っても様々な種類があります。用途や自分のレベルによって適したミシンがあるので自分が何に使いたいかによって選ぶようにしましょう。

子供の小物用を作るなら「家庭用ミシン」がおすすめ

子供の幼稚園や学校の袋やぞうきんなどちょっとした小物作りに使用したい方におすすめなのが家庭用ミシンです。最近はタッチパネル付きで使い方を説明してくれたり、縫い目の長さを設定できる機能がついている家庭用コンピューターミシンも多く発売されています。

 

自動糸通しや簡単に下糸をセットできる機能などの初心者にはありがたいポイントも満載です。重さも比較的軽いものが多く出し入れが楽、またコンパクトサイズのものもあるので置き場所や作業場所に困らないのも家庭用ミシンの利点です。

 

以下の記事では、家庭用ミシンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

「刺繍用ミシン」でおしゃれにアレンジしよう

ブラザーの人気ミシンの1つの刺繍用ミシン。実用縫いはもちろん使用可能で、さらに刺繍に特化した機能がたくさん搭載されています。カラー液晶パネルで複雑な模様も文字も簡単にレイアウトできるのもポイント。人気ブランド監修の刺繍デザインも内蔵していいるものもあります。

 

抑えが長く傾斜がゆるやかなため段縫いもスムーズに行えます。また抑える圧力を調整することで厚い生地、薄い生地でも厚さに応じてきれいに縫うことができるのも魅力です。USBの差込口がついている機種では、自分でデザインした刺繍データを取り込むことも可能。

 

簡単にかわいらしい刺繍を施せるので、作品が一気に華やかになりますよ。

洋服を作る方には「ロックミシン」がおすすめ

ロックミシンは洋服の裾用のかがり縫いや伸縮性のあるニット素材を縫い合わせるのに特化したミシンです。ブラザーのロックミシンは1本針2本糸、1本針3本糸、2本針4本糸の1台3役のロックミシンとなっているので、制作の幅も広がります。

 

家庭用ミシンとロックミシンを併用することで制作の幅が大幅に広がるため、裁縫上級者やプロに人気のミシンです。

 

以下の記事では、ロックミシンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

予算で選ぶ

大きな買い物であるミシン、やはり気になるのは価格です。ブラザーのミシンには初心者にも選びやすい価格帯のものからプロが使う職業用ミシンなどの高価格なものまで豊富に取り揃えています。

初心者には「1万円代のリーズナブルなもの」を

初めてミシンを使う方や、そもそもミシンを使う機会が少ない人は基本機能のみを搭載したシンプルでリーズナブルなものを選びましょう。機能がシンプルな分、安価なものは1万円台と手軽に購入できます。

 

機能が充実しているのは便利ですが、初心者に使いこなせない機能は不要。機能が増えれば増えるほど価格も高価になるので、まだミシンの使い方に慣れていない人は特にシンプルなものを選ぶと良いでしょう。

お手頃価格のコンピューターミシンなら「2~3万円代」

ミシンでよく売れているのは2~3万円のもの。この価格帯なら、コンピューターミシンで多機能のものを選択することができるでしょう。コンパクトサイズのものはより安価に購入可能です。初めて買うミシンであればこの価格帯のものを選ぶと良いでしょう。

高機能のもので選ぶなら「4万円以上」

高機能ミシンで人気のコンパルシリーズや刺繍用ミシンのParieなどは家庭用のものに比べてやはり価格が高くなっています。機能が高いもの程価格もアップしますが、一生ものとして使えるので少々値が張っても手に入れる価値はあるでしょう。

目的別で選ぶ

自分がミシンを使う用途を吟味してミシンを選ぶと失敗しません。目的別におすすめのミシンの種類を解説します。

子供が喜ぶアイテム作りならディズニーなどの「刺繍機能付き」

ミシンを使って子供用品を作りたい人は、刺繍機能付きミシンを選びましょう。名入れやステッチ刺繍など自動プログラムされているので、ボタンを押せば簡単に思い通りのデザインが刺繍されます。高性能のモデルは、大きい刺繍も可能なものも。

 

別売りの刺繍カードや専用URLからダウンロードすれば、さらにバリエーションが増えるモデルもあります。作品作りの幅を広げるのにも最適です。子供が好きなディズニーデザインも人気です。刺繍機能が充実していればしているほど、子供の成長とともに趣味が広がるでしょう。

本格的な洋服を作るなら「職業用ミシン」がおすすめ

ワンピースやスカート、カットソーなど本格的な洋服作りを楽しみたい人は一般的なミシンよりも高性能の職業用プロミシンがおすすめ。直線縫いに特化した職業用ミシンや、生地の切れ端を綺麗に処理するロックミシンなど洋服作りに特化したモデルもあります。

 

ボタンの穴がかりなどの自動縫いも便利に使えます。また洋服作りでおすすめなのが、作業スペースの広いミシン。取り回しが一層しやすくなり、生地も安定して縫えます。ミシンの性能にこだわることで、より質の高い洋服作りが叶うでしょう。

 

以下の記事では、職業用ミシンの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

機能で選ぶ

ブラザー製のミシンには機種ごとに搭載されている機能に違いがあります。あったら良いなと思う機能をイメージしながら、使いやすい機種を選びましょう。

まるで先生のように指導してくれる「液晶パネル」

液晶パネルは縫い目の進行状況やエラー、設定状況などを表示されます。マニュアルよりも確実な操作ができるため間違いが起きにくいのもポイントです。液晶パネルには、わかりやすい図式で操作を選べるタッチパネルが搭載されているものも

 

刺繍のプレビューなど完成をイメージしやすくなっているのも特徴です。豊富な機能が搭載されたモデルほど、液晶パネルで直感的に操作できれば作業効率や完成度もアップするでしょう。

子供がまだ小さいなら「静音モデル」がおすすめ

意外にも部屋に響くミシンの操作音。子供がお昼寝している間にミシンを使いたい人や、家族が就寝してからミシンを使いたい人は静音性にも注意して選びましょう。具体的に静音レベルが記載されていなくても、静音モデルを選べば他のモデルよりも動作音が静かでしょう。

裁縫が苦手な人には「補助機能」付きがおすすめ

裁縫が苦手な人は特に、補助機能が充実したモデルを選びましょう。自動糸切り機能はハサミが不要で自動で刺繍後の糸を裁断します。面倒な上下の糸通しも、糸通し機能があればワンステップで楽に叶うでしょう。

 

また初心者には縫うスピードを自分好みの速さに調節できるスピード調節機能も必須。慣れない手つきでも確実に美しく縫うための速度を設定することができます。機種によって搭載されている機能は異なるので、自分がどんな機能が必要かを考えながら選びましょう。

「収納や使う場所」に合わせてサイズ選びを

ブラザー製のミシンを選ぶときには、事前にどこで使うのかを確認して選びましょう。普段は収納するなら、収納場所の大きさも考慮しておく必要があります。

 

部屋が狭く、大きなミシンはセットできないという人は幅40cmほどのコンパクトサイズを。普段は収納しておいて必要な時だけ使う人は、コンパクトさに加えて持ち運びのしやすい軽量さにも考慮して選ぶと良いでしょう。

 

洋服を縫ったり、普段からミシンで作業することが多い。いつもミシンを出しておきたい人は、幅45cm以上のフルサイズを選ぶと良いでしょう。縫製の際も安定して使用できます。

メーカーで選ぶ

コンピューターミシンの主要メーカーもご紹介します

「ブラザー工業」は幅広い種類のミシンが豊富

一般用ミシン・刺繍用ミシン・業務用ミシンなど幅広く取り揃えていて、初心者でも簡単で持ち運びやすいタイプも多くあります。

「JUKI(ジュキ)は世界シェア1位の工業用ミシン

アパレル製品からバッグ、カーシートまで幅広い分野で使われています

 

工業用で培った高精度な技術でコンピューターミシンでは送り歯を水平に保ちつつ布を送るBOX送りを搭載したモデルもあります。

160年以上の歴史を持つブランドなら「シンガー」

1851年に第1合の実用ミシンの特許を取得した、世界で最も古いミシンのブランドです。初心者向けから上級者向けまで幅広いラインナップがあり、静音設計で厚物縫いに強いと謳っています。

2~3万円台のブラザーミシン人気おすすめランキング5選

かわいい見た目と豊富な機能

かわいい花柄が目を惹くデザインのこちらのミシンはコンピューターミシンで価格が約3万円とお得な価格です。基本的な便利機能はもちろん備わっており、初心者は十分な満足できるミシンです。

 

縫い目の長さ、模様もボタン一つで変更可能で、操作も簡単。音も静かなので夜に作業をすることが多い方にもおすすめです。

サイズ 49.5 x 37.8 x 30.2 cm 重さ 4.6kg
種類 家庭用

マニュアルいらず。感覚だけでサクサク進む。初心者でも、ミシンにお任せで、まっすぐ縫える!布の端かがりも簡単!糸のセッティングに慣れたら、こんな便利なものはないかも!

出典:https://www.amazon.co.jp

必要最低限のコンパクト機能

人気機種PS202から絵文字刺繍と自動糸切り機能を無くしたこちらのPS102。その他の機能はPS202と変わりないので、少しでも価格を抑えて購入したい方におすすめです。

 

デザインもピンクを使用している点は変わりませんがPS202よりシンプルになっています。普段はあまり使用しない方や子供用のミシンとしても購入をおすすめできる一品です。

サイズ 49 x 38 x 20.4 cm 重さ 5.9kg
種類 家庭用

満足ポイントは、「軽い、わかりやすい、コンピューターなのに安い」経験者なら説明書を見なくても使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

仕上がり自信あり

初心者でも直感的に使用できる使い勝手の良いこちらのコンピューターミシン。縫い上がりがきれいだと人気です。アップリケやボタンの穴かがりなどの20種類の実用縫いを搭載しています。豊富な機能満載で初心者も中上級者も満足のできるミシンです。

サイズ 49 x 41.8 x 32.4 cm 重さ 4.6kg
種類 家庭用

入力式コンピューターミシンは初めてですが、きちんと手順を間違えずにやればしっかり使えるミシンなので買って良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプル機能と操作が魅力

シンプルな機能が使いやすいこちらのミシン。レバー操作で簡単に糸通しができ、下糸も引き出さずにすぐに使える便利さです。作業台も大きいので洋服などの大きなものもスムーズに制作できます。エラーが起これば電子音で知らせてくれるのもありがたいポイントです。

サイズ 53 x 45 x 28 cm 重さ 4.5kg
種類 家庭用

これまで使っていた商品が古くなり、買い換えました。
使いやすくてコンパクトで、満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

不動の人気機種

ブラザーのミシンの中でも特に人気機種のこちらのコンピューターミシン。コンパクトなボディに必要な機能はすべて揃っており、初めてのミシンには十分のミシンです。液晶画面で縫い目の長さや模様も液晶画面で一目で確認できます。

 

ピンク、水色は花をあしらった可愛らしいデザイン、ホワイトはシンプルなデザインなので自分に合った好みのデザインが選べます。初めてのミシン選びでどれにしようか迷っているという方におすすめしたいミシンです。

サイズ 49 x 38 x 24.5 cm 重さ 4.5kg
種類 家庭用

上糸通し・下糸通しの簡単ガイドがついているので、初見でも縫い方がわかりやすかったです。エラーが出ても、液晶画面に番号が出ますので、番号とエラーの対応表を見ると大抵解決します。

出典:https://www.amazon.co.jp

2~3万円台のブラザーミシンおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7786118の画像

    ブラザー工業

  • 2
    アイテムID:7786116の画像

    ブラザー

  • 3
    アイテムID:7786114の画像

    ブラザーミシン

  • 4
    アイテムID:7786112の画像

    ブラザー

  • 5
    アイテムID:7786110の画像

    ブラザー工業

  • 商品名
  • CPS4204(PS202)
  • MS2000
  • FR123MA
  • PS102
  • CPV7102
  • 特徴
  • 不動の人気機種
  • シンプル機能と操作が魅力
  • 仕上がり自信あり
  • 必要最低限のコンパクト機能
  • かわいい見た目と豊富な機能
  • 価格
  • 21800円(税込)
  • 27316円(税込)
  • 23030円(税込)
  • 21500円(税込)
  • 29799円(税込)
  • サイズ
  • 49 x 38 x 24.5 cm
  • 53 x 45 x 28 cm
  • 49 x 41.8 x 32.4 cm
  • 49 x 38 x 20.4 cm
  • 49.5 x 37.8 x 30.2 cm
  • 重さ
  • 4.5kg
  • 4.5kg
  • 4.6kg
  • 5.9kg
  • 4.6kg
  • 種類
  • 家庭用
  • 家庭用
  • 家庭用
  • 家庭用
  • 家庭用

4万円以上のブラザーミシン人気おすすめランキング5選

装飾機能が満載

白と黒がシックなデザインのこちらのミシンは装飾が大得意。実用模様と飾り模様が40種類の他、文字縫い機能も搭載されています。

 

面倒な学校用品の文字入れも刺繍で楽々とできてしまいます。液晶画面も大きく見やすいのも特徴。価格に見合った機能が充実したミシンです。

サイズ 29.6×41.3×17.8cm 重さ 4.6kg
種類 家庭用

まだ直線縫いしか使っていませんがとてもいい感じです。昔のミシンと違って軽量で手元ボタンでスピード調整も選べて使いやすいです。これから頻繁に使います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

液晶タッチパネルで操作簡単

刺繍用ミシンのこちらは大きな液晶タッチパネル付きで操作も楽々できます。押えと送り歯が長くなっているため縫い目がきれいに仕上がります。

 

刺繍作家のatsumiさんの刺繍デザインデータが25種類も内蔵されているので、簡単にかわいい刺繍が作ることができますよ。

サイズ 30.7×41.9×19.4cm 重さ 7.1Kg
種類 刺繍用

パネルもわかりやすいし、何より押さえを替えるだけで普通糸で名前を簡単に刺繍できるのでとても助かりました。また、前のミシンよりとても音が静かです。

出典:https://www.amazon.co.jp

長時間サクサク縫える

縫い心地が最高と人気のこちらのミシン。スムーズな傾斜の押えと水平に動く送り歯が長時間の作業でも布を確実に送ってくれるため、サクサクとストレスなく縫い続けることができます。

 

大きな液晶画面で設定も確認しやすく操作も簡単なのもうれしいですね。一生もののミシンとして購入したい一品です。

サイズ 30×44.4×24cm 重さ 8.7kg
種類 家庭用

ブラザーさんのこちらのミシンはおもっていたよりコンパクトで大きすぎず良かったです。良い点は糸通しが楽なところと縫い目が綺麗な点です。音も静かで糸のセットがわかりやすいので使いやすいミシンです。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp

よく使う機能が満載

コンパクトサイズだが作業台はしっかりと広々としたスペースがあるこちらのミシン。大きな作品も楽々制作が可能です。糸通しはワンタッチで簡単、模様の選択もダイアル式で簡単にできます。重さも6.5kgなので重量感あり、しっかりと安定して使用できます。

 

機能と使いやすさとコンパクトさんのバランスがよいミシンです。どのレベルの方でも楽しんで使えるでしょう。

サイズ 30.6×41.8×19cm 重さ 6.5kg
種類 家庭用

文字縫いや飾りも思いのまま

飾りや文字縫いが得意のこちらのミシン。文字はひらがな、カタカナ、漢字、数字、アルファベットに対応しているのでデザインの幅が大きく広がりますね。

 

ワンタッチ糸通し、下糸を出さなくてもすぐ縫えるなどの基本機能ももちろん搭載しています。布送りがしっかりできる7枚送り歯で厚い生地も薄い生地も簡単で楽に縫うことができます。音も静かでいうことなしの大満足の一品です。

サイズ 29.6×41.3×17.8cm 重さ 4.6kg
種類 家庭用

針穴に糸を通す機能は、素晴らしい出来で助かります。下糸はボビンケースでも良いかなとおもいますが、下糸が見えてるので下糸が無くなる前に気づくのは良いとおもいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4万円以上のブラザーミシンおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7786129の画像

    ブラザー工業

  • 2
    アイテムID:7786128の画像

    ブラザー工業

  • 3
    アイテムID:7786126の画像

    ブラザー

  • 4
    アイテムID:7786124の画像

    brother

  • 5
    アイテムID:7786122の画像

    楽天ビック(ビックカメラ×楽天)

  • 商品名
  • S71-SL
  • CPV0305
  • CPH4501
  • EMM1901
  • CPE0007
  • 特徴
  • 文字縫いや飾りも思いのまま
  • よく使う機能が満載
  • 長時間サクサク縫える
  • 液晶タッチパネルで操作簡単
  • 装飾機能が満載
  • 価格
  • 61067円(税込)
  • 67228円(税込)
  • 65000円(税込)
  • 114400円(税込)
  • 42801円(税込)
  • サイズ
  • 29.6×41.3×17.8cm
  • 30.6×41.8×19cm
  • 30×44.4×24cm
  • 30.7×41.9×19.4cm
  • 29.6×41.3×17.8cm
  • 重さ
  • 4.6kg
  • 6.5kg
  • 8.7kg
  • 7.1Kg
  • 4.6kg
  • 種類
  • 家庭用
  • 家庭用
  • 家庭用
  • 刺繍用
  • 家庭用

カタログもタウンロードできる公式ホームページ

ブラザーの公式ホームページではミシンを使用する際に役に立つ様々な情報が載っています。ミシンのカタログがダウンロード出来たり、型紙や作り方、刺繍データも手に入れることができます。

 

また幼稚園や学校に必要なアイテムに役立つミシンの使い方や入園・入学準備に必要なもののチェックリストまでダウンロード出来ちゃいます。制作のヒントやアイデアが盛りだくさんで見ているだけでワクワクしてきますよ。

 

メールでの質問、修理を依頼したい場合の問い合わせ先も公式ホームページにあるのでぜひ1度公式ホームページをのぞいてみてください。

ブラザーは型番ごとの修理も得意

元々修理と部品の取り扱いからスタートしたブラザー。そのため修理はお手の物です。基本的に1年間の保証がついており、機種によっては3年の保証がついているものもあります。決して安い買い物ではないので、保証があるのはとても安心です。

 

保証期間が過ぎた後も有償での修理が受けられるため、大事に長く使い続けることができます。手順は宅急便にてミシンを回収してくれ、7日以内に修理が完了し返送という簡単で迅速なもの。重たいミシンを自分で動かさなくていいのもうれしいポイントです。

 

またyoutube動画でミシンの操作やお手入れの手順を紹介していたり、分からないことを質問したり他の人の質問について回答ができるコミュニティがあったりと役に立つサポートが盛りだくさん。修理依頼する前に1度見てみると意外と解決策が見つかるかもしれませんよ。

スヌーピーの刺繍が出来るミシンはセンシア100SN

スヌーピーは世界的に有名なキャラクターで年代問わずファンが多いため様々なグッズが販売されています。スヌーピー柄がプリントされたミシン台は現在生産されていないので、中古や在庫品を探すといいでしょう

 

スヌーピーの刺繡がしたい場合は、ブラザーの刺繍データダウンロードからスヌーピーのかわいい刺繍データが簡単にダウンロードすることが可能です!

ミシンを買うなら販売店とネットどっちがおすすめ?

初心者だとしたら、おすすめは手芸店で購入するのがいいと思います。手芸店であれば、ミシンに使う一通りの必要な道具が確実に手に入るので、ミシンと合わせて購入することが出来ます。

 

中級者や上級者で、価格やすぐに使いたいという場合は、ネットや家電量販店で購入するのがおすすめです。

他メーカーのミシンの人気おすすめランキングをもっと見る

今回はブラザーのミシンをご紹介していますが、他メーカーにも様々な機能を持ったミシンがあります。興味がある方は下記記事をぜひ読んでみて下さい。

まとめ

信頼できる高性能のブラザーミシンは機能性が高く一生ものとして使えるでしょう。カタログをダウンロードし機種をしっかりと比べ、今回のランキングを参考にしながら自分に合ったミシンを選んでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】JUKIミシンの人気おすすめランキング10選【家庭用・職業用も】

【2021年最新版】JUKIミシンの人気おすすめランキング10選【家庭用・職業用も】

ミシン
【2021年最新版】ジャガーミシンのおすすめ人気ランキング10選

【2021年最新版】ジャガーミシンのおすすめ人気ランキング10選

ミシン
【2021年最新版】自動糸調子ミシンの人気おすすめランキング10選【初心者向けの安いモデルも】

【2021年最新版】自動糸調子ミシンの人気おすすめランキング10選【初心者向けの安いモデルも】

ミシン
ローカリーカッターの人気おすすめランキング15選【セーフティー式も紹介!2021年最新】

ローカリーカッターの人気おすすめランキング15選【セーフティー式も紹介!2021年最新】

文房具・文具
ブランド財布の人気おすすめランキング25選【メンズ・レディース】

ブランド財布の人気おすすめランキング25選【メンズ・レディース】

財布
【2021年最新版】オフィスチェアカバーの人気おすすめランキング15選【肘付き椅子にも対応】

【2021年最新版】オフィスチェアカバーの人気おすすめランキング15選【肘付き椅子にも対応】

家具